繰り返しの謎解き商会

*

競馬の距離適性を見るポイントは1600m戦・マイルにあると角居勝彦調教師。脚質・ペースによる、延長・短縮の特徴、傾向を見るコツ

      2017/08/13

競馬の距離適性は予想する上で気になるもの。距離延長に適性があるのか、距離短縮して適性を発揮するのか。角居勝彦調教師の話では、競馬の距離適性を見るポイントは1600m戦・マイルにあるという。脚質やペースの見所があると。

 

馬券の妙味がたっぷり含まれてる距離適性。競馬に関わる脚質・ペースによる、距離適性。延長・短縮の特徴、傾向を見るコツを掴むヒント、1600m戦・マイル。競馬のレース映像の見方のヒントにもなります。競馬新聞、馬柱から浮かび上がる馬というよりも、レース映像を見て探し出す馬のポイントになると思います。

 

スポンサーリンク




マイル戦・1600mに競馬の基本はある。距離適性を見るポイント

勝利の競馬、仕事の極意 (廣済堂・競馬コレクション)

競馬のレース映像をぐりぐりに見ていろいろ知ってる気でいたものの、全くを持って気づかなかった、競馬の基本の話。距離適性。競馬の距離適性をどう見立てるのか。

 

馬券を買って行く上で、新馬戦・初出走を除いて前走から距離がどう変わっての出走かは結果に響くもの。

 

角居勝彦調教師の語りますところによると、マイル戦に競馬の基本があるという。

 

馬券を買う際の「軸」というのはとてつもなく大切なのだけど、競馬の軸となる基本も知っておかねば……。

 

マイルは馬の距離適性を見る分水嶺です。マイル以下(1200メートル、1400メートル)のレースでは、スピードだけの一本調子の競馬でも勝てる。しかしマイルはスピードも必要です。が、どこかでタメを作らなければいけない。ジョッキーの指示をきちんと聞けるかどうか。ここに適正が顕われる。ヨーロッパではマイル以下の距離の競馬は重要視されません。

 

週刊ポスト2015.11.27-12.4号 角居勝彦「感性の法則」より 99p

競馬の距離適性を見るポイントは、マイル戦1600mのタメにあり。マイルを走る間に。道中どうタメを作ったのか。脚質やペースも含め、距離延長に適性のある馬、距離短縮に適性のある馬を見て行くヒントやコツがある。

 

ただ、1600mで競馬してくれないとわからないのは距離適性を見る上で要素が心細い。短い距離でも距離延長したらいい馬を見つける特徴、傾向があると嬉しいもので……。

 

ヒントとなったのは、タメという言葉。

 

短距離戦で、手綱を引きまくってる馬がいます。こういう馬って、距離が短くなるといいのではなくって、長くなるといいことが多い。そんな距離延長な特徴のある馬がいる。

 

クロコスミアの戦歴を見てて、もしかしてと思う

ステイゴールド産駒、クロコスミア。デビュー戦は函館競馬場・芝1200m。5着だったものの、4コーナー外目、うまいこと曲がれず膨らみ直線へ。下手に追わないほうがいいと鞍上が感じたのか、直線ではほとんど追わず。ただ、鞍上が追ってないのにも関わらず、追い上げて内の馬に追いついて行ってる。

 

次走は芝1200mだったものの、上がり35.2秒の脚で3着。頭まで届かないが、掲示板、もしくは3着当たりに追い込んで来る。短距離の差し、追込み脚質。なんとも短い距離ではもがいてる走りなのでした。

 

クロコスミアは、距離を1800mに伸ばして、勝ち上がり。距離延長が正解だったということです。

 

クロコスミアはその後、コスモス賞4着(1800m)→札幌2歳ステークス3着(1800m)→アルテミスステークス3着(1600m)→赤松賞1着(1600m)。

 

なかなかの成績です。

 

ステイゴールド産駒ですから、長い距離のほうがいいだろう、距離延長して距離適性が合うというのは血統面からはあるでしょう。

 

しかし、レース映像を見てて、短い距離で「スピード一本調子」にならずにもがいてる馬というのは、距離が適正でない可能性がある。道中、スムーズにいってない、もがいてるから適正距離がわかるといいますか。

 

角居調教師の距離適性話からすると、タメ=もがいてると考えてもいい気がします。短距離はペースが早いので道中タメたいのが早回しになってしまってもがいてしまうわけです。

 

別の特徴や傾向で言えば、1完歩で走れる距離に誤差が出てるともいえます。競走馬にとって、具合のいい1完歩と走る競馬場、コースのペースに差が出てる。

 

こういう、タメだったり、もがいてる感というのは競馬新聞の馬柱にはなかなか書かれません。レース映像を見るのが一番です。動いてる競走馬の評価ですから、なかなかとらえるのは難しい部分はありますが……。

 

関連→競馬のレース映像や動画の見方を結果から傾向分析するのは馬券予想で大切。JRA、地方競馬、当たる特徴研究しチェックしよう【YouTube、VTR】

 

関連→競馬予想・方法と復習コーナーをブログで開始。レース映像を見て、穴馬券を研究して、予想の仕方、やり方を考えた。結果、馬券の当たる確率(的中率)、回収率上昇

 

関連→中央競馬全てのレース映像、動画がJRAホームページで視聴できるように。スマホからでも。ライブ、リアルタイムではないけど…。レース回顧に、展開の傾向研究に

 

血統である程度の距離適性はわかるものの、具体的にその馬にとってはどうかは文字通り具体的に見る必要がある。

 

JRAの平地GIのおよそ3分の1はマイル戦です。右回りか左回りかといった違いや、コースの特徴なども差がありますが、マイルの駆け引きの重要さという面ではあまり違いはありません。

 

どのコースも、ゴール前の直線が見ものです。どこでタメを作っているのか。馬がジョッキーの指示にきちんと反応しているのか。そんな視点で競馬を見ると面白いのではないでしょうか。

 

週刊ポスト2015.11.27-12.4号 角居勝彦「感性の法則」より 99p

レースを見る際の醍醐味、ここにあり。

 

データだけをわちゃわちゃしてても決してあぶりだされない世界があります。

 

もっとレースを見て予想したほうが楽しいと思うんですけどねぇ……。

 

以上、競馬の距離適性を見るポイントは1600m戦・マイルにあると角居勝彦調教師。脚質・ペースによる、延長・短縮の特徴、傾向を見るコツという話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




競馬ネタ・おすすめまとめ【馬券初めて入門中、初心者(ビギナー)、やり方模索中の方、参考になれば】

【競馬予想の楽しみ方や知識を増やして、馬券成績・回収率上げる研究とコツ。大穴・人気薄。レース映像(動画)を見ながら、など】

穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

 

【今週も、今日も明日も明後日も。土曜日・日曜日。もちろん、来週も……JRAと仲良く! 馬券で負けないポイントを作る考え方・複勝馬券】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

 

【G1・重賞・未勝利! 馬券術の選択。情報・データの選択。ファクター(要素)は何を見て、重視して予想する? その基礎。血統・調教・騎手・ラップタイム……】

競馬予想のデータ(情報・結果)を「大数の法則」(確率)で考えるのは正しいのか?

 

【競馬場、ウインズ(wins)、パソコン・スマホ(ネットオンライン・IPAT、A-PAT・即PAT)どこで馬券買っても】

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

 

【JRAの競馬場、東京・中山・阪神・京都・中京・小倉・新潟・福島・函館・札幌……コースの特徴・外枠内枠・有利不利】

馬券初心者は、JRAの競馬場で内枠不利なコースデータを覚えたほうが良い。

 

【馬券の買い方、金額の重要ポイント。的中率をあげるための精神的スタンス(なかなかできないけど……)】

競馬で破産しない方法。馬券が外れて授業料になってもいいお金を、購入金額にする。

 

おすすめ競馬記事

サウンズオブアース・ダービー直線詰まって、抵抗できずにいたけど、神戸新聞杯で来た2着【競馬・馬券】

卍氏こと、馬券裁判男のブログがあることにびっくりした話【競馬・馬券】

「勝つ」準備はできても、「負ける」準備は果たしてできないものなのか?【競馬・馬券】

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

競馬予想に使う赤ペン、黒ボールペンのおすすめは、ぺんてるノック式エナージェル1ミリ。なめらかで書きやすい。にじまない、使いやすい。マークシートにも

髪型を坊主頭にしようと、やる気満々で散髪に行ったら「頭の形あまり良くないから…(似合わない…おすすめできない)」と断られた。くせ毛、天然パーマだから?

タワーレコード社長、嶺脇育夫氏のインタビューに「物を売るのは人」だなと思う。アイドルのCD売るにしても。BABY METAL好きな…という例え話に納得

 

 - 競馬場コース・特徴 , , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

ばんえい競馬もダート競馬も、競馬予想する際、馬場水分量から受ける影響の考え方・コツは一緒だなと感じた話。攻略法にも繋がる?

ばんえい競馬もダート競馬も競馬予想する際、似たことを考えるんだな……。ばんえい競馬の記事を読んでましたら、ダート競馬の競馬予想に通用する馬場水分量の話が書かれていました。ばんえい競馬もダート競馬も、競馬予想する際、馬場水分量から受ける影響の考え方・コツは一緒だなと感じたのです。ばんえい競馬の馬券攻略法にも繋がり、ダート競馬の馬券攻略法、考え方・コツにも繋がる話かと……。ばんえい競馬もダート競馬も競馬場は屋外にしかない。雨も降れば、雪も積もる。馬場水分量は予想で大事。

中央競馬短距離、芝・ダート1200mコース特徴・傾向研究本『プロ馬券師土方吾郎が千二でしか勝負しない理由』など3冊感想【京都・阪神・中山・中京・新潟…】

中央競馬の短距離戦、芝1200m・ダート1200mコースの特徴・傾向を研究した競馬本・馬券本の感想です。『プロ馬券師土方吾郎が千二でしか勝負しない理由』、『プロ馬券師土方吾郎が毎年確実に大儲けする理由』、『プロ馬券師 土方吾郎直伝 誰でも勝てる千二の極意』。中央競馬で芝1200m、ダート1200mのコース設定をしている競馬場は、札幌競馬場・函館競馬場、福島競馬場(ダート1150m)、新潟競馬場、中山競馬場、中京競馬場、阪神競馬場・京都競馬場・小倉競馬場。坂の位置や1コーナーの入りまでの長さなど、特徴や傾向を知っておくと競馬予想、馬券検討に役に立ちます。

阪神競馬場ダート1200mの枠番、特徴傾向。不利枠は内枠。有利枠は外枠。これ、知らなかった…。芝スタートでなく、オールダートだからてっきり…【馬券】

阪神競馬場・ダート1200m。芝スタートダートではなく、オールダートなので、阪神競馬場・ダート1200mコースの枠番の特徴や傾向は「内枠有利、外枠不利」だと思い込んでたのですが、競馬本読んでたら真逆「内枠不利、外枠有利」と書かれてて「嘘やん」と。そこで、阪神競馬場・ダート1200mの枠番、特徴や傾向がどうなってるのか調べてみました。そうしたら、競馬本が正解。阪神競馬場・ダート1200mは「内枠不利、外枠有利」でした。これはブログに書いておかないと忘れるぞ、競馬予想に馬券に響くぞと思った次第。

馬券初心者は、JRA競馬場で内枠不利な特徴・傾向のあるコースデータを調べて覚えて予想したほうが良い

馬券初心者は、JRA競馬場の特徴・傾向を覚えると競馬がわかりやすくなる。JRAの競馬場は特徴や傾向が出ているコースが多いです。競馬初心者の頃はどのコースも同じに見えますが、意外なことにJRAの競馬場のコースで内枠不利な特徴・傾向のあるコースがデータとしてあったりします。競馬初心者ならば面倒だけれども、JRA競馬場の内枠不利になるコースを調べて書き写して、競馬予想していったほうが、競馬がわかりやすくなるそんな話を。競馬のレースで負けた理由・買った理由に枠順の有利不利はけっこうあるもので……。競馬の仕組みがわかると、予想も楽しくなるもので(悩ましくなるとも言うけど……)。

地方競馬の予想でコース適性の話をあまり聞かないのは、平坦小回りが基本だから?大井・船橋・川崎・浦和・門別・園田…

地方競馬とJRA中央競馬の競馬予想で違う点は、ほとんどの地方競馬のコースに坂がないことでしょう。だからか、地方競馬の予想でコース適性の話をあまり聞かない気がします。地方競馬のコースは、平坦小回りが基本? 大井・船橋・川崎・浦和・門別・園田……。地方競馬の競馬場で大井競馬場は、広い印象のある競馬場ですが、浦和競馬場になると、小回りだなぁという感じがします。園田競馬場もレース見てると、ほんと小回りってイメージが残ります。ただ、どの競馬場にも坂がない。坂のことを予想に入れなくていいのが、地方競馬の競馬予想なんだなぁと。

競馬における馬場状態は、有利不利を生む。雨降って、稍重・重・不良と湿るのは簡単だが、良馬場に乾くのは時間がかかる。これが基本

競馬における馬場状態は、有利不利があります。どの競馬場も馬場状態で有利不利は生まれます。競馬場の馬場に雨が降って、稍重・重・不良と湿るのは簡単です。しかし、良馬場に馬場が乾くのは湿るより時間がかかる。これが競馬における馬場状態を考える基本だと思う。馬場が乾くのに時間がかかるがゆえに、有利さ不利さの割合は平等にならない。馬場の改良で芝コースが不良馬場にならない競馬場が増えてはいるけど、馬場状態の考え方は思いっきり変わらない。ダートコースは特に。

阪神競馬場・芝1600m。阪神ジュベナイルフィリーズ。桜花賞と同じ舞台で大事なレースと角居調教師。コースの傾向・特徴を見てみる

阪神競馬場・芝1600m、コースの傾向・特徴は内枠不利。阪神競馬場・芝1600mで行われるG1阪神ジュベナイルフィリーズ。桜花賞と同じ舞台で大事なレースと角居調教師。ひとつ疑問があったので調べてみた。阪神競馬場・芝1600m、コースの傾向・特徴を見てみてびっくり。阪神ジュベナイルフィリーズで内枠、1枠2枠の4頭だった馬のその後のレースで好走している馬の多いこと! 能力があっても、阪神・芝1600mの内枠に入ると道中削がれてしまうバイアスがかかりやすいのでは? 覚えていて損はない馬券の話。