日常

便秘解消。1日1食1か月。食べ物減らして、飲み物常温。ごまが効いた?

国産黒ごま 300g  (焙煎済)

 

便秘解消。1日1食続けて1か月経過

便秘解消に1日1食は効果ある人もいる? お腹が張って便秘でつらかったもので、1日1食を続けてみました。頑固な、強力な便秘の数歩手前です。

 

一ヶ月経過して、便秘ある程度解消。まだ1日1食、1ヶ月目ですから、この先どうなるかなんとも言えませんが……。食べ物の量を減らして、飲み物は常温

 

朝ごはん減らしました。朝ごはん減らして、食事量減らして、サラダ食べて、ごまが便秘解消効いた? 効果あり、というところでしょうか。

 

自分にとっては1日1食相性がいいようです。即効性はありませんが、便秘解消の方法として効果はあります。

 

便秘が解消されたこともあったのでしょう、ダイエット、体重は1ヶ月でかなり落ちました。

 

朝ごはん減らしたり、食事量減らしたり、サラダやごまを食べるなど食生活を変えると、体の中も変わるものですね……(しみじみ)【断食・ファスティング】。

 

自分は1日1食、見よう見まねなので断食やファスティングとは違うでしょうけど、固い数歩手前の便秘が解消されたのは何よりです。成功といえば、成功。ダイエットできて体重も落ちました。

 

スポンサーリンク




便秘解消法として即効性はないが……

即効性のある便秘解消法は運動だったり、マッサージやストレッチ体操、ヨガにツボはいいとしても、サプリなど悪い癖になってだんだん効きづらくものもある。すぐに解消したい気持ちは大変理解します。

 

しかしさらに便秘が解消されずしんどくなる可能性はある。そこから比べると一日一食で便通がよくなって行くのは長い目で見たときいいことかと。具合が良くなれば回り回って、すぐ即効性があるってことですから(意味がちょっと違いますが)。

 

便秘解消に1日1食。食べ物減らして、飲み物常温

便秘解消に1日1食。食べ物減らして、飲み物常温

見よう見まね、自己流で1日1食を始めてだいたい1か月が経ちました。

 

ここ数ヶ月、いや、たぶんその前からでしょう。食べるとそのあと調子が悪くなることが多く「それなら食べなければいいんじゃないのか」と思った。食べ物減らせばいいんじゃないか。

 

食べること=栄養が大事みたいな公式ってありますけど、ちょっとまてよ……という話です。しかしそんなことを思ってはいたものの、食事は好きですから、食べ物好きですから、どうしても1日1食ぎみな食べない生活にする踏ん切りつかずの日々でありました。

 

と、同時に便秘ぎみでもありました。便秘が解消されれば、調子も良くなって来るんじゃないかとも思っていたのです。

 

そんなときは知識を仕入れるのが先決です。

 

ちょろっと仕入れるのではなく、どかっと仕入れる。読書です。便秘解消のために本をいくつか読んでいたところ、1日1食にたどり着いたという塩梅であります。

 

便秘の原因を見つけ改善するのに、食事関連、1日1食、ファスティング・断食・少食、にんじん、生姜。健康本をたくさん読んでみた【体調管理】

 

健康第一。食事・運動・睡眠、最新情報…。自分の病気に関する本は熱心に読むと、南伸坊氏。体重減らすにしても、自分の体に合うかの知識は欲しい【読書】

 

あと、ためしてガッテンに気になる回がないか探しましたっけ。

 

スポンサーリンク




1日1食+ちょこっとで腸内環境変わるかな?

そして、昔読んだ短篇小説にあったセリフをおぼろげながら思い出し、とりあえず1日1食+ちょこっとを始めてみました。

 

1日1食がダイエットや健康に良くやってみようと思ったのは、ある短篇小説の影響から。好転反応でだるくなることもあるけど続ける方向で

 

便秘などで体調悪いとどうしても機嫌は悪くなりますし、具合のいいアイデアも思い浮かびません。なもので、馬券も当たらなくなるという、悲しさ。切ないです。嗚呼、便秘解消。便秘解消。腸内環境変わりましょ。

 

断食やファスティングの本に書かれてる感覚で「うーん、どうもスピリチュアルぽい」なという内容もありましたけど、そういう要素は別にして、行動して体に起きたことで、自分にも起きたらいいことを重視する感じで1日1食にたどり着いたところでしょうか。

 

ただ、自己流で独学です。どこか学びに行ったりはしませんでした。

 

スポンサーリンク




1日1食を1か月。ごまが良かった? 海苔がよかった? 便秘、解消の巻

1日1食を1か月。ごまが良かった? 海苔がよかった? 便秘、解消の巻

朝は、青汁とカップスープ、人参りんごジュースを飲み、昼はサラダを食べたり、食べなかったり。夜は、とろろ蕎麦。長芋大好き。水も飲みます。あと納豆大好き。

 

夜、とろろ蕎麦を食べるのが一番量として多いです。ごまたっぷりのとろろ蕎麦。あと、ごまごぼうひじきも。

 

便秘解消の食べ物としてヨーグルト、飲み物として乳製品、牛乳がありますが相性が良くないので食べてません。オリゴ糖かけたり。飲むヨーグルトが便秘に効いたことはあったのですが、体が慣れてしまったぽい。

 

あと便秘で試して一瞬効果あったのは、こんにゃく畑(ゼリー)。これも飲むヨーグルト同様、体が慣れてしまったっぽい。あと、食べ過ぎると効きすぎる。

 

オートミールは食べてません。プロテイン、酵素、鉄剤、マグネシウム、オリーブオイル、スムージー、ルイボスティーも手を出さず。お酒は飲みません。母親はプルーン、レーズン大好きで良く食べてます。

 

今までの食生活は、朝・カップスープ。昼・丼ものかパスタ。夜・焼き魚にご飯に煮物みたいな食事でした。お菓子買いにコンビニ、スーパーはよく行きます。

 

それを、昼間の油っぽい食事を抜いてサラダにして、夜は蕎麦を食べるようにした感じ。1日1食と厳密に言うには遠いところもあるのですが、のちのちは朝のカップスープもやめていいかなと思ったり。

 

スポンサーリンク




白飯はほとんど食べない1か月ちょい

白飯はほとんど食べない1か月ちょいでした。肉もほとんど食べてないです……。一瞬、ケンタッキーのチキンが食べたくってしょうがなかったですけど、ほんと、一瞬でした。

 

母親が玄米好きなのでご飯食べるときは玄米でしたが……。

 

そういう食生活、1日1食気味で朝ごはん減らして、食事量も減らして、代わりにサラダやごまを食べまくっても生きて行けるんだと実感できたのは収穫。

 

食べたいものを食べないんじゃなくって、食べたいものをいつも食べてると調子悪くなるので、食べたいものを食べたいときに食べるために1日1食にしておくのが自分の体には良いようだとなってきたところです。

 

黒すりごまを食べる量を増やしたのがよかったのか、油っぽい食べ物を抜くようにしたのがよかったのか、そのために消化がはかどるようになったのか、1か月で便秘は解消されました。便秘でイライラすることがなくなったのはとってもよかった。気張らずに済んだのもなにより。

 

1日1食+ちょこっとにして、ひとつ不安が減った感じです。断食やファスティングの本に書かれている世界とは違うんですけどね……。

 

便秘が解消されたわけで、体重も当然のように減りました(わーい)。宿便が出たのかな?

 

ピーク時の体重が88キロありまして、少しずつ減らして行ったのですが、現在80キロ代です。

 

ここ1か月の減り方がすごかった。

 

ずっこーーーんという感じ(何かの宣伝かよ)。

 

スポンサーリンク




1日1食1か月で気づいた。現状、食べ物をどのくらい消化できる体なのか

1日1食を1ヶ月続けてきて気づいたのは、自分は1日のうちに食べ物を消化できる量の多い体では現状ないのだろうということです。

 

日頃、デスクワークばかりで下手するとほとんど歩いていない日があったりしまして。運動不足も消化活動に関わってるのだろうと思います。肉体労働でもしていれば、代謝も増え消化できる量は増えるでしょうけど、自分の体はそうなっていない。それが現状。

 

だから、食べ過ぎれば便秘にもなる。腸が動いてくれない。

 

とすると、食べたあと調子が悪くなったのは、体が消化できませんって言ってたということでしょう。もうちょっと気を使ってくれと。まさに、そのまんまのことが起きていたというわけです。

 

1日1食ぎみ食生活をして、便秘も解消して調子の悪さは少しずつ改善されて行ってるので、1日1食ぎみの生活にしたのは正解だったということでしょう。まだ1ヶ月目、はじまったばかりです。

 

今後、1日1食をして運動量を増やしていったときにどうなるのか知りたいところ。ウォーキング、ウォーキング。

 

ダイエット10キロ減、成功。腹巻き大きいサイズ、痩せたものでぶかぶか。寝るときもつけて、肝臓・お腹、温まって効果ありました

 

ダイエット兼ねて、1日1食と少しを再開。太ってきてたので痩せようと。朝ごはんは食べない。昼は少し。夜はしっかり

 

ダイエットして、16キロお腹痩せた。腹巻きも1日1食と組み合わせて効果あり、おすすめ。ぶかぶかになってきたので、新しいの買わないと!

 

以上、便秘解消。1日1食1か月。食べ物減らして、飲み物常温。ごまが効いた?でした。

 

-日常
-, ,