Amazon

Amazon Prime Nowの真逆バージョンな配送の仕組みがあっても面白いのでは?商品によってはゆったり届いてもいいものもあるだろうし

更新日:

Amazon Prime Nowというサービスがスタート。とにかく、早く商品が届く、Amazon Prime Now。それはそれでいいのだけど、商品の届く早さの配送の仕組み、限界に来ているような……、ナウ、Amazon Prime Now。

 

そこでふと思う。Amazon Prime Nowの真逆バージョンな配送の仕組みがあっても面白いのではと。商品によってはゆったり届いてもいいものもあるだろう……。

 

商品がゆっくり手元に届くまでの配送の中、起こった面白い話込みで手に入れると面白いだろうし、誰かに喋るネタになるだろうし。いい感じの配送の仕組みになると思うのですよ、Amazon Prime Nowさん(ナウじゃないか)。

 

スポンサーリンク




Amazon Prime Now、便利そうですけど……

【Amazon.co.jp限定】Amazonオリジナルマグカップ白

ここ半年くらい、Amazonに注文しますと妙に今までより早く荷物が届いてる印象がありました。数ヶ月前、深夜24時過ぎに注文した、にんじん&りんごジュースが昼間に届いたときは「一体何があったのか」と思ったくらい。届く体感速度に差があったもので。

 

商品が早く届くのは確かに嬉しいんですけども……。どういう配送の仕組みになっているのかと……。

 

ずっと信号が青のままで走れたみたいに、タイミングがうまくあったから早く届いたのだろうと感じたものの、次注文したときも早さは変わらず。Amazonの倉庫でビッキングしている人たち、ありがとう。

 

そして、「これ以上早くなるのか」となったのは、「Amazon Prime Now」ですよ。

早すぎる……。

 

アマゾンは、本日11月19日よりAmazonプライム会員向けの新サービス「Prime Now」を開始しました。

 

このサービス、生活必需品や趣味・嗜好品、ギフト用品など対象となる約1万8000点の商品を、1時間以内に届けてくれるというもの。なんというデリバリー力。

 

プライム会員なら、午前6時から深夜1時の配送時間を選べる「1時間以内配送」が配送料金890円(税込)。午前6時から深夜0時の間、2時間単位の配達時間を選べる「2時間便」は配送料金が無料です。

 

1時間以内で届くって!?アマゾンがプライム会員向けサービス「Prime Now」を開始:ギズモード・ジャパン より

ウチは対象エリアから外れていますけど、対象エリアに入ってたらいつか使ってしまいそう。恐いわー、恐いわー。早く〜早く届いて震える〜わ〜。Amazon Prime Nowですか。

 

ただ、欲しいものだったら届くの待ってないで売ってるところへ出向くという感覚は否定できないところはあります。

 

それにしても、すごいですよ、「Amazon Prime Now」。1時間余裕を持たせてくれたら配送料890円が無料になるのですから。何かを配達するのと一緒に配達するんでしょうけど……。

 

「Amazon Prime Now」の真逆のサービスはどうだろう

Amazon Prime Nowがドエラク商品が届くのに早いサービスだとすると、その真逆、つまり、商品が届くまでに時間がかなりかかるサービスがあってもおもしろそう。配送の仕組みがゆるい感じということです。

 

賞味期限のあるものには向いてませんけども、待てば海路の日和ありサービスと言いますか、発走元から届くまでの道のりをお知らせしてくれるサービスが充実していると言いますか。

 

追跡サービスにあるような簡素なものではなく、荷物を配送しているドライバーの話が読めるみたいなものがいいですね。

 

「只今、岐阜羽島で一服中です。冬場のインスタントなコーヒーはなかなか美味しいものですね。コンビニで買ったチョコを1枚、2枚と口に放り込んでコーヒーを飲んでいますと、「ぼくは幸せだなぁ〜」という気分になります。

 

あっ、車に戻ったら加山雄三のベスト盤でも聞きますか〜。

 

♪ふたりを〜夕やみが〜って、今、朝だけど……」

 

こんなのが、ちょいちょい更新されて荷物が届く。急がば回れ配送。急がば回れ便。急がば回れ運輸。1日の移動幅が短い感じで配送されてゆく。

 

新幹線や飛行機でビューンと進むのもいいけど、鈍行でじわじわ目的地に向かうのも悪くないという感じでしょうか。

 

手に入れるまでにあれやこれやとエピソードがある商品というのも悪くはないもので。ネタになりますし。

 

こういうサービスに向いてる商品ってなんでしょうかね?

 

関連→アイデアのつくり方の本から、お金を稼ぐネタの組み合わせや、方法やコツを考える。石を売る、石を集める。秩父珍石館とつげ義春『無能の人』【仕事・工夫・読書】

 

関連→ブックオフ会員ポイントカード・メンバーズカードを店舗レジで作成。BOOKOFFのサイトからWeb会員登録すると、メールでセール情報。買取の際にもポイントつく

 

関連→スーパーとコンビニ。行きたいのは?「私はコンビニ。雑誌種類多く売ってるから」…ただ、雑誌の売上は減ってるんだそうで。客単価上げないのか【読書】

 

以上、Amazon Prime Nowの真逆バージョンな配送の仕組みがあっても面白いのでは?商品によってはゆったり届いてもいいものもあるだろうしという話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




-Amazon
-, , , , , ,

Copyright© 繰り返しの謎解き商会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.