競馬予想をレース映像分析専門家が攻略するブログ

繰り返しの謎解き競馬

競馬レース映像分析

葵ステークス2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

葵ステークス 競馬予想 過去

 

葵ステークス2020競馬予想。過去のレース結果を見る

葵ステークス2020(重賞)。京都競馬場・芝1200mで行われます。

 

2020年の葵ステークス。今年もやって参ります。競馬予想の参考データに、過去の葵ステークスのレース映像分析はいかがでしょうか。2020年も傾向に近い馬はいるのか? 荒れるか荒れないか、葵ステークス。

 

1着賞金3800万円。3歳馬たちによる短距離レース。

 

葵ステークス、歴代優勝馬・勝ち馬

ダンツジャッジ・モンパルナス・マイネルゼスト・シンボリグラン・ウインレジェンド・カノヤザクラ・ミリオンウェーブ・エイシンタイガー(以上、京都芝1400m)・ケイアイデイジー・ロードカナロア・マコトナワラタナ・ティーハーフ・リアルヴィーナス・ジャストドゥイング・ナックビーナスなど。

 

スポンサーリンク




1着から3着馬の前走傾向をレース映像分析

葵ステークスの競馬予想、参考データと言っても、過去の葵ステークスのレース映像分析ではありません。

 

過去の葵ステークスの結果、1着~3着になった馬たちの「前走」レース映像分析です。

 

前走のレース分析から傾向を見ていこうという競馬予想記事。過去の葵ステークスのデータを見るならば、レース映像も見ましょう。馬柱・出走表に載らない激走買いデータをまとめます。

 

馬券になる前走は重要な過去データ

葵ステークスで馬券になる前走、どのような競馬をしていたのか? アリンナ・ゴールドクイーン・ディアンドル。

 

どのような競馬を前走でしていた馬が過去の葵ステークスで馬券になったのか。アスターペガサス・ラブカンプー・エントリーチケット。

 

オッズは? 血統は? 穴馬・大穴、展開に馬場。

 

2020年の競馬予想に役立てるべく、過去を濃密に振り返りまくります。

 

スポンサーリンク




葵ステークス競馬予想2020【過去レース映像消去法】

葵ステークス 過去データ分析

葵ステークスのデータを消去法で競馬予想される方の参考にもなるはず。過去のレース映像データを使った消去法予想2020みたいなものです。競馬予想に使うデータ。

 

過去に葵ステークスというレースが行われなければ、データも生まれない。

 

過去に葵ステークスが行われた結果、データになったレース内容そのものを「細かすぎるくらい」見ていこうという企みです。

 

競馬予想・本命視? ヒモに入れる?

葵ステークスの競馬予想をする際、本命視した方がいい走りを前走していたのか、ヒモに残した方がいい走りを前走していたのか、それとも葵ステークスの予想では消した方がいいのか、過去のレース映像をスタートからゴールまで見まくります。分析します。

 

JRA競馬場の特徴、馬場状態、天候、レースラップ、テン3ハロン・上がり3ハロン・個々のラップタイム、脚質、枠順、位置取り、騎手の動作、他馬との関連性・影響、直線の追いっぷり、などなど、他のレースに応用可能なネタ満載。

 

スポンサーリンク




過去の葵ステークスの前走を文字起こし

例えるならば、過去の葵ステークスで馬券になった馬の前走レース映像を見まくって「走りを文字起こし」する形でまとめて行く記事です。

 

毎週のように登場する競馬予想データ、JRAの重賞データで「前走、○○を走った馬の成績は近5年でどうのこうの」と言う数字の一走、一走を細かく見て、再構築したものと言えばいいでしょう。

 

2020年の葵ステークスの予想、本命、穴、印の上げ下げの参考にどうぞ。

 

葵ステークス2019

2019年葵ステークス・レース過去結果データ

 

葵ステークス2019・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.4-10.7-10.9/11.2-11.2-11.6

 

1着・ディアンドル(1番人気・藤岡佑介騎手・馬体重490kg)

2着・アスターペガサス(13番人気・福永祐一騎手・馬体重500kg)

3着・アウィルアウェイ(2番人気・川田将雅騎手・馬体重456kg)

 

オッズ・過去配当結果

葵ステークス2019・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 230円

複勝 6・130円/13・870円/7・180円

 

スポンサーリンク




1着・ディアンドル(オッズ・1番人気)

2019年葵ステークス1着、ディアンドル(オッズ・1番人気。血統・ルーラーシップ産駒)の前走は、マーガレットステークス(阪神競馬場・芝1200m)でした。

 

枠順は、5番・1着。ルメール騎手。

 

前走は、マーガレットステークス

馬場状態・湿り気のある良馬場

レースラップ・12.3-11.1-11.2/11.1-11.3-12.1

 

ディアンドルは、5枠5番からスタート。発馬決めて、促しつつも内からの馬たちに合わせて行って、先行の外目。強めに抑えつつ、中団の外目で脚を溜めて行く。

 

逃げて行ったのは、ロードワンダー。テン3ハロン34.6秒。遅めの逃げ。ディアンドルのテン3ハロンは34.9秒。

 

3角-4角。内1頭外を回って行く、ディアンドル。

 

直線。外目に出して、追い出す位置を確保して行くディアンドル。追って、追う。伸びて行って、先頭。後方から追い込む馬いるも、交わさせずのゴール。ディアンドル1着。上がり3ハロン34.2秒。上がり最速。

 

ディアンドル・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【葵ステークス2019・過去結果データメモ】ディアンドルの斤量はマーガレットステークスと変わらずの55キロ。前走のディアンドルは、テン3ハロン遅めで進んだレースを走った。

 

ディアンドルは発馬決めて、促しつつ前目に向かうも逃げずに内から出てきた馬たちのペースに合わせて行く。先行の外目から中団の外目へ。距離ロス少なく3角-4角を回って行って、直線は追って伸びての1着。上がり3ハロン34.2秒の最速。

 

他馬のペースに付き合いつつも上がり34.2秒出せれば、馬券になる可能性は大。直線、抜け出してからは追う手を緩めてもいるのも加点ポイント。相手関係では印の重さを下げた方がいいところはあるが……。

 

葵ステークス2019最終追い切り・

栗東坂路 良 56.3-40.3-25.4-12.4 馬なり余力

 

2着・アスターペガサス(オッズ・13番人気)

2019年葵ステークス2着、アスターペガサス(オッズ・13番人気。血統・Giant's Causeway産駒)の前走は、橘ステークス(京都競馬場・芝1400m)でした。

 

枠順は、5番・13着。小崎綾也騎手。

 

前走は、橘ステークス

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.4-11.1-11.6/11.4/11.4-11.1-11.7

 

アスターペガサスは、3枠5番からスタート。発馬決めて、抑えつつ中団へ。

 

逃げて行ったのは、ファイトフォーラヴ。テン3ハロン35.1秒。少し早めの逃げ。アスターペガサスのテン3ハロンは35.8秒。

 

向正面。逃げ馬のペースは、少し早めを継続して行く。アスターペガサスは、強目に抑え込みつつ、中団の内目を追走して行く。

 

3角-4角。インベタで回って行く。抑え込みすぎて、つまずいてるシーンが見られる。

 

直線。入り口で中団あたり。追って追う、アスターペガサス。伸びて行くも、前を交わせる脚色はない。アスターペガサス13着。上がり3ハロン34.6秒。

 

アスターペガサス・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【葵ステークス2019・過去結果データメモ】アスターペガサスの斤量は橘ステークスと変わらずの57キロ。前走のアスターペガサスは、テン3ハロン少し早めで進み、中間ラップも少し早めを継続して行くレースを走った。

 

アスターペガサスは発馬決めて、抑えつつ前目へ。かかり気味なのを強めに抑えつつ中団のインへ。分かりにくいが、前を走るグラナタスが外に出したくて少し試してみるもタイミング外して、アスターペガサスの前に戻ってくる。そしてリズム感崩してアスターペガサスはつまずいている。かかり気味に追走してる中、リズム感崩されたのは負荷のかかる事象。グラナタスは再度外に出して行って外目に行く。アスターペガサスは内目を追走。ペースは少し早めで流れて行く。直線、追うも伸びるも伸びきれずの13着。上がり3ハロン34.6秒。

 

早いペースの中、前を走る馬の影響を受けすぎたレース。ただ、早い流れであがり34.6秒はインベタ追走とはいえ評価していい数字。細かく見ないとわからない負荷だが、道中つまずくのは何か負荷のかかること、リズム感崩されたことが前で起きたことが多い。短距離戦では致命傷になることも多く、よく見た方がいいことでもある。

 

葵ステークス2019最終追い切り・

栗東坂路 良 53.4-37.8-24.4-12.4 一杯に追う

 

新馬戦、メイクデビューの予想方法。馬券の買い方、コツと傾向。情報、評価、調教、追い切り映像、強い厩舎、血統、パドック、能力試験動画【中央、地方】
新馬戦、メイクデビューの予想方法。馬券の買い方、競馬のコツと傾向。情報、評価、調教、追い切り映像、強い厩舎、血統、パドック、能力試験動画【中央、地方】

  新馬戦。メイクデビューの競馬予想方法。馬券の買い方、傾向攻略のコツ新馬戦出走馬のスケジュール、デビュー予定 ...

続きを見る

京王杯2歳ステークス2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
京王杯2歳ステークス2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  京王杯2歳ステークス2019競馬予想。過去のレース結果を見る京王杯2歳ステークスの歴代勝ち馬・優勝馬1着か ...

続きを見る

朝日杯フューチュリティステークス2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
朝日杯フューチュリティステークス2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  朝日杯フューチュリティステークス2019競馬予想。過去のレース結果を見る朝日杯フューチュリティステークスの ...

続きを見る

 

スポンサーリンク




3着・アウィルアウェイ(オッズ・2番人気)

2019年葵ステークス3着、アウィルアウェイ(オッズ・2番人気。血統・ジャスタウェイ産駒)の前走は、桜花賞(阪神競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、7番・10着。石橋脩騎手。

 

前走は、桜花賞

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.2-11.1-12.1/12.3-11.7/10.8-11.0-11.5

 

アウィルアウェイは、4枠7番からスタート。出遅れ。抑えつつ前目へ。強目に抑え込みつつ、中団の真ん中あたり。

 

逃げて行ったのは、プールヴィル。テン3ハロン35.4秒。標準くらいの逃げ。アウィルアウェイのテン3ハロンは36.6秒。

 

向正面。逃げ馬のペースは少し遅めから、早めで流れて行く。アウィルアウェイは、強めに抑え込む馬の中で挟まれ気味に下がる。その後も中団あたりでゴチャゴチャする。

 

3角-4角。内2頭外→内3頭外を回って行く、アウィルアウェイ。

 

直線。大外へ出したこともあり、追い出せる位置は確保。追って、追うアウィルアウェイ。しかし、伸びはジワリジワリ。前を交わすまでには至らず。アウィルアウェイ10着。上がり3ハロン33.8秒。

 

アウィルアウェイ・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【葵ステークス2019・過去結果データメモ】アウィルアウェイの斤量は桜花賞と変わらずの55キロ。前走のアウィルアウェイは、テン3ハロン標準くらいで進み、1ハロン少し遅めののち早くなって行くながれを走った。

 

アウィルアウェイは出遅れ。抑えつつ前目へ。中団の真ん中あたりで強目に抑え込みつつ。挟まれ気味に後方に押し出され、立て直して行くも少しガチャガチャと脚を整えて競馬できない完歩が続く。3角-4角、距離ロスしつつ回って行く。直線は大外へ出して、追って伸びるも前は交わせず。10着。上がり3ハロン33.8秒。

 

脚を整えて競馬できなかったものの、どうにか上がりはそこそこ使えるのを直線で見せたレース。距離ロスも加点ポイント。ヒモには入れたいパターン。脚整えて追い込むタイプ。例えるならば、ティーハーフ。

 

葵ステークス2019最終追い切り・

栗東坂路 良 54.2-38.7-24.9-12.1 一杯に追う

 

フィリーズレビュー2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
フィリーズレビュー2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  フィリーズレビュー2020競馬予想。過去のレース結果を見るフィリーズレビューの歴代勝ち馬・優勝馬1着から3 ...

続きを見る

桜花賞2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
桜花賞2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  桜花賞2020競馬予想。過去のレース結果を見る桜花賞の歴代勝ち馬・優勝馬1着から3着馬の前走傾向をレース映 ...

続きを見る

 

葵ステークス2018

2018年葵ステークス・レース過去結果データ

 

葵ステークス2018・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.1-10.8-11.0/11.0-11.2-11.9

 

1着・ゴールドクイーン(9番人気・古川吉洋騎手・馬体重454kg)

2着・ラブカンプー(6番人気・和田竜二騎手・馬体重424kg)

2着・トゥラヴェスーラ(2番人気・福永祐一騎手・馬体重468kg)

 

スポンサーリンク




オッズ・過去配当結果

葵ステークス2018・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 2940円

複勝 3・590円/1・370円/14・200円

 

1着・ゴールドクイーン(オッズ・9番人気)

2018年葵ステークス1着、ゴールドクイーン(オッズ・9番人気。血統・シニスターミニスター産駒)の前走は、橘ステークス(京都競馬場・芝1400m)でした。

 

枠順は、5番・3着。古川吉洋騎手。

 

前走は、橘ステークス

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.4-11.4-12.7/12.4/11.9-10.8-11.3

 

ゴールドクイーンは、5枠5番からスタート。発馬決めて、逃げていけそうな勢いも、強めに抑えて行って内から来た逃げ馬のペースに合わせて行く。2番手、先行の外目へ。

 

逃げて行ったのは、マドモアゼル。テン3ハロン36.5秒。かなり遅めの逃げ。ゴールドクイーンのテン3ハロンは36.6秒。

 

向正面。逃げ馬のペースはかなり遅いままを継続。短距離戦としてはドスローと言っていい。ゴールドクイーンは、かなり強目に体重を後肢に乗せるくらい抑え込んで、逃げ馬を交わしていかないように追走。2番手。

 

3角-4角。内1頭外を回って行く、ゴールドクイーン。ここでもかなり強めに抑え込んでいる。

 

直線。逃げ馬を交わしにかかる、ゴールドクイーン。追って追う。伸びる。しかし、なかなか交わせない。外からアルジャーノンが迫ってくる。ゴール前、接戦に持ち込むが、クビ・クビ差で3着。ゴールドクイーンの上がり3ハロン34.1秒。

 

ゴールドクイーン・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【葵ステークス2018・過去結果データメモ】ゴールドクイーンの斤量は橘ステークスから1キロ減の54キロ。前走のゴールドクイーンは、テン3ハロンかなり遅めで進み、4ハロン目もかなり遅めで進むドスローな中を走った。

 

ゴールドクイーンは発馬決めて、前へ。逃げていけそうも、内から出て来た逃げ馬の都合を通して行く。2番手、逃げ馬の外をかなり強めに抑え込んで追走して行く。この時間が長い。3角-4角、内1頭外を回って直線、追って伸びて行くも逃げ馬交わせず、追込み馬に交わされての3着。上がり3ハロン34.1秒。

 

脚を溜めたほうがいい脚質ではない馬が無理にスローペース、脚を溜めて言って摩耗・疲労してしまったレースかと。前へ前へ行きたくってしょうがない前々感があるのはレース映像にバッチリ映ってる。しんどい競馬だったものの、上がり34.1秒あれば「脚を溜めるとよくないんだ」と走らせる材料仕入れたことで、次走以降で馬券になる可能性は大(陣営、騎手が気づいてればだけど)。

 

葵ステークス2018最終追い切り・

栗東坂路 良 54.0-38.8-25.2-12.3 馬なり余力

 

2着・ラブカンプー(オッズ・6番人気)

2018年葵ステークス2着、ラブカンプー(オッズ・6番人気。血統・ショウナンカンプ産駒)の前走は、アーリントンカップ(阪神競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、4番・13着。松山弘平騎手。

 

前走は、アーリントンカップ

馬場状態・雨の降る、湿りつつある良馬場

レースラップ・12.4-10.8-11.3/12.0-12.2/11.4-11.3-12.0

 

ラブカンプーは、4枠4番からスタート。発馬決めて、抑えつつ前目へ。逃げて行く。ラブカンプーのテン3ハロン34.5秒。早めの逃げ。無理に出して行って逃げるというより、テンの脚は早いがじわっと逃げてる。

 

向正面。ラブカンプーのペースは標準前後で進んで行く。前へ前へ行きたいのを抑え込んで走ってる。

 

3角-4角。強めに抑え込んで、インベタで逃げて行くラブカンプー。

 

直線。入り口過ぎて先頭。じわじわ促して、伸びて行くラブカンプー。しかし、続々と交わされて行く。ラブカンプー13着。上がり3ハロン36.1秒。

 

ラブカンプー・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【葵ステークス2018・過去結果データメモ】ラブカンプーの斤量はアーリントンカップと変わらずの54キロ。前走のラブカンプーは、テン3ハロン早めで進み、中間ラップは標準前後で流れたレースを走った。

 

ラブカンプーは発馬決めて、抑えつつ前目へ。逃げて行く。テン3ハロン早めで逃げるが抑え込んでの数字。道中はペースを標準くらいに落として行く。コーナーインベタで回って、直線は追って伸びかけるも失速。13着。上がり3ハロン36.1秒。

 

長い距離を早いペースで走った馬の400m距離短縮。抑えてての数字で、抑えなければもっと早いテン3ハロンになってたかと(失速も早いはず)。距離短縮は逃げ馬・先行馬(=テン3ハロンの早い馬)から。ヒモにはいれておきたいところ。

 

葵ステークス2018最終追い切り・

栗東坂路 良 52.2-38.2-25.7-13.5 一杯に追う

 

アーリントンカップ2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
アーリントンカップ2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  アーリントンカップ2020競馬予想。過去のレース結果を見るアーリントンカップの歴代優勝馬・勝ち馬1着から3 ...

続きを見る

 

2着・トゥラヴェスーラ(オッズ・2番人気)

2018年葵ステークス2着、トゥラヴェスーラ(オッズ・2番人気。血統・ドリームジャーニー産駒)の前走は、3歳500万下(阪神競馬場・芝1200m)でした。

 

枠順は、5番・1着。福永祐一騎手。

 

前走は、3歳500万下

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.2-10.7-11.2/11.4-11.4-11.8

 

トゥラヴェスーラは、3枠5番からスタート。発馬決めて、抑えつつ前目へ。行きたい馬を行かせて、中団の真ん中へ。

 

逃げて行ったのは、ライクアジャーニー。テン3ハロン34.1秒。少し早めの逃げ。トゥラヴェスーラのテン3ハロンは34.5秒。

 

3角-4角。内2頭外→内3頭外を回って行く、トゥラヴェスーラ。

 

直線。大外へ振ったこともあり、追い出せる位置は確保。促しつつ上がって行って、追い出して行く。残り200m切って2番手浮上。伸びて伸びて交わして、先頭。後続を突き放す。トゥラヴェスーラ1着。上がり3ハロン34.2秒。

 

トゥラヴェスーラ・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【葵ステークス2018・過去結果データメモ】トゥラヴェスーラの斤量は3歳500万下と変わらずの56キロ。前走のトゥラヴェスーラは、テン3ハロン少し早めで進んだレースを走った。

 

トゥラヴェスーラは、発馬決めて抑えつつ前目へ。外から行きたい馬たちを行かせて中団の前からの競馬。強めに抑えつつ、追走して行く。3角-4角、距離ロスを広げつつ回って行く。直線は追って伸びて行っての1着。上がり3ハロン34.2秒。

 

テンやや早+上がり早な馬。距離ロスもあってなことを考えると、馬券になる可能性は大。あとは相手関係。

 

葵ステークス2018最終追い切り・

栗東坂路 良 57.8-40.9-26.1-12.2 馬なり余力

 

葵ステークス2017

2017年葵ステークス・過去レース結果データ

 

葵ステークス2017・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・不良馬場

レースラップ・12.6-11.0-11.3/11.6-11.5-12.5

 

1着・アリンナ(2番人気・藤岡佑介騎手・馬体重412kg)

2着・エントリーチケット(1番人気・松若風馬騎手・馬体重426kg)

3着・ショウナンマッシブ(6番人気・池添謙一騎手・馬体重462kg)

 

オッズ・過去配当結果

葵ステークス2017・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 630円

複勝 1・240円/8・160円/3・240円

 

1着・アリンナ(オッズ・2番人気)

2017年葵ステークス1着、アリンナ(オッズ・2番人気。血統・マツリダゴッホ産駒)の前走は、橘ステークス(京都競馬場・芝1400m)でした。

 

枠順は、6番・5着。藤岡佑介騎手。

 

前走は、橘ステークス

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.0-10.8-11.5/11.6/11.5-11.5-12.3

 

アリンナは、6枠6番からスタート。発馬決めて、抑えつつ前目へ。逃げて行く。アリンナのテン3ハロンは34.3秒。かなり早めの逃げ。

 

向正面。アリンナのペースは標準前後で進む。抑えつつ、後続を離して逃げて行く。

 

3角-4角。インベタで回って行く、アリンナ。

 

直線。後続離しつつ、先頭。馬なりで走って行く、アリンナ。追って、伸びて、残り100m過ぎまでは先頭。しかし、後続が追い越して行く。アリンナ5着。上がり3ハロン35.7秒。

 

アリンナ・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【葵ステークス2017・過去結果データメモ】アリンナの斤量は橘ステークスと変わらずの54キロ。前走のアリンナは、テン3ハロンかなり早めで逃げ、中間ラップは標準前後で流れるレースを作った。

 

アリンナはスタート決めて、抑えつつ前目へ行き逃げて行く。テン3ハロンはかなり早めで走る。中間ラップで少し緩んだペースになったものの、テンの勢いもあって離して逃げて行く形。直線は追って、伸びてゴール近くまで粘ってたものの交わされて行き5着。上がり3ハロン35.7秒。

 

超ハイペースで飛ばした馬の200m距離短縮+馬場が不良馬場まで悪化したのがプラスに出た形。短くなったこととハイペースで飛ばしたことが馬場水分量と噛み合ってくれることはよくあるけれど、強気で行きにくいところもある。相手関係次第。

 

葵ステークス2017最終追い切り・

栗東坂路 良 54.0-39.7-25.8-12.6 馬なり余力

 

阪神ジュベナイルフィリーズ2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
阪神ジュベナイルフィリーズ2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  阪神ジュベナイルフィリーズ2019競馬予想。過去のレース結果を見る阪神ジュベナイルフィリーズの歴代優勝馬・ ...

続きを見る

 

2着・エントリーチケット(オッズ・1番人気)

2017年葵ステークス2着、エントリーチケット(オッズ・1番人気。血統・マツリダゴッホ産駒)の前走は、橘ステークス(京都競馬場・芝1400m)でした。

 

枠順は、1番・3着。松若風馬騎手。

 

前走は、橘ステークス

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.0-10.8-11.5/11.6/11.5-11.5-12.3

 

エントリーチケットは、1枠1番からスタート。発馬決めて、促して前に行くも一歩早く出た、クインズサリナに前に入ってこられて、後手踏む。強目に抑え込みつつ。

 

逃げて行ったのは、アリンナ。テン3ハロンを34.3秒。かなり早めの逃げ。エントリーチケットのテン3ハロンは35.5秒。

 

向正面。アリンナのペースは標準前後で進む。かかり気味になるのを抑え込みつつ、中団のインを追走して行く。少し滑っていて、しんどい位置。

 

3角-4角。インベタで中団あたりを回って行く、エントリーチケット。進路を伺いつつ。

 

直線。入り口で中団あたり。インを突いて行く、エントリーチケット。追って、追う。伸びて伸びて行って、内目から追い込んで行く。外から追い込む馬に差されたものの、3着。エントリーチケットの上がり3ハロン34.6秒。

 

エントリーチケット・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【葵ステークス2017・過去結果データメモ】エントリーチケットの斤量は橘ステークスと変わらずの54キロ。前走のエントリーチケットは、テン3ハロンかなり早めで逃げ、中間ラップは標準前後で流れるレースを走った。

 

エントリーチケットはスタート決めて、促して脚をつなげてインから前目に行くも外の馬の勢いが優っていて、前に入ってこられる。出した勢いを止める形に。ペースがかなり早く流れて行く中、しんどい位置で強めに抑え続けて行く。3角-4角、インベタで回る。直線、インを突いて行って、伸びて行く。3着。上がり3ハロン34.6秒。

 

スタートして勢い乗せたものの、一歩遅れる。しんどい位置で抑え続ける。それでいて、イン突きとはいえ上がり3ハロン34.6秒。前走より、外枠になったのはスタートから勢いつけて、スピード削がれる可能性が減るのでプラス。馬場が悪化したのも掛け算のようにプラス。4倍台に届きそうな1番人気ではあるものの消していい前走内容ではない。

 

葵ステークス2017最終追い切り・

栗東坂路 良 54.5-39.7-25.7-12.6 強目に追う

 

チューリップ賞2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
チューリップ賞2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  チューリップ賞2020競馬予想。過去のレース結果を見るチューリップ賞、歴代の勝ち馬・優勝馬1着から3着馬の ...

続きを見る

ファルコンステークス2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
ファルコンステークス2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  ファルコンステークス2020競馬予想。過去のレース結果を見るファルコンステークスの歴代勝ち馬・優勝馬1着か ...

続きを見る

 

3着・ショウナンマッシブ(オッズ・6番人気)

2017年葵ステークス3着、ショウナンマッシブ(オッズ・6番人気。血統・ダイワメジャー産駒)の前走は、橘ステークス(京都競馬場・芝1400m)でした。

 

枠順は、7番・8着。川田将雅騎手。

 

前走は、橘ステークス

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.0-10.8-11.5/11.6/11.5-11.5-12.3

 

ショウナンマッシブは、6枠7番からスタート。若干、後手。抑えつつ中団へ。

 

逃げて行ったのは、アリンナ。テン3ハロン34.3秒。かなり早めの逃げ。ショウナンマッシブのテン3ハロン35.6秒。

 

向正面。アリンナのペースは標準前後で進む。ショウナンマッシブは中団の外目を強目に抑え込んで追走して行く。

 

3角-4角。内2頭外をきっちり回って行く、ショウナンマッシブ。

 

直線。外めに出して、追い出せる位置は確保。追って、追うショウナンマッシブ。伸びて、伸びて行くも、前を交わしきるまでは伸びきれずのゴール。ショウナンマッシブ8着。上がり3ハロン35.0秒。

 

ショウナンマッシブ・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【葵ステークス2017・過去結果データメモ】ショウナンマッシブの斤量は橘ステークスと変わらずの56キロ。前走のショウナンマッシブは、テン3ハロンかなり早めで逃げ、中間ラップは標準前後で流れるレースを走った。

 

ショウナンマッシブはスタート少し後手。抑えつつ、中団の外目あたりから。ハイペースで流れて行く中、釣られないように強めに抑え込んで行く。3角-4角、距離ロス抱えて回る。直線は追って行って、伸びはあるものの交わし切るまでの伸びにはならず。8着。上がり3ハロン35.0秒。

 

ヒモとして選ぶタイプ。ハイペースで引っ張られて距離ロス抱えて、テン3ハロン35.6秒は早い。

 

葵ステークス2017最終追い切り・

美浦W 重 67.9-52.5-38.6-12.6<4>馬なり余力

 

 

以上、葵ステークス2020競馬予想に。過去の結果から1~3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】でした。

 

「レース映像を見て競馬予想するコツ〜馬券の的中率・回収率を上げる5つのポイント+α」noteにて販売中!

 

ひとつよろしく


競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

おすすめ競馬予想本・馬券本

 

-競馬レース映像分析
-, ,

Copyright© 繰り返しの謎解き競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.