競馬予想

朝日杯フューチュリティステークス予想。過去の結果から前走データをレース映像分析

朝日杯フューチュリティステークス予想。過去の結果から前走データをレース映像分析

 

目次

朝日杯フューチュリティステークス予想。過去のレース結果から回顧

朝日杯フューチュリティステークス(朝日杯FS)。予想の参考データに、過去の朝日杯フューチュリティステークスのレース映像分析いたしました。

 

傾向に近い馬はいるのか、朝日杯FS。今年は穴馬調子よく激走して配当荒れるか、人気馬好走して払い戻し荒れないか。どちらにしても的中したい。朝日杯フューチュリティステークス。

 

朝日杯フューチュリティステークス(G1)。コース/阪神競馬場 距離芝1600m。プレゼンターはどなたでしょう? JRAから賞金は誰の手に。出馬表、馬柱が待ち遠しい。

 

スポンサーリンク




朝日杯FS予想。動画回顧から過去10年データ、血統、消去法の傾向を心強く

朝日杯フューチュリティステークスの過去の結果から、血統(産駒)、枠順の有利不利(内枠・外枠)、馬体重、追い切り、調教、馬場、ラップ、展開、斤量、調教師(厩舎)、オッズ(人気)、外厩などの予想データ、傾向と対策、特徴まで濃厚に揃っていることが多い昨今。はたまたサイン馬券に出目、ジンクス、オカルトな連動法則、攻略もネットにあるよあるよ。

 

過去5年、過去10年とデータは揃い放題です。情報は消去法し放題です。出走頭数減らせます。狙い目浮かび上がる?

 

持ちタイム、持ち時計あれど脚質変われば成績の評価は変わる。なのでレース映像を見る

切り口を変えまして、前走のレース映像分析からわかることを参考に朝日杯フューチュリティステークスの予想されるのはいかがでしょう。ときにパトロールビデオも見ます。いわゆる過去の参考レースを文字起こしして行きます。今後使える共通点はあります(断言)。

 

予想に過去10年データなどから消去法で傾向があったとしても、実際のレースでは違う競馬をしている馬たちの集まりだったりします。ジョッキーの特徴もあります。タイム(時計)が同じ、ラップや馬場が同じでも同じ競馬をしてるとは限りません。逃げ、先行、差し、追い込みと脚質が変われば成績の意味も変わります。スタートの評価、上がり3ハロンの価値も変わります。

 

スタートからゴールまで動画を再生。傾向を回顧いたします。過去のレースからわかること、温故知新で穴馬を見つけましょう。過去10年データなどの自信をより強くする材料としてどうぞ。実際走った馬を見て予想するのはデータの数字から沸き起こらない心強さがあります(断言)。

 

単勝、複勝、ワイド、枠連、馬単、馬連、3連複に3連単、そしてWIN5。どの券種の参考にも。

 

シミュレーションされる方、指数や偏差値を計算される方、YouTubeご覧になる方、パドック派でフォトパドックをご覧になる方にも面白い情報になるかと思います。実際のレースを見て知っていることが増えますと、関連ニュースやコメントの理解も増します。ウマ娘好きな方にも是非どうぞ。

 

過去データのリンク先はネット競馬(netkeiba)です。

 

スポンサーリンク




朝日杯フューチュリティステークス2018予想【過去結果傾向】

2018年朝日杯フューチュリティステークス・レース過去結果データ

 

朝日杯フューチュリティステークス2018・レース結果は以下の通り。

 

 

1着 アドマイヤマーズ(単勝オッズ4.6 M.デムーロ騎手・馬体重470kg)

2着 クリノガウディー(単勝オッズ77.4 藤岡佑介騎手・馬体重492kg)

3着 グランアレグリア(単勝オッズ1.5 ルメール騎手・馬体重482kg)

 

スポンサーリンク




1着 アドマイヤマーズ(単勝オッズ4.6)

2018年朝日杯フューチュリティステークス1着、アドマイヤマーズの前走は、デイリー杯2歳ステークス(京都競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、3番・1着。M.デムーロ騎手。

 

前走は、デイリー杯2歳ステークス。動画回顧

 

最終追い切り調教【過去結果データ】

 

デイリー杯2歳ステークス予想。過去の結果から前走データをレース映像分析
デイリー杯2歳ステークス予想。過去の結果から前走データをレース映像分析

 

スポンサーリンク




2着 クリノガウディー(単勝オッズ77.4)

2018年朝日杯フューチュリティステークス2着、クリノガウディーの前走は、東京スポーツ杯2歳ステークス(東京競馬場・芝1800m)でした。

 

枠順は、10番・7着。戸崎圭太騎手。

 

前走は、東京スポーツ杯2歳ステークス。動画回顧

 

最終追い切り調教【過去結果データ】

 

東京スポーツ杯2歳ステークス予想。過去の結果から前走データをレース映像分析
東京スポーツ杯2歳ステークス予想。過去の結果から前走データをレース映像分析

 

スポンサーリンク




3着 グランアレグリア (単勝オッズ1.5)

2018年朝日杯フューチュリティステークス3着、グランアレグリアの前走は、サウジアラビアロイヤルカップ(東京競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、4番・1着。ルメール騎手。

 

前走は、サウジアラビアロイヤルカップ。動画回顧

 

最終追い切り調教【過去結果データ】

 

サウジアラビアロイヤルカップ予想。過去の結果から前走データをレース映像分析
サウジアラビアロイヤルカップ予想。過去の結果から前走データをレース映像分析

 

スポンサーリンク




朝日杯フューチュリティステークス2017予想【過去結果傾向】

2017年朝日杯フューチュリティステークス・過去レース結果データ

 

朝日杯フューチュリティステークス2017・レース結果は以下の通り。

 

 

1着 ダノンプレミアム(単勝オッズ2.3 川田将雅騎手・馬体重490kg)

2着 ステルヴィオ(単勝オッズ5.3 C.デムーロ騎手・馬体重460kg)

3着 タワーオプロンドン(単勝オッズ3.9 ルメール騎手・馬体重518kg)

 

1着 ダノンプレミアム(単勝オッズ2.3)

2017年朝日杯フューチュリティステークス1着、ダノンプレミアムの前走は、サウジアラビアロイヤルカップ(東京競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、2番・1着。川田将雅騎手。

 

前走は、サウジアラビアロイヤルカップ。動画回顧

 

最終追い切り調教【過去結果データ】

 

2着 ステルヴィオ(単勝オッズ5.3)

2017年朝日杯フューチュリティステークス2着、ステルヴィオの前走は、サウジアラビアロイヤルカップ(東京競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、16番・2着。ルメール騎手。

 

前走はサウジアラビアロイヤルカップ。動画回顧

 

最終追い切り調教【過去結果データ】

 

3着 タワーオブロンドン(単勝オッズ3.9)

2017年朝日杯フューチュリティステークス3着、タワーオプロンドンの前走は、京王杯2歳ステークス(東京競馬場・芝1400m)でした。

 

枠順は、1番・1着。ルメール騎手。

 

前走は、京王杯2歳ステークス。動画回顧

 

最終追い切り調教【過去結果データ】

 

 

京王杯2歳ステークス予想。過去の結果から前走データをレース映像分析
京王杯2歳ステークス予想。過去の結果から前走データをレース映像分析

 

朝日杯フューチュリティステークス2016予想【過去結果傾向】

2016年朝日杯フューチュリティステークス・過去レース結果データ

 

朝日杯フューチュリティステークス2016・レース結果は以下の通り。

 

 

1着 サトノアレス(単勝オッズ14.2 四位洋文騎手・馬体重500kg)

2着 モンドキャンノ(単勝オッズ15.8 バルザローナ騎手・馬体重472kg)

3着 ボンセルヴィーソ(単勝オッズ72.7 松山弘平騎手・馬体重462kg)

 

1着 サトノアレス(単勝オッズ14.2)

2016年朝日杯フューチュリティステークス1着、サトノアレスの前走は、ベゴニア賞(東京競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、8番・1着。ムーア騎手。

 

前走は、ベゴニア賞。動画回顧

 

最終追い切り調教【過去結果データ】

 

2着 モンドキャンノ(単勝オッズ15.8)

2016年朝日杯フューチュリティステークス2着、モンドキャンノの前走は、京王杯2歳ステークス(東京競馬場・芝1400m)でした。

 

枠順は、13番・1着。ルメール騎手。

 

前走は、京王杯2歳ステークス。動画回顧

 

最終追い切り調教【過去結果データ】

 

3着 ボンセルヴィーソ(単勝オッズ72.7)

2016年朝日杯フューチュリティステークス3着、ボンセルヴィーソの前走は、デイリー杯2歳ステークス(京都競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、3番・2着。松山弘平騎手。

 

前走はデイリー杯2歳ステークス。動画回顧

 

最終追い切り調教【過去結果データ】

 

以上、朝日杯フューチュリティステークス予想。過去の結果から前走データをレース映像分析でした。

 

-競馬予想
-,