競馬予想をレース映像分析専門家が攻略するブログ

繰り返しの謎解き競馬

競馬レース映像分析

アドマイヤムーン産駒、アズマクィーン。阪神競馬場、芝1800m。前走、スタート後、スピードに乗ったら急ブレーキな、特徴→次走、馬券に

アドマイヤムーン産駒、アズマクィーン。阪神競馬場、芝1800m。前走、スタート後、スピードに乗ったら急ブレーキな、特徴→次走、馬券に

 

アドマイヤムーン産駒、アズマクィーン。阪神競馬場、芝1800m

阪神競馬場・芝1800m。

 

10番人気で2着に来たのは、アドマイヤムーン産駒のアズマクィーン

 

アズマクィーンの馬券、2番人気、3番人気が飛んで複勝は2020円に。複勝の4ケタオッズでございます。

 

スポンサーリンク




前走、不利のあった馬の距離延長。レース映像を見て確認します

アズマクィーンの前走は芝1400m。今回は距離延長でした。

 

前走のレース映像を見ますと、スタート後スピードに乗ったところで不利がありました。前に出た馬がブレーキを踏んだあおりを食らっています。コーナーを外目を回っての10着。そんな特徴のあるレース。

 

アドマイヤムーン産駒・アズマクィーンのレース映像、血統面など当たる確率を高める材料、詳しく見て行きます。

 

アドマイヤムーン産駒・アズマクィーン、阪神競馬場(芝・1800m)2着

2014年12月13日(土)、阪神競馬場4レース・2歳未勝利・芝1800m

 
レース結果は以下の通り
1着・ゼンノロブロイ産駒・ザイディックメア(村山明厩舎・W.ビュイック騎手)・時計・1:49.7

2着・アドマイヤムーン産駒・アズマクィーン(河内洋厩舎菱田裕二騎手)

3着・ハービンジャー産駒・クローディオ(石坂正厩舎・浜中俊騎手)

 

6番人気ザイディックメアがアタマ差で勝利。

 

逃げた10番人気、アズマクィーンが2着に。1番人気のクローディオは3着まで。

 

2番人気、3番人気が飛び、アズマクィーンの複勝は跳ねて、2020円。クローディオとのワイドで4780円。

 

関連→ハービンジャー産駒・クローディオ。京都競馬場・芝1800m、5番人気3着。前走、レースの道中手綱引き気味で走る特徴のある馬は要注意?

 

新馬戦先行して3着→休み明け距離短縮10着→距離延長して2着

前走10着だった馬の凡走は、単純に休み明けだけなのだろうか?

 

今回人気薄で2着に好走したのは、いわゆる「叩き2走目」だからと見ていいのか?

 

そうではない、前走においてうまいこと走れない理由はなかったのだろうか?

 

調査開始〜。

 

関連→スペシャルウィーク産駒・ローブデソワ。京都競馬場・ダート1400m、6番人気1着。得意の距離はコーナー2回な特徴。近2走は凡走。レース映像チェック

 

関連→トワイニング産駒・セカンドテーブル・東京競馬場・芝1400m、11番人気1着。芝短距離→大外枠スタート→後方に下げ、直線伸びる特徴→次走逃げて、勝利

 

関連→アサクサデンエン産駒・ニシノマジック。福島競馬場・芝2000m、13番人気2着。新馬戦でテン3ハロンで不利、直線でも不利の特徴あり11着。次走、馬券に

 

アドマイヤムーン産駒・アズマクィーンの血統特徴とは?

アドマイヤムーン産駒・アズマクィーンの血統面。

 

父・アドマイヤムーン

母父・ジョリーズヘイロー

母母父・Woodman

母母母父・セクレト

母母母母父・Raise a Native

 

Halo 4×3

Mr. Prospector 4×4

Raise a Native 5×5×5

Northern Dancer 5×5

 

アドマイヤムーン産駒・代表産駒

アドマイヤムーン産駒の代表産駒、

 

ハクサンムーンオースミムーンセイウンコウセイレオアクティブプレイズエターナルブラックムーンファインニードルアルキメデスアットウィルムーンクレストワンスインナムーンなどなど。

 

アドマイヤムーン産駒関連の記事はこちらから

 

母、ハートオブクィーンの初子

牝系図を見て、これっというところはなし。

 

母、ハートオブクィーンは、2007年函館2歳ステークス勝馬。2008年の桜花賞(G1)で、4着。

 

そこに、アドマイヤムーンが父。

 

どちらかといえば、 アドマイヤムーンは種牡馬・産駒として芝>ダート。

アズマクィーンは、最終的に、芝短距離に落ち着くかもしれませんが、母親が桜花賞惜しかったのは覚えておきたいところ。

 

関連→血統競馬予想の特徴をつかむためか…。種牡馬を箇条書きした、勉強メモを発掘。はて、なんのデータ? 芝ダートのコース適性か、短距離・長距離か、重馬場?

 

関連→競馬予想、馬券のために血統データベース作って勉強してた頃。母父以降の種牡馬に関しての考え方、配合傾向、特性を攻略しようと。おすすめの分析本

 

関連→アイルハヴアナザー産駒の種牡馬成績は、特徴としてダート走る血統傾向になると予想してたら芝の競馬でも走ってびっくり

 

アドマイヤムーン産駒・アズマクィーンの前走(京都競馬場・芝1400m)

2014年11月24日、京都競馬場3レース。2歳未勝利・牝馬限定戦。芝1400m。良馬場。

 

鞍上は、△岩崎翼。

 

レース映像、スタート。

 

アズマクィーンは9番枠から、スタート

8月札幌競馬場で走ってからの休み明け。

 

スタートで少し出遅れます。

 

押してゆきつつ、もっと出遅れていたノースファンタジー(小牧)に馬体を合わせに行き、スピードに乗り前方へ。馬群の中へ入ってゆきます。

 

ところが、ここでスピードに乗ってしまったのが失敗。

 

アズマクィーンの前に出た、ノースファンタジーがブレーキ。手綱を引っ張るのと同時に、アズマクィーンもブレーキ。ノースファンタジーよりも強目に手綱を引っ張っているように見えます。

 

芝の短距離戦、この不利はつらい。

 

その後も、手綱を引き気味な道中。かなりスピードを削がれているでしょう。

 

3コーナー〜4コーナーは内に2頭いる外を回る。

 

アズマクィーン、直線ののび

アズマクィーンは、中団の外目。

 

内ラチに勝ったラッフォルツァート。1頭後に、2着タマモイヤリング。

 

岩崎騎手、軽くムチを入れ追いはじめます。

 

思いっきりは伸びませんが、だらっと垂れるわけでもない。10着。

 

今回の走り、2着(阪神競馬場・芝1800m)

阪神競馬場、芝1800m。2歳未勝利。良馬場。鞍上は菱田騎手に乗り替わり。

 

アズマクィーンは12番枠から。

 

スタートそこそこ、逃げてゆきます。

 

引っ掛かりまくってるのが、ダノンブライト(池添)。

 

不利もなく、3コーナー、4コーナーを回ります。

 

直線、菱田騎手追い出しはじめます。アズマクィーンに余力があり、後を引き寄せません。

 

ゴール寸前で、追い込んで来たザイディックメア(ビュイック)に交わされたものの、 2着。

 

アドマイヤムーン産駒・アズマクィーン・スピードに乗ったら急ブレーキ→まとめ

一度先行して(もしくは逃げて)、よい着順だった馬が、距離短縮で凡走。

 
そんな表記を馬柱で見かけたら、レースVTRを確認するほうがいいでしょう。競馬の動画・映像の確認から馬券になるコツもあると思います。
 
今回のアズマクィーンのように、大きな不利があった場合馬券に入れられるかと。

 

関連→競馬のレース映像や動画の見方を結果から傾向分析するのは馬券予想で大切。JRA、地方競馬、当たる特徴研究しチェックしよう【YouTube、VTR】

 

関連→地方競馬ライブ、ネット中継の画質改善。レース、パドック映像向上、スマホからも見られて馬券予想も当たるよう…に【大井・船橋・川崎・浦和・門別…】

 

関連→中央競馬全てのレース映像、動画がJRAホームページで視聴できるように。スマホからでも。ライブ、リアルタイムではないけど…。レース回顧に、展開の傾向研究に

 

以上、アドマイヤムーン産駒・アズマクィーン。阪神競馬場・芝1800m、10番人気2着。前走スタート後、スピードに乗ったら急ブレーキな特徴→次走、馬券にという話でした。

 

「レース映像を見て競馬予想するコツ〜馬券の的中率・回収率を上げる5つのポイント+α」noteにて販売中!

 

ひとつよろしく


競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

 

阪神競馬場2014年12月13日・4レース馬柱一部・画像写真

 

スポンサーリンク




-競馬レース映像分析
-, , , ,

Copyright© 繰り返しの謎解き競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.