ブログ

競馬予想、馬券の記事を書いてブログアクセスを検索メインで増やしていくとき、フロー型がいいのかストック型がいいのか。ブログ半年6ヶ月目

更新日:

20140416_guinea_pig_0557_w800

 

競馬予想のブログ記事を書いて、検索メインでアクセスを増やしていこうとしたとき…

ブログ記事を書き続けて、アクセス数を検索重視で増やしていこうとしたとき、フロー型がいいのか、ストック型がいいのかについて考えてみました。

 

競馬ブログにおける、競馬予想の位置。馬券のこともフローなのか、ストックなのか。

 

スポンサーリンク




ブログはじめて、半年がたちました! 6ヶ月。競馬予想記事たくさん書いた‼︎

計算ブレをなくするために、「30日=1ヶ月」としてきたのですが、先日6ヶ月、180日が経過いたしました。

 

半年もブログ更新できました。

 

サーバーの更新も長めに更新手続きをしたり。ブログ続けてるじゃん、続けてるじゃんという感じ。

今までココログなどでブログを書いていましたが、どことなく手応えのない塩梅。

 

それと比べると2月の中頃から始めた、WordPressを使ったこのブログはいい塩梅に進んでいるなぁと。

 

未熟中の未熟ブログではありますが……。アクセス数はまだまだ。SEO、検索上位って

アクセス数はそんなにあがっていませんが、始めて半年そこそこですからね。1年半とか、2年くらいしてみないとなんとも言えない部分はあります。

 

アクセス数って、季節的なものに左右されたりする部分は多いでしょうし。

 

スポンサーリンク




ブログのアクセス数が上がってる分析

「今、どうしてアクセス数があがっているのか」ということが分析、予想できているとその先の動きに対して、対処できるんでしょうね。

 

季節的にあがっているだけなのに、それが季節を過ぎても続くと予想してしまうのはつらいものですし(どこまでも足し算感覚で考えないほうがいいわけで)。

 

用のないものはブログ、検索されないですからね。

ぶつぶつ書いておりますが、ここ数ヶ月は身内の事情もあって、なかなかブログを書けずにおりました。

 

その事情も落ち着きつつありまして、少しずつブログのほうのテンポをあげていこうかという感じであります。

 

ブログ運営は、記事書いていくとき、フロー的 or ストック的?

180日で、171本のブログを書きました。

 

1日1本ブログに記事書いたとすると、180本。2日に1本なら、90本。

171本というのが、多いのか少ないのか、はたまた。

 

ただちょっと思うのは、書いてきたものが、フロー的なものなのか、ストック的なものなのか、どちらが多いのかというのは気にしたほうがいいということ。

 

スポンサーリンク




フローとストック。私のブログはどっちで行こうか……。アクセス数、PVは増えて欲しいので、競馬予想

自分のブログで言いますと、競馬予想はフロー的要素が強いですね。検索して見に来てくれる人が多いかというと、そうではないですから。レースが終わってしまってから、見に来る確率というのはガクんと減る。

 

そういう感じかがあるのだけど、それでもいいと思ってるんですよ。

 

書きやすさとか、数をこなせるという点においては、フロー的要素の強い競馬予想であっても自分にとって利点がある以上、排除する必要はない。

この先、本数多く書いていけば、変わることもあるでしょうし(フロー的要素が強いものを、未熟なブログに書いてあっても読まれにくいわけで、それがどんどん書いていったときにどう変化するのか、時間はかかるけど興味がありまして……というよりも、無名ブログすぎてフロー的要素の強みを得られていないのが現状だと思う)。

 

芝からダート替わり関連記事

ダートから芝替わり関連記事

不利・出遅れ・挟まれる関連の記事

競馬のレース映像分析関連記事

 

スポンサーリンク




ブログ記事の比重は、ストックストック、スコップ(違)。だけど、誰も見ない、誰も来ないのは…

スコップで掘りたいかー(違)。

 

フロー的なものは競馬予想に任せる(?)として、やはりブログを続ける上で、メンタル的にもふところ的にも重要なのは、ストック的なネタをどのくらい持っているかということになるのでしょう。

「では、ストック型であるとはどういうことでしょうか? これは時間が経ってもコンテンツとしての価値が劣化しない、つまり「賞味期限が長い」コンテンツであるということです。その典型は、教科書にも出てくるような古典・名著の類です。日本文学で言えば、「源氏物語」「枕草子」「平家物語」に始まり、近代では森鴎外、夏目漱石の諸作品など、今でも広く読まれるコンテンツがあります。そういうラインナップがストック型の代表例と言えます」

 

田端信太郎『MEDIA MAKERS 社会が動く「影響力」の正体』(宣伝会議)より。

 

ストック的なもので重要なのは、「使いどころの発見」なんでしょうね。

 

誰もこない、誰も見ないブログではなく、使われて、ナンボの世界がストックブログの世界。競馬予想は?

誰も来ないブログより、誰も見ないブログより。使われてなんぼのブログ。使われているから、循環するんですね。

 

誰も来ないブログより、誰も見ないブログじゃないから、お金とか、人とか、お金とかが回る(ザ下世話)。

201205_money_2969_w800

使われないものにはお金やそれに類するものは生まれない、なんて思っているのですが、 使われても使われても魅力が減退しないもの、また飽きられてもまたなんかの周期で使われるもの(ときどき食べたくなる、カレーとかラーメンとかハーゲンダッツとか、カラオケでときどき歌いたくなる曲とか)、ストックというのはそういう、使われる負荷に耐えうるところがあると思います。

 

それを探す。

 

スポンサーリンク




ただ、ブログで使われる需要の大きさ、パイの大きさはあまり気にしなくってもいい気はしますけどね。

単勝一番人気で、ガチガチの1倍台前半のネタもいいのですが、それよりも二桁人気だけどそのレースでは馬券になるネタを探す。

 

当たってもたいした配当が得られないネタより、当たったら配当の大きいネタ探し。

 

パイは小さいんだけど、奪い合いに参加している人が少ないネタ。

 

ブログで使われる負荷にある程度耐えうるネタを、いかにストックするか。

現状の低空飛行から脱出する鍵は、そんなところにありそうです。

 

以上、記事を書いてブログアクセスを検索メインで増やしていくとき、フロー型がいいのか、ストック型がいいのか。ブログ半年6ヶ月目【競馬】という話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

レース映像のどこを見ればいいのか? 馬券の狙い方紹介します

「レース映像を見て競馬予想するコツ〜馬券の的中率、回収率を上げる5つのポイント+α〜」noteにて書きました。

 

5年6年と遊びにも行かず、飲みにも行かず、レース映像の分析、研究をしてきた中から「わかりやすいレース映像の視点、見方」をまとめました。

 

競馬予想本で類書がなかなかないファクター本となっています。

 

「あなたは、レース映像を見て競馬予想することが可能なのを知っていますか?」

 

最初の15000文字ほど好きなだけ読むことができます。ご覧くださいませ。

 

スポンサーリンク




競馬予想ネタおすすめまとめ【穴馬券はレース映像を見る方法から、馬券の買い方、基本は複勝、データの見方、当たる確率…】

【競馬予想の楽しみ方や知識を増やして、馬券成績、回収率、的中率(当たる確率)上げる研究と勝てるようになるコツ。大穴、人気薄。レース映像(動画)を見ながら、など】

穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

 

【今週も、今日も明日も明後日も。土曜日、日曜日。もちろん、来週も……JRAと仲良く! 馬券で負けないポイントを作る考え方、複勝馬券】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド、三連複に繋げる。安定感ある極意、コツであり必勝法

 

【G1、重賞、未勝利! 馬券術の選択。情報、データの選択。ファクター(要素)は何を見て、重視して予想する? その基礎。血統。調教、騎手、ラップタイム……】

競馬予想に大数の法則(確率)を応用すると、データが簡単に意味を持つのか。回数増やして成績、結果がわかりやすくなるのか?

 

【競馬場、ウインズ、パソコン、スマホどこで馬券買っても、勝つ】

競馬予想。馬券の当たる確率、的中率と回収率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。収支を良くする。勝つ【ファクター、要素】

 

【JRAの競馬場、東京、中山、阪神、京都、中京、小倉、新潟、福島、函館、札幌……コースの特徴、外枠内枠、有利不利】

馬券初心者は、JRA競馬場で内枠不利な特徴、傾向のあるコースデータを調べて覚えて予想したほうが良い

 

【馬券の買い方、金額の重要ポイント。的中率をあげるための精神的スタンス(なかなかできないけど……)】

競馬で破産しない方法。馬券が外れて授業料になってもいいお金を、購入金額にする。そして、予想を当てる確率高くして授業料回収

 

ブログネタのおすすめ記事などはいかがでしょう

競馬予想AI(人工知能)「Mamba(まんば)2nd season」の回収率的中率のツイート、ブログを読んでて危惧したいくつかのこと

競馬予想家に自分は向いてない理由。馬券当たるのが好きでブログ、ツイッター書いてるだけ。的中率、回収率は気にしますけど…

エッセイを書く。コンテストで賞もらう。仕事して、印税で暮らしたい。無謀にも相談。芸能人でもないのに無理だろと。ネタに面白さがあればいいんじゃないと【ブログ】

読書ノート。パソコンではなく、手書きで作成。書き方は簡単。ルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く、効果、意味はある。おすすめ【ブログ】

吉祥寺ブックオフ→ジュンク堂と、本屋へ。染谷昌利『ブログ飯 個性を収入に変える生き方』、佐藤雅彦『考えの整頓』、渡辺明『勝負心』などの本【読書はおすすめ】

競馬予想する上でプール調教の時計を測ったら面白いんじゃ、と思った話。回収率、的中率、確率など活かせるデータになれば…

卍氏こと馬券裁判男ブログの存在に驚く。競馬予想で指数に興味はないけど…。作り方や出し方、算出方法の細かい話が重要なので…。精度を上げる理論を読みたいな

競馬予想、馬券の買い方として、3連複フォーメーションが当たる確率を高くしてくれる気がしたのです【複勝】

阿佐田哲也の名言「ばくちというものは……」に納得。競馬予想に馬券に通用。ギャンブルがうまくなるフォームになるのでは?

競馬予想、方法と復習。レース映像を見て、予想の仕方、やり方、コツ、ブログに書いて、穴馬券を研究。結果、馬券の当たる確率(的中率)、回収率上昇

園田競馬の厩務員、田村正一さんの連載漫画『うまのしごと』がスタート。地方競馬予想の参考に。サラブレッドと暮らしています、もおすすめ

偏愛マップ、齋藤孝感想。やり方、作り方、書き方、簡単に自己紹介。項目、ネタ探し発見本。ルール使い方、簡単。ブログ、自己分析、合コン

競馬で複勝馬券を買うとき、イメージと逆の購入金額設定をする話。勝つ買い方になる可能性も。大金はそこまで必要ない?【平均配当、オッズ】

JRA中央競馬、地方競馬の新馬戦予想成績は、使えるデータ、情報の特徴に差があるので分けることにした話。馬券の買い方も変える

伝説の馬券師による競馬予想法を、スマホやパソコンでできる時代になったのか…。レース映像、パトロールビデオ、ゴール入線後の伸びを見る

 

競馬予想の参考になる、おすすめ記事はいかがでしょう

古い競馬予想本、馬券本だからと言って、今は当たることがなく意味がないとは言い切れない。コツや考え方の発掘はおすすめします

競馬予想で穴馬券を買えなくする原因は、データ(結果、情報)の見方、組み立て方にあるのでは?精度を上げるには…

競馬予想が嘘っぽく見えるのは、予想した人が馬に乗らないから?馬券を的中させるための考え方と手順の、最低限

競馬予想で複勝馬券の年間的中率を63%くらいにすることは、とても簡単。1番人気ベタ買い。ただし、儲からない。回収率82%

競馬のレース映像、動画を見て競馬予想したり、復習、回顧するとき、実況音声は消してメモを取りまくる。特徴、傾向は自分で見つけていく

競馬場の馬場状態、影響、傾向、特徴の読みは自分でして競馬予想するよう、データ集めだしたダイヤモンドステークス2015、稍重、重、不良

アンカツ、安藤勝己さんが東スポで若手騎手に言ってたことを、競馬予想が馬券が上手くなりたい側に置き換えてみる

netkeibaで厳選予想コーナースタート。気になる競馬予想家いて楽しみ。木下健さん双馬毅さん亀谷敬正さん井内利彰さん…

競馬予想の基本は、レース映像、動画、ラップ、馬場。馬券の買い方は複勝から。これが自分の考え。知識は、血統、調教など幅広く知っていく

競馬予想の馬券データ、情報、成績、結果にはすぐ確認できる検索可能な要素(着順、タイム、血統、オッズ…)と、不可能なものがある

馬券が当たる。狙った競馬で的中だったのだろう。儲けはいくらか、買い方、券種わからないけど。初心者の頃、立川のウインズで見た忘れられない「よっしゃ」。

スマホ、パソコンを使ってネットで馬券購入と言っても、競馬予想からアナログさを消すことはできない。データの期待値狙いの危うさ【清水成駿氏の話】

着差は競馬予想に使う数値、タイムとして着順より重要。0.1秒差、馬身差。クビ、ハナ、アタマ。比べてる馬との脚質の差には注意して

オッズをアテにしすぎて競馬予想続けてると、馬券を当てる確率や回収率は減る説。儲けられるかどうかの数字であり、馬の強さは完璧に反映されていない

 

馬券の競馬予想の、回収率・的中率(当たる確率)をあげてくれる、おすすめ記事はいかがでしょう

競馬予想の人気薄な穴馬券のうまい当て方と、投資における現在の不納得。儲けの共通点は「なんで買うのかわからない」と言われること?精神的バイアス、傾向特徴

ぺんてるエナージェル1ミリボールペンの替芯、赤に黒、ペン立てにないと安心して競馬予想できない…。書き心地よく愛用しすぎて、インクの減りが早い

小林弘明氏(風の馬券師、投資家)の競馬最強の法則、競馬予想TV回収率3冠王インタビューが面白かった。調教時計に関する、強さ弱さの見極めに関する疑問

Amazonのレビューは、競馬予想みたいなもの。あてにならないひどいものあれば、面白い傑作もある。信憑性、信頼性、影響の考え方

競馬予想をする上で、実際の締切時間より自分の中の締切時間はけっこう手前にある。レース映像、動画を見るのに時間がかかるので…

JRA・中央競馬、全周パトロールビデオを全レース公開。レース映像、動画を見て競馬予想、馬券検討する方に朗報。確認できる視点増える!

JRAレーシングビュアーの動画プレイヤーに、スロー再生機能追加。競馬予想に役立つ。レース映像、パドックをじっくり見られる

競馬予想で相馬眼まで行かずとも、パドック、馬体を勉強して攻略法やコツを鍛えるなら、GI重賞より新馬戦→未勝利戦が一番なんじゃ?

芝の競馬予想、新馬戦。兄弟馬にダートに成績偏る血統傾向産駒で好走馬がいる場合、芝も走る種牡馬に変わって走る可能性があるので注意。万馬券にも?

競馬予想のパドックは、ポイントや情報をレース映像・動画に比べて公平に見られると思う。馬体、首の動き、調子、発汗…

競馬予想、エア馬券の記録をウマニティの予想コロシアムでつけてみては。回収率、的中率。当たる、外れる。自分の成績を知るのは大切

競馬予想する上で成績、着順を2着3着と繰り返す馬の確率を馬券上どう扱うか、角居勝彦調教師の連載から考える

競馬予想、何を見るか、何を重視するかは自由。しかし、馬券自信度は「レースで再現される確率をどれだけつかんでるか」に比例する。穴馬でも人気馬でも

清水成駿さんの名言から競馬予想家、馬券師の上手さを考えてみる。ギャンブルだからこそ、一生懸命勉強したら…、プロってもんだろう

競馬予想家の上手さは、本命の複勝馬券的中率がなによりも大事。選ぶ軸1頭。そして回収率が高いかどうか。メインの券種が3連単3連複関係ない

競馬の複勝って、儲かる馬券ですか?単勝は、三連複は、三連単は?買い方、方法は…。賭け方に確率…「えーっと……」

競馬予想方法を簡単にしていると、たくさんのレース、馬券に手を出すやり方考え方になってしまう?おすすめは面倒さの導入?

競馬のレース映像、動画を見てする競馬予想は教科書やコツ、方法、情報がない世界。的中率、回収率上げるため模索してました…

 

-ブログ
-, , , , ,

Copyright© 繰り返しの謎解き商会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.