繰り返しの謎解き商会

*

「 血統 」 一覧

血統母父名鑑・Singspiel(シングスピール)【競馬・傾向】

  2017/03/10    血統・母父名鑑

スポンサーリンク   母父時に、芝やダートで複勝率の高い血統データを紹 …

血統母父名鑑の使いどころ・ヒント【競馬・傾向】

  2017/03/09    血統・母父名鑑

スポンサーリンク   中央競馬(JRA)にて、母父時の複勝率が高い血統 …

血統母父名鑑・Deputy Minister(デピュティミニスター)【競馬・傾向】

  2017/03/09    血統・母父名鑑

スポンサーリンク   母父時に、芝やダートで複勝率の高い血統データを紹 …

スポンサーリンク

アイルハヴアナザー産駒の種牡馬成績は、特徴としてダート走る血統傾向になると予想してたら芝の競馬でも走ってびっくり

アイルハヴアナザー産駒、ぽつぽつ競馬新聞に載る産駒、増加中。アイルハヴアナザー産駒の種牡馬成績、特徴としてダート走る血統傾向になると予想してたのです。ダートで走りそうな血統してるとアイルハヴアナザーの血統表見てると感じまして……。パイロ産駒のような特徴傾向に……。そう思ってたら、アイルハヴアナザー産駒が芝の競馬でも走ってびっくり。よく考えれば、パイロ産駒も芝で走る産駒もいますから、2歳3歳の頃の血統傾向、特徴としては注意しないといけないと思いまして……。カネヒキリ産駒やサウスヴィグラス産駒のように、ダート走る産駒が多い、芝走る産駒が多いと偏ってくれれば種牡馬傾向・特徴として見立てやすいんですが、そうは問屋は降ろさない、アイルハヴアナザー産駒なわけでありまして……。

ローエングリン産駒がダートでぽつぽつ馬券になってるのが気になる。血統傾向・特徴の変化か?ロゴタイプの競馬で芝のイメージ強いけど…

ローエングリン産駒はダート走らない。そんなイメージをローエングリン産駒に持っていたのです。ところが、ダートでぽつぽつローエングリン産駒が馬券になってるのが気になりまして。血統傾向・特徴の変化か? ローエングリン産駒というと、ロゴタイプの競馬で芝のイメージ強いのですが……。ローエングリン産駒のダート、本命で狙えるタイプではないけど、ヒモで走る馬もいそうな……。ローエングリン産駒の代表、ロゴタイプも「そうなんじゃよ。ダートもちょっぴり行ける特徴あるんじゃよ」と言ってるとか(大嘘)。どんな産駒でも、何年か産駒が走って血統傾向・特徴は固定されて来るものです。しかし、ローエングリン産駒、ダートは走らないから消しな感じでいると大きい馬券を逃すかもしれません。3連複3連単の3列目にローエングリン産駒のダートをちょっぴり入れるのは馬券の手かと……。

芝の競馬、新馬戦。兄弟馬にダートに成績偏る血統傾向産駒で好走馬がいる場合、芝も走る種牡馬に変わって走る可能性があるので注意。万馬券にも?

芝の競馬、新馬戦。様々な種牡馬、産駒が新馬戦に出走して来ます。芝の新馬戦、兄弟馬がいて「ダートに成績偏る血統傾向産駒で好走馬」がいる場合、ダートで走るんだろうから、芝の新馬戦は消しとすることはままあると思います。ところが、芝も走る種牡馬に変わって芝の新馬戦、走る可能性のある馬がいたりするので注意という話。万馬券にも? 新馬戦特有な荒れ方のひとつなんでしょう。母馬から生まれて来る馬たちの血統傾向の偏りはダートだけに偏ったり、芝だけに偏ったりしないんだなと。種牡馬から受け継ぐものもあるわけで杓子定規に考えすぎると万馬券逃すなぁ……(当てるのは確率的に低い話だろうけど……)。

カネヒキリの産駒成績。特徴・傾向としてダート大好き。しかし、芝を走って3着内が1度もないけれど、いつかは来るでしょという話

カネヒキリ産駒といえば、ダート。断然ダート。そんな、カネヒキリの産駒成績。特徴・傾向として、ほんとカネヒキリ産駒はダート大好き。カネヒキリの代表産駒として、ミツバ、アルタイル、ロンドンタウン、マウントハレアカラ、トロヴァオあたりがいる。特徴・傾向はダート、嗚呼、ダート。カネヒキリ産駒はダート。ダート大好きなカネヒキリ産駒。特徴・傾向ははっきりしてる。しかし、芝を走って3着内が1度もないけれど、カネヒキリ産駒、いつかは来るでしょという話。芝で走る可能性、確率は低いと思うけれど……。ちょっと待てよ、カネヒキリ産駒、芝スタートのダートはどうだろう……。

スポンサーリンク

競馬予想、馬券のために血統データベース作って勉強してた頃。母父以降の種牡馬に関しての考え方、配合傾向、特性を攻略しようと。おすすめの分析本

競馬予想、馬券のために血統データベース作って勉強してた頃がありました。競馬初心者の時期からは過ぎてましたが……。基本的に、母父以降の種牡馬に関しての考え方、配合傾向、特性を攻略しようという目論みです。ディープインパクト産駒でも、キングカメハメハ産駒でも、血統勉強して、データベース作って当たる確率高めて馬券、どうにかするぞと。血統データベースを作ってて気付いたのは、血統が良くても鍛えられてない競走馬は走らないということです。パドックや馬体、実際に走るレース映像分析の活かしどころを見つけた、そんな話を。おすすめの競馬血統予想分析本についても紹介します。

血統競馬予想の特徴をつかむためか…。種牡馬を箇条書きした、勉強メモを発掘。はて、なんのデータ? 芝ダートのコース適性か、短距離・長距離か、重馬場?

血統を使って競馬予想するときには、データの見方として特徴をつかむ必要があります。馬券の当たる確率を上げる上で重要です。た・ぶ・ん、そのために種牡馬を箇条書きしたであろう、産駒勉強メモを発掘しまして。はて、なんのデータだろう? と考えてみたものの決め手に欠けて……。芝ダートのコース適性か、短距離・長距離か、重馬場? 札幌競馬場・函館競馬場の洋芝? 距離延長・距離短縮?捨てられないメモになってしまいましたよ……。こりゃこりゃ。ウォーエンブレム、バゴ、マツリダゴッホ、ヴリル、ロックオブジブラルタル、あっと驚く、アッミラーレ……(おっさんのギャグかよ)。