繰り返しの謎解き商会

*

「 不利・出遅れ・挟まれる 」 一覧

競馬で大穴馬券を狙う方法?穴馬の見つけ方、選び方の参考に?レースには、視聴率の高い不利と低い不利が存在する話

競馬で大穴馬券を狙う方法があるとすれば、大穴になる穴馬を見ている人が少ないことが条件。競馬予想の穴馬の見つけ方、大穴の選び方も同様でしょう。競馬で馬券になるぞと思う人が多ければ、大穴馬券にはならない。大穴馬券を狙う方法は競馬のレースで視聴率の低い不利からやってくる? 大穴の選び方、見つけ方のヒント?競馬のレース映像には、視聴率の高い不利と低い不利が存在する話を。多くの人が注目する競馬のレースにおける不利は、次走馬券になるかどうか分析されやすい。しかし、競馬のレースで少ない人しか注目していない不利はそこまで分析されない。そこに、競馬予想の醍醐味あり。大穴の選び方、見つけ方のコツあり。

フレンチデピュティ産駒・ジョーアラタ。阪神競馬場・芝1600m、5番人気1着。前走、不利があって後方に下がる、直線伸びる特徴→距離延長で勝利

フレンチデピュティ産駒・ジョーアラタ。阪神競馬場・芝1600m、5番人気1着。ジョーアタラの馬券、単勝740円。複勝250円になりました。レース映像を確認しますと、前走は不利があって後方に下がってしまうことがレース前半に起こったものの、直線は伸びる特徴がありました。次走、距離延長して勝利します。馬券になる不利、馬券にならない不利があるんだなと思った一戦。フレンチデピュティ産駒・ジョーアラタ、血統面、レース映像など詳しくみていきます。

シニスターミニスター産駒・ビックマウンテン。函館競馬場・ダート1700m、7番人気1着。前走、出遅れ1コーナーまごつき、まくって直線失速も粘りあり特徴

シニスターミニスター産駒・ビックマウンテン。函館競馬場・ダート1700m、7番人気1着。ビックマウンテンの馬券、単勝1860円。複勝630円つきました。レース映像を見直してみますと、前走、出遅れた上に、1コーナーでまごつき、まくっていくキツい競馬な特徴。しかし、直線失速も粘りのあるところは見せていました。もしビックマウンテンに力がなければ、直線半ばまで保たなかったでしょう。シニスターミニスター産駒・ビックマウンテンのレース映像、スタートから詳しく見て行きます。血統面も。

スポンサーリンク

トーセンファントム産駒・マシェリガール。東京競馬場・芝1600m、5番人気1着。前走、二の脚を使おうと勢いに乗ったところでブレーキな特徴

トーセンファントム産駒・マシェリガール。東京競馬場・芝1600m、5番人気1着。マシェリガールの馬券、単勝1400円。複勝210円になりました。オッズとしてはイマイチですが、狙える材料を仕入れられてる複勝210円と、そうでない複勝210円では意味が違います。前走のレース映像を見ていますと、スタート後いまいちで、二の脚を使おうと追い出して勢いに乗った。しかし、手綱を引いてブレーキ踏むという特徴がありました。不利です。スムーズにスタートから脚を整えられれば、馬券になるのではないかと想像できます。トーセンファントム産駒・マシェリガール、血統面、レース映像分析など詳しくみていきます。

パイロ産駒・カゼニモマケズ。東京競馬場・ダート1300m、10番人気1着。前走、落馬の影響で、スタート後手綱引く不利な特徴。それでも追い込んでの6着

パイロ産駒・カゼニモマケズ。東京競馬場・ダート1300m、10番人気1着。カゼニモマケズの馬券は、単勝・5030円。複勝・880円になりました。前走(東京競馬場・ダート1300m)、落馬の影響がありスタート後手綱引く不利な特徴。それでも追い込んでの6着。力がないわけではない。ハイペースになりやすいダート短距離でのスタート後の不利は直線で響きます。今回の勝利はラッキーな面があったものの、幸運が起こったとしても力がなければ馬券にはなりません。その確認はレース映像を見ることでございます。パイロ産駒・カゼニモマケズの血統面も含めて見てみましょう。

ジャングルポケット産駒・ランデックヒルズ。中山競馬場・芝1600m、11番人気2着。外枠→外枠→大外枠(直線不利ダブルパンチ)な特徴→→内枠で馬券に!

ジャングルポケット産駒・ランデックヒルズ。中山競馬場・芝1600m。11番人気で2着。複勝880円。ジャングルポケット産駒・ランデックヒルズは、近走14番枠→11番枠→17番枠と外枠ばかりな特徴。今回は4番枠。中山芝1600mとしては走りやすい枠でした。前走レース映像を見てみますと、ランデックヒルズは直線において不利をダブルで食らう特徴があります。理由があっての1.0秒差。ジャングルポケット産駒・ランデックヒルズのレース映像、血統面詳しく見ていきましょう。

オンファイア産駒・ファイアリシンゾウ。阪神競馬場・ダート1200m、5番人気1着。前走、出遅れ、追い上げ挽回も手綱引っぱりスピード減→次走勝ち上がり

オンファイア産駒・ファイアリシンゾウ。阪神競馬場・ダート1200m。5番人気で1着。単勝1390円。複勝230円。オンファイア産駒・ファイアリシンゾウ、前走、スタート出遅れて挽回しようと前へ前へと走っていったものの前が壁でうまいこといかなかった特徴がレース映像から見られます。スムーズな競馬ができなかったという特徴があったのです。ファイアリシンゾウ、前走で0.9秒も差をつけられた馬に、逆に0.5秒も差をつける結果になりました。オンファイア産駒・ファイアリシンゾウ。レース映像、血統面など馬券の当たる確率を高くする材料、詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

ワイルドラッシュ産駒・ティーズアライズ。大井競馬場・ダート1600m、10番人気2着。前走スタート良し特徴も活かせず不利を作った近2走→乗り替わりで馬券に

ワイルドラッシュ産駒・ティーズアライズ。大井競馬場・ダート1600m。10番人気2着。複勝は430円。ワイルドラッシュ産駒・ティーズアライズの前走レース映像を見ますと、スタートがとてもいい特徴がありました。しかし、良さを削ぐような形で1コーナーを回って行きます。外から出して行った馬たちに抜かれて行ったからです。競馬しやすい位置を取りに行かなかったのです。ワイルドラッシュ産駒・ティーズアライズのレース映像・血統面など、馬券の当たる確率を高くする材料、詳しく見てみましょう。

Bernardini産駒・サーランスロット。中京競馬場・ダート1800m、13番人気2着。1番人気と前走時計で微差、通過順位ぼぼ一緒。違う特徴は、不利

Bernardini産駒のサーランスロット。中京競馬場ダート1800m。13番人気2着。複勝1080円。Bernardini産駒・サーランスロットは骨折明けでした。しかも前走は12着。馬柱の特徴として、買いづらさが何馬身も先行してしまいます。しかし、中京ダート1800mは逃げ切って勝ったコース。レースは違えど、1番人気バーディーイーグルと前走時計の差は0.4秒ほど。12着に凡走したレースで特徴のあることがあれば、骨折明けの具合を気にしつつも最低ヒモにできたのではないだろうか。Bernardini産駒・サーランスロット、レース映像、血統面など馬券の当たる確率を高くする材料、調べてみました。

ゴールドアリュール産駒・マイネルバウンス。中山競馬場・ダート1800m、6番人気3着。前走、4コーナーで躓くものの、直線伸びる特徴。次走、馬券に

ゴールドアリュール産駒のマイネルバウンス。中山競馬場・ダート1800m。6番人気で3着。複勝420円。ゴールドアリュール産駒・マイネルバウンス、前走のレース映像を見ますと、スタートからどこかぎこちない走り。特徴として4コーナー付近で躓く不利。それでも、直線は伸びて来て3着。本命にはしづらいところはありますが、ヒモに入れる馬としては十分な気がします。ゴールドアリュール産駒・マイネルバウンスのレース映像、血統面など競馬予想で当たる確率を高くする材料、細かく見ていきます。

アドマイヤオーラ産駒・ゴールドペガサス。中山競馬場・芝1200m、4番人気1着。重賞で凡走したものの、次走で好走できた不利の特徴とは?

アドマイヤオーラ産駒のゴールドペガサス。中山競馬場・芝1200m。4番人気1着。単勝1200円。複勝390円。アドマイヤオーラ産駒・ゴールドペガサス、前走の特徴として、スタート後抑えつつ先行したものの、前を走る馬も抑えつつ手綱を引く不利。スピードに乗っていたのを削ぐ形。それが響いてか直線ではそこまで伸びず……。そんな特徴のある競馬でした。アドマイヤオーラ産駒・ゴールドペガサス、レース映像・血統面など詳しく見て行きましょう。

スポンサーリンク

アドマイヤムーン産駒・アズマクィーン。阪神競馬場・芝1800m、10番人気2着。前走スタート後、スピードに乗ったら急ブレーキな特徴→次走、馬券に

アドマイヤムーン産駒のアズマクィーン。阪神競馬場・芝1800m。10番人気で2着。複勝2020円。アドマイヤムーン産駒、アズマクィーンの前走は芝1400m。今回は距離延長でした。前走のレース映像を見ますと、スタート後スピードに乗ったところで不利がありました。前に出た馬がブレーキを踏んだあおりを食らっています。コーナーを外目を回っての10着。そんな特徴のあるレース。アドマイヤムーン産駒・アズマクィーンのレース映像、血統面など当たる確率を高める材料、詳しく見て行きます。

ダイワメジャー産駒・ヴェルメンティーノ。中京競馬場・ダート1800m。6番人気2着。前走同じレースの馬が2着3着。人気ない馬が先着した理由と特徴は?

ダイワメジャー産駒、ヴェルメンティーノ。中京競馬場・ダート1800m。6番人気2着。複勝300円。前走、3着ブロンクスシルバーと同じレースを走っていた、ダイワメジャー産駒、ヴェルメンティーノ。特徴として着差はごくわずかの差しかなかったものの、ブロンクスは1番人気。ヴェルメンのほうは6番人気に。斤量の差も加味してのものと思われるが、実際のレースでは0.4秒の差をつけてヴェルメンティーノが勝っている。ダイワメジャー産駒・ヴェルメンティーノのほうが先着できた特徴はなんだったのか、馬券の当たる確率を上げる材料はないか、レース映像、血統面などを見てみます。

アドマイヤムーン産駒・ディファースト。京都競馬場・芝1600m、12番人気2着。大外枠からスタートで、道中手綱引っ張る特徴あり→次走逃げて馬券

アドマイヤムーン産駒・ディファースト。京都競馬場・芝1600m。12番人気2着。複勝910円。アドマイヤムーン産駒・ディファースト。前走は大外枠からのスタート。特徴として、テン早く前目につけられそうな勢いはあったものの、手綱を引き気味に抑えて抑えて末脚を見る騎乗に。末脚は貯められず、13着に凡走。次走の1着馬、3着馬はディファーストが13着に凡走した前走組。つまり巻き返した特徴もあったわけです。「決着がついてる」とはよく競馬で使われるセリフですが、そうじゃないこともままある(そうでなきゃ競馬は面白くならない。競馬予想する気にも……)。アドマイヤムーン産駒・ディファースト、レース映像、血統面、見てみましょう。

バゴ産駒・ノースストーム。東京競馬場・芝2000m、5番人気1着。前走、出遅れと不利。かかり気味の走りという特徴→直線伸びる5着→次走、馬券に

バゴ産駒・ノースストーム。東京競馬場・芝2000m。5番人気で1着。単勝1400円。複勝250円。バゴ産駒・ノースストームの前走のレース映像を見ますと、出遅れた上に不利を食らう特徴がありました。しかも、かかり気味に走る展開。それでも直線は伸びて、上がり3ハロン33.7秒の5着。次走、出遅れは仕方ないとしても、不利がなくスムーズに流れれば、直線の脚色も違うのではないかという考えが成り立ちます。バゴ産駒・ノースストーム、レース映像・血統面、競馬予想の当たる確率を上げる要素、詳しくみて行きましょう。

コマンズ産駒・エンデヴァー。京都競馬場・ダート1200m、10番人気2着。前走で不利のあった特徴のある馬が2頭。1頭は次走、3着。もう1頭も馬券に

コマンズ産駒・エンデヴァー。京都競馬場・ダート1200m。10番人気で2着。複勝2300円。コマンズ産駒・エンデヴァーの前走のレース映像を見ますと、一度このコーナーで取り上げたことのあるレースに出走していました。不利な特徴のある馬がその後のレースで馬券になったということです。確認できて、メモして、出走に気付けば……。ナニハトモアレ、同じ事象は馬は違えど、騎手は違えど、調教師違えど、また起こります。それが競馬だと思う。それに沿ったデータの見方をしたいところ。コマンズ産駒・エンデヴァー、レース映像、血統面、見て行きましょう。

ヤマニンセラフィム産駒・ヤマニンカヴァリエ。福島競馬場・芝1200m、10番人気1着。最内枠1番が有利でなく、不利になる特徴を生んだレース

ヤマニンセラフィム産駒・ヤマニンカヴァリエ。福島競馬場・芝1200m。10番人気1着。単勝2720円。複勝540円。ヤマニンセラフィム産駒・ヤマニンカヴァリエの前走は最内枠の1番でした。データ的な特徴として1番枠はインを立ち回れるので有利なのですが、テンが遅い馬にとっては後手に回ってしまうことがあります。前走のレース映像を見ますと、スタートから出してくも後手に回り、インコースを走れたものの、直線は完璧に前が壁で追えずじまいな特徴。ヤマニンセラフィム産駒・ヤマニンカヴァリエ、レース映像、血統面など、馬券の当たる確率を高める可能性を見て行きたいと思います。

ディープインバクト産駒・ゲットアテープ。京都競馬場・芝2000m、10番人気3着。前走、スタート後躓く→大外回り勝馬とタイム差なし4着な特徴

ディープインパクト産駒・ゲットアテープ。京都競馬場・芝2000m、10番人気3着。複勝380円。前走のレース映像を見てみますと、ディープインパクト産駒・ゲットアテープ、スタート後躓いて、大外回っての4着。1着馬からはクビハナハナでタイム差なしという特徴がありました。こういうとき、どういうデータの見方をすればいいのでしょうか。休み明けの競馬という不安はあったものの、最低でもヒモに入れておくのは悪くないタイプかと思います。ディープインパクト産駒・ゲットアテープ、レース映像・血統面、詳しく見てみます。

アサクサデンエン産駒・ニシノマジック。福島競馬場・芝2000m、13番人気2着。新馬戦でテン3ハロンで不利、直線でも不利の特徴あり11着。次走、馬券に

アサクサデンエン産駒・ニシノマジック。福島競馬場・芝2000m、13番人気の大穴で2着。複勝1380円の高配当。アサクサデンエン産駒・ニシノマジックの前走は新馬戦。レース映像を見ますと、テン3ハロンで不利があり、直線でも不利があり11着。そんな特徴がありました。ダブルの不利があって、勝ち馬サトノクラウンから1.6秒差。この着差を価値のある特徴と見るのか、価値のないものと見るのか……。レース結果から、データの見方をどう考えるのか。アサクサデンエン産駒・ニシノマジック、レース映像・血統面など見て行きます。

ジャングルポケット産駒・パリカラノテガミ。東京競馬場・芝1800m、10番人気2着。前走直線、前は壁な特徴。スパーブデイも不利ありで、一緒に馬券に

ジャングルポケット産駒・パリカラノテガミ。東京競馬場・芝1800m、10番人気が2着の大穴。前走同じレースを走ってた、アポインテッドデイ産駒・スパーブデイ(8番人気)が3着。荒れたレースに。2頭の前走に何か特徴はないかとレース映像を見てみますと、特徴、ありました。直線、前に壁が多く、ごちゃごちゃした競馬になりうまいこと追えずにジャングルポケット産駒・パリカラノテガミ7着。しかし、着差は少ない。アポインテッドデイ産駒・スパーブデイは、テン3ハロンで不利、直線でも不利。レース映像、血統面など、馬券の当たる確率を高める可能性のある細かい動きを見ていきたいと思います。

Broken Vow産駒・コスモグラウベ。京都競馬場・芝1200m、6番人気1着。成績悪くない馬が、前走16着になった不利の特徴とは?

Broken Vow産駒・コスモグラウベ。京都競馬場・芝1200m、距離短縮、6番人気で勝利。単勝830円。複勝240円の払い戻し。Broken Vow産駒・コスモグラウベ、馬柱を見ますと、競走成績が悪い馬ではありません。競馬の内容が悪いわけではありません。ところが、コスモグラウベの前走は16着の特徴。怪我や鼻出血などであれば出走間隔を取るでしょうが、コスモグラウベはすぐに出走してきました。馬体の状態に問題があったわけではななそうです。レース映像を調べてみますと、複雑に不利が重なって、着順を下げたのが見えました。かなりの特徴です。Broken Vow産駒・コスモグラウベ、レース映像・血統面、詳細に見ていきます。

マンハッタンカフェ産駒・ショウナンマルシェ。東京競馬場・ダート1600m、7番人気3着。芝スタートダート最内枠の不利な特徴で4着→次走、枠が外で好走

マンハッタンカフェ産駒・ショウナンマルシェ。東京競馬場・ダート1600m、7番人気3着。馬券は複勝400円付きました。マンハッタンカフェ産駒・ショウナンマルシェの前走は今回と同様東京ダート1600m。不利枠な特徴の最内枠。道中は不利もなく進みますがも直線追い出そうにも位置をうまいこと確保できない展開に。芝スタートのダート内枠が不利になる典型的なパターンといっていいかと思います。そんな特徴のある競馬をした馬が、枠が外になり着順を上げました。不利な枠から少し外の枠番で競馬。当たる確率を上げるヒントがあると思います。マンハッタンカフェ産駒・ショウナンマルシェのレース映像、血統面を細かく見ていきます。

タイキシャトル産駒・ラホーヤビーチ。京都競馬場・芝1400m、10番人気1着。前走、先行馬が急ブレーキするうしろで不利食らう特徴→次走、単勝万馬券

タイキシャトル産駒・ラホーヤビーチ。京都競馬場・芝1400m。10番人気で1着。13310円の単勝万馬券に。複勝7130円。前走のレース映像を見ますと、タイキシャトル産駒・ラホーヤビーチは急ブレーキを踏んだ先行馬の後にいて、不利を食らうという特徴がありました。その事象のすべてが馬券になるわけではないでしょうが、競馬を見る上で、当たる確率を上げる上で忘れないでおきたい不利のひとつです。タイキシャトル産駒・ラホーヤビーチのレース映像・血統面、長文ですが、読んで頂ければ幸い。

スペシャルウィーク産駒・トーホウジャッカル。京都競馬場・芝3000m。前走、神戸新聞杯、不利でも追込な特徴。舌ベロン→GI菊花賞で3番人気優勝!

スペシャルウィーク産駒、トーホウジャッカル。京都競馬場・芝3000m。GI・菊花賞。3番人気1着。馬券、単勝は690円。複勝は280円。スペシャルウィーク産駒、トーホウジャッカル、前走の神戸新聞杯、トーホウジャッカルはかなり不利を受ける競馬をしている特徴がありました。舌もベロンベロン出してしまったり……。それでも伸びて3着までに来ます。距離延長をどう考えるのか。レース後知りましたが、2011年3月11日生まれだそうで、これにもびっくり。スペシャルウィーク産駒、トーホウジャッカルのレース映像、血統面など書いてみたいと思います。

カネヒキリ産駒・キングノヨアケ。東京競馬場ダート・1600m、5番人気1着。前走、内枠から前に行けず、手綱引く→直線伸びる特徴。乗り替わり、逃げて勝ち

カネヒキリ産駒・キングノヨアケ。東京競馬場・ダート1600m、5番人気1着。単勝790円、複勝230円。カネヒキリ産駒・キングノヨアケ、前走、内枠から前に行き切れずスムーズな競馬は難しい展開。手綱を引くシーンがあり。しかし、直線ではそこそこ伸びる特徴。今回は乗り替わり。新潟競馬場ダート1800mから、東京競馬場ダート1600mの距離短縮。カネヒキリ産駒・キングノヨアケの血統面、レース映像など詳しく見ていきたいと思います。

メジロベイリー産駒・ケントヒーロー。福島競馬場、芝1200m、8番人気3着。前走の通過順位に謎ある特徴。今まで先行していた馬が追込みに?

メジロベイリー産駒・ケントヒーロー。福島競馬場・芝1200m、8番人気で3着。複勝370円。メジロベイリー産駒・ケントヒーローの馬柱を見てて、妙だなと思うのは近5走の通過順位です。今まで先行していたのに、前走は追込みになっているのです。そういう特徴がある場合、競馬のレース中に何かあります。果たして馬券の妙味になる不利かどうか。メジロベイリー産駒・ケントヒーローの血統面やレース映像を見てみました。

ファルブラヴ産駒・ガルーダ。東京競馬場・ダート1400m。9番人気3着。前走、スタート後不利。直線、追込みそこそこ特徴。次走、距離延長で前進

ファルブラヴ産駒・ガルーダ。東京競馬場・ダート1400m、距離延長で9番人気3着。複勝は560円。ファルブラヴ産駒・ガルーダの前走は、スタート後に他馬が外から内に入って行く際に不利。直線ではそこそこ追い込んで伸びるという特徴のある馬でした。レース前半に不利を食らったものの、直線は伸びてる馬です。東京競馬場・ダート1400mへの距離延長。どのような不利が次走以降馬券に繋がりやすいのか。人気薄でも馬券を買える材料探し。ファルブラヴ産駒・ガルーダのレース映像、血統面詳しく見ていきましょう。

ロージズインメイ産駒・カシノランド。京都競馬場・ダート1200m、10番人気3着。前走、外枠から外々走って直線で挟まれる不利な特徴→次走1番枠から

ロージズインメイ産駒・カシノランド。京都競馬場ダート1200m、10番人気で3着。複勝は1070円になりました。ロージズインメイ産駒・カシノランドの前走は、阪神ダート1400m。外枠スタート。行き切れず、芝スタートダート外枠の有利さ特徴を使えず。外々を走ることになります。面倒な特徴のある競馬をしていたわけですが、そこに加えて直線に入ってからカシノランドは挟まれてしまいます。不利も不利。血統面も含め、ロージズインメイ産駒・カシノランド。京都競馬場ダート1200m、10番人気で3着、れーす映像くわしく見てみます。

ネオユニヴァース産駒・サウンズオブアース。阪神競馬場・芝2400m、神戸新聞杯8番人気2着。前走、ダービー直線詰まって浜中騎手動けずな特徴。展開の不利に穴

ネオユニヴァース産駒・サウンズオブアース。阪神競馬場・芝2400m、8番人気で2着。スタートから脚をためるような特徴あるレースをしていても、直線で末脚を見せられない位置で詰まってしまうことがあります。展開の不利に穴あり。2014年のダービーで、11着に終わったネオユニヴァース産駒・サウンズオブアースもその1頭。東京競馬場・芝2400m、ダービーの直線で、ネオユニヴァース産駒・サウンズオブアースは動けない位置で詰まってしまい脚を使うことができない特徴がありました。2014年のダービーで、サウンズオブアースは同様な形で末脚を見せられない競馬をしていたのでしょうか。レース映像を見てみます。

シニスターミニスター産駒・モンサンアルビレオ。新潟競馬場・ダート1800m、4番人気1着。前走、スタート後挟まれる不利。しかし、直線伸びてたという特徴

シニスターミニスター産駒・モンサンアルビレオ。新潟競馬場ダート1800m、4番人気で1着。複勝310円。競馬のレースにおいて、スタート後挟まれる不利はよくあります。そんな不利があっても道中脚を貯めて直線でそこそこ伸びてた特徴のある馬は馬券的に気になります。シニスターミニスター産駒・モンサンアルビレオの前走レース映像を細かく見ていきますと、スタート後挟まれてる不利が見てとれました。直線での伸びなど、血統面詳しくみていきましょう。複勝、310円、とっても美味しい配当です。シニスターミニスター産駒は新潟競馬場のダート走ると言われていますが、より細かくレース映像を見ることで配当を掴めるようになりたいと思います。