競馬レース映像分析ネタ

チャレンジカップ2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

 

チャレンジカップ2019競馬予想の参考データに。過去のレース結果より、1〜3着馬の前走をレース映像分析

チャレンジカップ2019(G3)。阪神競馬場・芝2000mで行われます。1着賞金4100万円。

 

2019年のチャレンジカップ。今年もやって参ります。競馬予想の参考データに、過去のチャレンジカップのレース映像分析はいかがでしょうか。2019年も傾向に近い馬はいるのか? 荒れるか荒れないかチャレンジカップ。穴馬の激走はあるか?

 

チャレンジカップの歴代優勝馬・勝ち馬

ショウリュウムーン・アルキメデス・トーセンスターダム・フルーキー(以上、阪神芝1800m)、マーベラスサンデー・シンカイウン・ツルマルツヨシ・ミッキーダンス・タップダンスシチー・カンファーベスト・スズカマンボ・ワンモアチャッター・トリリオンカット・インティライミ・ドリームジャーニー・キャプテントゥーレ・ミッキードリームなど。

 

スポンサーリンク




チャレンジカップの過去データから2019年の競馬予想に活かすべく、結果から傾向をレース映像分析

チャレンジカップの競馬予想、参考データと言っても、過去のチャレンジカップのレース映像分析ではありません。

 

過去のチャレンジカップの結果、1着〜3着になった馬たちの「前走」レース映像分析です。

 

前走のレース分析から傾向を見ていこうという競馬予想記事。過去のチャレンジカップのデータを見るならば、レース映像も見ましょう。

 

チャレンジカップで馬券になる前走は、重要な過去データ

チャレンジカップで馬券になる前走、どのような競馬をしていたのか? マイネルハニー(阪神・芝1800m)・サトノクロニクル・エアウィンザー。

 

どのような競馬を前走でしていた馬が過去のチャレンジカップで馬券になったのか。マウントゴールド・デニムアンドルビー。

 

オッズは? 血統は? 穴馬・大穴、展開に馬場。

 

2019年の競馬予想に役立てるべく、過去を濃密に振り返りまくります。

 

スポンサーリンク




過去のレース映像データを使った、チャレンジカップ競馬予想2019【消去法】みたいなもの

チャレンジカップ 過去データ分析

チャレンジカップのデータを消去法で競馬予想される方の参考にもなるはず。過去のレース映像データを使った消去法予想2019みたいなものです。競馬予想に使うデータ。

 

過去にチャレンジカップというレースが行われなければ、データも生まれない。

 

過去にチャレンジカップが行われた結果、データになったレース内容そのものを「細かすぎるくらい」見ていこうという企みです。

 

チャレンジカップの競馬予想・本命視? ヒモに入れる?

チャレンジカップの競馬予想をする際、本命視した方がいい走りを前走していたのか、ヒモに残した方がいい走りを前走していたのか、それともチャレンジカップの予想では消した方がいいのか、過去のレース映像をスタートからゴールまで見まくります。分析します。

 

JRA競馬場の特徴、馬場状態、天候、レースラップ、テン3ハロン・上がり3ハロン・個々のラップタイム、脚質、枠順、位置取り、騎手の動作、他馬との関連性・影響、直線の追いっぷり、などなど、他のレースに応用可能なネタ満載。

 

スポンサーリンク




過去のチャレンジカップで馬券なった馬たちの前走を文字起こししてデータ化。2019年の予想に使う

例えるならば、過去のチャレンジカップで馬券になった馬の前走レース映像を見まくって「走りを文字起こし」する形でまとめて行く記事です。

 

毎週のように登場する競馬予想データ、JRAの重賞データで「前走、○○を走った馬の成績は近5年でどうのこうの」と言う数字の一走、一走を細かく見て、再構築したものと言えばいいでしょう。

 

2019年のチャレンジカップの予想、本命、穴、印の上げ下げの参考にどうぞ。

 

チャレンジカップ2018競馬予想【過去の結果データからレース映像傾向分析】

2018年チャレンジカップ・レース過去結果データ

 

チャレンジカップ2018・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.7-11.4-12.3/11.8/11.5-11.7-11.7/11.7-11.5-12.0

 

1着・エアウインザー(2番人気・M.デムーロ騎手・馬体重508kg)

2着・マウントゴールド(4番人気・武豊騎手・馬体重450kg)

3着・ステイフーリッシュ(5番人気・藤岡佑介騎手・馬体重450kg)

 

チャレンジカップ2018・オッズ・過去配当結果

チャレンジカップ2018・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 270円

複勝 9・130円/2・340円/10・430円

 

チャレンジカップ2018・1着・エアウインザー【過去データ競馬予想】(オッズ・2番人気)

2018年チャレンジカップ1着、エアウインザー(オッズ・2番人気。血統・キングカメハメハ産駒)の前走は、カシオペアステークス(京都競馬場・芝1800m)でした。

 

枠順は、10番・1着。浜中俊騎手。

 

2018年チャレンジカップ1着の前走は、カシオペアステークス

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.8-11.5-11.9/12.1-12.0-11.8/12.3-11.5-11.6

 

エアウインザーは、7枠10番からスタート。まずまずの発馬決めて、強目に押さえつつ後方に下げて行く、エアウインザー。外目。

 

逃げて行ったのは、サイモンラムセス。テン3ハロン36.2秒。遅めの逃げ。エアウインザーのテン3ハロンは37.9秒。こちらは輪をかけて遅いラップ。

 

向正面。逃げ馬のペースは遅めでスタートしたものの、残り1200m付近からは標準くらいのラップで推移。早くもなく、遅くもなく。エアウインザーは後方の外目を強めに押さえつつ追走。

 

3角-4角。エアウインザーは2頭半くらい外をきっちり回って、外に出して行く。

 

直線。外目へ振って行ったので追い出せる位置は確保。エアウインザーは後方8番手。追って、追って追う。残り120m付近でさっくり先頭に立つ。抜け出してからは追う手を緩めて行き、余力でゴール。エアウインザー1着。上がり3ハロン33.6秒。

 

スポンサーリンク




チャレンジカップ2018・1着、エアウインザー・過去結果データメモ・最終追い切り

※【チャレンジカップ2018・過去結果データメモ】エアウインザーの斤量はカシオペアステークスと変わらずの56キロ。前走のエアウインザーは、テン遅め+中間は標準くらいな流れの展開で競馬。スタート決めるも強目に押さえつつ後方の外目に下げて脚を貯めていき、距離ロスありつつも直線は勝つために必要な程度の追い方でゴール。上がり3ハロン33.6秒はレース最速。

 

コーナー2回の京都競馬場・芝1800mから、コーナー4つの阪神競馬場・芝2000mに変わるコーナー増・距離延長はプラスになる前走内容(距離が伸びて、当たり前に流れるペースが遅くなりやすい=カシオペアステークスで流れたペースで疑似体験してるって話)。

 

チャレンジカップ2018最終追い切り・

栗東CW 良 82.5-66.6-51.7-37.7-11.7<8>稍一杯に追う

 

チャレンジカップ2018・2着・マウントゴールド【過去データ競馬予想】(オッズ・4番人気)

2018年チャレンジカップ2着、マウントゴールド(オッズ・4番人気。血統・ステイゴールド産駒)の前走は、オクトーバーステークス(東京競馬場・芝2000m)でした。

 

枠順は、8番・1着。内田博幸騎手。

 

2018年チャレンジカップ2着の前走は、オクトーバーステークス

馬場状態・湿り気のある良馬場

レースラップ・13.0-12.1-12.1/11.9/12.2-11.8-11.7/11.2-11.4-11.8

 

マウントゴールドは、7枠8番からスタート。発馬して、出して、出して逃げて行く。テン3ハロン37.2秒。遅めの逃げ。

 

2角。インへ寄せて行きつつ、押さえつつ逃げてくマウントゴールド。

 

向正面。マウントゴールドが作るペースは残り1000mから、11.8-11.7秒と加速して早目に流れて行く。テンは遅いが動き出しは残り600mよりも前。

 

3角-4角。2番手3番手が外からジワリ接近してペースが上がって行く。マウントゴールドはインベタで押さえつつ。ハイペースに振り切らないよう気を使いつつ。

 

直線。マウントゴールドは、追い出しを残り400m標識まで待つ。追い出しはじめて、伸びる。残り200m手前から、ムチ入れして伸びを見る追い方を交えつつ、後続に交わさせず。マウントゴールド1着。上がり3ハロン34.4秒。

 

チャレンジカップ2018・2着、マウントゴールド・過去結果データメモ・最終追い切り

※【チャレンジカップ2018・過去結果データメモ】マウントゴールドの斤量はオクトーバーステークスと変わらずの56キロ。マウントゴールドの前走は、自身がテン遅めで逃げて行き、残り1000mからペースを早目て行ったレース。貯めて逃げて行ったタイプ。なので上がり3ハロンは34.4秒と早い。

 

脚を貯めて逃げて、脚の使いだしが早くなりつつも、直線上がりがあって後ろの馬たちに交わせなかったのは、コーナーの増える同距離で評価できるものの、馬券のヒモ・相手タイプの方が良いかと。

 

オクトーバーステークスで発馬後出して逃げて行ってることもあって、マウントゴールドタイプは外枠になるとマイナス。

 

チャレンジカップ2018最終追い切り・

栗東CW 良 86.2-68.5-52.8-38.9-11.9<7>末強めに追う

 

スポンサーリンク




チャレンジカップ2018・3着・ステイフーリッシュ【過去データ競馬予想】(オッズ・5番人気)

2018年チャレンジカップ3着、ステイフーリッシュ(オッズ・5番人気。血統・ステイゴールド産駒)の前走は、菊花賞(京都競馬場・芝3000m)でした。

 

枠順は、16番・11着。藤岡佑介騎手。

 

2018年チャレンジカップ3着の前走は、菊花賞

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.8-11.9-12.5/12.9-12.6-12.4/13.3-13.0-12.8/12.7-12.8-12.2/12.2-10.7-11.3

 

ステイフーリッシュは、8枠16番からスタート。発馬は良いも大外枠。京都競馬場・芝3000mはすぐコーナー。距離ロス減らしたいこともあってか、押さえつつ後方に下げて行きます。

 

逃げて行ったのは、ジェネラーレウーノ。テン3ハロン37.2秒。少し遅めの逃げ。ステイフーリッシュのテン3ハロンは38.9秒。かなり遅いラップ。

 

最初の3角-4角。内目に寄せて行き、インベタ気味に回って行くステイフーリッシュ。

 

正面。ステイフーリッシュは後方のインで強めに押さえつつ、歓声の中駆けて行く。ペースは遅めで推移。

 

1角-2角。位置取り、ペース変わらず、後方でインベタで回って行くステイフーリッシュ。押さえつつ、追走。

 

向正面。引き続き、後方のインで押さえつつ、ステイフーリッシュ。

 

3角-4角。インを走ってて脚のなくなりつつあるアイトーンが垂れて来るのをかわすのに、ステイフーリッシュは1頭外→2頭外周りに。仕掛けつつスピードに乗せて行く。

 

直線。手前を変えつつ、進路を探るステイフーリッシュ。追って、追う。じわりじわりと伸びる。しかし、前を交わすまでの伸びはない。ステイフーリッシュ11着。上がり3ハロン34.8秒。

 

チャレンジカップ2018・3着、ステイフーリッシュ・過去結果データメモ・最終追い切り

※【チャレンジカップ2018・過去結果データメモ】ステイフーリッシュの斤量は菊花賞より1キロ減の56キロ。1000m・コーナー減の距離短縮。前走のステイフーリッシュは、テン少し遅い+続くラップも遅めで進んだ中でのレース。スタート後、後方に下げてインベタで脚貯めて行く。

 

3角-4角は垂れてきつつある馬を交わすのに外へ回す距離ロス。直線、追って具合良く伸びるも11着まで。ただし、上がり3ハロン34.8秒はそこそこ評価していいラップなので、無視できない。

 

菊花賞は距離適性が長距離にない馬も走る3歳馬のレース。「菊花賞を走って、距離適性を再度見直す」レース(長い距離から、距離短縮を考えましょうというJRAからの問題ですね)。

 

そこから考えると、ステイフーリッシュを2018年のチャレンジカップでヒモ・馬券の相手として買うだけの前走内容はある。4つのコーナーをインベタで回った点は本命に上げにくいけれど……。

 

チャレンジカップ2018最終追い切り・

栗東坂路 良 52.3-38.1-24.8-12.4 末強めに追う

 

菊花賞2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
菊花賞2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  菊花賞2019競馬予想の参考データに。過去のレース結果より、1〜3着馬の前走をレース映像分析菊花賞の歴代優 ...

続きを見る

 

チャレンジ 小学国語辞典 第六版 コンパクト版

 

チャレンジカップ2017競馬予想【過去の結果データからレース映像傾向分析】

2017年チャレンジカップ・過去レース結果データ

 

チャレンジカップ2017・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.7-11.4-12.4/12.0/11.4-11.9-11.6/11.4-11.7-12.1

 

1着・サトノクロニクル(1番人気・M.デムーロ騎手・馬体重454kg)

2着・デニムアンドルビー(5番人気・C.デムーロ騎手・馬体重456kg)

3着・ブレスジャーニー(2番人気・柴田善臣騎手・馬体重462kg)

 

スポンサーリンク




チャレンジカップ2017・オッズ・過去配当結果

チャレンジカップ2017・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 350円

複勝 3・140円/8・220円/6・160円

 

チャレンジカップ2017・1着・サトノクロニクル【過去データ競馬予想】(オッズ・1番人気)

2017年チャレンジカップ1着、サトノクロニクル(オッズ・1番人気。血統・ハーツクライ産駒)の前走は、菊花賞(京都競馬場・芝3000m)でした。

 

枠順は、11番・10着。福永祐一騎手。

 

2017年チャレンジカップ1着の前走は、菊花賞

馬場状態・雨の降り続く、不良馬場も不良馬場

レースラップ・13.2-12.6-12.0/13.1-13.2-13.5/14.5-14.3-13.5/13.0-13.1-12.9/13.4-12.7-13.9

 

サトノクロニクルは、6枠11番からスタート。まずまずの発馬。前目伺いつつも、押さえつつ中団の真ん中へ。

 

逃げて行ったのは、マイスタイル。テン3ハロン37.8秒。馬場状態+コース形態を考えると、おおよそ標準〜少し遅めの逃げ。サトノクロニクルのテン3ハロンは39.3秒。遅め。

 

最初の3角-4角。内を空けて走っていることもあって、サトノクロニクルは2頭ほど外目をきっちり回って行く。押さえつつ。

 

正面。内目を開けたまま、サトノクロニクルは中団で押さえつつ。ペースは遅め。

 

1角-2角。サトノクロニクルは内1頭半くらい外を回って行く。

 

向正面。ペースは遅いままを推移。少しずつ外に出して行って、スピードに乗せて行く、サトノクロニクル。しかし、抜けて行った馬たちについていけない感。

 

3角-4角。内をより開けて競馬して行ったのについて行ったため、サトノクロニクルは内4頭ほど外をきっちり回って行く形に。

 

直線。ムチ入れて追い始めるも、手前変えて変えて軽く追うもサトノクロニクルの伸びはじわじわ。追い続けて伸びるというよりもバテてるのをゴールまで叱咤激励してるような感じでゴール。サトノクロニクル10着。上がり3ハロン41.3秒。

 

チャレンジカップ2017・1着、サトノクロニクル・過去結果データメモ・最終追い切り

※【チャレンジカップ2017・過去結果データメモ】サトノクロニクルの斤量は菊花賞から2キロ減の55キロ。サトノクロニクルの前走は、極悪な不良馬場に雨がざあざあ降り続く馬場。テン3ハロンは遅くなかったものの、各馬内目を開けて距離ロスの多い競馬に。

 

サトノクロニクルも6つのコーナーで距離ロス過多な競馬に。向正面で動き出したとき付いていけない感じに見えるも、直線で13番手からどうにか伸びてきての10着。通過順位8-9-13-13→10着と、Vライン馬。

 

馬場がどうであれ、菊花賞の成績をそのまま見立てていいわけはなく、一捻り、ひとネタ、ふたネタのアレンジは必要なG1レース。

 

サトノクロニクルは、京都新聞杯2着、白百合ステークス1着、ラジオNIKKEI賞は3歳馬でトップハンデ6着、セントライト記念3着。チャレンジカップの出走馬を見てという注意書きは必要だろうけど、菊花賞で盛大な距離ロスありつつ直線巻き返す脚はあったわけで、買い材料はある。

 

さすがに、単勝ぶっ込むぞという核心にはならないけれども。

 

チャレンジカップ2017最終追い切り・

栗東CW 良 86.0-68.9-53.3-39.5-12.5<7>馬なり余力

 

チャレンジカップ2017・2着・デニムアンドルビー【過去データ競馬予想】(オッズ・5番人気)

2017年チャレンジカップ2着、デニムアンドルビー(オッズ・5番人気。血統・ディープインパクト産駒)の前走は、アルゼンチン共和国杯(東京競馬場・芝2500m)でした。

 

枠順は、3番・8着。田辺裕信騎手。

 

2017年チャレンジカップ2着の前走は、アルゼンチン共和国杯

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・7.4-11.3-11.2/12.2/12.1-12.3-12.2/12.1-11.8-11.8/11.9-11.6-12.1

 

デニムアンドルビーは、2枠3番からスタート。発馬決めつつ、後方へ下げて行く。押さえつつ、押さえつつ「先に行くのか、お行きなさい」と、デニムアンドルビーは最後方で1角入り。

 

逃げて行ったのは、マイネルサージュ。テン3ハロン36.0秒。標準あたりの逃げ。デニムアンドルビーのテン3ハロンは38.3秒。最後方から競馬するだけあって、遅めのラップ。

 

1角-2角。内目を押さえつつ回って行く、デニムアンドルビー。

 

向正面。逃げ馬・マイネルサージュのペースは、標準あたりで進みつつ、残り1200mあたりから少しずつ加速。デニムアンドルビーは1頭外へ出して、じわりじわり追い上げて行く。

 

3角-4角。デニムアンドルビーは内に1頭外→2頭外→大外へ出して行く。

 

直線。大外、馬場の真ん中あたりに振ったデニムアンドルビー。追い出し開始。追って、一杯に追う。一瞬「もしや?」と、思わせるシーンあるも、伸び切るまでには至らず。デニムアンドルビー8着。上がり3ハロン35.3秒。

 

チャレンジカップ2017・2着、デニムアンドルビー・過去結果データメモ・最終追い切り

※【チャレンジカップ2017・過去結果データメモ】デニムアンドルビーの斤量はアルゼンチン共和国杯と変わらずの54キロ。デニムアンドルビーの前走は、テン3ハロン標準あたりで走り出し、中間ラップも標準のまま続いて、残り1200mから早くなっていくレース。

 

デニムアンドルビーは最後方から1角-2角をインベタで回りつつ、じわじわ加速して行き、3角-4角から外目外目に出して行く。一瞬、締まったデニムにルビーの輝きが! と思わせる直線であったものの、伸びきれず。

 

しかし、デニムアンドルビーの上がり3ハロンは35.3秒。相手関係では馬券に入れてもいい前走内容で走ってはいる。

 

チャレンジカップ2017最終追い切り・

栗東CW 良 85.8-68.8-53.1-38.2-11.5 <7>馬なり余力

 

アルゼンチン共和国杯2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
アルゼンチン共和国杯2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  アルゼンチン共和国杯2019競馬予想の参考データに。過去のレース結果より、1〜3着馬の前走をレース映像分析 ...

続きを見る

 

チャレンジカップ2017・3着・ブレスジャーニー【過去データ競馬予想】(オッズ・2番人気)

2017年チャレンジカップ3着、ブレスジャーニー(オッズ・2番人気。血統・バトルプラン産駒)の前走は、菊花賞(京都競馬場・芝3000m)でした。

 

枠順は、1番・12着。柴田善臣騎手。

 

2017年チャレンジカップ3着の前走は、菊花賞

馬場状態・雨の降り続く、不良馬場も不良馬場

レースラップ・13.2-12.6-12.0/13.1-13.2-13.5/14.5-14.3-13.5/13.0-13.1-12.9/13.4-12.7-13.9

 

ブレスジャーニーは、1枠1番からスタート。一つ外のウインガナドルが勢いよく飛び出たこともあり、出遅れる。後方へ下がって行って、抑える。

 

逃げて行ったのは、マイスタイル。テン3ハロン37.8秒で逃げてく。馬場状態とコース形態を足して考えると、だいたい標準あたり〜少し遅めの逃げ。ブレスジャーニーのテン3ハロンは41.3秒。かなりの遅さ。

 

最初の3角-4角。内を開けつつ走ってることもあり、2頭半くらい外目を回って行くブレスジャーニー。

 

正面。内を開けつつ、外に出すブレスジャーニー。後方で折り合ってく。ペースは遅いまま。

 

1角-2角。ブレスジャーニーは内に2頭外を回って行く。馬場が悪くなりすぎた距離ロスの中の競馬。押さえつつ。

 

向正面。ペースは上がらず。ブレスジャーニーは少しずつ加速して前との距離を詰めて行く。

 

3角-4角。垂れてきた、逃げ馬・マイスタイルを交わして、4頭半外へ出すブレスジャーニー。

 

直線。後方17番手で入って行った、ブレスジャーニー。馬場の真ん中へ出す。追うも、伸びはジワリジワリ。残り200m過ぎからは流す感じでゴール。ブレスジャーニー、12着。上がり3ハロン40.8秒。

 

チャレンジカップ2017・3着、ブレスジャーニー・過去結果データメモ・最終追い切り

※【チャレンジカップ2017・過去結果データメモ】ブレスジャーニーの斤量は菊花賞から2キロ減の55キロ。ブレスジャーニーの前走は、馬場状態が不良以上に振り切ってた中のレース。テン3ハロンは馬場状態考慮して標準あたりも、続くハロンは遅めで推移して行く。

 

ブレスジャーニーは出遅れて後方からの競馬も、インベタで6つのコーナーを走り続けたわけではなく、距離ロスは盛大にあった形。無理をしない競馬を鞍上がしたのは、骨折休養11ヶ月開けもあったかと。

 

ただ、2017年のチャレンジカップ出走馬を見てて離れた5着とはいえ、地方馬のスーパーマックスがいる着順+ブレスジャーニーのその後の戦歴を見ると、前走内容としてはヒモ、馬券の相手以上にはならない。

 

チャレンジカップ2017最終追い切り・

栗東CW 良 82.2-66.4-51.1-37.8-12.2<6>一杯に追う

 

チャレンジ 小学漢字辞典 第六版 コンパクト版 クールパープル

 

チャレンジカップ2016競馬予想【過去の結果データからレース映像傾向分析】

2016年チャレンジカップ・過去レース結果データ

 

チャレンジカップ2016(阪神競馬場・芝1800mでの開催)・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・乾きつつある稍重馬場

レースラップ・12.3-11.1-11.9/11.7-11.8-11.6/11.3-11.8-13.0

 

1着・マイネルハニー(9番人気・柴田大知騎手・馬体重476kg)

2着・ベルーフ(5番人気・シュミノー騎手・馬体重492kg)

3着・ケイティープライド(11番人気・鮫島克駿騎手・馬体重496kg)

 

チャレンジカップ2016・オッズ・過去配当結果

チャレンジカップ2016・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 1540円

複勝 15・430円/4・310円/9・820円

 

チャレンジカップ2016・1着・マイネルハニー【過去データ競馬予想】(オッズ・9番人気)

2016年チャレンジカップ1着、マイネルハニー(オッズ・9番人気。血統・マツリダゴッホ産駒)の前走は、福島記念(福島競馬場・芝2000m)でした。

 

枠順は、10番・4着。柴田大知騎手。

 

2016年チャレンジカップ1着の前走は、福島記念

馬場状態・稍重寄りの良馬場

レースラップ・12.3-11.3-12.0/12.8/12.6-12.1-11.8/11.6-11.5-12.8

 

マイネルハニーは、5枠10番からスタート。発馬決めて、前目へ前目へ。押さえつつ、2番手に着けて行く。

 

逃げて行ったのは、マルターズアポジー。テン3ハロン35.6秒。福島競馬場・芝2000mのオープンクラス、馬場状態を稍重よりにとって計算すると少し遅めのラップ。マイネルハニーのテン3ハロンは35.9秒。

 

1角-2角。インには入れず、マイネルハニーは内1頭外を回って行く。押さえつつ。

 

向正面。マルターズアポジーのペースは遅い2ハロンが続いたあと、残り1000m付近から標準くらいのラップに早くなって行く。マイネルハニーは2番手で折り合いつつついて行く。

 

3角-4角。おっつけ、おっつけ促しつつ、マイネルハニーは内1頭外を回って追い出して行く。

 

直線。マルターズアポジーに離され切ってしまう、マイネルハニー。それでも3番手との差はある形。追って、追ってゴール板手前までは粘ってたものの、3着ダイワドレッサーに交わされて、マイネルハニー4着。上がり3ハロン36.4秒。

 

チャレンジカップ2016・1着、マイネルハニー・過去結果データメモ・最終追い切り

※【チャレンジカップ2016・過去結果データメモ】マイネルハニーの斤量は福島記念から1キロ増の55キロ。マイネルハニーの前走は、テン3ハロン少し遅め+中間ラップも遅め→標準くらいなレース。

 

2016年のチャレンジカップは、阪神競馬場の芝1800mで、福島記念からは200mのコーナー減距離短縮。阪神芝2000mとは解釈が違うので注意。

 

逃げ馬であり勝ち馬なマルターズアポジーを馬1頭外余計に回りつつ距離ロスしつつな展開。ペースは早くなかったものの、ドスローだったわけではなく残り1000mからのペースは標準あたり、早くもなく遅くもないペース。

 

2016年のチャレンジカップを勝ってはいるが、相手関係で印の重さを下げやすい上がり3ハロンであるとは言える。福島記念で距離ロスがありつつも上がりが36秒を切ってくれば、2016年のチャレンジカップで僅差の勝利にはなってないと考えられる。

 

チャレンジカップ2016最終追い切り・

美浦W 良 66.0-51.4-38.0-12.5<8>馬なり余力

 

福島記念2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
福島記念2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  福島記念2019競馬予想の参考データに。過去のレース結果より、1〜3着馬の前走をレース映像分析福島記念の歴 ...

続きを見る

 

チャレンジカップ2016・2着・ベルーフ【過去データ競馬予想】(オッズ・5番人気)

2016年チャレンジカップ2着、ベルーフ(オッズ・5番人気。血統・ハービンジャー産駒)の前走は、カシオペアステークス(京都競馬場・芝1800m)でした。

 

枠順は、8番・3着。藤岡康太騎手。

 

2016年チャレンジカップ2着の前走は、カシオペアステークス

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.4-11.3-11.7/12.2-12.1-11.6/11.0-11.7-12.1

 

ベルーフは、6枠8番からスタート。まずまずのスタートも押さえつつ後方へ下げるベルーフ。最後方へ。

 

逃げて行ったのは、フェイマスエンド。テン3ハロン35.4秒。少し遅めのラップ。ベルーフのテン3ハロンは37.4秒。かなり遅め。

 

向正面。かなり強めに押さえつつ、折り合うベルーフ。逃げ馬のペースは残り800mからジワリ早くなるラップ。それまでは少し遅めで推移。

 

3角-4角。ベルーフは内1頭外を回りつつ、外目に振って行く。

 

直線。追って、追って、追うベルーフ。先に抜け出して行った、勝ち馬・ヒルノマテーラを追いかける形で伸びて行く、ベルーフ。かなり伸びてはいるものの、ヒルノマテーラには追いつけない。ベルーフ3着。上がり3ハロン33.6秒。上がり最速。

 

チャレンジカップ2016・2着、ベルーフ・過去結果データメモ・最終追い切り

※【チャレンジカップ2016・過去結果データメモ】ベルーフの斤量はカシオペアステークスより1キロ増の57キロ。前走のベルーフは、少し遅めのテン3ハロン+おおよそ標準から少し遅めで流れたレースでの競馬。

 

ベルーフはスタート後、強めに押さえつつ後方へ下げて行く。脚貯めつつ、急激に追い込んでくる競馬。上がり3ハロン33.6秒の最速は評価できるが、この手の馬にありがちな距離ロスがかなりっての上がりではない点には注意した方がいいかと。

 

チャレンジカップ2016最終追い切り・

栗東CW 良 83.6-69.2-55.0-41.2-12.8<8>一杯に追う

 

チャレンジカップ2016・3着・ケイティープライド【過去データ競馬予想】(オッズ・11番人気)

2016年チャレンジカップ3着、ケイティープライド(オッズ・11番人気。血統・ディープインパクト産駒)の前走は、福島記念(福島競馬場・芝2000m)でした。

 

枠順は、7番・5着。鮫島克駿騎手。

 

2016年チャレンジカップ3着の前走は、福島記念

馬場状態・稍重寄りの良馬場

レースラップ・12.3-11.3-12.0/12.8/12.6-12.1-11.8/11.6-11.5-12.8

 

ケイティープライドは、4枠7番からスタート。発馬決めて、押さえつつ、行きたい馬を行かせつつ中団へ。

 

逃げて行ったのは、マルターズアポジー。テン3ハロン35.6秒の逃げ。少し遅めのラップ。ケイティープライドのテン3ハロンは36.5秒。遅めなラップ。

 

1角-2角。内に1頭外を強めに押さえつつ回って行く、ケイティープライド。

 

向正面。逃げ馬・マルターズアポジーのペースは遅い2ハロンが続いて、残り1000mあたりから標準くらいのラップに早くなって行く脚色に推移。ケイティープライドは中団の真ん中で折り合いつつ、追走。

 

3角-4角。ケイティープライドの前を走ってた、マイネルラクリマがついていけなくなり、押して押して状態に。交わすのに内に2頭外を回って行く。

 

直線。外に振って行ったこともあって、追い出せる位置は確保したケイティープライド。追って、追う。伸びてきつつあったものの、残り200m過ぎ、内から外へ出して行った3着馬・ダイワドレッサーに接触・押されて勢いを削がれる。そこから追い続けるも、前は交わせず。ケイティープライド5着。上がり3ハロン35.9秒。

 

チャレンジカップ2016・3着、ケイティープライド・過去結果データメモ・最終追い切り

※【チャレンジカップ2016・過去結果データメモ】ケイティープライドの斤量は福島記念と変わらずの52キロ。前走のケイティープライドは、テン3ハロン少し遅めで進み+中間ラップも遅めで進み→標準くらいになったレース。

 

スタートから向正面あたりまでは中団の真ん中で脚を貯めていけたものの、3角あたりで脚のなくなったマイネルラクリマの動きに少々付き合うことになり外目周り+後手。直線入って、巻き返して行くも内から抜け出してきたダイワドレッサーに邪魔される。決定的な不利ではないものの、ケイティープライドはレースの後半貯めてきた脚を整えて伸ばせなかった。

 

ケイティープライドの福島記念・通過順位は4-7-8-6 →5着でVライン。ペースが遅すぎたラップではないので、上がり3ハロン35.9秒では不利あれど本命にまで印を上げる材料にはならない。ヒモ・馬券の相手タイプ。

 

(※2016年のチャレンジカップ3着以後、馬券になってない)。

 

チャレンジカップ2016最終追い切り・

栗東坂路 良 53.9-39.5-25.5-12.6 一杯に追う

 

チャレンジ英和辞典 第5版

 

以上、チャレンジカップ2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】でした。

 

おすすめ競馬予想本・馬券本

 

 

チャレンジカップ2019の競馬予想に過去データに悩む人のプロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィール

たけたけっのTwitter

 

レース映像のどこを見ればいいのか? 馬券の狙い方紹介します

レース映像を見て競馬予想するコツ〜馬券の的中率、回収率を上げる5つのポイント+α〜

「レース映像を見て競馬予想するコツ〜馬券の的中率、回収率を上げる5つのポイント+α〜」noteにて書きました。

 

5年6年と遊びにも行かず、飲みにも行かず、レース映像の分析、研究をしてきた中から「わかりやすいレース映像の視点、見方」をまとめました。

 

競馬予想本で類書がなかなかないファクター本となっています。

 

「あなたは、レース映像を見て競馬予想することが可能なのを知っていますか?」

 

最初の15000文字ほど好きなだけ読むことができます。ご覧くださいませ。

 

 

-競馬レース映像分析ネタ
-, ,

Copyright© 繰り返しの謎解き商会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.