競馬レース映像分析ネタ

ダービー卿チャレンジトロフィー2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

ダービー卿チャレンジトロフィー 競馬予想 過去

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2020競馬予想の参考データに。過去のレース結果より、1~3着馬の前走をレース映像分析

ダービー卿チャレンジトロフィー2020(G3)。中山競馬場・芝1600mで行われます。1着賞金3900万円。ハンデキャップ競走。

 

2020年のダービー卿チャレンジトロフィー。今年もやって参ります。競馬予想の参考データに、過去のダービー卿チャレンジトロフィーのレース映像分析はいかがでしょうか。2020年も傾向に近い馬はいるのか? 荒れるか荒れないか、ダービー卿チャレンジトロフィー。

 

ダービー卿チャレンジトロフィーの歴代優勝馬・勝ち馬

フジノマッケンオー・ロイヤルスズカ・ブラックホーク・ケイワンバイキング・フサイチエアデール・チェックメイト・グラスワールド・ダイワメジャー・グレイトジャーニー・ピカレスクコート・サイレントプライド・タケミカヅチ・ショウワモダン・ブリッツェン(阪神開催)・ガルボ・トウケイヘイロー・カレンブラックヒル・モーリス・マジックタイムなど。

 

スポンサーリンク




ダービー卿チャレンジトロフィーの過去データから2020年の競馬予想に活かすべく、結果から傾向をレース映像分析

ダービー卿チャレンジトロフィーの競馬予想、参考データと言っても、過去のダービー卿チャレンジトロフィーのレース映像分析ではありません。

 

過去のダービー卿チャレンジトロフィーの結果、1着~3着になった馬たちの「前走」レース映像分析です。

 

前走のレース分析から傾向を見ていこうという競馬予想記事。過去のダービー卿チャレンジトロフィーのデータを見るならば、レース映像も見ましょう。

 

ダービー卿チャレンジトロフィーで馬券になる前走は、重要な過去データ

ダービー卿チャレンジトロフィーで馬券になる前走、どのような競馬をしていたのか? ロジチャリス・ヒーズインラブ・フィアーノロマーノ。

 

どのような競馬を前走でしていた馬が過去のダービー卿チャレンジトロフィーで馬券になったのか。プリモシーン・キャンベルジュニア・グランシルク。

 

オッズは? 血統は? 穴馬・大穴、展開に馬場。

 

2020年の競馬予想に役立てるべく、過去を濃密に振り返りまくります。

 

スポンサーリンク




過去のレース映像データを使った、ダービー卿チャレンジトロフィー競馬予想2020【消去法】みたいなもの

ダービー卿チャレンジトロフィー 過去データ分析

ダービー卿チャレンジトロフィーのデータを消去法で競馬予想される方の参考にもなるはず。過去のレース映像データを使った消去法予想2020みたいなものです。

 

競馬予想に使うデータ。過去にダービー卿チャレンジトロフィーというレースが行われなければ、データも生まれない。

 

過去にダービー卿チャレンジトロフィーが行われた結果、データになったレース内容そのものを「細かすぎるくらい」見ていこうという企みです。馬柱・出走表に書かれない激走買いデータをまとめます。

 

ダービー卿チャレンジトロフィーの競馬予想・本命視? ヒモに入れる?

ダービー卿チャレンジトロフィーの競馬予想をする際、本命視した方がいい走りを前走していたのか、ヒモに残した方がいい走りを前走していたのか、それともダービー卿チャレンジトロフィーの予想では消した方がいいのか、過去のレース映像をスタートからゴールまで見まくります。プレゼンターは誰か、ゲストは誰か気にしつつ、分析します(ま、真面目にやろうね)。

 

JRA競馬場の特徴、馬場状態、天候、レースラップ、テン3ハロン・上がり3ハロン・個々のラップタイム、脚質、枠順、位置取り、騎手の動作、他馬との関連性・影響、直線の追いっぷり、などなど、他のレースに応用可能なネタ満載。

 

スポンサーリンク




過去のダービー卿チャレンジトロフィーで馬券なった馬たちの前走を文字起こししてデータ化。2020年の予想に使う

例えるならば、過去のダービー卿チャレンジトロフィーで馬券になった馬の前走レース映像を見まくって「走りを文字起こし」する形でまとめて行く記事です。

 

毎週のように登場する競馬予想データ、JRAの重賞データで「前走、○○を走った馬の成績は近5年でどうのこうの」と言う数字の一走、一走を細かく見て、再構築したものと言えばいいでしょう。

 

2020年のダービー卿チャレンジトロフィーの予想、本命、穴、印の上げ下げの参考にどうぞ。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2019競馬予想【過去の結果データからレース映像傾向分析】

2019年ダービー卿チャレンジトロフィー・レース過去結果データ

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2019・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.1-10.8-11.0/11.2-11.4/11.4-11.6-12.2

 

1着・フィアーノロマーノ(2番人気・川田将雅騎手・馬体重540kg)

2着・プリモシーン(3番人気・福永祐一騎手・馬体重498kg)

3着・マイスタイル(7番人気・横山典弘騎手・馬体重454kg)

 

スポンサーリンク




ダービー卿チャレンジトロフィー2019・オッズ・過去配当結果

ダービー卿チャレンジトロフィー2019・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 600円

複勝 2・250円/12・260円/13・400円

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2019・1着・フィアーノロマーノ【過去データ競馬予想】(オッズ・2番人気)

2019年ダービー卿チャレンジトロフィー1着、フィアーノロマーノ(オッズ・2番人気。血統・Fastnet Rock産駒)の前走は、ファイナルステークス(阪神競馬場・芝1400m)でした。

 

枠順は、7番・1着。川田将雅騎手。

 

2019年ダービー卿チャレンジトロフィー1着の前走は、ファイナルステークス

馬場状態・湿り気のある良馬場

レースラップ・12.1-10.7-11.2/11.4/11.6-11.8-12.6

 

フィアーノロマーノは、4枠7番からスタート。発馬決めて、前目に向かう。促して行って、先行ポジションへ。

 

逃げて行ったのは、ショウナンアエラ。テン3ハロン34.0秒。早い逃げ。フィアーノロマーノのテン3ハロン34.5秒。こちらで標準くらい。

 

向正面。逃げ馬のペースは少し早めを継続して行く。フィアーノロマーノは、スピードに乗せつつ、先行して行く。

 

3角-4角。内1頭半くらい外を回って行く、フィアーノロマーノ。

 

直線。入り口で3番手。追って、追うフィアーノロマーノ。伸びて行って、残り300mあたりで先頭に立つ。抜け出してからは追う手を緩めつつゴール。フィアーノロマーノ1着。上がり3ハロン35.7秒。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2019・1着、フィアーノロマーノ・過去結果データメモ・最終追い切り

※【ダービー卿チャレンジトロフィー2019・過去結果データメモ】フィアーノロマーノの斤量はファイナルステークスから2キロ減の55キロ。前走のフィアーノロマーノは、テン3ハロン早めで進み、中間ラップも少し早めで流れたレースを走った。

 

フィアーノロマーノは発馬決めて、促しつつ上昇して先行して行く。早く流れて行く中、スピードに乗せつつ着いて行って3番手。少し距離ロスしつつ回ってきて、直線は追って伸びての上がり3ハロン35.7秒。

 

テンの早さに着いて行って、少しの距離ロスとはいえ回って、上がり3ハロン35.7秒であれば評価していい。フィアーノロマーノ自身のテン3ハロンも遅いわけではない。距離延長して当たり前に流れるラップが遅くなるのはプラス。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2019最終追い切り・

栗東坂路 良 52.0-37.7-24.4-12.0 馬なり余力

 

スポンサーリンク




ダービー卿チャレンジトロフィー2019・2着・プリモシーン【過去データ競馬予想】(オッズ・3番人気)

2019年ダービー卿チャレンジトロフィー2着、プリモシーン(オッズ・3番人気。血統・ディープインパクト産駒)の前走は、ターコイズステークス(中山競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、10番・8着。ビュイック騎手。

 

2019年ダービー卿チャレンジトロフィー2着の前走は、ターコイズステークス

馬場状態・湿り気のある良馬場

レースラップ・12.3-10.8-11.1/11.3-11.5/11.8-11.7-12.2

 

プリモシーンは、5枠10番からスタート。発馬まずまずも強めに抑え込んで、中団へ。外からディメンシオンが入ってきて、その前に外枠から先行馬が入って行き、若干渋滞。脚削られてる感。

 

逃げて行ったのは、カワキタエンカ。テン3ハロンを34.2秒で。早めの逃げ。プリモシーンのテン3ハロンは35.1秒。

 

向正面。逃げ馬のペースは少し早目を継続していく。プリモシーンは中団の外目を抑えつつ、追走して行く。

 

3角-4角。内1頭半くらい外を回りつつ、外目に出して行くプリモシーン。

 

直線。外目に振って行ったものの、プリモシーンの前は壁気味で追い出して行くのに手間がかかる。しかし、狭い進路を追って追って、抜けてくる。伸びて伸びる。しかし、前には届かずの8着。上がり3ハロン35.2秒。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2019・2着、プリモシーン・過去結果データメモ・最終追い切り

※【ダービー卿チャレンジトロフィー2019・過去結果データメモ】プリモシーンの斤量はターコイズステークスと変わらずの55キロ。前走のプリモシーンは、テン3ハロン早目→中間ラップも少し早目で流れたレースを走った。

 

プリモシーンはスタート決めつつ、抑えつつ前に向かう。中団の外目。一つ外枠から抑え込んで行ってた、ディメンシオンが前に入ってくる。そのディメンシオンの前に続々と逃げ馬、先行馬が入ってきて抑え込む。そのため渋滞発生。しんどい競馬をして行くことに。

 

3角-4角は距離ロス少なく回りつつ、直線は追い続けられる進路の確保に難儀。うまいこと追い続けられていない。それでいて上がり35.2秒。

 

単純にプリモシーンの前走は脚を整えて競馬できなかったレース。にも関わらず、速い流れの中、上がりはそこそこあるところは見せたのは評価できる。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2019最終追い切り・

美浦W 良 54.0-39.1-12.1<4>直強めに追う

 

関屋記念2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
関屋記念2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  関屋記念2019競馬予想の参考データに。過去のレース結果より、1〜3着馬の前走をレース映像分析関屋記念歴代 ...

続きを見る

秋華賞2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
秋華賞2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  秋華賞2019競馬予想の参考データに。過去のレース結果より、1〜3着馬の前走をレース映像分析秋華賞の歴代優 ...

続きを見る

ターコイズステークス2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
ターコイズステークス2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  ターコイズステークス2019競馬予想の参考データに。過去のレース結果より、1〜3着馬の前走をレース映像分析 ...

続きを見る

 

スポンサーリンク




ダービー卿チャレンジトロフィー2019・3着・マイスタイル【過去データ競馬予想】(オッズ・7番人気)

2019年ダービー卿チャレンジトロフィー3着、マイスタイル(オッズ・7番人気。血統・ハーツクライ産駒)の前走は、小倉大賞典(小倉競馬場・芝1800m)でした。

 

枠順は、8番・10着。田中勝春騎手。

 

2019年ダービー卿チャレンジトロフィー3着の前走は、小倉大賞典

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.2-11.1-12.3/12.0-11.8-11.9/11.7-11.6-12.1

 

マイスタイルは、5枠8番からスタート。発馬決めて、抑え込みつつ前目へ。先行ポジションへ。かなり強めに抑え込んでいて、1角入りガチャガチャ。

 

逃げて行ったのは、サイモンラムセス。テン3ハロン35.6秒。おおよそ標準くらいの逃げ。マイスタイルのテン3ハロンは36.9秒。

 

1角-2角。抑え込みまくって、内1頭外を回って行くマイスタイル。

 

向正面。逃げ馬のペースは少し遅めを継続して行く。マイスタイルは、中団馬群の中で抑えつつ追走して行く。

 

3角-4角。内1頭外を回って行く、マイスタイル。追い出し開始。

 

直線。外目に出して行って、追い続けるマイスタイル。追って、追う。伸びはあるものの、残り200m過ぎからはムチ入れしつつ伸びを見る追い方で伸びてくる。流し気味でゴール。マイスタイル10着。上がり3ハロン34.5秒。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2019・3着、マイスタイル・過去結果データメモ・最終追い切り

※【ダービー卿チャレンジトロフィー2019・過去結果データメモ】マイスタイルの斤量は小倉大賞典と変わらずの56キロ。前走のマイスタイルは、テン3ハロン標準くらいで流れ、中間ラップは少し遅めを継続して行くる流れを走った。

 

マイスタイルはスタートからかなり強めに抑え込んで前目、先行して行く。逃げるであろうマルターズアポジーが出遅れた影響もあるかと。強めに抑え込みすぎて1角の入りでかなりガチャガチャして馬に負荷がかかってる。ペースはテン標準くらいで流れて、中間ラップから少し遅くなって行く。脚のためやすいペースではあったものの、マイスタイルは落ち着かせるのに気を使いつつの追走。直線は外目に出して、追って伸びはあったものの、流し気味に強くは追っていない。それでいて上がり3ハロン34.5秒の10着。ヒモには入れたい前走内容。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2019最終追い切り・

栗東坂路 良 52.0-37.6-24.3-12.4 末強めに追う

 

チャレンジ 小学国語辞典 第六版 コンパクト版

 

中日新聞杯2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
中日新聞杯2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  中日新聞杯2019競馬予想の参考データに。過去のレース結果より、1〜3着馬の前走をレース映像分析中日新聞杯 ...

続きを見る

京都金杯2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
京都金杯2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  京都金杯2020競馬予想の参考データに。過去のレース結果より、1〜3着馬の前走をレース映像分析京都金杯、歴 ...

続きを見る

小倉大賞典2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
小倉大賞典2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  小倉大賞典2020競馬予想の参考データに。過去のレース結果より、1〜3着馬の前走をレース映像分析小倉大賞典 ...

続きを見る

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2018競馬予想【過去の結果データからレース映像傾向分析】

2018年ダービー卿チャレンジトロフィー・レース過去結果データ

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2018・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.5-10.9-11.6/11.2-11.2/11.3-11.9-11.6

 

1着・ヒーズインラブ(4番人気・藤岡康太騎手・馬体重522kg)

2着・キャンベルジュニア(6番人気・石橋脩騎手・馬体重544kg)

3着・ストーミーシー(9番人気・大野拓弥騎手・馬体重520kg)

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2018・オッズ・過去配当結果

ダービー卿チャレンジトロフィー2018・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 650円

複勝 9・230円/3・470円/15・580円

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2018・1着・ヒーズインラブ【過去データ競馬予想】(オッズ・4番人気)

2018年ダービー卿チャレンジトロフィー1着、ヒーズインラブ(オッズ・4番人気。血統・ハービンジャー産駒)の前走は、武庫川ステークス(阪神競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、1番・1着。浜中俊騎手。

 

2018年ダービー卿チャレンジトロフィー1着の前走は、武庫川ステークス

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・13.3-11.5-11.5/11.6-11.7/11.5-10.8-11.7

 

ヒーズインラブは、1枠1番からスタート。発馬まずまずも、抑え込んで中団のインへ。

 

逃げて行ったのは、クリアザトラック。テン3ハロン36.3秒。遅めの逃げ。ヒーズインラブのテン3ハロンは37.3秒。ドスロー。

 

向正面。逃げ馬のペースは少し早めを継続して行く。ヒーズインラブは、抑えつつ中断を追走して行く。

 

3角-4角。インベタで回って行く、ヒーズインラブ。

 

直線。入り口では前が壁気味。追って、追いつつ、後方確認して外に出して行くヒーズインラブ。追って、伸びて行く。ムチ入れして伸びを確認する追い方で伸びてくる。前を交わしにかかる。後方からボールライトニングが迫ってくる。ヒーズインラブはゴール前アタマ抜け出してゴール。1着。上がり3ハロン33.6秒。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2018・1着、ヒーズインラブ・過去結果データメモ・最終追い切り

※【ダービー卿チャレンジトロフィー2018・過去結果データメモ】ヒーズインラブの斤量は武庫川ステークスから2キロ減の55キロ。前走のヒーズインラブは、テン3ハロン遅めで流れ、中間ラップから少し早めに流れる中を走った。

 

ヒーズインラブは発馬決めて、抑えつつ中団のインへ向かう。脚溜めつつ、折り合いつつ追走して行く。終始インベタ追走も交わして行く馬に脚削られ気味なシーンあり。直線は追い出せる進路確保するのに手間かかるも、ムチ入れしつつ伸びを見つつな感じに追う完歩多く、伸びて行ってアタマ差なれど交わして1着。上がり3ハロン33.6秒。

 

ペースが遅く流れたとはいえ、中間ラップは少し早くなる展開。脚溜めててって上がり33.6秒出せれば、評価可能。ゴリゴリに一杯追っての数字出な点もプラス。2キロ減もプラス。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2018最終追い切り・

栗東CW 良 81.5-65.1-50.6-37.3-11.6<6>末強め余力

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2018・2着・キャンベルジュニア【過去データ競馬予想】(オッズ・6番人気)

2018年ダービー卿チャレンジトロフィー2着、キャンベルジュニア(オッズ・6番人気。血統・Encosta de Lago産駒)の前走は、阪神カップ(阪神競馬場・芝1400m)でした。

 

枠順は、6番・11着。ムーア騎手。

 

2018年ダービー卿チャレンジトロフィー2着の前走は、阪神カップ

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.1-10.7-10.8/11.2/11.5-11.7-11.5

 

キャンベルジュニアは、3枠6番からスタート。出遅れ気味。促して促して押して押して、前目へ。

 

逃げて行ったのは、アポロノシンザン。テン3ハロン33.6秒。早めの逃げ。キャンベルジュニアのテン3ハロンは35.0秒。

 

向正面。逃げ馬のペースは早めを継続して行く。キャンベルジュニアは中団馬群の中で抑え込むも流れと噛み合ってない感。

 

3角-4角。内1頭外を回って行く、キャンベルジュニア。

 

直線。入り口で中団馬群の中で、進路が見つからないキャンベルジュニア。外目に進路探して追い始めるも、外からレーヌミノルにフタされて手綱引く不利。そこから先は強く追わずのゴール。キャンベルジュニア11着。上がり3ハロン34.3秒。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2018・2着、キャンベルジュニア・過去結果データメモ・最終追い切り

※【ダービー卿チャレンジトロフィー2018・過去結果データメモ】キャンベルジュニアの斤量は阪神カップから2キロ減の55キロ。前走のキャンベルジュニアは、テン3ハロン早めで進み、中間ラップも少し早く流れたレースを走った。

 

キャンベルジュニアは出遅れ気味にスタート。押して促して前目に向かうも、ペース早くなって行ったこともあり、ペースと噛み合って競馬できてない感じで進む。コーナーは距離ロス少なく回る。直線は前が壁気味で追い出し続ける進路を探すところから。外目に振って行って進路見つかりかけるも外からフタされて手綱引く。そこからは流し気味にゴールへ。11着の上がり3ハロン34.3秒。

 

単純に、ペース早い流れにどうにかついていこうとしたものの直線で追い続けられずの11着。ただ、上がり3ハロン34.3秒は早い流れからのラップとして考えると評価していい数字。早いペースにどうにか食らいついて、上がりのあった馬の距離延長は買い。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2018最終追い切り・

美浦W 良 52.9-38.1-12.1<5>馬なり余力

 

スワンステークス2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
スワンステークス2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  スワンステークス2019競馬予想の参考データに。過去のレース結果より、1〜3着馬の前走をレース映像分析スワ ...

続きを見る

阪神カップ2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
阪神カップ2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  阪神カップ2019競馬予想の参考データに。過去のレース結果より、1〜3着馬の前走をレース映像分析阪神カップ ...

続きを見る

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2018・3着・ストーミーシー【過去データ競馬予想】(オッズ・9番人気)

2018年ダービー卿チャレンジトロフィー3着、ストーミーシー(オッズ・9番人気。血統・アドマイヤムーン産駒)の前走は、東京新聞杯(東京競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、14番・10着。大野拓弥騎手。

 

2018年ダービー卿チャレンジトロフィー3着の前走は、東京新聞杯

馬場状態・稍重馬場に近い、良馬場

レースラップ・12.4-11.4-11.6/12.2-12.4/11.1-11.0-12.0

 

ストーミーシーは、7枠14番からスタート。発馬まずまずも抑えつつ中団の外目に下げていく。

 

逃げて行ったのは、トウショウピスト。テン3ハロン35.4秒。少し遅めの逃げ。ストーミーシーのテン3ハロンは36.8秒。

 

向正面。逃げ馬のペースは遅めを継続していく。ストーミーシーは抑えつつ、折り合いつつ中団の外目を追走していく。

 

3角-4角。内3頭外をきっちり回っていく、ストーミーシー。

 

直線。外目に振るも、前は壁。促しつつ、外目に進路を求めにいく、ストーミーシー。なかなか前が開けない。前に馬がいるままも抜けて行ったこともあり、追いかけて追って追う。伸びて伸びる。しかし、伸びきれず。ストーミーシー10着。上がり3ハロン33.9秒。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2018・3着、ストーミーシー・過去結果データメモ・最終追い切り

※【ダービー卿チャレンジトロフィー2018・過去結果データメモ】ストーミーシーの斤量は東京新聞杯から2キロ減の54キロ。前走のストーミーシーは、テン3ハロン少し遅め→中間ラップも遅めを継続していく流れを走った。

 

ストーミーシーはスタートまずまずも、大外枠もあって、抑えつつ中団の外目で脚を溜めていく。道中のペースは遅めで進む。3角-4角で距離ロス抱えて回ってきて、直線は追い続けられる進路の確保に手間かかりつつ。追って伸びるも10着でゴール。上がり3ハロン33.9秒。

 

ペース遅く流れたことでの上がりではあるもの、かなり距離ロスしてての上がりは評価したい。ただ、今回も15番枠。ヒモに印の重さを止めるのがいいかと。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2018最終追い切り・

美浦W 良 81.0-67.0-52.8-38.5-12.5<6>馬なり余力

 

チャレンジ求む のぼり SNB-1289(受注生産)

 

東京新聞杯2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
東京新聞杯2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  東京新聞杯2020競馬予想の参考データに。過去のレース結果より、1〜3着馬の前走をレース映像分析東京新聞杯 ...

続きを見る

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2017競馬予想【過去の結果データからレース映像傾向分析】

2017年ダービー卿チャレンジトロフィー・過去レース結果データ

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2017・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・重馬場に近い稍重馬場

レースラップ・12.8-11.6-11.8/12.0-11.8/11.5-11.6-11.6

 

1着・ロジチャリス(5番人気・内田博幸騎手・馬体重560kg)

2着・キャンベルジュニア(1番人気・シュタルケ騎手・馬体重536kg)

3着・グランシルク(2番人気・戸崎圭太騎手・馬体重506kg)

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2017・オッズ・過去配当結果

ダービー卿チャレンジトロフィー2017・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 1110円

複勝 3・240円/5・150円/8・130円

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2017・1着・ロジチャリス【過去データ競馬予想】(オッズ・5番人気)

2017年ダービー卿チャレンジトロフィー1着、ロジチャリス(オッズ・5番人気。血統・ダイワメジャー産駒)の前走は、東風ステークス(中山競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、9番・3着。戸崎圭太騎手。

 

2017年ダービー卿チャレンジトロフィー1着の前走、東風ステークス

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.9-12.2-12.5/12.5-12.4/11.9-11.1-11.2

 

ロジチャリスは、8枠9番からスタート。出遅れ。後方の外目へつけてく。

 

逃げて行ったのは、ダイワリベラル。テン3ハロン37.6秒。かなり遅い逃げ。ドスロー。ロジチャリスのテン3ハロンは38.5秒。

 

向正面。逃げ馬のペースはドスロー継続。ロジチャリスはかなり強めに抑え込んで、後方の外目追走。

 

3角-4角。内2頭外をきっちり回っていく、ロジチャリス。

 

直線。大外へ振っていく、ロジチャリス。追って、追う。伸びて伸びてくる。しかし、外からグレーターロンドンの脚色が勝る。伸びはあるものの、交わしきれずの3着。ロジチャリスの上がり3ハロン33.8秒。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2017・1着、ロジチャリス・過去結果データメモ・最終追い切り

※【ダービー卿チャレンジトロフィー2017・過去結果データメモ】ロジチャリスの斤量は東風ステークスと変わらずの56キロ。前走のロジチャリスは、テン3ハロンドスローで流れて、中間ラップも遅いままを継続する流れを走った。

 

ロジチャリスは、出遅れ。抑えつつ、後方の外目へ。ペースはドスロー。強目に抑えつつ距離ロス抱えて回っていく。直線は、追って伸びてくるも外から追い込んで来たグレーターロンドンの脚が早く、こすられ気味に来られる。それでもロジチャリスは伸びて行って、3着。上がり3ハロン33.8秒。

 

距離ロスあっても上がりのあった馬は買ったほうがいいパターン。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2017最終追い切り・

美浦W 稍 70.4-55.0-40.4-12.6<7>馬なり

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2017・2着・キャンベルジュニア【過去データ競馬予想】(オッズ・1番人気)

2017年ダービー卿チャレンジトロフィー2着、キャンベルジュニア(オッズ・1番人気。血統・Encosta de Lago産駒)の前走は、幕張ステークス(中山競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、10番・1着。シュタルケ騎手。

 

2017年ダービー卿チャレンジトロフィー2着の前走は、幕張ステークス

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.5-11.0-11.1/11.4-11.7/12.1-11.5-12.0

 

キャンベルジュニアは、7枠10番からスタート。発馬決めるも強目に抑えて行って、先行の外目につけていく。

 

逃げて行ったのは、ティーエスネオ。テン3ハロン34.6秒。早い逃げ。キャンベルジュニアのテン3ハロンは35.1秒。こちらで標準くらいの逃げ。

 

向正面。逃げ馬のペースは少し早いままを継続して、残り800mで標準くらいに。キャンベルジュニアは強目に抑えつつ、先行の3番手外を追走。

 

3角-4角。内2頭外を回っていく、キャンベルジュニア。抑えつつ。

 

直線。入り口で3番手あたり。促しつつ、上昇してキャンベルジュニア先頭へ。抜け出してからは、ムチ入れしつつ伸びを見る追い方になり、ドーヴァーが追い込んで来るも全く交わさせず。キャンベルジュニア1着。上がり3ハロン35.2秒。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2017・2着、キャンベルジュニア・過去結果データメモ・最終追い切り

※【ダービー卿チャレンジトロフィー2017・過去結果データメモ】キャンベルジュニアの斤量は幕張ステークスより2キロ減の55キロ。前走のキャンベルジュニアは、テン3ハロン早めで流れ、中間ラップも少し早めで流れ残り800mで標準くらいのレースを走った。

 

キャンベルジュニアは発馬決めて、抑えつつ先行の外目につけていく。早く流れるペースの中、3番手追走。距離ロス抱えつつも3角-4角を回って来て、直線は促しつつ上がって、ムチ入れしつつ伸びを確認する追い方で伸びて行って、後続に交わさせずのゴール。キャンベルジュニア1着。上がり3ハロン35.2秒。

 

ペース早く流れる中、着いて行って、距離ロスあっての上がり3ハロン35.2秒。その上で2キロ減。馬券の買い目には入れたいパターン。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2017最終追い切り・

美浦坂路 良 56.4-41.6-26.4-12.7 馬なり余力

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2017・3着・グランシルク【過去データ競馬予想】(オッズ・2番人気)

2017年ダービー卿チャレンジトロフィー3着、グランシルク(オッズ・2番人気。血統・ステイゴールド産駒)の前走は、ニューイヤーステークス(中山競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、3番・2着。戸崎圭太騎手。

 

2017年ダービー卿チャレンジトロフィー3着の前走は、ニューイヤーステークス

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.7-11.0-11.4/11.7-11.8/11.6-11.3-12.0

 

グランシルクは、2枠3番からスタート。好発も抑えていく。行きたい馬を行かせつつ、渋滞気味の内目に入れていく。

 

逃げて行ったのは、イッテツ。テン3ハロン35.1秒。少し遅めの逃げ。グランシルクのテン3ハロンは35.8秒。

 

向正面。逃げ馬のペースは標準前後を継続していく形。グランシルクは、中団のインを抑えつつ、折り合いつつ追走して行く。

 

3角-4角。インベタで回って行く、グランシルク。

 

直線。入り口では前が壁。進路探しつつも、すぐにばらけて進路発見。追って、追うグランシルク。伸びて伸びて行く。先に抜け出していた、勝ち馬・マイネルアウラートを交わすまで伸びきれなかったものの、グランシルク2着。上がり3ハロン34.6秒。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2017・3着、グランシルク・過去結果データメモ・最終追い切り

※【ダービー卿チャレンジトロフィー2017・過去結果データメモ】グランシルクの斤量はニューイヤーステークスから1キロ減の55キロ。前走のグランシルクは、テン3ハロン少し遅めで進み、中間ラップは標準前後で流れるレースを走った。

 

グランシルクは発馬良かったものの、抑えつつ中団のインへ。逃げ争いが勃発しててインは少々渋滞気味。そこへグランシルクは入れて行く。抑えつつ、折り合いつつ。3角-4角インベタで進み、直線は前が壁も、すぐにひらけて、追って追う。伸びて行っての2着。上がり3ハロン34.6秒。

 

スローペースまでラップが落ちなかった中で、インベタ追走とはいえ、楽に脚溜められない渋滞が起きつつの上がり3ハロン34.6秒。この手の馬はヒモで抑えておく。

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2017最終追い切り・

美浦W 稍 66.6-51.1-37.5-12.7<5>馬なり余力

 

【英単語発音トレーニング】英語 発音矯正 アクセント ゲーム 採点 音声分析 レクチャー / メディアナビ ATR CALL 発音チャレンジ 単語編

 

以上、ダービー卿チャレンジトロフィー2020競馬予想に。過去の結果から1~3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】でした。

 

おすすめ競馬予想本・馬券本

 

 

ダービー卿チャレンジトロフィー2020の競馬予想に過去データに悩む人のプロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィール

たけたけっのTwitter

 

レース映像のどこを見ればいいのか? 馬券の狙い方紹介します

レース映像を見て競馬予想するコツ〜馬券の的中率、回収率を上げる5つのポイント+α〜

「レース映像を見て競馬予想するコツ〜馬券の的中率、回収率を上げる5つのポイント+α〜」noteにて書きました。

 

5年6年と遊びにも行かず、飲みにも行かず、レース映像の分析、研究をしてきた中から「わかりやすいレース映像の視点、見方」をまとめました。

 

競馬予想本で類書がなかなかないファクター本となっています。

 

「あなたは、レース映像を見て競馬予想することが可能なのを知っていますか?」

 

最初の15000文字ほど好きなだけ読むことができます。ご覧くださいませ。

 

 

-競馬レース映像分析ネタ
-, ,

Copyright© 繰り返しの謎解き商会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.