繰り返しの謎解き商会

*

水谷豊/成宮寛貴表紙インタビュー・ダヴィンチ2014.06・感想+α・特集・相棒【読書雑誌】。水谷豊さん見ると「カリフォルニアコネクション」カラオケで…

      2017/11/19

ダ・ヴィンチ 2014年 06月号 [雑誌]

 

ダ・ヴィンチ2014.06号の感想です。水谷豊/成宮寛貴表紙・インタビュー。特集は『相棒』。

 

親父が相棒大好きで『相棒』よく見てたけど、いかんせんイヤホンして見てたので、音は聞こえず、流れる字幕をチラチラ見る私。テロップを観つつ、水谷豊さんのセリフをアフレコしてましたっけ……。

 

字幕だけでもけっこう『相棒』の内容わかるもので、チラ見したらしばらくみてしまってましたね。無声映画かっていう(笑)。小説っぽくなってたんでしょうね。

 

そして、水谷豊さんを見ると、「カリフォルニアコネクション」を歌いたくなるというサイクルが……。

 

でも、カラオケ行くと忘れてる(をい!)。

 

まあまあ、『相棒』見出したら確実にハマるのは重々承知しております。そういうドラマいっぱいありすぎたよー。

 

スポンサーリンク




ダ・ヴィンチ2014.06号で気になった本たち

鈴木敏夫『仕事道楽 新版――スタジオジブリの現場』(岩波新書)、イビチャ・オシム『信じよ! 日本が世界一になるために必要なこと』(角川oneテーマ21)、吉田健一『英国の青年 吉田健一未収録エッセイ』(講談社文芸文庫)、竹内一郎『人は見た目が9割 「超」実践篇』(新潮文庫)、工藤公康『孤独を怖れない力』(青春新書インテリジェンス)、林修『いつやるか? 今でしょ!』(宝島SUGOI文庫)、J.K. ガルブレイス『満足の文化』(ちくま学芸文庫)、佐藤卓己『増補 大衆宣伝の神話: マルクスからヒトラーへのメディア史』(ちくま学芸文庫)、柳宗悦『蒐集物語』(中公文庫)、佐藤優『「知的野蛮人」になるための本棚』(PHP文庫)、養老孟司『考える読書』(双葉新書)、内田樹、高橋源一郎『沈む日本を愛せますか?』(文春文庫)、西原理恵子『家族の悪知恵 身もフタもないけど役に立つ49のヒント』(文春新書)、轡田隆史『60歳からの人生の整理学: これから「必要なこと」 もう「不要なこと」』(知的生きかた文庫)。

 

ジブリ関連の本は一通り読みたいところ。

 

このタイトルにはいろいろ思うところはありますけども……。

 

ちくま学芸文庫だし、内容は濃いと思うんだけど、欲しい。読みたい。

 

買わないわけがない(笑)。

 

30代中頃が60歳からの本を読んでどうするんだという話もありますが、先取りですよ、先取り。

 

というところ。

 

こういうピックアップ作業って、大切だわ。だわだわ。

 

ちょっとした記憶って、大切だわ。

 

たぶん、わくわくとお友達よ(注・根拠なし)。

 

かわいいですよ、綾瀬はるか。

綾瀬はるかが語る『万能鑑定士Q』をめぐる4つの謎のページ。

 

ぱらぱら……(ページをめくる)。

 

……かわいい……(それだけです)。

 

関連→綾瀬はるか表紙インタビュー。ダヴィンチ2014.07感想【読書雑誌】・特集、本vsカレー。写真集を恥ずかしくって買えないのはここだけの話で、ひとつ

 

関連→綾瀬はるかと渡辺麻友(まゆゆ・AKB48)はどことなく似てる。雑誌、テレビCM、YouTube見てて思う。メイクか髪型か…笑顔か。悪友に言ったところ、全否定。

 

関連→NHK紅白歌合戦2015、紅組司会・綾瀬はるか、白組司会・井ノ原快彦(V6)。出場歌手、発表。Perfume、Superfly、星野源…

 

【健康】ダ・ヴィンチレコメンド20より

 

森拓郎『運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割 決定版』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)。

 

この本が気になりましたね。そろそろダイエットしないとと思ってて、とっかかりが欲しいわけですね。それにはいいのかなーと。

 

久しぶりに行った均整院のおっちゃんも、運動もいいですけど、食事のほうが先って言ってましたからね。その手の本をあれこれ読んでみますか。

 

関連→便秘の原因を見つけ改善するのに、食事関連、1日1食、ファスティング・断食・少食、にんじん、生姜。健康本をたくさん読んでみた【体調管理】

 

関連→1日1食の効果だろうか、8キロダイエット成功。運動はしなかったものの、履けなかったチノパンがすっと履けた!【少食・ファスティング】

 

関連→ダイエット10キロ減、成功。腹巻き大きいサイズ、痩せたものでぶかぶか。寝るときもつけて、肝臓・お腹、温まって効果ありました

 

関連→ダイエットして、16キロお腹痩せた。腹巻きも1日1食と組み合わせて効果あり、おすすめ。ぶかぶかになってきたので、新しいの買わないと!

 

以上、水谷豊/成宮寛貴表紙インタビュー・ダヴィンチ2014.06・感想+α・特集・相棒【読書】綾瀬はるかが語る『万能鑑定士Q』をめぐる4つの謎という話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

馬のしっぽに赤いリボンは蹴り癖のサイン。一方、イギリスではテールライトを装着する馬がいるのだそう【競馬・馬券】

競馬好きなので、ジョージア・ディープインパクトという缶コーヒーを飲んでみた。伝説の飛ぶ脚質で圧勝できるかな、馬券で

 

スポンサーリンク




こちらの読書ネタもどうぞ、おすすめまとめ【初心者入門。やり方、方法探し中な方の参考にも】

【「読書が趣味」。ひょっとして、本屋巡りを兼ねてる影響もあるから?】

本屋、書店巡りは楽しい趣味で大好き。アイデア浮かぶ思いつく場所。読書好きにおすすめ。古本屋も。売り場の並べ方やおしゃれなポップを見たり。

 

【読書ノートを作る前段階。集中して読んでた記録に貼る、付箋(ポストイット)。より読書に慣れて好きになる?】

付箋・ポストイットのおすすめは強粘着。ノートに繰り返し貼れて使いやすい、安心。何度も使えるのでアイデア出しにも。読書にはノーマルタイプ【文房具】

 

【読書ノートの悩みは手を動かし過ぎて疲れること(抜き書き)。しかし、内容を覚えるまではいかないものの、知識の引き出しは確実に作る】

読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

 

【読書して、知的に頭良くなるかは謎のまま。けれど、アウトプットの前に、インプットあり。習慣づけた、経験は結果に結びつく】

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

 

【読んでる本がつまらないときでも意味をもったりする研究は、ときどきする。それも知識かな?】

読書している本がつまらないとき、役に立たない感じがあって飽きるとき、最後まで読むのをやめるやめない問題

 

【小説、文学、エッセイ、ノンフィクション、ビジネス書、自己啓発、分野ジャンルもろもろ……どれにも感情が書かれている。1000冊くらい読んでみれば、心理も想像力も。一緒に語彙力も】

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

信用できない、されない大人は、男女問わず仕事や恋愛、お金などの失敗談を話す語ることができない。人生で試行錯誤してない人を見抜く方法【競馬ネタ】

コミュニケーション能力が上手くなるコツ。向上改善するきっかけとは、について書かれた本。小西利行『伝わっているか?』読書感想。会話の工夫をして仕事に活かす

カラオケで歌いたいけど、歌えないリクエストしたい名曲5曲! 山下達郎『ピンク・シャドウ』沢田研二『夢を語れる相手がいれば』ほかその1(おすすめ曲多し)

コント漫才ネタ台本・お笑いテーマ「ライブでスクラッチ」。ボケツッコミ一人構成設定。芸人の方、YouTube動画、宴会用に【テレビ・題材・演劇】

高齢者が遊びとしてゲームセンターに集まりメダルゲームをする話は、面白い話だな。健康のための効果ありそう。おじいちゃん、おばあちゃん。

3月のライオン/羽海野チカ、漫画実写映画化のニュースを読んで、二海堂晴信の配役が頭をよぎる。モデルは村山聖さんとのこと。年齢何歳だっけ?【アニメ】

松屋の券売機。使い方、買い方に悩みつつ食券買うタッチパネル式券売機、改良案。わかりづらい、使いにくいが先行して牛めし食べるのも…。

Google翻訳で、米米CLUBと訳してみたら…。おもしろ、意味不明?おかしい?(日本語から英語)【ネタ】。機械学習したら、歌い出したりして(ないない)

 

この記事はいかがでしょう・その2

カラオケにLUCKY TAPESのおすすめな1曲『Touch!』が入ってて、嬉しかった…。アルバムけっこう聞いてたもので…。しかし…

Tシャツのタグ。チクチクと首が痛いし、かゆいしすれる。邪魔なもので、切るし取るし。ユニクロのTシャツが不快感から解放されてて、いいなと

ユニクロのメンズ靴下・ソックス。履き心地一番よかったサイズは、アンクルタイプ(くるぶし)。ショートタイプのように脱げない

Amazonさん、激安・格安な訳ありみかん10kg20kgではなく、栄養豊富で甘いみかんが欲しい…。高級なものとは言わないですけど

付箋・ポストイットのおすすめは強粘着。ノートに繰り返し貼れて使いやすい、安心。何度も使えるのでアイデア出しにも。読書にはノーマルタイプ【文房具】

便秘解消。1日1食続けて1か月経過。朝ごはん減らし、食事量減らして、サラダ食べて、ごまが効いた?【断食・ファスティング】

ごまが好きすぎて、セサミン成分おじさんになりそうだけど、クノールオニオングラタンスープに振りかけてます。栄養たっぷり(なんのこっちゃい)

アマゾンでキヨーレオピンファイブキャプレットを買ったら、めんつゆに代わりぽん酢がついて来た!【体質改善・にんにく】

パークマンサー・軟式globe。5歳まで馬に育てられたと学校へ行こうで告白。是非、競馬場へ。そうだよアホだよのラップでパドック解説を【ネタ】

 - ダヴィンチ , , , , , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

能年玲奈表紙、インタビュー。ダヴィンチ2015.01感想【読書雑誌】。特集、BOOKOFTHEYEAR2014。取り上げられてる本をほとんど読んでない……

表紙は能年玲奈、インタビュー。ダ・ヴィンチ2015.01感想【読書雑誌】。表紙でインタビューな能年玲奈さん、もちろん知ってはいるんですが、いかんせん『あまちゃん』を見ていなかったりしまして……。特集に、 BOOK OF THE YEAR 2014。12月のお楽しみ、1年の集大成? そんなダヴィンチでございます。小説で読んだ本は1冊もなし。コミックもなし。文庫もなし。エッセイ・ノンフィクションもなし。ビジネス・自己啓発本で、1冊出てくる……養老孟司『「自分」の壁』……。

きゃりーぱみゅぱみゅ表紙インタビュー・ダヴィンチ2014.09感想【読書雑誌】。CDアルバムチェックしようと思う。特集、少女マンガ最強!『りぼん』世代

きゃりーぱみゅぱみゅ表紙、インタビュー。ダ・ヴィンチ2014.09感想【読書雑誌】。ダ・ヴィンチの表紙、インタビューされてます、きゃりーぱみゅぱみゅさん、断片的にしか、きゃりーさん?、ぱみゅぱみゅさん?、KPPさん……のことを知らないんですが、きゃりーぱみゅぱみゅさんの曲を耳にしていると、中田ヤスタカすごいなぁって思う。きゃりーぱみゅぱみゅさんの、CDアルバムチェックしようっと。このアルバムのタイトル『ピカピカふぁんたじん』をどう解釈しましょうか〜。ダ・ヴィンチの特集、少女マンガ最強『りぼん』世代。て、手強い……。『りぼん』手強い。少女マンガ手強い。

石原さとみ表紙インタビュー・ダヴィンチ2014.08感想【読書雑誌】。特集、池井戸潤・フジファブリック。ボーカル・志村正彦さんの書いたコラム再掲載

表紙は石原さとみ、インタビュー。ダ・ヴィンチ2014.08号の感想です【読書雑誌】。表紙は石原さとみ、インタビューなダ・ヴィンチ、特集、池井戸潤。フジファブリック。ボーカル・志村正彦さんの書いたコラム再掲載。志村正彦さんのコラム、早速読む。雑誌に書かれたコラムって手に入りにくいことがありますからね。志村正彦さん、読書好きというのは嬉しい限り。表紙の石原さとみさんというと、ドラマや映画に出られて……という話になりそうなのですが、高校のときの悪友がですね、石原さとみ大好きでして。ヤツはおでこ出してる女子はあまり好きじゃないんですが、このダヴィンチの表紙、石原さとみは例外っていうでしょうねぇ(自分はおでこ丸出し大好き←どうでもいい情報)。

玉木宏表紙・インタビュー。ダヴィンチ2015.04感想【読書雑誌】。特集、就学生必読!マンガで読める、リアル出版業界解剖。恋するお仕事。好きになったら…

ダ・ヴィンチ2015.04号の感想です。表紙は、玉木宏・インタビュー【読書雑誌】。表紙・インタビュー、玉木宏・ダ・ヴィンチの特集、就学生必読!マンガで読める、リアル出版業界解剖。恋するお仕事。「好き」っていうのは、どちらかといえば「エゴ」に近い言葉だと考えてます。好きで好きで(エゴでエゴで)いるので、他人から見たときに「なんかすごい大変そう」ってことでも、それを露骨に大変とか見栄を張ったり、必要以上に主張したり、褒めて褒めてを全面に出したり、しない。なんというんでしょうか、当たり前のはんちゅうにあるんですね。

綾瀬はるか表紙インタビュー。ダヴィンチ2014.07感想【読書雑誌】・特集、本vsカレー。写真集を恥ずかしくって買えないのはここだけの話で、ひとつ

綾瀬はるか表紙・インタビュー。ダ・ヴィンチ2014.07号感想【読書雑誌】。ダ・ヴィンチの特集、本VSカレー。本とカレー戦わすのか?表紙の綾瀬はるかさん、かわいいですねぇ。ダ・ヴィンチの表紙よし、インタビュー読みます。綾瀬はるかさんの写真集を恥ずかしくって本屋で買えず、テレビドラマや映画をじっくり見たことがありませんが、綾瀬はるかさん、かわいい(Amazonで買えよー、写真集。ぽちぽちしろよー、写真集)。いやはや……笑顔が素晴らしいです、綾瀬はるかさん(おっさん、それ以上言うなかれ)。綾瀬はるかという名前が芸名で、本名を知ったとき、「それはそれでいいじゃないか」と思ったのはいつの話だったっけ……(以下、23行くらい割愛します)。

星野源表紙インタビュー。ダヴィンチ2014.12感想【読書雑誌】。特集、恋に燃えるのは女だけじゃない男の恋愛・本好きは猫も好き!・作家生活10周年 西加奈子

表紙は星野源。インタビューも。ダ・ヴィンチ2014.12感想【読書雑誌】。特集は、恋に燃えるのは女だけじゃない 男の恋愛。本好きは猫も好き!。祝!作家生活10周年 僕たちには西加奈子がいる。ダヴィンチの表紙、インタビューされてます星野源さん。実は……、音楽はおろか、本も読んだことないんです、星野源。ただ、星野さんのことがTwitterのタイムラインにちょいちょい上がってきたりしてて、気にはなってる人。そうではあるものの、こう、なんといいましょうか、手が出ない。星野源さんのCD、アルバムは聞いてみたいし、本も読んでみたい……。けど、しない、自分。

大泉洋表紙・インタビュー。ダヴィンチ2014.11感想【読書雑誌】。特集、「孤独」でも「勝手」でもない「自由」大人になるためのムーミン

表紙は、大泉洋・インタビューあり。ダ・ヴィンチ2014.11感想【読書雑誌】。特集に、「孤独」でも「勝手」でもない「自由」大人になるためのムーミン。『水曜どうでしょう』もほとんど見たことないし、TEAMNACSのお芝居は観たことないし、表紙の、インタビューされてる大泉洋さん、詳しくは知らないんですが、親近感あるんですよね……。うまく言えないんですが。大泉洋さん……。たぶん、親近感の80%くらいは、天然パーマからだと思う。ええ、そうです。天然パーマです。大泉洋さん。ほんと、『水曜どうでしょう』もTEAMNACSのお芝居も知らないのですが……、天然パーマに親近感。

エレン&超大型新人表紙。ダヴィンチ2014.10感想。特集、進撃の巨人が終わる日【読書雑誌】。JRAとコラボして「進撃のジャパンカップ」は知ってるけど…

ダ・ヴィンチ2014.10号の感想です【読書雑誌】。表紙は、エレン&超大型新人。第一特集に、進撃の巨人が終わる日。第二特集に、辻村深月特集。特集の感想を書くのには、厳しい特集でございます。ダヴィンチ表紙のエレン&超大型新人。進撃の巨人……。先月のダヴィンチの感想に書いたように、 自分マンガやアニメに触れないで大きくなったんですよ。なので、進撃の巨人みたいに流行っている漫画があっても、初動が遅くなってしまう。優先順位で後になっちゃうんですよね。漫画が嫌いとかそういうのではないんですが……。

荒木経惟写真展「男 アラーキーの裸ノ顔/表参道ヒルズ」を見て来た感想。対談でおっしゃってた、立花隆が割烹着着てるみたいなおばさんを思い出し…

荒木経惟写真展「男 アラーキーの裸ノ顔/表参道ヒルズ」を見て来た感想。読書雑誌、ダヴィンチが20周年ということで開催されました。そのダヴィンチの対談でおっしゃってた、立花隆が割烹着着てるみたいなおばさんを思い出し……、笑いをこらえるのが大変だった、立花隆さんの写真(怒られるぞ)。リリーフランキーさんの写真はどこかずるいなぁとも思ったり。表参道ヒルズの本館・地下3階にあります「スペースオー」にて開催されている、荒木経惟写真展「男-アラーキーの裸ノ顔-」を見て来ました。本の話満載の雑誌、ダ・ヴィンチの表紙をめくりますと、毎号モノクロ写真が1枚掲載されている。このページの写真をずっとアラーキーさんが撮られていて、ダ・ヴィンチの創刊20周年ということで企画された写真展の模様。

佐藤健+江戸川コナン表紙、青山剛昌対談、インタビュー・ダヴィンチ2014.05感想【読書雑誌】。特集、名探偵コナン。久しぶりに買いました…。

佐藤健+江戸川コナン表紙。ダ・ヴィンチ2014.05号の感想です【読書雑誌】。特集は、『名探偵コナン』と、『ダ・ヴィンチ』20周年記念。青山剛昌対談、インタビュー。名探偵コナン、名探偵コナンかぁ……。うむむ、コナンは語れる材料が乏しい……。佐藤健に江戸川コナンな表紙のダヴィンチ、久しぶりに買いました。本をよく読むようになったのが二十歳の頃で、そのころからダヴィンチ、読書雑誌でございと、毎号買っていたのですが、3年前くらいからダヴィンチ買うのをやめてしまってました。事情はあれこれあるのですが……。その頃の自分にインタビューされても、すいませんダヴィンチさんとしか言えないなぁ(なんのこっちゃい)。