雑誌

玉木宏・表紙・インタビュー。ダヴィンチ 2015.04 感想【読書雑誌】。特集、就学生必読!マンガで読める、リアル出版業界解剖。恋するお仕事。好きになったら…

更新日:

ダ・ヴィンチ 2015年 04 月号 [雑誌]

 

ダヴィンチ2015.04・玉木宏表紙・インタビュー。特集、就学生必読!マンガで読める、リアル出版業界解剖。恋するお仕事

ダ・ヴィンチ2015.04号の感想です。表紙は、玉木宏・インタビュー。

 

特集に、就学生必読! マンガで読める、リアル出版業界解剖! 恋するお仕事

 

二つ目の特集に、色と物語が、人をつくるーー「みをつくし料理帖高田郁特集。

 

スポンサーリンク




特集・就学生必読! マンガで読める、リアル出版業界解剖! 恋するお仕事かぁ……。

「好きになったら一途だから、まじめにコツコツ、充実した毎日に大満足!」(20p)

「好き」っていうのは、どちらかといえば「エゴ」に近い言葉だと考えてます。

 

好きで好きで(エゴでエゴで)いるので、他人から見たときに「なんかすごい大変そう」ってことでも、それを露骨に大変とか見栄を張ったり、必要以上に主張したり、褒めて褒めてを全面に出したり、しない。

 

なんというんでしょうか、当たり前のはんちゅうにあるんですね。

 

好きだから、大変なんていうのは当たり前(本人はそんなこと感じてないところまで行ってたり)。

たとえ主張したとしても、ボケ、笑いに転ずるようにするでしょう。

 

好きとは言え、仕事に関わる、見栄、努力、信用ってあります

関連→見栄を張る虚勢に、男女問わず億万長者少なし? プライドのための消費浪費。お金を稼ぐ方法があっても。『となりの億万長者・成功を生む7つの法則』感想【読書】

 

関連→努力は人を裏切らない。努力は必ず報われる。2つのことわざ名言の意味とは。アピールしすぎは綺麗事になり嘘に近づく。才能は工夫して継続していく。

 

関連→信用できない、されない大人は、男女問わず仕事や恋愛、お金などの失敗談を話す語ることができない。人生で試行錯誤してない人を見抜く方法【競馬ネタ】

 

「好き」と「謎」はくっついてる。それを仕事にする……。

好きで好きでしょうがないことと、なんであれがそうなってこれがそうなってるのかということ、謎を解きたい感覚、この二つって似てる気がします。

 

好きなことには謎解きが関わってて、それを仕事にする?

自分のブログの名前だからってわけじゃないんですけど、凝りまくったり、ハマりまくったり(=すなわち、好きになりまくったり)したものが全然ない人に、解きたい謎はないだろうと。

 

謎のあまりない感覚の人がブログやるとつらいんだろうな……(ぼそっ……)。

 

解きたい謎が自分の中に生まれたから、好きになるんです。

そして、恋するわけだ。

 

解きたい謎が挟まっていないのであれば、好きという名のサンドイッチではない。

 

まあまあ、好きというサンドイッチであったとしても、おいしいかどうかはわかりませんよ?

 

まあまあ、謎を解いてるうちにおいしくなるかもしれませんが……。

 

まあまあ、サンドイッチを食べるのは自分じゃないかもしれないし……。

 

……、この手の話書き始めるといくらでも書けるので、別の機会にするとしまして。

 

あっ、『ゲッサン』編集長の話はそうだなぁって思う(48-49p)。

 

関連→趣味とは、男女問わずその人を作る土台。趣味にお金をかけてもかけないで安いものでも、のめり込んでも意味はある。本に漫画にCDにレコード、散歩、競馬…

 

関連→偏愛マップ(齋藤孝)感想。やり方、作り方、書き方簡単に自己紹介の項目ネタ探し発見本。ルールは簡単。初対面な方に内容のある使い方。ブログ・自己分析・合コン

 

関連→人生ゲーム。ネタ化するルールとマス目の文。遊び方の簡単さ。年齢重ねれば、職業カードイベントで涙、お札株券に染み込んでルーレット回します【結婚、子供】

 

ダ・ヴィンチ2015.04号で気になった本たち

ネイサン・イーグル、ケイト・グリーン『みんなのビッグデータ: リアリティ・マイニングから見える世界』(エヌティティ出版)、内田樹、平尾剛『ぼくらの身体修行論』(朝日文庫)、片田珠美『他人の意見を聞かない人』(角川新書)、古川緑波『ロッパ随筆 苦笑風呂』(河出文庫)、マーシャル マクルーハン、クエンティン フィオーレ『メディアはマッサージである: 影響の目録』(河出文庫)、ダン・クライアン、シャロン・シュアティル、ビル・メイブリン『ロジックの世界 論理学の哲人たちがあなたの思考を変える』(ブルーバックス)、ジョン ロック『知性の正しい導き方』(ちくま学芸文庫)、森下育彦『「私」を伝える文章作法』(ちくまプリマー新書)。

 

ビッグデータ関連の本はあらかた読みたい。

 

データをどう扱うのかということは、競馬予想にとって重要なことですから。競馬と関係ないなんてほっぽり出していられない。

 

まだ1冊も読んだことないんですが、気になってます。

 

「マッサージ」という単語と、「影響」という単語の組み合わせが、なんなのだろうという感覚に。

 

ロジックっていう言葉、意外と好きです。だって、謎と友達みたいなもんでしょ。

 

 

今月号はそんなところであります。

 

以上、玉木宏表紙・インタビュー。ダヴィンチ2015.04感想【読書雑誌】。特集、就学生必読!マンガで読める、リアル出版業界解剖。恋するお仕事。でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




-雑誌
-, , , , , ,

Copyright© 繰り返しの謎解き商会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.