競馬レース映像分析

ディープボンド-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-

ディープボンド-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-

 

ディープボンド-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-

ディープボンド(キズナ産駒)。

 

前走レースの競馬成績に特徴あるなと、気になった馬。

 

2021.1.5 中山競馬場11レース・中山金杯(G3)・芝2000m。14着。

 

次走、阪神大賞典(G2)3番人気1着。単勝・1030円 複勝・830円になりました。

 

コーナー増の距離延長。前走、スローペース。

 

ディープボンドの馬券になる前走レース内容を映像動画分析・回顧いたします。競馬の内容から不利、気性や性格、調子、状態がレースに出ていればそれもコメント・評価して行きます。また、強い、強すぎる点、不安点、敗因に繋がりそうな競馬もレース映像分析から探ります。

 

スポンサーリンク




ディープボンドの成績・戦績

新馬戦3着(デビュー・和田竜二騎手)→未勝利戦1着→福寿草特別6着→

アザレア賞2着→皐月賞(横山典弘騎手)10着→京都新聞杯1着→ダービー5着→

神戸新聞杯4着→菊花賞4着→

中山金杯14着→阪神大賞典1着(重馬場・5馬身差の圧勝)→天皇賞・春2着→

フォワ賞1着(フランス・ロンシャン。C.デムーロ騎手)→

凱旋門賞14着(バルザローナ騎手。30馬身だの43馬身だの……)→

有馬記念2着→

 

今回は、阪神大賞典で1着になる前走、中山金杯のレース映像分析をいたしました。ズブいと競馬ブックの短評に書かれたレース、どういう内容だったのでしょうか。ガシガシだったのでしょうか。親の仇くらい追ってたのでしょうか。

 

熊本県天草市に「ディープボンド」という美容院があるのが気になっておりますが、レース映像再生でございます。

 

厩舎、馬主、生産者など

性別 牡馬

毛色 青鹿毛

生年月日/誕生日 2017年2月18日生まれ

レース時年齢 4歳

調教師 大久保龍志厩舎(栗東)

馬主/オーナー 前田晋二

生産者 村田牧場

セリ取引価格 1782万円

馬名の意味/名前の由来 深い絆

 

ディープボンドの全成績・過去の戦績や現在の近況。次走のレースの出走予定、動画、パドックや馬体診断や掲示板はネット競馬などからご覧ください。

 

スポンサーリンク




ディープボンド(キズナ産駒)血統面

ディープボンド(キズナ産駒)血統面

ディープボンド(キズナ産駒)の血統面

 

父親・キズナ

母父・キングヘイロー

母母父・カコイーシーズ

母母母父・マルゼンスキー

母母母母父・ボールドラツド

 

兄弟馬

ダンケシェーン、タイセイアヴァンセ、ドゥラモンディー、スパルタレオニダス、ゼフィランサスの2020、2021。

 

スポンサーリンク




ディープボンドの前走内容【成績から特徴傾向ピックアップ】

ディープボンドの前走内容【成績から特徴傾向ピックアップ】

2021.1.5 中山競馬場11レース・中山金杯(G3)

 

距離 芝2000m

枠番馬番 6枠11番

和田竜二騎手(斤量56キロ)

単勝オッズ 4.3倍

馬体重 492キロ

馬場状態 そこそこ乾いた良馬場

前走時脚質 差し馬

 

調教 最終追い切り

栗東CW 不良馬場 82.1-65.7-51.6-38.1-11.9<9>一杯に追う

 

動画回顧×レース映像分析

動画回顧×レース映像分析

 

スポンサーリンク




ディープボンド-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-まとめ

次走、ディープボンドは阪神大賞典(G2)3番人気1着。単勝・1030円 複勝・830円になりました。

 

2021.3.21 阪神競馬場11レース 阪神大賞典(G2)

 

距離 芝3000m

枠番馬番 5枠6番

和田竜二騎手(斤量56キロ)

馬体重502キロ

タイム・時計 3:07.3

馬場状態 不良馬場に近い重馬場

今回脚質 先行馬

 

コーナー増の距離延長。前走、スローペース。

 

ディープボンドの2021年の中山金杯の敗因は、端的に言ってスローペースでしょう。

 

スタート後、逃げ馬が渋滞作って、軽いブレーキ踏む。距離ロス抱えて回って道中スローに落とされて促しつつの追走。3角過ぎからガシガシガシガシ追って追って×100、親の仇取りまくる。しかし、直線は直線で馬群の狭いところ突くものの塞がれて前が壁でほとんど追えずのゴール。ディープボンドの上がり3ハロン35.4秒。

 

ディープボンドの中山金杯の通過順位は「10-10-9-12→14着」。たぶん、直線も追って追いまくれてば、7着あたりくらいには伸びれてたはず。すると、Vライン馬に該当する。

 

ディープボンドの成績を見ると、ペースの早かったレースでは好走する。ペースが遅いと凡走する。そんな傾向がある。早いペースだったレースはそれほどガシガシ追ってるシーンは少ない。早いペースについていくことでズブさが薄れるからだろう(色々許されないだろうけど、凱旋門賞逃げてたら?)。

 

ディープボンドからすると「パンサラッサ、毎回走ってくれないかな」と思ってるのでは?

 

以上、ディープボンド-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-という話でした。

 

スポンサーリンク




競馬おすすめ記事

競馬予想AI人工知能「Mamba(まんば)」。回収率と的中率、馬券と感情

競馬ブックwebは予想必須。新聞の代用。値段料金まずまず。見方を模索する楽しみ

ダビスタを配合や繁殖牝馬の勉強に攻略したいけど、最終的に手を出さない

大数の法則を競馬に応用する意味とは。回数を増して平均化する証明は成り立たない?

ばんえい競馬の予想。馬場水分量から馬が受ける結果はダート競馬に似てる

競馬の穴馬とは。予想に馬券に見つけ方の法則。共通点激走パターンかきわけて

競馬予想 亀谷敬正×じゃい。血統の3割WIN5高目的中の2割。なんの数字?

競馬の考え方。馬券にならない買い目になる馬をどのくらい消せるか
 

スポンサーリンク




-競馬レース映像分析
-, ,