繰り返しの謎解き商会

*

読書感想おすすめ本メモ。オシム『考えよ!』浅田次郎『競馬どんぶり』荒俣宏『0点主義新しい知的生産の技術57』など。2013.08読了本リスト

      2017/11/09

0点主義 新しい知的生産の技術57

おすすめ読書感想メモ・読了本リスト2013.08

 

今月は、イビチャ・オシム『考えよ! ――なぜ日本人はリスクを冒さないのか?』浅田次郎『競馬どんぶり―語り下ろし必勝競馬エッセイ』荒俣宏『0点主義 新しい知的生産の技術57』、高田智也『プロ相場師の思考術』、岡崎武志『蔵書の苦しみ』、藤野英人『投資家が「お金」よりも大切にしていること』なとの本を読んだ。

 

おすすめは、イビチャ・オシム、浅田次郎荒俣宏

 

スポンサーリンク




イビチャ・オシム『考えよ! ――なぜ日本人はリスクを冒さないのか?』(角川oneテーマ21)

ジェフ市原やサッカー日本代表の監督であった、イビチャ・オシム氏の新書『考えよ! ――なぜ日本人はリスクを冒さないのか?』『オシム語録』『オシム名言集』みたいな本から読むのでも良かったのだが、こちらの著書から。

 

やはり、考えないことよりも、考えることのほうがしっくり来る。それは手数が増えるから。手数が増えるということは、選択肢が増えるということ。

 

選択肢の多いことを「自由」と呼ぶのなら、手数を多くするために考えるのはいいことである。組み合わせの多用。すなわち、アイデア

 

 

関連→マイナーだけど、いい曲いい歌をおすすめする形で、ものまね番組に登場する芸人はいないものか。それは困難なのか。

 

関連→泣ける歌に映画、アニメに漫画、いい話…。悪いわけではないし嫌いでもないけど、キリがない泣き過剰さ。柳家小三治さんと、井上陽水さんの言葉

 

関連→面白い芸人の人気の流行があっても、言葉の応酬ネタでウケを取るより、完全な漫才コントで笑いを取るほうが強いんじゃないかと思った話

 

関連→恋愛・就活・仕事。うまくいくコツをつかむ人とは、下手な鉄砲数うちゃ当たるということわざの意味を効果的に知ってる。わからないことを減らしていく【競馬】

 

浅田次郎『競馬どんぶり―語り下ろし必勝競馬エッセイ』(Magazine keiba entertainment)

競馬や馬券に関する本で、おすすめな本の1冊。面白いです。浅田次郎『競馬どんぶり』、文庫本では、幻冬舎アウトロー文庫から発売(Kindleにもなってます)。

 

浅田次郎さんのファンでも、読む人選ぶところはあるでしょうけど……。競馬お嫌いな方もいますし。

 

浅田さんの小説、直木賞受賞作『鉄道員』『地下鉄に乗って』『蒼穹の昴』『中原の虹』『壬生義士伝』あたりの作品から知ってきてる人にとって、「浅田さん、ギャンブルするんですか」とびっくりされてる方もいるようです……(う〜ん)。

 

ギャンブル、なされます……。ラスベガス(カジノ)に旅、行かれますし……。浅田次郎さん、馬主でございます。

 

つくづく、自分の好きなものは(感動したものは)、自分の好きなものからできているわけではないって思いますよね。

 

浅田次郎さんの小説のファンで、競馬も大好きな身からすると、このエッセイはめちゃめちゃ面白かったのであります。

 

長年頭にあるのは、こってこてな競馬エッセイの連載ってどこかでやらないものでしょうか……ということ。

 

 

関連→趣味とは、男女問わずその人を作る土台。趣味にお金をかけてもかけないで安いものでも、のめり込んでも意味はある。本に漫画にCDにレコード、散歩、競馬…

 

荒俣宏『0点主義 新しい知的生産の技術57』(講談社)

発売されたときに欲しかったものの、金欠で買えなかった1冊。安く買えたもので、無事、読了。

 

低いところから物を考える感じが素敵です。はい。

 

 

関連→自己評価は高いより低いときに、男性女性問わず効果ある特徴あり。コミュニケーションをとる上で、心理的に意味が生まれる理由【仕事・お金・性格・長所短所】

 

関連→役に立つ資格を取得するのは大事。就職、転職に強みになったり。より使える状態になるなら、詳しく知ってることと組み合わせること

 

関連→学校で勉強した方法や技術が意味を持ったり好きになるのは、工夫して流し込む材料を探すようになったとき。うまくいかない要因でも?

 

出井邦子『「飽きない」散歩術』(Shotor Library)

歩くことは好きなものの、散歩が面白くなるヒントが欲しく。飽きないコツは必要であります。

 

競馬場にいれば、飽きないだろうって? まあ、それはそれで……。

 

 

関連→世田谷文学館から散歩。千歳船橋に行こうとして、経堂へ。芦花公園、環八、清掃工場の煙突…。途中、喫茶店やカフェに寄らず、ひたすら歩く。つつじと花壇業界

 

関連→JR荻窪駅→杉並公会堂→環八→四面道→中央線がそばに?→青梅街道に合流だ八丁→杉並アニメーションミュージアム。裏道散歩。バスで荻窪警察署下車が一番

 

関連→三鷹市役所→フォスフォレッセンス→上々堂まで古本屋巡り散歩。サミットやコジマあるところに昔、ボウリング場があって遊んだなと思い出す

 

岡崎武志『蔵書の苦しみ』(光文社新書)

一度わけあって、3000冊4000冊の本だったりCDを売り払ったことがあって、そういうことがあると「もうそんなに本持ちたくない」となりそうなものなのだけど、自分はそんなことは一切なし。

 

嗚呼、またあれこれ苦しみが襲ってきそうだけど……と、読むわけです。

 

それもまた、人生〜。

 

 

関連→引越し準備の時間なく、費用のお金もない。3LDKアパートに貯めた大量の雑誌、CD、本をブックオフへクリスマスに処分。粗大ゴミはそのあと…【読書・競馬】

 

関連→ブックオフ会員ポイントカード・メンバーズカードを店舗レジで作成。BOOKOFFのサイトからWeb会員登録すると、メールでセール情報。買取の際にもポイントつく

 

関連→古本買取の相場や評判と一緒に知りたいのは、実際に買い取ってもらった本の価格詳細。値段はいくらついたのか。古本屋・定番屋でそれが見られて面白い

 

鶴田 仁、『競馬 最強の法則』取材班『馬券術 人間の条件―「競馬は、一流の人間だけ見れば勝てるんだよ」』(ベストセラーズ)

アマゾンの競馬本ランキングベスト100を見てると、ときどきランクインしてた競馬本。

 

「どんな本なのだろう……」

 

ちょいちょい見かけると気になるもので、読んでみたところ。

 

 

関連→馬券術人間の条件/鶴田仁のアマゾン価格が上がってるのは、競馬最強の法則の巻頭に掲載の影響から?資金管理の参考になる本

 

高田智也『プロ相場師の思考術』(PHP新書)

誰の競馬ブログだったのか忘れてしまったのですが、おすすめしていたので読んでみました。

 

競馬ブログだと、どうしても競馬の本をすすめるものを見ますけど、相場の話だったので「これは」と思って。

 

競馬と相場の関連性はあるでしょうから。

 

 

関連→競馬予想とブログ論は似てる。違うのは結果の明らかさ。書き方あれば、SEOあり、アフィリエイト、稼ぐ方法…。血統あれば、調教あり、騎手、馬場、パドック…

 

関連→株式投資とは何か。基本・基礎の考え方を大前研一さんの連載に見た。王道の知識なのだろうけど、初心者入門の身としては、名言であり納得【コツとポイント】

 

関連→競馬予想、何を見るか、何を重視するかは自由。しかし、馬券自信度は「レースで再現される確率をどれだけつかんでるか」に比例する。穴馬でも人気馬でも

 

藤野英人『投資家が「お金」よりも大切にしていること』(星海社新書)

星海社新書はハズレが多くないのがいいんですよね。この新書もその1冊。

 

「お金」よりも大切にしていることでありますから、どこかしらで「お金」に結びつくわけですね。つまり順番があると。

 

 

関連→タワーレコード社長、嶺脇育夫氏のインタビューに「物を売るのは人」だなと思う。アイドルのCD売るにしても。BABY METAL好きな…という例え話に納得

 

関連→山下達郎さんのテレビに出ない、大きい会場でライブツアーしない、本を出さないという印税や年収に関わる、3つのしないことから、お金を稼ぐことを考える

 

今月読んだその他の本【玄侑宗久・鎌田浩毅・森毅など】

伊藤春香(はあちゅう)『自分の強みをつくる(U25 SURVIVAL MANUAL SERIES)』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、鎌田浩毅『ブリッジマンの技術』(講談社現代新書)、森毅『ひとりで渡ればあぶなくない』(ちくま文庫)、玄侑宗久『三昧力(ざんまいりき)』(PHP文芸文庫)。

 

 

2013.08の読了本は、1ヶ月12冊なり。

 

以上、読書感想おすすめ本メモ。オシム『考えよ!』浅田次郎『競馬どんぶり』荒俣宏『0点主義 新しい知的生産の技術57』など。2013.08読了本リストでした。

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

『ユメオイビト/ラムジ』。競馬初心者だったときの、JRAブランドCMテーマソング。マークシートの塗り方に、東京競馬場、立川ウインズで困惑してた頃ですなぁ…

『競馬で1億5千万儲けた予想法の真実』、外れ馬券裁判の当人卍氏の競馬本が発売されるのだそう。馬券の購入方法、ツール・過去データ分析方法・資金管理

 

スポンサーリンク




こちらの読書ネタもどうぞ、おすすめまとめ【初心者入門。やり方、方法探し中な方の参考にも】

【「読書が趣味」。ひょっとして、本屋巡りを兼ねてる影響もあるから?】

本屋、書店巡りは楽しい趣味で大好き。アイデア浮かぶ思いつく場所。読書好きにおすすめ。古本屋も。売り場の並べ方やおしゃれなポップを見たり。

 

【読書ノートを作る前段階。集中して読んでた記録に貼る、付箋(ポストイット)。より読書に慣れて好きになる?】

付箋・ポストイットのおすすめは強粘着。ノートに繰り返し貼れて使いやすい、安心。何度も使えるのでアイデア出しにも。読書にはノーマルタイプ【文房具】

 

【読書ノートの悩みは手を動かし過ぎて疲れること(抜き書き)。しかし、内容を覚えるまではいかないものの、知識の引き出しは確実に作る】

読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

 

【読書して、知的に頭良くなるかは謎のまま。けれど、アウトプットの前に、インプットあり。習慣づけた、経験は結果に結びつく】

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

 

【読んでる本がつまらないときでも意味をもったりする研究は、ときどきする。それも知識かな?】

読書している本がつまらないとき、役に立たない感じがあって飽きるとき、最後まで読むのをやめるやめない問題

 

【小説、文学、エッセイ、ノンフィクション、ビジネス書、自己啓発、分野ジャンルもろもろ……どれにも感情が書かれている。1000冊くらい読んでみれば、心理も想像力も。一緒に語彙力も】

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

ロト6・ロト7・ミニロトが当たらない理由。確率攻略方法と、同じ数字買い続け三等当てた人の話。競馬予想とは買い方が違う【ナンバーズ・ビンゴ5・宝くじ】

オマリーの六甲おろし。ダイナミック・イングリッシュ。収録CDアルバムがリマスターされて発売! イントロ素晴らしい曲【阪神タイガース・星野源注目?】

承認欲求を健全に満たす方法。強すぎる欲求からこじらせずに解消解放するには、男女問わず満たす容量を把握すること。自己顕示欲も同じ【SNS・仕事・ストレス】

ヘルニアやったから腰は…でも歯は丈夫、内臓は元気なの「ごぼうもたくわんも問題ないよ」。雑談していたら2時間弱経過。相手は近所に住む90歳になるおばあちゃん。

占いや運勢でもないけど、当たる仕事運?10円玉を手のひらに乗せ、目の高さへあげる。これで食べることに困らないかわかるらしい【金運】

ごまが好きすぎて、セサミン成分おじさんになりそうだけど、クノールオニオングラタンスープに振りかけてます。栄養たっぷり(なんのこっちゃい)

パークマンサー・軟式globe。5歳まで馬に育てられたと学校へ行こうで告白。是非、競馬場へ。そうだよアホだよのラップでパドック解説を【ネタ】

さらばシベリア鉄道/大滝詠一のカバー、YouTube動画。ハッカドロップスが凛々しくって、良い。カラオケで歌うとけっこう大変な曲。

 

この記事はいかがでしょう・その2

Amazon Prime Nowの真逆バージョンな配送の仕組みがあっても面白いのでは?商品によってはゆったり届いてもいいものもあるだろうし

生姜湯にダイエット効果があればと市販のものを飲みはじめた。体温あがるが、薄いので無農薬パウダーを入れて飲んでるという話

トーストの焼け具合を確認できる、おしゃれなトースターが気になる。掃除・お手入れしやすそう。商品化されるといいな

スガシカオ・ベストアルバムCD『THE BEST1997〜2011』発売。爆笑ライブMC集のリマスターしないのかな?おすすめ盤なのだけど(コラ)

コーヒー飲む量(カフェイン)を減らして、1日の適量がわかりつつある。飲み過ぎて健康に体に悪いかと思い。ミルクも砂糖もいれないブラック

3月のライオン/羽海野チカ、漫画実写映画化のニュースを読んで、二海堂晴信の配役が頭をよぎる。モデルは村山聖さんとのこと。年齢何歳だっけ?【アニメ】

松屋の券売機。使い方、買い方に悩みつつ食券買うタッチパネル式券売機、改良案。わかりづらい、使いにくいが先行して牛めし食べるのも…。

鼻うがいうまくいかない失敗系男子です。風邪予防に簡単で効果があると方法を知り、器具、食塩水を買ったのですが…。角度が悪いのか、タイミングか

 - おすすめ読書感想メモ , , , , , , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

読書感想おすすめ本メモ。齋藤孝『大人のための読書の全技術』池上彰『知らないと損する 池上彰のお金の学校』美崎栄一郎『残念な努力』など。2014.10

齋藤孝・池上彰・美崎栄一郎・岩間良充・橘玲・田沢竜次などの本を読みました。おすすめ本・読書メモ。今月のおすすめ本は、齋藤孝『大人のための読書の全技術』、池上彰『知らないと損する 池上彰のお金の学校』、美崎栄一郎『残念な努力』、岩間良充『足首を回すだけで9割の痛みは治る!~腰・肩・ひざが劇的にラクになる足首ストレッチ』、橘玲『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ』、田沢竜次『おやじのおやつ』、梅原猛『日本文化論』、長山靖生『若者はなぜ「決められない」か』など。読了本リスト2014.10・おすすめ本・読書メモ。

読書感想おすすめ本メモ。茂木健一郎『芸術脳』藤原和博『情報編集力―ネット社会を生き抜くチカラ』佐貫亦男『不安定からの発想』など。2013.05

茂木健一郎・藤原和博・佐貫亦男・五味一男・本田直之など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、茂木健一郎『芸術脳』、藤原和博『情報編集力―ネット社会を生き抜くチカラ』、佐貫亦男『不安定からの発想』、五味一男『「視聴率男」の発想術』、本田直之『レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術』、五味一男『「視聴率男」の発想術』、クリスアンダーソン『ロングテール(アップデート版)―「売れない商品」を宝の山に変える新戦略』など。2013.05読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。大森荘蔵『思考と論理』、原田宗典『人の短篇集』、森博嗣『素直に生きる100の講義』など。2015.11

今月は、大森荘蔵『思考と論理』、原田宗典『人の短篇集』、森博嗣『素直に生きる100の講義』、片山洋次郎『整体から見る気と身体』、原幸夫『ねこ背を治せば体の不調は一気によくなる』、松崎久純『好きになられる能力ライカビリティ 成功するための真の要因』、福田稔『免疫を高めて病気を治す自律神経免疫療法』、『奇跡が起こる爪もみ療法』などの本を読みました。読了本リスト2015.11

読書感想おすすめ本メモ。森毅『ものぐさのすすめ』黒井千次『働くということ実社会との出会い』など。2014.04読了本リスト

森毅・黒井千次・いしたにまさき・グラサン師匠・安田善次郎など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、森毅『ものぐさのすすめ』、黒井千次『働くということ実社会との出会い』、いしたにまさき『ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である』、グラサン師匠『鉄板競馬 最前線で異彩を放つ看板予想家の鉄板録』、安田善次郎『現代語訳 意志の力』、FPN、徳力基彦ほか『アルファブロガー 11人の人気ブロガーが語る成功するウェブログの秘訣とインターネットのこれから』など。2014.04読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。松沢一憲『馬単・三連単時代のVライン帯封講座―前走の位置取りだけで激走馬を見抜く方法』北野義則『3連複自由自在』など。2015.09

今月は、松沢一憲『馬単・三連単時代のVライン帯封講座―前走の位置取りだけで激走馬を見抜く方法』、北野義則『3連複自由自在』、小島友実、サラブレッド血統センター『馬場のすべて教えます〜JRA全コース徹底解説〜』、河田桟『馬語手帖―ウマと話そう』、高橋宣行『コンセプトメイキング 変化の時代の発想法』、森毅『考えすぎないほうがうまくいく―“やわらか発想・寄り道思考”のススメ』などの本を読みました。

読書感想おすすめ本メモ。山本周五郎『酒みずく・語る事なし』荒俣宏『喰らう読書術一番おもしろい本の読み方』荻原魚雷『本と怠け者』など。2014.06

山本周五郎・荻原魚雷・荒俣宏・有吉与志恵・梅棹忠夫など。おすすめ本・読書感想メモです。今月のおすすめ本は、山本周五郎『酒みずく・語る事なし』、荻原魚雷『本と怠け者』、荒俣宏『喰らう読書術〜一番おもしろい本の読み方〜』、有吉与志恵『40歳からの肉体改造―頑張らないトレーニング』、梅棹忠夫『知的生産の技術』、岡田牧雄、競馬道OnLine編集部『素人にマネのできない馬券術』、二村ヒトシ『すべてはモテるためである』など。読了本リスト2014.06。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。武居俊樹『赤塚不二夫のことを書いたのだ』重松清『セカンド・ライン―エッセイ百連発』藤原和博『味方をふやす技術』など。2015.05

武居俊樹・重松清・藤原和博・甲斐谷忍・大前研一などの本を読んだ。おすすめ本・読書感想メモ・読了本リスト。今月のおすすめ本は、武居俊樹『赤塚不二夫のことを書いたのだ』、重松清『セカンド・ライン―エッセイ百連発』、藤原和博『味方をふやす技術―よのなかの歩き方〈3〉』、甲斐谷忍『ウイナーズサークルへようこそ2〜7』、大前研一『大前流心理経済学 貯めるな使え』、佐野洋子、西原理恵子、リリー・フランキー『佐野洋子対談集 人生のきほん』など。おすすめ本・読書感想メモ・読了本リスト。

読書感想おすすめ本メモ。谷川浩司『集中力』森博嗣『「やりがいのある仕事」という幻想』浅田次郎『勝負の極意』など。2013.06

浅田次郎・森博嗣・谷川浩司・水澤潤・村上龍など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、浅田次郎『勝負の極意』、森博嗣『「やりがいのある仕事」という幻想』、谷川浩司『集中力』、水澤潤『花のタネは真夏に播くな〜日本一の大投資家・竹田和平が語る旦那的投資哲学〜』、村上龍『無趣味のすすめ拡大決定版』、西村佳哲『自分をいかして生きる』、ジェフ・バーチ『羊を追い回すな!』など。2013.06読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。丸谷才一『思考のレッスン』吉本隆明『ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ』など。2013.07読了本リスト

丸谷才一・吉本隆明・森博嗣、クリス・アンダーソン、藤田伸二など。おすすめ本読書感想メモ。今月のおすすめ本は、丸谷才一『思考のレッスン』、吉本隆明『ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ』、森博嗣『自由をつくる自在に生きる』、クリス・アンダーソン『フリー〈無料〉からお金を生みだす新戦略』、藤田伸二『騎手の一分――競馬界の真実』、浅田次郎『ま、いっか。』、畑村洋太郎『失敗学のすすめ』など。2013.07読了本リスト。おすすめ本読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。堀江敏幸『いつか王子駅で』ロバートキヨサキ『金持ち父さん貧乏父さん』など。2013.09読了本リスト

ロバート キヨサキ、シャロン・レクター・堀江敏幸・末井昭、山崎一夫、西原理恵子・清水成駿など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、ロバート キヨサキ、シャロン・レクター『金持ち父さん貧乏父さん』、堀江敏幸『いつか王子駅で』、アンディ・ミリガン、ショーン・スミス『できない人ほど、データに頼る』、末井昭、山崎一夫、西原理恵子『パチンコからはじまる○×△な話』、清水成駿『競馬無敵の「孫子流21攻略」』など。2013.09読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。