繰り返しの謎解き商会

*

読書感想おすすめ本メモ。ジェームスWヤング『アイデアのつくり方』内田樹『疲れすぎて眠れぬ夜のために』など。2014.03読了本リスト

      2017/11/12

アイデアのつくり方

おすすめ読書感想メモ・読了本リスト2014.03

 

今月は、佐々木俊尚『検索エンジンがとびっきりの客を連れてきた! 中小企業のWeb2.0革命』ジェームス W.ヤング『アイデアのつくり方』佐藤優『人に強くなる極意』、内田樹『疲れすぎて眠れぬ夜のために』、マキタスポーツ『すべてのJ-POPはパクリである (~現代ポップス論考)』、谷岡一郎『ツキの法則―「賭け方」と「勝敗」の科学』などを読んだ。

 

おすすめは、佐々木俊尚内田樹マキタスポーツ、ジェームス W.ヤング。

 

スポンサーリンク




目次

ジェームス W.ヤング『アイデアのつくり方』(CCCメディアハウス)

アイデアに関する名著でございます。もんのすごく薄い本ですけど、内容は濃いから問題なし。

 

ブックオフでもめったに見かけない本(半額棚にはあるか……)。

 

ブログやってる人は最低限読んだほうがいい本のひとつでしょう。ブログで表現してゆくときにどうしたって「アイデア」をつくるいう感覚は必要になってゆくわけですから。どんなことを表現するにしたって、根底に持つといい話が書かれています。

 

あるものAとあるものBを組み合わせることがアイデアであるというヤングの考え方には目から鱗。これ、ほかの様々なことでも応用可能な考え方でしょう。

 

 

関連→アイデアのつくり方の本から、お金を稼ぐネタの組み合わせや、方法やコツを考える。石を売る、石を集める。秩父珍石館とつげ義春『無能の人』【仕事・工夫・読書】

 

関連→お金を稼ぐ仕事や方法の参考に。商売とアイデアと工夫。ちきりん『マーケット感覚を身につけよう「これから何が売れるのか」わかる人になる5つの方法』感想

 

関連→役に立つ資格を取得するのは大事。就職、転職に強みになったり。より使える状態になるなら、詳しく知ってることと組み合わせること

 

関連→学校で勉強した方法や技術が意味を持ったり好きになるのは、工夫して流し込む材料を探すようになったとき。うまくいかない要因でも?

 

佐々木俊尚『検索エンジンがとびっきりの客を連れてきた! 中小企業のWeb2.0革命』(ソフトバンククリエイティブ)

『キュレーションの時代』を読んでから、ぽつぽつ読んでいる作家。

 

『検索エンジンがとびっきりの客を連れてきた! 中小企業のWeb2.0革命』は、検索でどうすればお客さんが来るのか、その成功例について書かれたもの。

 

これ、ブログにも使えそうな話だと思いました。だって「検索」で「どびっきりの客」を「連れてくる」のですから。アクセスアクセス。参考になるところ多数あり。

 

 

関連→ブログの更新頻度を上げると、アクセス数(PV)が増える効果があるのはだいたい事実。しかし、重要なのは「どうしてブログが書けるのか」を知っておくことでは?

 

関連→ブログ記事を書き続けるコツは、どこか使いどころのあるものを書くことなんじゃないか。その上でアクセスアップ、SEOに検索上位も繋がって行く【競馬・馬券】

 

OZPA『あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方 これだけやれば成功する50の方法』(秀和システム)

この手の本もいいけど、ブログによく書かれている「ブログ1年たった経過報告」みたいなのを集めたムックもそこそこ売れると思う。

 

もちろん、書かれていることをそのままなぞりたいから「そういう本があったらいいな」となっているわけではない……。

 

 

関連→ブログのネタ切れ問題を解決する方法とは。競馬などのことを書いて、約1日1記事計算でブログ1年経過。アクセス数は全然だけど、エックスサーバの契約延長!

 

関連→競馬予想とブログ論は似てる。違うのは結果の明らかさ。書き方あれば、SEOあり、アフィリエイト、稼ぐ方法…。血統あれば、調教あり、騎手、馬場、パドック…

 

佐藤優『人に強くなる極意』(青春新書インテリジェンス)

収穫多し。それにしても、佐藤優さんたくさん本書くなぁ〜。

 

 

内田樹『疲れすぎて眠れぬ夜のために』(角川文庫)

この本も収穫多し。某病院にいたときにずっと読んでました。

 

 

ちきりん『ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法』(イースト・プレス)

ちきりんさんの本。

 

 

マキタスポーツ『すべてのJ-POPはパクリである (~現代ポップス論考)』(扶桑社)

ラストに出てくる、大瀧詠一さんとの話はグッときます。

 

 

中屋優大、橋本竜『世界が恋した美人時計 大ヒットサービスが生まれたヒミツ』(サンクチュアリ出版)

美人時計、気になりますよ、それはそれは。

 

 

デジビン『ウェブログのアイデア!―プロのライター&編集者が教える、ネタの集め方・読ませ方・見せ方のテクニック』(アスペクト)

けっこう期待して読んだものの、いささか内容が古かった。

 

 

伊集院静『大人の流儀』(講談社)

武豊騎手の仲人の話が出て来る。

 

 

山下清美、川上善郎、川浦康至、三浦麻子『ウェブログの心理学』(NTT出版)

ブログを継続してゆくこと、について収穫あり。

 

 

谷岡一郎『ツキの法則―「賭け方」と「勝敗」の科学』(PHP新書)

競馬を日々やってると、この「ツキ」というものには敏感になります。

 

 

関連→競馬予想する上で穴党・本命党と決め、馬券を買わないほうがいい理由。意味ある買い方するなら、精神的に偏らないほうが回収率上がる。本命・対抗・大穴・記号

 

関連→競馬にオッズがあり、結果が出るから面白い。馬券予想の楽しみ、買い方の組み合わせどうしよう、確率。荒れることあったり、大口入って異常オッズになったり。

 

関連→三連単、100円が2000万円馬券なヴィクトリアマイル。的中者少数。当てた人にミナレットすごい。東京競馬場で当てたら、確実に行くであろう場所はここ

 

森毅『ええかげん社交術』(角川oneテーマ21)

収穫多し。森毅さんの本は全て読みたいところ。数学の本は難解だろうけど……。

 

 

今月読んだその他の本【本田直之、指南役、あびるやすみつなど】

八幡紕芦史『仮説力を鍛える』(ソフトバンク新書)、本田直之『レバレッジ・リーディング』(東洋経済新報社)、『本田直之「人を動かすアフォリズム」90』(小学館)、あびるやすみつ『本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ』(秀和システム)、森毅『生きていくのはアンタ自身よ―佐保利流「人生」と「勉強」トラの巻』(PHP文庫)、鹿田尚樹『10分間リーディング』(ダイヤモンド社)、指南役『空気のトリセツ』(ポプラ社)、内田樹『ひとりでは生きられないのも芸のうち』(文春文庫)。

 

 

2014.03の読了本は、1ヶ月21冊なり。

 

以上、読書感想おすすめ本メモ。ジェームス W.ヤング『アイデアのつくり方』内田樹『疲れすぎて眠れぬ夜のために』など。2014.03読了本リストでした。

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

競馬の馬券収支ノートを発掘。競馬初心者の頃、書き方、作り方は簡単に書いてたもの。いくら使って(購入して)当てたのか外れたのか。必勝法の入口【最初の万馬券】

『競馬で1億5千万儲けた予想法の真実』、外れ馬券裁判の当人卍氏の競馬本が発売されるのだそう。馬券の購入方法、ツール・過去データ分析方法・資金管理

 

スポンサーリンク




こちらの読書ネタもどうぞ、おすすめまとめ【初心者入門。やり方、方法探し中な方の参考にも】

【「読書が趣味」。ひょっとして、本屋巡りを兼ねてる影響もあるから?】

本屋、書店巡りは楽しい趣味で大好き。アイデア浮かぶ思いつく場所。読書好きにおすすめ。古本屋も。売り場の並べ方やおしゃれなポップを見たり。

 

【読書ノートを作る前段階。集中して読んでた記録に貼る、付箋(ポストイット)。より読書に慣れて好きになる?】

付箋・ポストイットのおすすめは強粘着。ノートに繰り返し貼れて使いやすい、安心。何度も使えるのでアイデア出しにも。読書にはノーマルタイプ【文房具】

 

【読書ノートの悩みは手を動かし過ぎて疲れること(抜き書き)。しかし、内容を覚えるまではいかないものの、知識の引き出しは確実に作る】

読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

 

【読書して、知的に頭良くなるかは謎のまま。けれど、アウトプットの前に、インプットあり。習慣づけた、経験は結果に結びつく】

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

 

【読んでる本がつまらないときでも意味をもったりする研究は、ときどきする。それも知識かな?】

読書している本がつまらないとき、役に立たない感じがあって飽きるとき、最後まで読むのをやめるやめない問題

 

【小説、文学、エッセイ、ノンフィクション、ビジネス書、自己啓発、分野ジャンルもろもろ……どれにも感情が書かれている。1000冊くらい読んでみれば、心理も想像力も。一緒に語彙力も】

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

 

この記事はいかがでしょう

山下達郎さんのテレビに出ない、大きい会場でライブツアーしない、本を出さないという印税や年収に関わる、3つのしないことから、お金を稼ぐことを考える

努力は人を裏切らない。努力は必ず報われる。2つのことわざ名言の意味とは。アピールしすぎは綺麗事になり嘘に近づく。才能は工夫して継続していく。

チュートリアルの漫才、バーベキューお笑いネタを思い出す、ランキング「BBQで要らない野菜TOP10」。トーマスマッコイ。ピーマン、玉ねぎ、エリンギ…

ダイエットして、16キロお腹痩せた。腹巻きも1日1食と組み合わせて効果あり、おすすめ。ぶかぶかになってきたので、新しいの買わないと!

スガシカオさんのおすすめ曲を、好きなシングル、CDアルバムから10曲紹介。ストーリー・ひとりぼっち・愛について・坂の途中…

タイムマシンがもしあったら、作れるなら過去と未来行ってみたい時代はあるか?実現イメージは、どこまでもドラえもんだけど…。競馬好きならば… 

咳止め、喉の痛みにのど飴「はちみつ100%キャンデー」おすすめ。イガイガ乾燥、炎症対策に優しい潤い効果。カラオケで歌う人にも【風邪・健康】

ロト6・ロト7・ミニロトが当たらない理由。確率攻略方法と、同じ数字買い続け三等当てた人の話。競馬予想とは買い方が違う【ナンバーズ・ビンゴ5・宝くじ】

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう・その2

承認欲求を健全に満たす方法。強すぎる欲求からこじらせずに解消解放するには、男女問わず満たす容量を把握すること。自己顕示欲も同じ【SNS・仕事・ストレス】

引越し準備の時間なく、費用のお金もない。3LDKアパートに貯めた大量の雑誌、CD、本をブックオフへクリスマスに処分。粗大ゴミはそのあと…【読書・競馬】

一人カラオケ、ヒトカラは料金安いストレス発散解消法でおすすめ。男女問わず効果あり健康的。歌える曲探しも楽しい。初めて行ったとき、デビュー話。問題は受付

午後の紅茶ストレートティー500ミリペットボトルをたまにうまいのを思い出してコンビニで買ってしまう話。いろんな広告やコラボあったなぁと思い出して…【飲み物】

カラオケで時々歌う、SEKAI NO OWARI。紅白出場時に、Twitterでバンド名大喜利が。ジブリのタイトルにある「〜の、の法則?」と関連する?【CD】

競馬予想に使う赤ペン、黒ボールペンのおすすめは、ぺんてるノック式エナージェル1ミリ。なめらかで書きやすい。にじまない、使いやすい。マークシートにも

雨の歌・雨の曲といえば、おすすめ5曲・その1。『優しい雨/小泉今日子』『雨/森高千里』『雨は手のひらにいっぱい/SUGARBABE』など【カラオケ】

「髪型、お兄ちゃん、山下達郎になりたいの?」と妹に言われたのは、髪の毛を後で結べるくらいに伸びたから。だけどな、俺は茄子は好きなんだよ…

 - おすすめ読書感想メモ , , , , , , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

読書感想おすすめ本メモ。大森荘蔵『思考と論理』、原田宗典『人の短篇集』、森博嗣『素直に生きる100の講義』など。2015.11

大森荘蔵・原田宗典・森博嗣・片山洋次郎・原幸夫・松崎久純・福田稔など。おすすめ本・読書メモ。今月のおすすめ本は、大森荘蔵『思考と論理』、原田宗典『人の短篇集』、森博嗣『素直に生きる100の講義』、片山洋次郎『整体から見る気と身体』、原幸夫『ねこ背を治せば体の不調は一気によくなる』、松崎久純『好きになられる能力ライカビリティ 成功するための真の要因』、福田稔『免疫を高めて病気を治す自律神経免疫療法』、『奇跡が起こる爪もみ療法』などの本を読みました。読了本リスト2015.11・おすすめ本・読書メモ。

読書感想おすすめ本メモ。野村克也『野村の「眼」弱者の戦い』養老孟司・久石譲『耳で考える―脳は名曲を欲する』など。2013.12読了本リスト

養老孟司、久石譲・野村克也・仲畑貴志・本田健など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、養老孟司、久石譲『耳で考える ――脳は名曲を欲する』、野村克也『野村の「眼」―弱者の戦い』、『ウルトラ回収率 2014-2015』、仲畑貴志『みんなに好かれようとして、みんなに嫌われる。勝つ広告のぜんぶ』、本田健『スイス人銀行家の教え―お金と幸せの知恵を学ぶ12のレッスン』など。2013.12読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。木原直哉『運と実力の間―不完全情報ゲーム(人生・ビジネス・投資)の制し方』畑村洋太郎『回復力』など。2014.05

木原直哉・畑村洋太郎・さやわか・藤井孝一・坂口恭平など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、木原直哉『運と実力の間(あわい)―不完全情報ゲーム(人生・ビジネス・投資)の制し方―』、畑村洋太郎『回復力〜失敗からの復活』、さやわか『一〇年代文化論』、藤井孝一『週末起業』、坂口恭平『独立国家のつくりかた』、アルライズ/ジャックトラウト『勝ち馬に乗る!やりたいことより稼げること』、など。読了本リスト2014.05。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。オシム『考えよ!』浅田次郎『競馬どんぶり』荒俣宏『0点主義新しい知的生産の技術57』など。2013.08読了本リスト

イビチャ・オシム、浅田次郎、荒俣宏、高田智也、岡崎武志、藤野英人など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、イビチャ・オシム『考えよ!――なぜ日本人はリスクを冒さないのか?』、浅田次郎『競馬どんぶり―語り下ろし必勝競馬エッセイ』、荒俣宏『0点主義新しい知的生産の技術57』、高田智也『プロ相場師の思考術』、岡崎武志『蔵書の苦しみ』、藤野英人『投資家が「お金」よりも大切にしていること』など。2013.08読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。藤原和博『必ず食える1%の人になる方法』重松清『この人たちについての14万字ちょっと』など。2015.01

藤原和博・重松清・三浦展・木下健・谷口マサトなど。おすすめ本・読書メモ。今月のおすすめ本は、藤原和博『藤原和博の必ず食える1%の人になる方法』、重松清『この人たちについての14万字ちょっと』、三浦展『仕事をしなければ、自分はみつからない。―フリーター世代の生きる道』、木下健、「競馬最強の法則」馬券術特捜班『馬券生活者・木下健の競馬で妻子を養う男の馬券術』、谷口マサト『広告なのにシェアされるコンテンツマーケティング入門』、林木林、庄野ナホコ『二番目の悪者』、ジャックフォスター『アイデアのヒント』、など。読了本リスト2015.01。おすすめ本・読書メモ。

読書感想おすすめ本メモ。武居俊樹『赤塚不二夫のことを書いたのだ』重松清『セカンド・ライン―エッセイ百連発』藤原和博『味方をふやす技術』など。2015.05

武居俊樹・重松清・藤原和博・甲斐谷忍・大前研一などの本を読んだ。おすすめ本・読書感想メモ・読了本リスト。今月のおすすめ本は、武居俊樹『赤塚不二夫のことを書いたのだ』、重松清『セカンド・ライン―エッセイ百連発』、藤原和博『味方をふやす技術―よのなかの歩き方〈3〉』、甲斐谷忍『ウイナーズサークルへようこそ2〜7』、大前研一『大前流心理経済学 貯めるな使え』、佐野洋子、西原理恵子、リリー・フランキー『佐野洋子対談集 人生のきほん』など。おすすめ本・読書感想メモ・読了本リスト。

読書感想おすすめ本メモ。澤上篤人『金融の本領』ナポレオン・ヒル『思考は現実化する』清野とおる『その「おこだわり」、俺にもくれよ1』など。2015.06

澤上篤人、ナポレオン・ヒル、清野とおる、上野誠などの本を読みました。読書感想・おすすめ本メモ。2015.06読了本リスト。今月のおすすめ本は、澤上篤人『金融の本領』、ナポレオン・ヒル『思考は現実化する〈上〉』『〈下〉』、清野とおる『その「おこだわり」、俺にもくれよ1』、上野誠『競馬1本でメシを食う技術』、班目健夫『免疫力アップ! 「湯たんぽ」で「冷え性」が治る 低体温が万病のもと』、桜井卓馬『1500万円の馬券負債から復活した男の馬券術』『馬券で喰っていく最初で最後の法則』などの本を読みました。2015.06読了本。読書感想・おすすめ本メモ。

読書感想おすすめ本メモ。森毅『ものぐさのすすめ』黒井千次『働くということ実社会との出会い』など。2014.04読了本リスト

森毅・黒井千次・いしたにまさき・グラサン師匠・安田善次郎など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、森毅『ものぐさのすすめ』、黒井千次『働くということ実社会との出会い』、いしたにまさき『ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である』、グラサン師匠『鉄板競馬 最前線で異彩を放つ看板予想家の鉄板録』、安田善次郎『現代語訳 意志の力』、FPN、徳力基彦ほか『アルファブロガー 11人の人気ブロガーが語る成功するウェブログの秘訣とインターネットのこれから』など。2014.04読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。大槻ケンヂ『サブカルで食う 就職せず好きなことだけやって生きていく方法』外山滋比古『乱読のセレンディピティ』ほか。2015.04

大槻ケンヂ・外山滋比古・レイモンドマンゴー・山口周・じゃいなど。読書感想・おすすめ本メモ。今月のおすすめ本は,大槻ケンヂ『サブカルで食う・就職せず好きなことだけやって生きていく方法』、外山滋比古『乱読のセレンディピティ』、レイモンド・マンゴー『就職しないで生きるには』、山口周『外資系コンサルの知的生産術 プロだけが知る「99の心得」』、じゃい『図解 博才が必ず身に付くギャンブルのセオリー 最強ギャンブラー芸人じゃいばかりがなぜ儲かるのか?』、甲斐谷忍『ウイナーズサークルへようこそ 1』、山本達浩「競馬最強の法則」特捜班『伝説の男ヤマタツの馬券黄金分割法』など。2015.04読了本リスト。読書感想・おすすめ本メモ。

読書感想おすすめ本メモ。『大瀧詠一Writing&Talking』木村衣有子『コーヒーゼリーの時間』植島啓司『競馬の快楽』など

大瀧詠一・植島啓司・木村衣有子・植島啓司・阿部嘉昭などの本を読みました。おすすめ本・読書感想メモ・2015.07読了本リスト。今月のおすすめ本は、大瀧詠一『大瀧詠一Writing&Talking』、木村衣有子『コーヒーゼリーの時間』、植島啓司『競馬の快楽』、阿部嘉昭『僕はこんな日常や感情でできています?サブカルチャー日記』、卍『馬券裁判本人が初めて明かす!「馬券裁判 ─競馬で1億5000万円儲けた予想法の真実─」』、木戸次郎『修羅場の鉄則―1億5000万円の借金を9年間で完済した男のそれから』など。おすすめ本・読書感想メモ・2015.07読了本リスト。