繰り返しの謎解き商会

*

読書感想おすすめ本メモ。森毅『ものぐさのすすめ』黒井千次『働くということ実社会との出会い』など。2014.04読了本リスト

      2017/11/15

ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である

 

おすすめ読書感想メモ・読了本リスト2014.04。

 

今月は、森毅『ものぐさのすすめ』黒井千次『働くということ -実社会との出会い-』グラサン師匠『鉄板競馬 最前線で異彩を放つ看板予想家の鉄板録』、安田善次郎『現代語訳 意志の力』、いしたにまさき『ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である』、FPN、徳力基彦ほか『アルファブロガー 11人の人気ブロガーが語る成功するウェブログの秘訣とインターネットのこれから』などを読んだ。

 

おすすめは、グラサン師匠森毅黒井千次

 

スポンサーリンク




森毅『ものぐさのすすめ』(ちくま文庫)

ワタクシ、とってもものぐさなもので……。ものぐさをすすめられているわけですから、当然読みます。当然。

 

 

関連→羊を数えると眠り誘うからくり。羊と睡眠。妄想牧場の群れは大群になり鳴き声メー、角つんつん足とんとん爪かきかき、かぶりものしてコスプレした人がいて

 

黒井千次『働くということ -実社会との出会い-』(講談社現代新書)

再読。帯にある「自己実現への欲求こそ 労働の本質である」というのはほんと、そうだと思う。さて、何を実現しましょうか……。仕事でございます。

 

 

関連→努力は人を裏切らない。努力は必ず報われる。2つのことわざ名言の意味とは。アピールしすぎは綺麗事になり嘘に近づく。才能は工夫して継続していく。

 

関連→信用できない、されない大人は、男女問わず仕事や恋愛、お金などの失敗談を話す語ることができない。人生で試行錯誤してない人を見抜く方法【競馬ネタ】

 

関連→恋愛・就活・仕事。うまくいくコツをつかむ人とは、下手な鉄砲数うちゃ当たるということわざの意味を効果的に知ってる。わからないことを減らしていく【競馬】

 

グラサン師匠『鉄板競馬 最前線で異彩を放つ看板予想家の鉄板録』(競馬王新書EX007)

競馬予想の鉄板はもちろんですが、漫画おもしろさも鉄板でございます。競馬の予想法に迷っている方にはうってつけかと。

 

関連→鉄板競馬・最前線で異彩を放つ看板予想家の鉄板録/グラサン師匠・感想・レビュー。デイリー豊島俊介、血統・亀谷敬正、逃げ馬・山崎エリカ、調教・井内利彰、藤代三郎など。

 

関連→競馬予想初めた初心者の頃、一か月目で読んだ、馬券本メモ。血統・調教・騎手・穴馬券・馬単・三連単…知識ないですから

 

関連→競馬初心者の頃、二か月〜半年くらいで読んだ、馬券本メモ。坂路調教、鉄板競馬、穴馬、指数、レース映像分析、ヤリヤラズ、ラップタイム…

 

 

長谷川高『戦略的上京論』(星海社新書)

う〜ん、今まで読んできた星海社新書の中では、アレレのレという感じ。自分が上京した身でないというのも影響していると思うんだけど……。

 

イマイチ、ピンっとこない話もあり。

 

 

安田善次郎『現代語訳 意志の力』(星海社新書)

買うとき、一瞬、「あー、安田記念の、安田さんかしら」って思ってた。違う様子です。こちらの星海社新書は当たり。

 

すごい人を発掘してきてほしいですね。ほんと名前を一部の人にしか知られてない人ってけっこういると思うので。

 

 

小川忠洋『FREEで利益を生み出す45の鉄則』(アスコム)

本家、「FREE」と比べて行けませぬぞ、いけませぬぞ。

 

 

徳本昌大、高橋暁子『ソーシャルメディアを武器にするための10カ条』(マイナビ新書)

アウトプット大事でござるね。けれど、その前にインプットも大切ね。

 

 

泉正人『「仕組み」思考術』(アスコム)

「仕組み」という言葉に弱いのでありました。

 

 

いしたにまさき『ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である』(技術評論社)

<やめない>ということとの距離感って大切であります。ブログにしてもなんにしても……。継続は力になるかどうかは、その人の行動次第ではあるものの、やめてしまうと入ってこなくなりますからね……。

 

ブログ飯に隠れてしまってるけど、この本も参考になります。

 

 

関連→ブログのmeta description(メタディスクリプション)設定は、SEO対策。意味や効果はあると思う。検索のテレビ欄っぽい感じ。書き方も似せて

 

関連→競馬予想とブログ論は似てる。違うのは結果の明らかさ。書き方あれば、SEOあり、アフィリエイト、稼ぐ方法…。血統あれば、調教あり、騎手、馬場、パドック…

 

関連→ブログのアクセス数(PV数)増加傾向。記事数250まで行きました。グーグルアナリティクスのリアルタイムをついつい見てしまう。ブログ8ヶ月目。

 

FPN、徳力基彦ほか『アルファブロガー 11人の人気ブロガーが語る成功するウェブログの秘訣とインターネットのこれから』(翔泳社)

この本の内容はいささか情報が古くなってきてますけど、この手の現代バージョンをブロガーではなく編集者が作らないものかな……。ある程度の需要はあると思う。

 

こちらも、ブログ飯に隠れてあまり言及されたり取り上げたりする人最近いませんけど、読んでみると参考になるところは多し。

 

 

関連→ブログの更新頻度を上げると、アクセス数(PV)が増える効果があるのはだいたい事実。しかし、重要なのは「どうしてブログが書けるのか」を知っておくことでは?

 

関連→ブログのネタ切れ問題を解決する方法とは。競馬などのことを書いて、約1日1記事計算でブログ1年経過。アクセス数は全然だけど、エックスサーバの契約延長!

 

関連→ブログに書く記事の文章、文字数問題の考え方。400、1000、2000…。アクセス数をアップするには?まもなく300記事。ブログ9ヶ月目【競馬】

 

今月読んだ、その他の本【浅田次郎・本田直之・村上憲郎など】

斎藤兆史『努力論 決定版』(中公文庫)、本田直之『意思決定力』(ダイヤモンド社)、宮脇淳『思いどおりに働く!―20代の新世代型仕事スタイル』(エヌティティ出版)、浅田次郎『かわいい自分には旅をさせよ』(文春文庫)、コグレマサト『知りたい情報”がサクサク集まる!ネット速読の達人ワザ』(青春出版社)、コグレマサト、いしたにまさき『クチコミの技術 広告に頼らない共感型マーケティング』(日経BP社)、『マキコミの技術』(インプレス)、千田琢哉『人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。』(日本実業出版社)、ふくだたみこ『SEOに効く! Webサイトの文章作成術』(シーアンドアール研究所)、村上憲郎『村上式シンプル仕事術―厳しい時代を生き抜く14の原理原則』(ダイヤモンド社)。

 

 

2014.04読了本は、1ヶ月20冊なり。

 

以上、読書感想おすすめ本メモ。森毅『ものぐさのすすめ』黒井千次『働くということ -実社会との出会い-』など。2014.04読了本リストでした。

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

伝説の馬券師による競馬予想法を、スマホやパソコンでできる時代になったのか…。レース映像、パトロールビデオ、ゴール入線後の伸びを見る

三連単、100円が2000万円馬券なヴィクトリアマイル。的中者少数。当てた人にミナレットすごい。東京競馬場で当てたら、確実に行くであろう場所はここ

 

こちらの読書ネタもどうぞ、おすすめまとめ【初心者入門。やり方、方法探し中な方の参考にも】

【「読書が趣味」。ひょっとして、本屋巡りを兼ねてる影響もあるから?】

本屋、書店巡りは楽しい趣味で大好き。アイデア浮かぶ思いつく場所。読書好きにおすすめ。古本屋も。売り場の並べ方やおしゃれなポップを見たり。

 

【読書ノートを作る前段階。集中して読んでた記録に貼る、付箋(ポストイット)。より読書に慣れて好きになる?】

付箋・ポストイットのおすすめは強粘着。ノートに繰り返し貼れて使いやすい、安心。何度も使えるのでアイデア出しにも。読書にはノーマルタイプ【文房具】

 

【読書ノートの悩みは手を動かし過ぎて疲れること(抜き書き)。しかし、内容を覚えるまではいかないものの、知識の引き出しは確実に作る】

読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

 

【読書して、知的に頭良くなるかは謎のまま。けれど、アウトプットの前に、インプットあり。習慣づけた、経験は結果に結びつく】

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

 

【読んでる本がつまらないときでも意味をもったりする研究は、ときどきする。それも知識かな?】

読書している本がつまらないとき、役に立たない感じがあって飽きるとき、最後まで読むのをやめるやめない問題

 

【小説、文学、エッセイ、ノンフィクション、ビジネス書、自己啓発、分野ジャンルもろもろ……どれにも感情が書かれている。1000冊くらい読んでみれば、心理も想像力も。一緒に語彙力も】

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

偏愛マップ(齋藤孝)感想。やり方、作り方、書き方簡単に自己紹介の項目ネタ探し発見本。ルールは簡単。初対面な方に内容のある使い方。ブログ・自己分析・合コン

承認欲求を健全に満たす方法。強すぎる欲求からこじらせずに解消解放するには、男女問わず満たす容量を把握すること。自己顕示欲も同じ【SNS・仕事・ストレス】

アイデアのつくり方の本から、お金を稼ぐネタの組み合わせや、方法やコツを考える。石を売る、石を集める。秩父珍石館とつげ義春『無能の人』【仕事・工夫・読書】

コント漫才ネタ台本・お笑いテーマ「英語で、いま何時?」。ボケツッコミ一人構成設定。芸人の方、YouTube動画、宴会用に【テレビ・題材・演劇】

オマリーの六甲おろし。ダイナミック・イングリッシュ。収録CDアルバムがリマスターされて発売! イントロ素晴らしい曲【阪神タイガース・星野源注目?】

B級室外機の異音ゾンゲゾンゲゾンゲ(天然もろこし植山由美子さん)が振動して移動した?カバーに日除けDIYな、MAXのズンバ(違)【お笑い】◎ネタクリップ

人の話を聞くことが仕事やバイトにならないか考えてた。悩み、愚痴、相談。話を聞くのは苦手でも嫌いでもなく。コミュニケーション能力があるわけではないけど…

カラオケで歌いたいけど、歌えないリクエストしたい名曲5曲! フジファブリック『LaidBack』大滝詠一『趣味趣味音楽』など。その2(おすすめ曲多し)

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう・その2

寝るときに耳栓。睡眠不足を防いで、安眠したい。おすすめは「MOLDEX 使い捨て耳栓Mellows」。完全遮音はできないけど、足音、騒音、生活音に効果あり

競馬予想に使う赤ペン、黒ボールペンのおすすめは、ぺんてるノック式エナージェル1ミリ。なめらかで書きやすい。にじまない、使いやすい。マークシートにも

植草甚一スクラップ・ブック展を見て来た(世田谷文学館)感想。さりげない名言にしびれまくる。「植草甚一の収集誌」を買い、Tシャツも気になったけど買わず…

イベント・企画・広告、仕事。人を集める方法やコツ。ネタを収集できると想像してもらえるか。期待できる言葉や文章。ビートたけしさんの連載から考えてみた。

小説すばる新人賞に応募。一次選考通過ならずサヨナラ。枚数、原稿用紙450枚。最終選考に残ると信じて疑わず。賞金欲しかった…、印税、芥川賞、直木賞って妄想も

iPhoneアプリ、ボイスメモを使い一人カラオケ・ヒトカラを録音してみた。icレコーダーはスマホの中に?音質そこそこ。練習、確認用におすすめ

コーヒーゼリー3個入りパック。スーパーにおけるおすすめの三連デザート。安いしうまい。かけるよ、クリームシロップ。どうして食べたくなるのか

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

吉祥寺の宝くじ売り場、スクラッチが最後の10枚とおばちゃん。残り物に福がある。買って削るも当たらない。負け星を拾ったから運は競馬に繋がるかと

 - おすすめ読書感想メモ , , , , , , , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

読書感想おすすめ本メモ。大森荘蔵『思考と論理』、原田宗典『人の短篇集』、森博嗣『素直に生きる100の講義』など。2015.11

大森荘蔵・原田宗典・森博嗣・片山洋次郎・原幸夫・松崎久純・福田稔など。おすすめ本・読書メモ。今月のおすすめ本は、大森荘蔵『思考と論理』、原田宗典『人の短篇集』、森博嗣『素直に生きる100の講義』、片山洋次郎『整体から見る気と身体』、原幸夫『ねこ背を治せば体の不調は一気によくなる』、松崎久純『好きになられる能力ライカビリティ 成功するための真の要因』、福田稔『免疫を高めて病気を治す自律神経免疫療法』、『奇跡が起こる爪もみ療法』などの本を読みました。読了本リスト2015.11・おすすめ本・読書メモ。

読書感想おすすめ本メモ。ジェームスWヤング『アイデアのつくり方』内田樹『疲れすぎて眠れぬ夜のために』など。2014.03読了本リスト

ジェームスWヤング・佐々木俊尚・佐藤優。内田樹など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、ジェームスWヤング『アイデアのつくり方』、佐々木俊尚『検索エンジンがとびっきりの客を連れてきた! 中小企業のWeb2.0革命』、佐藤優『人に強くなる極意』、内田樹『疲れすぎて眠れぬ夜のために』、マキタスポーツ『すべてのJPOPはパクリである (現代ポップス論考)』、谷岡一郎『ツキの法則―「賭け方」と「勝敗」の科学』など。2014.03読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。丸谷才一『思考のレッスン』吉本隆明『ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ』など。2013.07読了本リスト

丸谷才一・吉本隆明・森博嗣、クリス・アンダーソン、藤田伸二など。おすすめ本読書感想メモ。今月のおすすめ本は、丸谷才一『思考のレッスン』、吉本隆明『ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ』、森博嗣『自由をつくる自在に生きる』、クリス・アンダーソン『フリー〈無料〉からお金を生みだす新戦略』、藤田伸二『騎手の一分――競馬界の真実』、浅田次郎『ま、いっか。』、畑村洋太郎『失敗学のすすめ』など。2013.07読了本リスト。おすすめ本読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。島田潤一郎『あしたから出版社』庄野ナホコ『ルッキオとフリフリ おおきなスイカ』など。2014.07

島田潤一郎・庄野ナホコ・浅田次郎・安井涼太・橘玲など。おすすめ本・読書感想メモです。今月のおすすめ本は、島田潤一郎『あしたから出版社 (就職しないで生きるには21)』、庄野ナホコ『ルッキオとフリフリ おおきなスイカ』、浅田次郎『君は嘘つきだから、小説家にでもなればいい』、安井涼太『安井式ラップキャラ』、橘玲『臆病者のための億万長者入門』、藤井大輔『「R25」のつくりかた』など。読了本リスト2014.07。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。齋藤孝『大人のための読書の全技術』池上彰『知らないと損する 池上彰のお金の学校』美崎栄一郎『残念な努力』など。2014.10

齋藤孝・池上彰・美崎栄一郎・岩間良充・橘玲・田沢竜次などの本を読みました。おすすめ本・読書メモ。今月のおすすめ本は、齋藤孝『大人のための読書の全技術』、池上彰『知らないと損する 池上彰のお金の学校』、美崎栄一郎『残念な努力』、岩間良充『足首を回すだけで9割の痛みは治る!~腰・肩・ひざが劇的にラクになる足首ストレッチ』、橘玲『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ』、田沢竜次『おやじのおやつ』、梅原猛『日本文化論』、長山靖生『若者はなぜ「決められない」か』など。読了本リスト2014.10・おすすめ本・読書メモ。

読書感想おすすめ本メモ。村上 “ポンタ”秀一『自暴自伝』福里真一『電信柱の陰から見てるタイプの企画術』花村萬月『父の文章教室』など。2014.11

村上 “ポンタ"秀一・福里真一・花村萬月・野村進・福田和也などの本を読みました。読書感想おすすめ本メモです。今月のおすすめ本は、村上 “ポンタ"秀一『自暴自伝』、福里真一『電信柱の陰から見てるタイプの企画術』、花村萬月『父の文章教室』、野村進『調べる技術・書く技術』、福田和也『改訂版ひと月百冊読み、三百枚書く私の方法』、古賀史健『20歳の自分に受けさせたい文章講義』、福里真一『CMプランナー福里真一が書きました 困っている人のためのアイデアとプレゼンの本』、石井ゆかり『3年の星占い 水瓶座 2015-2017』、など。読了本リスト2014.11。読書感想おすすめ本メモ。

読書感想おすすめ本メモ。片山洋次郎『骨盤にきく―気持ちよく眠り、集中力を高める整体入門』槙田雄司(マキタスポーツ)『一億総ツッコミ時代』など。2013.04

片山洋次郎、槙田雄司(マキタスポーツ)、森健、加納裕一、ビートたけしなど、おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、片山洋次郎『骨盤にきく―気持ちよく眠り、集中力を高める整体入門 』、槙田雄司(マキタスポーツ)『一億総ツッコミ時代』、森健『ビッグデータ社会の希望と憂鬱』、加納裕一『でる単―利益がでる単複・馬単教室』、ビートたけし『間抜けの構造』、菊地成孔『スペインの宇宙食』など。2013.04読了本リスト・おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。斎藤孝『質問力』大前研一『質問する力』有吉与志恵『奇跡の呼吸力 心身がよみがえるトレーニング』など。2014.09

大前研一・斎藤孝・有吉与志恵・深谷圭助・藤原健固など。おすすめ本・読書メモです。今月のおすすめ本は、大前研一『質問する力』、斎藤孝『質問力』、有吉与志恵『奇跡の呼吸力:心身がよみがえるトレーニング』、深谷圭助『7歳から「辞書」を引いて頭をきたえる』、藤原健固『歩きの科学―なぜ頭とからだによいのか?』、高橋政史『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』、T・ディースブロック『人はなぜ「死んだ馬」に乗り続けるのか? 心に働く「慣性の法則」を壊し、自由に「働く」ための26レッスン』、斎藤孝『原稿用紙10枚を書く力』などの本を読んだ。読了本リスト2014.09。おすすめ本・読書メモ。

読書感想おすすめ本メモ。オシム『考えよ!』浅田次郎『競馬どんぶり』荒俣宏『0点主義新しい知的生産の技術57』など。2013.08読了本リスト

イビチャ・オシム、浅田次郎、荒俣宏、高田智也、岡崎武志、藤野英人など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、イビチャ・オシム『考えよ!――なぜ日本人はリスクを冒さないのか?』、浅田次郎『競馬どんぶり―語り下ろし必勝競馬エッセイ』、荒俣宏『0点主義新しい知的生産の技術57』、高田智也『プロ相場師の思考術』、岡崎武志『蔵書の苦しみ』、藤野英人『投資家が「お金」よりも大切にしていること』など。2013.08読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。茂木健一郎『芸術脳』藤原和博『情報編集力―ネット社会を生き抜くチカラ』佐貫亦男『不安定からの発想』など。2013.05

茂木健一郎・藤原和博・佐貫亦男・五味一男・本田直之など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、茂木健一郎『芸術脳』、藤原和博『情報編集力―ネット社会を生き抜くチカラ』、佐貫亦男『不安定からの発想』、五味一男『「視聴率男」の発想術』、本田直之『レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術』、五味一男『「視聴率男」の発想術』、クリスアンダーソン『ロングテール(アップデート版)―「売れない商品」を宝の山に変える新戦略』など。2013.05読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。