おすすめ読書感想メモ

読書感想おすすめ本メモ。斎藤孝『質問力』大前研一『質問する力』有吉与志恵『奇跡の呼吸力 心身がよみがえるトレーニング』など。2014.09

更新日:

質問する力 (文春文庫)

おすすめ読書感想メモ・読了本リスト2014.09

 

今月は、大前研一『質問する力』斎藤孝『質問力』有吉与志恵『奇跡の呼吸力:心身がよみがえるトレーニング』、藤原健固『歩きの科学―なぜ頭とからだによいのか?』、高橋政史『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』、深谷圭助『7歳から「辞書」を引いて頭をきたえる』、T・ディースブロック『人はなぜ「死んだ馬」に乗り続けるのか? 心に働く「慣性の法則」を壊し、自由に「働く」ための26レッスン』、斎藤孝『原稿用紙10枚を書く力』などの本を読んだ。

 

おすすめは、藤原健固、大前研一、有吉与志恵、T・ディースブロック。

 

スポンサーリンク




目次

大前研一『質問する力』(文藝春秋)

質問することと、ブログについて考えてて読んだ1冊。自分に質問したこともブログのネタになるし、誰かに質問したこともブログのネタになるわけですから。あとは、それをどう組み立てるのか……。

 

 

斎藤孝『質問力』(ちくま文庫)

↑なもので、「質問される」ということがあれば、ブログのネタは1本書けるという感じがしてた。ただ、自分から自分に質問をすることで、質は落ちないかという……。そこをそう読み手に感じさせないのは書き手の芸というところ。

 

 

関連→ブログの更新頻度を上げると、アクセス数(PV)が増える効果があるのはだいたい事実。しかし、重要なのは「どうしてブログが書けるのか」を知っておくことでは?

 

関連→ブログに書く記事の文章、文字数問題の考え方。400、1000、2000…。アクセス数をアップするには?まもなく300記事。ブログ9ヶ月目【競馬】

 

関連→ブログ記事を書き続けるコツは、どこか使いどころのあるものを書くことなんじゃないか。その上でアクセスアップ、SEOに検索上位も繋がって行く【競馬・馬券】

 

有吉与志恵『奇跡の呼吸力:心身がよみがえるトレーニング』(ちくま新書)

呼吸に関する本はもう少し読む予定。

 

まぁ、呼吸ひとつとっても本の種類のあることあること。

 

 

体調管理に関する関連記事はこちらから

 

T・ディースブロック『人はなぜ「死んだ馬」に乗り続けるのか? 心に働く「慣性の法則」を壊し、自由に「働く」ための26レッスン』(アスキー・メディアワークス)

たぶん、競馬好きでなかったらこの本読んでないだろうなぁ……。賭けたらあかん馬に賭け続けるのはどうしてかという感じで読むこともしてないだろうな……。嗚呼、馬券

 

 

関連→競馬予想、何を見るか、何を重視するかは自由。しかし、馬券自信度は「レースで再現される確率をどれだけつかんでるか」に比例する。穴馬でも人気馬でも

 

関連→中央競馬、JRAの年間レース数は日程・種類いろいろ約3400レース。荒れるときあれば、三冠かかるときあり。複勝馬券で考えると、当たる枠の総数は…

 

関連→競馬のレース映像や動画の見方を結果から傾向分析するのは馬券予想で大切。JRA、地方競馬、当たる特徴研究しチェックしよう【YouTube、VTR】

 

藤原健固『歩きの科学―なぜ頭とからだによいのか?』(ブルーバックス)

健康に関連した本をよくこのところ読んでますが、数冊では納得がいかない。たくさん読んで、使いどころを並べ直す。

 

理論、理屈を自分の中で整理したくって。まぁ、コスパ悪いですよ。でも、それでいいんですよ。

 

 

関連→世田谷文学館から散歩。千歳船橋に行こうとして、経堂へ。芦花公園、環八、清掃工場の煙突…。途中、喫茶店やカフェに寄らず、ひたすら歩く。つつじと花壇業界

 

関連→JR荻窪駅→杉並公会堂→環八→四面道→中央線がそばに?→青梅街道に合流だ八丁→杉並アニメーションミュージアム。裏道散歩。バスで荻窪警察署下車が一番

 

関連→三鷹市役所→フォスフォレッセンス→上々堂まで古本屋巡り散歩。サミットやコジマあるところに昔、ボウリング場があって遊んだなと思い出す

 

倉持真一郎『競馬で家を建てた男―人生一発大逆転の馬券術!』(ベストセレクト)

んー、参考になるところ、全くなし! 潔い! 嗚呼、競馬本・馬券本

 

 

高橋政史『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』(かんき出版)

方眼ノート、使い始めてますよ。まだ、なんともいえないところではありますが……。

 

なんだろう、罫線が具合よく引かれているところに書いてゆく感じって悪くないんですよ。フリーハンドで書いてても、収めていく感じがあります。

 

 

長井鞠子『伝える極意』(集英社新書)

個人的には、ちょっと……な、内容。

 

 

吉野貴晶『サザエさんと株価の関係―行動ファイナンス入門』(新潮新書)

この本を競馬でたとえるなら、これこれこういう状況が揃うと複勝率が高くなるよということを、株価ので例えてみた本。

 

 

バーバラ・シェア、アニー・ゴットリーブ『書きだすことから始めよう』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

頭の中に思い、詰め込みすぎないようにしたほうが思考の効率は上がる。だから、書こうと。

 

 

鈴木信一『書く力は、読む力』(祥伝社新書)

しょっぱな『神田川』の解釈のところは面白いんだけど、そっから先はちょっと。

 

 

斎藤孝『原稿用紙10枚を書く力』(大和書房)

原稿用紙10枚、イコール4000字をブログに書くと考えるとどんなものかなぁと思って読む。このところブログに長めの文章を書いていることもあって。

 

 

関連→仕事でうまくいく考え方とは。成果を出し成功する、安定する。ポイントは、知ること(インプット)と記録(メモ・ノート)をやめないところからという話【読書】

 

関連→文章がうまくなりたい人、面白い文章書きたい人。文章力や書き方の前に知っておいて損はない、コツや基本と言ってもいい、読む側と書く側・意識の違いについて

 

関連→文章がうまくなる、面白い内容になる基本的なコツ。知っていることやネタを増やすこと。濃い・薄いの感覚把握。書けない、思いつかないの原因【読書】

 

深谷圭助『7歳から「辞書」を引いて頭をきたえる』(新潮文庫)

語彙」の増えることによって、楽しみが増えるってありますよ。知っていることが増えるっていう。言いたいことにぴったり来る言葉を知っているのかいないのか。

 

 

今月読んだ、その他の本【福井健策・池上彰・牧野武文など】

牧野武文『Googleの哲学』(だいわ文庫)、福井健策『誰が「知」を独占するのか-デジタルアーカイブ戦争』(集英社新書)、海部美知『ビッグデータの覇者たち』(講談社現代新書)、渡邉英徳『データを紡いで社会につなぐ デジタルアーカイブのつくり方』(講談社現代新書)、プロギャンブラーのぶき『勝率9割の選択』(総合法令出版)、髙坂勝『減速して自由に生きる: ダウンシフターズ』(ちくま文庫)、大串知広(小倉の馬券師T)『勝ちたい奴は『休み明け』を買え! ~逆を張る勇気が勝利を呼び込む~』(ガイドワークス)、池上彰『伝える力』(PHPビジネス新書)、吉本佳生『無料ビジネスの時代: 消費不況に立ち向かう価格戦略』(ちくま新書)、久保憂希也、芝本秀徳『頭の回転数を上げる45の方法』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)。

 

 

2014.08読了本は、1ヶ月25冊なり。

 

40冊くらい読まないと、満足しない頭みたいです、自分。

 

読書の秋、来月はどんどんと……読めるかしらん?(弱気)。

 

以上、読書感想おすすめ本メモ。斎藤孝『質問力』大前研一『質問する力』有吉与志恵『奇跡の呼吸力 心身がよみがえるトレーニング』など。2014.09でした。

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

競馬予想する上で穴党・本命党と決め、馬券を買わないほうがいい理由。意味ある買い方するなら、精神的に偏らないほうが回収率上がる。本命・対抗・大穴・記号

『ウイナーズサークルへようこそ/甲斐谷忍』感想。馬券を買う側な内容の漫画。競馬予想好きには面白い。おすすめ。消去法、血統派、データ派、パドック

 

スポンサーリンク




こちらの読書ネタもどうぞ、おすすめまとめ【初心者入門。やり方、方法探し中な方の参考にも】

【「読書が趣味」。ひょっとして、本屋巡りを兼ねてる影響もあるから?】

本屋、書店巡りは楽しい趣味で大好き。アイデア浮かぶ思いつく場所。読書好きにおすすめ。古本屋も。売り場の並べ方やおしゃれなポップを見たり。

 

【読書ノートを作る前段階。集中して読んでた記録に貼る、付箋(ポストイット)。より読書に慣れて好きになる?】

付箋・ポストイットのおすすめは強粘着。ノートに繰り返し貼れて使いやすい、安心。何度も使えるのでアイデア出しにも。読書にはノーマルタイプ【文房具】

 

【読書ノートの悩みは手を動かし過ぎて疲れること(抜き書き)。しかし、内容を覚えるまではいかないものの、知識の引き出しは確実に作る】

読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

 

【読書して、知的に頭良くなるかは謎のまま。けれど、アウトプットの前に、インプットあり。習慣づけた、経験は結果に結びつく】

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

 

【読んでる本がつまらないときでも意味をもったりする研究は、ときどきする。それも知識かな?】

読書している本がつまらないとき、役に立たない感じがあって飽きるとき、最後まで読むのをやめるやめない問題

 

【小説、文学、エッセイ、ノンフィクション、ビジネス書、自己啓発、分野ジャンルもろもろ……どれにも感情が書かれている。1000冊くらい読んでみれば、心理も想像力も。一緒に語彙力も】

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

 

この記事はいかがでしょう

エッセイ書いてコンテストで賞もらい、仕事して印税で暮らしたいと無謀にも相談。芸能人でもないのに無理だろと。ネタに面白さがあればいいんじゃないと【ブログ】

信用できない、されない大人は、男女問わず仕事や恋愛、お金などの失敗談を話す語ることができない。人生で試行錯誤してない人を見抜く方法【競馬ネタ】

漫才コンビ相方さがしています/mixiコミュになぜ入ったのか…。お笑い芸人志望ではなく…。面白いネタ台本書きたいという…。書き方も知らないで…

スガシカオさんのおすすめ曲を、好きなシングル、CDアルバムから10曲紹介。ストーリー・ひとりぼっち・愛について・坂の途中…

こんばんはー星野源でーす。と、テレビに出演された際言う言葉に続けてしまいたくなる、おすすめのかっこいいセリフひとつ

このCDに一致するものがオンラインに複数見つかりました。ガンダムで粋な夜電波な菊地成孔さんを1つ適切に選んでください?

Amazonに天井照明のカバーを外しておしゃれと正反対に使ってたのを勘付かれたと思った、おすすめメール。器具の交換しないと、リモコン付がいいな

みうらじゅん「ない仕事」の作り方、感想レビュー。エッセイ集。競馬本・馬券本として読める一面もあって面白い。おすすめ本

和菓子のようかん巻。小腹満たすのにぴったりなお菓子。コーヒーにあっておすすめ。夜中に食べるのは危険だけど…

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう・その2

咳止め、喉の痛みにのど飴「はちみつ100%キャンデー」おすすめ。イガイガ乾燥、炎症対策に優しい潤い効果。カラオケで歌う人にも【風邪・健康】

プラレールYouTube動画のおすすめ? ビー玉転がしな遊び方紹介? 新幹線もびっくりな速度でゴールへ【レイアウトの組み立て方最高・工作実験】

ロト6・ロト7・ミニロトが当たらない理由。確率攻略方法と、同じ数字買い続け三等当てた人の話。競馬予想とは買い方が違う【ナンバーズ・ビンゴ5・宝くじ】

カラオケで歌いたいけど、歌えないリクエストしたい名曲5曲! 山下達郎『ピンク・シャドウ』沢田研二『夢を語れる相手がいれば』ほかその1(おすすめ曲多し)

競馬予想に使う赤ペン、黒ボールペンのおすすめは、ぺんてるノック式エナージェル1ミリ。なめらかで書きやすい。にじまない、使いやすい。マークシートにも

寝るときに耳栓。睡眠不足を防いで、安眠したい。おすすめは「MOLDEX 使い捨て耳栓Mellows」。完全遮音はできないけど、足音、騒音、生活音に効果あり

読書量平均、統計、多い少ないの質問・アンケートは面白い。本を読むのはいいことでおすすめ。しかし、単純なインプット時間を質問してみては?【語彙・知識】

ダイエットする方法も、会社を辞めたい理由も、アマゾンのおすすめも、感想もレビューも意見も、相手からしたら予想になるよという話。乗れるか乗れないか

コーヒーゼリー3個入りパック。スーパーにおけるおすすめの三連デザート。安いしうまい。かけるよ、クリームシロップ。どうして食べたくなるのか

-おすすめ読書感想メモ
-, , , , , , , ,

Copyright© 繰り返しの謎解き商会 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.