繰り返しの謎解き商会

*

読書感想おすすめ本メモ。齋藤孝『大人のための読書の全技術』池上彰『知らないと損する 池上彰のお金の学校』美崎栄一郎『残念な努力』など。2014.10

      2017/11/21

おやじのおやつ (朝日文庫 た 53-1)

おすすめ読書感想メモ・読了本リスト2014.10

 

今月は、池上彰『知らないと損する 池上彰のお金の学校』齋藤孝『大人のための読書の全技術』美崎栄一郎『残念な努力』岩間良充『足首を回すだけで9割の痛みは治る!~腰・肩・ひざが劇的にラクになる足首ストレッチ』、橘玲『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ』、田沢竜次『おやじのおやつ』、梅原猛『日本文化論』、長山靖生『若者はなぜ「決められない」か』などの本を読んだ。

 

おすすめは、齋藤孝、田沢竜次、美崎栄一郎。

 

スポンサーリンク




目次

齋藤孝『大人のための読書の全技術』(KADOKAWA/中経出版)

斎藤孝さんの、読書本。けっこうボリュームあるものの、さっくり読めました。

 

 

美崎栄一郎『残念な努力』(青志社)

努力というのは、力がいかにつくのかという「予想」がいる部分ってあって、それがあまり介在されてない努力というというのは、力がついててもいかしようがなくなることってありまして……もごもご。それが、仕事お金に関わってくるという訳で。

 

 

関連→努力は人を裏切らない。努力は必ず報われる。2つのことわざ名言の意味とは。アピールしすぎは綺麗事になり嘘に近づく。才能は工夫して継続していく。

 

関連→信用できない、されない大人は、男女問わず仕事や恋愛、お金などの失敗談を話す語ることができない。人生で試行錯誤してない人を見抜く方法【競馬ネタ】

 

関連→自己評価は高いより低いときに、男性女性問わず効果ある特徴あり。コミュニケーションをとる上で、心理的に意味が生まれる理由【仕事・お金・性格・長所短所】

 

田沢竜次『おやじのおやつ』(朝日文庫)

美味しそうなもののオンパレード。素晴らしき、おやじのおやつ。食べて見たいおやつたくさん。

 

 

関連→コーヒーゼリー3個入りパック。スーパーにおけるおすすめの三連デザート。安いしうまい。かけるよ、クリームシロップ。どうして食べたくなるのか

 

関連→岩塚製菓のおかき「大袖振豆もち・あっさり塩味/まろやか醤油味」。読み方は、おおそでふりまめもち。塩分ほどよく美味しい。おやつにおすすめなお菓子

 

関連→和菓子のようかん巻。小腹満たすのにぴったりなお菓子。コーヒーにあっておすすめ。夜中に食べるのは危険だけど…

 

清水鉄平『はちま起稿 月間1億2000万回読まれるまとめブロガーの素顔とノウハウ』(SBクリエイティブ)

あまり記事を読みに行ったことはないんですが、ブログをやっていたりすると気にはなるもので。自分にはちょっと真似できない世界でありました。

 

なんだろう、そういう金の稼ぎ方もあるんだなーと。

 

 

関連→ブログの更新頻度を上げると、アクセス数(PV)が増える効果があるのはだいたい事実。しかし、重要なのは「どうしてブログが書けるのか」を知っておくことでは?

 

関連→ブログのネタ切れ問題を解決する方法とは。競馬などのことを書いて、約1日1記事計算でブログ1年経過。アクセス数は全然だけど、エックスサーバの契約延長!

 

関連→ブログ記事を書き続けるコツは、どこか使いどころのあるものを書くことなんじゃないか。その上でアクセスアップ、SEOに検索上位も繋がって行く【競馬・馬券】

 

長山靖生『若者はなぜ「決められない」か』(ちくま新書)

競馬やってますと、決めないと馬券やっていけないんですよね……。んっ? この本と関係ないだろって? まあまあ……。

 

 

池上彰『知らないと損する 池上彰のお金の学校』(朝日新書)

最後のほうに少し競馬の話が出てくる。一般的な競馬の見方ですね。はい。

 

 

面白法人カヤック『ウェブで一発当てる方法―スマッシュコンテンツ成功の法則』(ワークスコーポレーション)

あとがきが良くって。

 

 

岩間良充『足首を回すだけで9割の痛みは治る!~腰・肩・ひざが劇的にラクになる足首ストレッチ』(講談社の実用BOOK)

今月の健康本は、足首。

 

体調管理に関する関連記事はこちらから

 

 

福辻鋭記『足首回せば不調が消える』(河出書房新社)

読書しながらとか、回したりしてます。ながらでできるのはいいものでありますが、効果はなんとも、いかんとも。

 

 

関連→白髪な鼻毛がはさみで切ってたとき落下。ショック。私、30代男性。病気が原因だったらと検索してみた。ストレス?食べ物?老化?

 

関連→貼るカイロ、温度調節して低温やけどに注意しつつ、足裏、お腹、腰、背中、首、肩の血行を良くして、健康のために使用中

 

関連→アゴの歪みあるかな、噛み合わせ悪いしと左右に動かし自分でチェックしていたら、RADIOFISH「PERFECT HUMAN」になったよ、オリラジさん

 

橘玲『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ』(幻冬舎)

とある方のブログで取り上げられてて気になってた1冊。たまたま、ブックオフで売られていたので購入、読了。

 

何事も「知らない」と、それが「羽根」であるか、「黄金」であるか、いえ、使えるかもわからないということですね。

 

たくさんの人が知らないところにしか「」ってないですから……。

 

 

関連→見栄を張る虚勢に、男女問わず億万長者少なし? プライドのための消費浪費。お金を稼ぐ方法があっても。『となりの億万長者・成功を生む7つの法則』感想【読書】

 

関連→お金を稼ぐ仕事や方法の参考に。商売とアイデアと工夫。ちきりん『マーケット感覚を身につけよう「これから何が売れるのか」わかる人になる5つの方法』感想

 

吉良俊彦『1日2400時間 吉良式発想法 ― 他人の人生を盗めばアイデアは生まれる!』(プレジデント社)

盗んで、加工してなんぼな世界もあります。

 

 

関連→アイデアのつくり方の本から、お金を稼ぐネタの組み合わせや、方法やコツを考える。石を売る、石を集める。秩父珍石館とつげ義春『無能の人』【仕事・工夫・読書】

 

齋藤孝『15分あれば喫茶店に入りなさい。』(幻冬舎)

吉祥寺「くぐつ草」の話がちょろっと出てきてて、ほおっと思う。ちょいちょい喫茶店に入りたくなる身としてはにんまりする話でした。

 

 

関連→喫茶店特集。軽食メニューが素敵。ナポリタン、トースト、カレー、サンドイッチ。BRUTUS(ブルータス)2014.6.15・感想+α【雑誌・コーヒー・読書】

 

奥野憲一『鉄板ホース! ~1番人気の強度が見抜ければ馬券で確実に勝てる! ~ (競馬王「1番人気」との正しい付き合い方・儲ける術を大公開!)』(ガイドワークス)

とある視点が収穫だった。どういう視点かは、ヒミツ。

 

 

梅原猛『日本文化論』(講談社学術文庫)

古典も読んでみようシリーズ。

 

 

和田裕美『人生を好転させる「新・陽転思考」』(ポプラ社)

友人が話題にしてたので。

 

 

東浩紀『弱いつながり 検索ワードを探す旅』(幻冬舎)

初めての東浩紀。

 

 

三城一馬『極楽馬券生活のススメ』(総和社)

競馬予想会社宣伝本」といえば、ソレなのだけど、妙に文章がうまくってびっくり。ゴーストライターなんだろうと思うけど、もしそうだったら誰が書いたのだろ……。

 

 

池上正樹『大人のひきこもり 本当は「外に出る理由」を探している人たち』(講談社現代新書)

どんな状況であれ、「しゃべりたいこと」「語りたいこと」「うなづいてほしいこと」というものは誰にもあるものです。ただ、それが可能になる状態にはなかなかならない。

 

 

関連→承認欲求を健全に満たす方法。強すぎる欲求からこじらせずに解消解放するには、男女問わず満たす容量を把握すること。自己顕示欲も同じ【SNS・仕事・ストレス】

 

関連→偏愛マップ(齋藤孝)感想。やり方、作り方、書き方簡単に自己紹介の項目ネタ探し発見本。ルールは簡単。初対面な方に内容のある使い方。ブログ・自己分析・合コン

 

関連→話す力を鍛える、向上させるコツは、話題に対して聞いている人との情報量の差に敏感になることでは?会話が苦手、焦る、頭が真っ白対策にも

 

土田浩翔『競馬ここまで知ったら大儲け―“勝てる馬”“勝てない馬”を調教からズバリ見破る一発必中の仰天馬券術!!』(ベストギャンブルシリーズ)

書いてある内容は古くなっているものの、ふた昔くらい前の調教の見方について書かれた本。今でも参考になるところはありましたね。なかなかアマゾンで高値のままで買えなかった競馬本。

 

 

関連→古い競馬予想本、馬券本だからと言って、今は当たることがなく意味がないとは言い切れない。コツや考え方の発掘はおすすめします

 

高橋宣行『「人真似は、自分の否定だ」クリエイターの60訓』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)

付箋がびっしりと。

 

 

今月読んだ、その他の本【佐々木俊尚・三木清・阿佐田哲也など】

佐々木俊尚『グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する』(文春新書)、堀正岳、まつもとあつし『知的生産の技術とセンス ~知の巨人・梅棹忠夫に学ぶ情報活用術~』(マイナビ新書)、ジェームス・ウェブ ヤング『広告マンバイブル』(阪急コミュニケーションズ)、森健『グーグル・アマゾン化する社会』(光文社新書)、三木清『語られざる哲学』(講談社学術文庫)、寺田眞治『ライフログビジネス』(インプレスR&D)、阿佐田哲也『ギャンブル人生論』(角川文庫)、小飼弾『空気を読むな、本を読め。 小飼弾の頭が強くなる読書法』(East Press Business)、『本を読んだら、自分を読め 年間1,000,000ページを血肉にする〝読自〟の技術』(朝日新聞出版)、奥野宣之『情報は「整理」しないで捨てなさい』(PHP研究所)、武内一平『単勝1倍馬とケンカして勝つ方法』(競馬最強のハンドブック)、西村佳哲『かかわり方のまなび方: ワークショップとファシリテーションの現場から』(ちくま文庫)。

 

 

2014.10読了本は、1ヶ月32冊なり。

 

以上、読書感想おすすめ本メモ。齋藤孝『大人のための読書の全技術』池上彰『知らないと損する 池上彰のお金の学校』美崎栄一郎『残念な努力』など。2014.10でした。

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

競馬予想が嘘っぽく見えるのは、予想した人が馬に乗らないから?馬券を的中させるための考え方と手順の、最低限

競馬のレース映像なら、JRAレーシングビュアー。評判は様々だけど、カクカク画質ではなくなった。重いときはあるけど…。馬柱とレース映像リンクが欲しい

 

スポンサーリンク




こちらの読書ネタもどうぞ、おすすめまとめ【初心者入門。やり方、方法探し中な方の参考にも】

【「読書が趣味」。ひょっとして、本屋巡りを兼ねてる影響もあるから?】

本屋、書店巡りは楽しい趣味で大好き。アイデア浮かぶ思いつく場所。読書好きにおすすめ。古本屋も。売り場の並べ方やおしゃれなポップを見たり。

 

【読書ノートを作る前段階。集中して読んでた記録に貼る、付箋(ポストイット)。より読書に慣れて好きになる?】

付箋・ポストイットのおすすめは強粘着。ノートに繰り返し貼れて使いやすい、安心。何度も使えるのでアイデア出しにも。読書にはノーマルタイプ【文房具】

 

【読書ノートの悩みは手を動かし過ぎて疲れること(抜き書き)。しかし、内容を覚えるまではいかないものの、知識の引き出しは確実に作る】

読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

 

【読書して、知的に頭良くなるかは謎のまま。けれど、アウトプットの前に、インプットあり。習慣づけた、経験は結果に結びつく】

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

 

【読んでる本がつまらないときでも意味をもったりする研究は、ときどきする。それも知識かな?】

読書している本がつまらないとき、役に立たない感じがあって飽きるとき、最後まで読むのをやめるやめない問題

 

【小説、文学、エッセイ、ノンフィクション、ビジネス書、自己啓発、分野ジャンルもろもろ……どれにも感情が書かれている。1000冊くらい読んでみれば、心理も想像力も。一緒に語彙力も】

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

本屋、書店巡りは楽しい趣味で大好き。アイデア浮かぶ思いつく場所。読書好きにおすすめ。古本屋も。売り場の並べ方やおしゃれなポップを見たり。

ロト6・ロト7・ミニロトが当たらない理由。確率攻略方法と、同じ数字買い続け三等当てた人の話。競馬予想とは買い方が違う【ナンバーズ・ビンゴ5・宝くじ】

趣味とは、男女問わずその人を作る土台。趣味にお金をかけてもかけないで安いものでも、のめり込んでも意味はある。本に漫画にCDにレコード、散歩、競馬…

コント漫才ネタ台本・お笑いテーマ「人気の天然パーマを取材」。ボケツッコミ一人構成設定。芸人の方、YouTube動画、宴会用に【テレビ・題材・演劇】

引越し準備の時間なく、費用のお金もない。3LDKアパートに貯めた大量の雑誌、CD、本をブックオフへクリスマスに処分。粗大ゴミはそのあと…【読書・競馬】

「コーエー信長の野望・武将風雲録」を3ヶ月に1度遊びたくなる。オンラインものじゃなく、スーファミかプレステか。BGMもなかなか良く。嗚呼、姉小路。

芸人アナログタロウのネタ、とんねるずのテレビ番組で見た、どうでもいい情報を教えてくれる80年代歌番組の曲紹介芸のセリフが面白い【YouTube動画】

寝るときに耳栓。睡眠不足を防いで、安眠したい。おすすめは「MOLDEX 使い捨て耳栓Mellows」。完全遮音はできないけど、足音、騒音、生活音に効果あり

 

この記事はいかがでしょう・その2

植草甚一スクラップ・ブック展を見て来た(世田谷文学館)感想。さりげない名言にしびれまくる。「植草甚一の収集誌」を買い、Tシャツも気になったけど買わず…

インターネットで古本や古書の販売をされてるお店の雑な梱包、宛名編。バイトも大変だろうけど、お客さんの名前が書かれている部分で信用に関わる【読書】

雨の歌・雨の曲といえば、おすすめ5曲・その1。『優しい雨/小泉今日子』『雨/森高千里』『雨は手のひらにいっぱい/SUGARBABE』など【カラオケ】

髪型を坊主頭にしようと、やる気満々で散髪に行ったら「頭の形あまり良くないから…(似合わない…おすすめできない)」と断られた。くせ毛、天然パーマだから?

チョコチップスティックパン、セブンイレブンやローソンなどのコンビニで買える、小腹の減りにぴったりなパン。食べ方やカロリー気にするネタがありそうで……

ぺんてるエナージェル1ミリボールペンの替芯、赤に黒、ペン立てにないと安心して競馬予想できない…。書き心地よく愛用しすぎて、インクの減りが早い

おでこ。ニキビ、シワがあったり。かゆいときあったり。カッコいいハゲの黄金比に深くかかわってるとは…。きれいにしておかなきゃ(なんのこっちゃい)

3月のライオン/羽海野チカ、漫画実写映画化のニュースを読んで、二海堂晴信の配役が頭をよぎる。モデルは村山聖さんとのこと。年齢何歳だっけ?【アニメ】

占いや運勢でもないけど、当たる仕事運?10円玉を手のひらに乗せ、目の高さへあげる。これで食べることに困らないかわかるらしい【金運】

 - おすすめ読書感想メモ , , , , , , , , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

読書感想おすすめ本メモ。森毅『ものぐさのすすめ』黒井千次『働くということ実社会との出会い』など。2014.04読了本リスト

森毅・黒井千次・いしたにまさき・グラサン師匠・安田善次郎など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、森毅『ものぐさのすすめ』、黒井千次『働くということ実社会との出会い』、いしたにまさき『ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である』、グラサン師匠『鉄板競馬 最前線で異彩を放つ看板予想家の鉄板録』、安田善次郎『現代語訳 意志の力』、FPN、徳力基彦ほか『アルファブロガー 11人の人気ブロガーが語る成功するウェブログの秘訣とインターネットのこれから』など。2014.04読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。大森荘蔵『思考と論理』、原田宗典『人の短篇集』、森博嗣『素直に生きる100の講義』など。2015.11

今月は、大森荘蔵『思考と論理』、原田宗典『人の短篇集』、森博嗣『素直に生きる100の講義』、片山洋次郎『整体から見る気と身体』、原幸夫『ねこ背を治せば体の不調は一気によくなる』、松崎久純『好きになられる能力ライカビリティ 成功するための真の要因』、福田稔『免疫を高めて病気を治す自律神経免疫療法』、『奇跡が起こる爪もみ療法』などの本を読みました。読了本リスト2015.11

読書感想おすすめ本メモ。堀井憲一郎『いますぐ書け、の文章法』吉田豪『聞き出す力』浅田次郎『世の中それほど不公平じゃない』。2014.12

堀井憲一郎・吉田豪・浅田次郎・立川志の春・印南敦史などの本を読みました。おすすめ本・読書メモです。今月のおすすめ本は、堀井憲一郎『いますぐ書け、の文章法』、吉田豪『聞き出す力』、浅田次郎『世の中それほど不公平じゃない 浅田次郎 最初で最後の人生相談』、立川志の春『あなたのプレゼンに「まくら」はあるか?落語に学ぶ仕事のヒント』、印南敦史『プロ書評家が教える伝わる文章を書く技術』、白井健策『文章トレーニング』、樋野竜司&政治騎手WEBスタッフチーム『馬券術政治騎手名鑑2015 集団的自衛権』、田端到、斉藤雄一『金満血統王国年鑑 for 2015』など。読了本リスト2014.12。おすすめ本・読書メモ

読書感想おすすめ本メモ。南まりか『収支をつければパチンコ・パチスロは負けない』児玉光雄『イチローはなぜ打率ではなくヒット数にこだわるのか』など。

児玉光雄・南まりか・藤原智美・三井弘・エドワード.W.コール・石川ワタル翻訳など。読書感想・おすすめ本メモ。今月のおすすめ本は、児玉光雄『イチローはなぜ打率ではなくヒット数にこだわるのか』、南まりか『収支をつければパチンコ・パチスロは負けない』、藤原智美『文は一行目から書かなくていい - 検索、コピペ時代の文章術』、三井弘『体の痛みの9割は首で治せる! 角川SSC新書』、エドワード.W.コール 石川ワタル翻訳『超訳 伝説の馬券師ピッツバーグ・フィルの教え』、土方吾郎『プロ馬券師土方吾郎が千二でしか勝負しない理由』、ちきりん『マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法』など。読了本リスト2015.03。読書感想・おすすめ本メモ。

読書感想おすすめ本メモ。佐藤優『読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門』外山滋比古『自分の頭で考える』など。2014.02読了本リスト

外山滋比古・佐藤優・津田大介・染谷昌利・富田薫など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、外山滋比古『自分の頭で考える』、佐藤優『読書の技法誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門』、津田大介『ゴミ情報の海から宝石を見つけ出すこれからのソーシャルメディア航海術』、染谷昌利『ブログ飯個性を収入に変える生き方』、富田薫『SHAPER’S HIGH』、など。2014.02読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。堀江敏幸『いつか王子駅で』ロバートキヨサキ『金持ち父さん貧乏父さん』など。2013.09読了本リスト

ロバート キヨサキ、シャロン・レクター・堀江敏幸・末井昭、山崎一夫、西原理恵子・清水成駿など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、ロバート キヨサキ、シャロン・レクター『金持ち父さん貧乏父さん』、堀江敏幸『いつか王子駅で』、アンディ・ミリガン、ショーン・スミス『できない人ほど、データに頼る』、末井昭、山崎一夫、西原理恵子『パチンコからはじまる○×△な話』、清水成駿『競馬無敵の「孫子流21攻略」』など。2013.09読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。木原直哉『運と実力の間―不完全情報ゲーム(人生・ビジネス・投資)の制し方』畑村洋太郎『回復力』など。2014.05

木原直哉・畑村洋太郎・さやわか・藤井孝一・坂口恭平など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、木原直哉『運と実力の間(あわい)―不完全情報ゲーム(人生・ビジネス・投資)の制し方―』、畑村洋太郎『回復力〜失敗からの復活』、さやわか『一〇年代文化論』、藤井孝一『週末起業』、坂口恭平『独立国家のつくりかた』、アルライズ/ジャックトラウト『勝ち馬に乗る!やりたいことより稼げること』、など。読了本リスト2014.05。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。オシム『考えよ!』浅田次郎『競馬どんぶり』荒俣宏『0点主義新しい知的生産の技術57』など。2013.08読了本リスト

イビチャ・オシム、浅田次郎、荒俣宏、高田智也、岡崎武志、藤野英人など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、イビチャ・オシム『考えよ!――なぜ日本人はリスクを冒さないのか?』、浅田次郎『競馬どんぶり―語り下ろし必勝競馬エッセイ』、荒俣宏『0点主義新しい知的生産の技術57』、高田智也『プロ相場師の思考術』、岡崎武志『蔵書の苦しみ』、藤野英人『投資家が「お金」よりも大切にしていること』など。2013.08読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。ジェームスWヤング『アイデアのつくり方』内田樹『疲れすぎて眠れぬ夜のために』など。2014.03読了本リスト

ジェームスWヤング・佐々木俊尚・佐藤優。内田樹など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、ジェームスWヤング『アイデアのつくり方』、佐々木俊尚『検索エンジンがとびっきりの客を連れてきた! 中小企業のWeb2.0革命』、佐藤優『人に強くなる極意』、内田樹『疲れすぎて眠れぬ夜のために』、マキタスポーツ『すべてのJPOPはパクリである (現代ポップス論考)』、谷岡一郎『ツキの法則―「賭け方」と「勝敗」の科学』など。2014.03読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。『大瀧詠一Writing&Talking』木村衣有子『コーヒーゼリーの時間』植島啓司『競馬の快楽』など

大瀧詠一・植島啓司・木村衣有子・植島啓司・阿部嘉昭などの本を読みました。おすすめ本・読書感想メモ・2015.07読了本リスト。今月のおすすめ本は、大瀧詠一『大瀧詠一Writing&Talking』、木村衣有子『コーヒーゼリーの時間』、植島啓司『競馬の快楽』、阿部嘉昭『僕はこんな日常や感情でできています?サブカルチャー日記』、卍『馬券裁判本人が初めて明かす!「馬券裁判 ─競馬で1億5000万円儲けた予想法の真実─」』、木戸次郎『修羅場の鉄則―1億5000万円の借金を9年間で完済した男のそれから』など。おすすめ本・読書感想メモ・2015.07読了本リスト。