繰り返しの謎解き商会

*

読書感想おすすめ本メモ。大前研一『やりたいことは全部やれ!』佐藤優『野蛮人のテーブルマナー』スコット・ベルスキ『アイデアの99%』など。2015.02

      2017/12/03

やりたいことは全部やれ! (講談社文庫)

おすすめ読書メモ・読了本リスト2015.02

 

今月は、大前研一『やりたいことは全部やれ!』スコット ベルスキ『アイデアの99% ―― 「1%のひらめき」を形にする3つの力』佐藤優『野蛮人のテーブルマナー』トマス・J・スタンリー、ウィリアム・D・ダンコ『となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則』、岡村信将と「競馬最強の法則」取材班『ラップギア―タイム理論の新革命』、前野智純、株式会社エクストラコミュニケーションズ『キラーウェブ 儲かるウェブの裏側』、橋幸夫『未歳生まれは、超運すぎる人』などの本を読んだ。

 

おすすめは、大前研一佐藤優、トマス・J・スタンリー、ウィリアム・D・ダンコ。

 

スポンサーリンク




大前研一『やりたいことは全部やれ!』(講談社文庫)

はいっ。やります(と、競馬新聞を、馬柱を凝視)。

 

やりたいことがあっても躊躇してる人が多いのはよくわかります。

 

関連→趣味とは、男女問わずその人を作る土台。趣味にお金をかけてもかけないで安いものでも、のめり込んでも意味はある。本に漫画にCDにレコード、散歩、競馬…

 

関連→人生ゲーム。ネタ化するルールとマス目の文。遊び方の簡単さ。年齢重ねれば、職業カードイベントで涙、お札株券に染み込んでルーレット回します【結婚、子供】

 

 

小山龍介『TIME HACKS!』(東洋経済新報社)

このシリーズはよく読んでます。

 

 

スコット ベルスキ『アイデアの99% ―― 「1%のひらめき」を形にする3つの力』(英治出版)

いかにしてアイデアを形にするのか、について。思いつくだけでは駄目でしょと。確かにそうなんですよ、ええ。

 

関連→アイデアのつくり方の本から、お金を稼ぐネタの組み合わせや、方法やコツを考える。石を売る、石を集める。秩父珍石館とつげ義春『無能の人』【仕事・工夫・読書】

 

関連→お金を稼ぐ仕事や方法の参考に。商売とアイデアと工夫。ちきりん『マーケット感覚を身につけよう「これから何が売れるのか」わかる人になる5つの方法』感想

 

 

前野智純、株式会社エクストラコミュニケーションズ『キラーウェブ 儲かるウェブの裏側』(翔泳社)

やや古い話が多いですが、参考になるところあり。

 

 

佐藤優『野蛮人のテーブルマナー』(講談社)

読んでる気でいたのだけど、読んでなかった!

 

 

片山正通『片山正通教授の「好きなこと」を「仕事」にしよう』(CASA BOOKS)

好きなことを仕事にしてお金を頂くことに、どこか線引きがあると感じてまして。

 

関連→努力は人を裏切らない。努力は必ず報われる。2つのことわざ名言の意味とは。アピールしすぎは綺麗事になり嘘に近づく。才能は工夫して継続していく。

 

関連→役に立つ資格を取得するのは大事。就職、転職に強みになったり。より使える状態になるなら、詳しく知ってることと組み合わせること

 

関連→学校で勉強した方法や技術が意味を持ったり好きになるのは、工夫して流し込む材料を探すようになったとき。うまくいかない要因でも?

 

 

トマス・J・スタンリー、ウィリアム・D・ダンコ『となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則』(早川書房)

億万長者に対するイメージはひとつにコテコテに固まっているわけではない。考えがそこまでいったのは、データと想像力。

 

ただし、例えがアメリカなので、そこは注意のほど。

 

関連→見栄を張る虚勢に、男女問わず億万長者少なし? プライドのための消費浪費。お金を稼ぐ方法があっても。『となりの億万長者・成功を生む7つの法則』感想【読書】

 

 

岡村信将と「競馬最強の法則」取材班『ラップギア―タイム理論の新革命』(ベストセラーズ)

読んでて思ったのですが、けっこう熱い人なんでしょうか、岡村さんって。ラップタイムで競馬予想している方は目を通した方がいい競馬本・馬券本

 

関連→着差は競馬予想に使う数値、タイムとして着順より重要。0.1秒差、馬身差。クビ・ハナ・アタマ。比べてる馬との脚質の差には注意して

 

 

小林誠『前半3ハロンタイムでガッツリ稼ぐ馬券術』(東邦出版)

うーん、使いやすくするためにわざわざポイントにするより、中山競馬場・ダート1200mのテン3ハロンと、京都競馬場・ダート1200mのテン3ハロンの差考えるとか、そういう本のほうが面白いと思うんだけどなぁ。

 

「そうなってるから、それであればいい」んじゃなくって、「そうなっているのは、こういう理屈があるからだ。その理屈は別の競馬場ではこうなる」みたいなの。

 

ただ、そこまで行くのには膨大な時間を必要としますが……。

 

 

橋幸夫『未歳生まれは、超運すぎる人』(三五館)

自分未年なもので、失礼な言い方ですけど、ネタ本に。

 

関連→運勢占い本『未歳生まれは、超運すぎる人/橋幸夫』感想。未年は超運らしい。未年なので読んでみた。占いや運勢の意味と競馬の血統は似てる。変わるのは自分次第

 

 

今月読んだ、その他の本【大前研一・梶山徹夫・山崎元】

大前研一『「知の衰退」からいかに脱出するか?』(光文社)、梶山徹夫『馬券で喰ってどこが悪い』(アリアドネ企画)、山崎元『全面改訂 超簡単 お金の運用術』(朝日新書)。

 

 

2015.2読了本は、1ヶ月13冊なり。

 

以上、読書感想おすすめ本メモ。大前研一『やりたいことは全部やれ!』佐藤優『野蛮人のテーブルマナー』スコット・ベルスキ『アイデアの99% 』など。2015.02でした。

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

JRA中央競馬のYouTube公式チャンネルに、レースファンファーレの動画があるといいな…→Umabiチャンネルで公開。東京・中山・京都・阪神・札幌・函館・宝塚記念

競馬の1番人気馬、複勝率。馬券になる確率は年間約65%。それを常識と考えれば、35%は外れる。いらないわけではないが、頼り過ぎると儲からない

 

スポンサーリンク




こちらの読書ネタもどうぞ、おすすめまとめ【初心者入門。やり方、方法探し中な方の参考にも】

【「読書が趣味」。ひょっとして、本屋巡りを兼ねてる影響もあるから?】

本屋、書店巡りは楽しい趣味で大好き。アイデア浮かぶ思いつく場所。読書好きにおすすめ。古本屋も。売り場の並べ方やおしゃれなポップを見たり。

 

【読書ノートを作る前段階。集中して読んでた記録に貼る、付箋(ポストイット)。より読書に慣れて好きになる?】

付箋・ポストイットのおすすめは強粘着。ノートに繰り返し貼れて使いやすい、安心。何度も使えるのでアイデア出しにも。読書にはノーマルタイプ【文房具】

 

【読書ノートの悩みは手を動かし過ぎて疲れること(抜き書き)。しかし、内容を覚えるまではいかないものの、知識の引き出しは確実に作る】

読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

 

【読書して、知的に頭良くなるかは謎のまま。けれど、アウトプットの前に、インプットあり。習慣づけた、経験は結果に結びつく】

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

 

【読んでる本がつまらないときでも意味をもったりする研究は、ときどきする。それも知識かな?】

読書している本がつまらないとき、役に立たない感じがあって飽きるとき、最後まで読むのをやめるやめない問題

 

【小説、文学、エッセイ、ノンフィクション、ビジネス書、自己啓発、分野ジャンルもろもろ……どれにも感情が書かれている。1000冊くらい読んでみれば、心理も想像力も。一緒に語彙力も】

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

エッセイ書いてコンテストで賞もらい、仕事して印税で暮らしたいと無謀にも相談。芸能人でもないのに無理だろと。ネタに面白さがあればいいんじゃないと【ブログ】

カラオケで時々歌う、SEKAI NO OWARI。紅白出場時に、Twitterでバンド名大喜利が。ジブリのタイトルにある「〜の、の法則?」と関連する?【CD】

芸人アナログタロウ。お笑いネタ、どうでもいい情報を教えてくれる80年代の歌番組曲紹介「風」ネタセリフリストまとめ。「競馬にハマりつつあるという、××さん…

ブックオフ会員ポイントカード・メンバーズカードを店舗レジで作成。BOOKOFFのサイトからWeb会員登録すると、メールでセール情報。買取の際にもポイントつく

カラオケで歌いたいけど、歌えないリクエストしたい名曲5曲! 山下達郎『ピンク・シャドウ』沢田研二『夢を語れる相手がいれば』ほかその1(おすすめ曲多し)

人の話を聞くことが仕事やバイトにならないか考えてた。悩み、愚痴、相談。話を聞くのは苦手でも嫌いでもなく。コミュニケーション能力があるわけではないけど…

株式投資とは何か。基本・基礎の考え方を大前研一さんの連載に見た。王道の知識なのだろうけど、初心者入門の身としては、名言であり納得【コツとポイント】

競馬予想に使う赤ペン、黒ボールペンのおすすめは、ぺんてるノック式エナージェル1ミリ。なめらかで書きやすい。にじまない、使いやすい。マークシートにも

 

この記事はいかがでしょう・その2

綾瀬はるかと渡辺麻友(まゆゆ・AKB48)はどことなく似てる。雑誌、テレビCM、YouTube見てて思う。メイクか髪型か…笑顔か。悪友に言ったところ、全否定。

コーヒーゼリーを食べたくなりコンビニへゴーしたのは、クックパッドの記事のせい。おいしいなぁと食べてたら、喫茶店で注文したことあったっけとなる

チュートリアルの漫才、バーベキューお笑いネタを思い出す、ランキング「BBQで要らない野菜TOP10」。トーマスマッコイ。ピーマン、玉ねぎ、エリンギ…

競馬予想とブログ論は似てる。違うのは結果の明らかさ。書き方あれば、SEOあり、アフィリエイト、稼ぐ方法…。血統あれば、調教あり、騎手、馬場、パドック…

小林路子の菌類画「きのこ・イロ・イロ/吉祥寺美術館」を見て来た。マツタケモドキ? グッズコーナーにきのこの山はなかったものの、ガチャガチャを発見

雨の歌・雨の曲といえば、おすすめ5曲・その1。『優しい雨/小泉今日子』『雨/森高千里』『雨は手のひらにいっぱい/SUGARBABE』など【カラオケ】

天然パーマな髪の毛は順調に伸びていてロングになりつつあり。くるくるクセ毛を活かそうかカットか。みうらじゅんかリリーフランキーか【ヘアスタイル(髪型)】

チョコチップスティックパン、セブンイレブンやローソンなどのコンビニで買える、小腹の減りにぴったりなパン。食べ方やカロリー気にするネタがありそうで……

キヨーレオピンファイブキャプレット200錠を、Amazonで買ったらめんつゆのおまけ【にんにく】。値段高いが疲れとれ効果あり、使用中

 - おすすめ読書感想メモ , , , , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

読書感想おすすめ本メモ。島田潤一郎『あしたから出版社』庄野ナホコ『ルッキオとフリフリ おおきなスイカ』など。2014.07

島田潤一郎・庄野ナホコ・浅田次郎・安井涼太・橘玲など。おすすめ本・読書感想メモです。今月のおすすめ本は、島田潤一郎『あしたから出版社 (就職しないで生きるには21)』、庄野ナホコ『ルッキオとフリフリ おおきなスイカ』、浅田次郎『君は嘘つきだから、小説家にでもなればいい』、安井涼太『安井式ラップキャラ』、橘玲『臆病者のための億万長者入門』、藤井大輔『「R25」のつくりかた』など。読了本リスト2014.07。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。城山三郎『無所属の時間で生きる』亀谷敬正『血統ビーム黄金ガイド』木下健『競馬で妻子を養う男の走馬眼』など。2013.10

木下健・城山三郎・亀谷敬正・木下健・鈴木菜央・能勢俊介など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、木下健『競馬で妻子を養う男の走馬眼』、城山三郎『無所属の時間で生きる』、亀谷敬正『血統ビーム黄金ガイド』、鈴木菜央『「ほしい未来」は自分の手でつくる』、能勢俊介『ザ・馬券力―近代競馬と戦う』、谷中公一『大穴の騎手心理ジョッキーの思考がわかれば激走パターンが見えてくる!』、黒須田守『穴の池田・研究ノート』など。2013.10読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。森毅『ものぐさのすすめ』黒井千次『働くということ実社会との出会い』など。2014.04読了本リスト

森毅・黒井千次・いしたにまさき・グラサン師匠・安田善次郎など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、森毅『ものぐさのすすめ』、黒井千次『働くということ実社会との出会い』、いしたにまさき『ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である』、グラサン師匠『鉄板競馬 最前線で異彩を放つ看板予想家の鉄板録』、安田善次郎『現代語訳 意志の力』、FPN、徳力基彦ほか『アルファブロガー 11人の人気ブロガーが語る成功するウェブログの秘訣とインターネットのこれから』など。2014.04読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。齋藤孝『大人のための読書の全技術』池上彰『知らないと損する 池上彰のお金の学校』美崎栄一郎『残念な努力』など。2014.10

齋藤孝・池上彰・美崎栄一郎・岩間良充・橘玲・田沢竜次などの本を読みました。おすすめ本・読書メモ。今月のおすすめ本は、齋藤孝『大人のための読書の全技術』、池上彰『知らないと損する 池上彰のお金の学校』、美崎栄一郎『残念な努力』、岩間良充『足首を回すだけで9割の痛みは治る!~腰・肩・ひざが劇的にラクになる足首ストレッチ』、橘玲『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ』、田沢竜次『おやじのおやつ』、梅原猛『日本文化論』、長山靖生『若者はなぜ「決められない」か』など。読了本リスト2014.10・おすすめ本・読書メモ。

読書感想おすすめ本メモ。澤上篤人『金融の本領』ナポレオン・ヒル『思考は現実化する』清野とおる『その「おこだわり」、俺にもくれよ1』など。2015.06

澤上篤人、ナポレオン・ヒル、清野とおる、上野誠などの本を読みました。読書感想・おすすめ本メモ。2015.06読了本リスト。今月のおすすめ本は、澤上篤人『金融の本領』、ナポレオン・ヒル『思考は現実化する〈上〉』『〈下〉』、清野とおる『その「おこだわり」、俺にもくれよ1』、上野誠『競馬1本でメシを食う技術』、班目健夫『免疫力アップ! 「湯たんぽ」で「冷え性」が治る 低体温が万病のもと』、桜井卓馬『1500万円の馬券負債から復活した男の馬券術』『馬券で喰っていく最初で最後の法則』などの本を読みました。2015.06読了本。読書感想・おすすめ本メモ。

読書感想おすすめ本メモ。木原直哉『運と実力の間―不完全情報ゲーム(人生・ビジネス・投資)の制し方』畑村洋太郎『回復力』など。2014.05

木原直哉・畑村洋太郎・さやわか・藤井孝一・坂口恭平など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、木原直哉『運と実力の間(あわい)―不完全情報ゲーム(人生・ビジネス・投資)の制し方―』、畑村洋太郎『回復力〜失敗からの復活』、さやわか『一〇年代文化論』、藤井孝一『週末起業』、坂口恭平『独立国家のつくりかた』、アルライズ/ジャックトラウト『勝ち馬に乗る!やりたいことより稼げること』、など。読了本リスト2014.05。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。片山洋次郎『骨盤にきく―気持ちよく眠り、集中力を高める整体入門』槙田雄司(マキタスポーツ)『一億総ツッコミ時代』など。2013.04

片山洋次郎、槙田雄司(マキタスポーツ)、森健、加納裕一、ビートたけしなど、おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、片山洋次郎『骨盤にきく―気持ちよく眠り、集中力を高める整体入門 』、槙田雄司(マキタスポーツ)『一億総ツッコミ時代』、森健『ビッグデータ社会の希望と憂鬱』、加納裕一『でる単―利益がでる単複・馬単教室』、ビートたけし『間抜けの構造』、菊地成孔『スペインの宇宙食』など。2013.04読了本リスト・おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめメモ。みうらじゅん『「ない仕事」の作り方』『リリー・フランキーの人生相談』など。2016.2

おすすめ読書感想メモ。今月は、みうらじゅん『「ない仕事」の作り方』、リリー・フランキー『リリー・フランキーの人生相談』、田端到『王様が教えてくれた、まさかの血統馬券術』、坪田一男『1日6時間座っている人は早死にする!』、大川弥生『「動かない」と人は病む――生活不活発病とは何か』、立川談志『新釈落語咄』、有賀誠司『40歳から始める一生衰えない筋肉のつくり方』などの本を読みました。読了本リスト2016.02

読書感想おすすめ本メモ。村上 “ポンタ”秀一『自暴自伝』福里真一『電信柱の陰から見てるタイプの企画術』花村萬月『父の文章教室』など。2014.11

村上 “ポンタ"秀一・福里真一・花村萬月・野村進・福田和也などの本を読みました。読書感想おすすめ本メモです。今月のおすすめ本は、村上 “ポンタ"秀一『自暴自伝』、福里真一『電信柱の陰から見てるタイプの企画術』、花村萬月『父の文章教室』、野村進『調べる技術・書く技術』、福田和也『改訂版ひと月百冊読み、三百枚書く私の方法』、古賀史健『20歳の自分に受けさせたい文章講義』、福里真一『CMプランナー福里真一が書きました 困っている人のためのアイデアとプレゼンの本』、石井ゆかり『3年の星占い 水瓶座 2015-2017』、など。読了本リスト2014.11。読書感想おすすめ本メモ。

読書感想おすすめ本メモ。佐藤優『読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門』外山滋比古『自分の頭で考える』など。2014.02読了本リスト

外山滋比古・佐藤優・津田大介・染谷昌利・富田薫など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、外山滋比古『自分の頭で考える』、佐藤優『読書の技法誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門』、津田大介『ゴミ情報の海から宝石を見つけ出すこれからのソーシャルメディア航海術』、染谷昌利『ブログ飯個性を収入に変える生き方』、富田薫『SHAPER’S HIGH』、など。2014.02読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。