繰り返しの謎解き商会

*

読書感想おすすめ本メモ。ピーター・シムズ『小さく賭けろ! 世界を変えた人と組織の成功の秘密』、荻原魚雷『書生の処世』など。2015.08

      2017/12/29

書生の処世

おすすめ本読書感想メモ・2015.08読了本リスト

 

今月は、ピーター・シムズ『小さく賭けろ! 世界を変えた人と組織の成功の秘密』荻原魚雷『書生の処世』阿佐田哲也『ぎゃんぶる百華』開高健、島地勝彦『蘇生版 水の上を歩く? 酒場でジョーク十番勝負』、西原理恵子『この世でいちばん大事な「カネ」の話(よりみちパン!セ)』、大泉実成、田中良成『予想屋』などの本を読みました。

 

おすすめは、ピーター・シムズ、荻原魚雷阿佐田哲也

 

スポンサーリンク




目次

ピーター・シムズ『小さく賭けろ! 世界を変えた人と組織の成功の秘密』(日経BP社)

小さくでも賭けられる人って、意外と少ないのかも……と感じた1冊。その前に「賭けられるもの」の発見も必要。

 

賭けて、結果が出て、そこには行動したデータが残る。ここからどうするか。それをしている人としていない人ではその後の再現性に違いが出てくるだろうと思う。

 

関連→信用できない、されない大人は、男女問わず仕事や恋愛、お金などの失敗談を話す語ることができない。人生で試行錯誤してない人を見抜く方法【競馬ネタ】

 

関連→恋愛・就活・仕事。うまくいくコツをつかむ人とは、下手な鉄砲数うちゃ当たるということわざの意味を効果的に知ってる。わからないことを減らしていく【競馬】

 

関連→読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

 

 

荻原魚雷『書生の処世』(本の雑誌社)

魚雷さんの文体の心地よさってありますね。

 

 

阿佐田哲也『ぎゃんぶる百華』(角川書店)

自分は麻雀やらないので、よくわからないところはあるのだけど、ギャンブルの感覚は似てますから、面白い。

 

関連→阿佐田哲也の名言「ばくちというものは……」に納得。競馬予想に馬券に通用。ギャンブルがうまくなるポイントになるのでは?

 

関連→アンドリューベイヤー『競馬探究の先端モード』のブックオフにおけるカテゴリ分けは「趣味・就職ガイド」。馬券師・予想家養成コースかいな〜

 

関連→清水成駿さんの名言から競馬予想家・馬券師の上手さを考えてみる。ギャンブルだからこそ、一生懸命勉強したら…、プロってもんだろう

 

 

久保和功『久保和功VS赤木一騎 馬券極道』(白夜書房)

この本読んで、試しにパドックを取り入れてみたもののうまく行かず……。

 

まあまあ、ぽつぽつやってゆきます。

 

関連→競馬予想ではパドックよりレース映像・動画を重要視する。馬体の最新情報を見極める、攻略することに意味がないのではなく、競走馬が仕事をするのはレースだから

 

関連→中央競馬、地方の新馬戦・メイクデビューの予想で試した方法紹介。当て方の参考に。調教・追い切り映像・血統・パドック・能力試験動画・厩舎成績…

 

関連→競馬予想で相馬眼まで行かずとも、パドック・馬体を勉強して攻略法やコツをつかむなら、GI・重賞より新馬戦→未勝利戦が一番なんじゃ?

 

 

武豊、島田明宏『武豊対談集 頂上を駆ける』(広済堂文庫)

読みたいところがあって、Amazonマケプレで買ったら、本棚にあったというオチ。オーノー。

 

 

酒井崇匡『自分のデータは自分で使う マイビッグデータの衝撃』(星海社新書)

まだ、ビッグデータに関する本で「これっ」というものに出会わないなぁ。

 

関連→競馬予想に大数の法則(確率)を応用すると、データが簡単に意味を持つのか。回数増やして成績・結果がわかりやすくなるのか?

 

関連→競馬のデータは、的中率・回収率などの確率が高くても事象の集まりにすぎない。どうしてそうなるのか/そうならないのか、意味は答えてくれない

 

関連→競馬のデータに必ず生じる、タイムラグとノイズ除去の話。どれだけ収集、集計して解析しても、分析や見方を考える上で変わらない大切なこと

 

 

ビル・バリック『競馬場の錬金術(シリーズ精神とランドスケープ)』(めるくまーる)

想像してたのと違うものだったのさ。

 

 

大川浩史『稼げるダート―100の消し+狙い』(毎日コミュニケーションズ)

再読。現在でも競馬予想に使えるワザあり。

 

 

山本達浩『会社員をしながら年間1000万円儲ける私の馬券術』(東邦出版)

再読。競馬はじめてまもない頃に読んだなぁ……。なもので気づくこともあり。パドックの尾離れが懐かしい。

 

 

石垣英俊『痛みと不調を根本から改善する 背骨の実学』(池田書店)

馬券本に限らず、健康に関する本も1冊読んでそれでいいができないんです。何冊、何十冊と読んで具合のいいところを探すんです。

 

体調管理に関する関連記事はこちらから

 

 

西原理恵子『この世でいちばん大事な「カネ」の話(よりみちパン!セ)』(理論社)

再々読くらいだったか。

 

 

開高健、島地勝彦『蘇生版 水の上を歩く? 酒場でジョーク十番勝負』(CCCメディアハウス)

ジョークの横溢。ジョークの坩堝。嗚呼、すばらしい。

 

 

松沢一憲『逆襲のVライン馬―馬単・3連複で威力絶大!!!』(毎日コミュニケーションズ)

Vラインシリーズ、1冊だけマケプレで馬鹿高い値段になってるのどうにかならないものでしょうか……。

 

 

大泉実成、田中良成『予想屋』(太田出版)

だいぶ前の本なので、今でも予想を話してる人はほとんどいないんだろうな。

 

ネットで予想を売る人たちとは明らかに「何か」が違うのは感じました。もので、その「何か」をブログ予想に取り入れてみようかな、と。

 

関連→ブログに競馬予想を書くのをやめようとしたけど、『予想屋/大泉実成・田中良成』を読んで再開してみました【馬券】。現在はTwitterに移行しました

 

 

今月読んだ、その他の本【井本邦昭・石川ワタル・谷岡一郎など】

井本邦昭『体の痛み・不調が消える! 「呼吸」力学』(主婦と生活社)、『内臓を強くする整体法 内臓力を回復して体の中から若返る』(高橋書店)、石川ワタル『石川ワタルの当たり馬券はこうつかめ』(ベストセレクト)、谷岡一郎『負け方の王道』(マイコミ新書)、山本達浩『悩める競馬ファンの駆け込み道場―今夜から即!センス向上』(東邦出版)、桜井卓馬『競馬界の新カリスマ 桜井卓馬の必儲馬券術―競馬で儲けたいなら俺に続け』(リフレ出版)、前野隆司『思考脳力のつくり方 仕事と人生を革新する四つの思考法』(角川oneテーマ21)、高橋研『高橋研の最強の馬券術―これが必勝不敗の馬券術だ!!』(芸文社)

 

 

2015.08読了本は、1ヶ月22冊。

 

なんだか、競馬本たくさん読んだ夏でした。

 

以上、読書感想おすすめ本メモ。ピーター・シムズ『小さく賭けろ! 世界を変えた人と組織の成功の秘密』、荻原魚雷『書生の処世』など。2015.08でした。

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

中央競馬、JRAの年間レース数は日程・種類いろいろ約3400レース。荒れるときあれば、三冠かかるときあり。複勝馬券で考えると、当たる枠の総数は…

JRAレーシングビュアーの動画プレイヤーに、スロー再生機能追加。競馬予想に役立つ。レース映像・パドックをじっくり見られる

 

スポンサーリンク




こちらの読書ネタもどうぞ、おすすめまとめ【初心者入門。やり方、方法探し中な方の参考にも】

【「読書が趣味」。ひょっとして、本屋巡りを兼ねてる影響もあるから?】

本屋、書店巡りは楽しい趣味で大好き。アイデア浮かぶ思いつく場所。読書好きにおすすめ。古本屋も。売り場の並べ方やおしゃれなポップを見たり。

 

【読書ノートを作る前段階。集中して読んでた記録に貼る、付箋(ポストイット)。より読書に慣れて好きになる?】

付箋・ポストイットのおすすめは強粘着。ノートに繰り返し貼れて使いやすい、安心。何度も使えるのでアイデア出しにも。読書にはノーマルタイプ【文房具】

 

【読書ノートの悩みは手を動かし過ぎて疲れること(抜き書き)。しかし、内容を覚えるまではいかないものの、知識の引き出しは確実に作る】

読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

 

【読書して、知的に頭良くなるかは謎のまま。けれど、アウトプットの前に、インプットあり。習慣づけた、経験は結果に結びつく】

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

 

【読んでる本がつまらないときでも意味をもったりする研究は、ときどきする。それも知識かな?】

読書している本がつまらないとき、役に立たない感じがあって飽きるとき、最後まで読むのをやめるやめない問題

 

【小説、文学、エッセイ、ノンフィクション、ビジネス書、自己啓発、分野ジャンルもろもろ……どれにも感情が書かれている。1000冊くらい読んでみれば、心理も想像力も。一緒に語彙力も】

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

努力は人を裏切らない。努力は必ず報われる。2つのことわざ名言の意味とは。アピールしすぎは綺麗事になり嘘に近づく。才能は工夫して継続していく。

アイデアのつくり方の本から、お金を稼ぐネタの組み合わせや、方法やコツを考える。石を売る、石を集める。秩父珍石館とつげ義春『無能の人』【仕事・工夫・読書】

小説すばる新人賞に応募。一次選考通過ならずサヨナラ。枚数、原稿用紙450枚。最終選考に残ると信じて疑わず。賞金欲しかった…、印税、芥川賞、直木賞って妄想も

自分勝手、自己中心な性格にイライラ腹立つ、やめたい。エゴ行動なわがままを直す改善する、男女を問わない知識の考え方とは【読書・仕事・心理】

ロト6・ロト7・ミニロトが当たらない理由。確率攻略方法と、同じ数字買い続け三等当てた人の話。競馬予想とは買い方が違う【ナンバーズ・ビンゴ5・宝くじ】

パラパラ漫画のネタを繰り返してくれる機械。お題はストーリー簡単、面白い、シンプルに笑えるものでオチに悩みつつ作ってみたい。馬、猫…◎ネタクリップ

B級室外機の異音ゾンゲゾンゲゾンゲ(天然もろこし植山由美子さん)が振動して移動した?カバーに日除けDIYな、MAXのズンバ(違)【お笑い】◎ネタクリップ

趣味とは、男女問わずその人を作る土台。趣味にお金をかけてもかけないで安いものでも、のめり込んでも意味はある。本に漫画にCDにレコード、散歩、競馬…

 

この記事はいかがでしょう・その2

星野源表紙インタビュー。ダヴィンチ2014.12感想【読書雑誌】。特集、恋に燃えるのは女だけじゃない男の恋愛・本好きは猫も好き!・作家生活10周年 西加奈子

松屋おすすめメニュー、カルビ焼肉定食に生卵の食券を出す。大根おろしいっぱいでうまいぞ、栄養。女性バイト「卵だけ…ですか?」→今日はクリスマスイブさ

カラオケで時々歌う、SEKAI NO OWARI。紅白出場時に、Twitterでバンド名大喜利が。ジブリのタイトルにある「〜の、の法則?」と関連する?【CD】

寝るときに耳栓。睡眠不足を防いで、安眠したい。おすすめは「MOLDEX 使い捨て耳栓Mellows」。完全遮音はできないけど、足音、騒音、生活音に効果あり

コーヒーゼリーを食べたくなりコンビニへゴーしたのは、クックパッドの記事のせい。おいしいなぁと食べてたら、喫茶店で注文したことあったっけとなる

雨の歌・雨の曲といえば、おすすめ5曲・その1。『優しい雨/小泉今日子』『雨/森高千里』『雨は手のひらにいっぱい/SUGARBABE』など【カラオケ】

面白いのではと思ってしまう、ファミコンソフトデザイン集合。わたしのファミカセ展2015を見て来た/吉祥寺METEOR。シューティング・アクション・パズル…

スーパーマリオブラザーズ・地下BGMを思い出す『I’ll Take Les/John Scofield』のイントロ〜曲中繰り返し。キノコが、ピーチ姫が見える音

チョコチップスティックパン、セブンイレブンやローソンなどのコンビニで買える、小腹の減りにぴったりなパン。食べ方やカロリー気にするネタがありそうで……

 - おすすめ読書感想メモ , , , , , , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

読書感想おすすめ本メモ。武居俊樹『赤塚不二夫のことを書いたのだ』重松清『セカンド・ライン―エッセイ百連発』藤原和博『味方をふやす技術』など。2015.05

武居俊樹・重松清・藤原和博・甲斐谷忍・大前研一などの本を読んだ。おすすめ本・読書感想メモ・読了本リスト。今月のおすすめ本は、武居俊樹『赤塚不二夫のことを書いたのだ』、重松清『セカンド・ライン―エッセイ百連発』、藤原和博『味方をふやす技術―よのなかの歩き方〈3〉』、甲斐谷忍『ウイナーズサークルへようこそ2〜7』、大前研一『大前流心理経済学 貯めるな使え』、佐野洋子、西原理恵子、リリー・フランキー『佐野洋子対談集 人生のきほん』など。おすすめ本・読書感想メモ・読了本リスト。

読書感想おすすめ本メモ。片山洋次郎『骨盤にきく―気持ちよく眠り、集中力を高める整体入門』槙田雄司(マキタスポーツ)『一億総ツッコミ時代』など。2013.04

片山洋次郎、槙田雄司(マキタスポーツ)、森健、加納裕一、ビートたけしなど、おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、片山洋次郎『骨盤にきく―気持ちよく眠り、集中力を高める整体入門 』、槙田雄司(マキタスポーツ)『一億総ツッコミ時代』、森健『ビッグデータ社会の希望と憂鬱』、加納裕一『でる単―利益がでる単複・馬単教室』、ビートたけし『間抜けの構造』、菊地成孔『スペインの宇宙食』など。2013.04読了本リスト・おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。南まりか『収支をつければパチンコ・パチスロは負けない』児玉光雄『イチローはなぜ打率ではなくヒット数にこだわるのか』など。

児玉光雄・南まりか・藤原智美・三井弘・エドワード.W.コール・石川ワタル翻訳など。読書感想・おすすめ本メモ。今月のおすすめ本は、児玉光雄『イチローはなぜ打率ではなくヒット数にこだわるのか』、南まりか『収支をつければパチンコ・パチスロは負けない』、藤原智美『文は一行目から書かなくていい - 検索、コピペ時代の文章術』、三井弘『体の痛みの9割は首で治せる! 角川SSC新書』、エドワード.W.コール 石川ワタル翻訳『超訳 伝説の馬券師ピッツバーグ・フィルの教え』、土方吾郎『プロ馬券師土方吾郎が千二でしか勝負しない理由』、ちきりん『マーケット感覚を身につけよう---「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法』など。読了本リスト2015.03。読書感想・おすすめ本メモ。

読書感想おすすめ本メモ・2015上半期5冊。大前研一『やりたいことは全部やれ!』ちきりん『マーケット感覚を身につけよう』植島啓司『賭ける魂』など。

大前研一、ちきりん、植島啓司、トマス・J・スタンリー、甲斐谷忍。2015年上半期の読書。読んだ本は、漫画も含めて131冊。その中から面白かった、おすすめな本をご紹介。大前研一『やりたいことは全部やれ!』、ちきりん『マーケット感覚を身につけよう』、植島啓司『賭ける魂』、トマス・J・スタンリー『となりの億万長者・成功を生む7つの法則』、甲斐谷忍『ウイナーズサークルへようこそ』。

読書感想おすすめ本メモ。林真理子『野心のすすめ』広瀬洋一『西荻窪の古本屋さん 音羽館の日々と仕事』西成活裕『無駄学』など。2013.11

林真理子・広瀬洋一・西成活裕・沖野修也・斎藤由多加など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、広瀬洋一『西荻窪の古本屋さん・音羽館の日々と仕事』、西成活裕『無駄学』、林真理子『野心のすすめ』、沖野修也『フィルター思考で解を導く〜ビジネスで勝つための情報戦略〜』、斎藤由多加『ハンバーガーを待つ3分間の値段―ゲームクリエーターの発想術』、『使える新書―教養インストール編』など。2013.11読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。澤上篤人『金融の本領』ナポレオン・ヒル『思考は現実化する』清野とおる『その「おこだわり」、俺にもくれよ1』など。2015.06

澤上篤人、ナポレオン・ヒル、清野とおる、上野誠などの本を読みました。読書感想・おすすめ本メモ。2015.06読了本リスト。今月のおすすめ本は、澤上篤人『金融の本領』、ナポレオン・ヒル『思考は現実化する〈上〉』『〈下〉』、清野とおる『その「おこだわり」、俺にもくれよ1』、上野誠『競馬1本でメシを食う技術』、班目健夫『免疫力アップ! 「湯たんぽ」で「冷え性」が治る 低体温が万病のもと』、桜井卓馬『1500万円の馬券負債から復活した男の馬券術』『馬券で喰っていく最初で最後の法則』などの本を読みました。2015.06読了本。読書感想・おすすめ本メモ。

読書感想おすすめ本メモ。大槻ケンヂ『サブカルで食う 就職せず好きなことだけやって生きていく方法』外山滋比古『乱読のセレンディピティ』ほか。2015.04

大槻ケンヂ・外山滋比古・レイモンドマンゴー・山口周・じゃいなど。読書感想・おすすめ本メモ。今月のおすすめ本は,大槻ケンヂ『サブカルで食う・就職せず好きなことだけやって生きていく方法』、外山滋比古『乱読のセレンディピティ』、レイモンド・マンゴー『就職しないで生きるには』、山口周『外資系コンサルの知的生産術 プロだけが知る「99の心得」』、じゃい『図解 博才が必ず身に付くギャンブルのセオリー 最強ギャンブラー芸人じゃいばかりがなぜ儲かるのか?』、甲斐谷忍『ウイナーズサークルへようこそ 1』、山本達浩「競馬最強の法則」特捜班『伝説の男ヤマタツの馬券黄金分割法』など。2015.04読了本リスト。読書感想・おすすめ本メモ。

読書感想おすすめ本メモ。井本邦昭『弱った体がよみがえる 人体力学』原幸夫『ねこ背を治せば体の不調は一気によくなる』など。2014.08

井本邦昭・原幸夫・橋本治・須藤桂一・競馬王取材班など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、井本邦昭『弱った体がよみがえる 人体力学』、原幸夫『ねこ背を治せば体の不調は一気によくなる(らくらく健康シリーズ)』、橋本治『恋愛論 完全版』、須藤桂一『「歩くだけ」ダイエット アンクルウエイトで、続けられるから効果がでる!』、競馬王取材班『1億5000万円稼いだ馬券裁判男の予想法を解明する本』、伊藤和磨『アゴを引けば身体が変わる 腰痛・肩こり・頭痛が消える大人の体育』、片田珠美『他人を攻撃せずにはいられない人』など。読了本リスト2014.08。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。武豊『勝負師の極意』西原理恵子『スナックさいばら・おんなのけものみち・バックレ人生大炎上篇』など。2014.01読了本リスト

西原理恵子・武豊・亀谷敬正・名波誠・伊藤進・田端到、斉藤雄一など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、西原理恵子『スナックさいばらおんなのけものみちバックレ人生大炎上篇』、武豊『勝負師の極意』、亀谷敬正『チェンジオブペース―空前絶後の位置取り大穴攻略術』、名波誠『パチスロひとり旅放浪10年譜』、伊藤進『〈聞く力〉を鍛える』、田端到、斉藤雄一『金満血統王国年鑑for2014』、人生戦略会議『35歳からのリアル』など。2014.01読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。佐藤優『読書の技法 誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門』外山滋比古『自分の頭で考える』など。2014.02読了本リスト

外山滋比古・佐藤優・津田大介・染谷昌利・富田薫など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、外山滋比古『自分の頭で考える』、佐藤優『読書の技法誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門』、津田大介『ゴミ情報の海から宝石を見つけ出すこれからのソーシャルメディア航海術』、染谷昌利『ブログ飯個性を収入に変える生き方』、富田薫『SHAPER’S HIGH』、など。2014.02読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。