繰り返しの謎解き商会

*

読書感想おすすめ本メモ。ヨシタケシンスケ『もうぬげない』福田和也『悪の読書術』上田琢巳『ラップ馬券学』など。2015.10

      2017/08/04

おすすめ本・読書感想メモ。2015.10読了本リスト

もう ぬげない

今月は、ヨシタケシンスケ『もうぬげない』、福田和也『悪の読書術』、上田琢巳『ラップ馬券学』、早川良一郎『散歩が仕事』、ウィリアム・シャーデン『予測ビジネスで儲ける人びと―すべての予測は予測はずれに終わる』、川上量生『コンテンツの秘密―ぼくがジブリで考えたこと』などの本を読みました。

 

おすすめは、ヨシタケシンスケ、福田和也、上田琢巳、早川良一郎。

 

 

スポンサーリンク




ヨシタケシンスケ『もうぬげない』(ブロンズ新社)

『もうぬげない』の感想を書きました → 絵本・もうぬげない/ヨシタケシンスケ感想。面白い、かわいい。シュールなジタバタ主人公。何歳向け、対象年齢関係なく楽しめる話です【読書】

 

 

福田和也『悪の読書術』(講談社現代新書)

妹から、「心理学のいい本ない?」と訊かれて、『悪の読書術』の一節を思い出す。

 

関連→ 心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

 

 

早川良一郎『散歩が仕事』(文春文庫)

いいなぁ、散歩が仕事って。

 

 

上田琢巳『ラップ馬券学』(競馬ベスト新書)

想像していたよりも、収穫ありな馬券本。

 

 

ウィリアム・シャーデン『予測ビジネスで儲ける人びと―すべての予測は予測はずれに終わる』(ダイヤモンド社)

なんとも、そそるタイトル。競馬などの賭け事については書かれていませんでした。

 

そっちのことについても知りたいところ。

 

ただ予想することと、フトコロからお金を賭けてもいいように予想することには壁がありますから……。

 

 

川上量生『コンテンツの秘密―ぼくがジブリで考えたこと』(NHK出版新書)

川上さんの本はひととおり読む予定。

 

 

船瀬俊介『3日食べなきゃ、7割治る!』(三五館)

今月は健康本をかなり読んだのだけど、最初の1冊目はこの本。

 

関連→ 便秘の原因を見つけ改善するのに、食事関連、1日1食、ファスティング・断食・少食、にんじん、生姜。健康本をたくさん読んでみた【体調管理】

 

 

鶴見隆史『病気にならない腹6分目健康法』(中経の文庫)

この頃から少しずつ、食べる量を減らしてゆきました。

 

 

石原結實『医者いらずの「にんじんジュース」健康法』(PHP文庫)

とりあえず、にんじん&りんごジュースを飲んでます。

 

 

石原新菜『病気にならない 蒸しショウガ健康法』(アスコム健康BOOKS)

蒸しショウガまではいかないけど、桃屋のきざみしょうがが美味しかったので、毎日食べてます。

 

関連→ 桃屋のきざみしょうが、美味しい。おすすめです。感想。ごまとアレンジレシピがうまい。納豆にも。ダイエットと関連はわからないけど【口コミ】

 

 

エミール・シェラザード『星のカルテ 水瓶座』(集英社)

ときどき、この手の本読むんです。自分を省みるみたいな感じで。

 

 

佐藤優『野蛮人の図書室』(講談社)

『野蛮人の図書室』のおかげで、Amazonの欲しいものリストが肥えました、肥えました。

 

 

安保徹『病気は自分で治す―免疫学101の処方箋』(新潮文庫)

『病気は自分で治す―免疫学101の処方箋』の解説は、南伸坊氏。冒頭の話がおもしろく、ブログに書く。

 

関連→ 健康第一。食事・運動・睡眠、最新情報…。自分の病気に関する本は熱心に読むと、南伸坊氏。体重減らすにしても、自分の体に合うかの知識は欲しい【読書】

 

 

 

今月読んだ、その他の本【須田和博・南雲吉則・西田宗千佳など】

須田和博『使ってもらえる広告 「見てもらえない時代」の効くコミュニケーション』(アスキー新書)、松山洋『熱狂する現場の作り方 サイバーコネクトツー流ゲームクリエイター超十則』(星海社新書)、船瀬俊介『万病が治る! 20歳若返る! かんたん「1日1食」!!』(講談社文庫)、『やってみました! 1日1食』(三五館)、石原結實『「空腹で歩く」と病気にならない』(ソフトバンク新書)、『「食べない」健康法』(PHP文庫)、『空腹力』(PHP新書)、幕内秀夫『工藤公康 粗食は最強の体をつくる!―食事を変えれば、体が楽になる!強くなる!若くなる!』(三笠書房)、南雲吉則『「空腹」が人を健康にする』(サンマーク出版)、立花岳志『ノマドワーカーという生き方』(東洋経済新報社)、安保徹『こうすれば病気は治る―心とからだの免疫学』(新潮文庫)、久永陽介『即効!体の疲れと痛みをとるワザ』、鶴見隆史『朝だけ断食で、9割の不調が消える!』(学研プラス)、西田宗千佳『ネットフリックスの時代 配信とスマホがテレビを変える』(講談社現代新書)

 

 

2015.09読了本は、1ヶ月27冊。

 

健康本が多かったけど、今月は読んだなぁ。

 

以上、読書感想おすすめ本メモ。ヨシタケシンスケ『もうぬげない』福田和也『悪の読書術』上田琢巳『ラップ馬券学』など。2015.10でした。

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

 

スポンサーリンク




こちらの読書ネタもどうぞ、おすすめまとめ【初心者入門。やり方、方法探し中な方の参考にも】

【「読書が趣味」。ひょっとして、本屋巡りを兼ねてる影響もあるから?】

本屋、書店巡りは楽しい趣味で大好き。アイデア浮かぶ思いつく場所。読書好きにおすすめ。古本屋も。売り場の並べ方やおしゃれなポップを見たり。

 

【読書ノートを作る前段階。集中して読んでた記録に貼る、付箋(ポストイット)。より読書に慣れて好きになる?】

付箋(ポストイット)のおすすめは強粘着。ノートに何度も貼ったりはがしたりできて安心【文房具】

 

【読書ノートの悩みは手を動かし過ぎて疲れること(抜き書き)。しかし、内容を覚えるまではいかないものの、知識の引き出しは確実に作る】

読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

 

【読書して、知的に頭良くなるかは謎のまま。けれど、アウトプットの前に、インプットあり。習慣づけた、経験は結果に結びつく】

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

 

【読んでる本がつまらないときでも意味をもったりする研究は、ときどきする。それも知識かな?】

読み始めた本がつまらないとき、読むのをやめる、やめない問題【読書】

 

【小説、文学、エッセイ、ノンフィクション、ビジネス書、自己啓発、分野ジャンルもろもろ……どれにも感情が書かれている。1000冊くらい読んでみれば、心理も想像力も。一緒に語彙力も】

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

髪型を坊主頭にしようと、やる気満々で散髪に行ったら「頭の形あまり良くないから…(似合わない…おすすめできない)」と断られた。くせ毛、天然パーマだから?

吉祥寺の宝くじ売り場、スクラッチが最後の10枚とおばちゃん。残り物に福がある。買って削るも当たらない。負け星を拾ったから運は競馬に繋がるかと

3月のライオン/羽海野チカ、漫画実写映画化のニュースを読んで、二海堂晴信の配役が頭をよぎる。モデルは村山聖さんとのこと。年齢何歳だっけ?【アニメ】

 - おすすめ読書感想メモ , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

読書感想おすすめ本メモ。井本邦昭『弱った体がよみがえる 人体力学』原幸夫『ねこ背を治せば体の不調は一気によくなる』など。2014.08

井本邦昭・原幸夫・橋本治・須藤桂一・競馬王取材班など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、井本邦昭『弱った体がよみがえる 人体力学』、原幸夫『ねこ背を治せば体の不調は一気によくなる(らくらく健康シリーズ)』、橋本治『恋愛論 完全版』、須藤桂一『「歩くだけ」ダイエット アンクルウエイトで、続けられるから効果がでる!』、競馬王取材班『1億5000万円稼いだ馬券裁判男の予想法を解明する本』、伊藤和磨『アゴを引けば身体が変わる 腰痛・肩こり・頭痛が消える大人の体育』、片田珠美『他人を攻撃せずにはいられない人』など。読了本リスト2014.08。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。ジェームスWヤング『アイデアのつくり方』内田樹『疲れすぎて眠れぬ夜のために』など。2014.03読了本リスト

ジェームスWヤング・佐々木俊尚・佐藤優。内田樹など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、ジェームスWヤング『アイデアのつくり方』、佐々木俊尚『検索エンジンがとびっきりの客を連れてきた! 中小企業のWeb2.0革命』、佐藤優『人に強くなる極意』、内田樹『疲れすぎて眠れぬ夜のために』、マキタスポーツ『すべてのJPOPはパクリである (現代ポップス論考)』、谷岡一郎『ツキの法則―「賭け方」と「勝敗」の科学』など。2014.03読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。山本周五郎『酒みずく・語る事なし』荒俣宏『喰らう読書術一番おもしろい本の読み方』荻原魚雷『本と怠け者』など。2014.06

山本周五郎・荻原魚雷・荒俣宏・有吉与志恵・梅棹忠夫など。おすすめ本・読書感想メモです。今月のおすすめ本は、山本周五郎『酒みずく・語る事なし』、荻原魚雷『本と怠け者』、荒俣宏『喰らう読書術〜一番おもしろい本の読み方〜』、有吉与志恵『40歳からの肉体改造―頑張らないトレーニング』、梅棹忠夫『知的生産の技術』、岡田牧雄、競馬道OnLine編集部『素人にマネのできない馬券術』、二村ヒトシ『すべてはモテるためである』など。読了本リスト2014.06。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。野村克也『野村の「眼」弱者の戦い』養老孟司・久石譲『耳で考える―脳は名曲を欲する』など。2013.12読了本リスト

養老孟司、久石譲・野村克也・仲畑貴志・本田健など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、養老孟司、久石譲『耳で考える ――脳は名曲を欲する』、野村克也『野村の「眼」―弱者の戦い』、『ウルトラ回収率 2014-2015』、仲畑貴志『みんなに好かれようとして、みんなに嫌われる。勝つ広告のぜんぶ』、本田健『スイス人銀行家の教え―お金と幸せの知恵を学ぶ12のレッスン』など。2013.12読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。斎藤孝『質問力』大前研一『質問する力』有吉与志恵『奇跡の呼吸力 心身がよみがえるトレーニング』など。2014.09

大前研一・斎藤孝・有吉与志恵・深谷圭助・藤原健固など。おすすめ本・読書メモです。今月のおすすめ本は、大前研一『質問する力』、斎藤孝『質問力』、有吉与志恵『奇跡の呼吸力:心身がよみがえるトレーニング』、深谷圭助『7歳から「辞書」を引いて頭をきたえる』、藤原健固『歩きの科学―なぜ頭とからだによいのか?』、高橋政史『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』、T・ディースブロック『人はなぜ「死んだ馬」に乗り続けるのか? 心に働く「慣性の法則」を壊し、自由に「働く」ための26レッスン』、斎藤孝『原稿用紙10枚を書く力』などの本を読んだ。読了本リスト2014.09。おすすめ本・読書メモ。

読書感想おすすめ本メモ。茂木健一郎『芸術脳』藤原和博『情報編集力―ネット社会を生き抜くチカラ』佐貫亦男『不安定からの発想』など。2013.05

茂木健一郎・藤原和博・佐貫亦男・五味一男・本田直之など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、茂木健一郎『芸術脳』、藤原和博『情報編集力―ネット社会を生き抜くチカラ』、佐貫亦男『不安定からの発想』、五味一男『「視聴率男」の発想術』、本田直之『レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術』、五味一男『「視聴率男」の発想術』、クリスアンダーソン『ロングテール(アップデート版)―「売れない商品」を宝の山に変える新戦略』など。2013.05読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめメモ。みうらじゅん『「ない仕事」の作り方』『リリー・フランキーの人生相談』など。2016.2

おすすめ読書感想メモ。今月は、みうらじゅん『「ない仕事」の作り方』、リリー・フランキー『リリー・フランキーの人生相談』、田端到『王様が教えてくれた、まさかの血統馬券術』、坪田一男『1日6時間座っている人は早死にする!』、大川弥生『「動かない」と人は病む――生活不活発病とは何か』、立川談志『新釈落語咄』、有賀誠司『40歳から始める一生衰えない筋肉のつくり方』などの本を読みました。読了本リスト2016.02

読書感想おすすめ本メモ。木原直哉『運と実力の間―不完全情報ゲーム(人生・ビジネス・投資)の制し方』畑村洋太郎『回復力』など。2014.05

木原直哉・畑村洋太郎・さやわか・藤井孝一・坂口恭平など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、木原直哉『運と実力の間(あわい)―不完全情報ゲーム(人生・ビジネス・投資)の制し方―』、畑村洋太郎『回復力〜失敗からの復活』、さやわか『一〇年代文化論』、藤井孝一『週末起業』、坂口恭平『独立国家のつくりかた』、アルライズ/ジャックトラウト『勝ち馬に乗る!やりたいことより稼げること』、など。読了本リスト2014.05。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。大前研一『やりたいことは全部やれ!』佐藤優『野蛮人のテーブルマナー』スコット・ベルスキ『アイデアの99%』など。2015.02

大前研一・スコットベルスキ・佐藤優・トマス・J・スタンリー、ウィリアム・D・ダンコなど。おすすめ本・読書メモです。今月のおすすめ本は、大前研一『やりたいことは全部やれ!』、スコット ベルスキ『アイデアの99% ―― 「1%のひらめき」を形にする3つの力』、佐藤優『野蛮人のテーブルマナー』、トマス・J・スタンリー、ウィリアム・D・ダンコ『となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則』、橋幸夫『未歳生まれは、超運すぎる人』など。読了本リスト2015.02。おすすめ本・読書メモ。

読書感想おすすめ本メモ。林真理子『野心のすすめ』広瀬洋一『西荻窪の古本屋さん 音羽館の日々と仕事』西成活裕『無駄学』など。2013.11

林真理子・広瀬洋一・西成活裕・沖野修也・斎藤由多加など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、広瀬洋一『西荻窪の古本屋さん・音羽館の日々と仕事』、西成活裕『無駄学』、林真理子『野心のすすめ』、沖野修也『フィルター思考で解を導く〜ビジネスで勝つための情報戦略〜』、斎藤由多加『ハンバーガーを待つ3分間の値段―ゲームクリエーターの発想術』、『使える新書―教養インストール編』など。2013.11読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。