繰り返しの謎解き商会

*

読書感想おすすめ本メモ。ヨシタケシンスケ『もうぬげない』福田和也『悪の読書術』上田琢巳『ラップ馬券学』など。2015.10

      2017/08/04

おすすめ本・読書感想メモ。2015.10読了本リスト

もう ぬげない

今月は、ヨシタケシンスケ『もうぬげない』、福田和也『悪の読書術』、上田琢巳『ラップ馬券学』、早川良一郎『散歩が仕事』、ウィリアム・シャーデン『予測ビジネスで儲ける人びと―すべての予測は予測はずれに終わる』、川上量生『コンテンツの秘密―ぼくがジブリで考えたこと』などの本を読みました。

 

おすすめは、ヨシタケシンスケ、福田和也、上田琢巳、早川良一郎。

 

 

スポンサーリンク




ヨシタケシンスケ『もうぬげない』(ブロンズ新社)

『もうぬげない』の感想を書きました → 絵本・もうぬげない/ヨシタケシンスケ感想。面白い、かわいい。シュールなジタバタ主人公。何歳向け、対象年齢関係なく楽しめる話です【読書】

 

 

福田和也『悪の読書術』(講談社現代新書)

妹から、「心理学のいい本ない?」と訊かれて、『悪の読書術』の一節を思い出す。

 

関連→ 心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

 

 

早川良一郎『散歩が仕事』(文春文庫)

いいなぁ、散歩が仕事って。

 

 

上田琢巳『ラップ馬券学』(競馬ベスト新書)

想像していたよりも、収穫ありな馬券本。

 

 

ウィリアム・シャーデン『予測ビジネスで儲ける人びと―すべての予測は予測はずれに終わる』(ダイヤモンド社)

なんとも、そそるタイトル。競馬などの賭け事については書かれていませんでした。

 

そっちのことについても知りたいところ。

 

ただ予想することと、フトコロからお金を賭けてもいいように予想することには壁がありますから……。

 

 

川上量生『コンテンツの秘密―ぼくがジブリで考えたこと』(NHK出版新書)

川上さんの本はひととおり読む予定。

 

 

船瀬俊介『3日食べなきゃ、7割治る!』(三五館)

今月は健康本をかなり読んだのだけど、最初の1冊目はこの本。

 

関連→ 便秘の原因を見つけ改善するのに、食事関連、1日1食、ファスティング・断食・少食、にんじん、生姜。健康本をたくさん読んでみた【体調管理】

 

 

鶴見隆史『病気にならない腹6分目健康法』(中経の文庫)

この頃から少しずつ、食べる量を減らしてゆきました。

 

 

石原結實『医者いらずの「にんじんジュース」健康法』(PHP文庫)

とりあえず、にんじん&りんごジュースを飲んでます。

 

 

石原新菜『病気にならない 蒸しショウガ健康法』(アスコム健康BOOKS)

蒸しショウガまではいかないけど、桃屋のきざみしょうがが美味しかったので、毎日食べてます。

 

関連→ 桃屋のきざみしょうが、美味しい。おすすめです。感想。ごまとアレンジレシピがうまい。納豆にも。ダイエットと関連はわからないけど【口コミ】

 

 

エミール・シェラザード『星のカルテ 水瓶座』(集英社)

ときどき、この手の本読むんです。自分を省みるみたいな感じで。

 

 

佐藤優『野蛮人の図書室』(講談社)

『野蛮人の図書室』のおかげで、Amazonの欲しいものリストが肥えました、肥えました。

 

 

安保徹『病気は自分で治す―免疫学101の処方箋』(新潮文庫)

『病気は自分で治す―免疫学101の処方箋』の解説は、南伸坊氏。冒頭の話がおもしろく、ブログに書く。

 

関連→ 健康第一。食事・運動・睡眠、最新情報…。自分の病気に関する本は熱心に読むと、南伸坊氏。体重減らすにしても、自分の体に合うかの知識は欲しい【読書】

 

 

 

今月読んだ、その他の本【須田和博・南雲吉則・西田宗千佳など】

須田和博『使ってもらえる広告 「見てもらえない時代」の効くコミュニケーション』(アスキー新書)、松山洋『熱狂する現場の作り方 サイバーコネクトツー流ゲームクリエイター超十則』(星海社新書)、船瀬俊介『万病が治る! 20歳若返る! かんたん「1日1食」!!』(講談社文庫)、『やってみました! 1日1食』(三五館)、石原結實『「空腹で歩く」と病気にならない』(ソフトバンク新書)、『「食べない」健康法』(PHP文庫)、『空腹力』(PHP新書)、幕内秀夫『工藤公康 粗食は最強の体をつくる!―食事を変えれば、体が楽になる!強くなる!若くなる!』(三笠書房)、南雲吉則『「空腹」が人を健康にする』(サンマーク出版)、立花岳志『ノマドワーカーという生き方』(東洋経済新報社)、安保徹『こうすれば病気は治る―心とからだの免疫学』(新潮文庫)、久永陽介『即効!体の疲れと痛みをとるワザ』、鶴見隆史『朝だけ断食で、9割の不調が消える!』(学研プラス)、西田宗千佳『ネットフリックスの時代 配信とスマホがテレビを変える』(講談社現代新書)

 

 

2015.09読了本は、1ヶ月27冊。

 

健康本が多かったけど、今月は読んだなぁ。

 

以上、読書感想おすすめ本メモ。ヨシタケシンスケ『もうぬげない』福田和也『悪の読書術』上田琢巳『ラップ馬券学』など。2015.10でした。

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

 

スポンサーリンク




こちらの読書ネタもどうぞ、おすすめまとめ【初心者入門。やり方、方法探し中な方の参考にも】

【「読書が趣味」。ひょっとして、本屋巡りを兼ねてる影響もあるから?】

本屋、書店巡りは楽しい趣味で大好き。アイデア浮かぶ思いつく場所。読書好きにおすすめ。古本屋も。売り場の並べ方やおしゃれなポップを見たり。

 

【読書ノートを作る前段階。集中して読んでた記録に貼る、付箋(ポストイット)。より読書に慣れて好きになる?】

付箋(ポストイット)のおすすめは強粘着。ノートに何度も貼ったりはがしたりできて安心【文房具】

 

【読書ノートの悩みは手を動かし過ぎて疲れること(抜き書き)。しかし、内容を覚えるまではいかないものの、知識の引き出しは確実に作る】

読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

 

【読書して、知的に頭良くなるかは謎のまま。けれど、アウトプットの前に、インプットあり。習慣づけた、経験は結果に結びつく】

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

 

【読んでる本がつまらないときでも意味をもったりする研究は、ときどきする。それも知識かな?】

読み始めた本がつまらないとき、読むのをやめる、やめない問題【読書】

 

【小説、文学、エッセイ、ノンフィクション、ビジネス書、自己啓発、分野ジャンルもろもろ……どれにも感情が書かれている。1000冊くらい読んでみれば、心理も想像力も。一緒に語彙力も】

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

髪型を坊主頭にしようと、やる気満々で散髪に行ったら「頭の形あまり良くないから…(似合わない…おすすめできない)」と断られた。くせ毛、天然パーマだから?

吉祥寺の宝くじ売り場、スクラッチが最後の10枚とおばちゃん。残り物に福がある。買って削るも当たらない。負け星を拾ったから運は競馬に繋がるかと

3月のライオン/羽海野チカ、漫画実写映画化のニュースを読んで、二海堂晴信の配役が頭をよぎる。モデルは村山聖さんとのこと。年齢何歳だっけ?【アニメ】

 - おすすめ読書感想メモ , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

読書感想おすすめ本メモ。斎藤孝『質問力』大前研一『質問する力』有吉与志恵『奇跡の呼吸力 心身がよみがえるトレーニング』など。2014.09

大前研一・斎藤孝・有吉与志恵・深谷圭助・藤原健固など。おすすめ本・読書メモです。今月のおすすめ本は、大前研一『質問する力』、斎藤孝『質問力』、有吉与志恵『奇跡の呼吸力:心身がよみがえるトレーニング』、深谷圭助『7歳から「辞書」を引いて頭をきたえる』、藤原健固『歩きの科学―なぜ頭とからだによいのか?』、高橋政史『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』、T・ディースブロック『人はなぜ「死んだ馬」に乗り続けるのか? 心に働く「慣性の法則」を壊し、自由に「働く」ための26レッスン』、斎藤孝『原稿用紙10枚を書く力』などの本を読んだ。読了本リスト2014.09。おすすめ本・読書メモ。

読書感想おすすめ本メモ。堀江敏幸『いつか王子駅で』ロバートキヨサキ『金持ち父さん貧乏父さん』など。2013.09読了本リスト

ロバート キヨサキ、シャロン・レクター・堀江敏幸・末井昭、山崎一夫、西原理恵子・清水成駿など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、ロバート キヨサキ、シャロン・レクター『金持ち父さん貧乏父さん』、堀江敏幸『いつか王子駅で』、アンディ・ミリガン、ショーン・スミス『できない人ほど、データに頼る』、末井昭、山崎一夫、西原理恵子『パチンコからはじまる○×△な話』、清水成駿『競馬無敵の「孫子流21攻略」』など。2013.09読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。藤原和博『必ず食える1%の人になる方法』重松清『この人たちについての14万字ちょっと』など。2015.01

藤原和博・重松清・三浦展・木下健・谷口マサトなど。おすすめ本・読書メモ。今月のおすすめ本は、藤原和博『藤原和博の必ず食える1%の人になる方法』、重松清『この人たちについての14万字ちょっと』、三浦展『仕事をしなければ、自分はみつからない。―フリーター世代の生きる道』、木下健、「競馬最強の法則」馬券術特捜班『馬券生活者・木下健の競馬で妻子を養う男の馬券術』、谷口マサト『広告なのにシェアされるコンテンツマーケティング入門』、林木林、庄野ナホコ『二番目の悪者』、ジャックフォスター『アイデアのヒント』、など。読了本リスト2015.01。おすすめ本・読書メモ。

読書感想おすすめ本メモ。片山洋次郎『骨盤にきく―気持ちよく眠り、集中力を高める整体入門』槙田雄司(マキタスポーツ)『一億総ツッコミ時代』など。2013.04

片山洋次郎、槙田雄司(マキタスポーツ)、森健、加納裕一、ビートたけしなど、おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、片山洋次郎『骨盤にきく―気持ちよく眠り、集中力を高める整体入門 』、槙田雄司(マキタスポーツ)『一億総ツッコミ時代』、森健『ビッグデータ社会の希望と憂鬱』、加納裕一『でる単―利益がでる単複・馬単教室』、ビートたけし『間抜けの構造』、菊地成孔『スペインの宇宙食』など。2013.04読了本リスト・おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。ピーター・シムズ『小さく賭けろ! 世界を変えた人と組織の成功の秘密』、荻原魚雷『書生の処世』など。2015.08

ピーター・シムズ、荻原魚雷、阿佐田哲也、開高健、島地勝彦など。おすすめ本・読書感想メモ・読了本リスト。今月のおすすめ本は、ピーター・シムズ『小さく賭けろ! 世界を変えた人と組織の成功の秘密』、荻原魚雷『書生の処世』、阿佐田哲也『ぎゃんぶる百華』、開高健、島地勝彦『蘇生版 水の上を歩く? 酒場でジョーク十番勝負』、西原理恵子『この世でいちばん大事な「カネ」の話(よりみちパン!セ)』、大泉実成、田中良成『予想屋』、ビル・バリック『競馬場の錬金術(シリーズ精神とランドスケープ)』などの本を読みました。おすすめ本・読書感想メモ・読了本リスト。

読書感想おすすめ本メモ。谷川浩司『集中力』森博嗣『「やりがいのある仕事」という幻想』浅田次郎『勝負の極意』など。2013.06

浅田次郎・森博嗣・谷川浩司・水澤潤・村上龍など。おすすめ本・読書感想メモ。今月のおすすめ本は、浅田次郎『勝負の極意』、森博嗣『「やりがいのある仕事」という幻想』、谷川浩司『集中力』、水澤潤『花のタネは真夏に播くな〜日本一の大投資家・竹田和平が語る旦那的投資哲学〜』、村上龍『無趣味のすすめ拡大決定版』、西村佳哲『自分をいかして生きる』、ジェフ・バーチ『羊を追い回すな!』など。2013.06読了本リスト。おすすめ本・読書感想メモ。

読書感想おすすめ本メモ。『大瀧詠一Writing&Talking』木村衣有子『コーヒーゼリーの時間』植島啓司『競馬の快楽』など

大瀧詠一・植島啓司・木村衣有子・植島啓司・阿部嘉昭などの本を読みました。おすすめ本・読書感想メモ・2015.07読了本リスト。今月のおすすめ本は、大瀧詠一『大瀧詠一Writing&Talking』、木村衣有子『コーヒーゼリーの時間』、植島啓司『競馬の快楽』、阿部嘉昭『僕はこんな日常や感情でできています?サブカルチャー日記』、卍『馬券裁判本人が初めて明かす!「馬券裁判 ─競馬で1億5000万円儲けた予想法の真実─」』、木戸次郎『修羅場の鉄則―1億5000万円の借金を9年間で完済した男のそれから』など。おすすめ本・読書感想メモ・2015.07読了本リスト。

読書感想おすすめ本メモ・2015上半期5冊。大前研一『やりたいことは全部やれ!』ちきりん『マーケット感覚を身につけよう』植島啓司『賭ける魂』など。

大前研一、ちきりん、植島啓司、トマス・J・スタンリー、甲斐谷忍。2015年上半期の読書。読んだ本は、漫画も含めて131冊。その中から面白かった、おすすめな本をご紹介。大前研一『やりたいことは全部やれ!』、ちきりん『マーケット感覚を身につけよう』、植島啓司『賭ける魂』、トマス・J・スタンリー『となりの億万長者・成功を生む7つの法則』、甲斐谷忍『ウイナーズサークルへようこそ』。

読書感想おすすめ本メモ。松沢一憲『馬単・三連単時代のVライン帯封講座―前走の位置取りだけで激走馬を見抜く方法』北野義則『3連複自由自在』など。2015.09

今月は、松沢一憲『馬単・三連単時代のVライン帯封講座―前走の位置取りだけで激走馬を見抜く方法』、北野義則『3連複自由自在』、小島友実、サラブレッド血統センター『馬場のすべて教えます〜JRA全コース徹底解説〜』、河田桟『馬語手帖―ウマと話そう』、高橋宣行『コンセプトメイキング 変化の時代の発想法』、森毅『考えすぎないほうがうまくいく―“やわらか発想・寄り道思考”のススメ』などの本を読みました。

読書感想おすすめ本メモ。堀井憲一郎『いますぐ書け、の文章法』吉田豪『聞き出す力』浅田次郎『世の中それほど不公平じゃない』。2014.12

堀井憲一郎・吉田豪・浅田次郎・立川志の春・印南敦史などの本を読みました。おすすめ本・読書メモです。今月のおすすめ本は、堀井憲一郎『いますぐ書け、の文章法』、吉田豪『聞き出す力』、浅田次郎『世の中それほど不公平じゃない 浅田次郎 最初で最後の人生相談』、立川志の春『あなたのプレゼンに「まくら」はあるか?落語に学ぶ仕事のヒント』、印南敦史『プロ書評家が教える伝わる文章を書く技術』、白井健策『文章トレーニング』、樋野竜司&政治騎手WEBスタッフチーム『馬券術政治騎手名鑑2015 集団的自衛権』、田端到、斉藤雄一『金満血統王国年鑑 for 2015』など。読了本リスト2014.12。おすすめ本・読書メモ