競馬ネタ【馬券ネタ】

外れ馬券裁判の卍氏「FLASH」に掲載【競馬30億円馬券男、驚きの収支を御開帳】

外れ馬券裁判の卍氏「FLASH」に掲載【競馬30億円馬券男、驚きの収支を御開帳】

 

競馬で30億。外れ馬券裁判の卍氏が「FLASH」に掲載されてて、コンビニでびっくり。

 

「30億円馬券男、驚きの収支を御開帳」と表紙真ん中にドンと。「外れ馬券裁判」と言っても、馬券でえらい儲け出されてますから、注目浴びるところに書かれますか。

 

競馬予想好きとしては気になる記事。外れ馬券裁判。「投資システム」という文字もひっかかります。「FLASH」買って読んでみました。

 

外れ馬券裁判そのものを書いた本ではないけど、単行本の発売も近いからかしらん?

 

競馬・馬券の破産確率。購入資金配分、分割比率について学ぶ。『馬券裁判ー競馬で1億5000万円儲けた予想法の真実ー/卍著』感想。負けを先延ばしにする方法
競馬の資金配分。破産確率について学ぶ。『馬券裁判/卍著』感想。

「競馬の破産確率。資金配分について学ぶ。『馬券裁判/卍著』感想。競馬・馬券の破産確率を高めない。馬券の購入資金配分、分割比率について失敗しない方法・コツを学ぶ。『馬券裁判ー競馬で1億5000万円儲けた予想法の真実ー/卍著』感想」。

 

 

【競馬まとめ】
競馬まとめ【競馬予想・馬券の買い方・確率の上げ方など、記事数豊富】

「競馬予想方法のまとめ」「競馬のやり方のまとめ」「馬券に関わるまとめ」「競馬の確率を上げるまとめ」などなど。「競馬データを細かく見てしまう人のまとめ」です。「競馬のデータを大きな数字の偏りだけで見ていない人のまとめ」と言った方がいいかもしれません。競馬の1事象、1事象見てまとめる感覚です。「マニアックなまとめ」になってます。


 

「競馬で億」。外れ馬券裁判、30億円馬券男と書かれて、コンビニでびっくり

「1億5000万円稼いだ馬券裁判男が明かす 競馬の勝ち方」

「30億円馬券男」。外れ馬券裁判。金額も金額で、競馬ネタ的には知られてますけど、週刊誌の大きなネタに扱われるとは。

 

コンビニに行きまして、発売したばっかりの雑誌の表紙を眺めて、面白そうなヤツを片っ端から手にとってゆくのですが、昨日はびっくりしましたよ。「FLASH」の表紙なんですけど……。

 

「声優界のスーパーアイドル田村……」じゃなかった、

 

「30億円馬券男 マスコミ初登場!! 驚きの収支を御開帳」

 

と書かれていまして。

 

しかも、表紙のど真ん中にデーンと上から下まで書かれています。

 

スポンサーリンク




 

「競馬で30億」。馬券裁判の話は週刊誌でも数字持って来るネタ

「競馬で30億。馬券裁判の話は週刊誌でも数字持って来るネタ」

馬券裁判男こと、卍氏、競馬関係の雑誌でも大きく取り上げられてたりしてますけど、写真週刊誌でも大きく扱うんだと思って、びっくり。競馬で30億。ままっ、100円賭けて30億じゃないですけども(数字のカラクリもございますな。でなければ馬券の裁判になりませぬ)。

 

「FLASH」の記事、表紙にデカデカ載ってたとはいえ、薄い写真週刊誌でございます。3ページの掲載でございました……(写真週刊誌の3ページは大きな扱いか)。

 

外れ馬券裁判のこともありますけど、JRAから大金を競馬予想をやりくりして得られたというのはすごいですからね。

 

【競馬で勝てない予想から脱するコツ】定点観測すること
【競馬で勝てない予想から脱するコツ】定点観測すること

「競馬予想して、勝てない馬券理論から脱するコツ。理解を深める方法を探すおすすめのコツは、定点観測だろうという話。定点観測は手間暇かかって面倒な手順を踏みます。しかし、定点観測をしたことで勝てない競馬予想理論、勝てない馬券理論であると認識できたりもします」。

競馬予想の穴馬とは、基本的にオッズの真ん中から下で人気のない馬のこと。意味ある探し方や見つけ方として、激走パターン、共通点、バイアスを調べ尽くしているか
競馬の穴馬とは【予想に馬券に見つけ方の法則。共通点激走パターンかきわけて】

「競馬の穴馬とは。予想に馬券に見つけ方の法則。共通点激走パターンかきわけて。競馬の穴馬とは、オッズの真ん中から下で人気のない馬のこと。馬券の儲けがふんだんにある馬のことです。穴馬が走って、3着までに入ると嬉しくってしょうがない。当たる確率は高かった」。

三連単、100円が2000万円馬券なヴィクトリアマイル。的中者少数。当てた人にミナレットすごい。東京競馬場で当てたら、確実に行くであろう場所はここ
競馬で100円が2000万円馬券に【当てた人すごい。最高額を余裕で更新】

「競馬で100円が2000万円馬券に。当てた人すごい。最高額を余裕で更新だろうな。三連単、100円が2000万円馬券になったヴィクトリアマイル。的中者は当然少数。当てた人、そして最低人気で3着のミナレット(スズカマンボ産駒・江田照男騎手)すごい。たぶん、当てた人の今までの最高額は余裕で超えたでしょう」。

 

スポンサーリンク




 

競馬好きとしては、30億円馬券に卍氏の裁判は気になります

雑誌の記事の内容は「競馬王、卍氏のブログあたりで語られてたこと」が中心でした。

 

競馬裁判、馬券裁判。30億の馬券の話、自分は知ってることが多かったですけど、競馬雑誌と写真週刊誌では読む層が違いますから、初めてからくりの一部を知った人は多そう。言い回しも違っていたりします(←細かい表現の違いを気にする人)。

 

卍氏のブログアクセスも伸びてそうですね。本の発売も近いですし。

 

 

発売されたら、速攻で読む気でいますけど……。

 

「30億馬券で競馬で稼いだ、外れ馬券裁判の卍氏の方法」をどう感じる人が多いのか

「30億馬券で競馬で稼いだ、外れ馬券裁判の卍氏の方法」をどう感じる人が多いのか

「卍氏の競馬予想方法」。どう思う人が多いんだろうなぁ。額はそりゃかなり馬券に張ってますけども。競馬予想して30億馬券当てて、裁判になるくらいでありますから。

 

「馬券でプラス1億円」といっても「回収率115%」といっても、それは回していたお金が大きかったからであって、回せるお金が枯渇したら終わりですからね。

 

それにしても「リーマンショックで窮地に陥れた卍氏」、競馬と同様な形で(考え方で)信託投資も統計分析しなかったんだろうか……。そこは謎なんだよなぁ。

 

「自らを「とにかくなんでも数値化したがる、根っからの理系人間」という卍氏」

(23p)より。

ですよ。

 

投資信託でもうまくいく方法考えられそうなんだけど……。

 

競馬と株は感覚的に近いところがあるっていう話をどこかで読んだもので。

 

競馬予想ソフト馬王カスタマイズ。当たる作り方、データ(回収率、的中率)はあるんだな。年収?史上最強の馬券師卍。大勝の法則。競馬最強の法則2013.10
競馬予想ソフト馬王カスタマイズ【当たる作り方、データ(回収率、的中率)はある。競馬最強の法則2013.10】

「競馬予想ソフト馬王をカスタマイズ。当たる競馬予想ソフトの作り方はあるんだな。カスタマイズと言いますか、プログラミングと言いますか。史上最強の馬券師卍。大勝の法則。特集の史上最強の馬券師卍 これが【大勝の法則】には興味が沸かず……」。

卍氏の競馬予想と追い下げな馬券。買い方、推測「馬券裁判男の予想法を解明する本」。JRDBデータ、ファクターシミュレーション。的中率、回収率、確率
卍氏の競馬予想と追い下げな馬券。買い方、推測「馬券裁判男の予想法を解明する本」【JRDBデータ、ファクターシミュレーション】

「「卍氏の競馬と、追い下げ馬券の買い方をじっくり推測した競馬本・馬券本が発売されました」。卍氏の追い下げでの馬券の買い方「馬券裁判男の予想法を解明する本」発売。JRDBの競馬予想データをシミュレーションしてたと思われる、卍氏。うまくいった、方法、ポイント、コツはどこに?監修にJRDBとあるように、卍氏の予想にはJRDBのデータ、ファクターをシミュレーションして使っていたようです」。

卍氏こと馬券裁判男ブログの存在に驚く。競馬予想で指数に興味はないけど…。作り方や出し方、算出方法の細かい話が重要なので…。精度を上げる理論を読みたいな
卍氏の競馬【指数に興味ないがブログ発見。作り方や方法には興味】

「卍氏の競馬。指数に興味ないがブログ発見。作り方や方法には興味。競馬王を読んでましたら、卍氏こと馬券裁判男ブログの存在に驚く。あるのかブログ。競馬予想で指数に興味はないので、出した指数の話はなんともだけど」。

 

以上、外れ馬券裁判の卍氏「FLASH」に掲載【競馬30億円馬券男、驚きの収支を御開帳】 でした。

 

スポンサーリンク




 

 

「ブログカテゴリー一覧」

-競馬ネタ【馬券ネタ】
-