繰り返しの謎解き商会

*

競馬で複勝馬券を買うとき、イメージと逆の購入金額設定をする話。勝つ買い方になる可能性も。大金はそこまで必要ない?

      2017/09/20

複勝馬券がメインの馬券だと、大金を積んで複勝馬券を買うのと思われたりします。しかし、自分の予想データを取れば、競馬で複勝馬券を買うとき、イメージと逆の複勝購入金額設定ができるんじゃ? という話を。オッズが一番つかない馬券、複勝のイメージを逆手に取ろうとすれば、取れる。

 

複勝馬券を買って、勝つ買い方になる可能性も。大金はそこまで必要ない? ただし、中穴以上の複勝をどれだけ取れているのかというデータは必要になりますが……。複勝オッズのどの倍率の馬をよく当てられるのか。それを知れば、複勝馬券の購入金額を変えられるというわけです。

 

スポンサーリンク




複勝馬券の購入金額とオッズのイメージ

自分のメインの馬券は複勝です。

 

長い間ひとつの券種をメインの馬券にしていると、その特徴にぶつかります。もうどかんがっかんとぶつかります。

 

三連単だったり、馬単だったり、単勝が馬券の買い方のメインという人は位置が固定されてる分、点数を多く買わないとなかなか当たらなかったりするイメージがあります。

 

三連単1点という人はまあ、いません。単勝を2点買いする人は良く見かけます。

 

しかし、位置の固定されてる馬券は、当たったときの払い戻しが大きいという側面はあるものの、的中率の面では厳しくなるところがあります。

 

競馬予想して馬券を買い続けていくとき、さあ、どの券種で行くかはけっこうな難問です。

 

複勝は馬券の中で一番当てやすい券種。しかし、位置の固定されてる券種に比べて払い戻しは少なくなる。1レースにおいて、当たる枠が1つなのか、3つなのかの差は大きいです。

 

あっちを立てれば、こっちは立たず。こっちを立てれば、あっちは立たずと……アラヨイヨイ(よくねぇよっ!)。

 

関連→競馬における複勝コロガシとは、成功確率の高いレースを選択できるWIN5みたい。コツや攻略法、必勝法などあると思うけど自分はしない

 

関連→中央競馬、JRAの年間レース数は日程・種類いろいろ約3400レース。荒れるときあれば、三冠かかるときあり。複勝馬券で考えると、当たる枠の総数は…

 

複勝馬券にまとわりつくイメージ

よく複勝で言われるのは、払い戻しが少ないから儲けられないという話。

 

確かに、1番人気の複勝というのは元返し(100円賭けて、当たっても100円払い戻される)がたまにあるくらいで、2倍になるということはなかなかありません。難問なメンバー構成なレースだけでしょう。

 

ゆえに、「大金を持っていないと儲けられない」と言われたり。

 

実際、大きいレースになると(例えば、有馬記念だったり、ダービーだったり)、人気馬の複勝にどかんと行く話はちょくちょく見かけます。競馬のYouTubeではネタの一つになってますね。

 

それはそれで問題はありません(自分のお金ではないし……←こらこら)。

 

このサイトをご覧ください。

 

少々古いものになりますが、JRA中央競馬の複勝に関わるデータです。出現回数、平均配当、回収率、出現率。だいたい人気別のデータとしては毎年大きく変動していないのが確認できます。

 

見ていただきたいのは、平均配当。人気別の最終的なオッズです。

 

面白いのは、3番人気の複勝平均配当は200円代になってるところ。それより人気のない馬はほぼ階段状に金額は上がっていきます。3番人気は出現率として4割くらいあるのも面白い。10回に4回は200円ちょいの複勝が出て来るということです。掛け金の倍になる複勝が。

 

賭け金が倍になる払い戻しは、3番人気の複勝を当てられればいいのです。出現回数にしても、中央競馬で1300回もあります。

 

複勝で言うところの大穴な4ケタの払い戻しは、500回ちょっと。

 

複勝のイメージ、人気のある馬で、オッズのつかない馬ばかりを当てる馬券というわけでもないのです。お金になる馬は来てるデータはしっかりとあります。

 

(地方競馬は中央競馬より人気馬に偏るデータにたぶんなると思いますが、大きく違うものではないでしょう。馬券の投票数の多い競馬場は特に。南関東競馬の大井競馬、川崎競馬、船橋競馬あたり)

 

複勝は大抵のレースで馬券が当たる枠は3つあります。1頭当てられれば当たり。なので、単勝のデータと比べて分布がゆるやか。優しい馬券でございます。

 

関連→競馬予想で複勝馬券の年間的中率を63%くらいにすることは、とても簡単。1番人気ベタ買い。ただし、儲からない。回収率82%

 

関連→競馬の1番人気馬、複勝率。馬券になる確率は年間約65%。それを常識と考えれば、35%は外れる。いらないわけではないが、頼り過ぎると儲からない

 

1倍台前半の複勝にお金を寄せるより、2倍以降の複勝にお金を寄せるという馬券の買い方

競馬予想してますと、ついつい1.3倍くらいの複勝でも「当たる可能性が高い」からとお金を寄せて行ってしまうところがある。厚めに馬券を買ってしまう。当たったときはモチのロンいいとして(お金そんなに増えませんけども……)、外れたときのダメージはけっこうでかい。

 

「ああ、オッズのつかないところ狙いすぎた」

 

賭けてる金額にもよりますが、外した分を複勝1.3倍で取り戻そうとするのはけっこう困難です。

 

手前味噌なところ、自分が実際に予想した本命の複勝率データの蓄積を見てますと、2倍3倍あたりの複勝もそこそこ当ててるのを発見しまして……。

 

そこでふと、複勝馬券を買い続ける場合のいいアイデアを思いつきました。

 

複勝の、

 

1倍台前半ー掛け金一番少なく(100円。もしくは賭けない)

1倍台後半ーその次に掛け金少なく(500円)

2倍〜ー掛け金を多くしていく(1000円〜)

 

※金額は例として

 

複勝にあるイメージ、薄めの払い戻しにどかんと賭けることの逆をしましょうということです。

 

ただし、この方法を採用するには、実際たくさんのレースを予想して賭けていってそれなりのレース数こなした上での、本命の複勝率データが必要になります……。

 

その分布を見て偏りが、1倍台後半〜2倍以降になっているのであれば、通用するのではないでしょうか。中穴あたりを複勝1点で当ててる率が高ければという話です。

 

なんといっても、3番人気の複勝平均配当が200円あたりです。ハードルは思いっきり高いようには思えない……。

 

掛け金の面から見ると、均等にお金を賭けるのではなくって、オッズに対して掛け金決めるということになります(もしくは、自分が複勝のオッズで一番得意としている層のときに一番多く賭けるでもいい)。

 

ゆえに、自分の実際に動いたデータの蓄積というのは大切すぎるという話(掛け金が自信と連動するわけです。回収率の面でも違うようになるはず……)。

 

関連→競馬予想、何を見るか、何を重視するかは自由。しかし、馬券自信度は「レースで再現される確率をどれだけつかんでるか」に比例する。穴馬でも人気馬でも

 

予想するレース数を多くして、賭けていいレースを待つという苦行な側面は否定できません。

 

しかし、儲けを増やすには「なんでもかんでも手を出さない」ことが効果てきめんなのは事実です。

 

野球とは違って、競馬予想は「自分が確実に打てる打席を選ぶこと」ができます。正確に言うと、打席に立つのは自分ではありませんが……。

 

自分も少しずつ、この方法に移行していってます。

 

あっ、この話、穴党になるという意味ではないのであしからず。

 

関連→競馬予想する上で穴党・本命党と決め、馬券を買わないほうがいい理由。意味ある買い方するなら、精神的に偏らないほうが回収率上がる。本命・対抗・大穴・記号

 

1番人気、2番人気あたりの複勝も当てられるけど、そこにはお金をあまり入れないという話です。

 

以上、競馬で複勝馬券を買うとき、イメージと逆の購入金額設定をする話。勝つ買い方になる可能性も。大金はそこまで必要ない?という話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




競馬ネタ・おすすめまとめ【馬券初めて入門中、初心者(ビギナー)、やり方模索中の方、参考になれば】

【競馬予想の楽しみ方や知識を増やして、馬券成績・回収率上げる研究とコツ。大穴・人気薄。レース映像(動画)を見ながら、など】

穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

 

【今週も、今日も明日も明後日も。土曜日・日曜日。もちろん、来週も……JRAと仲良く! 馬券で負けないポイントを作る考え方・複勝馬券】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

 

【G1・重賞・未勝利! 馬券術の選択。情報・データの選択。ファクター(要素)は何を見て、重視して予想する? その基礎。血統・調教・騎手・ラップタイム……】

競馬予想に大数の法則(確率)を応用すると、データが簡単に意味を持つのか。回数増やして成績・結果がわかりやすくなるのか?

 

【競馬場、ウインズ(wins)、パソコン・スマホ(ネットオンライン・IPAT、A-PAT・即PAT)どこで馬券買っても】

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

 

【JRAの競馬場、東京・中山・阪神・京都・中京・小倉・新潟・福島・函館・札幌……コースの特徴・外枠内枠・有利不利】

馬券初心者は、JRAの競馬場で内枠不利なコースデータを覚えたほうが良い。

 

【馬券の買い方、金額の重要ポイント。的中率をあげるための精神的スタンス(なかなかできないけど……)】

競馬で破産しない方法。馬券が外れて授業料になってもいいお金を、購入金額にする。

 

おすすめ競馬記事

レース映像の分析(チェック)って、馬券を当てるのに大切な理由と方法・久しぶりにほとんどのレースを予想してみた【競馬・馬券】

競馬・馬券、定点観測の効用・面倒でしんどいけれど……上手い方法を探すには定点観測

JRAのホームページで、中央競馬のレース映像、全レース視聴できるように。これは、良いぞ!【競馬・馬券】

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

承認欲求を健全に満たす方法。強すぎる欲求からこじらせずに解消解放するには、男女問わず満たす容量を把握すること。自己顕示欲も同じ【SNS・仕事・ストレス】

ロト6・ロト7・ミニロトが当たらない理由。確率攻略方法と、同じ数字買い続け三等当てた人の話。競馬予想とは買い方が違う【ナンバーズ・ビンゴ5・宝くじ】

アイデアのつくり方の本から、お金を稼ぐネタの組み合わせや、方法やコツを考える。石を売る、石を集める。秩父珍石館とつげ義春『無能の人』【仕事・工夫・読書】

 

 - 複勝馬券 , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

競馬予想で複勝馬券の年間的中率を63%くらいにすることは、とても簡単。1番人気ベタ買い。ただし、儲からない。回収率82%

競馬予想で年間の的中率、回収率は気になるものです。競馬予想の叩き台データとして、複勝馬券の年間的中率を63%くらいにすることは、とても簡単という話を。競馬予想する必要はありません。1番人気の複勝をベタ買いしてください。ただし、競馬予想する必要はなく、的中率63%もありますが、儲からないです。年間回収率82%。おっと、お待ちなされ、話の続きが。この競馬予想の複勝、年間的中率・回収率データを見てて思うのは、人気が落ちて的中率は下がるけど、回収率はなかなか下がらないのです。ということは、アイデアや工夫次第で複勝の年間回収率を100%以上にすることは、全くできないデータが出て来ているわけではないということです。

中央競馬、JRAの年間レース数は日程・種類いろいろ約3400レース。荒れるときあれば、三冠かかるときあり。複勝馬券で考えると、当たる枠の総数は…

中央競馬、JRAのレースは1年間、土日を基本にした日程で、様々な種類で行われます。中央競馬、JRAの年間レース数は日程・種類いろいろありつつ約3400レース。荒れるレースあれば、固いレースあり。三冠かかるレースもあり。年間を通して楽しませてくれるレースが中央競馬、JRAいっぱいです。中央競馬、JRAの年間レース数が日程や種類ありつつ約3400レースある。ということは、複勝馬券で考えると、当たる枠の総数は……いくつあるのかを考えていきますと意外と数あるんじゃないかと……。地方競馬を入れていけばもっと数字は増えます。うっしっし……、複勝、うっしっし……(こら)。

競馬の複勝って、儲かる馬券ですか?単勝は、三連複は、三連単は?買い方、方法は…。賭け方に確率…「えーっと……」

競馬の複勝って、儲かる馬券ですか? 競馬、儲かりますか? 複勝馬券だったり、競馬のことをブログに書いているからか、複勝、単勝、三連複、三連単は儲かる馬券かという検索はけっこうあります。そして、複勝で儲かる馬券の買い方は、方法は…と続き。競馬で儲かる賭け方に確率…と続きます。検索してブログに来てくださるのはありがたいのですが、キーワードを見てますと「えーっと……」という感じになりまして……。競馬の複勝という馬券が儲かる馬券なのかというと、「儲かるようにできるヒントが満載の馬券である」んですね……。配当が一番跳ねないから、自分の成績がわかりやすい→いいところ、悪いところがわかりやすい。というわけです。

競馬予想家の上手さは、本命の複勝馬券的中率がなによりも大事。そして回収率が高いかどうか。メインの券種が3連単3連複だろうが関係ない

競馬予想家の上手さを見る方法。競馬予想家の上手さは、本命の複勝馬券的中率がなによりも大事と思う。加えて、複勝回収率が高いか。競馬予想家のメイン券種が、3連単3連複だろうがボックス馬券だろうが関係ない。いかに本命を当てる率が高いかが競馬予想家の評価を握る。競馬予想家は、最低限の馬券、複勝でお客さんを儲けさせられるか、そこに近づいているかが大事だ。競馬予想家の本命ベタ買いで複勝回収率100%に近づけるか。50レース、100レースに1度3連単の高配当を当てることが競馬予想家の上手さではない。断じてない。

競馬の1番人気馬、複勝率。馬券になる確率は年間約65%。それを常識と考えれば、35%は外れる。いらないわけではないが、頼り過ぎると儲からない

競馬の1番人気馬、複勝率。複勝率は、当てるのが一番簡単な馬券、複勝が当たる率のことです。競馬において、1番人気の馬が馬券になる確率、当たる確率、複勝率は年間約65%ほど。1番人気の複勝率が約65%になるのは、どの年のデータをとってもあまり変わりがありません。不思議なもので。競馬で1番人気な馬の複勝率が年間65%というデータ、数字を常識と考えれば、35%は外れるわけです。多くの人が常識と考えてることも外れるわけです。ゆえに、競馬で1番人気の馬はいらないわけではないが、頼り過ぎると儲からない。馬券の上手い人はレースで一番人気を持ってる馬の取捨選択がうまいだろう……。この話、競馬じゃないところでも通用するだろうなぁと。

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

複勝馬券とは、競馬予想をして一番当てるのが楽な馬券です。複勝は、当たる確率(的中率)の一番高い馬券とも言えます。競馬データの見方を考える上でもお金になるかどうか、儲けられるかどうかを見極める最小単位。ゆえに複勝の配当、オッズは安いですが、のちのちの儲けを近づける、競馬で勝てる買い方だという結論に至りました。オッズや人気に関わらず狙い、複勝的中率を上げて負けなくしていく。まず、複勝のみで勝てる率を上げていく。複勝を外さない、馬券術、方法やコツ、アイデアを作り上げる。3着までに来る、軸を外さない率がオッズや人気に左右されず高くなれば、繋げていく馬券の的中率も上がります。安心して上がります。ワイド・三連複に繋げて。馬連、馬単、三連単……WIN5へつなげていく。複勝馬券を極めることは、競馬予想における、安定感ある極意・コツであり必勝法だと考えております。

競馬における複勝コロガシとは、成功確率の高いレースを選択できるWIN5みたい。コツや攻略法、必勝法などあると思うけど自分はしない

競馬における複勝コロガシ。複勝が一番馬券で当てやすいから、複勝コロガシで稼ぐ。複勝コロガシとは、成功確率の高いレースを選択できるWIN5みたいだと思う。複勝コロガシするレースは自分で決められるのだから、成功確率の高いレースを選べばいい。複勝コロガシのコツや攻略法、必勝法などあると思う。成功確率の高いレースの選び方だったり……。けど、自分は複勝コロガシしない。複勝が当たると予想する、成功確率の高いレースを探すけど、1レース、1レース区切りを入れていく。

競馬予想の複勝的中率。亀谷敬正さん3割。じゃいさん2割。馬券を買い続け攻略するなら、本命の複勝的中率は収支に関わる数字。負けを減らすコツを作る

競馬予想における、軸をを外さない確率である複勝的中率。亀谷敬正さん3割。じゃいさん2割。馬券を買い続け攻略する上で、本命の複勝的中率は何よりも収支に関わる数字。そして、複勝的中率を上げていくことで負けを減らすコツを作ることにもなるはずです。馬券が上手くなって行く根底条件にもなる。本命の複勝率が高いのであれば、他の馬券へ手を出したときに当たる確率も上がるでしょう。本命の複勝率が低いところで、組み合わせる馬券へ手を出したときに果たして儲けが増えるか。複勝的中率を上げていくことで負けを減らすコツや方法を作ることにもなるはずです。馬券が上手くなって行く根底条件にもなる。馬券の当たる確率の最小単位が複勝的中率です。競馬のデータの見方としても最小単位。