競馬予想をレース映像分析専門家が攻略するブログ

繰り返しの謎解き競馬

競馬レース映像分析

競馬予想。前走スタート後、不利。直線の追込み良な特徴。距離延長で回収率アップ。ファルブラヴ産駒、ガルーダ。東京ダート1400m

競馬予想。前走スタート後、不利。直線の追込み良な特徴。敗因分析で狙い目に。距離延長で回収率アップ。ファルブラヴ産駒、ガルーダ。東京ダート1400m

 

距離延長、ファルブラヴ産駒、ガルーダ。東京競馬場、ダート1400m

東京競馬場ダート1400m、距離延長で9番人気3着に来たファルブラヴ産駒・ガルーダという馬がいます。血統的に来る馬、来ない馬。

 

複勝は560円。なかなかおいしい馬券です。

 

スポンサーリンク




スタート後の不利が影響。距離延長で回収率アップ

ガルーダの前走は、スタート後に他馬が外から内に入って行く際に不利

 

直線ではそこそこ追い込んで伸びるという特徴のある馬でした。

 

レース前半に不利を食らったものの、直線は伸びてる競馬をした馬です。

 

ファルブラヴ産駒ガルーダレース映像血統面詳しく見ていきましょう。

 

スポンサーリンク




ファルブラヴ産駒ガルーダ、東京競馬場(ダート1400m)、3着

2014年10月18日(土)、東京競馬場、1R。2歳未勝利、ダート1400m。

 
レース結果は以下の通り
1着カネヒキリ産駒アルタイル(手塚貴久厩舎松岡正海騎手)。時計・1:26.6。

2着アッミラーレ産駒サンアルパイン(萱野浩二厩舎岩部純二騎手)。

3着ファルブラヴ産駒ガルーダ(小島太厩舎石橋脩騎手)。

 

1番人気クラウンリバティー、2番人気トウショウチャートが圏外へ跳び、波乱。

 

そんなこともあってか、ガルーダの複勝は、560円(9番人気)。

 

スポンサーリンク




私の予想は、本命ガルーダでした。対抗、クラウンリバティー

クラウンリバティーは残念ながら着外。

 

ラジオでレースを聞いていたもので、3着と確定するまで、あたふた。

 

嗚呼、グリーンチャンネル入ったほうが良いだろうなぁ……。

 

ガルーダ本命にした理由・根拠

ガルーダを本命にしたのは、10分前に行われた京都1Rの結果を見てでした。

 

京都1Rの本命は、ラッキーダンという馬。この馬と、ガルーダは前走同じレースを走っています。結果は、ラッキーダンが7着で、ガルーダは0.1秒差の6着。

 

京都の1Rでラッキーダンは4着。

「もしかして、いけるかも……」

 

と、ガルーダの複勝に小銭をパラパラ賭けました。

 

結果、3着。

 

ファルブラヴ産駒ガルーダの血統特徴とは?

ファルブラヴ産駒ガルーダの血統面。

 

父ファルブラヴ

母父ダンスインザダーク

母母父Rainbow Quest

母母母父High Top

母母母母父クロケット

 

Northern Dancer 3×5

Hail to Reason 5×5

 

Hail to Reasonのクロスでダート向き?

 

ファルブラヴ産駒関連の記事

 

スポンサーリンク




ファルブラヴ産駒、代表産駒

ファルブラヴ産駒の代表産駒は、

 

ワンカラットアイムユアーズエーシンヴァーゴウエポワストランスワープフォーエバーマークスマートシルエットブルーミンバーマコトナワラタナビーチアイドルダンスファンタジアなどなど。

 

母、レインボーシーカーからは、地方1勝馬

トドロキカポネサン(牡・ジャングルポケット産駒)が、地方競馬で1勝。

 

ロジシーカー(牡・サクラバクシンオー産駒)は、活躍できず。

 

この2頭には、Hail to Reasonのクロスはなし。

 

レインボーシーカーの母、ラゲラからは、シャドウバンガード(牡・ハーツクライ産駒)

 

ファルブラヴ産駒ガルーダの前走(新潟競馬場ダート1200m)

前走は、新潟競馬場ダート1200mに出走しました。鞍上は、石橋脩。

 

レース映像を見ます。

 

ガルーダ、6番枠からのスタート→不利

スタートは問題なく、前へ。芝コースを走りきり、ダートへ。

 

そのときでした。

 

ガルーダのひとつ外の枠、7番枠にいたユウユウが追い抜いてゆきます。追い抜いていくときに、思いっきりではないものの、不利。

 

スポンサーリンク




追い抜いて行くというよりも、外から内へ切れ込んでいくとき、のほうが正しいかも。
 
ユウユウの鞍上、三浦皇成騎手が後を振り返る……。

 

ユウユウとガルーダはぶつかったわけではないですが、ガルーダの首は左に傾いてる。影響がないとは思えない。

 

そのせいで、ガルーダは中団くらいの位置取りに。

 

インコースを走り、1コーナー、少しずつ外に出しつつ、2コーナー。

 

ガルーダ、直線の手応え

前から7番手にいたガルーダ、追いはじめます。

 

追い抜いた馬はほとんどいないものの、上がり3ハロン37.5秒。

 

ガルーダの上がり3ハロンは優秀

新潟競馬場ダート1200m、2歳未勝利上がり3ハロンの目安は38.1秒なので、ガルーダの出した数字はなかなか優秀とみていいでしょう。

 

4着馬、0.2秒差のアルノルフィーニが次走、東京ダート1300mで2着。

 

着差は競馬予想に使う数値、タイムとして着順より重要。0.1秒差、馬身差。クビ・ハナ・アタマ。比べてる馬との脚質の差には注意して

 

ガルーダ、今回の走り、3着(東京競馬場ダート1400m)

今回は、東京競馬場ダート1400mと200m距離が伸びます。

 

スポンサーリンク




追い込んできた馬の距離延長は馬券的に買い

前走、追い込んできた馬の距離延長はとりあえず、買いです。その逆は、割り引いたほうがいいというのが、自分の考えです。

 

前走、ガルーダと同じレースを走り、5着だったマイネルアペックスは先行していました。今回は、距離延長。ですから、割り引いてみます。一方、ガルーダは追い込んできてますから、いいかもと見ました。

 

距離延長したとき、前走の脚質で結果が変わる。

前走、ゴール直前のマイネルアペックスとガルーダのレースVTRを見るとよくわかるのですが、勢いはガルーダのほうが勝ってます。スタートして軽い不利があってのものですから、距離が伸びた場合ガルーダのほうが勝つ可能性は高い。

 

ガルーダはかろうじての3着。マイネルアペックスのほうが人気で11着の読みは当たっていて、ほっ……。

 

競馬の人気薄な穴馬券のうまい当て方と、投資における現在の不納得。儲けの共通点は「なんで買うのかわからない」と言われること?精神的バイアス、傾向特徴

 

以上、競馬予想。前走スタート後、不利。直線の追込み良な特徴。敗因分析で狙い目に。距離延長で回収率アップ。ファルブラヴ産駒、ガルーダ。東京ダート1400mという話でした。

 

「レース映像を見て競馬予想するコツ〜馬券の的中率・回収率を上げる5つのポイント+α」noteにて販売中!

 

ひとつよろしく


競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

 

-競馬レース映像分析
-, , , ,

Copyright© 繰り返しの謎解き競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.