飲食

競馬好きなので、ジョージア・ディープインパクトという缶コーヒーを飲んでみた。伝説の飛ぶ脚質で圧勝

ディープインパクトという缶コーヒー

競馬好きなので、ジョージア・ディープインパクトという缶コーヒーを飲んでみた

競馬好きなので、ディープインパクトといったら、競走馬ディープインパクトを思い出します。今だと、ディープインパクト産駒。

 

ジョージア・ディープインパクトという缶コーヒーがあるとTwitterで知りまして、これは買わねばと。ジョージア・ディープインパクト、コンビニで買って飲んでみました。

 

ジョージア・ディープインパクト、缶コーヒー飲めば、伝説の飛ぶ脚質で圧勝できるかな、馬券でと思いまして。ディープインパクト産駒しか買わなくなる可能性もありますが……。

 

伝説の、ディープの飛ぶ脚質で圧勝までしなくってもいいから、ねっ、ねっ、馬券、ねっ(誰にお願いしてるんだよ)。

 

スポンサーリンク




ディープインパクトという缶コーヒーがあるという

Twitterのフォロワーさんが、ジョージア・ディープインパクトという缶コーヒーを買われていた写真を見まして、「へぇ、こういう缶コーヒー出たんだ」と、コンビニで買って来ました。なんといいますか、ディープインパクトと名づけられてましたら気になりますし。

 

ジョージア・ディープインパクト、深入り・コクの一撃とのことです。はい。

 

馬券やらない人にもディープインパクトの名前を知ってる人多いですけど、商品名にまでするとは意外です。競馬と関わってる商品ならば別として、安易なネーミングっぽさってどうしても漂ってしまいますし……。

 

ジョージア・シルポートガルボだと問題ないと思いますけどね(なんのこっちゃい)。

 

ちょこっと調べますと、過去にトミーリージョーンズのCMシリーズでディープと出たものがあるようですが、あちらはBOSSでございます……。そう、他社でござる。とすると、どうしてこの名前にしたんだろうかと疑問が湧くわけですが……。

 

ナニハトモアレ、競馬好きにはたまらない缶コーヒーでしょう。売られてるところ見かけたら、買いますね。ジョージア・ディープインパクト、缶コーヒーを競馬場で売られてるのを買って、ディープ産駒の馬券を仕込んだ人もいるのではないかと想像します。

 

えっと、当たりましたでしょうか……。

 

スポンサーリンク




缶コーヒー「ジョージア・ディープインパクト」飲んでみました。

もう、コーヒーと言いますと、無糖ばかり飲んできているので、ミルクや砂糖が入ってるのを飲むのは久しぶりです。

 

ごくごくごく……っ。

 

んーっ、自分の舌が変なのかな、ジョージア・ディープインパクト、ココアっぽい印象が残りました。ホットで飲むともっとその印象が強くなる気が……。

 

このココアっぽい感じが、ディープということなのでしょうか……。

 

スポンサーリンク




一缶で「飛ぶ」。ジョージア・ディープインパクト

ディープインパクトで有名なのは、武豊さんの「走っているというより飛んでる感じなんでね」というセリフがありますけど、缶コーヒーのほうも一缶飲むと目標に飛んで行ける可能性が増しそうです。

 

そして、二缶飲みますと……いえ、右手に左手に一缶ずつ握る……すると、見事に「飛びます、飛びます」と坂上二郎さんになれます(なんのこっちゃい)。

 

いやはや、素晴らしいですなぁ。

 

伝説の飛ぶ脚質で、圧勝できる気になれて。馬券で?

 

以上、競馬好きなので、ジョージア・ディープインパクトという缶コーヒーを飲んでみた。伝説の飛ぶ脚質で圧勝できるかな、馬券でという話でした。

 

スポンサーリンク




-飲食