競馬予想

博才を上げる、アップする作戦。鍛えるコツは自分だけの確率の手数を増やせるか

博才を上げる、アップする作戦。鍛えるコツは自分だけの確率の手数を増やせるか

 

博才を上げる、アップする作戦。鍛えるコツは自分だけの確率の手数の増加にあり

博才を上げる。博才を鍛える、アップする。そのためにはどうすればいいか。

 

博才の意味とは、文字通り博打に関わる才能のこと。意志に関わることでしょう。読み方はばくさい。

 

手相を見れば博才のある人、特徴がわかると言いますが……。

 

ばくさいがわかるのか、と手相みたりしますが、博才な手相があったとしても行動できるかどうか、腑に落ちていて再現性を掴んでいることか、が重要なはず。

 

スポンサーリンク




競馬に競輪、ボートレース、競艇、パチンコにスロットにカジノ

競馬に競輪、ボートレース、競艇、パチンコにスロットにカジノ

競馬に競輪、ボートレース、競艇、パチンコにスロットにカジノ。

 

いわゆる賭け事、博才が欲しい。博才を上げる鍛えると言っても、得手不得手はあります。株や投資もそうでしょう。特徴掴んでるジャンルあれば特徴をイマイチ掴めないジャンルもある。勝てる人、勝てない人はいる。向き不向き。その差はどこから?

 

ギャンブルでは「引きが強い人、引きが弱い人」もいたり。なんとなく引きが強い人なのかというと、そうでもないように見えます。

 

オールマイティーな人はなかなかいない。流れがあるとも言います。生活する人、生計を立ててる人がいたとして、たいてい軸になるギャンブルは決まってるもの。

 

ギャンブル漫画、カイジの世界も独特な博才の話でもありました。

 

思いはめぐれど、博才を上げたい。勝てない沼から抜け出す作戦。

 

スポンサーリンク




博才を上げる作戦は単純

博才を上げる作戦は単純

自分が行ってる博才をあげる作戦をお知らせしたい。それは、自分だけの確率の手数を増やすこと。

 

何、意味がわからぬと?

 

自分だけの確率の手数を増やすとは、

 

あるギャンブルのパターンにおける確率や期待値があるとき、自分はその確率や期待値より高く予想が当てられる手数を増やしまくる作戦です。その方法論を書きました。

 

博才を上げるにしても、確率は2種類ある。

 

還元率にこだわらなくなるかもしれません。

 

公営ギャンブルも種類は豊富です。具合の良いものが見つかりますよう。

 

スポンサーリンク




博才をアップする。確率を一つ一つ積み重ねて行く地道な作業の繰り返しが大事

博才をアップする。確率を一つ一つ積み重ねて行く地道な作業の繰り返しが大事

博才を上げる、鍛える作戦で大切なのは事前準備です。温故知新と言いましょうか。意識的に探ることです。

 

当たり前の話ではあるんですが。うまく行く確率を一つ一つ積み重ねて行く地道な作業の繰り返しが博才を上げる。博才のある人になる。しっくり来て腑に落ちてることが部分的にでもあるから打って行ける。

 

人間は基本的に「知っていることを使うことでしか取捨選択できない生き物」です。

 

博才を鍛えると申しましてもその確率の取捨選択はそれまでに「ひとつひとつ積み重ねてきたこと」が発端となる。博才を上げると言うのは、取捨選択の確率が上がることでもあります。

 

期待値を上げられるようになり、賭けたほうがいいときに大きく賭けられ、賭けないほうがいい時には手を引く。もしくは様子見な賭け方をする(馬券で言うと豆券)。「場を見させてもらうよ」と言うヤツです。

 

博才を上げる方法。それは、自分だけ掴んでる確率の手数を増やしまくること。

 

スポンサーリンク




博才に関わる確率は大きく分けて2種類

博才に関わる確率は大きく分けて2種類

博才に関わる、確率。

 

確率は大きく分けて2種類ある。そう言ったとき、どんな感想を持たれるでしょうか。

 

例えばこう言うデータがあったとします。

 

博才に関わる確率の2種類のうち1種類はその「誰かが弾き出したデータ上の確率」

 

ただ、その方法だと「誰でも手間かければ」できてしまう(この方法論でいっときうまく行ったのが、ハズレ馬券裁判の卍氏)。

 

博才に関わる確率の2種類のうち1種類はその「誰かが弾き出したデータ上の確率」です。

 

スポンサーリンク




賭ける側がデータを元に予想して行動したときの確率

賭ける側がデータを元に予想して行動したときの確率

もう1種類の確率は、賭ける側がデータを元に予想して行動したときの確率です。

 

バッターボックスでバットを実際振った確率と言えばいいでしょうか。

 

博才を上げる、鍛えるのはこっちの確率。博才がない人というのは自分が動いたときの確率がデータの確率を下回るわけです。

 

本来、重要視する確率は後者、参考にする確率を元に実際動いたときの確率です(アテにする大元のデータ、確率がないことも多々ある←感覚的に物事捉えて確率高くできる人はソレ)。

 

個別の取捨選択確率とでも言えばいいでしょうか。

 

データの確率をもっと良い確率にできることが、博才につながる

データの確率をもっと良い確率にできることが、博才につながる

あるデータでは3着までに来る確率は1/2、50.0%あるんだけど、ある人がそのデータから取捨選択して10回20回30回馬券を買うと的中率が72.5%まで上がる。

 

この22.5%の差をつけられる確率のパターンをどれだけ持つことができるか。

 

博才を上げようとすれば、そこを模索しまくることが第一でしょう。

 

意図的に引きが強い状態を作れる確率を持ってるのは心強いですし、例え外れたとしても愚痴が出るのではなく、どうしてうまくいかなかったのかというお金になる批評が生まれるはずです。

 

博才? 実際のデータを見てみましょう

博才? 実際のデータを見てみましょう

 

博才? 実際のデータを見てみましょう2

博才? 実際のデータを見てみましょう3

博才? 実際のデータを見てみましょう4

 

スポンサーリンク




大数の法則と博才

大数の法則と博才

大数の法則と博才2

 

博才を上げる、アップする作戦。鍛えるコツ。まとめ

博才を上げる、アップする作戦。鍛えるコツ。まとめ

「博才を上げる、アップする作戦。鍛えるコツは自分だけの確率の手数を増やせるか」。

 

時間もかかることですしなかなかできることではありませんが、競馬に限らず自分だけ確率高く予想が当たる手数を増やすということは、物事を楽しむことにも繋がると思われます。強くなるには必要なことでしょう。

 

世の中の確率は1種類ではなく、2種類ある。

 

自分が行動した時の確率を高くする方法を考えることが、博才をあげてくれる。

 

データの偏りだけで行動するとしんどくなる。ギャンブルがつまらなくなる。

 

競馬やパチンコ、スロットなどの楽しみを増幅しようとしたら、断然自分が行動したときの確率を模索することでしょう。

 

以上、博才を上げる、アップする作戦。鍛えるコツは自分だけの確率の手数を増やせるか と言う話でした。

 

おすすめ競馬予想本・馬券本

新馬戦予想法。買い方のコツ。競馬の評価と傾向。今週の想定にデビュー予定待ち遠しい
新馬戦予想法。買い方のコツ。競馬の評価と傾向。今週の想定にデビュー予定待ち遠しい
複勝とは。競馬予想の回収率、的中率を上げる馬券術。投資の勉強?馬券生活?儲ける計算、買い方勝ち方。ワイド【必勝法】
競馬の複勝とはオッズの見方を勝ってる人に近づける馬券-買い方-
3連複フォーメーションとボックスは点数考え、競馬必勝法と買い方を確率高く作っていける
3連複フォーメーションとボックスは点数考え、競馬必勝法と買い方を確率高く作っていける

-競馬予想
-, ,