おすすめ本レビュー【面白い作品の感想】

おすすめ本レビュー【面白い作品】吉本隆明『ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ』。意味ある意図的引きこもり。メンタル、疲れた人に人生観を

更新日:

ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ (だいわ文庫)

 

おすすめ本レビュー。吉本隆明『ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ』(だいわ文庫)

おすすめ本・レビュー

 

吉本隆明『ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ』というタイトルに違和感ある人もいるかと。エッセイ集。

 

「引きこもり」「ひきこもる」「ひきこもれ」というとマイナスなイメージを持たれる人が多いと思う。けれど、読書したり、音楽聴いたり、勉強したり、仕事を持ち、生活する上で必要な時間だったりする。ひとりの場と大勢の場を行ったり来たり反復横跳び。それをどうやっていくといいのかという話。吉本隆明『ひきこもれ』。

 

スポンサーリンク




引きこもり。一人の過ごし方、独り遊びから生まれる趣味もある

引きこもり。引きこもって、一人の時間がある方が、楽しむほうが、精神的に幸せではないか。独り遊びから発展していく趣味だってあるはず。過ごし方いろいろ、集中していると、寂しくないものです。

 

反復横跳びで引きこもりでいる時と、そうでない時を行ったり来たりできるか。一人でい続ける時の思考回路は、大勢でいる時、メンタル面で関わりがあると思う。

 

できることも、方法もたくさんある。引きこもりだからと言って、何もできない、何もしていないわけではない。

 

スポンサーリンク




ただし、意味を持たせるには意図的な引きこもりができるかは鍵

「一人でこもって誰とも顔を合わせずに長い時間を過ごす。『分断されない、ひとまとまりの時間』をもつことが必要なのだとぼくは思います。一人でこもって過ごす時間こそが『価値』を生むからです」「『孤独』ということを、どこまで自分の中に呑み込んで、つきつめていけるか。その上で、どこまで風通しよく生きていけるか。それを目指していこう」“思想界の巨人”が普段着のことばで語る、もうひとつの社会とのかかわり方。

吉本隆明『ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ』、Amazonの商品案内より

吉本隆明『ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ』に書かれていることは、いわゆるマイナスイメージこってこてな引きこもりのことではなくって、自ら手綱をつけて折り合って行った上での、ひとりの時間=引きこもりということだろう。

 

意図的な引きこもりができるかどうかは、意味を持たせるのに鍵になるでしょう。だらだらと甘えて長期化する引きこもりとは意味が違う。

 

すぐに質問する人と「意味ある引きこもり」

よく「すぐに質問する人は、その場しのぎはできるが力はつかない」と言うけれど、吉本隆明『ひきこもれ』に書かれていることも同じ感覚だろう。質問したいことを一人で自分で調べて行く時間を確保することで仕事の意味合いも変わって行く。

 

すぐに質問したときと、意図的に引きこもりになって調べまくったときは時間に差が出る。しかし、くっついてくる材料に差がつく。この差がのちのち意味合いを持ってくることが多い。

 

次、すぐに質問したくなるような状況になったとき、引きこもりになって調べた際くっついてきた材料がひょいと解決してくれたりする。知っていることをいちいち質問するのも時間の無駄になるのに気づく。仕事の効率を上げる意味では追い込みタイプになるけれど、後で楽できる方がいいことも多い。

 

吉本隆明さんの本、ほとんど読んでませんが…

吉本隆明の著作、作品として『ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ』がどの位置にあるものなのかわからないけど、この本の印象はそういう感じ。

 

吉本隆明『ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ』に、違和感ある人もいるだろうけど、自分はおすすめな本だった。

 

 

以上、おすすめ本レビュー【面白い作品】吉本隆明『ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ』。意味ある意図的引きこもり。メンタル、疲れた人に人生観をという話でした。

 

プロフィール(ブログを書いてる、読書好きなんだけど吉本隆明さんの本読んでない、本好き、たけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(意味ある意図的引きこもりはいい仕事につながると思う、たけたけっとは? まとめ)

吉本隆明さんの本どこから読もう、本好き、たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




レース映像のどこを見ればいいのか? 馬券の狙い方紹介します。引きこもりになって分析・研究しました!

「レース映像を見て競馬予想するコツ〜馬券の的中率、回収率を上げる5つのポイント+α〜」noteにて書きました。

 

5年6年と遊びにも行かず、飲みにも行かず、レース映像の分析、研究をしてきた中から「わかりやすいレース映像の視点、見方」をまとめました。まさに、意味のある意図的引きこもりー長期バージョンーになっておりました。

 

レース映像を見て研究するのは一人じゃないとできません。引きこもりの日々よありがとう。一人の時間よありがとう。競馬を見る意味合いが深まりました。意味のある意図的引きこもりの影響は大きい。

 

ということは、吉本隆明『ひきこもれ―ひとりの時間をもつということ』も参考にしてたんだな。

 

競馬予想本で類書がなかなかないファクター本となっています。

 

「あなたは、レース映像を見て競馬予想することが可能なのを知っていますか?」

 

最初の15000文字ほど好きなだけ読むことができます。ご覧くださいませ。引きこもり馬券術、よろしくお願いします(?)。

 

スポンサーリンク




面白い本、意図的引きこもりにおすすめ記事はいかがでしょう

みうらじゅん「ない仕事」の作り方、感想レビュー。エッセイ集。競馬本馬券本として読める一面もあって面白い。おすすめ本

ストリーミングサービスで音楽を聞き続ける不安と意味について。聴き放題で流行らない、反対とは思わないけど影響はある

スガシカオさんのおすすめ曲を、好きなシングル、CDアルバムから10曲紹介。ストーリー、ひとりぼっち、愛について、坂の途中…

靴下のおすすめ。冬場、寒いとき暖まる厚手な防寒。みつわオリジナルのこむら返り予防靴下。毛玉がつくのは難点だが…

こんばんはー星野源でーす。と、テレビに出演された際言う言葉に続けてしまいたくなる、おすすめのかっこいいセリフひとつ

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

Google翻訳で、米米CLUBと訳してみたら…。おもしろ、意味不明?おかしい?(日本語から英語)【ネタ】。機械学習したら、歌い出したりして(ないない)

ブログのmeta description(メタディスクリプション)設定は、SEO対策。意味や効果はあると思う。検索のテレビ欄っぽい感じ。書き方も似せて

運勢、占い本『未歳生まれは、超運すぎる人/橋幸夫』感想。未年は超運らしい。未年なので読んでみた。占いや運勢の意味と競馬の血統は似てる。変わるのは自分次第

音楽好きな方への誕生日プレゼントに最適。女性、男性、友達問わずおすすめ。お風呂でアヒル型スピーカーから曲流れて楽し【彼氏、彼女】

付箋、ポストイットのおすすめは強粘着。ノートに繰り返し貼れて使いやすい、安心。何度も使えるのでアイデア出しにも。読書にはノーマルタイプ【文房具】

まっさらな心とは、どういう状態か。意味は? 人間の感じ方、気持ちとして、ある言葉か。ジーンズやバッグ、パソコンとは違う。例えがズレてる、違和感と対処方法。

星野源と食べ物のエネルギー源に関係性があり意味もあると思ってしまうほど、健康本を読んだ話。糖質に運動、カロリー、基礎代謝、恋ダンス

ブックオフで、柳家小さん『古典落語小さん集』、夏目房之介『起業人―成功するには理由がある!』、森博嗣『科学的とはどういう意味か』などの本を購入【読書】

自己評価。高いより、低いほう。男性、女性問わず、効果ある、特徴。コミュニケーション上、心理的に意味が生まれる理由【仕事、お金、性格、長所、短所】

桃屋のきざみしょうが、美味しい。おすすめです。感想。ごまとアレンジレシピがうまい。納豆にも。ダイエットと関連はわからないけど【口コミ】

 

スポンサーリンク




面白い本、意味を持たせる引きこもりにおすすめ記事はいかがでしょう。その2

信頼関係の築き方は、仕事、恋愛、男女問わず繰り返しの行動が意味を持つ。発展も修復もコミュニケーションから

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

趣味とは。男、女問わず、人を作る土台。趣味にお金をかけても、かけないで安いものでも、のめり込んでも、意味はある。本、漫画、CD、レコード、散歩

恋愛、就活、仕事。うまくいくコツをつかむ人とは?「下手な鉄砲数うちゃ当たる」という、ことわざの意味を効果的に知ってる人。わからないことを減らす才能

読書量の平均、統計。多い人、少ないの質問、アンケート。面白い。本を読むのはいいこと。おすすめ。しかし、単純なインプット時間を質問してみては?【語彙、知識】

三寒四温。という、四字熟語。いつ使うのか、本当の意味を知ったけど、春になっていく感じが好きで、使い方、時期、間違ってるけど、いいか【季節の挨拶】

努力は必ず報われる。努力は人を裏切らない。ことわざ、名言の意味とは。アピールしすぎは、綺麗事になり、嘘に近づく。才能は工夫して継続していく

競馬好きな人への、誕生日プレゼントに。男性、女性、問わない「ポンピン堂」のおすすめ守袋。友達に、彼氏、彼女に。もらって嬉しいアイテム。還暦祝いにも

ブックオフで、吉本隆明『読書の方法―なにをどう読むか』、ちきりん『ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法』などの本を、購入【読書】

岩塚製菓のおかき「大袖振豆もちあっさり塩味/まろやか醤油味」。読み方は、おおそでふりまめもち。塩分ほどよく美味しい。おやつにおすすめなお菓子

Amazonに天井照明のカバーを外しておしゃれと正反対に使ってたのを勘付かれたと思った、おすすめメール。器具の交換しないと、リモコン付がいいな

園田競馬の厩務員、田村正一さんの連載漫画『うまのしごと』がスタート。地方競馬予想の参考に。サラブレッドと暮らしています、おすすめ

『コーヒーゼリーの時間/木村衣有子』感想。喫茶店、カフェに行きたくなるおすすめ本。作り方もお店によって違う。東京千歳船橋は堀口珈琲気になる【読書】

 

スポンサーリンク




面白い本、レビュー以外のおすすめ記事はいかがでしょう。その3

松屋、おすすめメニュー。カルビ焼肉定食に、生卵の食券を出す。うまい、美味しい、栄養たっぷり、アレンジ。女性バイト「卵だけ…ですか?」→今日はクリスマスイブさ

占いや運勢でもないけど、当たる仕事運?10円玉を手のひらに乗せ、目の高さへあげる。これで食べることに困らないかわかるらしい

競馬予想に使う、赤ペン、黒ボールペン。おすすめは、ぺんてるノック式エナージェル 1ミリ。なめらかで書きやすい。にじまない、使いやすい。マークシートにも

三鷹上々堂で、田村隆一『詩人の旅』早川良一郎『散歩が仕事』フリードリヒ・トールベルク『騎手マテオの最後の騎乗』などの本を購入【読書】

人を集める方法やコツ。イベント、企画、広告、仕事。ネタを収集できると想像してもらえるか。期待できる、言葉や文章。ビートたけしさんの連載から考えてみた

読書ノート。パソコンではなく、手書きで作成。書き方は簡単。ルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く、効果、意味はある。おすすめ【ブログ】

本屋、書店巡り。楽しい趣味で、大好き。アイデア浮かぶ、思いつく場所。読書好きに、おすすめ。古本屋も。売り場の並べ方や、おしゃれなポップを見たり

学校で勉強した方法や技術が意味を持ったり好きになるのは、工夫して流し込む材料を探すようになったとき。うまくいかない要因でも?

お金を稼ぐ仕事。方法の参考に。商売、アイデア、工夫。ちきりん『マーケット感覚を身につけよう「これから何が売れるのか」わかる人になる5つの方法』感想

ブックオフで、HIKAKIN『僕の仕事は You Tube』、木暮太一『カイジ「命より重い!」お金の話』、門倉貴史『こっそり儲ける経済学』などの本を購入【読書】

春の歌、春ソング。おすすめ5曲。といえば、その1。くるり『春風』、大滝詠一『恋するふたり』、メレンゲ『君に春を思う』など【カラオケ、スプリングソング】

人の話を聞くこと。仕事やバイトにならないか。悩み、愚痴、相談。高齢者、老人。どんな職種、種類の仕事にも関わる、会話を苦手、嫌いではない。好き?得意?

仕事がうまくいく、考え方とは。成果を出し、成功する、安定する。ポイントは、知ること(インプット)と、記録(メモ、ノート)をやめないところから【読書】

アイデアのつくり方の本。お金を稼ぐ。ネタの組み合わせ。方法、コツを考える。石を売る、石を集める。秩父珍石館とつげ義春『無能の人』【仕事、工夫、読書】

承認欲求、自己顕示欲を健全に満たす方法。強すぎる欲求、こじらせずに解消、解放するには。男性、女性問わず、満たす容量の把握【アプリ、SNS、仕事、ストレス】

コミュニケーション能力、上手くなる・アップする、コツ。向上、改善する。きっかけとは、な本。小西利行『伝わっているか?』読書感想。会話の工夫。仕事に活かす

エッセイを書く。コンテストで賞もらう。仕事して、印税で暮らしたい。無謀にも相談。芸能人でもないのに無理だろと。ネタに面白さがあればいいんじゃないと【ブログ】

 

-おすすめ本レビュー【面白い作品の感想】
-, , , ,

Copyright© 繰り返しの謎解き商会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.