繰り返しの謎解き商会

*

競馬予想家の上手さは、本命の複勝馬券的中率がなによりも大事。そして回収率が高いかどうか。メインの券種が3連単3連複だろうが関係ない

      2017/09/13

競馬予想家の上手さを見る方法。競馬予想家の上手さは、本命の複勝馬券的中率がなによりも大事と思う。加えて、複勝回収率が高いか。競馬予想家のメイン券種が、3連単3連複だろうがボックス馬券だろうが関係ない。いかに本命を当てる率が高いかが競馬予想家の評価を握る。

 

競馬予想家は、最低限の馬券、複勝でお客さんを儲けさせられるか、そこに近づいているかが大事だ。競馬予想家の本命ベタ買いで複勝回収率100%に近づけるか。50レース、100レースに1度3連単の高配当を当てることが競馬予想家の上手さではない。断じてない。

 

スポンサーリンク




競馬予想家の上手さは複勝的中率にしか現れない

DSCF0808

日頃から競馬予想買わないって言ってるのに、このネタでブログ書くのも変なんですが……。競馬予想家やトラックマン、競馬記者たちがどのくらい上手いのかを知る簡単な方法は、コレしかないと考えています。

 

競馬予想家の本命の複勝を買い続けて、どのくらいの的中があり、かつ儲けられてるのか。

 

馬券において「複勝」というのは、最小単位です。一番小さい単位である賭けでどのくらい儲けをだせるのか。競馬予想家を評価する上で一番わかりやすくする方法は、それしかありません。競馬予想家の本命の複勝的中率と複勝回収率です。

 

これで均してしまえばいいんです、ありとあらゆる競馬予想家の成績は。その上で、組み合わせた馬券、位置の固定されてる馬券の成績に繋げればいい。実にわかりやすい。

 

「でっけぇ配当がよ、欲しいのよ、ニィちゃん」っていう声も聞こえてきそうですが、カラオケで五木ひろし『よこたまたそがれ』を思いっきり腰入れて歌うのでとつまず勘弁していただいて……(えっ、何、西野カナがいいって? バケン当たらなくって震えるようになりますけど……)。

 

ごほんごほんっ、えー、競馬予想家の成績を見るために「複勝(1頭3着内を当てる)」と、「他の馬券(固定された位置がだいたいあるもの)」と区別しましょう。

 

一番当てやすい馬券と、そうでない馬券に区別するということです。

 

忘れちゃいけないのは、でっかい配当も、複勝の積み重ね的なところで成り立ってるのです。大げさに言うわけではなく、どんな馬券の根幹も複勝的概念が存在します。

 

競馬のレースが終わり、結果とオッズが発表されて競馬場が静まり返り、「俺にはあんな馬かえねぇ」のコールアンドレスポンスが数分繰り広げられるくらいの払い戻しな馬券であったとしても、同様でございます。

 

競馬予想家の予想を、買う立場、使う立場からすれば……?

競馬予想を買う、競馬予想を使う立場からすると、馬券の組み立ての上で1頭目を外す確率が減るというのはありがたいわけです。まずそれが知りたいわけです。

 

30レース50レース100レースに1度3連単の高めを当てる予想に比べたら、金額で劣るように見えるかもしれないけど、使いやすさがあるのはどっちかと言われたら言うまでもないでしょう。複勝的中率が高く回収率も高い予想です(余談を書けば、30レース50レースに1度高めが当たる予想というのは、予想を買うお客さんからすると、口悪く言って競馬の結果以外のところで率の悪いババ抜きを強いられることと一緒)。

 

そこから考えれば、30レース50レースに1度3連単の高めが当たる予想をしているとしても、本命の複勝率が高い競馬予想家だったら、こりゃ別ですよね。率の悪いババ抜き感は薄れる(こつこつバントでランナー送りつつ、ときどきホームランなわけですから。ある段階のレベルで力を見せた上で上乗せしてるわけです。こういう競馬予想家さんは滅多にいませんが……)。

 

なので、競馬予想家の「複勝」と「それ以外の馬券」の成績は、わけて考えたほうが競馬予想家の成績がしっかりわかっていいというわけです(予想家が複勝を買ってるかどうかというのも別に考えればいい。メイン馬券に複勝があるかどうかは関係ない)。

 

ここまで書いてきた感じで競馬予想家をやられる人は少ないでしょう。自分の本命複勝率はナンボかっていうのはよくわかるところに書かれた上で、でっかいの当ててるのを見せたほうが信頼度は増しますわな、と(ゆえに、予想家に予想方法がある場合、ソレの信頼度も上がるってわけです)。

 

まぁ、でっかい配当のほうが食らい付きがいいのはわかりますけど……。馬券は好きに買えばいいわけですけど……。

 

♪〜

 

さてさて、『よこはまたそがれ』のイントロが流れてきたので、ここら辺で……。

 

あっ……、この話は、競馬予想家だけでなく、フツーに馬券を買い続ける人にも同じことが言えたりしま……(以下、略)。

 

以上、競馬予想家の上手さは、本命の複勝馬券的中率がなによりも大事。そして回収率が高いかどうか。メインの券種が3連単3連複だろうが関係ないという話でした。

 

関連→競馬予想で複勝馬券の年間的中率を63%くらいにすることは、とても簡単。1番人気ベタ買い。ただし、儲からない。回収率82%

 

関連→中央競馬、JRAの年間レース数は日程・種類いろいろ約3400レース。荒れるときあれば、三冠かかるときあり。複勝馬券で考えると、当たる枠の総数は…

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




競馬ネタ・おすすめまとめ【馬券初めて入門中、初心者(ビギナー)、やり方模索中の方、参考になれば】

【競馬予想の楽しみ方や知識を増やして、馬券成績・回収率上げる研究とコツ。大穴・人気薄。レース映像(動画)を見ながら、など】

穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

 

【今週も、今日も明日も明後日も。土曜日・日曜日。もちろん、来週も……JRAと仲良く! 馬券で負けないポイントを作る考え方・複勝馬券】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

 

【G1・重賞・未勝利! 馬券術の選択。情報・データの選択。ファクター(要素)は何を見て、重視して予想する? その基礎。血統・調教・騎手・ラップタイム……】

競馬予想に大数の法則(確率)を応用すると、データが簡単に意味を持つのか。回数増やして成績・結果がわかりやすくなるのか?

 

【競馬場、ウインズ(wins)、パソコン・スマホ(ネットオンライン・IPAT、A-PAT・即PAT)どこで馬券買っても】

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

 

【JRAの競馬場、東京・中山・阪神・京都・中京・小倉・新潟・福島・函館・札幌……コースの特徴・外枠内枠・有利不利】

馬券初心者は、JRAの競馬場で内枠不利なコースデータを覚えたほうが良い。

 

【馬券の買い方、金額の重要ポイント。的中率をあげるための精神的スタンス(なかなかできないけど……)】

競馬で破産しない方法。馬券が外れて授業料になってもいいお金を、購入金額にする。

 

おすすめ競馬記事

競馬の収支ノートを発掘。馬券を買いだしたときにつけていたものであります【初心者の頃】

指数を使って馬券を買ったことは、一度もないという話。指数のイメージについて【競馬・馬券】

「予想すること」と「予想して、賭けることは別物」という困惑と希望とノウハウ【競馬・馬券】

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

イベント・企画・広告、仕事。人を集める方法やコツ。ネタを収集できると想像してもらえるか。期待できる言葉や文章。ビートたけしさんの連載から考えてみた。

SEKAI NO OWARIというバンド名の、バラエティ豊富さについて。「……の……、の法則?」

吉祥寺の宝くじ売り場、スクラッチが最後の10枚とおばちゃん。残り物に福がある。買って削るも当たらない。負け星を拾ったから運は競馬に繋がるかと

 

 - 複勝馬券 , , , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

競馬予想で複勝馬券の年間的中率を63%くらいにすることは、とても簡単。1番人気ベタ買い。ただし、儲からない。回収率82%

競馬予想で年間の的中率、回収率は気になるものです。競馬予想の叩き台データとして、複勝馬券の年間的中率を63%くらいにすることは、とても簡単という話を。競馬予想する必要はありません。1番人気の複勝をベタ買いしてください。ただし、競馬予想する必要はなく、的中率63%もありますが、儲からないです。年間回収率82%。おっと、お待ちなされ、話の続きが。この競馬予想の複勝、年間的中率・回収率データを見てて思うのは、人気が落ちて的中率は下がるけど、回収率はなかなか下がらないのです。ということは、アイデアや工夫次第で複勝の年間回収率を100%以上にすることは、全くできないデータが出て来ているわけではないということです。

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

複勝馬券とは、競馬予想をして一番当てるのが楽な馬券です。複勝は、当たる確率(的中率)の一番高い馬券とも言えます。競馬データの見方を考える上でもお金になるかどうか、儲けられるかどうかを見極める最小単位。ゆえに複勝の配当、オッズは安いですが、のちのちの儲けを近づける、競馬で勝てる買い方だという結論に至りました。オッズや人気に関わらず狙い、複勝的中率を上げて負けなくしていく。まず、複勝のみで勝てる率を上げていく。複勝を外さない、馬券術、方法やコツ、アイデアを作り上げる。3着までに来る、軸を外さない率がオッズや人気に左右されず高くなれば、繋げていく馬券の的中率も上がります。安心して上がります。ワイド・三連複に繋げて。馬連、馬単、三連単……WIN5へつなげていく。複勝馬券を極めることは、競馬予想における、安定感ある極意・コツであり必勝法だと考えております。

競馬で複勝馬券を買うとき、イメージと逆の購入金額設定をする話。勝つ買い方になる可能性も。大金はそこまで必要ない?

複勝馬券がメインの馬券だと、大金を積んで複勝馬券を買うのと思われたりします。しかし、自分の予想データを取れば、競馬で複勝馬券を買うとき、イメージと逆の複勝購入金額設定ができるんじゃ? という話を。オッズが一番つかない馬券、複勝のイメージを逆手に取ろうとすれば、取れる。複勝馬券を買って、勝つ買い方になる可能性も。大金はそこまで必要ない? ただし、中穴以上の複勝をどれだけ取れているのかというデータは必要になりますが……。複勝オッズのどの倍率の馬をよく当てられるのか。それを知れば、複勝馬券の購入金額を変えられるというわけです。

競馬予想の複勝的中率。亀谷敬正さん3割。じゃいさん2割。馬券を買い続け攻略するなら、本命の複勝的中率は収支に関わる数字。負けを減らすコツを作る

競馬予想における、軸をを外さない確率である複勝的中率。亀谷敬正さん3割。じゃいさん2割。馬券を買い続け攻略する上で、本命の複勝的中率は何よりも収支に関わる数字。そして、複勝的中率を上げていくことで負けを減らすコツを作ることにもなるはずです。馬券が上手くなって行く根底条件にもなる。本命の複勝率が高いのであれば、他の馬券へ手を出したときに当たる確率も上がるでしょう。本命の複勝率が低いところで、組み合わせる馬券へ手を出したときに果たして儲けが増えるか。複勝的中率を上げていくことで負けを減らすコツや方法を作ることにもなるはずです。馬券が上手くなって行く根底条件にもなる。馬券の当たる確率の最小単位が複勝的中率です。競馬のデータの見方としても最小単位。

競馬における複勝コロガシとは、成功確率の高いレースを選択できるWIN5みたい。コツや攻略法、必勝法などあると思うけど自分はしない

競馬における複勝コロガシ。複勝が一番馬券で当てやすいから、複勝コロガシで稼ぐ。複勝コロガシとは、成功確率の高いレースを選択できるWIN5みたいだと思う。複勝コロガシするレースは自分で決められるのだから、成功確率の高いレースを選べばいい。複勝コロガシのコツや攻略法、必勝法などあると思う。成功確率の高いレースの選び方だったり……。けど、自分は複勝コロガシしない。複勝が当たると予想する、成功確率の高いレースを探すけど、1レース、1レース区切りを入れていく。

競馬の複勝って、儲かる馬券ですか?単勝は、三連複は、三連単は?買い方、方法は…。賭け方に確率…「えーっと……」

競馬の複勝って、儲かる馬券ですか? 競馬、儲かりますか? 複勝馬券だったり、競馬のことをブログに書いているからか、複勝、単勝、三連複、三連単は儲かる馬券かという検索はけっこうあります。そして、複勝で儲かる馬券の買い方は、方法は…と続き。競馬で儲かる賭け方に確率…と続きます。検索してブログに来てくださるのはありがたいのですが、キーワードを見てますと「えーっと……」という感じになりまして……。競馬の複勝という馬券が儲かる馬券なのかというと、「儲かるようにできるヒントが満載の馬券である」んですね……。配当が一番跳ねないから、自分の成績がわかりやすい→いいところ、悪いところがわかりやすい。というわけです。

競馬の1番人気馬、複勝率。馬券になる確率は年間約65%。それを常識と考えれば、35%は外れる。いらないわけではないが、頼り過ぎると儲からない

競馬の1番人気馬、複勝率。複勝率は、当てるのが一番簡単な馬券、複勝が当たる率のことです。競馬において、1番人気の馬が馬券になる確率、当たる確率、複勝率は年間約65%ほど。1番人気の複勝率が約65%になるのは、どの年のデータをとってもあまり変わりがありません。不思議なもので。競馬で1番人気な馬の複勝率が年間65%というデータ、数字を常識と考えれば、35%は外れるわけです。多くの人が常識と考えてることも外れるわけです。ゆえに、競馬で1番人気の馬はいらないわけではないが、頼り過ぎると儲からない。馬券の上手い人はレースで一番人気を持ってる馬の取捨選択がうまいだろう……。この話、競馬じゃないところでも通用するだろうなぁと。

中央競馬、JRAの年間レース数は日程・種類いろいろ約3400レース。荒れるときあれば、三冠かかるときあり。複勝馬券で考えると、当たる枠の総数は…

中央競馬、JRAのレースは1年間、土日を基本にした日程で、様々な種類で行われます。中央競馬、JRAの年間レース数は日程・種類いろいろありつつ約3400レース。荒れるレースあれば、固いレースあり。三冠かかるレースもあり。年間を通して楽しませてくれるレースが中央競馬、JRAいっぱいです。中央競馬、JRAの年間レース数が日程や種類ありつつ約3400レースある。ということは、複勝馬券で考えると、当たる枠の総数は……いくつあるのかを考えていきますと意外と数あるんじゃないかと……。地方競馬を入れていけばもっと数字は増えます。うっしっし……、複勝、うっしっし……(こら)。