繰り返しの謎解き商会

*

読書量平均、統計、多い少ないの質問・アンケートは面白い。本を読むのはいいことでおすすめ。しかし、単純なインプット時間を質問してみては?【語彙・知識】

      2017/12/13

DSCF1300

一ヶ月の読書量。平均、統計、多い少ない。重要だけど……。本読まない人も多いけど……。

 

本を読むのはいいことですし、おすすめなこと。読書量の質問・アンケートは面白いものです。語彙や知識に関わるものでありまして、その人を作るある程度の部分でもあります。

 

スポンサーリンク




マイナビスチューデントの記事、意外と少ない社会人の読書量、最多は約4割の0冊「忙しい」「ネットで十分」を読みました。

 

■あなたは1か月で何冊くらい本を読みますか?
平均冊数  2.58冊

0冊と答えた人が一番多く、冊数が増えるに従って人数が減るという、よくありますね、こういう感じの結果。

 

自分の読書感覚からすると、少ないなぁというアンケートです。

 

センセー、漫画は読書に含まれますかー?

 

※写真は、読もうとして積み上げておいて、まだ読んでない積ん読本コーナーでございます(ブックオフにそんなに行ってないのに山になるのね)。

 

関連→引越し準備の時間なく、費用のお金もない。3LDKアパートに貯めた大量の雑誌、CD、本をブックオフへクリスマスに処分。粗大ゴミはそのあと…【読書・競馬】

 

関連→ブックオフ会員ポイントカード・メンバーズカードを店舗レジで作成。BOOKOFFのサイトからWeb会員登録すると、メールでセール情報。買取の際にもポイントつく

 

関連→アイデアのつくり方の本から、お金を稼ぐネタの組み合わせや、方法やコツを考える。石を売る、石を集める。秩父珍石館とつげ義春『無能の人』【仕事・工夫・読書】

 

「読書量の質問」。たまには切り口を変えてアンケート取ってほしい

「インプット」に費やした時間はどのくらいですか? というのはどうでしょう?

 

読書してなくっても、音楽をたくさん聞いてる人もいるでしょうし、ライブに通いまくってる人もいるでしょうし、美術館に行きまくってる、食べ歩き大好き、映画を見た本数は半端ない、落語、演劇……など、そういう人はちょいちょいいます。

 

本じゃなく、雑誌を読みまくってる人もいるでしょうし、ネットに書かれていることを読みまくってる人だっているでしょう。

 

インプットって、読書だけではないですから。

 

確かに、読書、本を読むことの万能性はあります。ひとつひとつの塊として見られますからね……。だから、質問やアンケートの切り口として、平均だの、統計だの、多い・少ないだのと結果を見せられるわけで(ああっ、商売の邪魔をする気はないのだけど……)。

 

関連→仕事でうまくいく考え方とは。成果を出し成功する、安定する。ポイントは、知ること(インプット)と記録(メモ・ノート)をやめないところからという話【読書】

 

関連→文章がうまくなる、面白い内容になる基本的なコツ。知っていることやネタを増やすこと。濃い・薄いの感覚把握。書けない、思いつかないの原因【読書】

 

関連→お金を稼ぐ仕事や方法の参考に。商売とアイデアと工夫。ちきりん『マーケット感覚を身につけよう「これから何が売れるのか」わかる人になる5つの方法』感想

 

インプットの定義は、ありとあらゆる表現に触れることとしましょうか。

そうすると、答えもちょっとは変わってくるでしょう……。

 

いや、そんなことはないか……。

 

0冊だった141人が、1冊だった78人がどう変化するのか。

 

単位の把握ができないですけども……。

 

もしかしたら、本は読まないけど、レゲエ天童よしみにすこぶる詳しい人いるかもしれないし!

 

そういう人が書き続けるブログ、おもしろそう!(ほんとかよっ!)

 

……天童よしみさんっぽさから、太宰治『人間失格』を考えますと……、なんて面白そう。バズりそう(こらこら)。

 

確かに、インプットする上で本は万能ではあるんですが……

表現のかなりの部分は、本に収まっている。これは事実でしょう。

 

だから、読書量で計るというのはわかります。そして、本には様々なことに効く万能な面があります。

 

知っていることが多く、それらが錆びていないのであれば強みになりますし。

 

自分は本好きですし、本の肩を持ちたくもなるんですが、万能な分、効きが一面だけに出てしまうことは、ままある。

 

関連→自分勝手、自己中心な性格にイライラ腹立つ、やめたい。エゴ行動なわがままを直す改善する、男女を問わない知識の考え方とは【読書・仕事・心理】

 

関連→信用できない、されない大人は、男女問わず仕事や恋愛、お金などの失敗談を話す語ることができない。人生で試行錯誤してない人を見抜く方法【競馬ネタ】

 

関連→恋愛・就活・仕事。うまくいくコツをつかむ人とは、下手な鉄砲数うちゃ当たるということわざの意味を効果的に知ってる。わからないことを減らしていく【競馬】

 

読書に限りませんが、自分を心地よくしてくれる表現だけ摂取していては思考回路が動脈硬化を起こす。

自己啓発本とか、ビジネス書読んだら、次は東海林さだおさん読むとか、フットワークが軽いというよりも、ワープしちゃうくらいのノリで読書したほうが、いいアイデア浮かぶでしょう。

 

そして、天童よしみさんの演歌を聞くわけですよ……。

 

読んでる本の量というのは、目安、叩き台みたいなもんです。そして、書かれていることはどれも「予想」の概念を含みます。その予想に乗れるか乗れないかは読み手が決めることなのです。

 

読書量だけ尋ねてると、それが見えなくなります。

 

好き嫌い、良い悪いだけで読書量が多い人と、ここにこういう考えをしている人がいるんだ、あそこにはまた違う考えの人がいるんだ、向こうには……と、存在している表現にまずどんどん触れていってる読書量の多い人では、意味あいが違ってくる気がするんです。

 

ただ、30歳になるまでに1000冊、2000冊くらい読書してたほうが、困らないだろうな……。収入など変化があるかどうはわからないけど……

単純に、30歳のときに1000冊、2000冊の塊で本読んでる人って、あまりいませんから。

 

目安、叩き台とは言っても、数あると違います。競馬では敵視してしまう、大数の法則、ここでは生きてきます。

 

読書して、知っていることがあるのは選択肢が多いということと一緒です。

 

……効率よくインプット、なんて言うけど、とりあえず闇雲に突っ走ってみたほうがいいですよ。

 

膨大な塊と格闘して、自分の手で再構築して自分の考え方を作り出して行く。どわらっしゃーっとある程度いきまくってからでいいでしょう、効率なぞ。

 

コスパ、コストパフォーマンスというのはそうやって作り出すものです。

 

関連→ダイエットする方法も、会社を辞めたい理由も、アマゾンのおすすめも、感想もレビューも意見も、相手からしたら予想になるよという話。乗れるか乗れないか

 

関連→読書した冊数が減少して、得るものが少なかった感でいっぱいに。本を読むことに飽きることなく、もっと読みたい。小説・エッセイ・専門書に漫画…

 

関連→健康第一。食事・運動・睡眠、最新情報…。自分の病気に関する本は熱心に読むと、南伸坊氏。体重減らすにしても、自分の体に合うかの知識は欲しい【読書】

 

以上、読書量平均、統計、多い少ないの質問・アンケートは面白い。本を読むのはいいことでおすすめ。しかし、単純なインプット時間を質問してみては?【語彙・知識】という話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

競馬予想家の上手さは、本命の複勝馬券的中率がなによりも大事。そして回収率が高いかどうか。メインの券種が3連単3連複だろうが関係ない

競馬予想、何を見るか、何を重視するかは自由。しかし、馬券自信度は「レースで再現される確率をどれだけつかんでるか」に比例する。穴馬でも人気馬でも

 

こちらの読書ネタもどうぞ、おすすめまとめ【初心者入門。やり方、方法探し中な方の参考にも】

【「読書が趣味」。ひょっとして、本屋巡りを兼ねてる影響もあるから?】

本屋、書店巡りは楽しい趣味で大好き。アイデア浮かぶ思いつく場所。読書好きにおすすめ。古本屋も。売り場の並べ方やおしゃれなポップを見たり。

 

【読書ノートを作る前段階。集中して読んでた記録に貼る、付箋(ポストイット)。より読書に慣れて好きになる?】

付箋・ポストイットのおすすめは強粘着。ノートに繰り返し貼れて使いやすい、安心。何度も使えるのでアイデア出しにも。読書にはノーマルタイプ【文房具】

 

【読書ノートの悩みは手を動かし過ぎて疲れること(抜き書き)。しかし、内容を覚えるまではいかないものの、知識の引き出しは確実に作る】

読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

 

【読書して、知的に頭良くなるかは謎のまま。けれど、アウトプットの前に、インプットあり。習慣づけた、経験は結果に結びつく】

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

 

【読んでる本がつまらないときでも意味をもったりする研究は、ときどきする。それも知識かな?】

読書している本がつまらないとき、役に立たない感じがあって飽きるとき、最後まで読むのをやめるやめない問題

 

【小説、文学、エッセイ、ノンフィクション、ビジネス書、自己啓発、分野ジャンルもろもろ……どれにも感情が書かれている。1000冊くらい読んでみれば、心理も想像力も。一緒に語彙力も】

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

文章がうまくなりたい人、面白い文章書きたい人。文章力や書き方の前に知っておいて損はない、コツや基本と言ってもいい、読む側と書く側・意識の違いについて

株式投資とは何か。基本・基礎の考え方を大前研一さんの連載に見た。王道の知識なのだろうけど、初心者入門の身としては、名言であり納得【コツとポイント】

喉の痛みに部屋の湿度計見れば31%、低い。乾燥対策に加湿器をアマゾンで買う。喉にちょうどいい最適湿度は60%近く。置き場所決めて、快適な部屋に【健康】

「その日のまえに」重松清・読書感想。短篇小説「ヒア・カムズ・ザ・サン」ガン告知を隠す母と息子。テレビドラマ化、映画化された作品もレンタルしてみたい

プラレールYouTube動画のおすすめ? ビー玉転がしな遊び方紹介? 新幹線もびっくりな速度でゴールへ【レイアウトの組み立て方最高・工作実験】

ロト6・ロト7・ミニロトが当たらない理由。確率攻略方法と、同じ数字買い続け三等当てた人の話。競馬予想とは買い方が違う【ナンバーズ・ビンゴ5・宝くじ】

カラオケで時々歌う、SEKAI NO OWARI。紅白出場時に、Twitterでバンド名大喜利が。ジブリのタイトルにある「〜の、の法則?」と関連する?【CD】

運勢占い本『未歳生まれは、超運すぎる人/橋幸夫』感想。未年は超運らしい。未年なので読んでみた。占いや運勢の意味と競馬の血統は似てる。変わるのは自分次第

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう・その2

桜ソング・サクラな名曲のおすすめといえば、槇原敬之『桜坂』フジファブリック『桜並木、二つの傘』スガシカオ『桜並木』など、5曲ご紹介【カラオケ】

人の話を聞くことが仕事やバイトにならないか考えてた。悩み、愚痴、相談。話を聞くのは苦手でも嫌いでもなく。コミュニケーション能力があるわけではないけど…

綾瀬はるかと渡辺麻友(まゆゆ・AKB48)はどことなく似てる。雑誌、テレビCM、YouTube見てて思う。メイクか髪型か…笑顔か。悪友に言ったところ、全否定。

寝るときに耳栓。睡眠不足を防いで、安眠したい。おすすめは「MOLDEX 使い捨て耳栓Mellows」。完全遮音はできないけど、足音、騒音、生活音に効果あり

「赤塚不二夫のアニメ展なのだ」を見て来たのだ。漫画をやめようとした際、寺田ヒロオに言われた名言エピソードがかっこいい。これでいいのだと言える理由なのかなと

『流星/吉田拓郎』カバー/ハルカトミユキのYouTube動画がとてもいい、おすすめ。アコースティックギターで弾き語り【カラオケ・好きな曲】

桃屋のきざみしょうが、美味しい。おすすめです。感想。ごまとアレンジレシピがうまい。納豆にも。ダイエットと関連はわからないけど【口コミ】

博多アラモード/五木ひろしのYouTube動画も良く、夜明けのブルース同様カラオケで歌ってる話。楽曲ダウンロード。作詞作曲・レーモンド松屋

Amazonさん、激安・格安な訳ありみかん10kg20kgではなく、栄養豊富で甘いみかんが欲しい…。高級なものとは言わないですけど

 - 読書雑談 , , , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

本屋さんで本を買ったら「逸品の書店祭」の応募券を頂きました…。カニより、新米より、肉より、図書カード。読書好きだもの

本屋さんで本をけっこう買います。読書好きなもので。先日、本屋さんでのほほんと本を買いましたら「逸品の書店祭」の応募券を頂きました。カニ、新米に肉がもらえるんですか。そして図書カード。本屋さんのキャンペーン的なことですね。逸品の書店祭。新刊本が本屋で買える場所があるだけでありがたいのところ、カニに新米に肉、図書カードがもらえるキャンペーンをしてくれるとは……(当たらないと思うけど)。欲しいものは決まってます。カニより、新米より、肉より、図書カード。断然、図書カード。だって読書好きだもの。

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

読書を続けること、継続はおすすめです。本を読む効果、意味、メリットは確実にあります。読書とは「知っていることが増える」ことです。ここに、本を読む大切さ、楽しいと感じるポイント、おもしろさが生まれます。意味、効果、メリットもくっついた形で。人間、基本的に知っていることを使うことで選択していきます。知らないことを選択肢にすることはなかなか困難です。仕事をしてお金を稼ぐにしても、アイデアを出すにしても、読書をして、本を読んで、知っていることを増やして選択肢を吟味しておくのは、具合よく生きて行くのにいい方法、コツでしょう。本の価格ははっきり言って、安いです。知っていることが増えることは、使える範囲が増えることでもあり、それは読書を続ける限りばんばん派生してゆきます。

古本買取の相場や評判と一緒に知りたいのは、実際に買い取ってもらった本の価格詳細。値段はいくらついたのか。古本屋・定番屋でそれが見られて面白い

古本買取の相場や評判と一緒に、古本を実際に買い取ってもらったときの本の価格詳細は知りたいもの。古本やCDに値段がいくらついたのか。代表的なものだけでなく、ひとつひとつの価格。古本屋・定番屋で買取価格の詳細が見られて面白く、ときどき見てる話を。ブックオフと違って、買取価格が固定されすぎず、幅がある様子。Amazonで本買ったときついてきた、定番屋の栞がしっかりしてて気付いた。本の買取は何度かしてもらったことがあるのだけど……。いままで何度か持っている本を大量に買取してもらったことがあるのですが、提示される買取金額というのは、まとめていくらということがほとんどでした。高額になったものだけ詳細がついてることが1度か2度ありましたか……。

付箋・ポストイットのおすすめは強粘着。ノートに繰り返し貼れて使いやすい、安心。何度も使えるのでアイデア出しにも。読書にはノーマルタイプ【文房具】

付箋・ポストイットを使う際の場所は、付箋が落ちては困るところが多かったりします。付箋やポストイットにアイデアを書いてノートに貼り考えるときだったり、パソコンにすることを書いたりするときだったり。繰り返し付箋やポストイットを動かす、何度も使う場所。そんな繰り返し何度も貼る場所、ノートやパソコンに貼る付箋・ポストイットのおすすめは強粘着です。ノートやパソコンに繰り返し貼れて使いやすい、落ちないので安心。アイデアの書かれた付箋・ポストイットを何度も動かす。強粘着ですと、何度も使えます。ほんと、おすすめな付箋・ポストイット強粘着タイプ。コンビニでも買えたりします。読書には貼ったあと動かさないので、ノーマルタイプの付箋やポストイットでもいいのですが、繰り返し移動させる場合には、値段は少ししますが強粘着の付箋・ポストイットをおすすめします。はがれたり落ちたりするイライラからの解放代金と考えれば安いものです。おすすめ【文房具】。

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれたのです。心理学のおすすめですよ、読書しない妹に、心理学のおすすめ本。答えが出なかったものの、読書1000冊すれば心理学を学ぶことになるんじゃないかなと思ったのです。おすすめ本だけ読むより、意味があり面白いだろうと。読書する本には、心理学を細分化したようなことが多々書かれています。恋愛に仕事に感情は関わるものです。ということは、1000冊くらい本を読んでいたら、感情・心理=心の動きを知ることはできると。下手に数冊読んで知るよりも1000冊くらい読書して、自分の中で再構築していくほうがのちのちの得になるだろうと。そのくらい、幅の広いことだろうと。恋愛にしろ、仕事にしろ。心理学うんぬんの前に、読書1000冊がおすすめだなぁと。

読書した冊数が減少して、得るものが少なかった感でいっぱいに。本を読むことに飽きることなく、もっと読みたい。小説・エッセイ・専門書に漫画…

読書した冊数がこのところ減少。そのため、読書して得るものが少なかった感でいっぱいに。読書した冊数なんて関係ないだろ、得るものあるだろ、なんだそりゃ。ですが、本を読むことに飽きることなく、もっと冊数読みたいもので。小説・エッセイ・専門書に漫画……。自分の知ってることなぞ、大したことはない。だから読書して得るものを増やしたい。冊数多くしたい。想像力つきすぎて大変になりますけど……。楽しいものですよ。面白いアイデア思いついたりしますから。そのための材料仕入れませんと……。

読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

読書ノートをパソコンで作ってみた。書き方はただ入力するだけ。読書ノートをパソコンで作ったものの、意味や効果が薄いと感じる。そこで、書き方簡単にルーズリーフへ手書きして読書ノートを作ったところ、しっくりくる。おすすめできるくらいに。読書ノートを作って、知識の記録を作って行く効果や意味が高いのは、書き方簡単に手書きでルーズリーフへまとめるほうだった……。ルーズリーフに書き写すだけ、まとめるだけなものの、手書きの意味、効果は高い。おすすめな知識の増やし方。読書ノートに書いたことすべて暗記する効果や意味を求めるのではなく、自分にとって使いどころのあるフックを作る作業、読書ノート。手書きでルーズリーフに読書ノートを作るほうが、後々の効果や意味はあるように思えます。

大瀧詠一『Writing&Talking』を読み始める…、雑誌などのエッセイ・インタビュー・対談、ナイアガラ本908ページ。影響の受け方ってあるな…

タワレコで買ってた、大瀧詠一『Writing&Talking』を読み始めたのです。雑誌などに書かれた、エッセイ・インタビュー・対談を集めた大滝詠一ナイアガラな本908ページでございます。読書しててまず思ったのは、影響の受け方みたいなものってあるな……ということ。読んでて知らないことも多いのだけど、知らないから触れなくってもいい感じでいると、影響の受け方も具合が良くないという……。大瀧詠一『Writing&Talking』(白夜書房)を、吉祥寺のタワレコで買ったのはいいものの、ブ厚さに「いつ読むんだろう」と、ビビるワタクシ。

読書している本がつまらないとき、役に立たない感じがあって飽きるとき、最後まで読むのをやめるやめない問題

読書の途中でも感想はあるもの。読書している本が、つまらないときはよくある。役に立たない感じがあって飽きる読書もある。知っていることが少なくて読書がつまらくなって飽きる。役に立たない感じがして飽きるの読書であれば原因はわかるけど……。そんな、読書している本がつまらないとき、飽きるとき、最後まで本を読むのをやめるやめない問題について。ただただ「そこにそういう考えの人がいる」ことを知る読書もあるはず。つまらない、役に立たない、飽きるという感情を遠くに投げておく読書。飽きる読書だったけど、意外と、知っていたことによって後から効くこともあります。

書斎は、机、椅子、照明、インテリアレイアウト大事。しかし、集中できるアイデア、スペースがあれば……イメージでかっこいい感じに【読書】◎ネタクリップ

書斎は、集中できるスペースさえあれば。レイアウトアイデアひとつで書斎は……。机、椅子、照明、インテリアの配置、レイアウトは書斎において大事です。しかし、書斎で集中できるスペース、レイアウトの確保も大事。理想の書斎に現状足りないところ……机、椅子、照明、インテリアの配置などは、イメージでかっこいい感じにして……。アイデアでどうにかして。あの椅子がなければ、あの机がなければ書斎にならないかというとそうではなくって、したいことに没頭でき、集中できるスペースを確保できることが重要なんでしょう。それにしても、スペースはここでと決めて、書斎のレイアウトするのは楽しいものです。さて、照明自作しますか(ええっ?)。