音楽

カラオケ録音。ヒトカラをスマホアプリiphoneで。音質まずまずボイスレコーダー

カラオケ録音。ヒトカラをスマホアプリiphoneで。音質まずまずボイスレコーダー

 

一人カラオケ・ヒトカラを録音。iPhoneスマホアプリ、ボイスメモ

一人カラオケ・ヒトカラを、iPhoneで見つけたボイスメモというアプリを使って録音してみました。カラオケ歌ってみた。録音してみた。

 

ボイスレコーダーはスマホの中に。icレコーダーはスマホアプリに。

 

iPhoneのボイスメモ、ボイスレコーダーアプリ、実際ヒトカラ・一人カラオケを録音しましたが、音割れもなく、音質そこそこの音源で録音されてたのは嬉しい。

 

録音方法はボタン押すだけ。やり方簡単。

 

スポンサーリンク




カラオケの練習、確認用におすすめ

カラオケの練習、確認用におすすめ

カラオケの練習、確認用におすすめのアプリです。ボイスメモ、録音は音だけですが、十分でしょう。録音した音源の保存はiTunesに。カラオケから帰宅してpc(マック)へ。カラオケの練習にもってこいでしょう。おすすめのiPhoneスマホアプリです。ソフト、機材はスマホだけ。保存はパソコンへ。

 

カラオケの録音。ヒトカラで、一人でカラオケでiPhone操作して録音してましたけど、自分の歌声の聞こえ方に恥ずかしい気持ちがどっと溢れました……。声、違う? だめ、ひどい。ギャップ。しかし、もう、そういう、声が違う自分じゃない。だめだギャップがひどい。

 

これらはネタです(ヤセガマン)。カラオケの練習が大切なんです(涙目)。歌ってみたなんです(バスタオル広げる)。

 

音質悪くなかったし。音割れしてなったし。いいんです。録音の方法が簡単だったからいいんです。すごいよiPhone。ボイスレコーダー、アプリになっちゃう。カラオケ練習しちゃう(涙を拭く)。

 

一人カラオケ、ヒトカラ。おすすめ。料金、値段の安いストレス発散、解消法。時間曲数歌って効果あり、健康的。初めてデビュー話。受付に緊張、今は余裕

 

スポンサーリンク




iPhoneにボイスメモというアプリを発見する。カラオケ、録音、練習?

iPhoneにボイスメモというアプリを発見する。カラオケ、録音、練習?

「カラオケ行きたいなぁ」なんて思ってたとある日のこと。

 

iPhone買いましたので触ってましたら、「ボイスメモ」なるアプリを発見しました……。

 

「ボイスのメモ。ボイスメモ。こ、これは……、ひょっとして……ボイスメモってアプリ、ボイスレコーダー???録音して、カラオケの練習に? iPhoneに入ってるのか……ボイスレコーダー」

 

スマホの中にicレコーダーが入ってるんですね。いや、ボイスレコーダー? iPhoneすごいなぁ(何歳なんだよ)。

 

スポンサーリンク




ボイスメモの使い方を検索。録音時間長めもOK。ヒトカラ、カラオケ録りっぱなしも

ボイスメモの使い方を検索。録音時間長めもOK。ヒトカラ、カラオケ録りっぱなしも

使い方はだいたいアプリの感じ見ててわかったものの、(ナニカアッタラコワイノデ)ちょろろっとボイスメモの使い方を検索してみる。録音時間は結構長めでもOK。カラオケ、ヒトカラずっととりっぱなしもできると。軟骨唐揚げ食べてる音も入っちゃうな、ボイスメモの録音時間長いと(なんのこっちゃい)。

 

ふむふむ、なるほど。マイクがなくっても良さそう。やり方簡単そう。ボイスメモのこの赤いのをぽちぽちすればわかるさどこまでもなわけですか。録音してるの、線路が続いてるような感じに思えるし、汽車ぽっぽっと。録音時間どこまでも(嘘を言うな)。

 

試しにボイスメモ録音してみたり。

 

「あーー、本日は晴天なりなり、かもかも」

 

再生してみます。

 

「えーー、本日は土砂降りでっせ、かもかも」

 

んなことあるかいっ! 晴天なり、かもかもって言ってたわー。

 

スポンサーリンク




iPhoneのアプリ使って、音声の録音問題なし。ボイスメモ

iPhoneのアプリ使って、音声の録音問題なし。ボイスメモ

Apple素晴らしい。iPhoneのアプリにボイスレコーダーをつけてくるとは。

 

自分の歌ったカラオケを録音するために、ICレコーダー買おうか迷ってましたから、ありがたいアプリですよ、ボイスメモ。

 

いやぁ〜、ICレコーダーもスマホに入っちゃってるんですね、iPhone(長く使ってる人たちから、馬鹿にされそうな発言)。

 

「ということはさ、このiPhoneのアプリ使って、カラオケ録音できるじゃん。ヒトカラ進化しちゃうじゃん。ヒトカラ練習できちゃうじゃん(大げさ)」

 

と、気づきました。

 

スポンサーリンク




カラオケの練習がしやすくなる。録音して、練習方法探せる

カラオケの練習がしやすくなる。録音して、練習方法探せる

iPhoneのボイスメモアプリで、ヒトカラ、カラオケが録音できるようになったからと言って、どこかのコンテストに応募するだったり、歌ってみた〜とYouTubeにアップロードだったりしたい訳ではない。

 

そういうんじゃなくって、どんな感じで自分がカラオケ歌ってるのか知りたかったんです。だけど、ナルシストじゃないですよ。カラオケの練習材料を手に入れたかったんです。練習方法を考えるのには、カラオケ歌った録音がないとできません。

 

自分の歌ったカラオケの練習や確認用に素材が欲しいということです。英語の曲は好きだけど、カラオケで歌うのは苦手です。高音もあまり得意ではない。音程も微妙に違うところもあるでしょう。歌ってて、音程は気付きますけど、カラオケがどんどん流れて行くので「どこだっけ?」となる。

 

iPhoneに入ってるスマホアプリ、ボイスメモだと、ボイスのメモ、文字そのもののことができるなと。団体でカラオケに行ってるときは思いつかなかったですけど、ヒトカラ行ってて「カラオケの練習」するのはアリだな、カラオケの練習方法を探すのはアリだなと思いまして。

 

カラオケの練習して、上手くなる。そして、ドヤ顔で歌いたいなんてことはなく、採点高くしたい気持ちもなく、ただ自己満足でいいから「うまいことカラオケ歌った感」を感じたいと。

 

リモコンの履歴があいみょんでいっぱいでもいいわけですから。マリーゴールド→lemonの連続かもしれないけども。まあまあ、マリーゴールド→lemonの連続でもヒトカラであればネタですから、問題なし。

 

上手く歌えないところを練習して直すにしても、文章でいうところの「赤を入れる」部分が見えるような形になってないとどうにもできません。なもので、カラオケを録音できたらなぁと思っていたのです。YouTube見てますと、練習のヒント、コツ、歌いやすい方法。練習の仕方など動画あげてる方もいますから、教室に通わなくってもある程度のところまではカラオケの練習は可能かと思います。

 

icレコーダーやボイスレコーダーなどで録音した自分の歌声の聞こえ方に「二三日立ち直れないくらいのショックを受ける。自分の声、ひどい、だめ、気持ち悪い。恥ずかしい気持ちになる」なんて聞きますけど、曲とあってない声質なのに歌っててもなぁ……というものがありまして。

 

ヒトカラだからそんなのどうでもいいといえばいいんですけど(自分じゃない声、ラジオ録音するのには抵抗はほんとない……のは不思議ですが)。

 

自分の歌声ほ確認するのには録音するしかありませんから、それでICレコーダー(ボイスレコーダー)を買おうかなとAmazonでチェックはしてたんです。

 

スポンサーリンク




カラオケの録音というと、CDに焼く時代があって

カラオケの録音というと、CDに焼く時代があって

DAMだったか、ジョイサウンドだったか、カラオケで歌った曲をCDに焼く作成機械があったりしました。多分、いまだにカラオケCDに焼ける機械のあるカラオケボックスってあると思います。

 

いやはや、CDに歌をカラオケ録音するの料金けっこうかかるのを考えると、スマホのアプリで録音できるのは安くできてなにより(ワンカラみたいなヒトカラ専門店できるなんて想像してなかったな。歌ってみたし放題)。

 

iPhoneアプリ使ってカラオケ録音する方法なんて、ボタンポチッとするだけですよ……。やり直し何度でもできますよ。テイク100くらいまでできますよ。カラオケ上手くなるのにうってつけなアプリではないですか。ギターだったり、楽器の練習する人にもピッタリでしょう。

 

ごほんごほんっ、カラオケでレコーディングできる時代です(大げさ)。

 

そうです、今は、iPhoneのボイスメモがあるぞ。こりゃこりゃ。

 

ヒトカラで、iPhoneボイスメモ使ってカラオケ録音してみた。歌ってみた

ヒトカラで、iPhoneボイスメモ使ってカラオケ録音してみた。歌ってみた

iPhoneのボイスメモアプリ、ちょっと前ヒトカラへ行ったときに使ってみました。店舗は三鷹は南口にありますビッグエコーにて。ヒトカラ5時間を通して録音するのではなく、1曲ごと区切って。機種はDAM。

 

音質がどうなるか、音割れしないか気にしつつカラオケ、ヒトカラ録音です。。

 

なんと言いましょうか、ヒトカラですから、誰もいませんし、何も気にしなくってもいいんですけど、カラオケの録音の準備、iPhoneのアプリ触ってるとと、

 

「妙に、こっぱずかしい」

 

気持ちに。なーんなんでしょうか、これは。自意識過剰でしょうか。カジョーさん、こんばんは。ただただ、カラオケを録音するだけなんですけども。

 

まあまあ、ぐだぐた言ってても試したもん勝ちです(?)。ネタを仕入れたもん勝ちです。なんらかの形で精査できる、カラオケの練習できる材料手に入れたもん勝ちです。

 

3曲ほど、ヒトカラ録音してみました。マイク持ちます。歌って見ました。

 

・西城秀樹『傷だらけのローラ』

・沢田研二『勝手にしやがれ』

・堀内孝雄『影法師』

 

西城さんの曲を初めて歌った意外は、よく歌う曲。

 

カラオケ予約の画面が切り替わるくらいにボイスメモアプリの赤いボタンを押して、歌い終わったら、止める。録音の作業としてはそれだけです。繰り返すだけです。嗚呼、楽だカラオケの録音。方法がどうのじゃない。ヒトカラの録音、iPhoneのアプリあるだけで楽にできます。

 

ヒトカラ録音したもの、き・い・て・み・た

ヒトカラ録音したもの、き・い・て・み・た

ボイスメモアプリから「下手だぞ」って表示が出たらどうしようかと、iPhoneが「もっとカラオケ練習しろ」と言われたらどうしようかと思ったのですが、それらしきものはない(当たり前だろ)。

 

いや、カラオケ下手すぎてほっといてくれてるのかもしれない。今回だけよ、の可能性も否定できるぬ……。

 

まあまあ、ぐだぐた言ってても試したもん勝ちです(?)。

 

なんといいますか、ネタの収集は大切なんです。気持ち悪いも個性!

 

さてさて、一人カラオケ録音した音源、歌、声、聞いてみます。再生です。

 

……。

 

…。

 

で、DE、デジタルプロセッシングすれば……よく……なるヤツだ(ならねぇよー)。

 

音圧上げよう(歌声消すのかよー)。

 

リマスター、リマスター。

 

ねぇ、マスター。上手く聞こえるように加工して。フリーソフトあるだろうから。

 

いや、はや。自分、こんな感じで歌ってたのか……。絶望まではしないけど。雑音・ノイズはありませんでした。

 

いや、あの、一言で言いますと、自分の歌い方って盛大に福山雅治のモノマネを失敗してる風なんです。あんちゃん。生まれて初めてカラオケで歌った曲は、福山雅治『IT'S ONLY LOVE』ですけど。あんちゃん。

 

下手ですね。エコーガンガンにすればよかったか。録音した自分の声、久しぶりに聞いたな。

 

録音したカラオケの音質、自分の歌う声はそこそこ良く取れていました。

録音したカラオケの音質、自分の歌う声はそこそこ良く取れていました

ボイスメモ、カラオケの練習用に確認するクォリティとしてはかなり良いです。

 

icレコーダーで録音して聞いてみたことがないので、比較はできませんが……。iPhone(スマホ)に元から入ってるアプリだったので、音質はどうか、音割れしたりしないか気になってましたけど、icレコーダー買う数千円は違うことに回せるなと思いました。

 

ヒトカラ録音した音源の保存はiTunesにできます。改善点ありまくりの素材でございますが。

 

iPhoneのアプリでヒトカラ録音するのは、ゴルフのスイングの連続写真撮るみたいなもんでしょう。

 

今の自分がどうなのかわかるものっていくつか持ってたほうがいいですよ(iPhoneの使い方間違ってる気もするけど……)。

 

※くれぐも著作権には気を遣いましょう。

 

以上、カラオケ録音。ヒトカラをiphoneスマホアプリで。音質まずまずボイスレコーダーでした。

 

 

-音楽
-, , , ,