競馬

JRA中央競馬2015CM「あなたの競馬が走り出す~桜花賞編」CGはっ!

JRA中央競馬2015CM「あなたの競馬が走り出す~桜花賞編」CGはっ!

 

JRA中央競馬2015CM「あなたの競馬が走り出す~桜花賞編」CGはっ!

東京の桜は満開。いよいよ、今週は桜花賞。in 阪神競馬場、芝1600m。

 

今のところ、本命はステイゴールド産駒・ココロノアイ。

 

ただし、枠順によってはどうなりますか。阪神競馬場・芝1600mは、内枠が不利なコース。しかも牝馬。

 

内枠スタートで直線進路なく、前開いたと思ったら、急激に伸びて4着なんて勘弁。

 

そんなこともあるので、枠順出るまではなーんとも言いがたい。

 

スポンサーリンク




さて、CM。JRA2015CM「あなたの競馬が走り出す~桜花賞編」

喫茶店にいる、瑛太。

 

Turf Fan(週刊ターフファン)なる、たぶんギャロップがネタ元であろう雑誌を取りテーブルへ。

 

雑誌の総力特集は「乙女の激闘 桜花賞!」。

競馬場B級グルメ特集も掲載されてるらしい(←ちょっと読みたい)。

 

裏表紙に、「伝統?」が「進化」する、の文字。

 

そこに、頼んでいないスペシャルランチを持って来る有村架純。

 

「ここでバイトしてんの?」と、瑛太。「桜花賞って、奇麗な名前ですね」と、有村架純。

そこに、「何言うてはんの」の声。

 

笑福亭鶴瓶さんが登場し、アパパネの名前が出て、スペシャルランチを食べて……(鶴瓶さんの後に飾ってある、額に「AWAY」の文字←一瞬、美浦か栗東かって頭をよぎりつつのジャスタウェイ)。

 

スポンサーリンク




喫茶店の窓ガラスにCGで馬が走っているところが映し出され(ちなみに、9→7→4の順番。そのあと来た馬はピンク帽ぽかった……)、鶴瓶さん、食べ逃げからの笑顔。

「ちょっと……!」と、瑛太追いかけようとするも、「1600円です」と、有村架純。瑛太を離さない、有村架純に「すごいパワーだね」と瑛太。「わたしも乙女ですから」と、有村架純。

 

♪ぼくらーはー いきーてーくー な、いきものがかり。

 

んー、無理あるー。

 

桜花賞阪神芝1600mにかけてるんだろうけど、スペシャルなランチ、1600円って、高いよ!

けっこう良い素材を使ってるランチなのかもしれないけど……。そんなんわからないし。

 

そもそも、高いよ、1600円。桜花賞、阪神芝1600mですか……。

750円とかさ、780円とかさ、720円とかさ、680円とかさ、そういう心くすぐる金額でしょ。

 

んー、どういう層に馬券買ってほしいと思ってるんだろうか……。どういう層に競馬場に来てほしいと考えてるのだろうか……。

 

そこはとっても謎。

 

スポンサーリンク




CMに、馬が走ってるシーンをCGではめ込むなー。違和感しかないっ。

昔、エマズなんちゃらっていうJRAのCMがありましたけど、あれ見てて「ポカン」としたのって、馬の走るシーンをCGではめ込んだ(?)ことだったんです。

 

競馬って、どこまでいってもアナログなもの。ここはどうテクノロジーが進化しても、変えようのないものなんです。

 

その前提でCMが作られないのは、なんだかげんなり。

 

実際アパパネが走ってるシーンとCGのシーンを比べると、違和感生まれますし、馬が走り去ったあとの鶴瓶さんの笑顔も効いてこない(鶴瓶さんが悪いって意味じゃないですからね)。

 

JRA2015CM「あなたの競馬が走り出す~桜花賞編」まとめ

阪神競馬場の馬場造園課でたぶんよかったかと思うんですが、何年も桜がうまいこと咲いてくれーと心から願いまくってる人にインタビューする形で、鶴瓶さんが桜の木に、

 

「ずーっと、こっちの都合でお願いされて大変だろうけど、今年も頼むな」

 

と、言いつつ、木をぽんぽん軽く叩くみたいな、それにつられて、瑛太、有村架純もポンポンみたいな。

 

アパパネの話をしつつ、桜の木に近づくのでもいいし。

 

まさに、♪ぼくらーはー いきーてーくー、でしょ。

 

以上、JRA中央競馬2015CM「あなたの競馬が走り出す~桜花賞編」阪神競馬場・芝1600m……CGはっ!【有村架純・瑛太・笑福亭鶴瓶出演/BGM・いきものがかり】 という話でした。
 

スポンサーリンク




-競馬