おすすめ本レビュー【面白い作品の感想】

おすすめ本レビュー【面白い作品】『考えよ! ―なぜ日本人はリスクを冒さないのか?』イビチャオシム。リスクをとる意味。成長する、生き方と考え方、爽快感

更新日:

考えよ! ――なぜ日本人はリスクを冒さないのか? (角川oneテーマ21)

 

おすすめ本レビュー。イビチャオシム『考えよ! ――なぜ日本人はリスクを冒さないのか?』(角川oneテーマ21)

おすすめ本・レビュー

 

ジェフ市原やサッカー日本代表の監督であった、イビチャオシム氏の新書『考えよ! ――なぜ日本人はリスクを冒さないのか?』。おすすめの1冊。

 

『オシム語録』『オシム名言集』みたいな、エピソードや逸話本、インタビュー本から読むのでも良かったのだが、こちらの著書から。

 

―なぜ日本人はリスクを冒さないのか? であります。

 

リスクを負う? リスクをとる? 恐れない? 受け入れる?

 

チャンスや挑戦とも関わる、リスク。

 

この意味合いや考え方って、なんだろう。行動したときに当然、影響はあるわけで。

 

スポンサーリンク




オシム氏曰く、日本人は……リスクを……

「日本人は責任を他人に投げてしまうことに慣れすぎている。工場ならそれでも機能するかも知れないが、サッカーではそれは通らないのだ」

『考えよ! ―なぜ日本人はリスクを冒さないのか?』イビチャオシム、33pより。

オシム氏のサッカーであれ、他の仕事であれ、リスクに関わらない人が多い。

 

リスクを背負って、失敗したら「重たかったです」と易々と言えてしまう印籠になってしまうからだ。リスク負うものだから、腰曲がったでしょと言うための安心感の前倒し。

 

それがオシム氏の言う、日本人は責任を他人に投げてしまうことなのだろう。

 

リスクはとるもの。取った上で手綱をつけて、折合って進むもの

「リスクを負わない者は勝利を手にすることができない」が私の原則論である。リスクとは、負けることによって認識すべきものではない。だが、日本人は、そのようにして生きているように思える。

誰もが敗戦を恐れすぎているのだ。

144pより。

自分の感覚だと、リスクは負うものというより、リスクはとるものだと思う。リスクをとる。手綱をくくりつけて折合って進んで行く。なんらかのリスクと折り合ってるときにあれやこれや学んでいく。

 

リスクと負うと言うと、上手くいかなかったとき「負けました。リスクが重たすぎました」以上のことを言わなくなる気がする。考えて学ぶ材料の仕入れを放棄しているセリフに思える。

 

次、うまく行くための材料を探せない状態になるのはもったいない。リスクを背負って重たさを感じてはいるが、リスクそのものを見てないからだろう。

 

日本人にハングリーさがあれば、リスクはとるものと考えるのでは?

日本人は、リスクを負うところにある、うまくいかなかったときの安心感の前倒しな甘さを受け入れてる気がする。甘えたがりなリスクからすれば、チャンス(リスクを背負ったポーズを決めればいいんだよ)。是非とも背負っておくれだろう(ちょっと甘えさせてくれれば、リスク恐れないかっこいい人に見られるよ)。

 

おすすめできる感覚ではない。安心感の前倒し談合だから。

 

オシム氏は致し方なく「リスクを負う」と書いているのかなと思う。

 

というのは「ハングリーでないというハンディ」とオシム氏は書かれていくのだけど、なんとも読んでて歯がゆさを感じたからだ。日本人にハングリーさがあれば、リスクは負うのではなく、とるものと、とるものでないといけないと考えるんじゃないだろうか。

 

リスクは負うと考えるものではなく、とるものだ。そう、おすすめしたい。そうしてないと、チャンスも来ないし、挑戦ない。

 

スポンサーリンク




【余談】リスクをとるそのものだった、自分の高校時代

自分の高校の時のように、好きな女の子に次々に玉砕しまくるというリスクをとるくらいでないといけません(ちょっと何言ってるかわかんない)。

 

いや、好きになりまくって、告白して駄目だったことはリスクをとるそのものだったけど、玉砕しても他に女性はいることが10代後半でよくわかったぞ。ハングリーだろ(ワイルドだろみたいにいうな)。

 

好きになることにリスク感じて、躊躇しててもしょうがないのは考え方として知れてよかったんですよ。好きなることを恐れない(真面目)。

 

イビチャオシム氏のリスクに関する考えはしっくり来る

やはり、考えないことよりも、考えることのほうがしっくり来る。

 

理由を理解する。意味を理解する。思考の浅い、深いはあるけれど。手数が増えるから、考えることはいいこと。見方が見えるからいい。

 

手数が増えるということは、選択肢が増えるということ。結果、戦績から考えるにしても。手数があるから取捨選択が可能になる。意味を持つ。挑戦てきるチャンスが増えるし、打っては行けない手も見つかりやすくなる。リスクをとることによってその意味合いは増幅するでしょう。

 

考えは思考の基本。行動の基本。恐れない考えを作る

考えるのは、思考であり、行動の基本となってくる。

 

考えを他の言い方をすれば、知識を掘り下げる編集である。ノートに書いたり、紙にメモ書いたり、深めていく。知らないことを考える、思考することはできない。どんな考えをまとめるツールやツリー、アプリにノートを使っても、知らないことを使うことはできない。考えがぐるぐる、ごちゃごちゃでするだけだ。

 

リスクをとることを恐れない。手綱をつけて折り合って行く。

 

考えてて、手数の多い人にサッカースタイルを伝えるとき

戦術を指導するとき、パスの練習ひとつ、トレーニングひとつ。オシム氏のサッカースタイル、フォーメーションの哲学を伝える時に、考えてる相手と考えてない相手では伝達ぶりが違う。

 

考えが裏目にでることもあるだろうけど、考えてない相手だと、次よくする材料も浮かばない。出てこない。考えを深めていく編集ができない。思いつかない。

 

選択肢の多いことを「自由」と呼ぶのなら、手数を多くするために考えるのはいいことである。組み合わせの多用。すなわち、アイデア

 

そんなことも、イビチャオシム『考えよ! ――なぜ日本人はリスクを冒さないのか?』を読んで思った。

 

 

以上、おすすめ本レビュー【面白い作品】『考えよ! ―なぜ日本人はリスクを冒さないのか?』イビチャオシム。リスクをとる意味という話でした。

 

プロフィール(リスクの意味はとるところにあり。本好き、たけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(リスクはチャンスや挑戦をとる考え方で弱腰に行きたい、たけたけっとは? まとめ)

弱腰でリスクを恐れない。矛盾する本好き、たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




レース映像のどこを見ればいいのか? 馬券の狙い方紹介します。時間のかかるリスクをとることができれば、競馬、恐れない(ほんとかよ)

「レース映像を見て競馬予想するコツ〜馬券の的中率、回収率を上げる5つのポイント+α〜」noteにて書きました。

 

5年6年と遊びにも行かず、飲みにも行かず、レース映像の分析、研究をしてきた中から「わかりやすいレース映像の視点、見方」をまとめました。

 

馬券術として意味を持たせるため、時間がかかりまくるリスクをとることになりました。しかし、濃厚な考え方を持って発表される方もあまりいないので、チャンスかなと。

 

レース映像を見て競馬予想する意味や考え方を理解していただくのに、時間は少々かかりますが、私がとることになったリスクの時間よりはるかに短い時間でご紹介できる形になっていると思います。

 

競馬予想本で類書がなかなかないファクター本です。

 

レース映像で競馬予想する感覚を身につけますと、なかなか手を出しにくいリスクのありそうな馬を恐れない形で買い目に入れられるようになります。

 

「あなたは、レース映像を見て競馬予想することが可能なのを知っていますか?」

 

最初の15000文字ほど好きなだけ読むことができます。ご覧くださいませ。

 

スポンサーリンク




面白い本、リスクをとるヒント? な、おすすめ記事はいかがでしょう

競馬予想ネタ、考え方、コツ、方法など、どんどん書いていきます。ブログ「繰り返しの謎解き商会」4年目に突入。予想はTwitterに

株式投資とは何か。基本、基礎の考え方。大前研一さんの連載に見た。王道の知識なのだろうけど、初心者入門の身としては、名言であり納得。おすすめ【コツとポイント】

カラオケボックスを仕事場にするのは、アリ。条件はつくけど、おすすめ。昼間安いし、ドリンクバーもある。マイクもある?

みうらじゅん「ない仕事」の作り方、感想レビュー。エッセイ集。競馬本馬券本として読める一面もあって面白い。おすすめ本

仕事がうまくいく、考え方とは。成果を出し、成功する、安定する。ポイントは、知ること(インプット)と、記録(メモ、ノート)をやめないところから。おすすめします【読書】

古い競馬予想本、馬券本だからと言って、今は当たることがなく意味がないとは言い切れない。コツや考え方の発掘はおすすめします

競馬予想。馬券の当たる確率、的中率をあげる、方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。収支を良くする。勝つ。組み合わせは大事【ファクター、要素】

落語のおすすめ。柳家小三治、芝浜より。自分でそうかと気づける強さはすばらしい。教訓とまで言うとおおげさだけど

おすすめ本レビュー【面白い作品】畑村洋太郎『失敗学のすすめ』。研究、分析して、方法や考え方を作って行く

ブログに書く記事の文章、文字数問題の考え方。400、1000、2000…。アクセス数をアップするには?まもなく300記事。ブログ9ヶ月目

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

冬場の競馬は馬が元気。調教、追い切り動く。しかし、人間の動きが縮こまってしまう。浜中俊騎手の2度の落馬を考える

 

スポンサーリンク




面白い本、リスクの意味の考え方になる? おすすめ記事はいかがでしょう。その2

付箋、ポストイットのおすすめは強粘着。ノートに繰り返し貼れて使いやすい、安心。何度も使えるのでアイデア出しにも。読書にはノーマルタイプ

マルちゃんワンタンしょうゆ味がうまい。おいしい。うますぎる。おすすめ。ちょい足しアレンジ考えてみようか、とんこつ、スープカレー、たまご、わかめ…

競馬予想で当たる方法を探すおすすめのコツ、定点観測。データ分析の意味を濃くする。能力把握に最適。面倒だけど、自信はつきやすい

ドワンゴが開発中の競馬予想AI(人工知能)「Mamba(まんば)」に関する記事から、馬券と感情について考える

寝るときに、耳栓。睡眠不足から、安眠へ。おすすめは「MOLDEX使い捨て耳栓Mellows」。完全遮音はできないけど、足音、騒音、生活音に、効果あり

ダイエットする方法も、会社を辞めたい理由も、アマゾンのおすすめも、感想もレビューも意見も、相手からしたら予想になるよという話。乗れるか乗れないか

読書ノート。パソコンではなく、手書きで作成。書き方は簡単。ルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く、効果、意味はある。おすすめ

本屋、書店巡り。楽しい趣味で、大好き。アイデア浮かぶ、思いつく場所。読書好きに、おすすめ。古本屋も。売り場の並べ方や、おしゃれなポップを見たり

自分勝手、自己中心な性格。イライラ、腹立つ、やめたい。仕事、生活のエゴ行動。わがままを直す、改善する、男女を問わない知識の考え方とは【読書、心理】

読書量の平均、統計。多い人、少ないの質問、アンケート。面白い。本を読むのはいいこと。おすすめ。しかし、単純なインプット時間を質問してみては?

コントネタ、漫才台本「おすすめをまとめ切れない」。ボケとツッコミ、一人構成設定。芸人の方、YouTube動画、宴会用に

咳止め、喉の痛みに。のど飴「はちみつ100%キャンデー」おすすめ。イガイガ、乾燥、炎症対策に優しい潤い効果。カラオケで歌う人にも

カフェイン断ち・コーヒー断ち2ヶ月半していたけど、眠気があるので止めてみた。イライラする、頭痛などの影響はなかった

 

スポンサーリンク




面白い本、リスクをとる挑戦のヒント。おすすめ記事はいかがでしょう。その3

1日1食がダイエットや健康に良くやってみようと思ったのは、ある短篇小説の影響から。好転反応でだるくなることもあるけど続ける方向で

ストリーミングサービスで音楽を聞き続ける不安と意味について。聴き放題で流行らない、反対とは思わないけど影響はある

Amazonのレビューは、競馬予想みたいなもの。あてにならないひどいものあれば、面白い傑作もある。信憑性、信頼性、影響の考え方

アナログゲーム、レトロゲームはわくわくして面白い。推理する競馬の影響だろうな…。東京板橋にある、駄菓子屋ゲーム博物館に行ってみたい

学校で勉強した方法や技術が意味を持ったり好きになるのは、工夫して流し込む材料を探すようになったとき。うまくいかない要因でも?

競馬予想に大数の法則(確率)を応用すると、データが簡単に意味を持つのか。回数増やして成績、結果がわかりやすくなるのか?

古本、古書の販売。インターネット通販の梱包に違和感を感じた話。送料、無料など大変だろうけど、きれいな状態で届いてほしい。口コミにも影響?【読書】

Google翻訳で、米米CLUBと訳してみたら…。おもしろ、意味不明?おかしい?(日本語から英語)【ネタ】。機械学習したら、歌い出したりして(ないない)

ブログのmeta description(メタディスクリプション)設定は、SEO対策。意味や効果はあると思う。検索のテレビ欄っぽい感じ。書き方も似せて

大瀧詠一『Writing&Talking』を読み始める…、雑誌などのエッセイ、インタビュー、対談、ナイアガラ本908ページ。影響の受け方ってあるな…

三寒四温。という、四字熟語。いつ使うのか、本当の意味を知ったけど、春になっていく感じが好きで、使い方、時期、間違ってるけど、いいか【季節の挨拶】

運勢、占い本『未歳生まれは、超運すぎる人/橋幸夫』感想。未年は超運らしい。未年なので読んでみた。占いや運勢の意味と競馬の血統は似てる。変わるのは自分次第

自己評価。高いより、低いほう。男性・女性問わず、効果ある、特徴。コミュニケーション上、心理的に意味が生まれる理由【仕事、お金】

星野源と食べ物のエネルギー源に関係性があり意味もあると思ってしまうほど、健康本を読んだ話。糖質に運動、カロリー、基礎代謝、恋ダンス

信頼関係の築き方は、仕事、恋愛、男女問わず繰り返しの行動が意味を持つ。発展も修復もコミュニケーションから

趣味とは。男、女問わず、人を作る土台。趣味にお金をかけても、かけないで安いものでも、のめり込んでも、意味はある。本、漫画、CD、レコード、散歩

 

-おすすめ本レビュー【面白い作品の感想】
-, , ,

Copyright© 繰り返しの謎解き商会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.