繰り返しの謎解き商会

*

競馬を始めたきっかけは、植島啓司『偶然のチカラ』『生きるチカラ』を読んだことから。しかし、競馬新聞を始めた人もいたとは、びっくり【馬券】

      2018/01/04

植島啓司 偶然のチカラ

競馬を始めたきっかけは、ロト6の研究に飽きてたとき、植島啓司『偶然のチカラ』『生きるチカラ』を読んで、競馬予想馬券のほうがうまくいくと考えたところから。

 

実際、競馬を馬券を始めたのは正解でした。ロト6に罪はないけど、データの見方を考えたり、レースを分析する楽しみは競馬のほうが圧倒的に勝る。

 

とある馬券本読んでてびっくりしたのは、植島啓司さんの話で競馬新聞を始めた人がいたのですよ……。お金かけて仕事始めちゃうわけです。びっくり。

 

人生、何が影響するのかわからないけど、今まで知って来たことがなければ影響も受けないという感覚も不思議なものでありますけど……。競馬新聞始めちゃう?

 

関連→競馬のレース映像や動画の見方を結果から傾向分析するのは馬券予想で大切。JRA、地方競馬、当たる特徴研究しチェックしよう【YouTube、VTR】

 

関連→地方競馬ライブ、ネット中継の画質改善。レース、パドック映像向上、スマホからも見られて馬券予想も当たるよう…に【大井・船橋・川崎・浦和・門別…】

 

関連→競馬予想・方法と復習コーナーをブログで開始。レース映像を見て、穴馬券を研究して、予想の仕方、やり方を考えた。結果、馬券の当たる確率(的中率)、回収率上昇

 

スポンサーリンク




競馬を始めたきっかけは、植島啓司さんの新書

様々な要素がからみあってる部分はありますが、自分が競馬を始めた、やってみようかなと考えたきっかけは植島啓司さんの新書『偶然のチカラ』『生きるチカラ』(集英社新書)を読んだことだったりします。

 

ロト6の予想やデータ分析にどうも手応えがなく飽きてきてた頃で、本屋さんで「おもしろそうな新書だな」と手に取ったわけです。

 

これが面白かった。競馬の話はそこまでたくさん登場するわけではないのだけど、馬券買ってみてもいいかな、競馬初めてみてもいいかなと思ったわけです。

 

関連→ロト6・ロト7・ミニロトが当たらない理由。確率攻略方法と、同じ数字買い続け三等当てた人の話。競馬予想とは買い方が違う【ナンバーズ・ビンゴ5・宝くじ】

 

 

馬券初心者の頃は立川ウインズで馬券を

競馬新聞(確か、東スポ)を買って、適当な予想をして立川のウインズでほんと何も知らないまま馬券を買ってたりしました。

 

JRAは中央競馬でほかに地方競馬というのがあって……というのは知ってたものの(大井競馬場はフリーマーケットやってるなというので知ってた)。

 

馬券の種類や買い方にしてもちんぷんかんぷん。三連単の払い戻しが高いというのは頭にあったものの(WIN5はまだ発売されてなかった)。

 

マークシート塗るのに四苦八苦したり。首上げてモニター見てたものだから、後半のレースになってしんどくなったり(THE運動不足)。

 

わからないなりに、3連複の5頭ボックスで馬券買ってましたね。フォーメーションなる買い方を知るのはしばらくしてから。

 

ウインズで自分の使った金額はそう多くはなかったですけど……。

 

関連→競馬の馬券収支ノートを発掘。競馬初心者の頃、書き方、作り方は簡単に書いてたもの。いくら使って(購入して)当てたのか外れたのか。必勝法の入口【最初の万馬券】

 

関連→競馬予想初めた初心者の頃、一か月目で読んだ、馬券本メモ。血統・調教・騎手・穴馬券・馬単・三連単…知識ないですから

 

関連→競馬初心者の頃、二か月〜半年くらいで読んだ、馬券本メモ。坂路調教、鉄板競馬、穴馬、指数、レース映像分析、ヤリヤラズ、ラップタイム…

 

植島啓司さんの話で競馬新聞始めた、赤木一騎氏

ちょっと前、城崎哲・監修JRDB『馬券で社員を喰わせる男の激闘譜 風雲!赤木塾』(白夜書房)を読んでました。

 

自分が競馬始める前のはるか前の話はしらないこと多すぎるからではありますが、植島啓司さんの発言で競馬新聞を立ち上げる人がいたという話が書かれてて、自分との差にびっくりいたしまして……(雲泥の差もいいところ)。

 

 

競馬新聞始めたのは、赤木一騎氏。馬券裁判の卍氏がデータを使っていたという、JRDBで有名な方です。

 

関連→卍氏の競馬と追い下げな馬券の買い方推測「馬券裁判男の予想法を解明する本」感想。JRDBファクターシミュレーション。稼げる買い方にするには、工夫が必要?

 

関連→卍氏こと馬券裁判男ブログの存在に驚く。競馬予想で指数に興味はないけど…。作り方や出し方、算出方法の細かい話が重要なので…。精度を上げる理論を読みたいな

 

関連→競馬・馬券の破産確率。購入資金配分、分割比率について学ぶ。『馬券裁判ー競馬で1億5000万円儲けた予想法の真実ー/卍著』感想。負けを先延ばしにする方法

 

なんでも「3000万あれば競馬新聞が出せる」という話を植島さんはされたそう。その話を聞いてきたのは赤木さんではないのですが、競馬必勝法を見つけたく資金を作ったんだとか。

 

……すごい。

 

スピード指数を売り物に、競馬新聞

「スピード指数を売り物にする新聞を作ったらどうやろ。今までにないもんやし、それならトラックマンを大勢雇う必要はない。計算機と印刷所さえ確保できれば、ほんま3000万でもある程度いけるかもしれん。別に大部数を売って、それで大儲けしようなんてスケベ心さえ起こさへんかったら気楽なもんや。儲ける必要なんてない。新聞が発行できて、競馬界の中を取材できるようになりさえすればいい。

金なんて、そのうち馬券で儲けりゃいいんや」

 

城崎哲・監修JRDB『馬券で社員を喰わせる男の激闘譜 風雲!赤木塾』(白夜書房)212-213ページより。

新聞を作る目的ですよ。競馬界を取材して競馬新聞を作るのは、馬券で儲けるためという。おお、ダイナミック。データ、情報は大事ですから。

 

それにしても、植島さんって、誰かを行動的にするところってあるんでしょうか。たまたま? いやいや……。偶然? 偶然のチカラ?

 

自分が植島さんの新書買ったのも偶然といえば、偶然? ふうむ。

 

自分が競馬を始めたのは、誰か……親とか、友達とか、先輩とかそういう他人から誘われてのものじゃないんですよ、きっかけは本という(ほかにもきっかけはいろいろありますけど……)。

 

それにしても、びっくりした話でしたよ。

 

自分が競馬始めたきっかけになった人の名前が出てきて、その人の発言で競馬新聞まで発行することになる人がいたとは……。

 

発行した競馬新聞の行方は大変も大変だったそうですが……。

 

しかし、わからないものです。赤木一騎さんのやられているJRDBって、今かなりすごいことになってるでしょ?

 

そのつながり方にもびっくりな話でありまして……。

 

赤木さんにしても、自分にしても、今まで知って来たことがあって影響を受けてるんですよね、これが面白い

 

競馬のレース映像をぐりぐりに見まくるのが生活の一部になるとは思ってもいませんでしたよ……。いやはや。

 

競馬好きな方も、そうでない方も、植島啓司『偶然のチカラ』『生きるチカラ』を読んだら、なんらかの影響があったりして……。

 

関連→競馬予想の勝つ準備・負けた後の準備について。馬券で負けない方法や法則、理論を作るコツは、前持った用意にある。取り返す、取り戻すと思うよりも有効では

 

関連→オッズをアテにしすぎて競馬予想続けてると、馬券を当てる確率や回収率は減る説。儲けられるかどうかの数字であり、馬の強さは完璧に反映されていない

 

関連→競馬予想することと、予想して馬券を買うことは基本的に別の考え方。大事なことは儲けを出したい気持ちにかかる精神的バイアスをどうまとめるか

 

以上、競馬を始めたきっかけは、植島啓司『偶然のチカラ』『生きるチカラ』を読んだことから。しかし、競馬新聞を始めた人もいたとは、びっくり【馬券】という話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




競馬ネタ・おすすめまとめ【馬券初めて入門中、初心者(ビギナー)、やり方模索中の方、参考になれば】

【競馬予想の楽しみ方や知識を増やして、馬券成績・回収率上げる研究とコツ。大穴・人気薄。レース映像(動画)を見ながら、など】

穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

 

【今週も、今日も明日も明後日も。土曜日・日曜日。もちろん、来週も……JRAと仲良く! 馬券で負けないポイントを作る考え方・複勝馬券】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

 

【G1・重賞・未勝利! 馬券術の選択。情報・データの選択。ファクター(要素)は何を見て、重視して予想する? その基礎。血統・調教・騎手・ラップタイム……】

競馬予想に大数の法則(確率)を応用すると、データが簡単に意味を持つのか。回数増やして成績・結果がわかりやすくなるのか?

 

【競馬場、ウインズ(wins)、パソコン・スマホ(ネットオンライン・IPAT、A-PAT・即PAT)どこで馬券買っても】

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

 

【JRAの競馬場、東京・中山・阪神・京都・中京・小倉・新潟・福島・函館・札幌……コースの特徴・外枠内枠・有利不利】

馬券初心者は、JRA競馬場で内枠不利な特徴・傾向のあるコースデータを調べて覚えて予想したほうが良い

 

【馬券の買い方、金額の重要ポイント。的中率をあげるための精神的スタンス(なかなかできないけど……)】

競馬で破産しない方法。馬券が外れて授業料になってもいいお金を、購入金額にする。そして、予想を当てる確率高くして授業料回収

 

スポンサーリンク




おすすめ競馬記事

競馬予想で指数を使い馬券を買う意味の違和感は、親父の仕事の教え方からだった。予想の精度を上げるには細かさを先行させ、構築することがなによりも大事

スマホ、パソコンを使ってネットで馬券購入と言っても、競馬予想からアナログさを消すことはできない。データの期待値狙いの危うさ【清水成駿氏の話】

トワイニング産駒・セカンドテーブル・東京競馬場・芝1400m、11番人気1着。芝短距離→大外枠スタート→後方に下げ、直線伸びる特徴→次走逃げて、勝利

ディープインバクト産駒・ゲットアテープ。京都競馬場・芝2000m、10番人気3着。前走、スタート後躓く→大外回り勝馬とタイム差なし4着な特徴

スペシャルウィーク産駒・メイショウノーベル。京都競馬場・ダート1200m、9番人気2着。得意なのは、オールダートか?芝スタートのダートか。特徴は

『ウイナーズサークルへようこそ/甲斐谷忍』感想。馬券を買う側な内容の漫画。競馬予想好きには面白い。おすすめ。消去法、血統派、データ派、パドック

競馬予想ではパドックよりレース映像・動画を重要視する。馬体の最新情報を見極める、攻略することに意味がないのではなく、競走馬が仕事をするのはレースだから

『競馬で1億5千万儲けた予想法の真実』、外れ馬券裁判の当人卍氏の競馬本が発売されるのだそう。馬券の購入方法、ツール・過去データ分析方法・資金管理

単勝万馬券の馬に競馬で乗って、馬券にからみますねと伝えた競馬記者。武士沢友治騎手「そんなのいらないから、1倍台の人気馬で重賞を勝ちたい」

競馬の人気薄な穴馬券のうまい当て方と、投資における現在の不納得。儲けの共通点は「なんで買うのかわからない」と言われること?精神的バイアス、傾向特徴

着差は競馬予想に使う数値、タイムとして着順より重要。0.1秒差、馬身差。クビ・ハナ・アタマ。比べてる馬との脚質の差には注意して

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

人の話を聞くことが仕事やバイトにならないか考えてた。悩み、愚痴、相談。話を聞くのは苦手でも嫌いでもなく。コミュニケーション能力があるわけではないけど…

チュートリアルの漫才、バーベキューお笑いネタを思い出す、ランキング「BBQで要らない野菜TOP10」。トーマスマッコイ。ピーマン、玉ねぎ、エリンギ…

雨の歌・雨の曲といえば、おすすめ5曲・その1。『優しい雨/小泉今日子』『雨/森高千里』『雨は手のひらにいっぱい/SUGARBABE』など【カラオケ】

Amazonでショルダーバッグ購入。東京競馬場に行く為用。人気でおしゃれなブランドものより、馬券当たる軽いの。リュックサックも捨てがたいが

羊を数えると眠り誘うからくり。羊と睡眠。妄想牧場の群れは大群になり鳴き声メー、角つんつん足とんとん爪かきかき、かぶりものしてコスプレした人がいて

パラパラ漫画のネタを繰り返してくれる機械。お題はストーリー簡単、面白い、シンプルに笑えるものでオチに悩みつつ作ってみたい。馬、猫…◎ネタクリップ

喫茶店特集。軽食メニューが素敵。ナポリタン、トースト、カレー、サンドイッチ。BRUTUS(ブルータス)2014.6.15・感想+α【雑誌・コーヒー・読書】

まっさらな心とは、どういう状態か。意味は? 人間の感じ方としてある言葉か。ジーンズやバッグ、パソコンとは違う。例えがズレてる違和感と対処方法。

天然パーマ、強くきつい髪の毛で36年。メンズ用ストレートパーマ液も効かず。いじめられたりもしたけど、髪の毛伸びっぱなしでも平気に【ヘアスタイル】

芸人アナログタロウ。お笑いネタ、どうでもいい情報を教えてくれる80年代の歌番組曲紹介「風」ネタセリフリストまとめ。「競馬にハマりつつあるという、××さん…

株式投資とは何か。基本・基礎の考え方を大前研一さんの連載に見た。王道の知識なのだろうけど、初心者入門の身としては、名言であり納得【コツとポイント】

 

 - 競馬雑談 , , , , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

エリザベス女王杯当日、東京競馬場へ。運動不足解消に。tvk賞セセリ・複勝1410円。オーロカップ、アルバタックス・複勝290円サンキュー

エリザベス女王杯当日、東京競馬場へ行って来ました。1日1食でダイエットできつつあったので、運動不足解消しましょうと。エリザベス女王杯は京都競馬場のレースでありますが、東京競馬場もけっこう人は入ってました。エリザベス女王杯はハナからケン。運動不足の解消目的で東京競馬場に来たのだもの。と言いつつ、東京競馬場のレースは馬券を買わなきゃ。tvk賞セセリ・複勝1410円。オーロカップ、アルバタックス・複勝290円が小銭ながら当たって、サンキューな一日でありました。いやはや、東京競馬場で複勝の4ケタ当たって、鼻血出そうだったわ(誇張)。

樋野竜司『馬券術政治騎手名鑑2016地方創生』城崎哲『JRA全競馬場・コース完全解析コースの鬼』ほか・気になる、競馬本・馬券本

樋野竜司・城崎哲など、このところ、気になった競馬本・馬券本をご紹介。樋野竜司『馬券術政治騎手名鑑2016地方創生』、城崎哲『JRA全競馬場・コース完全解析コースの鬼』、京都大学競馬研究会『京大の馬券力!』、田端到、斉藤雄一『金満血統王国年鑑 for 2016』。

ブログに競馬予想を書くのをやめようとしたけど、『予想屋/大泉実成・田中良成』を読んで再開してみました【馬券】。現在はTwitterに移行しました

ブログに競馬予想を書きはじめたものの、研究不足もありましたし、書くのをやめようと思ってました。複勝メインな馬券で当たりやすさもあるものの、まだ自分の競馬予想法としてピンっと来てないのをどうにかしたかったのです。レース映像を見まくって予想することに手応えは十分あるのですが、直線うまいこと末脚を伸ばせない感じがありまして……。しかし、『予想屋/大泉実成・田中良成』を読みまして、再開してみました。→競馬予想は、Twitterに移行しました。時間ありましたらご覧ください。たけたけっのTwitter。4月ぶりに、久しぶりにブログに予想をアップいたしました。競馬予想結果は、ほんのちょっとだけプラス。久しぶりの競馬予想結果、ホッとしております(なんじゃそら)。ホッとしすぎてうたたねZZZ……(こらこら)。

アンカツ・安藤勝己さんが東スポで若手騎手に言ってたことを、競馬予想が馬券が上手くなりたい側に置き換えてみる

アンカツ・安藤勝己さんの東スポ正月号に掲載された記事を読む。「2016年の競馬界へ」。アンカツ・安藤勝己さんは、東スポの記事で若手騎手に濃厚なアドバイスをされてました。ひと鞍でも多く乗るための努力と……。このアンカツさんが東スポに書かれた若手騎手への話を、競馬予想が馬券が上手くなりたい側に置き換えて考えてみました。ひとレースでも多く競馬予想する努力と、復習……。うまくなるコツを掴むために数をこなす状況を作り上げることが第一。もちろん、数をこなしていたら上手くなるわけではないが……。

アンドリューベイヤー『競馬探究の先端モード』のブックオフにおけるカテゴリ分けは「趣味・就職ガイド」。馬券師・予想家養成コースかいな〜

アンドリューベイヤーの競馬予想本を読んでいます。アンドリューベイヤーはスピード指数の人と思い込んでたのですが、アンドリューベイヤーが指数を出すために様々なファクターを見立てていたとは……。意外だな。そんな話を読んで、想像と違ったと思っていたとき思い出した、アンドリューベイヤーの競馬本、ブックオフでいくらで買ったんだっけ? アンドリューベイヤー『競馬探究の先端モード』の値札シールを見ましたら、お安く買ってました。そしてびっくり。アンドリューベイヤー『競馬探究の先端モード』のブックオフにおけるカテゴリ分けは「趣味・就職ガイド」になってる! いやはや、ブックオフさん、馬券師・予想家養成コースかいな〜(絶対に違う)。

netkeibaで厳選予想コーナースタート。気になる競馬予想家いて楽しみ。木下健さん双馬毅さん亀谷敬正さん井内利彰さん…

netkeiba、競馬予想して馬券買いはじめたころから会員です。なかなかnetkeibaを越える競馬情報サイトがないもので。netkeibaの指数など使ったりしませんが、使いやすい競馬予想サイトで土日はよく見てます。そのnetkeibaで厳選予想のコーナースタート。気になる競馬予想家いて楽しみです。netkeibaで厳選予想のコーナーの予想を買うことはないと思うけど、結果は見ると思う。木下健さん、双馬毅さん、亀谷敬正さん、井内利彰さん……。netkeibaの厳選予想コーナー、どんどん予想家さんが増えていくのでしょうね。

競馬本・馬券本で気になったものを紹介。大和屋暁『ジャスタウェイな本』じゃい『図解博才が必ず身に付くギャンブルのセオリー』境和樹『単複論!実践編』ほか

大和屋暁・じゃい・境和樹など。このところ、気になった競馬本・馬券本をご紹介。大和屋暁『ジャスタウェイな本』(競馬ベスト新書)、じゃい『図解 博才が必ず身に付くギャンブルのセオリー 最強ギャンブラー芸人じゃいばかりがなぜ儲かるのか?』(ガイドワークス)、境和樹『単複論! 実践編』(ベストセラーズ)、『パーフェクト種牡馬辞典2015-2016』(自由国民社)、A‐10解析班『この父このテキこの鞍上、そしてこの馬主を買うだけで、大幅黒字が見えてくる!―JRA距離・コース別』(東邦出版)ほか。

2015年の競馬予想、馬券振り返り。回収率100%越えで終了。2016年は3連複フォーメーションに手を出したい

2015年の競馬予想、馬券振り返り。2015年の馬券は、回収率100%越えで終了。ブログに書いた競馬予想は、106レース予想の49レース的中。複勝的中率46%ちょい・本命の複勝回収率が95%ちょい。儲け出てないので駄目予想でありますが……。見直しの効く競馬予想はできたかな。2016年の競馬予想、馬券は3連複フォーメーションに手を出したいです。本命の複勝的中率が4割5割ありますから、そこから3連複のフォーメーションを組んでみてどうなるかと。

外れ馬券裁判の卍氏「FLASH」に掲載。30億円馬券男、驚きの収支を御開帳と表紙真ん中に。競馬予想好きとしては気になる記事。本の発売も近いからかしらん?

外れ馬券裁判の卍氏が「FLASH」に掲載されてて、コンビニでびっくり。30億円馬券男、驚きの収支を御開帳と表紙真ん中にドンと。馬券でえらい儲け出されてますから、注目浴びるところに書かれますか。競馬予想好きとしては気になる記事。投資システムという文字もひっかかります。「FLASH」買って読んでみました。単行本の発売も近いからかしらん? コンビニに行きまして、発売したばっかりの雑誌の表紙を眺めて、面白そうなヤツを片っ端から手にとってゆくのですが、昨日はびっくりしましたよ。「FLASH」の表紙なんですけど……。「声優界のスーパーアイドル田村……」じゃなかった、「30億円馬券男 マスコミ初登場!! 驚きの収支を御開帳」と書かれていまして。

石田敏徳『名馬の理 調教師・橋口弘次郎、1000勝の軌跡』奥野憲一『図解で学ぶ 1番人気 鉄板の条件・消しの条件』ほか・気になる、競馬本・馬券本

石田敏徳、奥野憲一など、このところ、気になった競馬本・馬券本をご紹介。石田敏徳『名馬の理 調教師・橋口弘次郎、1000勝の軌跡』、奥野憲一『図解で学ぶ 1番人気 鉄板の条件・消しの条件』、東大ホースメンクラブ『東大生が書いた競馬のテキスト』、今川秀樹『勝つべくして勝つ! 競馬3点突破論』、新良武志『勝ち逃げリーマン馬券術』、Aー10解析班『この「選択」で勝利が決まる! この父このテキこの鞍上、この馬主を買え!』。