競馬予想をレース映像分析専門家が攻略するブログ

繰り返しの謎解き競馬

競馬ネタ

双馬毅『本当に1億円的中した双馬式【馬場・コース】ガイド』上田琢巳『ラップ馬券学』『ウルトラ回収率2016ー2017』ほか・気になる、競馬本・馬券本

双馬毅『本当に1億円的中した双馬式【馬場・コース】ガイド』上田琢巳『ラップ馬券学』『ウルトラ回収率2016ー2017』ほか・気になる、競馬本・馬券本

 

双馬毅、上田琢巳など、気になった競馬本・馬券本をご紹介

双馬毅『本当に1億円的中した双馬式【馬場・コース】ガイド』上田琢巳『ラップ馬券学』『ウルトラ回収率2016ー2017』後藤浩輝『後藤浩輝「情熱510%」』城崎哲『JRA全競馬場・コース完全解析コースの鬼! 3rd Edition』ほか。

 

スポンサーリンク




双馬毅『本当に1億円的中した! 双馬式【馬場・コース】ガイド』(ベストセラーズ)

払い戻し100万円以上はザラ。一撃で1000万円以上ゲットも珍しくない。2015年は6月3日東京11RヴィクトリアRC賞(ダート1600m)で、3連単8908.5倍×2500円&単勝31.7倍×10万円的中で総払い戻しは2544万1250円! そんなモンスター馬券師・双馬毅が『2万円を競馬で1千万円にできる人・できない人』以来、3年ぶりの単行本刊行。今回は双馬メモを元に、JRA10場の芝・ダート(良と重~稍重)115コースの、「内枠・外枠決着確率」「馬券破壊力」「延長・同距離・短縮ローテの有利・不利」「スタートの有利・不利」「展開と脚質」などを公開。ケタ外れの的中例で彩る、異色の双馬式コースガイドである。

 

Amazon商品説明より。

双馬さんの本は一通り読んでいまして、この本も気になるところ。

 

「内枠・外枠決着確率」、だいたいは頭にありますけど、再度確認したい。

 

でも一番はでかい馬券を当てた人が、どう馬券を買い目を構築したのかということですね。ほんとうに美味しいところは書かれていないと思いますけど……。

 

関連→競馬で大穴馬券を狙う方法?穴馬の見つけ方、選び方の参考に?レースには、視聴率の高い不利と低い不利が存在する話

 

関連→競馬予想家の上手さは、本命の複勝馬券的中率がなによりも大事。そして回収率が高いかどうか。メインの券種が3連単3連複だろうが関係ない

 

関連→阿佐田哲也の名言「ばくちというものは……」に納得。競馬予想に馬券に通用。ギャンブルがうまくなるポイントになるのでは?

 

 

上田琢巳『ラップ馬券学』(競馬ベスト新書)

なぜヴィクトリアマイルで2000万馬券が飛び出したのか。なぜゴールドシップはこんなに人気を裏切り続けるのか。なぜジェンティルドンナは牡馬と混じっても最強だったのか。それら競馬のクエスチョンをすべて解くカギがひとつある。それが、サラブレッドの強さを測るモノサシ――ラップタイムだ。レースの流れ、ペースの中で、その馬がどんな競馬をしたのか。東スポ(大スポ)「西の仕掛人」として予想を長期連載、活躍中の上田琢巳が「ラップ予想の真髄」をわかりやすくコーチング。秋のGI戦線からクラシックロードまで勝ち抜くための予想兵器をマスターせよ!

 

Amazon商品説明より。

競馬におけるラップ予想って、どことなくわかっているものの、イマイチピンと来てないところもあって、先に進めるヒントがあるといいなぁと思っていたところ。

 

ヒントというのは、ラップの動きをどう言語化できてるのかということになるんです……。数字が何秒だからどうのこうのの「強さ・弱さ」への肉付け、なのですが、書かれているでしょうか……。

 

ラップ予想だけに限りませんが、すでに終わってるレース結果から次の予想へのヒントを探す競馬情報は山のようにあります。そのためのヒントがあるといいなと。

 

関連→地方競馬の馬券売上前年比増。そろそろどの競馬場にも、テン3ハロンのラップを計測する機械おいて欲しい。園田・高知・名古屋…

 

関連→競馬予想の基本は、レース映像・動画、ラップ、馬場。馬券の買い方は複勝から。これが自分の考え。知識は、血統・調教など幅広く知っていく

 

関連→競馬に詳しくない妹「3ハロンってなんだっけ」→私「えっ?(なぜ、競馬用語を…まさか上がり最速、ラップタイム、意味知って…、いや、漫画おってけ3ハロン?)」

 

 

後藤浩輝『後藤浩輝「情熱510%」』(報知新聞社)

スポーツ報知に連載されていたコラムから麻利絵夫人が選んだものを再録、加筆。

 

Amazon商品説明より。

スポーツ報知に17年にも渡って連載されていたコラムから選んだものを集めた本とのこと。

 

まとめた本もいいのですが、いっそのこと、フルバージョンもあるといいですね。読みたい人は多そうだと思うんですが。

 

どのくらいの厚さになるんだろう?

 

 

『ウルトラ回収率 2016-2017』(ガイドワークス)

競馬はじめた頃はこの手の本を熱心に読んではいたんですけど……。ただ、どういう視点を取り上げているのかは気になるところ。データの切り口は予想に必要ですので。

 

関連→競馬予想方法の考え方として「馬券にならない馬をどのくらい消せるか」は重視したほうがいい。トリガミの買い目を減らす。回収率上げる。外れ馬券裁判で考えた。

 

関連→競馬の馬券収支ノートを発掘。競馬初心者の頃、書き方、作り方は簡単に書いてたもの。いくら使って(購入して)当てたのか外れたのか。必勝法の入口【最初の万馬券】

 

関連→競馬予想する上で穴党・本命党と決め、馬券を買わないほうがいい理由。意味ある買い方するなら、精神的に偏らないほうが回収率上がる。本命・対抗・大穴・記号

 

 

城崎哲『JRA全競馬場・コース完全解析 コースの鬼! 3rd Edition』

コースの鬼!シリーズの11年ぶりとなるコース完全解析本。
JRA全107コースを網羅し、馬券傾向をわかりやすくお伝えします。

Amazon商品説明より。

11年ぶりだったのか! 早く読みたいです。手に入れて、自分仕様にしたい。

 

コースで起こる特有なことと、レース映像は切っても切りはなせないものですので。

 

関連→ネオユニヴァース産駒・ラフィンテール。新潟競馬場・ダート1800m、13番人気1着。単勝万馬券を当てるコツはレース上がり3ハロンの特徴を気にすること? 

 

関連→ハーツクライ産駒・ワンアンドオンリー。2戦目の大穴と国分優作騎手。スローペースで流れたレース、直線追い込みはじめの不利と上がりに大穴がいる特徴?

 

関連→シニスターミニスター産駒・モンサンアルビレオ。新潟競馬場・ダート1800m、4番人気1着。前走、スタート後挟まれる不利。しかし、直線伸びてたという特徴

 

 

以上、双馬毅『本当に1億円的中した双馬式【馬場・コース】ガイド』上田琢巳『ラップ馬券学』『ウルトラ回収率2016ー2017』ほか・気になる、競馬本・馬券本でした。

 

「レース映像を見て競馬予想するコツ〜馬券の的中率・回収率を上げる5つのポイント+α」noteにて販売中!

 

ひとつよろしく


競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

-競馬ネタ
-, , , , , ,

Copyright© 繰り返しの謎解き競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.