血統

競馬予想、馬券のために血統データベース作って勉強してた頃。母父以降の種牡馬に関しての考え方、配合傾向、特性を攻略しようと。おすすめの分析本

更新日:

DSCF1559

競馬予想馬券のために血統データベース作って勉強してた頃がありました。競馬初心者の時期からは過ぎてましたが……。基本的に、母父以降の種牡馬に関しての考え方、配合傾向、特性を攻略しようという目論みです。

 

ディープインパクト産駒でも、キングカメハメハ産駒でも、血統勉強して、データベース作って当たる確率高めて馬券、どうにかするぞと。

 

血統データベースを作ってて気付いたのは、血統が良くても鍛えられてない競走馬は走らないということです。パドックや馬体、実際に走るレース映像分析の活かしどころを見つけた、そんな話を。

 

おすすめの競馬血統予想分析本についても紹介します。

 

スポンサーリンク




心底、血統競馬予想にハマってた頃の記録であります

血統競馬予想の特徴をつかむためか…。種牡馬を箇条書きした、勉強メモを発掘。はて、なんのデータ? 芝ダートのコース適性か、短距離・長距離か、重馬場? に書いたメモと一緒に、こまごまと血統、種牡馬について数字を書き込んでる紙も見つかりまして。懐かしいなぁと3秒ほど思いました。

 

3秒ほどの懐かしさのあとこみ上げてきたのは、めんどくさい方法で予想してたな……という気持ちのほう。

 

いやー、ご覧ください。よくここまでA4のコピー用紙に書き込みましたよ。これ、1レース分ですから、JRAのレース36レースもやったら大変なことになりますよ(さすがにそこまではやってないけど)。

 

ここまで、血統に関して種牡馬の複勝率がどうのってやってわかったこともあるので決して無駄ではなかったのですが……。いや、やってよかったのだけど、今思えば……。

 

と・お・ま・わ・り。

 

したなぁと(ブログのネタになったからいいではないか、いいではないか)。

 

パッと写真を見て私が、血統を使ってどう競馬予想したかったのわかった方はとてつもなく血統、種牡馬に詳しい人でしょう。配合だったり、クロスだったり、特性について詳しい人でしょう。

 

そうでもないか……。

 

関連→ダイワメジャー産駒・ヴェルメンティーノ。中京競馬場・ダート1800m。6番人気2着。前走同じレースの馬が2着3着。人気ない馬が先着した理由と特徴は?

 

関連→マツリダゴッホ産駒・パオロッサ。東京競馬場・芝1400m、14番人気1着。大外枠から、外々走り11着も着差1秒内の特徴→ダート凡走→次走逃げて単勝万馬券

 

関連→アドマイヤオーラ産駒・ゴールドペガサス。中山競馬場・芝1200m、4番人気1着。重賞で凡走したものの、次走で好走できた不利の特徴とは?

 

競走馬の血統とは、父(種牡馬)+母父+母母父+母母母父+母母母母父

冒頭の写真に細かく書いてあります数字を説明いたしますと……。

 

カンパニーゴールドアリュールマンハッタンカフェ……と、上から書いてあるのはその馬の父親、種牡馬です。馬名は産駒になります。右の数字は走る距離における種牡馬の複勝率です(だいたいその時点における)。

 

その隣の数字から4つは、母父、母母父、母母母父、母母母母父の、「母父だったときの走る距離複勝率」

 

父親から始まって、複勝率の連なりがいい馬は強いんじゃないかって考えたんです。

 

血統に詳しい人からすると、そんな考え方は変だと言われそうだけども、配合傾向や特性を攻略して行く糸口になるように思えた。

 

この頃から穴になった馬の5代目までの血統表をよく見てたのですが、走った距離におおよそ合わせて母父行こうの種牡馬成績の複勝率を計算してたら高い母父がいたりして、これってよさげな血統予想法になりそうだと考えまして……。

 

しばらく、写真にあるようなリストと言いますか、表といいますか作ってたんです。

 

言ったら、競馬予想のために血統の勉強をするとっかかりを作ったということです。

 

そのためには記録が必要ということで、ファイルメーカー(データベースソフト)を使って、1頭1頭の血統複勝率データを作ったりしてました。5代目までどういう母父で構成されているのかと。複勝率が25%越えたりしてるものには、赤くしたりして。

 

自分が使いやすいように、血統をデータベース化していったのです。黙々と。

 

 

頭の中で「たぶん、よさそう」としているよりも、頭の外に出してやって比較対象できる状態にしていったほうがよりわかるようになりますし。

 

現状種牡馬として競馬新聞に掲載されている馬は知ってても、母父以降に書かれている馬に関しては馴染みがなかったりして。その知識を増やして行くのは悪いことではありませんし、血統を奥深く知って行く知識があることにもある程度なるでしょうし。

 

例えば、冒頭の写真のレースですとアンテプリッツの血統の組み合わせ(配合)がよさそうに見えます。

 

キングカメハメハ産駒。母父の20.5%を除くと続いている母系の複勝率は25%を越えててなかなかいいように見えます。

 

アミロマンボもいいですね。

 

しかし、この考え方はまったく当てになるようで、当てにならなかったんです。切り口はいいんだろうけど……。

 

いや、自分にとって競馬予想に置ける血統の使い方を見つけたといったほうがいいでしょう。

 

関連→ディープインバクト産駒・ゲットアテープ。京都競馬場・芝2000m、10番人気3着。前走、スタート後躓く→大外回り勝馬とタイム差なし4着な特徴

 

関連→アサクサデンエン産駒・ニシノマジック。福島競馬場・芝2000m、13番人気2着。新馬戦でテン3ハロンで不利、直線でも不利の特徴あり11着。次走、馬券に

 

関連→トワイニング産駒・セカンドテーブル・東京競馬場・芝1400m、11番人気1着。芝短距離→大外枠スタート→後方に下げ、直線伸びる特徴→次走逃げて、勝利

 

2014年1月11日(土)、中山競馬場4レース。ダート1800m

写真に写ってますレース。

 

勝った馬は、5番ミスウインストンでした。マンハッタンカフェ産駒。

 

続いて、キモンオレンジ、ラマルティーヌ、スプレンダー、アサクサハピネス。

 

ラマルティーヌは買えそうと言えば、買えそうな数字の連なりでした。

 

いいなぁと思った、アンテプリッツは9着。アミロマンボは11着。まったく駄目。

 

でも、血統データベースを作って、種牡馬に加えて母父以降の複勝率の組み合わせの良さで競馬予想していって、なにかひらめきそうだと、配合傾向だったり、特性が攻略できそうだと、半年くらい続けましたか……。

 

気づいたのはですね……。

 

血統を自分の競馬予想方法の軸にするのは、無理だ

ということでした。

 

月曜日になるとJRAのホームページに競走馬登録された馬がアップされるんですが、その馬たち1頭1頭ファイルメーカーに整理していってたんです。血統データベースに入力しまくりました。

 

血統のデータが集まれば、結果も出て来ます。うまくいくパターン、うまくいかないパターン。

 

新馬戦に出走してくると、その複勝率の連なりデータを見て高い複勝率の馬を買う。

 

もちろん、調教のデキなども見ます。

 

そこそこ当たるんです。

 

だけど、掛け金を倍にしていいほどの自信があるのかというとそうじゃない。100円、200円、300円くらいで賭けてるから、行けるんです。

 

100円で賭けるところを1000円賭けても精神的に揺らがない確信はなかったんですね、この血統予想は。血統のデータベースは。

 

何かを掴んでるようで掴んでなかった。

 

関連→中央競馬、地方の新馬戦・メイクデビューの予想で試した方法紹介。当て方の参考に。調教・追い切り映像・血統・パドック・能力試験動画・厩舎成績…

 

関連→競馬予想、何を見るか、何を重視するかは自由。しかし、馬券自信度は「レースで再現される確率をどれだけつかんでるか」に比例する。穴馬でも人気馬でも

 

関連→競馬で複勝馬券を買うとき、イメージと逆の購入金額設定をする話。勝つ買い方になる可能性も。大金はそこまで必要ない?

 

めんどくさい血統の書き込み予想をしてきて、最終的な結論は、

 

「血統というのは、いくら良さそうな血統の連なりをしてても、鍛えられてナンボ」

 

だということです。

 

このコースでディープインパクト産駒が走る、好走するとデータにあっても鍛えられてないディープ産駒は走らないということです(ブランド物が似合う人もいれば、似合わない人もいるってことです←違うか)。

 

血統が血統であるには、いかに鍛えられたかが第一。そこを落として予想をするのは危険だなと。正確に書きますと、競走馬が鍛えられてどのように走ったかを見ることが大事と。

 

当たり前と言えば、当たり前なのですが、実際データベース作ってみて気付いたのは大きかったです。

 

関連→競馬のデータは、的中率・回収率などの確率が高くても事象の集まりにすぎない。どうしてそうなるのか/そうならないのか、意味は答えてくれない

 

関連→競馬のデータに必ず生じる、タイムラグとノイズ除去の話。どれだけ収集、集計して解析しても、分析や見方を考える上で変わらない大切なこと

 

関連→着差は競馬予想に使う数値、タイムとして着順より重要。0.1秒差、馬身差。クビ・ハナ・アタマ。比べてる馬との脚質の差には注意して

 

もちろん、種牡馬や母父の複勝率データはデータで大切なんです。

 

しかし、データというのは、正解の半分までしかいかないと考えたほうがいいんだと。

 

いいもわるいも集まった上で、引き伸ばすといいほうに傾いてますよということをデータは表しているわけです。

 

正解の半分は、ぐりぐり「個」を見ないと駄目なんだと気づきまして。

 

競馬予想でうまく行くには、大数の法則に喧嘩を売らないといけないんです。友達になってる場合じゃないんですよ(友達になってると、スタートするまでの大いなる安心感を得られますが……)。

 

そんなもので、半年とかそこそこの時間かけてデータベース作ったりしたものの、血統は予想の軸から外れてもらって、レース映像を見ることに自分の競馬予想の軸は移っていったのでありました。

 

もちろん、今でも新馬戦では血統見ますし、距離延長距離短縮芝からダート替わりダートから芝替わりでも血統は大事見ます。

 

まったく見ないということはありません。

 

予想における、見る時間の変化です。メインファクターをどうするのか。

 

自分にとっては、血統を重要視するよりその他の要素をほうが、掛け金100円を1000円にしてもあまり動揺しないことに気づいたんです。

 

予想方法で重要なのは、掛け金を増やしても動揺しないように構築できてるかという部分はあります。そんなことを思い出す、メモの発掘でありました。

 

そうです、血統の組み合わせも良く、パドックをみて馬体も良ければ……。その上、レース映像で馬券を買える材料を仕入れられてれば……。

 

関連→競馬予想で相馬眼まで行かずとも、パドック・馬体を勉強して攻略法やコツをつかむなら、GI・重賞より新馬戦→未勝利戦が一番なんじゃ?

 

関連→競馬のレース映像や動画の見方を結果から傾向分析するのは馬券予想で大切。JRA、地方競馬、当たる特徴研究しチェックしよう【YouTube、VTR】

 

関連→競馬予想・方法と復習コーナーをブログで開始。レース映像を見て、穴馬券を研究して、予想の仕方、やり方を考えた。結果、馬券の当たる確率(的中率)、回収率上昇

 

ナンダカンダ書いて来ましたが、血統に関する競馬本・馬券本でおすすめなのはこの本→

 

 

血統のデータベースを作って、放置してから数年後「せっかく調べたのにブログに書かないのはもったいない」と始めた血統・母父シリーズはこちら→

 

血統母父名鑑の使いどころ・ヒント【競馬・傾向】

 

以上、競馬予想、馬券のために血統データベース作って勉強してた頃。母父以降の種牡馬に関しての考え方、配合傾向、特性を攻略しようと。おすすめの分析本でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




競馬ネタ・おすすめまとめ【馬券初めて入門中、初心者(ビギナー)、やり方模索中の方、参考になれば】

【競馬予想の楽しみ方や知識を増やして、馬券成績・回収率上げる研究とコツ。大穴・人気薄。レース映像(動画)を見ながら、など】

穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

 

【今週も、今日も明日も明後日も。土曜日・日曜日。もちろん、来週も……JRAと仲良く! 馬券で負けないポイントを作る考え方・複勝馬券】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

 

【G1・重賞・未勝利! 馬券術の選択。情報・データの選択。ファクター(要素)は何を見て、重視して予想する? その基礎。血統・調教・騎手・ラップタイム……】

競馬予想に大数の法則(確率)を応用すると、データが簡単に意味を持つのか。回数増やして成績・結果がわかりやすくなるのか?

 

【競馬場、ウインズ(wins)、パソコン・スマホ(ネットオンライン・IPAT、A-PAT・即PAT)どこで馬券買っても】

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

 

【JRAの競馬場、東京・中山・阪神・京都・中京・小倉・新潟・福島・函館・札幌……コースの特徴・外枠内枠・有利不利】

馬券初心者は、JRA競馬場で内枠不利な特徴・傾向のあるコースデータを調べて覚えて予想したほうが良い

 

【馬券の買い方、金額の重要ポイント。的中率をあげるための精神的スタンス(なかなかできないけど……)】

競馬で破産しない方法。馬券が外れて授業料になってもいいお金を、購入金額にする。そして、予想を当てる確率高くして授業料回収

 

スポンサーリンク




おすすめ競馬記事

『ウイナーズサークルへようこそ/甲斐谷忍』感想。馬券を買う側な内容の漫画。競馬予想好きには面白い。おすすめ。消去法、血統派、データ派、パドック

競馬新聞の馬柱、出馬表に書かれている、馬場状態の記号の見方を知らなかった話。競馬ブックの読み方を見て、びっくり。普段買わないもので…。

ディープインバクト産駒・ゲットアテープ。京都競馬場・芝2000m、10番人気3着。前走、スタート後躓く→大外回り勝馬とタイム差なし4着な特徴

ハーツクライ産駒・ワンアンドオンリー。2戦目の大穴と国分優作騎手。スローペースで流れたレース、直線追い込みはじめの不利と上がりに大穴がいる特徴?

卍氏の競馬と追い下げな馬券の買い方推測「馬券裁判男の予想法を解明する本」感想。JRDBファクターシミュレーション。稼げる買い方にするには、工夫が必要?

1R500円の馬券術・勝ち逃げの方法。競馬最強の法則 2014.04感想。買い方は三連単三連複で万馬券ではなく、馬連中穴的中狙い。勝利に近づく?

アンドリューベイヤー『競馬探究の先端モード』のブックオフにおけるカテゴリ分けは「趣味・就職ガイド」。馬券師・予想家養成コースかいな〜

『ユメオイビト/ラムジ』。競馬初心者だったときの、JRAブランドCMテーマソング。マークシートの塗り方に、東京競馬場、立川ウインズで困惑してた頃ですなぁ…

競馬・馬券の破産確率。購入資金配分、分割比率について学ぶ。『馬券裁判ー競馬で1億5000万円儲けた予想法の真実ー/卍著』感想。負けを先延ばしにする方法

競馬予想することと、予想して馬券を買うことは基本的に別の考え方。大事なことは儲けを出したい気持ちにかかる精神的バイアスをどうまとめるか

競馬を始めたきっかけは、植島啓司『偶然のチカラ』『生きるチカラ』を読んだことから。しかし、競馬新聞を始めた人もいたとは、びっくり【馬券】

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

チュートリアルの漫才、バーベキューお笑いネタを思い出す、ランキング「BBQで要らない野菜TOP10」。トーマスマッコイ。ピーマン、玉ねぎ、エリンギ…

綾瀬はるかと渡辺麻友(まゆゆ・AKB48)はどことなく似てる。雑誌、テレビCM、YouTube見てて思う。メイクか髪型か…笑顔か。悪友に言ったところ、全否定。

競馬予想に使う赤ペン、黒ボールペンのおすすめは、ぺんてるノック式エナージェル1ミリ。なめらかで書きやすい。にじまない、使いやすい。マークシートにも

コント漫才ネタ台本・お笑いテーマ「人気の天然パーマを取材」。ボケツッコミ一人構成設定。芸人の方、YouTube動画、宴会用に【テレビ・題材・演劇】

本屋、書店巡りは楽しい趣味で大好き。アイデア浮かぶ思いつく場所。読書好きにおすすめ。古本屋も。売り場の並べ方やおしゃれなポップを見たり。

面白いスリッパ! 寿司ネタすぎてかわいい? いや、おしゃれな可能性。収納ラックに収まる姿はもうインテリア【お笑い室内履き】◎ネタクリップ

喫茶店特集。軽食メニューが素敵。ナポリタン、トースト、カレー、サンドイッチ。BRUTUS(ブルータス)2014.6.15・感想+α【雑誌・コーヒー・読書】

B級室外機の異音ゾンゲゾンゲゾンゲ(天然もろこし植山由美子さん)が振動して移動した?カバーに日除けDIYな、MAXのズンバ(違)【お笑い】◎ネタクリップ

ブックオフ会員ポイントカード・メンバーズカードを店舗レジで作成。BOOKOFFのサイトからWeb会員登録すると、メールでセール情報。買取の際にもポイントつく

カラオケで歌いたいけど、歌えないリクエストしたい名曲5曲! 山下達郎『ピンク・シャドウ』沢田研二『夢を語れる相手がいれば』ほかその1(おすすめ曲多し)

コーヒーゼリーを食べたくなりコンビニへゴーしたのは、クックパッドの記事のせい。おいしいなぁと食べてたら、喫茶店で注文したことあったっけとなる

 

-血統
-, , , , , , , , ,

Copyright© 繰り返しの謎解き商会 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.