競馬レース映像分析ネタ

きさらぎ賞2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

きさらぎ賞 競馬予想 過去

 

きさらぎ賞2020競馬予想の参考データに。過去のレース結果より、1〜3着馬の前走をレース映像分析

きさらぎ賞2020(G3)。京都競馬場・芝1800mで行われます。

 

2020年のきさらぎ賞。今年もやって参ります。競馬予想の参考データに、過去のきさらぎ賞のレース映像分析はいかがでしょうか。2020年も傾向に近い馬はいるのか? 荒れるか荒れないか、きさらぎ賞。

 

1着賞金3800万円。3歳馬によるレース。

 

きさらぎ賞の歴代優勝馬・勝ち馬

ヒシマサル・スキーキャプテン・ロイヤルタッチ・ヒコーキグモ・スペシャルウィーク・ナリタトップロード・シルヴァコクピット・アグネスゴールド・メジロマイヤー・ネオユニヴァース・マイネルブルック・コンゴウリキシオー・ドリームパスポート・アサクサキングス・レインボーペガサス・リーチザクラウン・ネオヴァンドーム・トーセンラー・ワールドエース・タマモベストプレイ・トーセンスターダム・ルージュバック・サトノダイヤモンドなど。

 

スポンサーリンク




きさらぎ賞の過去データから2020年の競馬予想に活かすべく、結果から傾向をレース映像分析

きさらぎ賞の競馬予想、参考データと言っても、過去のきさらぎ賞のレース映像分析ではありません。

 

過去のきさらぎ賞の結果、1着〜3着になった馬たちの「前走」レース映像分析です。

 

前走のレース分析から傾向を見ていこうという競馬予想記事。過去のきさらぎ賞のデータを見るならば、レース映像も見ましょう。

 

きさらぎ賞で馬券になる前走は重要な過去データ

きさらぎ賞で馬券になる前走、どのような競馬をしていたのか? アメリカズカップ・サトノフェイバー・ダノンチェイサー。

 

どのような競馬を前走でしていた馬が過去のきさらぎ賞で馬券になったのか。タガノディアマンテ・グローリーヴェイズ・サトノアーサー。

 

オッズは? 血統は? 穴馬・大穴、展開に馬場。

 

2020年の競馬予想に役立てるべく、過去を濃密に振り返りまくります。馬柱・出走表に載らない激走買いデータをまとめます。

 

スポンサーリンク




過去のレース映像データを使った、きさらぎ賞競馬予想2020【消去法】みたいなもの

きさらぎ賞 過去データ分析

きさらぎ賞のデータを消去法で競馬予想される方の参考にもなるはず。過去のレース映像データを使った消去法予想2020みたいなものです。競馬予想に使うデータ。

 

過去にきさらぎ賞というレースが行われなければ、データも生まれない。

 

過去にきさらぎ賞が行われた結果、データになったレース内容そのものを「細かすぎるくらい」見ていこうという企みです。

 

きさらぎ賞の競馬予想・本命視? ヒモにする?

きさらぎ賞の競馬予想をする際、本命視した方がいい走りを前走していたのか、ヒモに残した方がいい走りを前走していたのか、それともきさらぎ賞の予想では消した方がいいのか、過去のレース映像をスタートからゴールまで見まくります。分析します。

 

JRA競馬場の特徴、馬場状態、天候、レースラップ、テン3ハロン・上がり3ハロン・個々のラップタイム、脚質、枠順、位置取り、騎手の動作、他馬との関連性・影響、直線の追いっぷり、などなど、他のレースに応用可能なネタ満載。

 

スポンサーリンク




過去のきさらぎ賞で馬券なった馬たちの前走を文字起こししてデータ化。2020年の予想に使う

例えるならば、過去のきさらぎ賞で馬券になった馬の前走レース映像を見まくって「走りを文字起こし」する形でまとめて行く記事です。

 

毎週のように登場する競馬予想データ、JRAの重賞データで「前走、○○を走った馬の成績は近5年でどうのこうの」と言う数字の一走、一走を細かく見て、再構築したものと言えばいいでしょう。

 

2020年のきさらぎ賞の予想、本命、穴、印の上げ下げの参考にどうぞ。

 

きさらぎ賞2019競馬予想【過去の結果データからレース映像傾向分析】

2019年きさらぎ賞・レース過去結果データ

 

きさらぎ賞2019・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・雨の降り続く、稍重馬場に近く良馬場

レースラップ・13.0-11.3-12.0/12.3-12.6-12.4/12.0-11.5-11.9

 

1着・ダノンチェイサー(3番人気・川田将雅騎手・馬体重476kg)

2着・タガノディアマンテ(6番人気・岩田康誠騎手・馬体重466kg)

3着・ランスオブプラーナ(7番人気・松山弘平騎手・馬体重468kg)

 

きさらぎ賞2019・オッズ・過去配当結果

きさらぎ賞2019・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 540円

複勝 4・250円/1・780円/6・730円

 

スポンサーリンク




きさらぎ賞2019・1着・ダノンチェイサー【過去データ競馬予想】(オッズ・3番人気)

2019年きさらぎ賞1着、ダノンチェイサー(オッズ・3番人気。血統・ディープインパクト産駒)の前走は、こうやまき賞(中京競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、7番・1着。津村明秀騎手。

 

2019年きさらぎ賞1着の前走は、こうやまき賞

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.8-11.3-12.3/12.1-12.0/11.5-11.2-11.5

 

ダノンチェイサーは、7枠7番からスタート。発馬決めて、強目に抑えつつ中団へ。一つ外の枠が逃げ馬と言うこともあり、引っ張られないように用心してる感。

 

逃げて行ったのは、ジャスティン。テン3ハロン36.4秒。少し遅い逃げ。ダノンチェイサーのテン3ハロンは37.6秒。こちらはスローペース。

 

向正面。逃げ馬のペースは標準から。残り800mでハイペースに振れて行く。ダノンチェイサーは中団の外目を抑えつつ、折り合いつつ追走して行く。引っ張られないように強めに抑えているので、カックンカックン鞍上が揺れてる。

 

3角-4角。内2頭外目をきっちり回って行く、ダノンチェイサー。

 

直線。外目に出して、追い出す位置を確保。気合を入れつつ、追い出し始める。追って、追うダノンチェイサー。伸びて、伸びる。内を突いた、2着馬・マイネルウィルトス、3着馬・ステープセレリタスと接戦に。ダノンチェイサーはクビ・アタマ差交わして1着。上がり3ハロン33.5秒。

 

スポンサーリンク




きさらぎ賞2019・1着、ダノンチェイサー・過去結果データメモ・最終追い切り

※【きさらぎ賞2019・過去結果データメモ】ダノンチェイサーの斤量はこうやまき賞から1キロ増の56キロ。前走のダノンチェイサーは、テン3ハロン少し遅めな流れから、中間ラップで標準からハイペースに振れていく流れの中を走った。

 

発馬決めて、強目に抑えつつ中団の外目からの競馬。内2頭外をきっちり回る距離ロス抱えつつ、直線は追って伸びての上がり3ハロン33.5秒で1着。アタマ・クビ差で競い合いになるも、伸び切れた。

 

序盤のペースは少し遅かったものの、動き出しは早くなったレース。距離ロスあって、上がり3ハロン33.5秒は評価できる。

 

きさらぎ賞2019最終追い切り・

栗東CW 良 84.5-68.3-53.0-38.3-11.8<8>末強めに追う

 

きさらぎ賞2019・2着・タガノディアマンテ【過去データ競馬予想】(オッズ・6番人気)

2019年きさらぎ賞2着、タガノディアマンテ(オッズ・6番人気。血統・オルフェーヴル産駒)の前走は、エリカ賞(阪神競馬場・芝2000m)でした。

 

枠順は、2番・3着。秋山真一郎騎手。

 

2019年きさらぎ賞2着の前走は、エリカ賞

馬場状態・湿り気のある良馬場

レースラップ・13.3-11.5-12.7/12.5/12.2-12.1-11.8/11.5-11.3-12.5

 

タガノディアマンテは、2枠2番からスタート。発馬まずまず。抑えつつ中団のインへ。

 

逃げて行ったのは、エールヴォア。テン3ハロン37.5秒。遅めの逃げ。タガノディアマンテのテン3ハロンは37.8秒。

 

1角-2角。強めに抑えつつ、インベタで回って行くタガノディアマンテ。

 

向正面。逃げ馬のペースは、ハイペースに振れてかなり早くなって行く。タガノディアマンテは中団のインを抑えつつ追走。

 

3角-4角。インベタで回って行く、タガノディアマンテ。じわじわ追い上げて行く。

 

直線。入り口で3番手。少し外へ出して、追い始める。追って、追う。伸びはあるものの、逃げ馬を交わせず、ブラヴァスに交わされて2着。上がり3ハロン35.3秒。

 

きさらぎ賞2019・2着、タガノディアマンテ・過去結果データメモ・最終追い切り

※【きさらぎ賞2019・過去結果データメモ】タガノディアマンテの斤量はエリカ賞から1キロ増の56キロ。前走のタガノディアマンテは、テン3ハロン遅めな序盤も中間ラップでハイペースに振って行く中を走った。

 

スタートまずまず、抑えつつ中団のインへ。終始インベタも向正面からハイペースになって行ったのについて行く。少頭数のレースだったが、上がり3ハロン35.3秒は評価していい数字。早くなって行くペースについて行って対応できたのは、コーナー減の距離短縮にはプラス。

 

(……、その後万葉ステークス<京都芝3000m>を勝つのだけど、果たして適性距離なのかどうなのか?)

 

きさらぎ賞2019最終追い切り・

栗東CW 良 84.5-67.7-52.5-38.5-12.2<7>末一杯に追う

 

スポンサーリンク




きさらぎ賞2019・3着・ランスオブプラーナ【過去データ競馬予想】(オッズ・7番人気)

2019年きさらぎ賞3着、ランスオブプラーナ(オッズ・7番人気。血統・ケープブランコ産駒)の前走は、なずな賞(中京競馬場・芝1400m)でした。

 

枠順は、10番・2着。太宰啓介騎手。

 

2019年きさらぎ賞3着の前走、なずな賞

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.3-11.0-11.2/11.7/11.2-11.6-11.9

 

ランスオブプラーナは、7枠10番からスタート。発馬決めて、抑えつつ前目へ。内から出てきた逃げ馬を行かせる。

 

逃げて行ったのは、ジャスティン。テン3ハロン34.5秒。少し早めの逃げ。ついて行ったランスオブプラーナのテン3ハロンは34.8秒。

 

向正面。逃げ馬のペースは速いままを維持して行く。ランスオブプラーナは引っ張られないようにかなり強めに抑え込んで、逃げ馬の外につける。

 

3角-4角。内1頭外を回って、追い上げてくランスオブプラーナ。

 

直線。入り口で2番手。追って追って、追うランスオブプラーナ。残り100mを切って逃げ馬との差はあったものの、ハナ差まで迫る。ランスオブプラーナ2着。上がり3ハロン34.3秒。

 

きさらぎ賞2019・3着、ランスオブプラーナ・過去結果データメモ・最終追い切り

※【きさらぎ賞2019・過去結果データメモ】ランスオブプラーナの斤量はなずな賞と変わらずの56キロ。前走のランスオブプラーナは、テン3ハロン少し早め→中間ラップも休まず早めで流れたレースを走った。

 

ランスオブプラーナはスタート良く出るも、逃げ馬を行かせて2番手で競馬。道中、逃げ馬の外で長い間強目に抑えられてる。距離ロス少なく回って、直線はゴール付近で逃げ馬に近づく。ハナ差の2着。テン早+上がり早な馬。

 

出走頭数の少ないこともあって、押さえておいたほうがいい馬。相手関係で印の重さが変わりやすいタイプかと。

 

きさらぎ賞2019最終追い切り・

栗東CW 良 66.6-51.2-37.7-12.9<7>一杯に追う

 

きさらぎ賞2018競馬予想【過去の結果データからレース映像傾向分析】

2018年きさらぎ賞・レース過去結果データ

 

きさらぎ賞2018・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・湿り気のある良馬場

レースラップ・12.8-11.9-12.1/12.5-12.0-12.1/12.2-11.5-11.7

 

1着・サトノフェイバー(4番人気・古川吉洋騎手・馬体重524kg)

2着・グローリーヴェイズ(2番人気・M.デムーロ騎手・馬体重444kg)

3着・ラセット(5番人気・藤岡佑介騎手・馬体重468kg)

 

きさらぎ賞2018・オッズ・過去配当結果

きさらぎ賞2018・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 690円

複勝 3・190円/8・140円/4・250円

 

きさらぎ賞2018・1着・サトノフェイバー【過去データ競馬予想】(オッズ・4番人気)

2018年きさらぎ賞1着、サトノフェイバー(オッズ・4番人気。血統・ゼンノロブロイ産駒)の前走は、3歳新馬戦(京都競馬場・芝2000m)でした。

 

枠順は、14番・1着。古川吉洋騎手。

 

2018年きさらぎ賞1着の前走は、3歳新馬戦

馬場状態・稍重寄りの良馬場

レースラップ・12.9-11.8-13.9/13.5/12.8-12.8-12.2/11.8-11.5-11.6

 

サトノフェイバーは、8枠14番からスタート。発馬決めて、脚をつなげて軽く促して前へ。逃げていく。テン3ハロン38.6秒。ドスローペース。

 

1角-2角。インベタで回っていく、サトノフェイバー。

 

向正面。サトノフェイバーの作るペースはおおよそ標準くらいで進む。押さえつつ、追走していく。

 

3角-4角。軽くスピードに乗せつつ、インを回っていく。

 

直線。軽く追い出して、2番手を離していくサトノフェイバー。追って、追う。一杯には追わず、2着馬に3馬身差つけてゴール。サトノフェイバー1着。上がり3ハロン34.9秒。

 

きさらぎ賞2018・1着、サトノフェイバー・過去結果データメモ・最終追い切り

※【きさらぎ賞2018・過去結果データメモ】サトノフェイバーの斤量は3歳新馬戦から変わらずの56キロ。前走のサトノフェイバーは、自ら逃げてテン3ハロンドスローなペースから中間ラップは標準前後な流れのレースを走った。

 

大外枠もあって、サトノフェイバーは軽く促して先行、逃げて行く。ドスローなペースに落としつつ、インベタで回る。直線は強め程度に追って伸びて、上がり3ハロン34.9秒の1着。

 

溜め逃げして、上がりのあった馬のコーナー減の距離短縮。相手関係では印は上げ下げするタイプ。

 

きさらぎ賞2018最終追い切り・

栗東坂路 良 53.3-38.8-25.0-12.0 馬なり余力

 

新馬戦、メイクデビューの予想方法。馬券の買い方、コツと傾向。情報、評価、調教、追い切り映像、強い厩舎、血統、パドック、能力試験動画【中央、地方】
新馬戦、メイクデビューの予想方法。馬券の買い方、コツと傾向。情報、評価、調教、追い切り映像、強い厩舎、血統、パドック、能力試験動画【中央、地方】

  新馬戦。メイクデビューの競馬予想方法。馬券の買い方、傾向攻略のコツ新馬戦出走馬のスケジュール、デビュー予定 ...

続きを見る

 

きさらぎ賞2018・2着・グローリーヴェイズ【過去データ競馬予想】(オッズ・2番人気)

2018年きさらぎ賞2着、グローリーヴェイズ(オッズ・2番人気。血統・ディープインパクト産駒)の前走は、こうやまき賞(中京競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、3番・2着。浜中俊騎手。

 

2018年きさらぎ賞2着の前走は、こうやまき賞

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・13.5-12.4-13.1/12.7-12.4/11.7 -10.8-11.2

 

グローリーヴェイズは、3枠3番からスタート。出遅れ。内のタニノミステリーとぶつかり、前にイルルーメが入ってくる。促して馬群に取り付くも、最後方からの競馬に。

 

逃げて行ったのは、マイネルエメ。テン3ハロン39.0秒。ウルトラドスロー。グローリーヴェイズのテン3ハロンは40.0秒。ダート戦か。と言うくらいドスロー。

 

向正面。逃げ馬のペースは遅いまま続く。グローリーヴェイズは後方で強めに押さえつつ追走して行く。

 

3角-4角。内2頭外を回って行く、グローリーヴェイズ。じわじわ促して行く。

 

直線。外目に振って、追って追う。前を走るカフジバンガードを追いかけるように。伸びる。手前を変えて変えて、追う。少しずつグローリーヴェイズは迫って行くが、アタマ差及ばず届かず。2着。上がり3ハロン33.4秒。

 

きさらぎ賞2018・2着、グローリーヴェイズ・過去結果データメモ・最終追い切り

※【きさらぎ賞2018・過去結果データメモ】グローリーヴェイズの斤量はこうやまき賞から1キロ増の56キロ。前走のグローリーヴェイズは、テン3ハロンからドスロー。中間ラップも遅いままなウルトラドスローなペースを走った。

 

グローリーヴェイズは出遅れ。内の馬とぶつかる距離はあったものの前に入って来られる。ところからスタート。後方で折り合いつつ、距離ロス抱えつつ、直線は追って伸びての上がり3ハロン33.4秒。最速。

 

序盤、ごちゃごちゃして後手に回るロス+距離ロスありつつもウルトラドスローな流れの中折り合って、直線勝ち馬差せずも2着の上がり最速は強い。

 

全部が全部ではないけれど、コーナー2回のドスローなペースで速い上がりを使えたタイプは、距離延長歓迎な馬が結構いるので注意されたほうがいい。

 

きさらぎ賞2018最終追い切り・

美浦W 良 53.9-39.4-12.9<7>ゴール前仕掛け

 

きさらぎ賞2018・3着・ラセット【過去データ競馬予想】(オッズ・5番人気)

2018年きさらぎ賞3着、ラセット(オッズ・5番人気。血統・モンテロッソ産駒)の前走は、3歳未勝利戦(京都競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、6番・1着。藤岡佑介騎手。

 

2018年きさらぎ賞3着の前走は、3歳未勝利戦

馬場状態・湿り気のある良馬場

レースラップ・12.5-10.7-11.2/12.1-12.2/12.2-11.5-12.1

 

ラセットは、3枠6番からスタート。発馬決めて、促して先行して行く。

 

逃げて行ったのは、ジャスパープリンス。テン3ハロン34.4秒。かなり早めの逃げ。ラセットのテン3ハロンは35.4秒、

 

向正面。逃げ馬のペースは少し速い→標準くらいで進む。ラセットは中団の真ん中あたりを折り合って、追走して行く。

 

3角-4角。内目に入れ、インベタで回って行く、ラセット。

 

直線。前が壁気味で進路をジグザグ探しつつ、追うラセット。空いた隙間を突いて、追って、追って、抜け出してくる。先に抜け出していたカンタービレと競り合いに持ち込み、クビ差指す。ラセット1着。上がり3ハロン35.3秒。最速。

 

きさらぎ賞2018・3着、ラセット・過去結果データメモ・最終追い切り

※【きさらぎ賞2018・過去結果データメモ】ラセットの斤量は3歳未勝利戦と変わらずの56キロ。前走のラセットは、かなり早めのテン3ハロン→続く1ハロン少し早め、標準くらいと続いたレースを走った。

 

スタート後、軽く促して行って先行。抑えつつ中団のインへ潜り込む。速いペースな中ついて行き、コーナーインベタ周りも、直線は狭いところで進路探しつつ伸びてきて、クビ差ながらも勝つ。上がり3ハロン35.3秒の最速。テンやや早+上がり早な馬。

 

印の打ちどころとしてはヒモ。2歳時3歳時、テン3ハロン〜中間がハイペースになったレースで逃げ、先行あたりで経験積んだ馬は走る馬が多いことが多いので注意(次走以降でペースが遅くなって、楽に脚溜めれて好走したり)。

 

きさらぎ賞2018最終追い切り・

栗東CW 良 83.8-67.4-51.7-37.7-11.9<7>馬なり伸びる

 

きさらぎ賞2017競馬予想【過去の結果データからレース映像傾向分析】

2017年きさらぎ賞・過去レース結果データ

 

きさらぎ賞2017・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・重馬場

レースラップ・12.9-11.6-12.0/12.5-12.6-12.4/12.2-11.7-12.2

 

1着・アメリカズカップ(6番人気・松若風馬騎手・馬体重450kg)

2着・サトノアーサー(1番人気・川田将雅騎手・馬体重474kg)

3着・ダンビュライト(2番人気・ルメール騎手・馬体重472kg)

 

きさらぎ賞2017・オッズ・過去配当結果

きさらぎ賞2017・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 1720円

複勝 7・230円/1・110円/4・130円

 

きさらぎ賞2017・1着・アメリカズカップ【過去データ競馬予想】(オッズ・6番人気)

2017年きさらぎ賞1着、アメリカズカップ(オッズ・6番人気。血統・マンハッタンカフェ産駒)の前走は、朝日杯フューチュリティステークス(阪神競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、16番・9着。松若風馬騎手。

 

2017年きさらぎ賞1着の前走は、朝日杯フューチュリティステークス

馬場状態・湿り気のある良馬場

レースラップ・12.8-11.2-11.6/12.7-12.3/11.5-11.2-12.1

 

アメリカズカップは、8枠16番からスタート。出遅れ。巻き返して行って、中団の外目へ。抑えつつ。

 

逃げて行ったのは、ボンセルヴィーソ。テン3ハロン35.6秒。おおよそ標準くらいの逃げ。アメリカズカップのテン3ハロンは36.0秒。

 

向正面。逃げ馬のペースはスローに落ちる。アメリカズカップは中団の外を強めに抑えつつ追走して行く。

 

3角-4角。内3頭外目をきっちり回っていく、アメリカズカップ。追い出しの準備。

 

直線。大外へ振ったこともあり、追い出せる位置は確保したアメリカズカップ。追って、追って、追う。伸びて伸びるも、残り300m過ぎからムチ入れしつつ伸びを確認する追い方になって、ゴール。アメリカズカップ9着。上がり3ハロン35.4秒。

 

きさらぎ賞2017・1着、アメリカズカップ・過去結果データメモ・最終追い切り

※【きさらぎ賞2017・過去結果データメモ】アメリカズカップの斤量は朝日杯フューチュリティーステークスより1キロ増の56キロ。前走のアメリカズカップは、テン3ハロン標準くらいで始まり、中間ラップはスローに落ちた流れのレースを走った。

 

アメリカズカップは出遅れたものの巻き返して行って、先行して行くも大外枠。距離ロスを盛大に抱えて競馬して行くことになる。ペースは少し遅め。脚のためやすいペースではあるが、距離ロスは大きい。直線、追って追うも9着まで。直線の後半は強く追ってない。それでいて、アメリカズカップの上がり3ハロン35.4秒は評価できる。

 

2017年のきさらぎ賞は8頭立。7番枠とはいえ、少頭数であれば距離ロス少なく走れる可能性は高い。

 

「距離ロス大で上がりのあった馬の少頭数替わり」パターン。オッズに溶け込んでること多いですけども。

 

きさらぎ賞2017最終追い切り・

栗東坂路 重 51.3-37.7-24.8-12.5 一杯に追う

 

きさらぎ賞2017・2着・サトノアーサー【過去データ競馬予想】(オッズ・1番人気)

2017年きさらぎ賞2着、サトノアーサー(オッズ・1番人気。血統・ディープインパクト産駒)の前走は、シクラメン賞(阪神競馬場・芝1800m)でした。

 

枠順は、5番・1着。川田将雅騎手。

 

2017年きさらぎ賞2着の前走は、シクラメン賞

馬場状態・雨の降る、湿り気のある良馬場

レースラップ・13.4-12.2-12.8/13.4-13.5-12.0/11.4-10.8-11.3

 

サトノアーサーは、5枠5番からスタート。出遅れ。抑えつつ、後方から。

 

逃げて行ったのは、サンライズソア。テン3ハロン38.4秒。ウルトラドスローな逃げ。サトノアーサーのテン3ハロンは39.8秒。輪をかけてウルトラドスロー。

 

向正面。逃げ馬のペースはドスローなまま。残り800mでペースアップして行く。サトノアーサーは後方の外目を抑えつつ、折り合いつつ追走して行く。

 

3角-4角。内2頭外→3頭外へ出して行く、サトノアーサー。

 

直線。外目へ出して行く、サトノアーサー。追って追う。伸びて伸びる。残り100mで先頭に出て、追う手を緩めつつゴール。サトノアーサー1着。上がり3ハロン32.7秒。

 

きさらぎ賞2017・2着、サトノアーサー・過去結果データメモ・最終追い切り

※【きさらぎ賞2017・過去結果データメモ】サトノアーサーま斤量はシクラメン賞から1キロ増の56キロ。前走のサトノアーサーは、テン3ハロンウルトラドスロー。続いた中間ラップもドスローな流れを走った。

 

サトノアーサーは出遅れ。後方からの競馬。雨が降り続く中もあってかとてつもないドスローなペースで進む。サトノアーサーは後方の外目で折り合いつつ、脚を溜めつつ。コーナーで距離ロス抱えて直線は前を交わすのに必要最低限+αくらいな追い方でゴール。

 

ウルトラドスローなペースとはいえ、稍重近く馬場で上がり3ハロン32.7秒の最速は評価していい。

 

きさらぎ賞2017最終追い切り・

栗東CW 不 53.8-38.2-11.4<6>馬なり伸びる

 

きさらぎ賞2017・3着・ダンビュライト【過去データ競馬予想】(オッズ・2番人気)

2017年きさらぎ賞3着、ダンビュライト(オッズ・2番人気。血統・ルーラーシップ産駒)の前走は、朝日杯フューチュリティステークス(阪神競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、8番・13着。ルメール騎手。

 

2017年きさらぎ賞3着の前走は、朝日杯フューチュリティステークス

馬場状態・湿り気のある良馬場

レースラップ・12.8-11.2-11.6/12.7-12.3/11.5-11.2-12.1

 

ダンビュライトは、4枠8番からスタート。発馬まずまず、抑えつつも先行ポジションへ向かう。

 

逃げて行ったのは、ボンセルヴィーソ。テン3ハロンを35.6秒で。おおよそ標準くらいの逃げ。ダンビュライトのテン3ハロンは36.2秒。

 

向正面。逃げ馬のペースはスローに落ちる。ダンビュライトは先行の内目を抑えつつ追走して行く。そこへ前にトラストが入ってきて、強目に抑え込むことに。さらに外からレッドアンシェルがダンビュライトをこすり気味に3角に入って前へ行く。さらにさらに、クリアザトラックが外へ膨れてレッドを押す。真後ろにいたダンビュライトは強めに手綱を引いてる(パトロールビデオがわかりやすい)。

 

3角-4角。内1頭半くらい外目を回って行く、ダンビュライト。

 

直線。前が壁気味。追うも離されていく、ダンビュライト。前をかわして行く伸びにはならず。ダンビュライト13着。上がり3ハロン35.5秒。

 

きさらぎ賞2017・3着、ダンビュライト・過去結果データメモ・最終追い切り

※【きさらぎ賞2017・過去結果データメモ】ダンビュライトの斤量は朝日杯フューチュリティーステークスから1キロ増の56キロ。前走のダンビュライトは、テン3ハロン標準くらいで進み、中間ラップはスローに落ちる流れのレースを走った。

 

ダンビュライトは初チークピシーズ装着。スタートまずまず、抑えつつ先行して行く。しかし、3角手前〜3角入るまでに起きた事象の負荷は大きい。通過順位は変わってはいないが、ダンビュライトのいた列のリズムは狂わされてる。これは憶測だが、脚溜めてるようで溜められてない完歩を作ってるのではないかと考えられる。ちなみに、ダンビュライトの後を走ってたビーカーリー(10着)は次走、紅梅ステークスで直線不利受けつつも3着(単勝18.2倍の7番人気)。

 

コーナーの距離ロスは少なくまわり、ダンビュライトは直線は伸びずの13着。上がり3ハロン35.5秒。二桁着順ではあるものの、道中の不利を考えると、この上がりは遅い数字ではない。ダンビュライトに力がなければ、もっと垂れた数字が記録されるはず。

 

きさらぎ賞2017最終追い切り・

栗東坂路 重 51.4-37.8-24.9-12.6 一杯に追う

 

以上、きさらぎ賞2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】でした。

 

おすすめ競馬予想本・馬券本

 

 

きさらぎ賞2020の競馬予想に過去データに悩む人のプロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィール

たけたけっのTwitter

 

レース映像のどこを見ればいいのか? 馬券の狙い方紹介します

レース映像を見て競馬予想するコツ〜馬券の的中率、回収率を上げる5つのポイント+α〜

「レース映像を見て競馬予想するコツ〜馬券の的中率、回収率を上げる5つのポイント+α〜」noteにて書きました。

 

5年6年と遊びにも行かず、飲みにも行かず、レース映像の分析、研究をしてきた中から「わかりやすいレース映像の視点、見方」をまとめました。

 

競馬予想本で類書がなかなかないファクター本となっています。

 

「あなたは、レース映像を見て競馬予想することが可能なのを知っていますか?」

 

最初の15000文字ほど好きなだけ読むことができます。ご覧くださいませ。

 

 

-競馬レース映像分析ネタ
-, ,

Copyright© 繰り返しの謎解き商会 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.