YouTube【Jpop・演歌】

上手いと感じる歌手は歌唱力、声量、声質があるというけど「声、出てたよね」と思われるかが第一と思った、前川清コンサート後に聞いたおばちゃんの感想。

更新日:

上手いと感じる歌手は歌唱力、声量、声質があるという。しかし、プロやアマチュアの違いはあっても「声、出てたよね」と思われるかが、歌手やシンガーには第一なことだなと思った出来事がありました。

 

歌唱力、声量、声質……。

 

前川清コンサート後に、たまたま聞いたおばちゃんの感想。「声、出てたよね」。歌唱力、声量、声質も大事だけど、歌声が安定して出ている前提でお客さんはコンサートにお金を払って観に来る……。

 

大好きな歌手山下達郎さんも歌声衰えることはありません。

 

スポンサーリンク




カラオケ行って、5時間も歌うものの出ない音域だらけの私とは雲泥の差も差でございます(比べるなって〜の)。

 

関連→一人カラオケ、ヒトカラは料金安いストレス発散解消法でおすすめ。男女問わず効果あり健康的。歌える曲探しも楽しい。初めて行ったとき、デビュー話。問題は受付

 

関連→iPhoneアプリ、ボイスメモを使い一人カラオケ・ヒトカラを録音してみた。icレコーダーはスマホの中に?音質そこそこ。練習、確認用におすすめ

 

関連→カラオケで『SUN/星野源』を一番歌ったと思う、2016。キー、音域高いのだけど…。PVのダンサーの振り付けものまねはしてないぞ、たぶん

 

渋谷公会堂 入り口看板 曇り空

 

前川清&クールファイブのコンサートが終わって、会場出たとき……

前川清&クールファイブコンサート2015・昼の部を渋谷公会堂まで観に行って来た。あの歌い方を生で見ました。息子さん登場。嗚呼、カラオケに行きたいの続きのようなもの。

 

はじめて前川清さん、そしてクールファイブのコンサートを堪能しまして、会場の渋谷公会堂を出ました。あっちこっちで、前川清ファンのおばちゃんたちが感想を言ってました。そんな中、聞こえてきたある感想が気になったのです。

 

「いやあ、声が出てよかったわよね、前川さん」

 

なんともない感想に思えます。コンサートでもライブでも感想としてはよく言うことでしょう。

 

なのですが「そうなんだよなぁ、声が出てるかどうか」って大事なんだよなぁと思ったんです。歌唱力があっても、声量があっても、声質が良くっても、声が出ない状態は商売道具にならないのですから。上手い歌手とは言えません。

 

コンサートに訪れる、たいていのお客さんはCDを聞いてくるわけです。それを生で聴けるとそれなりの金額を払うわけです。生の声で上手いなと感じたい。ゆえに、安定した歌声が聞けると、会場を訪れる。

 

下世話に言えば、CDのレベルは最低超えてくれるであろうと頭にある。

 

おぼろげながらある、上手いと感じる歌手の基準

コンサートがよかった/悪かったの基準がはっきりとは言わずとも「声が出てたかどうか」にはある(別の視点からすれば、曲を知らなくっても基準はあるということにもなる)。

 

誰でも彼でもと言うと失礼だけど、簡単に突っ込むポイントとして「声が出てたか」は君臨してるわけです。

 

声がコンサート中、安定して出てるかどうかが先にある。歌唱力や声量、声質というのは声が出てないと意味をもってこない。

 

おばちゃんが言ってたことは、ものすごく当たり前の話なんです。

 

おばちゃんにとって、いままで(たぶん)何度も耳にしてきたCDよりもよかったということなんでしょう(CDに吹き込んだ音はいつまでも劣化しませんから)。

 

歌手の生命線は「声が出てるかどうか」。

 

ヒット曲がたくさんあろうがどうだろうが、声が出ないことには話にならない。実もふたもない当たり前の話であるのだけど、事実でしょう。

 

そこから考えると、山下達郎さんや、スガシカオさんもそうだけど、20代30代で煙草止めたというの納得。

 

そういえば、コブクロのどちらかか忘れましたけど、口の中、喉にだったか、ずっと水にひたしてたいって言ってたような……。

 

あと、ライブ前にオリーブオイルを飲むとか……もあったな……。

 

リライトしてて思い出しましたが、なにかのテレビに前川さんが出演されたとき「私が家に帰ります。家の誰かが風邪を引いてるのに気付きます。私は近づきません」とおっしゃってて、家の大黒柱が歌手ならば当然だろうなぁと思ったことがありました。「声が出るかどうか」が重要なことなのですから。

 

あと、山下達郎さんもコンサート中、あるキーから上が出なくて公演を振り替えたってこともありましたっけ。

 

「声が出てたよね」という感想が歌手やシンガーの表現を上手いと感じる第一歩になっているということでしょう。

 

(※こういうこと書くと、「じゃあ、Perfumeはどうなるんだよ」と言われそうですけど、ここに書いた話とPerfumeを同じ土俵にあげるのは間違いです。Perfumeというのは、シンガーというよりも、ダンサーとかパフォーマーに近い人たちが曲を出してるのでありますから……、と念のため書いておく)。

 

関連→カラオケで歌いたいけど、歌えないリクエストしたい名曲5曲! 山下達郎『ピンク・シャドウ』沢田研二『夢を語れる相手がいれば』ほかその1(おすすめ曲多し)

 

関連→山下達郎さんのテレビに出ない、大きい会場でライブツアーしない、本を出さないという印税や年収に関わる、3つのしないことから、お金を稼ぐことを考える

 

関連→カラオケで歌いたいけど、歌えないリクエストしたい名曲5曲! フジファブリック『LaidBack』大滝詠一『趣味趣味音楽』など。その2(おすすめ曲多し)

 

以上、上手いと感じる歌手は歌唱力、声量、声質があるというけど「声、出てたよね」と思われるかが第一と思った、前川清コンサート後に聞いたおばちゃんの感想。という話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




-YouTube【Jpop・演歌】
-, , , , ,

Copyright© 繰り返しの謎解き商会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.