繰り返しの謎解き商会

*

三鷹啓文堂書店・アマゾンマケプレで、牧野武文『Googleの哲学』海部美知『ビッグデータの覇者たち』藤原健固『歩きの科学』などの本を購入【読書】

      2017/11/18

ビッグデータの覇者たち (講談社現代新書)

 

三鷹啓文堂書店アマゾンマケプレで、牧野武文『Googleの哲学』海部美知『ビッグデータの覇者たち』藤原健固『歩きの科学―なぜ頭とからだによいのか?』、渡邉英徳『データを紡いで社会につなぐ デジタルアーカイブのつくり方』、井本邦昭『弱った体がよみがえる 人体力学』『内臓を強くする整体法 内臓力を回復して体の中から若返る』、伊藤和磨『アゴを引けば身体が変わる 腰痛・肩こり・頭痛が消える大人の体育』などの本を購入した記録です。

 

スポンサーリンク




山下達郎さんのライブを観に、今度の水曜日、名古屋まで行くのであります。

まー、これまた、東京を出るのが、何年ぶりなのかわからないくらい東京を出てなかったもので、あたふた。

 

ホテルの予約とかどうやってたかとか忘れてましたよ(笑)。

 

新幹線とか、俺、無事名古屋着けるかな(子どもかよ!)。山下達郎さんのライブ見られるのかしらん。

 

新潟あたりをうろうろしてたらどうしよう(だから、子どもかよかよ!)。

 

さてさて、新幹線の切符を買う用事もろもろのあと、本屋へ。

 

関連→山下達郎オフィシャルファンクラブ会報「TATSURO MANIA NO93」到着。CD付録号でないのに、補強が素晴らしかった。3年分の会費払ってるからか(違)

 

関連→ドーナツソング・DONUT SONG/山下達郎をライブでカバーしたYUKIさん。どの曲の途中で歌ってたっけ。ミスドのCMで使われた、アルバム収録曲

 

関連→山下達郎さんのテレビに出ない、大きい会場でライブツアーしない、本を出さないという印税や年収に関わる、3つのしないことから、お金を稼ぐことを考える

 

【文庫本・新書】啓文堂書店 三鷹店

啓文堂三鷹店で購入したもの・20140913・牧野武文・海部美知・渡邉英徳・画像写真

買いました本はこちら。

 

文庫本

牧野武文『Googleの哲学』(だいわ文庫)。

 

新書

海部美知『ビッグデータの覇者たち』(講談社現代新書)、渡邉英徳『データを紡いで社会につなぐ デジタルアーカイブのつくり方』(講談社現代新書)を購入。

 

買おうと思ってた新書があったのですが、その本の発売がもうちょっと先だったもので、内容の近しい本を3冊ほど購入。

 

ブログを書き続けていく上で、グーグルがどんなことを考えているのかを知らないのもなぁ……と思って。

 

関連→Google翻訳で、米米CLUBと訳してみたら…。おもしろ、意味不明?おかしい?(日本語から英語)【ネタ】。機械学習したら、歌い出したりして(ないない)

 

ここのところ、「ビッグデータ」とか「デジタルアーカイブ」という言葉に興味津々でありまして。

 

関連→競馬予想、何を見るか、何を重視するかは自由。しかし、馬券自信度は「レースで再現される確率をどれだけつかんでるか」に比例する。穴馬でも人気馬でも

 

関連→競馬のデータは、的中率・回収率などの確率が高くても事象の集まりにすぎない。どうしてそうなるのか/そうならないのか、意味は答えてくれない

 

関連→競馬のデータに必ず生じる、タイムラグとノイズ除去の話。どれだけ収集、集計して解析しても、分析や見方を考える上で変わらない大切なこと

 

アマゾンマーケットプレイスで購入した本

購入しました本はこちら。

 

単行本

井本邦昭『弱った体がよみがえる 人体力学』『内臓を強くする整体法 内臓力を回復して体の中から若返る』(高橋書店)、須藤桂一『「歩くだけ」ダイエット アンクルウエイトで、続けられるから効果がでる!』(講談社)、原幸夫『ねこ背を治せば体の不調は一気によくなる (らくらく健康シリーズ)』(SBクリエイティブ)、高桑哲男『競馬ファンなら文数両道―競馬予想を楽しむ人の必携本』(中西出版)、松沢一憲『奇跡のVライン (競馬王確勝馬券術プログラム)』(白夜書房)、『逆襲のVライン馬―馬単・3連複で威力絶大!!!』(毎日コミュニケーションズ)。

 

新書

長岡隆志『「20秒」でねこ背を治す』(SB新書)、伊藤和磨『アゴを引けば身体が変わる 腰痛・肩こり・頭痛が消える大人の体育』(光文社新書)、久保和功『京大式超オイシイ! 馬券の選び方』(競馬ベスト新書)、永田晟『呼吸の極意 心身を整える絶妙なしくみ』(ブルーバックス)、『呼吸の奥義―なぜ「吐く息」が大切なのか』(ブルーバックス)、藤原健固『歩きの科学―なぜ頭とからだによいのか?』(ブルーバックス)、松沢一憲『馬単・三連単時代のVライン帯封講座―前走の位置取りだけで激走馬を見抜く方法』(競馬王新書)を購入。

 

買ったのは1ヶ月ちょっと前ですが、なんだか具合が悪くって。参考になればと思い。健康第一、体調管理大切。

 

アンクルウエイト、買いましたよ。あまり使ってないけど(笑)。

 

知らなかったんですが、この本けっこう売れてたんですね。

 

関連→アゴの歪みあるかな、噛み合わせ悪いしと左右に動かし自分でチェックしていたら、RADIOFISH「PERFECT HUMAN」になったよ、オリラジさん

 

まだ読んでませんが、タイトルが気になりまして。

 

「猫背」→「アンクルウエイト」→「アゴを引く」→「呼吸」と興味が移りました。なんだか健康オタクみたいですけど、自分に具合のいいものを探すためなので、問題なし。

 

そういえば、「Vライン」ってどういう競馬予想法だったっけと思って、購入ポチリ。

 

以上、三鷹啓文堂書店・アマゾンマケプレで、牧野武文『Googleの哲学』海部美知『ビッグデータの覇者たち』藤原健固『歩きの科学』などの本を購入【読書】という話でした。

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

清水成駿さんの名言から競馬予想家・馬券師の上手さを考えてみる。ギャンブルだからこそ、一生懸命勉強したら…、プロってもんだろう

中央競馬、地方の新馬戦・メイクデビューの予想で試した方法紹介。当て方の参考に。調教・追い切り映像・血統・パドック・能力試験動画・厩舎成績…

 

こちらの読書ネタもどうぞ、おすすめまとめ【初心者入門。やり方、方法探し中な方の参考にも】

【「読書が趣味」。ひょっとして、本屋巡りを兼ねてる影響もあるから?】

本屋、書店巡りは楽しい趣味で大好き。アイデア浮かぶ思いつく場所。読書好きにおすすめ。古本屋も。売り場の並べ方やおしゃれなポップを見たり。

 

【読書ノートを作る前段階。集中して読んでた記録に貼る、付箋(ポストイット)。より読書に慣れて好きになる?】

付箋・ポストイットのおすすめは強粘着。ノートに繰り返し貼れて使いやすい、安心。何度も使えるのでアイデア出しにも。読書にはノーマルタイプ【文房具】

 

【読書ノートの悩みは手を動かし過ぎて疲れること(抜き書き)。しかし、内容を覚えるまではいかないものの、知識の引き出しは確実に作る】

読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

 

【読書して、知的に頭良くなるかは謎のまま。けれど、アウトプットの前に、インプットあり。習慣づけた、経験は結果に結びつく】

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

 

【読んでる本がつまらないときでも意味をもったりする研究は、ときどきする。それも知識かな?】

読書している本がつまらないとき、役に立たない感じがあって飽きるとき、最後まで読むのをやめるやめない問題

 

【小説、文学、エッセイ、ノンフィクション、ビジネス書、自己啓発、分野ジャンルもろもろ……どれにも感情が書かれている。1000冊くらい読んでみれば、心理も想像力も。一緒に語彙力も】

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

アイデアのつくり方の本から、お金を稼ぐネタの組み合わせや、方法やコツを考える。石を売る、石を集める。秩父珍石館とつげ義春『無能の人』【仕事・工夫・読書】

一人カラオケ、ヒトカラは料金安いストレス発散解消法でおすすめ。男女問わず効果あり健康的。歌える曲探しも楽しい。初めて行ったとき、デビュー話。問題は受付

引越し準備の時間なく、費用のお金もない。3LDKアパートに貯めた大量の雑誌、CD、本をブックオフへクリスマスに処分。粗大ゴミはそのあと…【読書・競馬】

パインアメドリンク・感想レビュー。味は甘酸っぱくっておいしい、うまいそのまま。穴は……売上げはどのくらいに?ファミリーマート限定【コンビニ】

まっさらな心とは、どういう状態か。意味は? 人間の感じ方としてある言葉か。ジーンズやバッグ、パソコンとは違う。例えがズレてる違和感と対処方法。

喉の痛みに部屋の湿度計見れば31%、低い。乾燥対策に加湿器をアマゾンで買う。喉にちょうどいい最適湿度は60%近く。置き場所決めて、快適な部屋に【健康】

株式投資とは何か。基本・基礎の考え方を大前研一さんの連載に見た。王道の知識なのだろうけど、初心者入門の身としては、名言であり納得【コツとポイント】

suicaを買う。いや発行する、作るか。定期持ってないもので…。ペンギンのデザインがかわいい。初めてのチャージ。これでJRも私鉄もバスもピッピッとな

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう・その2

『流星/吉田拓郎』カバー/ハルカトミユキのYouTube動画がとてもいい、おすすめ。アコースティックギターで弾き語り【カラオケ・好きな曲】

ぺんてるエナージェル1ミリボールペンの替芯、赤に黒、ペン立てにないと安心して競馬予想できない…。書き心地よく愛用しすぎて、インクの減りが早い

小説すばる新人賞に応募。一次選考通過ならずサヨナラ。枚数、原稿用紙450枚。最終選考に残ると信じて疑わず。賞金欲しかった…、印税、芥川賞、直木賞って妄想も

ぽっちゃり系メンズ雑誌が創刊されるそう。男子ですぞ。よし来たと思う芸能人いそう。おしゃれなカジュアル着こなしコーデなんて記事を組むのかしらん。

タワーレコード社長、嶺脇育夫氏のインタビューに「物を売るのは人」だなと思う。アイドルのCD売るにしても。BABY METAL好きな…という例え話に納得

ユニクロのメンズ靴下・ソックス。履き心地一番よかったサイズは、アンクルタイプ(くるぶし)。ショートタイプのように脱げない

便秘解消。1日1食続けて1か月経過。朝ごはん減らし、食事量減らして、サラダ食べて、ごまが効いた?【断食・ファスティング】

iPhoneのスマホケース・Shibafulと、競馬本・城崎哲『JRA全競馬場・コース完全解析・コースの鬼』が同化していた…。面白い

スガシカオさんボーカルのバンド「kokua」CDアルバムリリース決定。プロフェッショナル仕事の流儀主題歌『Progress』は有名。新曲『夢のゴール』もよい曲

 - 古本屋・CD屋巡り , , , , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

三鷹水中書店で、内田樹『子どもは判ってくれない』林修『今やる人になる40の習慣』平川克美『小商いのすすめ』などの本を、購入【読書】

内田樹・林修・平川克美・北川達夫、平田オリザ・アンドリューリーなどの本を買ってきました。三鷹水中書店に行きまして、内田樹『子どもは判ってくれない』、林修『今やる人になる40の習慣』、平川克美『小商いのすすめ「経済成長」から「縮小均衡」の時代へ』、北川達夫、平田オリザ『ニッポンには対話がない―学びとコミュニケーションの再生』、アンドリューリー『ウィキペディア・レボリューション―世界最大の百科事典はいかにして生まれたか』などの本を購入。三鷹は水中書店さん、素敵な古本屋さんでした。

三鷹水中書店→吉祥寺百年→ジュンク堂と本屋巡り。北村薫『書かずにはいられない』松岡正剛『ルナティックス』阿佐田哲也『ぎゃんぶる百華』などの本を購入【読書】

北村薫・松岡正剛・阿佐田哲也・多田道太郎・清水幾太郎・福里真一などの本を買ってきました。三鷹水中書店→吉祥寺百年→ジュンク堂と古本屋巡りをして、北村薫『書かずにはいられない』、松岡正剛『ルナティックス – 月を遊学する』、阿佐田哲也『ぎゃんぶる百華』、多田道太郎『ことわざの風景』、清水幾太郎『私の文章作法』、福里真一『CMプランナー福里真一が書きました 困っている人のためのアイデアとプレゼンの本』『電信柱の陰から見てるタイプの企画術』、村田喜代子『縦横無尽の文章レッスン』などの本を購入。

Amazonマーケットプレイスで、外山滋比古『考えるとはどういうことか』城山三郎『百戦百勝』川上量生『ルールを変える思考法』などの本を購入【読書】

外山滋比古・城山三郎・川上量生・甲斐谷忍などの本を買いました。Amazonマーケットプレイスを利用しまして、外山滋比古『考えるとはどういうことか』、城山三郎『百戦百勝―働き一両・考え五両』、川上量生『ルールを変える思考法』、甲斐谷忍『ウイナーズサークルへようこそ1』、月本裕『賭ける魂』、三浦雄一郎『歩けば歩くほど人は若返る』、リーナス・トーバルズ、デビッド・ダイヤモンド『それがぼくには楽しかったから』などの本を購入しました。

高円寺古書十五時の犬→越後屋書店→吉祥寺バサラブックスと本屋巡り。ブコウスキー『勝手に生きろ!』色川武大『うらおもて人生録』などの本を購入【読書】

高円寺古書十五時の犬→越後屋書店→吉祥寺バサラブックスと本屋巡りしまして、ブコウスキー『勝手に生きろ!』『ブコウスキーの酔いどれ紀行』、色川武大『うらおもて人生録』『唄えば天国ジャズソング―命から二番目に大事な歌』、菊地成孔、大谷能生『東京大学のアルバート・アイラー―東大ジャズ講義録・キーワード編』『東京大学のアルバート・アイラー―東大ジャズ講義録・歴史編』などの本を買ってきました。

インターネットで古本や古書の販売をされてるお店の雑な梱包、宛名編。バイトも大変だろうけど、お客さんの名前が書かれている部分で信用に関わる【読書】

Amazonにヤフオク、インターネットで古本や古書の販売をされてるお店の雑な梱包、宛名編。梱包しているアルバイトの方も仕事大変だろうけど、宛名はお客さんの名前や住所が書かれている部分で信用に関わるもの。次に、古本・古書、CDなど注文しようとしたときにインターネット上のお店の名前を見て「やめよう」と思う率を減らすためにはしっかり宛名を貼るのが一番、という話。Amazonにしてもヤフオクにしても。方法やコツというよりも、評価が上積みされるものではなく、マイナスされるほうにバイアスがかかっているのです、宛名は。インターネットで古本や古書の販売をされてるお店のほとんどはいいんですけど……。

趣味とは、男女問わずその人を作る土台。趣味にお金をかけてもかけないで安いものでも、のめり込んでも意味はある。本に漫画にCDにレコード、散歩、競馬…

趣味とは、男性女性を問わずその人を作る土台になると思う。どう趣味にお金を使うか。お金をかけるか。本、漫画、CD、レコード。散歩に競馬、スポーツ、アニメ、アウトドア。趣味にお金をかけても、もちろん、逆に趣味にお金をかけないで安いものでも、意味はあると思う。趣味にのめり込んでも、趣味を極めても意味はある。本、漫画、CD、レコード。散歩に競馬、スポーツ、アニメ、アウトドア。お金を使う趣味、お金をかけないでできる趣味。趣味とは、男性女性を問わずその人を作る土台。人間、基本的に知っているものを使うことで選択する。趣味において知ったことを使い、仕事などに派生することはめちゃくちゃあるだろう。趣味に意味がないなんてことはない。

Amazonマーケットプレイスで、重松清『セカンド・ライン―エッセイ百連発!』武豊、島田明宏『武豊対談集 頂上を駆ける』などを購入【読書】

重松清・田村章、中森明夫、山崎浩一・武豊、島田明宏・土居健太郎など。Amazonマーケットプレイスで、重松清『セカンド・ライン―エッセイ百連発!』(朝日新聞社)、田村章、中森明夫、山崎浩一『だからこそライターになって欲しい人のためのブックガイド』(太田出版)、武豊、島田明宏『武豊対談集頂上を駆ける』(広済堂文庫)、土居健太郎『10年つかえるSEOの基本』(技術評論社)、小林弘幸『快眠したければ「首」を緩めなさい』(小学館新書)、デール・カーネギー『人を動かす 新装版』『道は開ける 新装版』(創元社)などの本を購入。

三鷹BOOK EXPRESS→吉祥寺百年と本屋巡り。加藤典洋『語りの背景』山本貴光『文体の科学』マーク・ポスター『情報様式論』などの本を購入【読書】

加藤典洋・山本貴光・マーク・ポスター・阿部嘉昭などの本を買ってきました。三鷹BOOK EXPRESS→吉祥寺百年と本屋巡りをして、加藤典洋『語りの背景』、山本貴光『文体の科学』、マーク・ポスター『情報様式論』、阿部嘉昭『僕はこんな日常や感情でできています?サブカルチャー日記』などの本を買って来ました【読書】。

吉祥寺百年→ジュンク堂→タワレコとCD本屋巡り。橋本治『これで古典がよくわかる』飯村公一『外厩ブラックボックス馬券術』などを購入【読書】

橋本治・飯村公一・色川武大、阿佐田哲也・薄田泣菫・高橋宣行・西村佳哲などの本を買ってきました。吉祥寺百年→吉祥寺・ジュンク堂→タワレコ吉祥寺店とCDや古本屋巡りをして、橋本治『これで古典がよくわかる』、飯村公一『外厩ブラックボックス馬券術』、色川武大、阿佐田哲也『色川武大・阿佐田哲也エッセイズ〈1〉放浪』、薄田泣菫『独楽園』、高橋宣行『「人真似は、自分の否定だ」クリエイターの60訓』、西村佳哲『かかわり方のまなび方: ワークショップとファシリテーションの現場から』などの本とCDを購入。

西荻窪・盛林堂書房→音羽館と本屋巡り。吉行淳之介『悪友記』庄野潤三『鍛冶屋の馬』梅棹忠夫『情報の文明学』などの本を購入【読書】

西荻窪・盛林堂書房→音羽館と古本屋巡りをして、吉行淳之介『悪友記』、庄野潤三『鍛冶屋の馬』、梅棹忠夫『情報の文明学』、鈴木淑子『思い出競馬―男もすなる競馬といふものを女も…』、野口晴哉『整体入門』、ラーゲルレーフ『幻の馬車』、森博嗣『大学の話をしましょうか―最高学府のデバイスとポテンシャル』などの本を買ってきました。