JRA重賞・過去レース映像分析

毎日王冠2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

更新日:

 

毎日王冠2019競馬予想の参考データに。過去のレース結果より、1〜3着馬の前走をレース映像分析

毎日王冠2019(G2)。東京競馬場・芝1800mで行われます。天皇賞秋、マイルチャンピオンシップの前哨戦。1着馬に天皇賞秋への優先出走権が与えられる。毎日王冠の1着賞金は6700万円。

 

2019年の毎日王冠。今年もやって参ります。競馬予想の参考データに、過去の毎日王冠のレース映像分析はいかがでしょうか。2019年も傾向に近い馬はいるのか? 荒れるか、荒れないか。毎日王冠。激走する穴馬は出現するか? 天皇賞秋、マイルチャンピオンシップの参考レースにも。

 

毎日王冠の歴代優勝馬・勝ち馬は、カツラギエース・ゴールドウェイ・サクラユタカオー・ダイナアクトレス・オグリキャップ・プレクラスニー・ダイタクヘリオス・シンコウラブリー・ネーハイシーザー・スガノオージ・バブルガムフェロー・サイレンススズカ・グラスワンダー・トゥナンテ・エイシンプレストン・マグナーテン(中山)・バランスオブゲーム・テレグノシス・ダイワメジャー・チョウサン・スーパーホーネット・カンパニー・アリゼオ・ダークシャドウ・カレンブラックヒル・エイシンフラッシュ・エアソミュール・エイシンヒカリなどなど。

 

スポンサーリンク




毎日王冠の過去データから2019年の競馬予想に活かすべく、結果から傾向をレース映像分析

毎日王冠の競馬予想、参考データと言っても、過去の毎日王冠のレース映像分析ではありません。過去の毎日王冠の結果、1着〜3着になった馬たちの「前走」レース映像分析です。前走のレース分析から傾向を見ていこうという競馬予想記事。過去の毎日王冠のデータを見るならば、レース映像も見ましょう。3連単・3連複・単勝、複勝、ワイドなど券種関係なく、馬券の買い目買い方の参考になるはず。

 

毎日王冠で馬券になる前走、どのような競馬をしていたのか? ルージュバック・リアルスティール・アエロリット。どのような競馬を前走でしていた馬が過去の毎日王冠で馬券になったのか。アンビシャス・サトノアラジン・ステルヴィオ。オッズは? 血統は? 穴馬・大穴、展開に馬場。2019年の競馬予想に役立てるべく、過去を濃密に振り返りまくります。

 

過去のレース映像データを使った、毎日王冠競馬予想2019【消去法】みたいなもの

毎日王冠のデータを消去法で競馬予想される方の参考にもなるはず。過去のレース映像データを使った消去法予想2019みたいなものです。競馬予想に使うデータ。過去に毎日王冠というレースが行われなければ、データも生まれない。過去に毎日王冠が行われた結果、データになったレース内容そのものを「細かすぎるくらい」見ていこうという企みです。

 

毎日王冠の競馬予想をする際、本命視した方がいい走りを前走していたのか、ヒモに残した方がいい走りを前走していたのか、それとも毎日王冠の予想では消した方がいいのか、過去のレース映像をスタートからゴールまで見まくります。分析します。馬柱、出馬表に書かれていない買いデータ、傾向、情報を探ってまとめます。

 

JRA競馬場の特徴、馬場状態、天候、レースラップ、テン3ハロン・上がり3ハロン・個々のラップタイム、脚質、枠順、位置取り、騎手の動作、他馬との関連性・影響、直線の追いっぷり、などなど、他のレースに応用可能なネタ満載。

 

スポンサーリンク




過去の毎日王冠で馬券なった馬たちの前走を文字起こししてデータ化。2019年の予想に使う

例えるならば、過去の毎日王冠で馬券になった馬の前走レース映像を見まくって「走りを文字起こし」する形でまとめて行く記事です。

 

毎週のように登場する競馬予想データ、JRAの重賞データで「前走、○○を走った馬の成績は近5年でどうのこうの」と言う数字の一走、一走を細かく見て、再構築したものと言えばいいでしょう。

 

2019年の毎日王冠の予想、本命、穴、印の上げ下げの参考にどうぞ。

 

毎日王冠2018【過去の結果データからレース映像傾向分析】

Beito 王冠 キングアーサー コスチューム用小物 ゴールド 男女共用 フリーサイズ

2018年毎日王冠・レース過去結果データ

 

毎日王冠2018・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・湿り気のある良馬場

レースラップ・12.8-11.0-11.5/12.0-11.7-11.7/10.9-11.2-11.7

 

1着・アエロリット(1番人気・モレイラ騎手・馬体重508kg)

2着・ステルヴィオ(3番人気・ルメール騎手・馬体重468kg)

3着・キセキ(6番人気・川田将雅騎手・馬体重504kg)

 

毎日王冠2018・オッズ・過去配当結果

毎日王冠2018・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 230円

複勝 9・130円/5・180円/1・360円

 

スポンサーリンク




毎日王冠2018・1着・【過去データ】アエロリット(オッズ・1番人気。血統・クロフネ産駒)

2018年毎日王冠1着、アエロリット(オッズ・1番人気。血統・クロフネ産駒)の前走は、安田記念(東京競馬場・芝1600m)でした。枠順は、4番・2着。戸崎圭太騎手。

 

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.2-10.8-11.2/11.3-11.3/11.4-11.4-11.7

 

アエロリットは、2枠4番からスタート。スタート決めて、出して出して行く。前へ前へ。レーヌミノルの脚が早かったが、押して押してウインガニオンがハナ主張。アエロリットは内目で押さえつつ。

 

逃げて行ったのはウインガニオン。テン3ハロン34.2秒と早めの逃げ。アエロリットのテン3ハロンは34.6秒。おおよそ標準。

 

向正面。ウインガニオンの作るペースは「11.3-11.3秒」とかなり早いラップのまま進むんで行く。アエロリットは押さえつつ押さえつつのイン。

 

3角-4角。1/2頭くらい外を回って行くアエロリット。押さえつつ、追い出しの準備。

 

直線。残り440mあたりからアエロリットは追い出し開始。追って追って、追って。先頭に出てそのまま押し切れるかと思われたがゴール直前でモズアスコットに差される。アエロリット2着。上がり3ハロン34.0秒。

 

毎日王冠2018最終追い切り・

美浦坂路 良 50.5-36.9-24.3-12.1 強目に追う

 

※【毎日王冠2018・過去結果データメモ】アエロリットの斤量は安田記念から1キロ減の55キロ。アエロリットの前走は、レース中に落鉄があったとのこと。テン3ハロン+続くラップがかなり早く流れた中、3番手でアエロリット自身も早いラップの中な競馬。厳しい流れの中、直線伸びて伸びて上がり3ハロン34.0秒なのは是非とも買い目に入れたい。

 

スポンサーリンク




毎日王冠2018・2着・ステルヴィオ【過去データ】(オッズ・3番人気。血統・ロードカナロア産駒)

2018年毎日王冠2着、ステルヴィオ(オッズ・3番人気。血統・ロードカナロア産駒)の前走は、ダービー(東京競馬場・芝2400m)でした。枠順は、15番・8着。ルメール騎手。

 

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.7-11.0-12.3/12.4-12.4-12.3/12.2-12.0-11.7/11.2-11.2-12.2

 

ステルヴィオは、7枠15番からスタート。発馬はまずまずも、ひとつ外の枠ジェネラーレウーノが内に寄れて制御できずに前に入って来られる。押さえつつ、後方から進めてくステルヴィオ。

 

逃げたのは、エポカドーロ。テン3ハロン36.0秒。標準ラップより少し遅め。ステルヴィオのテン3ハロンは37.9秒。

 

1角-2角。大外枠からのスタートで後方からの競馬も、インには入れず内に2頭いる外をきっちり回って行く位置取りをするステルヴィオ。押さえて押さえて。

 

向正面。エポカドーロのペースはテン3ハロンのラップをじわじわ加速させて行く。残り1200mから「12.2-12.0-11.7秒」とハイペースに突入している。ステルヴィオは外目に出して、数頭交わしつつ押さえつつ。

 

3角-4角。ステルヴィオは内2頭半ー3頭外目をきっちり回って追い上げて行く。

 

直線。大外へ振って、ステルヴィオは追い出す位置はきっちり確保。追って追って、追って伸びてくる。しかし、追い込み切るには遠すぎる。残り100mあたりからは追い方緩めつつゴール。ステルヴィオは8着。上がり3ハロン33.9秒。

 

毎日王冠2018最終追い切り・

美浦W 良 82.8-68.0-52.8-38.3-12.5<4>馬なり余力

 

※【毎日王冠2018・過去結果データメモ】ステルヴィオの斤量はダービーから2キロ減の55キロ。600mのコーナー減、距離短縮。前走のステルヴィオは大外枠。スタート後、外から寄られて後方から。ペースがかなり早く流れる中、1角-2角内2頭外、3角-4角内3頭外をきっちり回って距離ロスありなレース。それでいて、上がり3ハロン33.9秒で勝ち馬・ワグネリアンと0.4秒差であれば、馬券になる可能性はある。ワグネリアンも大外枠から外目を走り続けた馬なので、比較するのにはうってつけ(2018年のダービーは直線であれこれ起きてるのでそこを精査する必要はあるけれど)。

 

「コーナー距離ロス→上がり3ハロンは何秒か?」の視点は「今回逃げる馬を買い続ければ儲かる。馬券はプラス」よりも捉えやすい部分はあるかと。モチのロン、杓子定規を馬柱に当ててれば儲かるってわけではないですけども。

 

毎日王冠2018・3着・キセキ【過去データ】(オッズ・6番人気。血統・ルーラーシップ産駒)

2018年毎日王冠3着、キセキ(オッズ・6番人気。血統・ルーラーシップ産駒)の前走は、宝塚記念(阪神競馬場・芝2200m)でした。枠順は、16番・8着。M.デムーロ騎手。

 

馬場状態・稍重馬場

レースラップ・12.2-10.8-11.4/12.7-12.3/12.0-11.8-12.1/12.2-11.7-12.4

 

キセキは、8枠16番からスタート。大外枠。スタート後、内のゼーヴィントとぶつかる。キセキはその影響もあってか、かかり気味でM.デムーロ騎手がかなり力を入れて押さえ込んでるシーンが映ってる。後方から。1角入る前からしんどい競馬に。

 

逃げて行ったのは、サイモンラムセス。テン3ハロン34.4秒。1角手前でタツゴウゲキとハナを競ってバチバチ。キセキのテン3ハロンは36.2秒。

 

1角-2角。押さえ込んでるの変わらず。キセキはインに入って行かず、内に3頭いる外を回って行く形に。

 

向正面。サイモンラムセスのペースは一旦緩むが、残り1200m付近から加速して行く。キセキは後方の外で押さえつつ、押さえつつ。

 

3角-4角。依然として後方にいるキセキ。内に2頭くらい外目をきっちり回って行く。

 

直線。後方の内目に潜り込むキセキ。手前を変えて軽く追い始めるも、なんとも強くは追えない位置取り。前にいた馬たちがばらけて、強く追い始めるもムチ入れつつ伸びを見つつ。ゴール前でスマートレイアーに不利与えてる。8着入線。キセキの上がり3ハロンは35.9秒。

 

毎日王冠2018最終追い切り・

栗東CW 良 80.2-65.0-51.4-38.1-12.1<9>一杯に追う

 

※【毎日王冠2018・過去結果データメモ】キセキの斤量は宝塚記念と変わらずの58キロ。400mコーナー減の距離短縮。キセキの前走は、スタート後ぶつかる+掛かり気味に前に行きたい感を押さえ込む+流れたペースはそこそこ早め+1角-2角内3頭外+3角-4角内2頭外な距離ロス+直線うまいこと追えてない=上がり3ハロン35.9秒。

 

トニニモカクニモ、色々ありすぎキセキの宝塚記念。毎日王冠で前々の競馬ができた布石はかかって前に行きたがってたところからきてる部分はあると思う。レース中に起きた負荷のかかる事象が多い馬は、次走で負荷かからなく走れると激走することはよくある。

 

キセキの毎日王冠にしても、宝塚記念16番枠→1番枠。宝塚記念の距離ロスの負荷はゼロになるとは言わないまでも、コーナーは2つ減るので負荷はそこそこ減ると考えていい。キセキの宝塚記念の距離ロスはおおよそ5頭分。机上の空論計算だけども1.0秒のロス。キセキの宝塚記念の時計から引き算するとミッキーロケットに勝ってる。雑な計算だけど、ほかに負荷のかかった事象がある場合は別。距離ロスだけでも買い目に入れていい。

 

毎日王冠2017【過去の結果データからレース映像傾向分析】

Tenlacum 子供たち りクラウン紙帽子プリンセス パーティー プリンセスの誕生日パーティー 子供用 髪飾り 帽子 記念 写真 撮影 10 個入

2017年毎日王冠・過去レース結果データ

 

毎日王冠2017・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・湿り気のある良馬場

レースラップ・12.8-11.0-11.8/12.2-12.2-12.1/11.1-10.7-11.7

 

1着・リアルスティール(3番人気・M.デムーロ騎手・馬体重506kg)

2着・サトノアラジン(5番人気・川田将雅騎手・馬体重532kg)

3着・グレーターロンドン(4番人気・田辺裕信騎手・馬体重474kg)

 

スポンサーリンク




毎日王冠2017・オッズ・過去配当結果

毎日王冠2017・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 580円

複勝 8・200円/12・260円/7・210円

 

毎日王冠2017・1着・リアルスティール【過去データ】(オッズ・3番人気。血統・ディープインパクト産駒)

2017年毎日王冠1着、リアルスティール(オッズ・3番人気。血統・ディープインパクト産駒)の前走は、中山記念(中山競馬場・芝1800m)でした。枠順は、4番・8着。戸崎圭太騎手。

 

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.6-12.2-12.6/12.9-11.1-11.6/11.6-11.3-11.7

 

リアルスティールは、4枠4番からスタート。発馬まずまず。軽く促して行く。外からロゴタイプが入ってきて、押して押して行ってたマイネルミラノも内から出てくる。リアルスティールは目の前で出入り激しい形で強めに押さえつつ1角入り。中団の前。

 

逃げていったのはロゴタイプ。テン3ハロン37.4秒。遅い逃げ。リアルスティールのテン3ハロンは38.0秒。

 

1角-2角。押さえつつ、リアルスティールは内に1頭いる外を回って行く。

 

向正面。遅いペースでロゴタイプが逃げ続ける。しかし、付き合ってくれるのも向正面半ばまで。内からネオリアリズムが「そのペースにリアリズムがないね」。外からマイネルミラノが「そのペースじゃミラノ行きの飛行機に間に合わない」と主張。残り1000m付近から「11.1-11.6秒」と、ペースが上がる。12.9秒→11.1秒、差が激しい。レース映像見てて耳がキーンとする(大嘘)。リアルスティールは押さえつつな追走。

 

3角-4角。リアルスティールは内に1頭外から追い上げて行き、内2頭外へ。追って追って。

 

直線。追い出せる位置は簡単に確保したリアルスティール。追って追うも、伸びはじわじわ。残り100mはムチ入れ多用な追い方で強くは追ってない。リアルスティールの上がり3ハロンは34.6秒。

 

毎日王冠2017最終追い切り・

栗東坂路 稍 51.1-38.0-25.0-12.6 馬なり余力

 

※【毎日王冠2017・過去結果データメモ】リアルスティールの斤量は中山記念より1キロ減。57キロ。リアルスティールの前走は鼻出血があったとのこと。スタートから外から入られて、内から入られて、脚を整えつつ1角に入って行けなかったリアルスティール。スタートから800m過ぎまではゆっくりとしたペースでよかったものの、残り1000mからペースが早くなること早くなること。

 

ペースの上がった要因は逃げ馬にあるのではなく、(ある種)まくって行った馬にあった。それでいて、まくられた馬(ロゴタイプ)の脚は垂れてないパターン。あまり見かけないパターンで、レース映像を見て上に表示される、隊列が見通せるところを目カッピライテ、目薬入れつつ「キタァァー」となってるのを見つけないといけない。織田裕二になれず、結構見落とす部分でも(なんのこっちゃい)。

 

加えて、2017年の中山記念でロゴタイプは道中、インベタでなく内を開けて追走してる。距離ロスしつつ逃げてる。ロゴタイプが内から外から交わされる際、ネオリアリズムと「挟まれる」ような形になって、後続は状況把握がしずらかったはず。

 

隊列的に縦に見て、ロゴタイプの後を走ってたリアルスティールに「何かが起きて下がってくるかも」と思わせた可能性はある。リアルスティールの内を走ってたヴィブロスとの動きは違う。

 

どの時点で鼻出血になったのかはわからないが、上がり3ハロン34.6秒は出しているので、休養明けとはいえ最低限ヒモに入れるだけの前走内容はある。

 

スポンサーリンク




毎日王冠2017・2着・【過去データ】サトノアラジン(オッズ・5番人気。血統・ディープインパクト産駒)

2017年毎日王冠2着、サトノアラジン(オッズ・5番人気。血統・ディープインパクト産駒)の前走は、安田記念(東京競馬場・芝1600m)でした。枠順は、14番・1着。川田将雅騎手。

 

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.2-10.6-11.1/11.6-11.6/11.0-11.3-12.1

 

サトノアラジンは、7枠14番からスタート。発馬まずまずも押さえつつ後方へ。大外枠もあって、インには入れず外目を走りつつ3角へ向かうサトノアラジン。

 

逃げて行ったのは、ロゴタイプ。テン3ハロン33.9秒とかなりの猛ラップ。早すぎる。サトノアラジンのテン3ハロンは35.1秒。

 

向正面。ロゴタイプはペース緩めず、早いままが続く。サトノアラジンは押さえつつ、外目追走。

 

3角-4角。サトノアラジンは内に3頭いる外から4外いる外をきっちり回って行く。後方からじわじわ追い出していく。

 

直線。大外へ出したサトノアラジン。後方から追って追って、追って追って伸びてくる。逃げ切ろうとするロゴタイプ。交わし切るには距離がと思わせたが、サトノアラジンはゴール前、差し切る。上がり3ハロン33.5秒。上がり最速。

 

毎日王冠2017最終追い切り・

栗東CW 稍 82.9-67.6-52.7-38.5-11.6<7>強目に追って鋭く

 

※【毎日王冠2017・過去結果データメモ】サトノアラジンの斤量は安田記念と変わらずの58キロ。前走のサトノアラジンは、かなりハイペースで飛ばす馬のいた中、押さえつつ後方の外目から競馬。中間ラップも緩まず加速。コーナーはかなり外目周り。それでいて、直線一杯に追って上がり3ハロン最速の33.5秒。

 

強烈な追い込み馬は本命にしないとしても、買い目にはいれておきたいタイプ。

 

毎日王冠2017・3着・グレーターロンドン【過去データ】(オッズ・4番人気。血統・ディープインパクト産駒)

2017年毎日王冠3着、グレーターロンドン(オッズ・4番人気。血統・ディープインパクト産駒)の前走は、安田記念(東京競馬場・芝1600m)でした。枠順は、7番・4着。福永祐一騎手。

 

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.2-10.6-11.1/11.6-11.6/11.0-11.3-12.1

 

グレーターロンドンは、4枠7番からスタート。出遅れ。押さえつつ後方から。内目に入れて3角を目指すグレーターロンドン。

 

逃げ馬は、ロゴタイプ。テン3ハロンを33.9秒とかなりの早さで逃げて行く。グレーターロンドンのテン3ハロンは、34.9秒。

 

向正面。ロゴタイプのラップの刻みは早いまま。衰えない。一息つかないで逃げて行く。グレーターロンドンは内目で押さえつつ。

 

3角-4角。グレーターロンドンは内1頭外−2頭外を回っていく。押さえつつ。

 

直線。残り400m過ぎまでグレーターロンドンの前は壁。追い出せない。残り370mあたりで、前が開きかける。そこから前をこじ開けて、追い出す。追って追って追って。しかし、逃げたロゴタイプは交わせず、サトノアラジンとレッドファルクスに差されて、4着でゴール。グレーターロンドンの上がり3ハロンは33.9秒。

 

毎日王冠2017最終追い切り・

美浦W 良 52.1-38.3-12.5<6>馬なり余力

 

※【毎日王冠2017・過去結果データメモ】グレーターロンドンの斤量は安田記念から2キロ減。前走のグレーターロンドンは、出遅れてロゴタイプがかなり飛ばす厳しい展開の中、内目で押さえつつの競馬。距離ロス少なく行けたものの、直線しばらく追い出せない時間発生。その分、追い出しが遅れた。後方から追い込んできたサトノアラジンはゴリゴリに追い続けてるわけで、その差は出たかと。本命にまで印を上げるのは怖いが、馬券の買い目には入れたい。

 

毎日王冠2016【過去の結果データからレース映像傾向分析】

[SENYON] 王冠 キング 王様 コスチューム 2個セット (銀銀)

2016年毎日王冠・過去レース結果データ

 

毎日王冠2016・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・芝コースは稍重発表だが、ダートコースは不良馬場。重寄りの稍重くらい

レースラップ・12.5-11.3-12.0/12.5-12.0-11.8/11.4-11.5-11.6

 

1着・ルージュバック(1番人気・戸崎圭太騎手・馬体重454kg)

2着・アンビシャス(3番人気・ルメール騎手・馬体重474kg)

3着・ヒストリカル(11番人気・横山典弘騎手・馬体重452kg)

 

毎日王冠2016・オッズ・過去配当結果

毎日王冠2016・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 330円

複勝 10・160円/7・180円/1・1250円

 

毎日王冠2016・1着・ルージュバック【過去データ】(オッズ・1番人気。血統・マンハッタンカフェ産駒)

2016年毎日王冠1着、ルージュバック(オッズ・1番人気。血統・マンハッタンカフェ産駒)の前走は、エプソムカップ(東京競馬場・芝1800m)でした。枠順は、18番・1着。戸崎圭太騎手。

 

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.9-11.3-12.1/12.2-12.0-11.8/11.0-11.4-11.5

 

ルージュバックは、8枠18番からスタート。大外枠。まずまずのスタート。押さえつつ中断の外目から。

 

逃げて行ったのは、マイネルミラノ。テン3ハロン36.3秒。少し遅めの逃げ。ルージュバックのテン3ハロンは37.7秒。

 

向正面。マイネルミラノの逃げはじんわり早くなった程度でハイペースに振れるほどは早くならず進む。ルージュバックは外目で引き続き押さえつつの追走。

 

3角-4角。ルージュバックは内に3頭外をきっちり回ってく。

 

直線。外目に出して行ったルージュバック。入口では追い出しを少し待って、ゴリゴリ追い出し始める。追って追って。追って追って、残り70mあたりで逃げ粘ろうとするマイネルミラノを差し切って1着でゴール。ルージュバックの上がり3ハロンは32.8秒。上がり最速。

 

毎日王冠2016最終追い切り・

美浦W 良 51.7-36.9-12.4<4>直強目に追う

 

※【毎日王冠2016・過去結果データメモ】ルージュバックの斤量はエプソムカップから変わらずの54キロ。前走のエプソムカップは、大外枠からの競馬。ペースは早くならなかったが、外目で折り合って、3角-4角3頭外目をきっちり回って上がり3ハロン32.8秒。

 

馬場が渋ったのは当たり前に流れる時計が遅くなるので、ペース早くなって欲しくないルージュバックにとってはプラス。前走のエプソムカップより頭数減ったのは外目走る可能性を減らすのでプラス。強烈な追い込み馬なので、本命にしにくいところはあるけれど。

 

毎日王冠2016・2着・アンビシャス【過去データ】(オッズ・3番人気。血統・ディープインパクト産駒)

2016年毎日王冠2着、アンビシャス(オッズ・3番人気。血統・ディープインパクト産駒)の前走は、宝塚記念(阪神競馬場・芝2200m)でした。枠順は、2番・16着。横山典弘騎手。

 

馬場状態・乾きつつある稍重馬場

レースラップ・12.6-11.0-11.1/12.3-12.1/12.4-12.3-12.2/11.9-12.2-12.7

 

アンビシャスは、1枠2番からスタート。まずまずの発馬。軽く促しつつ前目へ。前へキタサンブラックがじわっと前に入ってくる。その時間が長いのでアンビシャスは強めに押さえつつの1角入り。

 

逃げたのは、キタサンブラック。テン3ハロン34.7秒。おおよそ標準あたりのラップ。3番手に続いたアンビシャスのテン3ハロンは35.1秒。

 

1角-2角。インベタで回って行くアンビシャス。かなり強めに押さえて行く。

 

向正面。キタサンブラックのペースは早くもなく遅くもなく、オープンのレースにおける標準ラインを気持ち遅いくらいで走って行く。キタサンブラックの後を強めに押さえつつついて行ってるアンビシャス。

 

3角-4角。引き続き、キタサンブラックの後で強めに押さえつつなアンビシャス。インベタである。3角終わりから4角にかけてペース上げるキタサンブラックについて行けなくなってる。

 

直線。入口付近で脚がなくなるアンビシャス(レース映像見てると急失速しているように見えるけれど、単純にノリさんが無理しないように騎乗したのでしょう)。直線後半は流してゴール。アンビシャスの上がり3ハロンは38.6秒。16着。

 

馬は追わないと伸びないのだけど、無理に追えば怪我の元です。

 

毎日王冠2016最終追い切り・

栗東坂路 稍 52.8-39.1-25.9-13.3 一杯に追う

 

※【毎日王冠2016・過去結果データメモ】アンビシャスの斤量は宝塚記念より1キロ減の57キロ。400mコーナー減の距離短縮。前走のアンビシャス。鞍上のノリさんは、たぶん、2016年天皇賞春のカレンミロティックみたいな競馬をしたかったのかと。キタサンブラックの後につけてじっとしてて、直線外に出してくという。けれど、アンビシャスはかかり気味にテンから強めに押さえる競馬になって、直線余力がないと鞍上は無理しなかった。

 

位置取り、ラップは別物だが、かかり気味な馬という意味ではキセキの宝塚記念ぽさがあると言えばわかりやすいか。

 

アンビシャスも後方から追い込んでくる馬。本命にはしづらい。ただ、この手の馬は毎度何かの印は打っておいたほうがいいタイプ。悩ましい馬。

 

毎日王冠2016・3着・ヒストリカル【過去データ】(オッズ・11番人気。血統・ディープインパクト産駒)

2016年毎日王冠3着、ヒストリカル(オッズ・11番人気。血統・ディープインパクト産駒)の前走は、エプソムカップ(東京競馬場・芝1800m)でした。枠順は、5番・6着。田中勝春騎手。

 

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.9-11.3-12.1/12.2-12.0-11.8/11.0-11.4-11.5

 

ヒストリカルは、3枠5番からスタート。タイミング合わなかったか、出負けして後手踏む。押さえつつ後方から進めてくヒストリカル。

 

逃げ馬はマイネルミラノ。テン3ハロンを36.3秒。少し遅めなペース。ヒストリカルのテン3ハロンは38.2秒。

 

向正面。マイネルミラノの作るペースは早くなって行かず、標準あたりをうろちょろ。ヒストリカルは後方を押さえつつ。じわじわ外目に出してく。

 

3角-4角。内に3頭いる外をきっちり回って行く、ヒストリカル。

 

直線。大外へ出して行って、ルージュバック同様追い出しを少し待つヒストリカル。追って追って追うものの、抜け出した馬たちには迫れず。ヒストリカルの上がり3ハロンは33.0秒。

 

毎日王冠2016最終追い切り・

栗東坂路 稍 53.8-39.2-25.8-12.9 一杯に追う

 

※【毎日王冠2016・過去結果データメモ】ヒストリカルの斤量はエプソムカップから1キロ減の56キロ。前走のヒストリカルは、出負けして後手。押さえつつ、後方から。ペースは早めでなかったもののドスローではない。コーナーは外目周り。それでいて上がり3ハロン33.0秒。

 

ヒストリカルのような、後方から追い込みきれなくなりつつあるタイプはヒモに塗っておいて、馬券になったら「ありがとう」。追い込みきれなかったら「またね」でいいと思う。

 

予想をぶん回してしまうときに本命に選びたくなる要素がレース映像にあるので注意(後方から直線追い込みまくって伸びてくる感覚と予想ぶん回してる高揚感が相思相愛になるのね←相思相愛と感じたのは勘違いなことが多いのね←当たったとしても再現性が薄くって、連続しないのね←連続したとしてもオッズが低いのね)。

 

以上、毎日王冠2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】でした。

 

 

毎日王冠2019の競馬予想に過去データに悩む人のプロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter(競馬予想関連つぶやきたくさんしてます。是非、フォローよろしくお願いします)

 

過去の結果・データから傾向を探れ。競馬予想の参考になる、おすすめ記事

着差理論は競馬予想で着順より重要。タイムの見方。1馬身差。クビ、ハナ、アタマ。比較する馬の脚質にコツコツ稼ぐ儲かる穴馬大穴【ラップタイム分析】

馬場状態は、競馬の有利不利を生む。雨降って、稍重・重馬場・不良馬場と湿るのは簡単。芝ダート、良馬場に乾くには時間がかかる傾向

馬券初心者は、JRA競馬場で内枠不利な特徴・傾向のあるコースデータを調べて覚えて予想したほうが良い

血統ビーム炸裂勝負?亀谷敬正×藤代三郎の競馬本『馬券特効薬』の、YouTubeプロモ動画を見てみた。新刊書籍の宣伝って珍しいなと思う

競馬予想、エア馬券の記録をウマニティの予想コロシアムでつけてみては。回収率・的中率。当たる・外れる。自分の成績を知るのは大切

JRA中央競馬の全レース映像、動画。ホームページで視聴可能に。無料。ライブ中継、リアルタイムでないが。競馬予想にリプレイ【スマホ】

JRA中京競馬場・小倉競馬場の特別競走ファンファーレが一番好き。作曲・川口真。すぎやまこういちさんや、宮川泰さんのも好きだけど…

競馬予想・馬券の買い方として、3連複フォーメーションが当たる確率を高くしてくれる気がしたのです【複勝】

競馬予想・3連複は使うデータの回収率が高くなくても、的中しやすい? 組み合わせて有利になる馬券?【フォーメーション】

複勝とは。競馬予想の回収率、的中率を上げる馬券術。投資の勉強?馬券生活?儲ける計算、買い方勝ち方。ワイド【必勝法】

競馬予想、新馬戦。荒れるレースな理由を角居勝彦調教師の連載から考える。穴馬は馬を走らせる材料を仕入れられてないとこから誕生する?

追い切りタイム、調教時計なら競馬ブック。栗東坂路、美浦坂路、ウッドCW。評価、診断の見方、予想に馬券は別として、数字情報は正確

競馬模擬レース動画(YouTube騎手目線)はおもしろい。レース映像の見方、馬券予想の参考になる?【中山競馬場ダート1200m・東京競馬場芝1800m】

競馬にオッズがある。結果が出る。だから、面白い。馬券予想の楽しみ。買い方の組み合わせ、どうしよう、確率。荒れることあったり、大口入って、異常オッズになったり

競馬予想、エア馬券の記録をウマニティの予想コロシアムでつけてみては。回収率・的中率。当たる・外れる。自分の成績を知るのは大切

競馬新聞の馬柱、出馬表に書かれている、馬場状態の記号の見方を知らなかった話。競馬ブックの読み方を見て、びっくり。普段買わないもので…。

 

過去の結果・データから傾向を探れ。競馬予想の参考になる、おすすめ記事・その2

血統競馬予想の特徴をつかむためか…。種牡馬を箇条書きした、勉強メモを発掘。はて、なんのデータ? 芝ダートのコース適性か、短距離・長距離か、重馬場?

スウェプトオーヴァーボード産駒、リッジマンの血統欄を見てたら…。ダートから芝替わり。2015年クローバー賞(札幌競馬場、芝1500m)2着【馬券】

JRA・中央競馬、全周パトロールビデオを全レース公開。レース映像・動画を見て競馬予想、馬券検討する方データ増える。地方競馬も続け

競馬予想の穴馬とは、基本的にオッズの真ん中から下で人気のない馬のこと。意味ある探し方や見つけ方として、激走パターン、共通点、バイアスを調べ尽くしているか

競馬予想の勝つ準備・負けた後の準備について。馬券で負けない方法や法則、理論を作るコツは、前持った用意にある。取り返す、取り戻すと思うよりも有効では

JRAレーシングビュアーの動画プレイヤーに、スロー再生機能追加。競馬予想に役立つ。レース映像・パドックをじっくり見られる

競馬予想で大穴馬券を狙う方法?穴馬の見つけ方、選び方の参考に?レースには、視聴率の高い不利と低い不利が存在する話

中央競馬(JRA)・地方競馬の予想にスピード指数などを使ったことがない話。作り方や出し方の方程式、理論に興味はあるが自作しようと思ったこともない

オッズをアテにしすぎて競馬予想続けてると、馬券を当てる確率や回収率は減る説。儲けられるかどうかの数字であり、馬の強さは完璧に反映されていない

競馬予想。何を見るか、馬券の買い方は自由。自信度、期待値は「レースで再現する確率を濃厚に計算し、掴んだか」。人それぞれで違う

競馬予想で当たる方法を探すおすすめのコツ、定点観測。データ分析の意味を濃くする。能力把握に最適。面倒だけど、自信はつきやすい【馬券】

JRA中央競馬のYouTube公式チャンネルに、レースファンファーレの動画があるといいな…→Umabiチャンネルで公開。東京・中山・京都・阪神・札幌・函館・宝塚記念

競馬予想、馬券のために血統データベース作って勉強してた頃。母父以降の種牡馬に関しての考え方、配合傾向、特性を攻略しようと。おすすめの分析本

競馬予想に大数の法則(確率)を応用すると、データが簡単に意味を持つのか。回数増やして成績・結果がわかりやすくなるのか?

小林弘明氏(風の馬券師・投資家)の競馬予想TV回収率3冠王インタビューが面白かった。動画や映像を細かく見る所に当たる狙い目あり【指数の達人】

競馬予想の基本は、レース映像・動画、ラップ、馬場。馬券の買い方は複勝から。これが自分の考え。知識は、血統・調教など幅広く知っていく

 

過去の結果・データから傾向を探れ。競馬予想の参考になる、おすすめ記事・その3

2016年JRAのCMのキーワードは「競馬の、馬券のワクワク感?」。カンパニー産駒・ワクワクカンヲを思い出す。ワクワクキリシマに、ワクワクイッパイ

JRA日本中央競馬会のCMに出演中の、有村架純・瑛太が東京競馬場にて日本ダービープレゼンター。GIでございます。あれっ、鶴瓶さんは? いきものがかりは?

競馬に強くなる調教欄の取扱説明書/井内利彰・軽くレビュー。見方を知るならこの本。改訂版発売。栗東坂路・美浦坂路・ウッドコース・ポリトラック

競馬予想ではパドックよりレース映像・動画を重要視する。馬体の最新情報を見極める、攻略することに意味がないのではなく、競走馬が仕事をするのはレースだから

中央競馬、JRAの年間レース数は開催日程・種類スケジュールあって約3400レース。荒れる払い戻しあれば、G1あり。複勝馬券の当たる総数は…

競馬予想の馬券データ、情報・成績・結果にはすぐ確認できる検索可能な要素(着順・タイム・血統・オッズ…)と、不可能なものがある

競馬場の馬場状態、影響、傾向・特徴の読みは自分でして競馬予想するよう、データ集めだしたダイヤモンドステークス2015、稍重・重・不良

『競馬で1億5千万儲けた予想法の真実』、外れ馬券裁判の当人卍氏の競馬本が発売されるのだそう。馬券の購入方法、ツール・過去データ分析方法・資金管理

佐賀競馬場・ダート2000m。佐賀記念の競馬中継に出演されてた安藤勝己さんを見てて「アンカツさん、いつ演歌デビューするだろう」と思った話

馬券が当たらない。競馬予想の知識・情報の見方・データの傾向を知れば知るほど…。どうしてですか?

競馬の結果や成績から馬券になるデータ・情報を見つけると、同じ傾向はないか収集してまとめようとして目の前の予想をほっぽり出してしまう…

競馬予想で穴馬券を買えなくする原因は、データ(結果・情報)の見方、組み立て方にあるのでは?精度を上げるには…

赤ペン、黒ボールペン。競馬予想におすすめは、ぺんてるノック式エナージェル1.0。書きやすい。にじまない、使いやすい。マークシートにも

競馬予想。総流し馬券・買い方を禁じ手にする、おすすめしない、理由と意味。ワイド・馬連・馬単・三連複・三連単。儲かるようになる、コツ探し

競馬予想。一番人気馬、複勝率。馬券になる確率は年間約65%。オッズを常識とすれば35%は外れる計算。頼り過ぎると儲からない

ユメオイビト/ラムジ。競馬初心者だったときの、JRA ブランド CM。テーマソング。マークシートの塗り方に、東京競馬場、立川ウインズで困惑してた頃ですなぁ…

アンカツ・安藤勝己さんが東スポで若手騎手に言ってたことを、競馬予想が馬券が上手くなりたい側に置き換えてみる

競馬ブックwebは予想サイト、データベースサイトとして地方競馬にも強くなってほしい。調教欄、結果成績欄の充実、検索機能の改善…

中央競馬・短距離。芝・ダート1200m。コース特徴・傾向、研究本『プロ馬券師・土方吾郎が千二でしか勝負しない理由』など3冊感想【京都・阪神・中山・中京・新潟…】

阪神競馬場・芝1600m。阪神ジュベナイルフィリーズ。桜花賞と同じ舞台で大事なレースと角居調教師。コースの傾向・特徴を見てみる

netkeibaで厳選予想コーナースタート。気になる競馬予想家いて楽しみ。木下健さん双馬毅さん亀谷敬正さん井内利彰さん…

 

-JRA重賞・過去レース映像分析
-, , , , , , ,

Copyright© 繰り返しの謎解き商会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.