競馬予想をレース映像分析専門家が攻略するブログ

繰り返しの謎解き競馬

競馬レース映像分析

目黒記念2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

目黒記念 競馬予想 過去

 

目黒記念2020競馬予想。過去のレース結果を見る

目黒記念2020(G2)。東京競馬場・芝2500mで行われます。

 

2020年の目黒記念。今年もやって参ります。競馬予想の参考データに、過去の目黒記念のレース映像分析はいかがでしょうか。2020年も傾向に近い馬はいるのか? 荒れるか荒れないか目黒記念。

 

1着賞金5700万円。ハンデキャップ競走。

 

目黒記念の歴代優勝馬・勝ち馬

カリブソング・ヤマニングローバル・マチカネタンホイザ・ナリタタイシン・ハギノリアルキング・ユウセンショウ・アグネスカミカゼ・ゴーイングスズカ・ローゼンカバリー・ステイゴールド・ホットシークレット・トシザブイ・チャクラ・オペラシチー・ポップロック・ホクトスルタン・ミヤビランベリ・コパノジングー・キングトップガン・スマートロビン・ムスカテール・マイネルメダリスト・ヒットザターゲット・クリプトグラムなど。

 

スポンサーリンク




1着から3着馬の前走傾向をレース映像分析

目黒記念の競馬予想、参考データと言っても、過去の目黒記念のレース映像分析ではありません。

 

過去の目黒記念の結果、1着~3着になった馬たちの「前走」レース映像分析です。

 

前走のレース分析から傾向を見ていこうという競馬予想記事。過去の目黒記念のデータを見るならば、レース映像も見ましょう。

 

馬券になる前走は重要な過去データ

目黒記念で馬券になる前走、どのような競馬をしていたのか? フェイムゲーム・ウインテンダネス・ルックトゥワイス。

 

どのような競馬を前走でしていた馬が過去の目黒記念で馬券になったのか。アイスバブル・ノーブルマーズ・ヴォルシェーブ。

 

オッズは? 血統は? 穴馬・大穴、展開に馬場。

 

2020年の競馬予想に役立てるべく、過去を濃密に振り返りまくります。

 

スポンサーリンク




目黒記念競馬予想2020【過去レース映像消去法】

目黒記念 過去データ分析

目黒記念のデータを消去法で競馬予想される方の参考にもなるはず。過去のレース映像データを使った消去法予想2020みたいなものです。競馬予想に使うデータ。

 

過去に目黒記念というレースが行われなければ、データも生まれない。

 

過去に目黒記念が行われた結果、データになったレース内容そのものを「細かすぎるくらい」見ていこうという企みです。馬柱・出馬表に書かれない、激走買いデータをまとめます。

 

競馬予想・本命視? ヒモに入れる?

目黒記念の競馬予想をする際、本命視した方がいい走りを前走していたのか、ヒモに残した方がいい走りを前走していたのか、それとも目黒記念の予想では消した方がいいのか、過去のレース映像をスタートからゴールまで見まくります。プレゼンター・ゲストは誰か気にしつつ、分析します。

 

JRA競馬場の特徴、馬場状態、天候、レースラップ、テン3ハロン・上がり3ハロン・個々のラップタイム、脚質、枠順、位置取り、騎手の動作、他馬との関連性・影響、直線の追いっぷり、などなど、他のレースに応用可能なネタ満載。

 

スポンサーリンク




過去の目黒記念の前走を文字起こし

例えるならば、過去の目黒記念で馬券になった馬の前走レース映像を見まくって「走りを文字起こし」する形でまとめて行く記事です。

 

毎週のように登場する競馬予想データ、JRAの重賞データで「前走、○○を走った馬の成績は近5年でどうのこうの」と言う数字の一走、一走を細かく見て、再構築したものと言えばいいでしょう。

 

2020年の目黒記念の予想、本命、穴、印の上げ下げの参考にどうぞ。

 

目黒記念2019

2019年目黒記念・レース過去結果データ

 

目黒記念2019・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・7.4-11.0-11.0/12.2/12.0-11.7-11.8/12.0-11.6-11.7/12.0-12.0-11.8

 

1着・ルックトゥワイス(3番人気・レーン騎手・馬体重444kg)

2着・アイスバブル(5番人気・アヴドゥラ騎手・馬体重456kg)

3着・ソールインパクト(9番人気・福永祐一騎手・馬体重498kg)

 

オッズ・過去配当結果

目黒記念2019・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 730円

複勝 10・240円/5・380円/3・450円

 

スポンサーリンク




1着・ルックトゥワイス(オッズ・3番人気)

2019年目黒記念1着、ルックトゥワイス(オッズ・3番人気。血統・ステイゴールド産駒)の前走は、新潟大賞典(新潟競馬場・芝2000m)でした。

 

枠順は、16番・4着。北村友一騎手。

 

前走は、新潟大賞典

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.6-11.4-12.2/12.4/12.2-12.2-11.9/11.1-11.1-11.5

 

ルックトゥワイスは、8枠16番からスタート。大外枠。抑えつつ、前目に行きかけるも中団外目へ下げて行く。

 

逃げて行ったのは、ブラックスピネル。テン3ハロン36.2秒。少し遅めの逃げ。ルックトゥワイスのテン3ハロンは37.8秒。

 

向正面。逃げ馬のペースは標準前後で進んで行く。ルックトゥワイスは、中団の外目を抑えつつ、脚を溜めて行く。

 

3角-4角。内2頭外をきっちり回って行く、ルックトゥワイス。

 

直線。大外へ振って行って、追い出せる位置を確保。追って、追って追うルックトゥワイス。先に抜け出した、メールドグラースを追いかけて伸びるも届かず。ルックトゥワイス4着。上がり3ハロン33.2秒。

 

ルックトゥワイス・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【目黒記念2019・過去結果データメモ】ルックトゥワイスの斤量は新潟大賞典と変わらずの55キロ。前走のルックトゥワイスは、テン3ハロン少し遅めで進み、中間ラップは標準前後を継続して行く流れを走った。

 

ルックトゥワイスは、大外枠。スタート決めるも抑えつつ中団の外目に下げて行って抑えつつ。ペースは標準くらいで流れる、脚のためやすい流れ。道中も中団の外目で脚を溜めて行く。3角-4角、距離ロスしつつ回って行き、直線は追って伸びて伸びて行くも伸びきれずの4着。上がり3ハロン33.2秒。

 

コーナー2回で距離ロスあって上がりあるも伸びきれず→コーナー4回の距離延長。当たり前に流れるペースが遅くなる方がいいタイプ。この手のタイプは重賞以外でもそこそこいるので、注意。

 

目黒記念2019最終追い切り・

栗東坂路 良 53.7-38.8-25.1-12.4 末強目に追う

 

日経新春杯2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
日経新春杯2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  日経新春杯2020競馬予想。過去のレース結果を見る日経新春杯の歴代優勝馬・勝ち馬1着から3着馬の前走傾向を ...

続きを見る

日経賞2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
日経賞2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  日経賞2020競馬予想。過去のレース結果を見る日経賞の歴代勝ち馬・優勝馬1着から3着馬の前走傾向をレース映 ...

続きを見る

新潟大賞典2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
新潟大賞典2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  新潟大賞典2020競馬予想。過去のレース結果を見る新潟大賞典の歴代勝ち馬・優勝馬1着から3着馬の前走傾向を ...

続きを見る

 

スポンサーリンク




2着・アイスバブル(オッズ・5番人気)

2019年目黒記念2着、アイスバブル(オッズ・5番人気。血統・ディープインパクト産駒)の前走は、早春ステークス(東京競馬場・芝2400m)でした。

 

枠順は、11番・1着。マーフィー騎手。

 

前走は、早春ステークス

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.8-11.5-12.6/12.4-12.4-12.3/12.4-12.2-12.0/11.7-11.4-11.7

 

アイスバブルは、8枠11番からスタート。若干後手。抑えつつ、前目へ。先行の外目につけて行く。

 

逃げて行ったのは、アテンフェスタ。テン3ハロン36.9秒。かなり遅めの逃げ。スローペース。アイスバブルのテン3ハロンは37.5秒。

 

1角-2角。内1頭外を抑えつつ回って行く、アイスバブル。

 

向正面。逃げ馬のペースは標準前後で進んで行く。アイスバブルは、先行の3番手4番手外を抑えつつ、脚溜めつつ追走して行く。

 

3角-4角。内1頭半外→内2頭外を回って行く、アイスバブル。

 

直線。入り口で3番手。外目を回ったこともあり、追い出せる位置は確保するアイスバブル。じわじわ促しつつ、前を交わして行って、追って追う。先頭。内でアテンフェスタが粘るも、外からヘリファルてが追い込んで来るも交わさせず伸びて行って、ゴール。アイスバブル1着。上がり3ハロン34.5秒。

 

アイスバブル・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【目黒記念2019・過去結果データメモ】アイスバブルの斤量は早春ステークスから1キロ減の54キロ。前走のアイスバブルは、テン3ハロンかなり遅めで進み、中間ラップは標準前後で進んで行く流れを走った。

 

アイスバブルは外枠から。スタート少し後手も抑えつつ、前目。先行の外目につけて行く。1角-2角は距離ロス少なく回って行く。3番手4番手追走。中間ラップは標準前後で流れて行く中、距離ロス増しつつ3角-4角回って行く。直線は追って伸びて行って、行っての1着。上がり3ハロン34.5秒。

 

テン3ハロンは遅かったものの、中間6ハロンは標準くらいで流れた。脚はそこそこ溜めやすい流れではあるものの、思いっきりドスローなペースではない。距離ロスありつつの上がり34.5秒。馬券の相手には入れておきたい感はある。

 

目黒記念2019最終追い切り・

栗東坂路 良 53.3-39.0-25.1-12.6 一杯に追う

 

スポンサーリンク




3着・ソールインパクト(オッズ・9番人気)

2019年目黒記念3着、ソールインパクト(オッズ・9番人気。血統・ディープインパクト産駒)の前走は、阪神大賞典(阪神競馬場・芝3000m)でした。

 

枠順は、6番・4着。福永祐一騎手。

 

前走は、阪神大賞典

馬場状態・稍重馬場

レースラップ・12.7-10.8-11.4/12.1-12.3-12.9/12.0-13.0-12.7/13.0-13.0-12.6/12.5-12.1-13.4

 

ソールインパクトは、6枠6番からスタート。発馬決めて、抑えつつ中団から。内目に入れて行く。

 

逃げて行ったのは、サイモンラムセス。テン3ハロン34.9秒。超ハイペース。ソールインパクトのテン3ハロンは36.9秒。こちらで標準前後のラップ。

 

最初の3角-4角。インベタで回って行く、ソールインパクト。4番手5番手。

 

正面。逃げ馬のペースは少し早いままを継続。6ハロン目でペースは落ちる。ソールインパクトは離れた中団のインを抑えつつ追走して行く。

 

1角-2角。インベタで回って行く、ソールインパクト。

 

向正面。ロードヴァンドールがサイモンラムセスを交わして行って、先頭。1ハロン早くなって、スローペースに落ちて行く。ソールインパクトは内目を抑えつつ追走して行く。

 

3角-4角。垂れてくる、サイモンラムセスを交わして、内目を追い上げて行く。

 

直線。内目を突いて行く、ソールインパクト。追って、追う。伸びて行って、内で粘ってるロードヴァンドールを交わしにかかる。しかし、ゴール前伸びるも交わせずゴール。ソールインパクト4着。上がり3ハロン38.6秒。

 

ソールインパクト・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【目黒記念2019・過去結果データメモ】ソールインパクトの斤量は阪神大賞典から2キロ減の54キロ。前走のソールインパクトは、テン3ハロンかなり早めの超ハイペースで進み、5ハロン目まで早め。6ハロン目で息入れるも逃げ馬を2番手が交わして行って、ペースアップののちスローペースに落ちる流れを走った。

 

ソールインパクトは、スタート決めて中団のインから競馬。超ハイペースで逃げて行く2頭からだいぶ離されて、4番手5番手追走。距離ロスは少なく回って行く。逃げ馬が変わってからペースダウンして行ったものの、テン5ハロンのハイペースは後続にも影響あり。直線、追って伸びて来るも伸びきれず4着。上がり3ハロン38.6秒。

 

ソールインパクト自身もテン3ハロン36.9秒とコース形態からすると遅くないペースで走って行ったこともあり、追い込んでこられたものの、追い込みきれない結果になった。目黒記念もペースの早いレースになったものの、前走が予行練習みたいになってるところがあり、ヒモ中のヒモには入れておきたいところ。走る距離が長くなるとラップタイムを確認する部分が長くなるので、テン+上がりだけで見ると勘違いしやすいので注意。

 

目黒記念2019最終追い切り・

美浦W 重 69.3-54.0-39.9-13.3<8>馬なり余力

 

ダイヤモンドステークス2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
ダイヤモンドステークス2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  ダイヤモンドステークス2020競馬予想。過去のレース結果を見るダイヤモンドステークスの歴代優勝馬・勝ち馬1 ...

続きを見る

阪神大賞典2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
阪神大賞典2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  阪神大賞典2020競馬予想。過去のレース結果を見る阪神大賞典の歴代勝ち馬・優勝馬1着から3着馬の前走傾向を ...

続きを見る

 

JR東日本山手線「目黒」キーホルダー Ver.2

 

目黒記念2018

2018年目黒記念・レース過去結果データ

 

目黒記念2018・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・7.3-11.4-11.5/12.7/12.4-12.0-12.0/12.1-12.0-11.8/11.4-11.3-11.8

 

1着・ウインテンダネス(9番人気・内田博幸騎手・馬体重502kg)

2着・ノーブルマーズ(10番人気・高倉稜騎手・馬体重490kg)

3着・パフォーマプロミス(1番人気・M.デムーロ騎手・馬体重452kg)

 

オッズ・過去配当結果

目黒記念2018・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 1770円

複勝 3・500円/4・520円/8・170円

 

1着・ウインテンダネス(オッズ・9番人気)

2018年目黒記念1着、ウインテンダネス(オッズ・9番人気。血統・カンパニー産駒)の前走は、緑風ステークス(東京競馬場・芝2400m)でした。

 

枠順は、4番・1着。内田博幸騎手。

 

前走は、緑風ステークス

馬場状態・湿り気のある良馬場

レースラップ・13.1-11.2-12.5/12.5-12.3-12.1/11.7-11.3-11.5/11.2-11.5-12.0

 

ウインテンダネスは、4枠4番からスタート。発馬決めて、押して押して押して前へ。逃げて行く。ウインテンダネスのテン3ハロンは36.8秒。遅めの逃げ。

 

1角-2角。インベタで抑えつつ回って行く、ウインテンダネス。

 

向正面。逃げ馬のペースは遅めから、まくり気味に上がって来る馬がいてハイペースになって行く。残り1200mからは急加速。

 

3角-4角。インベタで逃げて行く、ウインテンダネス。

 

直線。入り口でまくって2番手に上がったネイチャーレッドを突き放して行く。追って、追うウインテンダネス。伸びて伸びて行く。ルックトゥワイスが追い込んで来るも寄せ付けずにゴール。1着。ウインテンダネスの上がり3ハロン34.7秒。

 

ウインテンダネス・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【目黒記念2018・過去結果データメモ】ウインテンダネスの斤量は緑風ステークスと変わらずの54キロ。前走のウインテンダネスは、テン3ハロン遅めで進みじわじわとペースアップしていき、レース後半からハイペースになる流れを自身が逃げて作った。

 

ウインテンダネスはスタート後、押して押して押して押して前に行き逃げて行く。向正面過ぎからまくり気味に上がってきた馬にこすられ気味にハイペースに。このラップの上げ幅が「11.7-11.3-11.5秒」と大きすぎる。このくらい勝負所前にペース上げられると、直線垂れてしまうところ、後続を離してゴール。上がり3ハロン34.7秒。

 

テン3ハロン遅く行けた分、ハイペースになっても直線保ったとは言える。ただ、残り1200mからの上げ幅は大きい(レース映像見てるとそういう感じに見えないんだけども)。ロングスパートになっても直線垂れずに上がり34.7秒出せたのは評価できる。

 

ただ、テンがすごく早いわけではなく、押しまくらないとスピードに乗らないのは他馬からすると、動けない位置に閉じ込めたり、先手の打ちやすさはあるので、緑風ステークスと同じ手が打てる確率は低くなるので注意。

 

目黒記念2018最終追い切り・

栗東坂路 良 55.3-40.1-26.5-13.2 馬なり余力

 

2着・ノーブルマーズ(オッズ・10番人気)

2018年目黒記念2着、ノーブルマーズ(オッズ・10番人気。血統・ジャングルポケット産駒)の前走は、メトロポリタンステークス(東京競馬場・芝2400m)でした。

 

枠順は、1番・2着。高倉稜騎手。

 

前走は、メトロポリタンステークス

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・13.2-11.6-12.3/12.6-12.6-12.2/12.6-11.9-11.6/11.3-11.3-11.6

 

ノーブルマーズは、1枠1番からスタート。発馬決めて、促して行って前目へ。しかし外から来た逃げ馬を通して行って、前に入って来られてブレーキ踏む。先行のインから。

 

逃げて行ったのは、ハッピーモーメント。テン3ハロン37.1秒。かなり遅めの逃げ。ノーブルマーズのテン3ハロンは37.5秒。

 

1角-2角。インベタで回って行く、ノーブルマーズ。

 

向正面。逃げ馬のペースは少し遅いままを継続して、残り1000mから加速して行く。ノーブルマーズは先行、インの3番手を追走して行く。

 

3角-4角。インベタで回りつつ、追い出しの準備をするノーブルマーズ。

 

直線。入り口で2番手浮上。追って、追うノーブルマーズ。伸びて行って、逃げ馬を交わして先頭。しかし、外からベストアプローチに交わされる。それでも伸びての2着。ノーブルマーズの上がり3ハロン34.1秒。

 

ノーブルマーズ・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【目黒記念2018・過去結果データメモ】ノーブルマーズの斤量はメトロポリタンステークスから1キロ減の55キロ。前走のノーブルマーズは、テン3ハロンかなり遅めてで進み、中間ラップも遅め継続。残り100mから加速して行く流れを走った。

 

ノーブルマーズはスタート決めて、促して行ってスピードに乗せて前に向かうも外から来た逃げ馬に道を譲る。前に入って来られてブレーキ。道中はインベタ追走。ペースは遅めで流れて行って、じわじわ加速して行く形。3角-4角もインベタで回りつつ、直線は逃げ馬交わして先頭へ。しかし、勝ち馬に交わされて行っての2着。上がり3ハロン34.1秒。

 

スタート後促して行ったものの、逃げ馬の都合を通して出したスピードを削がれる負荷。ロングスパート気味な流れで直線、追って伸びて上がり34.1秒あれば、馬券の買い目に入れておきたい。今回も内枠+1キロ減。ただ、本命には向かない。

 

目黒記念2018最終追い切り・

栗東坂路 良 52.2-38.4-25.2-12.9 馬なり余力

 

3着・パフォーマプロミス(オッズ・1番人気)

2018年目黒記念3着、パフォーマプロミス(オッズ・1番人気。血統・ステイゴールド産駒)の前走は、日経新春杯(京都競馬場・芝2400m)でした。

 

枠順は、7番・1着。M.デムーロ騎手。

 

前走は、日経新春杯

馬場状態・稍重に近い良馬場

レースラップ・12.9-11.4-11.7/13.0-13.0-12.6/12.3-12.5-12.3/11.6-11.4-11.6

 

パフォーマプロミスは、6枠7番からスタート発馬決めて、軽く促して前へ。先行のインへ。

 

逃げて行ったのは、ロードヴァンドール。テン3ハロン36.0秒。遅めの逃げ。パフォーマプロミスのテン3ハロンは36.7秒。

 

1角-2角。インベタで回って行く、パフォーマプロミス。

 

向正面。逃げ馬のペースは遅いままを継続する3ハロンののち、標準くらいにペースアップして行く。パフォーマプロミスは、先行のインを抑えつつ追走。

 

3角-4角。インベタで回りつつ、外目を伺って行くパフォーマプロミス。

 

直線。入り口で外目に出して行って、進路を見つけて行く。3番手4番手。追って、追うパフォーマプロミス。伸びて伸びて行き、内で伸びて行く馬を交わしにかかる。ゴール前、クビ差差してゴール。パフォーマプロミス1着。上がり3ハロン34.4秒の最速。

 

パフォーマプロミス・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【目黒記念2018・過去結果データメモ】パフォーマプロミスの斤量は日経新春杯から2キロ増の56キロ。前走のパフォーマプロミスは、テン3ハロン遅めで進み、中間ラップも遅めから標準くらいで進むレースを走った。

 

パフォーマプロミスは、スタートして軽く促しつつ前へ。先行のインからの競馬。ペース遅く流れる中、脚を溜めて行く。インベタ追走。4角出口で外目に振っていって進路を見つけて、追って追う。伸びて伸びて行って、ゴール直前逃げ馬を交わしてゴール。1着。上がり3ハロン34.4秒の最速。

 

テン6ハロン遅く流れて、3ハロン標準前後の流れで、脚の溜めやすさはあった。インベタ追走で上がり最速。そして今回の2キロ増は、評価をあげまくれないが、馬券の買い目からは外せない。

 

目黒記念2018最終追い切り・

栗東CW 良 72.4-56.2-41.8-12.2<7>馬なり余力

 

目黒本 (エイムック 2980)

 

目黒記念2017

2017年目黒記念・過去レース結果データ

 

目黒記念2017・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・7.2-11.0-11.2/12.7/12.4-12.3-12.1/12.3-12.4-12.2/11.3-12.0-11.8

 

1着・フェイムゲーム(8番人気・ルメール騎手・馬体重454kg)

2着・ヴォルシェープ(1番人気・戸崎圭太騎手・馬体重486kg)

3着・ハッピーモーメント(13番人気・川田将雅騎手・馬体重502kg)

 

オッズ・過去配当結果

目黒記念2017・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 1910円

複勝 12・540円/2・150円/9・890円

 

1着・フェイムゲーム(オッズ・8番人気)

2017年目黒記念1着、フェイムゲーム(オッズ・8番人気。血統・ハーツクライ産駒)の前走は、ダイヤモンドステークス(東京競馬場・芝3400m)でした。

 

枠順は、7番・6着。北村宏司騎手。

 

前走は、ダイヤモンドステークス

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.9-12.4-13.0/13.0-13.0/12.9-13.0-13.8/13.6-13.0-12.7/12.7-12.5-12.3/11.6-11.3-11.5

 

フェイムゲームは、4枠7番からスタート。出遅れ。促して巻き返すも、後方のインから。

 

逃げて行ったのは、キングルアウ。テン3ハロンは38.3秒。遅めの逃げ。フェイムゲームのテン3ハロンは40.5秒。

 

最初の3角-4角。インベタで回って行く、フェイムゲーム。

 

正面。逃げ馬のペースは遅いままを継続して行く。フェイムゲームは、後方のインを強めに抑え込みつつ。

 

1角-2角。インベタで回る、フェイムゲーム。馬群の中で、抑え込むのにしんどい感じ。

 

向正面。逃げ馬のペースは遅いままを継続。サムソンズプライドが心房細動で下がって行く。その後、少しペースアップするが、ロングスパートと言い切れるまで早くはならない。フェイムゲームは、後方のインで引き続き抑えつつ、追走して行く。

 

3角-4角。外に出して行って、内2頭外を回って行くフェイムゲーム。

 

直線。入り口で後方馬群の中。前が壁で進路がない、フェイムゲーム。探しつつ、追って行くも首を入れて行くも挟まれて進路が消えるシーンが続く。外へ外へ切り替えて行って進路見つけて追って、追う。伸びて伸びて行ったものの、前を交わすまでは伸びきれず。フェイムゲーム6着。上がり3ハロン34.1秒。

 

フェイムゲーム・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【目黒記念2017・過去結果データメモ】フェイムゲームの斤量はダイヤモンドステークスと変わらずの58キロ。前走のフェイムゲームは、テン3ハロン遅めで進み、中間ラップも遅め。レース後半からペースアップして行く流れを走った。

 

フェイムゲームは出遅れて促すも後方のインから。ペースは遅く流れたこともあり、脚の溜めやすさはあったもののドスロー過ぎてしんどくなってるシーンも見られた。二度目の3角-4角で距離ロス増しつつ回ったものの、直線追い出せる位置をうまいこと確保出来ず。前が壁なシーンが続く。どうにかこじ開けようと首を入れてくも挟まれ気味に。外へ外へ出してどうにか進路を確保して追って追う。伸びはあったものの、伸び切るまでには追い出しが遅れすぎた。上がり3ハロン34.1秒の6着。

 

後方から追い込んでくる脚質であるがゆえ、こなさないといけない事象も多く、馬券になる可能性は逃げ・先行馬より減るという固まったデータの意味がよくわかる前走内容。ドスローの上がり3ハロン34.1秒は早いラップであり、馬券の買い目からは消さない方がいい。

 

目黒記念2017最終追い切り・

美浦W 良 53.5-38.9-12.5<8>馬なり余力

 

アルゼンチン共和国杯2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
アルゼンチン共和国杯2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  アルゼンチン共和国杯2019競馬予想。過去のレース結果を見るアルゼンチン共和国杯の歴代勝ち馬・優勝馬1着か ...

続きを見る

ジャパンカップ2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
ジャパンカップ2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  ジャパンカップ2019競馬予想。過去のレース結果を見るジャパンカップ、歴代の勝ち馬・優勝馬1着から3着馬の ...

続きを見る

 

2着・ヴォルシェープ(オッズ・1番人気)

2017年目黒記念2着、ヴォルシェープ(オッズ・1番人気。血統・ネオユニヴァース産駒)の前走は、メトロポリタンステークス(東京競馬場・芝2400m)でした。

 

枠順は、10番・1着。福永祐一騎手。

 

前走は、メトロポリタンステークス

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.6-11.3-12.0/12.0-12.1-12.2/12.4-12.2-11.9/11.7-11.7-12.0

 

ヴォルシェープは、7枠10番からスタート。発馬決めて、抑えつつ前目へ。中団の外目につけて行く。

 

逃げて行ったのは、メイショウカドマツ。テン3ハロン35.9秒。少し遅めの逃げ。ヴォルシェープのテン3ハロンは37.0秒。

 

1角-2角。内2頭外を回って行く、ヴォルシェープ。抑えつつ。

 

向正面。逃げ馬のペースは標準前後で進んで行く。ヴォルシェープは、中団の後ろ目を抑えつつ、脚を溜めて行く。

 

3角-4角。抑えつつ、内2頭外をきっちり回って行く、ヴォルシェープ。

 

直線。入り口で馬群の真ん中あたり。抑えつつ。前は壁が続く、ヴォルシェープ。内目を突いて行くも進路を塞がれて後手。手綱を引く。外目に切り替えて行って、進路見つけて、手前変えて軽く追う。内目の馬たちを交わして先頭。強めに追って行って、ゴール。ヴォルシェープ1着。上がり3ハロン34.9秒。

 

ヴォルシェープ・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【目黒記念2017・過去結果データメモ】ヴォルシェープの斤量はメトロポリタンステークスから0.5キロ増の56.5キロ。前走のヴォルシェープは、テン3ハロン少し遅めで進み、中間ラップは標準前後で進む流れを走った。

 

ヴォルシェープは、発馬決めて抑えつつ前目。中団の外につけて行く形。ペースは遅く流れる中、距離ロスしつつ回って行く。道中は脚を溜めつつ追走して、3角-4角も距離ロスしつつ回る。直線、前が壁で内目攻めるも進路ふさがれて不発。手綱引く。外目に切り替えて行って、進路見つけて追って行く。差し切るのに必要最低限な追い方で伸びて行ってのゴール。1着。上がり3ハロン34.9秒。

 

単純に、距離ロスあって、直線進路塞がれてブレーキ踏んで切り替えて、強く追ってるシーン少なく伸びての1着。道中のペースはドスローとは言えない流れで、そこから考えると強い競馬をしてる。最低限、ヒモ。

 

目黒記念2017最終追い切り・

栗東坂路 良 53.9-40.0-26.2-12.9 強めに追う

 

金鯱賞2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
金鯱賞2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  金鯱賞2020競馬予想。過去のレース結果を見る金鯱賞の歴代勝ち馬・優勝馬1着から3着馬の前走傾向をレース映 ...

続きを見る

 

3着・ハッピーモーメント(オッズ・13番人気)

2017年目黒記念3着、ハッピーモーメント(オッズ・13番人気。血統・ディープインパクト産駒)の前走は、メトロポリタンステークス(東京競馬場・芝2400m)でした。

 

枠順は、5番・6着。津村明秀騎手。

 

前走は、メトロポリタンステークス

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.6-11.3-12.0/12.0-12.1-12.2/12.4-12.2-11.9/11.7-11.7-12.0

 

ハッピーモーメントは、4枠5番からスタート。発馬決めて、強めに抑え込みつつ前目へ。行きたい馬を行かせつつ。先行の内目。少々挟まれ気味にしんどい感じになってるシーンあり。

 

逃げて行ったのは、メイショウカドマツ。テン3ハロンを35.9秒。少し遅めの逃げ。ハッピーモーメントのテン3ハロンは36.6秒。

 

1角-2角。内1頭を開けて回っていく、ハッピーモーメント。強めに抑えつつ。

 

向正面。逃げ馬のペースは標準前後で進んで行く。ハッピーモーメントは、強めに抑え込みつつ、中団の内目を追走して行く。

 

3角-4角。内1頭外を回って行く、ハッピーモーメント。

 

直線。外目に振って行って、追い出せる進路を確保。追って、追うハッピーモーメント。伸びて行く。しかし、抜き出るまでの脚は見せられない。外目から追い抜かれて行く。ハッピーモーメント6着。上がり3ハロン35.6秒。

 

ハッピーモーメント・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【目黒記念2017・過去結果データメモ】ハッピーモーメントの斤量はメトロポリタンステークスから2キロ減の54キロ。前走のハッピーモーメントは、テン3ハロン少し遅めで進み、中間ラップは標準前後で進む流れを走った。

 

ハッピーモーメントはスタート決めて、強めに抑え込んで前目へ。先に行きたい馬を行かせたところ、挟まれ気味になるシーンあり。先行の4番手5番手の内目へ。強めに抑え込みつつ、脚を溜めて行く。道中のペースは標準くらいでスローには落ち込みすぎていない。3角-4角、内1頭外を回って行く。直線は追って伸びて行っての6着。上がり3ハロン35.6秒。

 

今回2キロ減。スタート後、行きたい馬を行かせるのに手間かかった負荷、道中は遅すぎるペースでなかったところからするとこの上がりはそこそこ評価できるものの、印の重さとしてはヒモ中のヒモ。他馬から何らかのチャンスをもらえれば浮上できるタイプ。

 

目黒記念2017最終追い切り・

栗東CW 良 86.4-68.8-53.3-37.8-11.6<6>強めに追う伸びる

 

シャチハタ 印鑑 ハンコ ネーム9 XL-9 印面9.5ミリ 目黒

 

以上、目黒記念2020競馬予想に。過去の結果から1~3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】でした。

 

「レース映像を見て競馬予想するコツ〜馬券の的中率・回収率を上げる5つのポイント+α」noteにて販売中!

 

ひとつよろしく


競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

おすすめ競馬予想本・馬券本

 

-競馬レース映像分析
-, ,

Copyright© 繰り返しの謎解き競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.