競馬レース映像分析

マイネルバウンス-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-

マイネルバウンス-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-

 

マイネルバウンス-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-

中山競馬場・ダート1800m。

 

距離延長、6番人気で3着に来たのは、ゴールドアリュール産駒のマイネルバウンス。

 

マイネルバウンスの馬券、複勝は420円。

 

躓くのはスタートだけではない。不利はレース中いろんなところで起こる

マイネルバウンスの前走のレース映像を見ますと、スタートからどこかぎこちない走り。4コーナー付近で躓く不利。それでも、直線は伸びて来て3着。そんな特徴がありました。

 

馬券のヒモとして選べるポイント探しにレース映像

本命にはしづらいところはありますが、ヒモに入れる馬としては十分な気がします。

 

ゴールドアリュール産駒・マイネルバウンスのレース映像、血統面など競馬予想で当たる確率を高くする材料、細かく見ていきます。

 

スポンサーリンク




ゴールドアリュール産駒・マイネルバウンス、中山競馬場・北総ステークス3着

2014年12月13日(土)、中山競馬場10レース・北総ステークス(3歳上1600万下)・ダート1800m

レース結果は以下の通り
1着・Smarty Jones産駒・ベルサリエーレ(池江泰寿厩舎・後藤浩輝騎手)・時計・1:51.6

2着・トワイニング産駒・キープインタッチ(古賀慎明厩舎・北村宏司騎手)

3着・ゴールドアリュール産駒・マイネルバウンス(伊藤大士厩舎・丹内祐次騎手)

 

5番人気ベルサリエーレが、2馬身差をつけて勝利。1番人気、キープインタッチが2着。3着に、6番人気マイネルバウンス入線。

 

マイネルバウンスの複勝は420円。 

 

マイネルバウンス、1着→3着→3着と来てても、弱く見えるマジック?

あ、あん、鞍上が丹内騎手だからって、あ、あま、甘く見たな……(まどろっこしいってぇの)。

 

マイネルバウンス。近4走の着差を見ても、大きく離されたレースはなし。

 

東京競馬場・ダート1600mで8着も、0.4秒差

着順の悪い8着の日吉特別(東京競馬場・ダート1600m)でも、1着からは0.4秒差。弱くなかった証拠に、次走、函館で勝ち上がってる。

 

昇級後も、3着、3着と好走。

前走、ミッキースマホに負けているとはいえ、着差0.2秒。ダートで結構いい走りしているゴールドアリュール産駒なのだけど?
もし、マイネルバウンスに不利でもあれば評価を上げられるのでは?

 

スポンサーリンク




ゴールドアリュール産駒・マイネルバウンスの血統特徴とは?

ゴールドアリュール産駒・マイネルバウンスの血統面。

 

父・ゴールドアリュール

母父・リズム

母母父・トウショウボーイ

母母母父・ヴェンチア

母母母母父・Prince Bio

 

Northern Dancer 4×4

 

ゴールドアリュール産駒・代表産駒

ゴールドアリュール産駒の代表産駒は、

 

エスポワールシチー・スマートファルコン・コパノリッキー・クリソライト・シルクフォーチュン・オーロマイスター・グレイスフルリープ・ゴールドドリーム・トウカイパラダイス・フーラブライド・トップカミング・メイショウスミトモ・タケミカヅチ・ララベル・ランウェイワルツなどなどなど。

 

母、ハッピーリズムの子どもたち、活躍馬多数

トウカイブラボー(セ・ダンスインザダーク産駒)→芝1800〜2000mで2勝。

Northern Dancer  4×4・Raise a Native 5×4

 

エマルノジョン(牡・アドマイヤベガ産駒)→中央2走ののち、抹消。

Northern Dancer  4×4

 

メイショウオニカゲ(牡・ワイルドラッシュ産駒)→ダート1700〜1800mで3勝。

Nearctic 4×5・Native Dancer 5×5・Buckpasser 5×5

 

ギンザジャスマック(牡・ダンスインザダーク産駒)→芝1400m1勝。

Northern Dancer  4×4・Raise a Native 5×4

 

ドリームボンバー(牡・ダンスインザダーク産駒)→ダート1800mを1勝。

Northern Dancer  4×4・Raise a Native 5×4

 

カイドウ(牝・ワイルドラッシュ産駒)→中央2走、地方1走後、抹消。

Nearctic 4×5・Native Dancer 5×5・Buckpasser 5×5

 

スポンサーリンク




ゴールドアリュール産駒でダート色強くなった感?

マイネルバウンスは、メイショウオニカゲに近い感じでしょうか。

 

父がゴールドアリュールになって、ダート色が濃くなったと言いますか(と、いいつつも札幌競馬場・芝1500mで1勝してますが……)。

 

ゴールドアリュール産駒・マイネルバウンスの前走(福島競馬場・ダート1700m)

2014年11月9日、福島競馬場11レース。東北ステークス(3歳以上1600万下)。ダート1700m。良馬場。

 

鞍上は、丹内祐次。

 

レース映像、スタート。

 

マイネルバウンスは、10番枠から、スタート

つまずきかけのスタート。

 

ひとつ外の枠、エーシンスピーダー(村田)がごりごり押してゆくところ、ほとんど押さずに前へ。

 

1コーナー。

 

逃げてゆく、サンバビーン(城戸)。外に、ミッキースマホ(小崎)、もひとつ外に、ノボリドリーム(高倉)。

 

1列後、内に勝馬ソーミラキュラス(柴山)。中にマイネルバウンス、外エーシンスピーダーの展開。

 

手綱を引っ張ってしまうシーンはないように見えます。しかし、1列前で走るミッキースマホと比べるとどことなくぎこちない走りのマイネルバウンス。

 

原因は何か?

 

内のソーミラキュラスの前を走る馬は逃げ馬で、2頭の前後間隔はけっこうある。

 

1頭外、逃げ馬の斜め後ろを走っているミッキースマホと、マイネルバウンスとの間隔は狭い。

 

ソーミラキュラスの余裕さと、マイネルバウンスのぎこちなさ。

 

細かい話に思われるかもしれない。

 

ハナ差だクビ差だという物差しで勝負が決まる以上、些細なところも見逃せない。

 

余談はおいておくとしまして……。

 

4コーナー付近に達すると、前列と1列後の間隔は詰まってゆく。

 

ミッキースマホがサンバビーンをかわしにかかります。遅れないように、マイネルバウンスもついてゆくのですが、前と左右を囲まれ、軽く、カックンとつまずきます。

 

マイネルバウンス、直線ののび

マイネルバウンスの偉いところはここから。

 

スタート後、1コーナー付近から直線入口まで、ぎこちなく走り、馬にしても、騎手にしてもしんどいレース。

 

力がなければタレます。

 

しかし、マイネルバウンスはタレなかった。

 

丹内騎手の追い出しにじわじわであるものの応え、3着まで来る。

 

勝った、ソーミラキュラスとの着差は0.3秒。ミッキースマホとは0.2秒の差。

 

これといって不利もなく悠々と先行できたミッキースマホと、ぎこちなくも残ったマイネルバウンス。

 

スポンサーリンク




今回の走り、3着(中山競馬場・ダート1800m)

中山競馬場、ダート1800m。北総ステークス。稍重。鞍上は引き続き、丹内騎手。

 

マイネルバウンスは、12番枠から。

 

前走、前へ行ったのとは逆、後方5番手あたりから1コーナーのインを回ってゆきます。

 

道中、間隔が詰まるようなシーンも見られず、余裕を持って走っている。前走のしんどさと比べれば、別物でありましょう(2回の坂越えは大変だろうけど……)。

 

3コーナーから4コーナーと、マイネルバウンスは内3頭ほどいる外を回ってゆき、結構なロスがありつつも、直線に入り、残り200m付近であっさりとミッキースマホを交わし、3着でゴールイン。

 

今回のミッキースマホとの着差は、0.5秒も逆についた。

 

マイネルバウンス-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-まとめ

手綱を引くシーンがあれば、はっきりとスピードを削いだというのはわかります。

 

ところが、そうでなくても、前との間隔次第ではスピードを削いでしまうような形にもなる。

 

内を走っている馬か基本的には有利なのが、日本の競馬。

 

ところが場合によっては、スピードを削がない形を作るために外を走ったり、後から行ったほうが馬の能力を出せることもある。

 

不利を作らないための形といっても良いかと。

楽に出した時計か、負荷のかかったと経過はレース映像を見ないと判断できない。見方の分析は重要
あと、楽に出した時計なのか、苦心して出した時計なのか……。たかだか0.2秒の着差とはいえ、レースVTRを見ておくと、自信を増す馬券が買えるようになるかもしれません。

 

以上、マイネルバウンス-競馬成績に特徴あるレースを映像分析-でした。

 

スポンサーリンク




競馬おすすめ記事

3連複フォーメーションとボックスは点数考え、競馬必勝法と買い方を確率高く作っていける

大数の法則を競馬に応用する意味とは。回数を増して平均化する証明は成り立たない?

競馬の大穴狙い。意味とは。予想の本命対抗を大穴にする馬券。自信につながる視点

競馬に強くなる調教欄の取扱説明書/井内利彰・軽くレビュー。見方を知るならこの本。改訂版発売

競馬の着差は着順より重要。予想評価タイムの見方。1馬身差

スクラッチ当たらない。宝くじ売場最後10枚。当選確率を求めても……

競馬予想の馬券収支ノート発掘。初心者の頃、書き方作り方簡単に買い方記録【最初の万馬券】

出目買い競馬予想?よく出る研究?と思う。競馬最強の法則2014.11。コース別簡単に買い目がわかる、儲かる枠番の秘密
 

スポンサーリンク




-競馬レース映像分析
-, ,