繰り返しの謎解き商会

*

新潮社のマイブック。文庫本サイズのノートなので、ブックオフは買取ることがある。使い方、活用法気になって売られてると手に取ってしまう…

      2017/08/06

新潮社のマイブック。日付だけ印刷された日記帳と言えばいいでしょうか。新潮社のマイブック、秋になると売り出されます。使い方、活用法のアイデアは様々。マイブック、文庫本サイズのノートなので、なんとブックオフは買取ることがあるのです。

 

ブックオフの文庫売場で新潮社のマイブックが売られてると、ついつい使い方、活用法気になって売られてると手に取ってしまう……んです。ほとんど1日も書かれていない無地なマイブックですが……。

 

 

スポンサーリンク




新潮文庫のマイブックが本屋さんに並ぶ時期になりました

マイブック(新潮文庫)、少し前のこと本屋さんの文庫本コーナーに並んでいるのを見かけました。今年は、9月27日発売だったようです。

 

来年のことをちょいと考える時期になりつつあるのでありますか……。11月。もう、気づいたら除夜の鐘だな……。

 

さて、この新潮文庫のマイブック、出され始めたころに買いました。1ページごとに日付だけが印刷されてて、そこに何を書くかはその人次第という文庫本。使い方、活用法はその人のアイデア次第という文庫本サイズの本。

 

手帳っぽくはさすがに使えないけど、なんだか面白そうな気がしたもので買ってみました。

 

マイブックを買って、そうですね2か月くらいはあれこれ書いてたでしょうか。食べたものやら、読んだ本やら、誰とあってこんな話をしたやら、うまいこと発展させればブログのひとネタふたネタにもなってそうな……(当時はそんなことまったく考えてなかったな……。何年前のことだったっけ)。自分の使い方はそのくらいのものでしたね……。

 

新潮文庫のマイブック、画像検索してみますと、絵、イラストを描くのがうまい人がいらっしゃってたくさん描かれているのが見られます。

 

そういうことできる人がうらやましい。自分、絵心まったくないもので……。何を描いても異次元な生物になってしまいまして……とほほ。いい使い方だよなぁ。

 

写真切り抜いたりしてる方もいます、自作のフォトアルバムの代わりなのでしょうか。こちらもマイブックの使い方としていいですよ。スマホに写真撮っておけばそれでいいという人もいますけど、写真に現像してアルバム化するのも手間はかかりますがいいものですね。

 

手間かかりつつも、編集する作業はアイデアの塊ですから……。

 

自分、「へのへのもへじ」なら書けるんだけど、それ毎日やってたら、ヤバイですな……。ネタとしてはいいかもしれ、いやいや、駄目駄目。使い方として、ダメダメ? とんかつ食べたくなってるときのへのへの。あんみつ食べたくなってるときのへのへの。カレー食べたくなってる……(以下、100ネタ略)。

 

マイブック、新潮社の新潮「文庫」なので、古本屋さんにたまに並びます。特にブックオフ

マイブック、文庫と書かれている本なもので、ブックオフの文庫棚でたまに見かけます。そうなんです、ブックオフで「買取られる」んです。値段はそこまで付かないんでしょうけど、買い取るんですね。

 

古本屋さんの均一では見かけないのだけど……。ブックオフの文庫売場ではちょいちょい見かけます。

 

最初、マイブックが棚にあったとき「売るのかー」と思ったものの、書かれてることが面白かったら、これは……シメタモノと、ブックオフで見かけると手に取ってみます。使い方、活用法気になりますから。

 

しかし、ぱらぱらめくってみても、1日も書かれなかった無地のものが売られて、残念。せっかくなので、へのへのもへじでも書いておこうかと思いかけますが、やったら大変なことになりますので……(いや、植草甚一さんが古本屋さんの値段書き換えたみたいに伝説になるか……)。

 

冗談はさておき、いつか誰かが書いた(たぶん、途中まで)マイブックを手にできないものかと、ブックオフで狙っていたり……します……。

 

ん? キモチワルイ?

 

もしかしたら、馬券の必勝法が書いてあるかもしれないじゃ……ないか(マエムキ)。

 

「ないのなら つくればあるよ マイブック」

「ないんだったら、作ればあるんだよ」というのは、私が小学生中頃にお袋から言われた名言。

 

そう、ないなら、作れば、いい。

 

新潮社のマイブック買ってきて、他人のふり、いや、キャラ設定して、数ヶ月書いてみる。パラエティ豊富に。そいういう本を30冊くらい作って、1箱古本市で売る……。

 

マイブック作家のデビューでありますよ。めでたい。そんな人いないだろうし。どうしよう、直木賞候補になったら……。

 

……と、いうことをちょっと前に考えたのだけど、労力半端ないわー。

 

1点ものって、うまくいけば高額になりますけども……(そんなうまくいかないヨー)。

 

以上、新潮社のマイブック。文庫本サイズのノートなので、ブックオフは買取ることがある。使い方、活用法気になって売られてると手に取ってしまう…という話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

 

スポンサーリンク




こちらの読書ネタもどうぞ、おすすめまとめ【初心者入門。やり方、方法探し中な方の参考にも】

【「読書が趣味」。ひょっとして、本屋巡りを兼ねてる影響もあるから?】

本屋、書店巡りは楽しい趣味で大好き。アイデア浮かぶ思いつく場所。読書好きにおすすめ。古本屋も。売り場の並べ方やおしゃれなポップを見たり。

 

【読書ノートを作る前段階。集中して読んでた記録に貼る、付箋(ポストイット)。より読書に慣れて好きになる?】

付箋・ポストイットのおすすめは強粘着。ノートに繰り返し貼れて使いやすい、安心。何度も使えるのでアイデア出しにも。読書にはノーマルタイプ【文房具】

 

【読書ノートの悩みは手を動かし過ぎて疲れること(抜き書き)。しかし、内容を覚えるまではいかないものの、知識の引き出しは確実に作る】

読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

 

【読書して、知的に頭良くなるかは謎のまま。けれど、アウトプットの前に、インプットあり。習慣づけた、経験は結果に結びつく】

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

 

【読んでる本がつまらないときでも意味をもったりする研究は、ときどきする。それも知識かな?】

読み始めた本がつまらないとき、読むのをやめる、やめない問題【読書】

 

【小説、文学、エッセイ、ノンフィクション、ビジネス書、自己啓発、分野ジャンルもろもろ……どれにも感情が書かれている。1000冊くらい読んでみれば、心理も想像力も。一緒に語彙力も】

心理学のおすすめ本ないかと妹にきかれ、読書1000冊に意味があり面白いだろうと思う。恋愛に仕事に感情は関わる。本読んで心の動きを知ることはできる

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

吉祥寺の宝くじ売り場、スクラッチが最後の10枚とおばちゃん。残り物に福がある。買って削るも当たらない。負け星を拾ったから運は競馬に繋がるかと

タワーレコード社長、嶺脇育夫氏のインタビューに「物を売るのは人」だなと思う。アイドルのCD売るにしても。BABY METAL好きな…という例え話に納得

博多アラモード/五木ひろしのYouTube動画も良く、夜明けのブルース同様カラオケで歌ってる話。楽曲ダウンロード。作詞作曲・レーモンド松屋

 

 - ブックオフ , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

ブックオフで、奥本大三郎『書斎のナチュラリスト』柳家小三治『バ・イ・ク』和田誠『落語横車』小山修三『梅棹忠夫 語る』などの本を購入【読書】

奥本大三郎・柳家小三治・和田誠・小山修三・養老孟司、阿川佐和子などの本を買いました。ブックオフに行きまして、奥本大三郎『書斎のナチュラリスト』、柳家小三治『バ・イ・ク』、和田誠『落語横車』、小山修三『梅棹忠夫語る』、養老孟司、阿川佐和子『男女の怪』、安藤忠雄『建築に夢をみた』、齋藤孝『読書力』、谷岡一郎『ギャンブルフィーヴァー―依存症と合法化論争』、ブルボン小林『ぐっとくる題名』、山梨広一『プロヴォカティブ・シンキング ―面白がる思考』などの本を購入。

吉祥寺よみた屋→ブックオフ→ジュンク堂と本屋巡り。植草甚一『こんなコラムばかり新聞や雑誌に書いていた』森達也『ぼくの歌・みんなの歌』などの本を購入【読書】

植草甚一・森達也・松岡正剛・小山龍介、原尻淳一などの本を買いました。吉祥寺よみた屋→吉祥寺ブックオフ→ジュンク堂・吉祥寺店と、本屋巡りをして、植草甚一『こんなコラムばかり新聞や雑誌に書いていた』、森達也『ぼくの歌・みんなの歌』、松岡正剛『17歳のための世界と日本の見方―セイゴオ先生の人間文化講義』、小山龍介、原尻淳一『IDEA HACKS!2.0』、鹿毛康司『愛されるアイデアのつくり方』、『競馬王 2014年 05月号』などをの本を購入。

ブックオフで、森毅『まちがったっていいじゃないか』西原理恵子『この世でいちばん大事な「カネ」の話』『太宰治―文芸読本』などの本を、購入【読書】

森毅・西原理恵子・竹内正実・ナンシー関・苅谷剛彦などの本を買いました。ブックオフに行きまして、森毅『まちがったっていいじゃないか』、西原理恵子『この世でいちばん大事な「カネ」の話』、『太宰治―文芸読本』、竹内正実『テルミン―エーテル音楽と20世紀ロシアを生きた男』、ナンシー関『ナンシー関超コラムテレビCM編』、苅谷剛彦『知的複眼思考法』、斎藤孝『原稿用紙10枚を書く力』、林成之『望みをかなえる脳』、あべ弘士『あべ弘士 どうぶつ友情辞典』などの本を購入。

ブックオフ北烏山店で、ディケンズ『クリスマス・キャロル』伊集院静『悩むが花―大人の人生相談』工藤公康『現役力』などの本を購入【読書】

ブックオフ北烏山店に行きまして、ディケンズ『クリスマス・キャロル』、伊集院静『悩むが花―大人の人生相談』、工藤公康『現役力』、白洲正子『能の物語』、青木雨彦『課外授業―ミステリにおける男と女の研究』、小林貞作『ゴマの来た道』、森博嗣『人間はいろいろな問題についてどう考えていけば良いのか』、藤原和博『自分「プレゼン」術』などの本を買ってきました。

吉祥寺ジュンク堂→ブックオフ→タワレコとCD本屋巡り。重松清『ビタミンF』阿佐田哲也『ああ勝負師』『ギャンブル人生論』などの本とCDを購入【読書】

重松清・阿佐田哲也・染谷昌利・齋藤孝・竹内まりやなどの本とCDを買ってきました。吉祥寺ジュンク堂→ブックオフ→タワレコと本屋CD屋を巡り、重松清『ビタミンF』、阿佐田哲也『ああ勝負師』『ギャンブル人生論』、染谷昌利『Google AdSense 成功の法則 57』、齋藤孝『齋藤孝の企画塾: これでアイデアがドンドン浮かぶ!』、竹内まりや『TRAD(初回限定盤) (DVD付)』、平賀さち枝とホームカミングス『白い光の朝に』などの本、CDを購入。

ブックオフで、大岡信『詩・ことば・人間』宮沢章夫『考えない人』保坂和志『小説の自由』細谷功『いま、すぐはじめる地頭力』などの本を購入【読書】

大岡信・宮沢章夫・保坂和志・細谷功・森毅などの本を購入。ブックオフに行きまして、大岡信『詩・ことば・人間』、宮沢章夫『考えない人』、保坂和志『小説の自由』、細谷功『いま、すぐはじめる地頭力』、森毅『もうろくの詩』、植森美緒『30秒ドローイン!腹を凹ます最強メソッド』、増田知之『ニッポン競馬のからくり―世界中が知りたがっている』、『ロケみつ本桜・稲垣早希のブログ旅完全補完計画〜関西縦断&四国一周編〜』などの本を購入。

ブックオフ北烏山店で、aiko『小さな丸い好日』『秋そばにいるよ』『彼女』綾瀬はるか『マーガレット』松たか子『みんなひとり』などのCDを購入

ブックオフ北烏山店に行きまして、aiko『小さな丸い好日』『秋そばにいるよ』『彼女』、綾瀬はるか『マーガレット』、松たか子『みんなひとり』、徳永英明『さよならの向う側』、矢野顕子『Piano Nightly』、YMCK『ファミリージェネシス』、前川清&クール・ファイブ『悲しい街さ〜TOKYO〜』などのCDを買ってきました。

吉祥寺タワレコ→ブックオフとCD本屋巡り。鈴木敏夫『仕事道楽新版』寺田寅彦『柿の種』スティーヴィー・ワンダー『アップタイト』などを購入【読書】

鈴木敏夫・寺田寅彦・スティーヴィー・ワンダー・永六輔、矢崎泰久などの本とCDを書いました。吉祥寺タワレコ→吉祥寺ブックオフとCD屋・古本屋さんを巡りまして、鈴木敏夫『仕事道楽 新版――スタジオジブリの現場』、寺田寅彦『柿の種』、スティーヴィー・ワンダー『アップタイト』、永六輔、矢崎泰久『ふたりの秘密』、ちきりん『社会派ちきりんの世界を歩いて考えよう!』、新明解国語辞典、梅佳代『うめ版 新明解国語辞典×梅佳代』、糸井重里『ほぼ日刊イトイ新聞の本』、などの本、CDを購入。

調布ブックオフ→古書円居と本屋巡り。都はるみ『メッセージ』川勝正幸『ポップ中毒者の手記(約10年分)』難波利三『てんのじ村』などの本を購入【読書】

都はるみ・川勝正幸・難波利三・石田千・内田百けんなどの本を買ってきました。調布ブックオフ→古書円居と本屋巡りをして、都はるみ『メッセージ』、川勝正幸『ポップ中毒者の手記(約10年分)』、難波利三『てんのじ村』、石田千『踏切趣味』、内田百けん『ノラや』、鳴海章『輓馬』、森毅『ゆきあたりばったり文学談義』、齋藤孝『「読む・書く・話す」を一瞬でモノにする技術』、斎藤美奈子『文章読本さん江』などの本を買って来ました。

ブックオフで、羽生善治『定跡からビジョンへ』藤井孝一『週末起業』奥野宣之『読書は1冊のノートにまとめなさい』などの本を購入【読書】

羽生善治・今北純一、藤井孝一、奥野宣之、兎本幸子などの本を購入。ブックオフに行きまして、羽生善治・今北純一『定跡からビジョンへ』、藤井孝一『週末起業』、奥野宣之『読書は1冊のノートにまとめなさい100円ノートで確実に頭に落とすインストール・リーディング』、兎本幸子『えんぴつ1本ではじめる イラスト手習い帖』、小林賢太郎、升野英知『大喜利猿・優勝』、アルライズ/ジャック トラウト『勝ち馬に乗る!やりたいことより稼げること』などの本を購入。