競馬予想をレース映像分析専門家が攻略するブログ

繰り返しの謎解き競馬

競馬レース映像分析

ニュージーランドトロフィー2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

ニュージーランドトロフィー 競馬予想 過去

 

ニュージーランドトロフィー2020競馬予想。過去のレース結果を見る

ニュージーランドトロフィー2020(G2)。中山競馬場・芝1600mで行われます。

 

2020年のニュージーランドトロフィー。今年もやって参ります。競馬予想の参考データに、過去のニュージーランドトロフィーのレース映像分析はいかがでしょうか。2020年も傾向に近い馬はいるのか? 荒れるか荒れないかニュージーランドトロフィー。

 

1着賞金5400万円。3歳馬たちによるレース。ニュージーランドトロフィーで3着までに入線した馬にNHKマイルカップ(G1)への優先出走権が与えられるレースでもある。いわゆるトライアルレース。前哨戦。

 

ニュージランドトロフィーの歴代勝ち馬・優勝馬

エイシンプレストン・キタサンチャンネル・タイキリオン・エイシンツルギザン・シーキングザダイヤ・マイネルハーティー・マイネルスケルツィ・トーホウレーサー・サトノプログレス・サンカルロ・サンライズプリンス・エイシンオスマン(阪神開催)・カレンブラックヒル・エーシントップ・ショウナンアチーヴ・ヤマカツエース・ダンツプリウスなど。

 

スポンサーリンク




1着から3着馬の前走傾向をレース映像分析

ニュージーランドトロフィーの競馬予想、参考データと言っても、過去のニュージーランドトロフィーのレース映像分析ではありません。

 

過去のニュージーランドトロフィーの結果、1着~3着になった馬たちの「前走」レース映像分析です。

 

前走のレース分析から傾向を見ていこうという競馬予想記事。過去のニュージーランドトロフィーのデータを見るならば、レース映像も見ましょう。

 

馬券になる前走は重要な過去データ

ニュージーランドトロフィーで馬券になる前走、どのような競馬をしていたのか? ジョーストリクトリ・カツジ・ワイドファラオ。

 

どのような競馬を前走でしていた馬が過去のニュージーランドトロフィーで馬券になったのか。メイショウショウブ・ケイアイノーテック・メイソンジュニア。

 

オッズは? 血統は? 穴馬・大穴、展開に馬場。

 

2020年の競馬予想に役立てるべく、過去を濃密に振り返りまくります。

 

スポンサーリンク




ニュージーランドトロフィー競馬予想2020【過去レース映像消去法】

ニュージーランドトロフィー 過去データ分析

ニュージーランドトロフィーのデータを消去法で競馬予想される方の参考にもなるはず。過去のレース映像データを使った消去法予想2020みたいなものです。競馬予想に使うデータ。

 

過去にニュージーランドトロフィーというレースが行われなければ、データも生まれない。

 

過去にニュージーランドトロフィーが行われた結果、データになったレース内容そのものを「細かすぎるくらい」見ていこうという企みです。馬柱・出走表に載らない激走買いデータをまとめます。

 

競馬予想・本命視? ヒモに入れる?

ニュージーランドトロフィーの競馬予想をする際、本命視した方がいい走りを前走していたのか、ヒモに残した方がいい走りを前走していたのか、それともニュージーランドトロフィーの予想では消した方がいいのか、過去のレース映像をスタートからゴールまで見まくります。プレゼンターは誰か、ゲストはどなたかを想像しつつ分析します(ヲイヲイ)。

 

JRA競馬場の特徴、馬場状態、天候、レースラップ、テン3ハロン・上がり3ハロン・個々のラップタイム、脚質、枠順、位置取り、騎手の動作、他馬との関連性・影響、直線の追いっぷり、などなど、他のレースに応用可能なネタ満載。

 

スポンサーリンク




過去のニュージーランドトロフィーの前走を文字起こし

例えるならば、過去のニュージーランドトロフィーで馬券になった馬の前走レース映像を見まくって「走りを文字起こし」する形でまとめて行く記事です。

 

毎週のように登場する競馬予想データ、JRAの重賞データで「前走、○○を走った馬の成績は近5年でどうのこうの」と言う数字の一走、一走を細かく見て、再構築したものと言えばいいでしょう。

 

2020年のニュージーランドトロフィーの予想、本命、穴、印の上げ下げの参考にどうぞ。

 

ニュージーランドトロフィー2019

2019年ニュージーランドトロフィー・レース過去結果データ

 

ニュージーランドトロフィー2019・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.4-11.5-12.0/12.3-12.1/11.4-11.2-11.3

 

1着・ワイドファラオ(4番人気・内田博幸騎手・馬体重512kg)

2着・メイショウショウブ(3番人気・横山典弘騎手・馬体重480kg)

3着・ヴィッテルスバッハ(2番人気・戸崎圭太騎手・馬体重462kg)

 

スポンサーリンク




オッズ・過去配当結果

ニュージーランドトロフィー2019・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 1080円

複勝 1・310円/3・190円/4・190円

 

1着・ワイドファラオ(オッズ・4番人気)

2019年ニュージーランドトロフィー1着、ワイドファラオ(オッズ・4番人気。血統・ヘニーヒューズ産駒)の前走は、2歳未勝利戦(中京競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、7番・1着。福永祐一騎手。

 

前走は、2歳未勝利戦

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.4-11.0-11.7/12.2-12.4/12.0-11.6-11.9

 

ワイドファラオは、5枠7番からスタート。好発。抑えつつ、前目へ向かう。逃げ馬を行かせるのに強めに抑え込んで、先行のイン。

 

逃げて行ったのは、スギノヴォルケーノ。テン3ハロン35.1秒。かなり早めの逃げ。ワイドファラオのテン3ハロンは35.5秒。こちらでも2歳未勝利戦としては早め。

 

向正面。逃げ馬のペースはおおよそ標準前後で進んで行く。ワイドファラオは、先行のインを追走して行く。狭くなって、後手踏んで再度加速しているシーンあり。進路が開いて、内から上がって行く。

 

3角-4角。インベタで回って行く、ワイドファラオ。

 

直線。入り口で前が壁も少し外へ出して、進路を求めて行くワイドファラオ。進路確保して、追って、追う。残り200m逃げ馬を交わして先頭。抜け出してからは追い方を緩めつつも伸びて行く。ワイドファラオ1着。上がり3ハロン35.3秒。

 

スポンサーリンク




ワイドファラオ・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【ニュージーランドトロフィー2019・過去結果データメモ】ワイドファラオの斤量は2歳未勝利戦から1キロ増の56キロ。前走のワイドファラオは、テン3ハロンかなり早めで進み、中間ラップは標準前後を進む流れの中を走った。

 

ワイドファラオは後発。抑えつつ、逃げ馬を行かせる。先行のインへ。ペース早く流れて行く中、若干斜め前を走る馬との間で後手踏むシーンあり。進路ができて、上がって行く。3角-4角はインベタで回って行き、直線は前が壁で進路見つからずな完歩あるも、外めに出して進路発見して追って追う。逃げ馬交わして、先頭に立ち後続交わさせずの1着。上がり3ハロン35.3秒。

 

テンかなり早+上がりかなり早な馬。逃げ馬の都合を通させての競馬であれば、馬券になる可能性は高い。

 

ニュージーランドトロフィー2019最終追い切り・

栗東坂路 良 56.4-41.5-26.7-12.6 馬なり

 

2着・メイショウショウブ(オッズ・3番人気)

2019年ニュージーランドトロフィー2着、メイショウショウブ(オッズ・3番人気。血統・ダイワメジャー産駒)の前走は、チューリップ賞(阪神競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、5番・9着。池添謙一騎手。

 

前走は、チューリップ賞

馬場状態・湿り気のある良馬場

レースラップ・12.7-11.1-11.7/12.3-12.1/11.3-11.0-11.9

 

メイショウショウブは、4枠5番からスタート。あおって出遅れ。軽く促して前目へ向かう。先行の外目。外から逃げ馬が入ってきて抑えて行く。

 

逃げて行ったのは、オーパキャマラード。テン3ハロン35.5秒。少し遅めの逃げ。メイショウショウブのテン3ハロンは36.1秒。

 

向正面。逃げ馬のペースは少し遅めから標準くらいで進む。メイショウショウブは、前にアフランシールが入ってきて再び後手。抑えつつ、先行の外目追走。

 

3角-4角。内2頭外→内3頭外を回って行く、メイショウショウブ。抑えつつ。

 

直線。外目に振ったこともあり、追い出せる位置は確保。メイショウショウブは、じわじわ促しつつ、伸びて行き、追って行く。しかし、ドナウデルタに交わされる。そこからは流し気味にゴール。メイショウショウブ9着。上がり3ハロン35.1秒。

 

スポンサーリンク




メイショウショウブ・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【ニュージーランドトロフィー2019・過去結果データメモ】メイショウショウブの斤量はチューリップ賞と変わらずの54キロ。前走のメイショウショウブは、テン3ハロン少し遅めで進み、中間ラップは少し遅めから標準くらいになる流れを走った。

 

メイショウショウブはあおって出遅れるも、軽く促して行き先行へ。しかし、外から逃げて行った馬、交わして先行して行った馬に前に入られて後手を踏む。少し下がりつつの競馬。距離ロス抱えつつも脚溜めて行く。直線入り口では先頭に出るシーンもあり。しかし、交わされて行って9着。上がり3ハロン35.1秒。

 

メイショウショウブの前走は、あおって出遅れたところから始まって、先行できたのはいいものの脚を整えて競馬できなかった。加えて距離ロスもだいぶ抱えての直線入り。ペースは少し遅い程度。それで上がり35.1秒であれば、ヒモには入れておきたい。

 

ニュージーランドトロフィー2019最終追い切り・

栗東坂路 良 52.3-37.8-24.0-11.7 強目に追う

 

デイリー杯2歳ステークス2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
デイリー杯2歳ステークス2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  デイリー杯2歳ステークス2019競馬予想。過去のレース結果を見るデイリー杯2歳ステークスの歴代優勝馬・勝ち ...

続きを見る

阪神ジュベナイルフィリーズ2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
阪神ジュベナイルフィリーズ2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  阪神ジュベナイルフィリーズ2019競馬予想。過去のレース結果を見る阪神ジュベナイルフィリーズの歴代優勝馬・ ...

続きを見る

チューリップ賞2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
チューリップ賞2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  チューリップ賞2020競馬予想。過去のレース結果を見るチューリップ賞、歴代の勝ち馬・優勝馬1着から3着馬の ...

続きを見る

 

3着・ヴィッテルスバッハ(オッズ・2番人気)

2019年ニュージーランドトロフィー3着、ヴィッテルスバッハ(オッズ・2番人気。血統・ルーラーシップ産駒)の前走は、3歳500万下(東京競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、9番・1着。石橋脩騎手。

 

前走は、3歳500万下

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.6-11.5-12.2/12.9-12.6/11.9-10.8-11.1

 

ヴィッテルスバッハは、7枠9番からスタート。出遅れ。促して促して巻き返して行くも、後方から。最後方のインで促しつつ、ついて行く。

 

逃げて行ったのは、アヴォンリー。テン3ハロン36.3秒。遅めの逃げ。ヴィッテルスバッハのテン3ハロンは38.1秒。

 

向正面。逃げ馬のペースは遅いままを継続して行く。残り800mあたりでも遅いまま継続して行く。ヴィッテルスバッハは促しつつ、後方馬群に追いつく。

 

3角-4角。内2頭外→内4頭外へ出して回って行く、ヴィッテルスバッハ。

 

直線。かなり大外へ振ったこともあり、追い出せる位置を確保。追って、追うヴィッテルスバッハ。伸びて伸びて行く。内で2着馬・ミモザイエローが粘るところを交わしてゴール。ヴィッテルスバッハ1着。上がり3ハロン32.9秒。

 

ヴィッテルスバッハ・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【ニュージーランドトロフィー2019・過去結果データメモ】ヴィッテルスバッハの斤量は3歳500万下と変わらずの56キロ。前走のヴィッテルスバッハは、テン3ハロン遅めで流れ、中間ラップも遅めを継続する流れを走った。

 

ヴィッテルスバッハは出遅れ。促して巻き返して行く。向正面で後方馬群に追いつき、距離ロスをかなり大きくしつつ、回って行って、直線は追って伸びて行っての1着。上がり3ハロン32.9秒。最速。

 

初チークピーシーズ。出遅れ。後方馬群に追いつくまでに脚を使いつつ、距離ロスをかなりしつつ回る。ペースが遅く流れたことの恩恵はあるものの、上がり3ハロン32.9秒の最速は早い。

 

ただ気をつけたほうがいいのは、出遅れた馬の上がりは後方からスピードに乗ってるときに記録されてることがあるので、評価を見間違うことがよくある。ヴィッテルスバッハは大きな距離ロスがあって、上がり最速もあるのでヒモには入れやすいが……(モゴモゴモゴ)。

 

ニュージーランドトロフィー2019最終追い切り・

美浦W 良 67.8-52.7-38.6-12.7<6>馬なり余力

 

ニュージーランドを知るための63章 エリア・スタディーズ

 

ニュージーランドトロフィー2018

2018年ニュージーランドトロフィー・レース過去結果データ

 

ニュージーランドトロフィー2018・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.5-11.1-11.6/11.9-12.0/12.1-11.6-11.4

 

1着・カツジ(2番人気・松山弘平騎手・馬体重478kg)

2着・ケイアイノーテック(1番人気・戸崎圭太騎手・馬体重456kg)

3着・デルタバローズ(9番人気・大野拓弥騎手・馬体重502kg)

 

オッズ・過去配当結果

ニュージーランドトロフィー2018・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 400円

複勝 5・170円/14・160円/2・500円

 

1着・カツジ(オッズ・2番人気)

2018年ニュージーランドトロフィー1着、カツジ(オッズ・2番人気。血統・ディープインパクト産駒)の前走は、きさらぎ賞(京都競馬場・芝1800m)でした。

 

枠順は、10番・5着。松山弘平騎手。

 

前走は、きさらぎ賞

馬場状態・湿り気のある良馬場

レースラップ・12.8-11.9-12.1/12.5-12.0-12.1/12.2-11.5-11.7

 

カツジは、8枠10番からスタート。発馬決めるも抑えつつ、中団の外目へつけて行く。

 

逃げて行ったのは、サトノフェイバー。テン3ハロン36.8秒。かなり遅い逃げ。ドスロー。カツジのテン3ハロンは37.4秒。

 

向正面。逃げ馬のペースは、少し遅めで進み、残り1000mから早くなって行く。カツジはの外からグローリーヴェイズが上がって行く。加えて、上がって行ったダノンマジェスティにこすられるように上がって行くカツジ。強めに抑えられつつも先行集団の外目に上がる。

 

3角-4角。内2頭外をきっちり回って行く、カツジ。

 

直線。入り口で3番手。外めに振ったので追い出せる位置は確保するカツジ。追って、追う。伸びて行くも、抜け出した馬を交わしに行けず。追い方が軽くなって、後続に交わされていく。カツジ5着。上がり3ハロン36.0秒。

 

カツジ・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【ニュージーランドトロフィー2018・過去結果データメモ】カツジの斤量はきさらぎ賞と変わらずの56キロ。前走のカツジは、テン3ハロンドスローで進み、中間ラップは遅めから早くなって行く流れを走った。

 

カツジは外枠から発馬良かったものの抑えつつ(実況アナがいの一番に馬名を言う)、内で行きたい馬たちの都合を通して行き、中団の外目からの競馬。ペース遅く流れる中、カツジの外から上がって行く馬が2頭。グローリーヴェイズはよかったものの、ダノンマジェスティにはこすられつつ一緒に上がって行く。強めに抑えつつも、距離ロスを抱えて行くことに。

 

それでも、直線は追って伸びて行き、流し気味な追い方になったこともあり5着。上がり3ハロン36.0秒。

 

後発も他馬の都合を通しつつ、こすられてペース上がる中、距離ロスする競馬で上がり3ハロン36.0秒ならば馬券には入れたい。ただ、相手関係で印の重さは上げ下げ。

 

ニュージーランドトロフィー2018最終追い切り・

栗東CW 良 84.3-67.0-51.9-37.7-11.8<8>馬なり伸びる

 

新馬戦、メイクデビューの予想方法。馬券の買い方、コツと傾向。情報、評価、調教、追い切り映像、強い厩舎、血統、パドック、能力試験動画【中央、地方】
新馬戦、メイクデビューの予想方法。馬券の買い方、競馬のコツと傾向。情報、評価、調教、追い切り映像、強い厩舎、血統、パドック、能力試験動画【中央、地方】

  新馬戦。メイクデビューの競馬予想方法。馬券の買い方、傾向攻略のコツ新馬戦出走馬のスケジュール、デビュー予定 ...

続きを見る

きさらぎ賞2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
きさらぎ賞2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  きさらぎ賞2020競馬予想。過去のレース結果を見るきさらぎ賞の歴代優勝馬・勝ち馬1着から3着馬の前走傾向を ...

続きを見る

 

2着・ケイアイノーテック(オッズ・1番人気)

2018年ニュージーランドトロフィー2着、ケイアイノーテック(オッズ・1番人気。血統・ディープインパクト産駒)の前走は、3歳500万下(阪神競馬場・芝1600m)でした。

 

枠順は、5番・1着。川田将雅騎手。

 

前走は、3歳500万下

馬場状態・湿り気のある良馬場

レースラップ・12.6-11.2-11.6/12.1-12.3/12.0-10.8-11.6

 

ケイアイノーテックは、5枠5番からスタート。発馬まずまずも、中団からの競馬。抑えつつの真ん中。

 

逃げて行ったのは、ヌーディーカラー。テン3ハロン35.4秒。少し早めの逃げ。ケイアイノーテックのテン3ハロンは36.0秒。

 

向正面。逃げ馬のペースは、少し早めから標準くらいで流れて行く。ケイアイノーテックは、中団の真ん中で抑えつつ、折り合いつつ追走して行く。

 

3角-4角。内2頭外をきっちり回って行く、ケイアイノーテック。

 

直線。外目に振って行く、ケイアイノーテック。追い出せる位置は確保。じわじわ促しつつ、追って追って行く。伸びて、伸びて行く。内で粘る馬いるも交わして行って、先頭。交わしてからは余韻で伸びて行く。ケイアイノーテック1着。上がり3ハロン33.9秒。最速。

 

ケイアイノーテック・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【ニュージーランドトロフィー2018・過去結果データメモ】ケイアイノーテックの斤量は3歳500万下と変わらずの56キロ。前走のケイアイノーテックは、テン3ハロン少し早めで進み、中間ラップも少し早めから標準くらいで流れるレースを走った。

 

ケイアイノーテックは発馬はまずまずも、中団まで下げて脚溜めて行く競馬。ペースが少し早く流れて行くラップ。自身もスローではなく、少し遅い程度のラップ。距離ロスしつつ、直線は追って伸びて先頭に立ってからは余韻でゴールの1着。上がり3ハロン33.9秒で最速。

 

距離ロスした馬の上がり最速は買いパターン。

 

ニュージーランドトロフィー2018最終追い切り・

栗東坂路 良 53.0-39.0-25.5-12.8 馬なり余力

 

朝日杯フューチュリティステークス2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
朝日杯フューチュリティステークス2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  朝日杯フューチュリティステークス2019競馬予想。過去のレース結果を見る朝日杯フューチュリティステークスの ...

続きを見る

 

3着・デルタバローズ(オッズ・9番人気)

2018年ニュージーランドトロフィー3着、デルタバローズ(オッズ・9番人気。血統・Into Mischief産駒)の前走は、京成杯(中山競馬場・芝2000m)でした。

 

枠順は、10番・13着。石橋脩騎手。

 

前走は、京成杯

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.5-10.7-12.2/11.8/12.5-12.4-12.1/12.5-12.3-12.2

 

デルタバローズは、6枠10番からスタート。少し外に寄れての発馬。抑えつつ、前目へ。かなり強めに抑え込んで先行の外目につける。

 

逃げて行ったのは、コスモイグナーツ。テン3ハロン35.4秒。おおよそ標準くらいの逃げ。デルタバローズのテン3ハロンは36.3秒。

 

1角-2角。内2頭外を回って行く。抑えられつつ、デルタバローズ。

 

向正面。逃げ馬のペースは4ハロン目に11.8秒とかなり早くなり、少し遅いくらいで推移して行く。デルタバローズは先行の外目を抑えつつ、追走して行く。

 

3角-4角。内2頭外を回りつつ、促して行くデルタバローズ。

 

直線。外目を回ってきたこともあり、追い出せる位置は確保。入り口で4番手5番手。しかし、追い出すも伸びて行く脚はなく、垂れる。デルタバローズ13着。上がり3ハロン37.7秒。

 

デルタバローズ・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【ニュージーランドトロフィー2018・過去結果データメモ】デルタバローズの斤量は京成杯と変わらずの56キロ。前走のデルタバローズは、テン3ハロンは標準くらいで進むも、4ハロン目で早くなり、中間ラップは標準前後で進む流れを走った。

 

デルタバローズはヨレての発馬。かなり強めに抑えられつつ先行の外目から。距離ロス抱えつつ、ペースが早くなって行く流れを追走。3角-4角でも距離ロス抱えて回って行き、直線は余力なく垂れる。

 

1角-2角で距離ロスして、向正面に入ってペース早くなったのは負荷になった様子。力がないと3角-4角入る前に垂れてしまうのだけど、デルタバローズは3角-4角も距離ロスしつつ回って行く。5ハロン目から7ハロン目まで、決してペースががくんと落ちることはなかったので、早いペースで走り続けた負荷はかかっての距離ロスである。

 

直線は余力なく、流す感じでゴールの13着。今回はコーナー減の距離短縮。しかもスピードの求められやすいコース形態変わり。なかなかいないタイプ、パターンだけども、ヒモに入れたい前走内容だったりする。

 

ちなみに、向正面に出て、デルタバローズの前を走った馬、同位置だった馬は、

 

1着・シェネラーレウーノ 次走、8番人気3着

5着・サクスデット 次走、3番人気3着

10着・エイムアンドエンド 次走、10番人気3着

<11着(逃げ馬)・コスモイグナーツ 8走後、7番人気1着>

 

ニュージーランドトロフィー2018最終追い切り・

美浦W 良 キリ 不明

 

ニュージーランドハイキング案内

 

京成杯2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
京成杯2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  京成杯2020競馬予想。過去のレース結果を見る京成杯の歴代勝ち馬・優勝馬1着から3着馬の前走傾向をレース映 ...

続きを見る

 

ニュージーランドトロフィー2017

2017年ニュージーランドトロフィー・過去レース結果データ

 

ニュージーランドトロフィー2017・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・重馬場に近い、稍重馬場(ダートコースは水の浮く不良馬場)。

レースラップ・12.9-11.6-11.8/12.1-12.3/12.0-11.7-11.6

 

1着・ジョーストリクトリ(12番人気・シュタルケ騎手・馬体重492kg)

2着・メイソンジュニア(8番人気・菱田裕二騎手・馬体重478kg)

3着・ボンセルヴィーソ(5番人気・松山弘平騎手・馬体重464kg)

 

オッズ・過去配当結果

ニュージーランドトロフィー2017・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 5110円

複勝 6・800円/4・490円/16・260円

 

1着・ジョーストリクトリ(オッズ・12番人気)

2017年ニュージーランドトロフィー1着、ジョーストリクトリ(オッズ・12番人気。血統・ジョーカプチーノ産駒)の前走は、ファルコンステークス(中京競馬場・芝1400m)でした。

 

枠順は、4番・6着。武豊騎手。

 

前走は、ファルコンステークス

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.0-10.8-11.2/11.8/12.1-11.4-11.8

 

ジョーストリクトリは、2枠4番からスタート。発馬よかったものの、抑えつつ行きたい馬を行かせて、先行して行く。

 

逃げて行ったのは、レジーナフォルテ。テン3ハロン34.0秒。早い逃げ。ジョーストリクトリのテン3ハロンは34.4秒。こちらでも少し早い先行。

 

向正面。逃げ馬のペースはおおよそ標準くらいで進む。ジョーストリクトリは、抑えつつ、脚溜めて行く。

 

3角-4角。内1頭外を回って行く、ジョーストリクトリ。

 

直線。入り口で馬群の中で、進路見つけつつ追って行くジョーストリクトリ。内目に進路発見しつつ、追って追う。伸びて伸びる。しかし、前をかわし切るまでの伸びはなく、6着でゴール。ジョーストリクトリの上がり3ハロンは35.1秒。

 

ジョーストリクトリ・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【ニュージーランドトロフィー2017・過去結果データメモ】ジョーストリクトリの斤量はファルコンステークスと変わらずの56キロ。前走のジョーストリクトリは、テン3ハロン早く流れ、中間ラップは標準くらいで流れるレースを走った。

 

ジョーストリクトリはスタート良かったものの、行きたい馬を行かせつつ先行ポジションへ。ペース早く流れる中、脚を溜めて行く。ジョーストリクトリ自身のペースも早め。3角-4角の距離ロスは少なく回って、直線は追って伸びるも伸び切れずの6着。上がり3ハロン35.1秒。

 

テン早+上がり早な馬。スピードに乗せて競馬した馬が馬場が渋ったことで有利に運べた感。

 

ニュージーランドトロフィー2017最終追い切り・

栗東CW 良 83.2-68.1-53.0-39.5-12.4<8>強目

 

アーリントンカップ2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
アーリントンカップ2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  アーリントンカップ2020競馬予想。過去のレース結果を見るアーリントンカップの歴代優勝馬・勝ち馬1着から3 ...

続きを見る

ファルコンステークス2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】
ファルコンステークス2020競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

  ファルコンステークス2020競馬予想。過去のレース結果を見るファルコンステークスの歴代勝ち馬・優勝馬1着か ...

続きを見る

 

2着・メイソンジュニア(オッズ・8番人気)

2017年ニュージーランドトロフィー2着、メイソンジュニア(オッズ・8番人気。血統・Mayson産駒)の前走は、ファルコンステークス(中京競馬場・芝1400m)でした。

 

枠順は、5番・3着。菱田裕二騎手。

 

前走は、ファルコンステークス

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.0-10.8-11.2/11.8/12.1-11.4-11.8

 

メイソンジュニアは、3枠5番からスタート。発馬まずまず。抑えつつ、前へ。先行していく。

 

逃げて行ったのは、レジーナフォルテ。テン3ハロンを34.0秒。早い逃げ。うちからついて行った、メイソンジュニアのテン3ハロンは34.2秒。こちらも早め。

 

向正面。逃げ馬のペースはおおよそ標準くらいで流れて行く。逃げ馬が押さえ込んでいたため、なかなか逃げ切らない状態が続き、メイソンジュニアは脚を削られ気味。向正面半ばで前に入って来る。フワッとするメイソンジュニア。少々負荷かかる。

 

3角-4角。インベタで回っていく、メイソンジュニア。

 

直線。入り口で進路なさ気味に見えたが、前が開けて追って追うメイソンジュニア。伸びて、伸びて行って、先頭へ。ムチ入れしつつ伸びを見る追い方で粘ろうと試みるが外からの馬に差される。メイソンジュニア3着。上がり3ハロン35.0秒。

 

メイソンジュニア・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【ニュージーランドトロフィー2017・過去結果データメモ】メイソンジュニアの斤量はファルコンステークスと変わらずの56キロ。前走のメイソンジュニアは、テン3ハロン早く流れて行き、中間ラップは標準くらいで流れるレースを走った。

 

メイソンジュニアは発馬決めて、抑えつつ前目へ向かうも逃げ馬に外から脚を削られ気味に来られる形。ペース早い中、逃げ切れたのは向正面だいぶ行ってから。きっちり前に入られてフワッとするメイソンジュニア。後手。それでもインベタで回って、直線は抜け出して先頭。外からの馬に交わされるも3着に粘る。上がり3ハロン35.0秒。

 

メイソンジュニアもテン早+上がり早な馬。道中、負荷のかかるシーンありつつ、直線で差されたものの、脚を整えて走れなかった影響は大。ヒモには入れたい前走内容。

 

ニュージーランドトロフィー2017最終追い切り・

栗東坂路 良 54.0-38.6-24.6-12.3 末強めに追う

 

3着・ボンセルヴィーソ(オッズ・5番人気)

2017年ニュージーランドトロフィー3着、ボンセルヴィーソ(オッズ・5番人気。血統・ダイワメジャー産駒)の前走は、ファルコンステークス(中京競馬場・芝1400m)でした。

 

枠順は、10番・2着。松山弘平騎手。

 

前走は、ファルコンステークス

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.0-10.8-11.2/11.8/12.1-11.4-11.8

 

ボンセルヴィーソは、5枠10番からスタート。発馬まずまず。抑えつつ、先行していく。外目につけていく。

 

逃げて行ったのは、レジーナフォルテ。テン3ハロン34.0秒で。早い逃げ馬。ボンセルヴィーソのテン3ハロンは34.2秒。

 

向正面。逃げ馬のペースはおおよそ標準くらい。ボンセルヴィーソは先行の後の外を抑えつつ追走していく。

 

3角-4角。内2頭外をきっちり回っていく、ボンセルヴィーソ。

 

直線。外目に振って行ったこともあり、追い出せる位置は確保。入り口で3番手。馬なりで上がって行き、促しつつ追い出し開始。追って、追うボンセルヴィーソ。伸びて伸びていく。ゴール寸前、メイソンジュニアを交わせたものの外からコウソクストレートに交わされていく。ボンセルヴィーソ2着。上がり3ハロン34.9秒。

 

ボンセルヴィーソ・最終追い切り【過去結果データメモ】

※【ニュージーランドトロフィー2017・過去結果データメモ】ボンセルヴィーソの斤量はファルコンステークスと変わらずの56キロ。前走のボンセルヴィーソは、テン3ハロン早く流れ、中間ラップは標準くらいで流れるレースを走った。

 

ボンセルヴィーソは発馬まずまず。前に行って、先行の外目から。ペース早く流れて行く中、抑えつつ追走していく。3角-4角で距離ロスしつつ回る。直線は追って行って、伸びて勝ち馬に交わされるも2着。上がり3ハロン34.9秒。

 

この馬もテン早+上がり早な馬。距離ロスあっても伸びきれたこともあり、馬券からは消す必要はない。ニュージーランドトロフィー3着は、大外枠からが影響したところだろう。

 

ニュージーランドトロフィー2017最終追い切り・

栗東CW 良 83.4-67.5-38.0-11.6<7>一杯追う伸びる

 

ニュージーランドの若大将 [DVD]

 

以上、ニュージーランドトロフィー2020競馬予想に。過去の結果から1~3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】でした。

 

「レース映像を見て競馬予想するコツ〜馬券の的中率・回収率を上げる5つのポイント+α」noteにて販売中!

 

ひとつよろしく


競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

 

おすすめ競馬予想本・馬券本

 

-競馬レース映像分析
-, ,

Copyright© 繰り返しの謎解き競馬 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.