本命・穴

競馬予想の人気薄な穴馬券のうまい当て方と、投資における現在の不納得。儲けの共通点は「なんで買うのかわからない」と言われること?精神的バイアス、傾向特徴

更新日:

DSCF1009

競馬の人気薄な穴馬券のうまい当て方は知りたいもの。本を読んでて似てると思った、投資における現在の不納得は馬券の当たる確率を上げるヒントになる。

 

馬券と株、お金儲けの共通点は「なんで買うのかわからない」と言われ続けることではないかと。この話は、精神的なバイアス、傾向・特徴の形をしてる。毎度うまくいくわけではないが、「そんな馬買うの」というツッコミに動揺しない根拠を調べ尽くしているかは重要だろう。現在の不納得というのは、自分の目からではなく、相手の目からである。

 

関連→競馬予想、何を見るか、何を重視するかは自由。しかし、馬券自信度は「レースで再現される確率をどれだけつかんでるか」に比例する。穴馬でも人気馬でも

 

関連→競馬のデータは、的中率・回収率などの確率が高くても事象の集まりにすぎない。どうしてそうなるのか/そうならないのか、意味は答えてくれない

 

関連→競馬のデータに必ず生じる、タイムラグとノイズ除去の話。どれだけ収集、集計して解析しても、分析や見方を考える上で変わらない大切なこと

 

スポンサーリンク




「当たり前だろ」と言ったら、ソレデオシマイヨ

JRAの中央競馬でも、地方競馬でも穴となった馬というのは、間違いなく人気薄の馬です。穴になる条件を満たしているのは、人気薄だけです。

 

人気馬が穴になることはありません(ただし、単勝1倍台で人気を吸ってる馬が馬券から飛んだ場合に、払い戻しが跳ねることはありますが……、それを穴馬と呼んでいいのか?)。

 

なーに、お前は当たり前のことを言ってんだとおっしゃりたい方もいるでしょう。結果を読むことがしずらい競馬予想であっても、そこは狂わない部分ってあるんです。

 

人気薄しか、穴にならない。

 

人気薄は言葉悪く書くと、「馬鹿にされる対象」といっていいでしょう。

 

だからこそ、人気薄を買うことにおびえます。馬鹿にされたくないから……選ばないって(馬券って、一人で始めて一人で終われる遊びなんだけどな……ボソッ)。

 

これって、オッズを見すぎてるからだと思いますけどね……。

 

関連→競馬予想する上で穴党・本命党と決め、馬券を買わないほうがいい理由。意味ある買い方するなら、精神的に偏らないほうが回収率上がる。本命・対抗・大穴・記号

 

関連→競馬予想初めた初心者の頃、一か月目で読んだ、馬券本メモ。血統・調教・騎手・穴馬券・馬単・三連単…知識ないですから

 

関連→競馬初心者の頃、二か月〜半年くらいで読んだ、馬券本メモ。坂路調教、鉄板競馬、穴馬、指数、レース映像分析、ヤリヤラズ、ラップタイム…

 

投資における「現在の不納得」と、馬券の人気薄、穴馬券

ちょっと前読んだ本に、面白い話が書かれてたので引用します。

 

「投資とは、「将来の納得に対して、現在の不納得で行動すること」と考えてよい。「将来の納得」とは、将来の価値がどんどん高まっていくのを読み込むことである。後で、「やっぱり価値があがったね」ということで、投資のリターンがついてくる。

 

そういったリターンを得るには「現在の不納得」、つまり「何でこんなもの買うんだよ」という声にメゲずに買いを入れることだ。まわりがとても納得できないような時に、こちらは買い出勤するのだ。

 

先を読み込めば読み込むほど、けちょんけちょんに言われる。「なんでこんな時に買うのかわからない」と。

 

でも、それくらいでちょうどいい。投資とは、価値あるものが売られて安くなっている時に買っておいて、みなが買い群がってきて高くなったところを売るもの。

 

「私は将来の納得(価値の高まり)を期待して買うけど、みなさんは不納得だから買わないんですね」というのがベストな状態。先を見据えてさえいれば、いま安く買える。将来の納得が現実となってリターンを得る。これは投資の鉄則だ」

 

澤上篤人『金融の本領』(中央経済社)、131-132pより。

 

どことなく、人気薄の馬券を買うこと。穴馬券を予想、買うことに似てないでしょうか。

 

株は続いてゆくものですけど、馬券は1回1回で区切られてるところで「結果」の捉え方が違うところはあります。将来の納得、不納得の結果がどんどん見えて来る。

 

人気薄な馬を本命にすると、けちょんけちょんに言われるところを見たりしますが、しかし「何でこんなもの買うんだよ」という馬以外に穴にはならない。穴馬券にはならない。

 

馬券と投資、儲けの共通点は「なんで買うのか解らない」と言われるところにあるのではないでしょうか。

 

あっ、といっても穴党礼賛って話じゃないですよ。人気の馬でも儲けの幅は狭くっても、問題ないことは多々あります。

 

本命党、穴党という宣言はどうなんだろうって考えてるところもあるので念のため。

 

関連→清水成駿さんの名言から競馬予想家・馬券師の上手さを考えてみる。ギャンブルだからこそ、一生懸命勉強したら…、プロってもんだろう

 

関連→競馬で大穴馬券を狙う方法?穴馬の見つけ方、選び方の参考に?レースには、視聴率の高い不利と低い不利が存在する話

 

関連→競馬の成績、着順を2着3着と繰り返す馬の確率を馬券上どう扱うか、角居勝彦調教師の連載から考える

 

ここで重要なのは、株にしても馬券にしても「価値あるもの」かどうかの見定め。

うまいこと当てるために、どうやって現在の不納得探しをしていくのかです。競馬予想に関わるデータの見方をどうするのか。

 

「だからわれわれ長期投資家は人から「なるほど、すごい」と言われたら終わり。「何をバカなことをやっているのか」と言われてナンボなのだ」

 

澤上篤人『金融の本領』(中央経済社)、132pより。

競馬予想家のつらいところはここなんでしょうね。「なるほど、スゴイ」と思わせないと予想買ってもらえないから。

 

……それはさておき、人気薄な馬はいつでも「何をバカなことをやっているのか」の烙印を押されてます。オッズという数字をもって。馬柱を見てても「うーん、買いづらい」となる。そういうところに「正しい現在の不納得」が入って来る部分もあったり。

 

そんな人気薄がある日、爆走する激走する(例は数多あるので割愛)。今までよりも多くの人たちに「あの馬強い=なるほど、すごい」と知られる。

 

そうすると、オッズはどうなるのかは言うまでもない。現在の不納得が納得に傾くわけですから。

 

「なるほど、スゴイ」が介在して、誰の目にも明らかになったところで儲けを出すのは至難の技。人気薄な穴馬券をうまく当てるのに、そこで動いては、遅い遅い遅いのである(馬は早いが……ヒヒンヒン)。

 

ただ1点遅くないことがあるとすると「なるほど、スゴイ」号が実はすごくなかったことがわかったりすることでもある(力を出せない展開になるとか)。しかし、これは人気馬が穴がわりになったわけで、人気薄を買うことと同じことです。

 

思うに、馬券で儲けている<表に出て来ない>人たちというのは「何をバカなことをやっているのか」と言われること(現在の不納得がオッズに出てる馬)を「どこがバカなのさ」ととらえているんですよ。

 

「何をバカなことをやっているのか」に対して反論もしないんじゃないか……。

 

下手にツッコミを入れていかず、精神的にかかるバイアスを回避しているんですね。馬券は、一人で初めて、一人で賭けられるギャンブルですから、群れなくってもいいわけです。

 

澤上さんの本読んでて、そんなことを考えたのでした。

 

関連→競馬予想方法を簡単にできるようにしていると、たくさんのレース、馬券に手を出す考え方になってしまう?おすすめは面倒さの導入?

 

関連→中央競馬、JRAの年間レース数は日程・種類いろいろ約3400レース。荒れるときあれば、三冠かかるときあり。複勝馬券で考えると、当たる枠の総数は…

 

関連→競馬予想で複勝馬券の年間的中率を63%くらいにすることは、とても簡単。1番人気ベタ買い。ただし、儲からない。回収率82%

 

競馬の人気薄な穴馬券のうまい当て方と、投資における現在の不納得。まとめ

株式投資や競馬予想にしても、「何をバカなことをやっているのか」に慣れることが重要で、文句に対して格闘してもしょうがない。

 

「明らかなお墨付きがないと、動けない」状態では、人気薄を買うことを恐れるでしょう。

 

これ、競馬や株だけでなくって、日々の行動もそういうところがあって。

 

お墨付きを自分で日々調べまくって、動けるようにしてあるか。自分で何百回と確かめ続けてることで、結果の確率が高いのならば精神的バイアスで揺らぐことも少なくなるでしょう。

 

競馬予想家の方々がおっしゃってることでも、再度自分で検証して自分に引き寄せておくのは大事でしょう。初めて行く場所より、2度3度行ったことのある場所のほうが安心するわけで(逆に言えば、危機回避もできる)。

 

競馬予想において、「何をバカなことをやっているのか」に慣れるには、オッズをどう扱うのかだろうと考えているのでありますが、それはまたいつか書きます。

 

関連→競馬の穴馬とは、基本的にオッズの真ん中から下で人気のない馬のこと。意味ある探し方や見つけ方として、激走パターン、共通点、バイアスを調べ尽くしているか

 

関連→古い競馬予想本、馬券本だからと言って、今は当たることがなく意味がないとは言い切れない。コツや考え方の発掘はおすすめします

 

関連→競馬予想で穴馬券を買えなくする原因は、データ(結果・情報)の見方、組み立て方にあるのでは?精度を上げるには…

 

以上、競馬予想の人気薄な穴馬券のうまい当て方と、投資における現在の不納得。儲けの共通点は「なんで買うのかわからない」と言われること?精神的バイアス、傾向特徴という話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




競馬予想ネタおすすめまとめ【穴馬券はレース映像を見る方法から・馬券の買い方、基本は複勝・データの見方・当たる確率…】

【競馬予想の楽しみ方や知識を増やして、馬券成績・回収率上げる研究とコツ。大穴・人気薄。レース映像(動画)を見ながら、など】

穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

 

【今週も、今日も明日も明後日も。土曜日・日曜日。もちろん、来週も……JRAと仲良く! 馬券で負けないポイントを作る考え方・複勝馬券】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

 

【G1・重賞・未勝利! 馬券術の選択。情報・データの選択。ファクター(要素)は何を見て、重視して予想する? その基礎。血統・調教・騎手・ラップタイム……】

競馬予想に大数の法則(確率)を応用すると、データが簡単に意味を持つのか。回数増やして成績・結果がわかりやすくなるのか?

 

【競馬場、ウインズ(wins)、パソコン・スマホ(ネットオンライン・IPAT、A-PAT・即PAT)どこで馬券買っても】

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

 

【JRAの競馬場、東京・中山・阪神・京都・中京・小倉・新潟・福島・函館・札幌……コースの特徴・外枠内枠・有利不利】

馬券初心者は、JRA競馬場で内枠不利な特徴・傾向のあるコースデータを調べて覚えて予想したほうが良い

 

【馬券の買い方、金額の重要ポイント。的中率をあげるための精神的スタンス(なかなかできないけど……)】

競馬で破産しない方法。馬券が外れて授業料になってもいいお金を、購入金額にする。そして、予想を当てる確率高くして授業料回収

 

スポンサーリンク




おすすめ競馬予想記事(回収率・的中率・当たる確率アップ!)

マンハッタンカフェ産駒・ショウナンマルシェ。東京競馬場・ダート1600m、7番人気3着。芝スタートダート最内枠の不利な特徴で4着→次走、枠が外で好走

馬券術人間の条件/鶴田仁のアマゾン価格が上がってるのは、競馬最強の法則の巻頭に掲載の影響から?資金管理の参考になる本

競馬予想ではパドックよりレース映像・動画を重要視する。馬体の最新情報を見極める、攻略することに意味がないのではなく、競走馬が仕事をするのはレースだから

タイキシャトル産駒・ラホーヤビーチ。京都競馬場・芝1400m、10番人気1着。前走、先行馬が急ブレーキするうしろで不利食らう特徴→次走、単勝万馬券

ファルブラヴ産駒・ガルーダ。東京競馬場・ダート1400m。9番人気3着。前走、スタート後不利。直線、追込みそこそこ特徴。次走、距離延長で前進

中央競馬全てのレース映像、動画がJRAホームページで視聴できるように。スマホからでも。ライブ、リアルタイムではないけど…。レース回顧に、展開の傾向研究に

競馬に詳しくない妹「3ハロンってなんだっけ」→私「えっ?(なぜ、競馬用語を…まさか上がり最速、ラップタイム、意味知って…、いや、漫画おってけ3ハロン?)」

競馬予想・方法と復習コーナーをブログで開始。レース映像を見て、穴馬券を研究して、予想の仕方、やり方を考えた。結果、馬券の当たる確率(的中率)、回収率上昇

『競馬で1億5千万儲けた予想法の真実』、外れ馬券裁判の当人卍氏の競馬本が発売されるのだそう。馬券の購入方法、ツール・過去データ分析方法・資金管理

武士沢友治騎手を2号連続で掲載する「競馬最強の法則」に拍手。馬券的な得意コース、得意先厩舎、夏の狙い目、ブッシーデー。ジョッキー定点観測法

JRA中央競馬のYouTube公式チャンネルに、レースファンファーレの動画があるといいな…→Umabiチャンネルで公開。東京・中山・京都・阪神・札幌・函館・宝塚記念

 

スポンサーリンク




おすすめ記事はいかがでしょう

承認欲求を健全に満たす方法。強すぎる欲求からこじらせずに解消解放するには、男女問わず満たす容量を把握すること。自己顕示欲も同じ【SNS・仕事・ストレス】

一人カラオケ、ヒトカラは料金安いストレス発散解消法でおすすめ。男女問わず効果あり健康的。歌える曲探しも楽しい。初めて行ったとき、デビュー話。問題は受付

カラオケで歌いたいけど、歌えないリクエストしたい名曲5曲! 山下達郎『ピンク・シャドウ』沢田研二『夢を語れる相手がいれば』ほかその1(おすすめ曲多し)

信用できない、されない大人は、男女問わず仕事や恋愛、お金などの失敗談を話す語ることができない。人生で試行錯誤してない人を見抜く方法【競馬ネタ】

面白いスリッパ! 寿司ネタすぎてかわいい? いや、おしゃれな可能性。収納ラックに収まる姿はもうインテリア【お笑い室内履き】◎ネタクリップ

人の話を聞くことが仕事やバイトにならないか考えてた。悩み、愚痴、相談。話を聞くのは苦手でも嫌いでもなく。コミュニケーション能力があるわけではないけど…

恋愛・就活・仕事。うまくいくコツをつかむ人とは、下手な鉄砲数うちゃ当たるということわざの意味を効果的に知ってる。わからないことを減らしていく【競馬】

古本や古書の販売をインターネットでされてる通販の梱包に違和感を感じた話。送料無料など大変だろうけど、きれいな状態で届いてほしい。口コミにも影響?【読書】

コーヒーゼリーを食べたくなりコンビニへゴーしたのは、クックパッドの記事のせい。おいしいなぁと食べてたら、喫茶店で注文したことあったっけとなる

iPhoneを、スマホをとうとう買う。ガラケー卒業。ケースは手帳型かな、アプリどれどれ、ほうタッチパネルだよ。万歩計ついてるの!ゲームはやらないかな…

読書を続ける、継続はおすすめ。本を読む効果、意味、メリットは「知っていることが増える」。人間、基本的に知っていることを使うことで選択するのだから…

 

-本命・穴
-, , , , , ,

Copyright© 繰り返しの謎解き商会 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.