繰り返しの謎解き商会

*

競馬のレースに有利・不利は大小あるけど、結果からレース回顧する上で触れないといけない不利はある。フェアリーS・ビービーバーレル

      2018/08/31

競馬のレースに有利・不利は大小あります。競馬のレースが毎日のように行われて、不利がなかったレースは1レースもないでしょう。ゆえに、結果から競馬のレース回顧する上で、触れないといけない不利はある。不利があったから、有利になったレースもある。競馬を見ていく上で重要なこと。

 

東スポに掲載された、フェアリーS・パイロ産駒・ビービーバーレルの話にちょいとした疑問が。競馬には不利がある。レースの結果から回顧する上で、不利に最低限触れないと妙な話になるんだけどなぁと思った話を。

 

スポンサーリンク




DSCF0274

 

最低限触れないといけない不利があったのですが……。

年明け11日のGIIIフェアリーS(ビービーバーレル)で、開業2年目にして重賞初制覇を遂げた中舘英二調教師。それはまさに現役ジョッキーをほうふつさせる鮮やかな逃走劇であったが、翌週の美浦ではさらに興味深い話でそのメモリアルVを振り返った。

 

「見ているオレにすれば、いつ差されるかと直線ヒヤヒヤだったけどね。上がってきたジョッキー(石橋)は”いや、結構余裕がありましたよ”と涼しい顔。そこで冷静になってパトロールビデオを見て”なるほどね”と思ったんだ」

 

2着ダイワドレッサーとは1馬身3/4差。しかし実際はその着差以上の完勝だった、というのが陣営の見解だ。果たしてその根拠は? 指揮官が独特の視点でさっそく解説してくれた。

 

「オレもジョッキーをやっていたから分かるんだけどさ。馬が苦しくなると乗り役は着差にかかわらずステッキを2、3発入れたくなる。それが騎手心理ってもんなんだ。ただ、このレースで(石橋)シュウはゴールまでそんなアクションは見せなかった。なるほどメイチじゃなかったなと、その時に気づかされた」

 

東京スポーツ 2016.1.21号 トレセン発秘話より

東スポの記事、この先も続くのですが、最後まで読んで「あれっ?」と感じたのは、ビービーバーレルの勝った、フェアリーステークスのことを書く上で、重要な不利の発生について触れてないことだったのです。レース回顧に必須な不利について書かれていないのです。

 

ビービーバーレルの勝ったフェアリーステークス、レース映像を見てみましょう。

 

中山競馬場の芝1600m。内枠の馬に有利で外枠の馬には不利なコースです。テン3ハロンは下り坂になってるコース。

 

ビービーバーレルは6番枠から逃げてゆきます。内枠の馬と外枠の馬のスタート後の位置取りを見ていると、内枠の馬は前で、番号が増えるほど、後になってる展開で進みます。逃げ馬ビービーバーレルにとって、6番という枠は素敵な枠だったでしょう。内枠が有利になることに逃げ馬な脚質は、中山競馬場・芝1600mにぴったりです。

 

スタートしてまもなくの出来事として、レッドシルヴィは手綱引き過ぎてリズム崩してつまずくシーンが見られました。いた位置が前目のまん中あたり。下がってきたとき、後にスペースはあったものの、後の馬、そばにいた馬に影響がないわけがない。

 

それだけなく、フェアリーステークスはごちゃごちゃした競馬に見えました。

 

手綱引き気味な馬の多いこと、多いこと。

 

そんな中、逃げたビービーバーレルの鞍上が手綱を引き気味に進むことはあまりない。あっても、前に行きすぎないように調整する塩梅の手綱さばきだ。つまり、逃げ馬にとってありがたい状態になってたということです。

 

(ペースの早くなりそうなコースで前へ前へ行きたい馬がいてスローに落とされたら、そりゃたまらないでしょう。ビービーバーレルがレースをうまいことコントロールしたということです)。

 

4コーナー入って、直線です。中団の前あたり、内側を走っていた、田中勝春鞍上、コパノマリーンが進路求めて外へ出して来る。

 

ついてなかったのは、まずレッドシルヴィ。コパノマリーンが勢い良く外に行ってしまってぶつかってしまう。そこから、ルミナスティアラ→シーブリーズラブ→ハマヒルガオと連鎖反応で不利発生。この不利というのは、第一波、第二波……じゃないけど、時間の長い不利で、食らった馬は下位に。この不利、馬場のだいたいまん中あたりで発生したもの(レッドシルヴィに何もないといいのだけど……)。

 

余談を書くと、外から追い込んできた、アルジャンテ、ラブリーアモン、リセエンヌは直線で不利をくらってない……。

 

スタートから細かく分析してみると、逃げ馬にとっては嬉しすぎる展開でしょうにとなります。

 

さて、東スポの記事。フェアリーステークスのレース前半のごちゃごちゃ競馬はいいとしても、直線の不利について記事で一切触れられてなかったので、「あれっ」と感じたのです。ビービーバーレルの勝った、フェアリーステークスを語る上で、最低限必要な話ですから。

 

直線、石橋脩騎手がステッキを入れなくてもよかったのは、直後で起きてた不利のおかげでという話です。

 

(勝った馬の調教師さんの前でそんな話ができない、しにくいだろうし、書くわけ、触れるわけにもいかないんだろうけど……、レース映像みてますやん……)。

 

違う見方をすると、石橋騎手のゴール前どのくらい追うとどう伸びるのかを把握する能力はかなりあるんだなということです。ビービーバーレルの場合は不利が直後で起きてたわけですけど、そうでなければ違う見立てができるわけですから(中舘調教師とおなじ見立てができるという話)。

 

関連→カネヒキリ産駒・キングノヨアケ。東京競馬場ダート・1600m、5番人気1着。前走、内枠から前に行けず、手綱引く→直線伸びる特徴。乗り替わり、逃げて勝ち

 

関連→阪神競馬場ダート1200mの枠番、特徴傾向。不利枠は内枠。有利枠は外枠。これ、知らなかった…。芝スタートでなく、オールダートだからてっきり…【馬券】

 

関連→アドマイヤオーラ産駒・ゴールドペガサス。中山競馬場・芝1200m、4番人気1着。重賞で凡走したものの、次走で好走できた不利の特徴とは?

 

競馬において逃げ馬の成績は安定しないが……

逃げ馬って、成績が安定しないやら、大凡走するやら、マイナスなことを語られますけど、その反対のこともまま起こってまして。後の馬がコケテくれて逃げ馬の顔がほほえんでしょうがないレースもあるんです。

 

フェアリーステークスは、逃げ馬がほほえんでしょうがないレースでしょう。

 

ああっ、もちろん、逃げ馬は後を窮屈にさせて、脚使わせてなんぼというところはありますから、ビービーバーレルのやり口が良くないという意味ではありませんのであしからず(そういうレース映像みてて、次走いいかもという馬を発見できることはありますので)。

 

競馬のレースで不利が起こってるということは、有利になった馬もいるということです。これは、レース映像をぐりぐりに見ないとわかりません。ただ、競馬新聞など(自分は競馬ブックwebを使ってます)には不利があったということは書かれていますから、レース映像を見る上で参考にはなります(けっこうスタート後の躓きなど、ありがたいもの多し)。

 

関連→競馬予想・方法と復習コーナーをブログで開始。レース映像を見て、穴馬券を研究して、予想の仕方、やり方を考えた。結果、馬券の当たる確率(的中率)、回収率上昇

 

関連→中央競馬全てのレース映像、動画がJRAホームページで視聴できるように。スマホからでも。ライブ、リアルタイムではないけど…。レース回顧に、展開の傾向研究に

 

関連→競馬ブックwebは予想サイト・データベースサイトとして地方競馬にも強くなってほしい。調教欄、結果成績欄の充実、検索機能の改善…

 

以上、競馬のレースに有利・不利は大小あるけど、結果からレース回顧する上で触れないといけない不利はある。フェアリーS・ビービーバーレルという話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




競馬ネタ・おすすめまとめ【馬券初めて入門中、初心者(ビギナー)、やり方模索中の方、参考になれば】

【競馬予想の楽しみ方や知識を増やして、馬券成績・回収率上げる研究とコツ。大穴・人気薄。レース映像(動画)を見ながら、など】

穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

 

【今週も、今日も明日も明後日も。土曜日・日曜日。もちろん、来週も……JRAと仲良く! 馬券で負けないポイントを作る考え方・複勝馬券】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

 

【G1・重賞・未勝利! 馬券術の選択。情報・データの選択。ファクター(要素)は何を見て、重視して予想する? その基礎。血統・調教・騎手・ラップタイム……】

競馬予想に大数の法則(確率)を応用すると、データが簡単に意味を持つのか。回数増やして成績・結果がわかりやすくなるのか?

 

【競馬場、ウインズ(wins)、パソコン・スマホ(ネットオンライン・IPAT、A-PAT・即PAT)どこで馬券買っても】

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

 

【JRAの競馬場、東京・中山・阪神・京都・中京・小倉・新潟・福島・函館・札幌……コースの特徴・外枠内枠・有利不利】

馬券初心者は、JRA競馬場で内枠不利な特徴・傾向のあるコースデータを調べて覚えて予想したほうが良い

 

【馬券の買い方、金額の重要ポイント。的中率をあげるための精神的スタンス(なかなかできないけど……)】

競馬で破産しない方法。馬券が外れて授業料になってもいいお金を、購入金額にする。そして、予想を当てる確率高くして授業料回収

 

スポンサーリンク




おすすめ競馬記事

競馬ゲーム、ダビスタをやりたい攻略したいと思うけど最終的に手を出さない理由。配合や血統などYouTube動画見てて面白そうに見えるけど…

アイルハヴアナザー産駒の種牡馬成績は、特徴としてダート走る血統傾向になると予想してたら芝の競馬でも走ってびっくり

ライアン・ムーア騎手の競馬初勝利が障害戦と知って、中山大障害も勝つんじゃと一瞬思う。生垣、竹柵、水濠、グリーンウォールにバンケット…

競馬のデータは、的中率・回収率などの確率が高くても事象の集まりにすぎない。どうしてそうなるのか/そうならないのか、意味は答えてくれない

競馬における馬場状態は、有利不利を生む。雨降って、稍重・重・不良と湿るのは簡単だが、良馬場に乾くのは時間がかかる。これが基本

園田競馬の厩務員、田村正一さんの連載漫画『うまのしごと』がスタート。地方競馬予想の参考に。サラブレッドと暮らしています、もおすすめ

地方競馬の予想でコース適性の話をあまり聞かないのは、平坦小回りが基本だから?大井・船橋・川崎・浦和・門別・園田…

競馬予想する上でプール調教の時計を測ったら面白いんじゃ、と思った話。回収率・的中率、確率など活かせるデータになれば…

競馬初心者の頃、二か月〜半年くらいで読んだ、馬券本メモ。坂路調教、鉄板競馬、穴馬、指数、レース映像分析、ヤリヤラズ、ラップタイム…

JRA・中央競馬、全周パトロールビデオを全レース公開。レース映像・動画を見て競馬予想、馬券検討する方に朗報。確認できる視点増える!

清水成駿さんの名言から競馬予想家・馬券師の上手さを考えてみる。ギャンブルだからこそ、一生懸命勉強したら…、プロってもんだろう

競馬予想のデータ分析には、集め方だ馬券の回収率だ確率だといっても、枠を設けないと意味がないと考えひたすら入力作業をしていました…

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

コーヒーゼリー3個入りパック。スーパーにおけるおすすめの三連デザート。安いしうまい。かけるよ、クリームシロップ。どうして食べたくなるのか

Apple純正のラジオ。公式の商品を作ったら面白いな。iTunesではなく。音楽流れるスピーカーに付加価値プラス。安くできれば、なお良し?

大瀧詠一さんが渋谷公会堂で行った、伝説のヘッドフォンコンサートを思い出す、ななみ「SILENTSTREETLIVE」。歌声を届けるアイデアだな

コント漫才ネタ台本・お笑いテーマ「ライブでスクラッチ」。ボケツッコミ一人構成設定。芸人の方、YouTube動画、宴会用に【テレビ・題材・演劇】

努力は人を裏切らない。努力は必ず報われる。2つのことわざ名言の意味とは。アピールしすぎは綺麗事になり嘘に近づく。才能は工夫して継続していく。

プロポーズにリングケースのアイデアひとつ。おしゃれで薄型で小さい、結婚指輪を見せるタイミングの演出に使える?失敗の可能性減?あとは、言葉と相手…。

ブックオフ会員ポイントカード・メンバーズカードを店舗レジで作成。BOOKOFFのサイトからWeb会員登録すると、メールでセール情報。買取の際にもポイントつく

エッセイ書いてコンテストで賞もらい、仕事して印税で暮らしたいと無謀にも相談。芸能人でもないのに無理だろと。ネタに面白さがあればいいんじゃないと【ブログ】

株式投資とは何か。基本・基礎の考え方を大前研一さんの連載に見た。王道の知識なのだろうけど、初心者入門の身としては、名言であり納得【コツとポイント】

春の歌・春ソングのおすすめ5曲といえば、その1。くるり『春風』大滝詠一『恋するふたり』メレンゲ『君に春を思う』など【カラオケ・スプリングソング】

ダイエットする方法も、会社を辞めたい理由も、アマゾンのおすすめも、感想もレビューも意見も、相手からしたら予想になるよという話。乗れるか乗れないか

 

 - レース映像分析 , , , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

競馬予想で当たる方法を探すおすすめのコツ、定点観測。データ分析の意味を濃くする。能力把握に最適。面倒だけど、自信はつきやすい【馬券】

競馬予想で当たる確率を上げる方法を探すためのおすすめのコツは、定点観測だろうという話。結果成績などから考える、データ分析、見方の意味を濃くする。能力把握は定点観測を続けるところから掴むのが最適。問題は、面倒なこと。だけど、趣味の一部と考えれば、馬券の自信はつきやすい(方向性さえ間違えなければ)。競馬予想の当たる方法がさっくり解るのではなく、少しずつわかっていく感じ。じわりじわり具合が再現性の発見に結びつく。JRA中央競馬と地方競馬の差でうまく行く方法をデータ分析して探したり(例えば、出戻り馬が馬券になるのを見分ける方法)、自宅WINSで馬券を買うさい、現地より有利になる方法はないか探したり(臨場感を犠牲にする必要はあるんだろうけど……)。

伝説の馬券師による競馬予想法を、スマホやパソコンでできる時代になったのか…。レース映像、パトロールビデオ、ゴール入線後の伸びを見る

伝説の馬券師、ピッツバーグフィル。どこまで伝説の馬券師なのか、本当の話かは別として、伝説の馬券師による競馬予想法を、スマホやパソコンでできる時代になったんだなと感じる話を。伝説の馬券師が肉眼で見ていた競馬予想方法がスマホやパソコンでできる。競馬場に行かなくっても、スマホかパソコンがあればできる。伝説の馬券師が馬券を当ててた頃から、テクノロジーは発達しまして、現代。レース映像、パトロールビデオ、ゴール入線後の伸びを見ることはいくらでも可能です。スマホ、パソコンを使って馬券購入ももちろん。レース映像やパトロールビデオを確認することは面倒ですが、馬券の当たりに近づくのだとしたら? 伝説の馬券師の当たりに近づくとしたら?

競馬のレースで騎手が、ステッキ(鞭)を直線で入れなかった勝ち馬は馬券になるという、東スポの記事に「ホンマカイナ」

競馬のレースで騎手は直線、ステッキ・鞭を入れたり、追い出したり、ゴールに向かって動作が大きくなります。直線、ステッキ・鞭を入れてるシーンは良く見ます。右鞭、左鞭。右からステッキ、左からステッキ。そこからなのか、競馬のレースで騎手が、ステッキ・鞭を直線で入れなかった勝ち馬、ノーステッキだった馬は馬券になるという。強いという意味合いで見るのだと。騎手がステッキを直線入れなかった勝ち馬は馬券になるか……。そう、書かれていた、東スポの記事に「ホンマカイナ」と思ったのです。競馬に置いて、脚質、いろいろあるじゃん。ステッキ・鞭を入れる意味合いは競馬において一つの流れだけではない。

地方競馬ライブ中継の動画プレイヤーの枠は、大きさを自由に変えられないか。レース映像を見やすく、予想をしやすく

地方競馬ライブ中継のサイトで、文字通り、地方競馬のライブ中継を見ています。過去のレース映像が馬柱から簡単に再生され、地方競馬の競馬予想に便利。ライブでリアルタイムに競馬中継を見られて、便利なサイトです。主に、南関東競馬、大井競馬場だったり川崎競馬場だったり、浦和競馬場、船橋競馬場の中継を見ます。あと、門別競馬場、園田競馬場などの重賞も見ます。馬券買います。地方競馬ライブ、とっても便利なサイトなのですが、過去映像で再生される動画プレイヤーの枠が小さいのです。大きくすると画面一杯に表示されて、馬柱が確認できない。タダで使ってなんだけど、大きさを自由に変えられないか。レース映像を見やすく、予想をしやすく……。

競馬場の馬場状態、影響、傾向・特徴の読みは自分でできるよう、データ集めようと感じたダイヤモンドステークス2015、稍重・重・不良

競馬場の馬場状態は一定ではない。影響、特徴、傾向は変わって行く。競馬場は屋外にあるため、馬場状態は変わる。馬場状態の影響、傾向・特徴の読みは自分でできるほうがいいだろう。競馬場の馬場状態の読み、馬場読みと言うもの。その馬場読みに必要な影響や傾向、特徴のデータ集めようと感じた、東京競馬場・芝3400m、ダイヤモンドステークス2015の話を。東京競馬場、中山競馬場、阪神競馬場、京都競馬場……。競馬場の特徴に馬場状態が乗っかる。JRAや地方競馬主催者が発表する、馬場状態、良・稍重・重・不良では不十分。雨の良馬場って何? レース映像を見ていると馬場渋ってるじゃん、良馬場って馬柱に書かれてるけどさ、そんなレースちらほら。時計の出方も違うし……。競馬場の馬場状態は自分で判断したほうが無難……。競馬予想の精度も増すはず。

馬の耳の動きを、競馬のレース映像分析や見方に使えないか考えたけど…。耳を絞る、伏せる、念仏、馬耳東風…

馬の耳の動きは気持ちや状態を表している部分もあるそう。耳を絞る、耳を伏せる。馬の耳の動きが競走馬の走りに関わる。それを見ることができる。ならば、馬の耳の動き、絞ったり伏せたりを競馬のレース映像分析や見方に使えないか。そう、考えたけど…。馬の耳を絞る、耳を伏せる、馬の耳に念仏、馬耳東風……。関係ないものも混じってる気はしますが、競馬のレース映像を見続けてデータを取り続けていって、傾向や特徴がつかめればこっちのものです。馬の耳に念仏であり、馬耳東風です。思わず耳絞りますね(なんのこっちゃい)。誰かが用意してくれたデータの固まりと、1件1件自分で分析していったデータは使う際意味合いが違います。面白い話、馬券、競馬予想の切り口、だけど……。

競馬のレース映像・動画を見て予想しないと馬券買えなくなって来た。特徴や傾向の見方を研究して狙い目を決める

競馬のレース映像・動画を見て予想します。新馬戦を除いて、前走のレース映像・動画を見て競馬予想しないと、馬券買えなくなって来ました。レース映像を見て競馬予想して、馬券を買う馬の特徴や傾向を見ないで馬券を買うのが恐くなって来たのです。JRAレーシングビュアー大好き。競馬のレース映像・動画から、馬券になる馬の特徴や傾向の見方を研究して狙い目を決めるのはとても楽しいです。穴馬を買うのも平気になったり。ただし、競馬のレース映像・動画を見て予想して馬券を買うのは、時間がべらぼうにかかります……。しかし、自信を持って馬券を買うにはJRAレーシングビュアーと友達になるしかないのです(なんのこっちゃい)。

JRAレーシングビュアーの動画プレイヤーに、スロー再生機能追加。競馬予想に役立つ。レース映像・パドックをじっくり見られる

JRAレーシングビュアーの動画プレイヤーは使い勝手はそこそこいいものでした。そこへ、JRAレーシングビュアーの動画プレイヤー、スロー再生機能追加するとのお知らせが。中央競馬のパトロールビデオが見られるようになりますし、動画プレイヤーのスロー再生機能の追加は嬉しいものです。JRAレーシングビュアーの動画プレイヤー、スロー再生機能追加でレース映像・動画、パドックを見て競馬予想するときに発見が増えそうです。ありがたい。JRAレーシングビュアー、値上げしたりしないよな……。

競馬予想・方法と復習コーナーをブログで開始。レース映像を見て、穴馬券を研究して、予想の仕方、やり方を考えた。結果、馬券の当たる確率(的中率)、回収率上昇

競馬予想は復習から。穴馬券をレース映像見て研究して方法を考えブログに書いたのは大正解。結果的に馬券の当たる確率(的中率)、回収率上昇。競馬予想方法、やり方や仕方はまだまだあります。競馬予想「方法と復習」コーナーを2014年夏くらいからはじめました。競馬のレース映像を見て、予想する方法はないだろうか、やり方や仕方はないだろうかと。競馬予想方法に復習は欠かせないのですが、どうやるのか。これはと思ったのは、レース映像専門の競馬予想家がほとんどいないなと。競馬本も片手で数える程度しか発売されていませんし……。レース映像を見て穴馬券を研究して、ブログに書き競馬予想の方法やコツ、仕方を模索して行った結果、爆発的に上がったわけではないですが、馬券の的中率、回収率は上がってきています。

競馬の成績、着順を2着3着と繰り返す馬の確率を馬券上どう扱うか、角居勝彦調教師の連載から考える

競馬のレースを走れば当然、成績、着順は決まります。その競馬のレースの成績、着順でときどき2着3着と繰り返す馬がいたりして、人気になる。着順、成績が良ければ馬券も買いやすいですから。しかし、頼りなる着順ではあるものの、大敗馬が巻き返して人気で飛ぶこともしばしば(そうなる確率のほうが低いのにー)。はいっ、万馬券、万馬券。競馬のレースで成績、着順を2着3着と繰り返す馬の確率を馬券上どう扱うか、角居勝彦調教師の連載から考えてみました。競馬のレースで大敗した馬の理由はみつけやすいが、2着3着な成績の馬がもっと走れる理由は意外と見つけにくい?