繰り返しの謎解き商会

*

オッズをアテにしすぎて競馬予想続けてると、馬券を当てる確率や回収率は減る説。儲けられるかどうかの数字であり、馬の強さは完璧に反映されていない

      2017/12/25

DSCF0839

オッズ競馬に欠かせない数字です。しかし、アテにしすぎて競馬予想を続けてると、馬券当てる確率や回収率は減るのではないかと思ったのです。

 

競馬予想して、馬券でお金を儲けられるかどうかの数字がオッズであり、馬の強さが完璧に反映されてる数字ではない。アテにしすぎてしまう影響を減らすには、予想してオッズを見るタイミングはあるかなと思った話を。

 

関連→卍氏の競馬と追い下げな馬券の買い方推測「馬券裁判男の予想法を解明する本」感想。JRDBファクターシミュレーション。稼げる買い方にするには、工夫が必要?

 

関連→競馬予想する上で穴党・本命党と決め、馬券を買わないほうがいい理由。意味ある買い方するなら、精神的に偏らないほうが回収率上がる。本命・対抗・大穴・記号

 

関連→競馬にオッズがあり、結果が出るから面白い。馬券予想の楽しみ、買い方の組み合わせどうしよう、確率。荒れることあったり、大口入って異常オッズになったり。

 

スポンサーリンク




競馬予想して馬券を当てる要素はたくさんある

中央競馬でも地方競馬でも馬券を買うために予想するわけですが、その方法はむちゃくちゃ存在しています。

 

ファクター要素の種類はキリがない。血統+ラップタイム……、テン3ハロン、上がり3ハロン……、調教……騎手、厩舎、馬場バイアス、いくらでもファクターを情報をデータを組み合わせていける。ファクターの総数、おおよそな数も見当がつきません(出目だったり、オカルトちっくなものもありますし)。

 

自分のいいと考える方法で、理解できる予想法で、たくさんのレースを予想してゆく。ええ、当たり前田のクラッカーな話でございます。

 

関連→史上最強の馬券師卍。大勝の法則。競馬最強の法則2013.10感想。JRAにネット投票、馬券で儲け出す。カスタマイズして使用した、馬券予想ソフト馬王。

 

関連→1R500円の馬券術・勝ち逃げの方法。競馬最強の法則 2014.04感想。買い方は三連単三連複で万馬券ではなく、馬連中穴的中狙い。勝利に近づく?

 

関連→鉄板競馬・最前線で異彩を放つ看板予想家の鉄板録/グラサン師匠・感想・レビュー。デイリー豊島俊介、血統・亀谷敬正、逃げ馬・山崎エリカ、調教・井内利彰、藤代三郎など。

 

最終的にからむ「オッズ」

どんな予想方法であれ、最終的にからむのは「オッズ」というヤツです。自分の評価に対して、お金を賭けられるのが馬券です。それがいくらになるのかはオッズが決める。妙味なんて言葉が登場するのはこのとき。ええ、輝いておられます(嗚呼、この妙味宝石、ニセモノの輝きか、ホンモノの輝きか……)。

 

果たして、果たして、自分の本命・軸馬はどのくらいのオッズになるのか。ワクワクもするし、落胆するシーンでもあります。

 

オッズを見て掛け金を考える。

 

つまり、自分のフトコロを開くきっかけになる数字なわけです(競馬予想家や新聞で印を打ってる人たちは、他人のフトコロを開かせる数字であって)。

 

さて、この競馬予想、馬券購入におけるオッズというもの、どこまで頼りにしていい数字なのでしょうか。頼りにというのは、人気がある馬は強いとみて、人気のない馬は弱いと見る物差しとして、という話です。

 

関連→夏時計《超万馬券》が穫れ捲くり。競馬最強の法則2014.09感想。前走の馬場状態の傾向や特徴の把握は大切という話。天気、雨…【良・稍重・重・不良】。

 

関連→競馬予想方法の考え方として「馬券にならない馬をどのくらい消せるか」は重視したほうがいい。トリガミの買い目を減らす。回収率上げる。外れ馬券裁判で考えた。

 

関連→競馬雑誌のおすすめ、情報たっぷりな月刊誌・競馬最強の法則の発売日が金曜日になるのはつらい。土曜の馬券予想するか情報仕入れてからするか…

 

オッズをアテにして予想しすぎると、人気の安心バイアスから強烈に抜けられなくなる

予想で大切なことのひとつは、どの段階で「オッズを見るのか」でしょう。馬柱でオッズの欄があって目に入ってしまったりすることもありますが……。

 

馬の評価に対して、オッズという「競馬予想した、ありとあらゆる人たちの評価を数値化したもの」をどう扱うのかは、馬券で儲けられるかどうかにかかわります。その数字、オッズは締切時間まで動く動く、動く。

 

レースが近づけば最終的に確定するオッズに近づく。そのオッズが正しいのであれば、レース結果は人気通りに着順はなるわけだけど、そんなことにはなかなかならない(たまにそうなってTwitterのつぶやきを見たりしますが)。

 

人気馬の決着でも、3番人気→2番人気→1番人気になったりすることしばしば。三連単の配当は跳ねる組み合わせになります。オッズは馬の強さを完璧に反映した形で数値化されてるわけではないのです。

 

オッズを馬の強さを見立てるのにアテにしすぎるのは恐い証拠でしょう。

 

もちろん、競馬は1レースに100頭も一緒に走るわけではありませんから、1番人気が馬券になる確率は高いです。

 

関連→競馬の1番人気馬、複勝率。馬券になる確率は年間約65%。それを常識と考えれば、35%は外れる。いらないわけではないが、頼り過ぎると儲からない

 

関連→競馬予想で複勝馬券の年間的中率を63%くらいにすることは、とても簡単。1番人気ベタ買い。ただし、儲からない。回収率82%

 

関連→競馬予想家の上手さは、本命の複勝馬券的中率がなによりも大事。そして回収率が高いかどうか。メインの券種が3連単3連複だろうが関係ない

 

オッズにある安心バイアスにあまり関わらないほうが、馬券を当てる確率や回収率は上がる説

一番いいのは、前日予想をすることでしょう(翌日の天気、JRAから発表されている馬場に関することも込みで予想する)。

 

オッズがない前提で予想を進められるわけです。不安な人もいるでしょうけど、人気馬の安心バイアスを受けずに済むのはのちのちの利点があります。

 

本命、対抗、以下……予想していきます。

 

予想オッズをちらちら見るとことはありますけど……、けっこう最終オッズで差があったりしますので……、確実にアテにならないのはわかります。

 

翌日、印を打った馬のオッズを見る。そこで予想とオッズの乖離がどのくらいあるのか。儲るほうに傾いているのか、どうか。馬場や当日の傾向を見て微調整して行く。

 

このサイクルを続けて、儲けられるようになったらしめたものでしょう(世間の評価よりいい評価をしているということになりますから=妙味をしっかり掴んでる)。

 

当日のいらん一言二言にも動じなくなるでしょうし。

 

馬券における自信生まれ方

自分の評価に自身を持てる予想を構築することができるわけです。このサイクルは馬券を買い続けていく上で武器になるでしょう。

 

オッズを先行させて予想しないことで、予想する力がつきやすくなる。自信もつく。オッズに安心感を求めすぎちゃうと予想の自信が育たなくなるんですね。

 

オッズというのは、馬券に100円賭けたとき儲けられるかどうかの数字であって、競走馬の正確な強さを表している数字ではないわけです。少なからず、オッズとレースの着順には誤差がある。馬券で儲けてる人は誤差をプラスにできているし、損している人は誤差をマイナスにしてしまってる。

 

しかし、人気から考えるようにしていると、人気馬の見えない安心バイアスを払拭しずらくなるんです。とてつもなくオッズの評価を当てにしてるということですから。気持ちが揺らぎやすくなる。

 

本命の「◎」が揺れて違う形になってる感じですよ。不安の波紋が増幅しているといいますか……。

 

だから、倍率はいくらであれ、1番人気を切ることが精神的につらくなる(1番人気を切ることがすごいことみたいに振る舞ったり……)。

 

関連→競馬予想、何を見るか、何を重視するかは自由。しかし、馬券自信度は「レースで再現される確率をどれだけつかんでるか」に比例する。穴馬でも人気馬でも

 

関連→競馬予想で穴馬券を買えなくする原因は、データ(結果・情報)の見方、組み立て方にあるのでは?精度を上げるには…

 

関連→競馬予想のデータ、情報・成績・結果にはすぐ確認できる検索可能な要素(着順・タイム・血統・オッズ…)と、不可能なものがある

 

馬券におけるオッズを見る順番問題

馬券を買う理由にオッズが組み込まれすぎてるといいますか。順番なんです。

 

オッズ+評価→馬券買う

 

ではなく、

 

評価「◎」→オッズがついてる(買ってもいいと思う幅は個々にあるとして)→馬券を買う

 

がいいんです。

 

確かに、1番人気の複勝率は年間65%前後あるのは事実です。レースに100頭も200頭も出走するわけではありませんから、オッズにはある程度確実性があるのは事実です。しかし、そのデータはたくさん行われてきたレースを足して足して、べーーーっと平均した数字であって、これから行われるレースに当てはまるのかは個別に考えないといけません。

 

この「個別に当てはまるのかどうかの見極め」が馬券の自信に結びついてくるんです。最低人気を本命にしようが、1番人気を本命にしようが。

 

自分の予想法があった上でのオッズ。オッズにひっぱられないのが一番です。オッズを使ってやるくらいのほうがいいわけです。

 

関連→競馬予想・方法と復習コーナーをブログで開始。レース映像を見て、穴馬券を研究して、予想の仕方、やり方を考えた。結果、馬券の当たる確率(的中率)、回収率上昇

 

関連→競馬の人気薄な穴馬券のうまい当て方と、投資における現在の不納得。儲けの共通点は「なんで買うのかわからない」と言われること?精神的バイアス、傾向特徴

 

関連→競馬予想のデータ分析には、集め方だ馬券の回収率だ確率だといっても、枠を設けないと意味がないと考えひたすら入力作業をしていました…

 

オッズをアテにしすぎて競馬予想続けてると、まとめ

馬券がうまくなる方法やコツのひとつは、オッズをどう扱うのかでしょう。予想がうまかったとしても、儲けられ続けるかどうかにはいくつか関門があります。

 

こう書くのもなんですが、自分が100円でも賭ける前のオッズは、しょせん他人の評価です。

 

1番人気の年間複勝率65%になるのが、たくさんのレースの集合なのと同じようにオッズもさまざまな人たちの評価の集合です。評価の集合を精査するよりも、出走馬を精査したほうがいい。

 

馬券にオッズは必要だけれど、オッズを当てにするものではない。当たったときにどのくらいになるのかを決める数字である。馬たちの評価は別のところで。

 

……まあ、お金が増える可能性がはっきりと見えてしまうのも、オッズであるがゆえに頼りたくなるのは十二分にわかりますけど……。

 

関連→競馬のデータは、的中率・回収率などの確率が高くても事象の集まりにすぎない。どうしてそうなるのか/そうならないのか、意味は答えてくれない

 

関連→競馬のデータに必ず生じる、タイムラグとノイズ除去の話。どれだけ収集、集計して解析しても、分析や見方を考える上で変わらない大切なこと

 

関連→競馬予想で相馬眼まで行かずとも、パドック・馬体を勉強して攻略法やコツをつかむなら、GI・重賞より新馬戦→未勝利戦が一番なんじゃ?

 

以上、オッズをアテにしすぎて競馬予想続けてると、馬券を当てる確率や回収率は減る説。儲けられるかどうかの数字であり、馬の強さは完璧に反映されていないという話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




競馬ネタ・おすすめまとめ【馬券初めて入門中、初心者(ビギナー)、やり方模索中の方、参考になれば】

【競馬予想の楽しみ方や知識を増やして、馬券成績・回収率上げる研究とコツ。大穴・人気薄。レース映像(動画)を見ながら、など】

穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

 

【今週も、今日も明日も明後日も。土曜日・日曜日。もちろん、来週も……JRAと仲良く! 馬券で負けないポイントを作る考え方・複勝馬券】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

 

【G1・重賞・未勝利! 馬券術の選択。情報・データの選択。ファクター(要素)は何を見て、重視して予想する? その基礎。血統・調教・騎手・ラップタイム……】

競馬予想に大数の法則(確率)を応用すると、データが簡単に意味を持つのか。回数増やして成績・結果がわかりやすくなるのか?

 

【競馬場、ウインズ(wins)、パソコン・スマホ(ネットオンライン・IPAT、A-PAT・即PAT)どこで馬券買っても】

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

 

【JRAの競馬場、東京・中山・阪神・京都・中京・小倉・新潟・福島・函館・札幌……コースの特徴・外枠内枠・有利不利】

馬券初心者は、JRA競馬場で内枠不利な特徴・傾向のあるコースデータを調べて覚えて予想したほうが良い

 

【馬券の買い方、金額の重要ポイント。的中率をあげるための精神的スタンス(なかなかできないけど……)】

競馬で破産しない方法。馬券が外れて授業料になってもいいお金を、購入金額にする。そして、予想を当てる確率高くして授業料回収

 

スポンサーリンク




おすすめ競馬記事

卍氏こと馬券裁判男ブログの存在に驚く。競馬予想で指数に興味はないけど…。作り方や出し方、算出方法の細かい話が重要なので…。精度を上げる理論を読みたいな

Broken Vow産駒・コスモグラウベ。京都競馬場・芝1200m、6番人気1着。成績悪くない馬が、前走16着になった不利の特徴とは?

競馬予想の勝つ準備・負けた後の準備について。馬券で負けない方法や法則、理論を作るコツは、前持った用意にある。取り返す、取り戻すと思うよりも有効では

『競馬で1億5千万儲けた予想法の真実』、外れ馬券裁判の当人卍氏の競馬本が発売されるのだそう。馬券の購入方法、ツール・過去データ分析方法・資金管理

阪神競馬場ダート1200mの枠番、特徴傾向。不利枠は内枠。有利枠は外枠。これ、知らなかった…。芝スタートでなく、オールダートだからてっきり…【馬券】

競馬の馬券収支ノートを発掘。競馬初心者の頃、書き方、作り方は簡単に書いてたもの。いくら使って(購入して)当てたのか外れたのか。必勝法の入口【最初の万馬券】

ダイワメジャー産駒・ヴェルメンティーノ。中京競馬場・ダート1800m。6番人気2着。前走同じレースの馬が2着3着。人気ない馬が先着した理由と特徴は?

ハービンジャー産駒・クローディオ。京都競馬場・芝1800m、5番人気3着。前走、レースの道中手綱引き気味で走る特徴のある馬は要注意?

競馬予想のパドックは、ポイントや情報をレース映像・動画に比べて公平に見られると思う。馬体、首の動き、調子、発汗…

競馬で大穴馬券を狙う方法?穴馬の見つけ方、選び方の参考に?レースには、視聴率の高い不利と低い不利が存在する話

競馬予想家の上手さは、本命の複勝馬券的中率がなによりも大事。そして回収率が高いかどうか。メインの券種が3連単3連複だろうが関係ない

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

ロト6・ロト7・ミニロトが当たらない理由。確率攻略方法と、同じ数字買い続け三等当てた人の話。競馬予想とは買い方が違う【ナンバーズ・ビンゴ5・宝くじ】

競馬予想に使う赤ペン、黒ボールペンのおすすめは、ぺんてるノック式エナージェル1ミリ。なめらかで書きやすい。にじまない、使いやすい。マークシートにも

miwaさんを雑誌やテレビで見てて、笑顔がかわいいと思ってたけど、もやっとしていたこともあって。そうかキャラクターかと、ズバリ解消する記事を読む

Amazonでショルダーバッグ購入。東京競馬場に行く為用。人気でおしゃれなブランドものより、馬券当たる軽いの。リュックサックも捨てがたいが

羊を数えると眠り誘うからくり。羊と睡眠。妄想牧場の群れは大群になり鳴き声メー、角つんつん足とんとん爪かきかき、かぶりものしてコスプレした人がいて

読書ノートをパソコンではなく手書きで作ってみた。書き方は簡単にルーズリーフにまとめるだけ。知識の記録を作って行く効果や意味はあるのでおすすめ【ブログ】

プロポーズにリングケースのアイデアひとつ。おしゃれで薄型で小さい、結婚指輪を見せるタイミングの演出に使える?失敗の可能性減?あとは、言葉と相手…。

コミュニケーション能力が上手くなるコツ。向上改善するきっかけとは、について書かれた本。小西利行『伝わっているか?』読書感想。会話の工夫をして仕事に活かす

カラオケにLUCKY TAPESのおすすめな1曲『Touch!』が入ってて、嬉しかった…。アルバムけっこう聞いてたもので…。しかし…

Tシャツのタグ。チクチクと首が痛いし、かゆいしすれる。邪魔なもので、切るし取るし。ユニクロのTシャツが不快感から解放されてて、いいなと

情熱大陸の曲/葉加瀬太郎のYouTube公式ライブ動画。ディスコ調でバイオリン弾いてるはじけっぷりがすごい。おすすめ。エトピリカの差にびっくり

 

 - オッズ , , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

競馬で破産しない方法。馬券が外れて授業料になってもいいお金を、購入金額にする。そして、予想を当てる確率高くして授業料回収

競馬で破産しない方法。よく言うのは馬券買わなきゃ競馬で破産しない。それはちょいと……。ならば、競馬で破産する確率を上げないように馬券を買えばいい。競馬予想して馬券が外れて授業料になってもいいお金を、購入金額にするのはどうでしょう。そして、馬券を買いつつ、競馬予想のことを勉強しまくって、予想を当てる確率高くする。授業料比率を減らしていく。そこで授業料を回収していく。馬券に関わる、終わりなき大河ドラマですよ……(もう今、第何十話かしらん?)。

競馬にオッズがあり、結果が出るから面白い。馬券予想の楽しみ、買い方の組み合わせどうしよう、確率。荒れることあったり、大口入って異常オッズになったり。

競馬は馬券と隣り合わせで競馬予想していくわけですが、面白いのはどうしてか考えたとき、単純に「オッズがあり、誰の目にも明らかな結果が出る」からだと思うんです。オッズがあるから、馬券の買い方の組み合わせをどうしようと悩んだり、各種データや情報の見方を気にしたり、馬券の当たる確率に敏感になる。レースの結果、荒れることがあったり、大口投票が入って異常オッズになったり。当たり前ったら、当たり前の話ではありますが……。競馬が面白いのってどうしてだろうと考えたとき、候補というのはいろいろとあります。競走馬の躍動、逃げ馬先行馬、差し馬があって、まくりの追い込み馬。騎手の騎乗、タイミングの良い仕掛け、猛烈な追い込み。競馬場の馬場の奇麗さ。