お笑い番組(テレビ・ラジオ)

面白い芸人の人気の流行があっても、言葉の応酬ネタでウケを取るより、完全な漫才コントで笑いを取るほうが強いんじゃないかと思った話

更新日:

面白い芸人の流行。人気になる芸人の流行。瞬間風速強く流行にのる面白い芸人がいる。言葉の応酬ネタでウケを取る芸人。面白いことは面白いんだけど、どこか笑いに瞬発力はあるが余韻がないようにも思える……。芸人の芸に余韻がないと、また芸を見たいに繋がらない。

 

その一方で、面白い流行な芸人を眺めつつ、完全な漫才コントで笑いを取る芸人もいる。笑いに余韻があるので、芸人の芸を見た人の中で増幅して、また見たくなる。そこから考えるに、強いのは完全に漫才コントするほうじゃないかと思った話。好みもあるけども……。

 

芸人として長く残りたいのか、そうでないのか。

 

スポンサーリンク




M-1見てて思い出す。2014年のTHE MANZAI。優勝したのは、博多華丸・大吉。ビートたけしさんの感想

M-1グランプリ the FINAL PREMIUM COLLECTION 2001-2010 [DVD]

日頃、テレビ欄と仲良くしてないので、放送開始時間をちょいと勘違いしておりました「Mー1グランプリ2015」。最初の10分くらい見逃しましたが、漫才は一通り見ました。なんだかんだ言って、年末しっくり来る番組になってますね。

 

感想は……、いろいろありますけど……、なんだろう、芸人のやったことをお客さんが「面白い」と咀嚼できるのには「間」がいるんだなと。その「間」を埋めすぎてる感な芸が多いなぁと……。まぁ、何言ってるか、自分でもよくかわってないですけども、間って、まぁ大切です(いい加減にしろ)。

 

テンポが早いのはいいんです。ポンポン、ボケでもツッコミでも。そこに一定のリズムみたいなものがあると間の代用といいますか、代わりにやっとくよ感みたいなのが出ると思うんだけど……。より面白くなると言いますか……。

 

お客さんがついてこれるテンポの早さと芸人側がとらえられるテンポの早さは違うんですよね……。面白いに繋がるテンポはお客さん側と芸人側で違うわけです。

 

自分、ブログコントや漫才のネタ台本を書いてたことありますけど、台本だけだと間や咀嚼感なリズムって伝わらないんだなぁと思いました。面白さに繋げるには演じてもらわないといけないわけです。そんなこと書いていますけど……。

 

関連→コント漫才のネタ台本脚本・一覧ページ

 

そこで思い出したのは、去年2014年のTHE MANZAI。優勝したのは、博多華丸・大吉だった。ビートたけしさんがこういう感想を言っておられる。

そんな2人を、ビートたけしは「変な言い方をすれば、ジャンクフードや流行の食堂ができたときに、老舗の有名な店の味を出されたような感じというのかな。本当の味はこれだよっていう感じがあった。圧勝だった。言葉の応酬じゃなく、完全な漫才コント。芸の差が出たなと思うよ」と総評。

 

華丸・大吉がTHE MANZAIを制す、ビートたけし「圧勝。芸の差が出た」。 | Narinari.com より。

Mー1グランプリを見てて、「言葉の応酬じゃなく、完全な漫才コント」って果たしてあったのだろうかというのは頭にありました。面白い芸人さんはたくさんいたけれど……。

 

言葉の応酬な漫才やコントって、ときにお客さんに芸を咀嚼させずに進むことがあって消化不良になる。面白い芸人がいたよねという、流行っぽさでの咀嚼はあるにしても。

 

言葉を応酬するスピードの限界ってある。面白い感じはあって、ウケたりしたことがあっても、無理にそこに埋没する必要はあるのかと思う漫才やコントってあるんです。

 

芸を見る側からすると、咀嚼させてよって、もぐもぐさせてよと。中山美穂さんが歌ってるじゃないですか、MOGUMOGUさせてよ〜って(それ、WAKU WAKUさせてよだろ! 作詞・松本隆 作曲・筒美京平)。

 

関連→恋愛・就活・仕事。うまくいくコツをつかむ人とは、下手な鉄砲数うちゃ当たるということわざの意味を効果的に知ってる。わからないことを減らしていく【競馬】

 

関連→B級室外機の異音ゾンゲゾンゲゾンゲ(天然もろこし植山由美子さん)が振動して移動した?カバーに日除けDIYな、MAXのズンバ(違)【お笑い】◎ネタクリップ

 

関連→プロポーズにリングケースのアイデアひとつ。おしゃれで薄型で小さい、結婚指輪を見せるタイミングの演出に使える?失敗の可能性減?あとは、言葉と相手…。

 

「話している側」と「聞いている側」にはいつでも情報量の格差がある

例えば、サンドウィッチマンにしても、チュートリアルにしても、ブラックマヨネーズにしても、フットボールアワーにしても、お客さんが笑いを消化できる間を作ってる。MOGUMOGUさせてる。つまり、お笑い界の松本隆。漫才界の筒美京平なわけです。そして、ミポリンはいません(なんのこっちゃい)。

 

笑いを消化する間って、コンマ数秒だったりしますけども……大切も大切(つっこむ側のタメ、受け止め塩梅……ボケをよりボケとして膨らますために、ボケを受け止めるのも「つっこみ」であるという……MOGUMOGU感。モグモグGOMBO感)。

 

大げさに言うと、間でギャラがもらえるかどうかなんだろうなと。

 

そこから考えると、トレンディエンジェルのつっこみ(たかし)は良かったということでしょう。声変わりしてないみたいだし(いやいやいや……)。

 

関連→話す力を鍛える、向上させるコツは、話題に対して聞いている人との情報量の差に敏感になることでは? 会話が苦手、焦る、頭が真っ白対策にも

 

話している側と聞いている側では情報量に差が出るという話があって、面白かったのですが、言葉の応酬ネタだと情報量の差を埋めるのが大変なんですね。よっぽと消化のいいネタを揃えるしかなくなる。そればかりになっていっちゃう。際立ってる物事をボケ、つっこむ。そこに使えるネタのレパートリーって多くないんじゃないか。

 

たとえ、時間が限られてたとしても、お客さんに笑いを消化してもらいながら漫才を進めることは可能なはず。これ以上漫才のスピードを上げるとお客さんが笑いを消化できない分岐点ってありますよ……。

 

関連→チュートリアルの漫才、バーベキューお笑いネタを思い出す、ランキング「BBQで要らない野菜TOP10」。トーマスマッコイ。ピーマン、玉ねぎ、エリンギ…

 

関連→漫才コンビ相方さがしています/mixiコミュになぜ入ったのか…。お笑い芸人志望ではなく…。面白いネタ台本書きたいという…。書き方も知らないで…

 

関連→芸人アナログタロウのネタ、とんねるずのテレビ番組で見た、どうでもいい情報を教えてくれる80年代歌番組の曲紹介芸のセリフが面白い【YouTube動画】

 

以上、面白い芸人の人気の流行があっても、言葉の応酬ネタでウケを取るより、完全な漫才コントで笑いを取るほうが強いんじゃないかと思った話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




コント漫才のネタ台本脚本・一覧ページ

 

穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

スマホ、パソコンを使ってネットで馬券購入と言っても、競馬予想からアナログさを消すことはできない。データの期待値狙いの危うさ【清水成駿氏の話】

一口馬主は赤字や大損ひっかかる。気になるのは乗馬。レース映像を競馬予想のメインファクターにしてから、騎手の動作をよく見るようになったので

小林弘明氏(風の馬券師・投資家)の競馬最強の法則、競馬予想TV回収率3冠王インタビューが面白かった。調教時計に関する、強さ弱さの見極めに関する疑問

 

スポンサーリンク




おすすめ記事はいかがでしょう

キヨーレオピンファイブキャプレット200錠を、Amazonで買ったらめんつゆのおまけ【にんにく】。値段高いが疲れとれ効果あり、使用中

夜明けのブルース/五木ひろしのYouTube動画を見てカラオケで歌うほどハマった。松山〜。作詞作曲・レーモンド松屋。紅白で歌われてたとは…

健康第一。食事・運動・睡眠、最新情報…。自分の病気に関する本は熱心に読むと、南伸坊氏。体重減らすにしても、自分の体に合うかの知識は欲しい【読書】

カラオケで時々歌う、SEKAI NO OWARI。紅白出場時に、Twitterでバンド名大喜利が。ジブリのタイトルにある「〜の、の法則?」と関連する?【CD】

ブックオフ会員ポイントカード・メンバーズカードを店舗レジで作成。BOOKOFFのサイトからWeb会員登録すると、メールでセール情報。買取の際にもポイントつく

三寒四温という四字熟語をいつ使うのか、本当の意味を知ったけど、春になっていく感じが好きで使い方、時期、間違ってるけど、いいか【季節の挨拶】

午後の紅茶ストレートティー500ミリペットボトルをたまにうまいのを思い出してコンビニで買ってしまう話。いろんな広告やコラボあったなぁと思い出して…【飲み物】

miwaさんを雑誌やテレビで見てて、笑顔がかわいいと思ってたけど、もやっとしていたこともあって。そうかキャラクターかと、ズバリ解消する記事を読む

株式投資とは何か。基本・基礎の考え方を大前研一さんの連載に見た。王道の知識なのだろうけど、初心者入門の身としては、名言であり納得【コツとポイント】

スーパーとコンビニ。行きたいのは?「私はコンビニ。雑誌種類多く売ってるから」…ただ、雑誌の売上は減ってるんだそうで。客単価上げないのか【読書】

お金を稼ぐ仕事や方法の参考に。商売とアイデアと工夫。ちきりん『マーケット感覚を身につけよう「これから何が売れるのか」わかる人になる5つの方法』感想

 

スポンサーリンク




おすすめ記事はいかがでしょう・その2

植草甚一スクラップ・ブック展を見て来た(世田谷文学館)感想。さりげない名言にしびれまくる。「植草甚一の収集誌」を買い、Tシャツも気になったけど買わず…

小林路子の菌類画「きのこ・イロ・イロ/吉祥寺美術館」を見て来た。マツタケモドキ? グッズコーナーにきのこの山はなかったものの、ガチャガチャを発見

音楽雑誌ロッキンオンジャパン初期の号をヤフーオークションで落札(山下達郎・大滝詠一インタビュー関連)。幕張やひたちなかでフェスを開催してない頃だなぁ

イベント・企画・広告、仕事。人を集める方法やコツ。ネタを収集できると想像してもらえるか。期待できる言葉や文章。ビートたけしさんの連載から考えてみた。

雨の歌・雨の曲といえば、おすすめ5曲・その1。『優しい雨/小泉今日子』『雨/森高千里』『雨は手のひらにいっぱい/SUGARBABE』など【カラオケ】

BOSE SoundLink on-ear Bluetooth headphones購入。ワイヤレスヘッドフォン。コードレス、音楽聞くのに小型で雑音なくおすすめ

松屋のタッチパネル券売機。使い方わかりにくい、注文方法わかりづらい。カルビ焼き肉定食に生卵つけて食券買うの大変で…。バイトに聞く手間増えるんじゃ?

面白いのではと思ってしまう、ファミコンソフトデザイン集合。わたしのファミカセ展2015を見て来た/吉祥寺METEOR。シューティング・アクション・パズル…

スーパーマリオブラザーズ・地下BGMを思い出す『I'll Take Les/John Scofield』のイントロ〜曲中繰り返し。キノコが、ピーチ姫が見える音

『流星/吉田拓郎』カバー/ハルカトミユキのYouTube動画がとてもいい、おすすめ。アコースティックギターで弾き語り【カラオケ・好きな曲】

チョコチップスティックパン、セブンイレブンやローソンなどのコンビニで買える、小腹の減りにぴったりなパン。食べ方やカロリー気にするネタがありそうで……

-お笑い番組(テレビ・ラジオ)
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 繰り返しの謎解き商会 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.