繰り返しの謎解き商会

*

競馬予想する上でプール調教の時計を測ったら面白いんじゃ、と思った話。回収率・的中率、確率など活かせるデータになれば…

      2018/09/10

調教にプール調教という、プールを泳がせる調教があります。そのプール調教の時計を測ったら競馬予想する上で面白いんじゃ、と思ったのです。数字として表せれば、プール調教のタイムが競馬予想する上で回収率・的中率、確率など活かせるデータになるわけですから。

 

調教時計なら、競馬ブック! と記事を書いてたとき、昔読んだ競馬本に、プール調教の時計を測ってたということが書かれてたのを思い出したもので……。数字で調教時計を得られれば、データ化するのはそう難題ではないでしょうし……。競馬予想ファクターとして面白いと思うのであります。

 

スポンサーリンク




今もそうか解らないけど、プール調教って……

調教時計なら競馬ブック。栗東・美浦・坂路・トラック。追い切りタイム…。予想に馬券にどう使うのかは別として、数字は正確ですを書いてる最中に思い出した話。

 

プール調教って、確か……。

 

「馬の泳ぎ方は、頭部を水面に出した側対歩が基本。後肢が推進力となり、前肢が前駆を浮上させからだの舵をとる。理想的な泳ぎのフォームは、頭と頸部を水面に伸ばし、馬の背線が水面と平行した形である。泳ぎ上手な馬はあわてず、しかもよく肢を使い、後駆の動きに合わせて尾の位置に白波が立つような安定した動きをする。泳ぎ上手か否かには、遊泳タイム(一周四〇mを三十三〜三十八秒)や安定した呼吸数(一周二〇回以内)も参考にされる。ちなみに泳ぎ上手な馬としては、第四十六回桜花賞馬エルプスが、同支所のコースレコード(三〇秒)をもっている」

 

日本中央競馬会競走馬総合研究所 編『サラブレッド! サラブレッド!?』(緑書房)175p より

 

同支所というのは、競走馬総合研究所常磐支所のこと。

 

JRAの美浦や栗東にある競走馬用のプールのことと勘違いして覚えていたのだけど、競走馬の研究所とはいえ遊泳タイムを計測していた話は面白い。

 

プールで調教している時計を測ることは可能というわけです。当たり前といえば当たり前なのですが……。

 

しかも、レコードを記録した馬が桜花賞を勝ってしまうんだからなおさらに面白さは増す(若駒だったというのも)。

 

プール調教はいわゆる調教と違って、騎乗した人が負荷を調整してかけての時計ではなく、馬自らの水中における推進の時計であって、いわゆる馬場を駆けていく調教とは、なんらかの区別は可能ではないだろうか(手綱を持った形とはいえ)。

 

そこで思うのは、美浦でも栗東でもプール調教の時計を計測したらどうだろうと。手間が増えるから実現はしないだろうけど、調教欄を使った予想法に厚みを増すことは間違いない。

 

「プール 3周」とだけ書かれてても、良くない参考にしかならない。プール調教だけで出走した馬が馬券になることは確かにすくないのだけど、穴開けたことも確かあった。確率の低いことでも、その中でうまくいくパターンはあるはず。

 

自分が厩務員だったら、プール調教の時計測ってデータ蓄積するだろうなぁ。あと、引用した文章にもあった「どのように泳いでるか」もチェックして。もしかしたら、映像にでも撮っていたら、1完歩のチェックができて適性距離、芝向き、ダート向きのデータが得られる可能性はあるし。確か、プール調教してるところ下から見られるんじゃなかったっけ……。

 

泳ぎが奇麗で遊泳タイムの早い馬は芝が得意で、泳ぎは下手だけど遊泳タイムの早い馬はダートが得意だったりする可能性もありますし。

 

1件2件のデータだと傾向は見えないのだけど、100件1000件と増えていくと傾向が見えたりするもので……。そういうことするのが好きだから興味そそられる部分は否定しませんが……。定点観測しないと解らないことっていっぱいありますからね……。

 

関連→競馬予想で当たる方法を探すおすすめのコツ、定点観測。データ分析の意味を濃くする。能力把握に最適。面倒だけど、自信はつきやすい【馬券】

 

関連→競馬予想の勝つ準備・負けた後の準備について。馬券で負けない方法や法則、理論を作るコツは、前持った用意にある。取り返す、取り戻すと思うよりも有効では

 

関連→競馬予想することと、予想して馬券を買うことは基本的に別の考え方。大事なことは儲けを出したい気持ちにかかる精神的バイアスをどうまとめるか

 

以上、競馬予想する上でプール調教の時計を測ったら面白いんじゃ、と思った話。回収率・的中率、確率など活かせるデータになれば…と思った話でした。

 

 

プロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter

 

スポンサーリンク




競馬ネタ・おすすめまとめ【馬券初めて入門中、初心者(ビギナー)、やり方模索中の方、参考になれば】

【競馬予想の楽しみ方や知識を増やして、馬券成績・回収率上げる研究とコツ。大穴・人気薄。レース映像(動画)を見ながら、など】

穴馬券の謎を探る、競馬予想「方法と復習」のコーナーはこちらから、どうぞ(レース映像分析と勉強!)

 

【今週も、今日も明日も明後日も。土曜日・日曜日。もちろん、来週も……JRAと仲良く! 馬券で負けないポイントを作る考え方・複勝馬券】

複勝馬券とは競馬予想の儲けを近づける、勝てる買い方。人気に関わらず狙い、的中率を上げ負けなくして、ワイド・三連複に繋げる。安定感ある極意・コツであり必勝法

 

【G1・重賞・未勝利! 馬券術の選択。情報・データの選択。ファクター(要素)は何を見て、重視して予想する? その基礎。血統・調教・騎手・ラップタイム……】

競馬予想に大数の法則(確率)を応用すると、データが簡単に意味を持つのか。回数増やして成績・結果がわかりやすくなるのか?

 

【競馬場、ウインズ(wins)、パソコン・スマホ(ネットオンライン・IPAT、A-PAT・即PAT)どこで馬券買っても】

競馬予想の当たる確率、的中率をあげる方法とコツ。数字、人気、オッズ、データの考え方。馬券で勝つ。収支を良くする。組み合わせは大事【ファクター・要素】

 

【JRAの競馬場、東京・中山・阪神・京都・中京・小倉・新潟・福島・函館・札幌……コースの特徴・外枠内枠・有利不利】

馬券初心者は、JRA競馬場で内枠不利な特徴・傾向のあるコースデータを調べて覚えて予想したほうが良い

 

【馬券の買い方、金額の重要ポイント。的中率をあげるための精神的スタンス(なかなかできないけど……)】

競馬で破産しない方法。馬券が外れて授業料になってもいいお金を、購入金額にする。そして、予想を当てる確率高くして授業料回収

 

スポンサーリンク




おすすめ競馬記事

競馬新聞の馬柱、出馬表に書かれている、馬場状態の記号の見方を知らなかった話。競馬ブックの読み方を見て、びっくり。普段買わないもので…。

スマホ、パソコンを使ってネットで馬券購入と言っても、競馬予想からアナログさを消すことはできない。データの期待値狙いの危うさ【清水成駿氏の話】

競馬模擬レース動画(YouTube騎手目線)はおもしろい。レース映像の見方、馬券予想の参考になる?【中山競馬場ダート1200m・東京競馬場芝1800m】

小林弘明氏(風の馬券師・投資家)の競馬最強の法則、競馬予想TV回収率3冠王インタビューが面白かった。調教時計に関する、強さ弱さの見極めに関する疑問

馬券が当たらない。競馬予想の知識・情報の見方・データの傾向を知れば知るほど…。どうしてですか?

競走馬の気持ち、成長に関するエピソード。競馬で短期間に同じ相手に3回競り負けるとダメです。角居勝彦調教師は語る【馬券】

エピファネイアの競馬。ジャパンカップにおけるスミヨン騎手の騎乗の上手さと特徴を見る。気性、かかり癖、折り合いからの強さ

競馬好きなので、ジョージア・ディープインパクトという缶コーヒーを飲んでみた。伝説の飛ぶ脚質で圧勝できるかな、馬券で

阪神競馬場・芝1600m。阪神ジュベナイルフィリーズ。桜花賞と同じ舞台で大事なレースと角居調教師。コースの傾向・特徴を見てみる

競馬場の馬場状態、影響、傾向・特徴の読みは自分でできるよう、データ集めようと感じたダイヤモンドステークス2015、稍重・重・不良

競馬予想のデータ、情報・成績・結果にはすぐ確認できる検索可能な要素(着順・タイム・血統・オッズ…)と、不可能なものがある

競馬のレース映像・動画を見ての予想は、教科書やお手本がほとんどない世界。どうにかならんかと深掘りして模索してました…

 

スポンサーリンク




この記事はいかがでしょう

恋愛・就活・仕事。うまくいくコツをつかむ人とは、下手な鉄砲数うちゃ当たるということわざの意味を効果的に知ってる。わからないことを減らしていく【競馬】

ロト6・ロト7・ミニロトが当たらない理由。確率攻略方法と、同じ数字買い続け三等当てた人の話。競馬予想とは買い方が違う【ナンバーズ・ビンゴ5・宝くじ】

カラオケで歌いたいけど、歌えないリクエストしたい名曲5曲! 山下達郎『ピンク・シャドウ』沢田研二『夢を語れる相手がいれば』ほかその1(おすすめ曲多し)

スーパーとコンビニ。行きたいのは?「私はコンビニ。雑誌種類多く売ってるから」…ただ、雑誌の売上は減ってるんだそうで。客単価上げないのか【読書】

春の歌・春ソングのおすすめ5曲といえば、その1。くるり『春風』大滝詠一『恋するふたり』メレンゲ『君に春を思う』など【カラオケ・スプリングソング】

綾瀬はるかと渡辺麻友(まゆゆ・AKB48)はどことなく似てる。雑誌、テレビCM、YouTube見てて思う。メイクか髪型か…笑顔か。悪友に言ったところ、全否定。

メロンパンの専門店「メロンパンファクトリー」あるのなら、コーヒーゼリーの専門店があっても。おしゃれでおいしいお土産にぴったり。大量に食べたい人の商品も

松屋のタッチパネル券売機。使い方わかりにくい、注文方法わかりづらい。カルビ焼き肉定食に生卵つけて食券買うの大変で…。バイトに聞く手間増えるんじゃ?

読書した冊数が減少して、得るものが少なかった感でいっぱいに。本を読むことに飽きることなく、もっと読みたい。小説・エッセイ・専門書に漫画…

のあのわって今何しているのだろ、最近活動してるのかな?と、調べてみた。チェロ弾くyukkoさんが良くて【ループ、ループ・ゆめの在りか】

絵本・もうぬげない/ヨシタケシンスケ感想。面白い、かわいい。シュールなジタバタ主人公。何歳向け、対象年齢関係なく楽しめる話です【読書】

 

 - 調教・調教師 , , , ,

  •   
  •    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •   

  関連記事

競走馬の気持ち、成長に関するエピソード。競馬で短期間に同じ相手に3回競り負けるとダメです。角居勝彦調教師は語る【馬券】

競走馬の気持ち、成長に関するエピソードを角居勝彦調教師が書かれていました。競走馬の気持ちや成長を馬券に活かすのはなかなか難しいところはありますが、知っておいて損はないエピソードでしょう。角居勝彦調教師の語るところによりますと、競走馬は競馬で短期間に同じ相手に3回競り負けるとダメとのこと。競走馬の気持ちや成長に関するエピソードで気になる話です。具体的な数字も出ていますし……。「競馬で短期間に」というのがポイントかと思います。競走馬の気持ちを考え、成長をうながす期間問題。ローテーションを考える上のヒントになるかと。競走馬も走りたい気持ちになることもあれば、その真逆もあると……。

競走馬の気性やタイプを見極め、競馬で厳しいレースを経験させる。角居勝彦厩舎、格上挑戦の意図とは? 馬券の狙い目もある?

競走馬には気性やタイプがあって、話すことができたらとはよく思うもの。そんな競走馬の気性やタイプを見極め、競馬で厳しいレースを経験させる話が書かれていました。角居勝彦厩舎、格上挑戦の話です。話のできない、競走馬。競走馬の気性やタイプを見極めて、厳しい競馬のレースを経験させる、角居勝彦厩舎、格上挑戦の意図とは? そこには、馬券の狙い目もある? フローラステークス(東京競馬場・芝2000m)で11着になったラキシス(ディープインパクト産駒)と、同厩の勝ち馬デニムアンドルビー(ディープインパクト産駒)の話。ラキシスに、デニムアンドルビー、どのような、気性やタイプがあるのでしょうか?

未勝利戦、馬券攻略のコツがうもれてる?2歳新馬戦の中距離。タメを作る場面が競馬であるかどうかが大切と角居調教師

未勝利戦における馬券攻略のコツがあると感じた角居調教師の話。未勝利戦は新馬戦があって基本的に行われるレース。競馬予想する上でレース数も多い、攻略する価値のあるレースです。午前中にたくさん未勝利戦は行われます。データが揃ってないので難しいと言われたりも。荒れたりすることもしばしば。その荒れるレース、未勝利戦はコツを得て馬券を当てたい。未勝利戦の馬券攻略のコツになると思ったのは、2歳新馬戦の中距離においての話でした。レース中、タメを作る場面が競馬であるかどうかが大切と角居調教師は語ります。タメた具合が次走以降のヒントになると。勝ち上がった馬を含め、未勝利戦の馬券予想する上で攻略するコツをつかめそうな話です。日頃レース映像を見て競馬予想しているものて余計にそう感じました。

競馬に強くなる調教欄の取扱説明書/井内利彰・軽くレビュー。見方を知るならこの本。改訂版発売。栗東坂路・美浦坂路・ウッドコース・ポリトラック

競馬に強くなる調教欄の取扱説明書/井内利彰・軽くレビュー。競馬予想における調教時計の見方を知るならこの本が一番。井内利彰さんの、競馬に強くなる調教欄の取扱説明書、アマゾンで値段がついてたりしたのですが、改訂版発売されました。井内利彰さんは、競馬の調教に関して本を書かれたり、テレビに出演されてたりする方で有名です。その本の中で、競馬に強くなる調教欄の取扱説明書は、書かれて来たことの集大成と言ってもいい一冊。競馬の調教に使うコース、栗東坂路・美浦坂路・ウッドコース・ポリトラックなどの特徴について知った上で予想に活かすことができる本です。自分が競馬予想し始めた頃、ポリトラックって何、調教時計早いから馬券買っとくかみたいになってましたが、井内利彰さんの競馬に強くなる調教欄の取扱説明書を読むと、栗東坂路・美浦坂路・ウッドコース・ポリトラックなどの特徴をしっかりとつかめます。

6月から始まる競馬、新馬戦。荒れる、荒れやすい理由を角居勝彦調教師の連載、感性の法則から考える。馬を走らせる材料を仕入れられてないレース。

6月から競馬は新馬戦が始まります。競馬は新馬戦から始まるもの。新馬戦、ちょいちょい荒れるレースがある。荒れるレースの馬券は当てたい。荒れる競馬は、オッズがあってないようなオッズだったということ。角居勝彦調教師の連載、感性の法則を読んでて、新馬戦が荒れやすい理由はこれだろうなと感じたことがありました。新馬戦が荒れる傾向や理由……荒れる競馬になる要素。調教師や騎手にとって、新馬戦は馬を走らせる材料を仕入れられてないレース。馬を走らせる傾向や理由、要素を仕入れられてないレース。だから、条件に合わないオッズな人気馬がいて凡走する。荒れる、荒れやすい新馬戦……。詳しく見ていきます。