競馬レース映像分析ネタ

エリザベス女王杯2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】

エリザベス女王杯 競馬予想 過去

 

エリザベス女王杯2019競馬予想の参考データに。過去のレース結果より、1〜3着馬の前走をレース映像分析

エリザベス女王杯2019(G1)。京都競馬場・芝2200mで行われます。1着賞金・1億500万円。エリザベス女王杯への優先出走権のあるレースは府中牝馬ステークス。地方所属馬は別に優先出走権レースは用意されている。

 

2019年のエリザベス女王杯。今年もやって参ります。競馬予想の参考データに、過去のエリザベス女王杯のレース映像分析はいかがでしょうか。2019年も傾向に近い馬はいるのか? 荒れるか、荒れないか、エリザベス女王杯。

 

エリザベス女王杯、歴代優勝馬・勝ち馬は、ダンスパートナー・エリモシック・メジロドーベル・ファレノプシス・トゥザヴィクトリー・ファインモーション・アドマイヤグルーヴ・スイープトウショウ・フサイチパンドラ・ダイワスカーレット・リトルアマポーラ・クィーンスプマンテ・スノーフェアリー・レインボーダリア・メイショウマンボ・ラキシス・マリアライトなどなど。

 

スポンサーリンク




エリザベス女王杯の過去データから2019年の競馬予想に活かすべく、結果から傾向をレース映像分析

エリザベス女王杯の競馬予想、参考データと言っても、過去のエリザベス女王杯のレース映像分析ではありません。過去のエリザベス女王杯の結果、1着〜3着になった馬たちの「前走」レース映像分析です。前走のレース分析から傾向を見ていこうという競馬予想記事。過去のエリザベス女王杯のデータを見るならば、レース映像も見ましょう。

 

エリザベス女王杯で馬券になる前走、どのような競馬をしていたのか? クイーンズリング・モズカッチャン・リスグラシュー。シングウィズジョイ・クロコスミア・ミッキークイーン。どのような競馬を前走でしていた馬が過去のエリザベス女王杯で馬券になったのか。オッズは? 血統は? 穴馬・大穴、展開に馬場。2019年の競馬予想に役立てるべく、過去を濃密に振り返りまくります。馬柱・出馬表に埋もれた買いデータを探せ。

 

過去のレース映像データを使った、エリザベス女王杯競馬予想2019【消去法】みたいなもの

エリザベス女王杯 過去データ分析

エリザベス女王杯のデータを消去法で競馬予想される方の参考にもなるはず。過去のレース映像データを使った消去法予想2019みたいなものです。競馬予想に使うデータ。過去にエリザベス女王杯というレースが行われなければ、データも生まれない。過去にエリザベス女王杯が行われた結果、データになったレース内容そのものを「細かすぎるくらい」見ていこうという企みです。

 

エリザベス女王杯の競馬予想をする際、本命視した方がいい走りを前走していたのか、ヒモに残した方がいい走りを前走していたのか、それともエリザベス女王杯の予想では消した方がいいのか、過去のレース映像をスタートからゴールまで見まくります。分析します。

 

JRA競馬場の特徴、馬場状態、天候、レースラップ、テン3ハロン・上がり3ハロン・個々のラップタイム、脚質、枠順、位置取り、騎手の動作、他馬との関連性・影響、直線の追いっぷり、などなど、他のレースに応用可能なネタ満載。

 

過去のエリザベス女王杯で馬券なった馬たちの前走を文字起こししてデータ化。2019年の予想に使う

例えるならば、過去のエリザベス女王杯で馬券になった馬の前走レース映像を見まくって「走りを文字起こし」する形でまとめて行く記事です。

 

毎週のように登場する競馬予想データ、JRAの重賞データで「前走、○○を走った馬の成績は近5年でどうのこうの」と言う数字の一走、一走を細かく見て、再構築したものと言えばいいでしょう。

 

2019年のエリザベス女王杯の予想、本命、穴、印の上げ下げの参考にどうぞ。

 

スポンサーリンク




エリザベス女王杯2018【過去の結果データからレース映像傾向分析】

エリザベス女王1世 (コミック版 世界の伝記)

2018年エリザベス女王杯・レース過去結果データ

 

エリザベス女王杯2018・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・湿り気のある良馬場

レースラップ・12.3-11.2-12.9/12.7-12.3/12.5-12.5-12.0/11.6-11.4-11.7

 

1着・リスグラシュー(3番人気・モレイラ騎手・馬体重462kg)

2着・クロコスミア(9番人気・岩田康誠騎手・馬体重436kg)

3着・モズカッチャン(1番人気・M.デムーロ騎手・馬体重490kg)

 

エリザベス女王杯2018・オッズ・過去配当結果

エリザベス女王杯2018・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 470円

複勝 12・170円/9・570円/7・150円

 

スポンサーリンク




エリザベス女王杯2018・1着・リスグラシュー【過去データ】(オッズ・3番人気。血統・ハーツクライ産駒)

2018年エリザベス女王杯1着、リスグラシュー(オッズ・3番人気。血統・ハーツクライ産駒)の前走は、府中牝馬ステークス(東京競馬場・芝1800m)でした。枠順は、10番・2着。M.デムーロ騎手。

 

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.5-11.0-11.4/11.5-11.8-11.7/11.4-11.6-11.8

 

リスグラシューは、8枠10番からスタート。出遅れ。立て直して、後方の外目から押さえつつ位置取る、リスグラシュー。

 

逃げて行ったのは、カワキタエンカ。テン3ハロン34.9秒。かなり早い逃げ。リスグラシューのテン3ハロンは37.0秒

 

向正面。早めで進んだカワキタエンカの作るペースは、容赦なく早めで進む「11.5-11.8-11.7」。リスグラシューは後方外目を折り合いつつ追走して行く。

 

3角-4角。内に1頭半くらい外を回って行く、リスグラシュー。

 

直線。かなり早いペースで駆け抜けたカワキタエンカは逃げ残ろうとしている。リスグラシューは後方から外目へ出して、手前変えて、変えて、変えて、スピードに乗せつつ追い出し開始。ムチ入れつつ伸びを確認する追い方で伸びてくるリスグラシュー。クビ差、ハナ差でも差しきれそうな伸びを見せていたが、追い込んできたディアドラに差される。リスグラシュー2着。上がり3ハロン32.6秒。

 

エリザベス女王杯2018最終追い切り・

栗東坂路 良 52.0-37.8-25.0-12.9 馬なり余力

 

※【エリザベス女王杯2018・過去結果データメモ】リスグラシューの斤量は府中牝馬ステークスより2キロ増の56キロ。コーナー増の距離延長。リスグラシューの前走は、出遅れて後方から+テン3ハロンかなり早め+中間ラップも早めな中、折り合って追走して行く。レースの流れからして脚のためにくさありつつも上がり3ハロン32.6秒。

 

コーナーが増えて距離伸びれば、当たり前に流れるペースは遅くなりやすい。厳しい流れに対応して上がり早く出せた馬なので、リスグラシューは買い目からは消せない。

 

エリザベス女王杯2018・2着・クロコスミア【過去データ】(オッズ・9番人気。血統・ステイゴールド産駒)

2018年エリザベス女王杯2着、クロコスミア(オッズ・9番人気。血統・ステイゴールド産駒)の前走は、府中牝馬ステークス(東京競馬場・芝1800m)でした。枠順は、1番・5着。岩田康誠騎手。

 

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.5-11.0-11.4/11.5-11.8-11.7/11.4-11.6-11.8

 

クロコスミアは、1枠1番からスタート。発馬決めて、逃げていけそうも押さえつつ。外から逃げて行ったカワキタエンカの都合を通して、前に入れてあげるクロコスミア。

 

逃げ馬は、カワキタエンカ。テン3ハロンを34.9秒で逃げて行く。かなり早い逃げ。クロコスミアのテン3ハロンは35.7秒。このラップでおおよそ標準くらい。

 

向正面。カワキタエンカのペースは「11.5-11.8-11.7」と加速して行く。クロコスミアは早すぎるペースに引っ張られないように強めに押さえつつの追走。

 

3角-4角。クロコスミアはインベタで押さえつつ回って行く。

 

直線。ジワジワと追い出し開始するクロコスミア。逃げ馬・カワキタエンカとの距離は縮まって行く。スピードに乗っていたものの交わすまでの伸びにはならず、外からジュールポレールに入ってこられる。クロコスミア5着。上がり3ハロン33.8秒。

 

エリザベス女王杯2018最終追い切り・

栗東坂路 良 54.2-39.4-26.4-13.7 馬なり余力

 

※【エリザベス女王杯2018・過去結果データメモ】クロコスミアの斤量は府中牝馬ステークスから1キロ増の56キロ。クロコスミアの前走は、逃げたい馬の都合を通させて、押さえて折り合う競馬。都合を通した馬がかなりのハイペースで走った。クロコスミアは、早いペースに釣られないように強めに押さえつつ追走。直線は伸びはあったものの交わし切るまでの脚はなく。

 

とはいえ、クロコスミアは、テン3ハロン35.7秒-(ハイペースで飛ばす馬の2番手で)-上がり3ハロン33.8秒。上がりはそこそこある馬であった。

 

クロコスミアはテンも早いし、上がりもある馬。テン3ハロンだけ早くて垂れた訳ではなかった。上がりのある脚もあるそれゆえ、コーナー増の距離延長にも対応できたというパターンだろう。

 

スポンサーリンク




エリザベス女王杯2018・3着・モズカッチャン【過去データ】(オッズ・1番人気。血統・ハービンジャー産駒)

2018年エリザベス女王杯3着、モズカッチャン(オッズ・1番人気。血統・ハービンジャー産駒)の前走は、札幌記念(札幌競馬場・芝2000m)でした。枠順は、15番・3着。M.デムーロ騎手。

 

馬場状態・稍重馬場

レースラップ・12.5-10.4-11.5/12.1/12.6-12.4-12.0/12.6-12.5-12.5

 

モズカッチャンは、8枠15番からスタート。後手踏む感じでスタート。一つ外の枠アイトーンがゴリゴリに出して行った影響もあるかと。モズカッチャンは押さえつつ内目に入れて行く。後方からの競馬。

 

逃げて行ったのは、マルターズアポジー。テン3ハロン34.4秒。かなり早い逃げ。モズカッチャンのテン3ハロンは37.5秒。

 

1角-2角。おおよそインベタで回っていく、モズカッチャン。最後方、押さえつつ。

 

向正面。マルターズアポジーのペースはテン3ハロン、4ハロン目まではかなり早かったものの「12.6-12.4-12.0秒」と、3ハロン、ペースダウン。前半無理したつけが回ってきて3角手前でマイスタイルに交わされて行く。モズカッチャンは依然として最後方で折り合う。

 

3角-4角。インベタで回りつつ、内1頭外あたりで回っていく、モズカッチャン。

 

直線。大外へは振らなかった、モズカッチャン。そのため、前が盛大な壁。他馬が追い出してる間、進路を探しつつ強くは追えず。前が抜けて行った隙間を突いて、モズカッチャンは追い出し開始。残り200mを切っていたものの、追って追って、一杯に追って、急激に伸びてくる。しかし、差し切るまでには距離が足らず。モズカッチャン3着。上がり3ハロン36.0秒。

 

エリザベス女王杯2018最終追い切り・

栗東坂路 良 54.4-39.9-25.8-12.5 末強めに追う

 

※【エリザベス女王杯2018・過去結果データメモ】モズカッチャンの斤量は札幌記念より1キロ増の56キロ。モズカッチャンの前走は、逃げ馬がかなり飛ばして行く中、後方で脚を貯める競馬。中間ラップで逃げ馬のペースは垂れたものの、垂れた幅は大きくはない。少し早いペースで勝負所まで進んだ展開である。

 

モズカッチャンは直線、貯めた脚をうまいこと使えず、追い出せる状態になってからかなり一杯に追ってはいるものの、いくらかは脚を残しての3着に見える。距離延長は差し馬・追い込み馬(上がりのある馬)から。ヒモに塗って追いたほうがいいタイプ。

 

エリザベス女王杯2017【過去の結果データからレース映像傾向分析】

エリザベス2世 知られざる女王の素顔 [DVD]

2017年エリザベス女王杯・過去レース結果データ

 

エリザベス女王杯2017・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.5-11.3-12.7/12.8-12.7/12.8-12.9-12.2/11.6-11.2-11.6

 

1着・モズカッチャン(5番人気・M.デムーロ騎手・馬体重476kg)

2着・クロコスミア(9番人気・和田竜二騎手・馬体重428kg)

3着・ミッキークイーン(3番人気・浜中俊騎手・馬体重442kg)

 

エリザベス女王杯2017・オッズ・過去配当結果

エリザベス女王杯2017・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 770円

複勝 5・260円/4・630円/10・240円

 

スポンサーリンク




エリザベス女王杯2017・1着・モズカッチャン【過去データ】(オッズ・5番人気。血統・ハービンジャー産駒)

2017年エリザベス女王杯1着、モズカッチャン(オッズ・5番人気。血統・ハービンジャー産駒)の前走は、秋華賞(京都競馬場・芝2000m)でした。枠順は、4番・3着。M.デムーロ騎手。

 

馬場状態・雨の降る重馬場

レースラップ・12.2-11.0-12.4/11.9/11.6-12.0-12.1/12.5-12.1-12.4

 

モズカッチャンは、2枠4番からスタート。まずまずのスタート。押さえつつ、内目に入れて行く。先行ポジションからの競馬、モズカッチャン。

 

逃げて行ったのは、カワキタエンカ。テン3ハロン35.6秒。かなり早めの逃げ。モズカッチャンのテン3ハロンは36.4秒。こちらでもやや早めなラップ。

 

1角-2角。インベタで回って行く、モズカッチャン。押さえつつ。

 

向正面。カワキタエンカのペースは「11.6-12.0-12.1秒」と馬場状態考えてもかなり早く加速して行く。モズカッチャンは先行のインを押さえつつ。

 

3角-4角。内目を追走していたものの、外目へ出して行くモズカッチャン。内に2頭外→3頭外へ。

 

直線。入り口でモズカッチャン、先頭。内目で逃げ馬・カワキタエンカが粘るもモズカッチャンは追って追って追って、交わさせない。そのままかと思いきや、後方から、リスグラシュー、ディアドラが追い込んできて交わされる。モズカッチャン3着。上がり3ハロン36.6秒。

 

エリザベス女王杯2017最終追い切り・

栗東坂路 良 55.9-40.9-26.8-12.6 馬なり余力

 

※【エリザベス女王杯2017・過去結果データメモ】モズカッチャンの斤量は秋華賞から1キロ減の54キロ。前走のモズカッチャンは、馬場状態から考えてかなり早いペースで逃げて行った馬のペースに引っ張られての競馬。モズカッチャン自身、テン3ハロンも早めで追走。内目で回って行くも3角終わりから4角にかけて外目へ出して行く距離ロス。それでいて、上がり3ハロン36.6秒の3着は優秀。

 

なんでも、モズカッチャン、レース中に落鉄があったとのこと。

 

モズカッチャンは早いペースに早いペースでついて行って、伸びる脚があった馬。馬券の買い目には必要パターンな前走内容。

 

スポンサーリンク




エリザベス女王杯2017・2着・クロコスミア【過去データ】(オッズ・9番人気。血統・ステイゴールド産駒)

2017年エリザベス女王杯2着、クロコスミア(オッズ・9番人気。血統・ステイゴールド産駒)の前走は、府中牝馬ステークス(東京競馬場・芝1800m)でした。枠順は、11番・1着。岩田康誠騎手。

 

馬場状態・重馬場に近い稍重馬場

レースラップ・12.9-11.6-12.3/12.7-12.4-12.5/11.2-11.0-11.5

 

クロコスミアは、7枠11番からスタート。発馬決めて、軽く促して、前目へ。ジワジワ先頭に立って、逃げて行くクロコスミア。テン3ハロン36.8秒。馬場状態考えて少し遅いくらい。

 

向正面。クロコスミアはかなり強めに押さえつつの逃げ。「12.7-12.4-12.5秒」とペースは遅いまま進む。

 

3角-4角。引き続き強めに押さえつつ、インベタで追走して行くクロコスミア。

 

直線。クロコスミアは少しずつ促して加速して行く。追い出し始めたのは残り300mくらいから。追って追って、追う。ゴール間近、ヴィブロスに迫られるも、振り切って逃げ切る。クロコスミア1着。上がり3ハロン33.7秒。

 

エリザベス女王杯2017最終追い切り・

栗東坂路 良 53.6-39.1-25.2-12.5 馬なり余力

 

※【エリザベス女王杯2017・過去結果データメモ】クロコスミアの斤量は府中牝馬ステークスより2キロ増の56キロ。クロコスミアの前走は、馬場状態考えるとテン3ハロン標準より少し遅めなラップ→中間は緩んだまま進む。道中、クロコスミアは折り合って逃げている。早いペースではないが、ドスローまでペースを落として逃げてるわけではない(馬場状態をどう考えるかにもよるのだけど、おおよそミドルペースくらいで逃げて脚貯める競馬をしたという話)。

 

直線、貯めた脚を発揮して後続に交わさせず。インベタで回れたという特権はありつつも直線上がり3ハロン33.7秒は優秀。ただ、本命タイプというよりは、馬券の相手・ヒモタイプ。

 

エリザベス女王杯2017・3着・ミッキークイーン【過去データ】(オッズ・3番人気。血統・ディープインパクト産駒)

2017年エリザベス女王杯3着、ミッキークイーン(オッズ・3番人気。血統・ディープインパクト産駒)の前走は、宝塚記念(阪神競馬場・芝2200m)でした。枠順は、8番・3着。浜中俊騎手。

 

馬場状態・重馬場に近い稍重馬場

レースラップ・12.5-11.1-11.6/13.1-12.3/11.7-11.6-11.8/11.7-11.8-12.2

 

ミッキークイーンは、7枠8番からスタート。まずまずの発馬。押さえつつ後方から。内目に入れつつ。2番枠から走っていた、ゴールドアクターが前に入ってきて、若干のブレーキ踏むミッキークイーン。

 

逃げて行ったのは、シュヴァルグラン。テン3ハロン35.2秒。おおよそ標準。ミッキークイーンのテン3ハロンは36.1秒。

 

1角-2角。内におおよそ2頭外を回って行く、ミッキークイーン。押さえつつ折り合ってく。

 

向正面。逃げ馬のペースは「13.1-12.3秒」と緩んだものの、外目を追走していたサトノクラウンがキタサンブラックを擦りに行く。キタサンブラックの内を走るシャケトラ、逃げ馬シュヴァルグランにこすった具合は伝わって行き「11.7-11.6-11.8秒」と、ハイペースになる。ミッキークイーンは後方で押さえつつ追走。

 

3角-4角。内に2頭半〜3頭外をきっちり回って行く、ミッキークイーン。サトノクラウンを追いかけて、追い出していく。

 

直線。コーナーで勢いがついていた、ミッキークイーン。しかし、前が壁気味。内を走るミッキーロケットとぶつかりそうになる。そこから追って、追って追って。伸びて行き、勝ち馬・サトノクラウン、2着馬・ゴールドアクターを交わせなかったものの、ミッキークイーンは3着入線。上がり3ハロン35.5秒。

 

エリザベス女王杯2017最終追い切り・

栗東坂路 良 52.0-37.6-24.4-12.1 強目に追う

 

※【エリザベス女王杯2017・過去結果データメモ】ミッキークイーンの斤量は宝塚記念と変わらずの56キロ。前走のミッキークイーンは、後方からの競馬。逃げ馬のペースは標準あたり。息を入れる遅さになる部分あったものの、サトノクラウンがこすって一転ハイペースに。ミッキークイーンは1角-2角、3角-4角も距離ロスあり。負荷かかりつつも上がり3ハロン35.5秒出せたのは、馬場状態考えても強い。

 

ただし、ミッキークイーンの脚質上、外目を回すことになり安いので、アタマ・単勝狙いよりは相手にした方がいい。「すんごい脚を使えるから、単勝を買う」のではなく、「すんごい脚を使えるから、複勝を買う。馬券の相手・ヒモにする」。

 

エリザベス女王杯2016【過去の結果データからレース映像傾向分析】

エリザベスは本の虫

2016年エリザベス女王杯・過去レース結果データ

 

エリザベス女王杯2016・レース結果は以下の通り。

 

馬場状態・そこそこ乾いた良馬場

レースラップ・12.5-11.2-12.8/12.7-12.6/12.6-12.5-11.9/11.5-11.2-11.4

 

1着・クイーンズリング(3番人気・M.デムーロ騎手・馬体重460kg)

2着・シングウィズジョイ(12番人気・ルメール騎手・馬体重474kg)

3着・ミッキークイーン(2番人気・浜中俊騎手・馬体重442kg)

 

エリザベス女王杯2016・オッズ・過去配当結果

エリザベス女王杯2016・オッズ、過去配当結果は、

 

単勝 610円

複勝 3・230円/9・1200円/1・150円

 

エリザベス女王杯2016・1着・クイーンズリング【過去データ】(オッズ・3番人気。血統・マンハッタンカフェ産駒)

2016年エリザベス女王杯1着、クイーンズリング(オッズ・3番人気。血統・マンハッタンカフェ産駒)の前走は、府中牝馬ステークス(東京競馬場・芝1800m)でした。枠順は、13番・1着。M.デムーロ騎手。

 

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.7-11.0-12.1/12.7-12.1-12.1/11.4-11.1-11.4

 

クイーンズリングは、8枠13番からスタート。外枠から、発馬を決めて押さえつつ先行ポジションの外目へ向かうクイーンズリング。

 

逃げて行ったのは、シャルール。テン3ハロン35.8秒。おおよそ標準くらいのラップ。クイーンズリングのテン3ハロンは36.3秒。

 

向正面。シャルールのペースは「12.7-12.1-12.1秒」と遅いまま推移。クイーンズリングは強めに押さえて折り合いつつ追走して行く。

 

3角-4角。内1頭外を回っていく、クイーンズリング。

 

直線。クイーンズリングは、残り400m切るまでは馬なり。手前を変えつつ、ムチ入れて伸びを確認しつつ、追って、追って、どの馬にも買わさせずゴール。クイーンズリング1着。上がり3ハロン33.5秒。

 

エリザベス女王杯2016最終追い切り・

栗東坂路 稍 53.9-38.8-24.9-12.4 馬なり余力

 

※【エリザベス女王杯2016・過去結果データメモ】クイーンズリングの斤量は府中牝馬ステークスから2キロ増の56キロ。前走のクイーンズリングは、ペースは早くならなかったものの、外目の先行ポジションで折り合って脚をためて行く競馬をする。直線は、ジワジワ加速して行く感じで追い込んで、上がり3ハロン33.5秒。

 

直線、少しずつ加速して行く過程は、脚を少しでも温存して勝ちに行く競馬をしている跡が見られる。2着馬・マジックタイムの勢いもあって、脚を使ってはいるものの、うまい騎手の一面が見られるところでもあるかと。

 

エリザベス女王杯2016・2着・シングウィズジョイ【過去データ】(オッズ・12番人気。血統・マンハッタンカフェ産駒)

2016年エリザベス女王杯2着、シングウィズジョイ(オッズ・12番人気。血統・マンハッタンカフェ産駒)の前走は、府中牝馬ステークス(東京競馬場・芝1800m)でした。枠順は、2番・7着。田辺裕信騎手。

 

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.7-11.0-12.1/12.7-12.1-12.1/11.4-11.1-11.4

 

シングウィズジョイは、2枠2番からスタート。スタートまずまず。押さえつつも逃げられそうなくらいに前目へ向かう、シングウィズジョイ。しかし、外から逃げて行ったシャルールの都合を通して前に入れてあげる、シングウィズジョイ。その感じがジワジワな感じで、出しているスピードを削がれて負荷かかってる。

 

逃げ馬は、シャルール。テン3ハロンを35.8秒で逃げてく。おおよそ標準くらいの逃げ。シングウィズジョイのテン3ハロンは36.1秒。

 

向正面。シャルールの作るペースは「12.7-12.1-12.1秒」と遅いまま進んで行く。シングウィズジョイは、押さえつつ追走して行く。

 

3角-4角。シャルールの外に出して合わせて行く、シングウィズジョイ。内に1頭外を回って行く。

 

直線。追い出せる位置は楽々確保した、シングウィズジョイ。残り400mまでは馬なりで走る。そこから追って、追って、追う。しかし、伸びはイマイチ。シングウィズジョイ7着。上がり3ハロン34.7秒。

 

エリザベス女王杯2016最終追い切り・

栗東CW 稍 82.0-66.8-52.0-38.2-12.0<5>馬なり余力

 

※【エリザベス女王杯2016・過去結果データメモ】シングウィズジョイの斤量は府中牝馬ステークスより2キロ増の56キロ。前走のシングウィズジョイは、逃げていけそうな勢いあったものの、外から逃げたい馬を行かせる競馬。ゆっくり入られたのはシングウィズジョイにとっては負荷だった可能性が高い。

 

ターコイズステークスでシングウィズジョイは大外枠16番からツーッと先行して行き、勝ったのだけども、外から入られなかった。他馬から前に入られることにかなり弱い馬と言えばいいか(たまーにこの手の馬は、判断つきにくいけどいます)。

 

自分から入って行く場合は事前の意識もあって違う馬が多いけれど、意識の準備ができてない状態で前に入ってこられると精神的ダメージが大きい(人間でも同じ精神構造ですな)。

 

狙いを定めて馬券は取りにくいパターンも、ヒモに入れる馬としては魅力たっぷりだったりする。ものすごく細かくレース映像を見る必要はあるけれど。

 

エリザベス女王杯2016・3着・ミッキークイーン【過去データ】(オッズ・2番人気。血統・ディープインパクト産駒)

2016年エリザベス女王杯3着、ミッキークイーン(オッズ・2番人気。血統・ディープインパクト産駒)の前走は、ヴィクトリアマイル(東京競馬場・芝1600m)でした。枠順は、10番・2着。浜中俊騎手。

 

馬場状態・かなり乾いた良馬場

レースラップ・12.3-10.4-11.1/11.9-11.5/11.4-11.3-11.6

 

ミッキークイーンは、5枠10番からスタート。発馬若干後手も押さえつつ、下げて行って後方から競馬して行くミッキークイーン。

 

逃げて行ったのは、レッドリヴェール。テン3ハロン33.8秒。かなりのハイペースで逃げてく。ミッキークイーンのテン3ハロンは35.2秒。

 

向正面。「11.9-11.5秒」と、一旦緩むも残り800mから加速して行く。ミッキークイーンは後方のインを押さえつつ、折り合って行く。

 

3角-4角。ハイペースで逃げて行ったレッドリヴェールをカフェブリリアントが交わして先頭に立つ。ミッキークイーンは内1頭外を回りつつ、ジワジワ加速して行く。

 

直線。ミッキークイーンは大外へ出す隙間がなかったので、内目を突いていく。ムチ入れして伸びを見つつな追い方で、進路を探して伸びてくる。かなり伸びてはいるものの、勝ち馬・ストレイトガールを差し切るまでには至らず。ミッキークイーン2着。上がり3ハロン33.6秒。

 

エリザベス女王杯2016最終追い切り・

栗東坂路 稍 52.0-38.0-24.5-11.9 末強目に追う

 

※【エリザベス女王杯2016・過去結果データメモ】ミッキークイーンの斤量はヴィクトリアマイルより1キロ増の56キロ。前走のミッキークイーンは、かなり早いペースで流れて行った中、後方のインでじっと折り合う競馬。3角-4角、大外へ出せなかったので、内目を攻める。ムチ入れで伸びを確認する追い方で、上がり3ハロン33.6秒の2着。

 

早いペースな流れで、上がり3ハロン早かった馬は基本的に消さない方がいい。馬券のヒモ・相手には入れる。

 

以上、エリザベス女王杯2019競馬予想に。過去の結果から1〜3着馬の前走データをレース映像分析【傾向・追い切り・オッズ】でした。

 

 

エリザベス女王杯2019の競馬予想に過去データに悩む人のプロフィール(ブログを書いてるたけたけっとは?)・Twitter

たけたけっのプロフィールページ(ブログを書いてるたけたけっとは? まとめ)

たけたけっのTwitter(競馬予想関連つぶやきたくさんしてます。是非、フォローよろしくお願いします)

 

-競馬レース映像分析ネタ
-, ,

Copyright© 繰り返しの謎解き商会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.